まもなく節分ですね、
節分と言えば、「鬼は外・福は内」の豆まきが恒例行事ですよね。

しかし、自分の住んでいる関西(大阪)では節分はもう、「豆まき」より
「巻寿司」の丸かぶりがメインになりつつあるような・・・?

自分の職場でも、もう節分の計画がメイン、巻寿司のために会議も2回実施・・・。
舎利・海苔・巻芯の発注確認、「だれが何本巻く」、はては通常の加工場では足りないので、
別の場所を加工場に転用!

なんか当地の節分(巻寿司)事情は異様です。
全国皆様の節分(巻寿司)事情を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



いままで、一度も恵方巻きをたべたことがないです。
子供のころは豆を投げて(まいて)、残りを食べていました。

最近は、コロンというお菓子のロングバージョン(節分仕様)に
興味があります。ただ、甘いものが好きなだけですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最近は、コロンというお菓子のロングバージョン(節分仕様)

ありますね!!(笑)(笑)
自分とこでも売ってます(笑)

最近は「こじつけ」ネタ多いですね~~
(特に受験・合格ネタ!)

やっぱり巻寿司食べることない人もいっぱいいるんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/27 21:56

10年前くらいから恵方巻が浸透した。


近所のセブンの仕業だな。戦略に引っかかってる。
毎年方位磁石とセットのやつを買ってる。
豆も年の数だけ食べる。撒きまくる。
鰯かなんか飾るやつは習慣がない。in山口。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちとこも予約販売には方位磁石が景品です(笑)!
なんかあの「恵方」もあまり種類がないようですね。

例えば「ズバリ西!」とかないですもんね・・。
どこから来ているのでしょう?あの「恵方」って??
なんかちょっと調べましたが4方向だけみたいですね。
(歳徳神のいる方角)

お礼日時:2008/01/27 16:02

恵方巻は関西発祥なので当然でしょうね。

それがコンビニ発信で全国に広まったから。
ちなみに地元地方では興味のある寿司好きや関西出身者で昔からやってた人がやるくらいで豆まきが中心です。我が家でも豆まきしかしないし、幼稚園や小学校でも節分やったけど豆まきしかしなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

全国区への「足がかり」はコンビニでしたか・・。
でも、関西以外ではまだまだ昔ながらの節分があるようですね。
豆まきが素朴で伝統的で安らぎます・・・。

お礼日時:2008/01/27 15:52

節分と言うと昔からの慣わしで豆まきですが地域によっては海苔巻きが多いようですが、これは何の由来もありません。



詳しくは分かりませんが、昔、新しい海苔が採れる時期が3月頃で2月に、いわゆる昨年の売れ残りがあり、
海苔の商人がこれらを大量に処分したいことから海苔屋さんが節分に便乗したらしいです。

ですので、特に海苔巻きを食べることはしませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

海苔屋さんの「人口催事」がほんとうによくここまで浸透しましたね。
しかしryou026様の地元ではあまり広まってないようですね。
そう聞いて逆にちょっとホッとします(笑)。
巻寿司の由来、参考になりました。

お礼日時:2008/01/27 15:49

こんにちは。



子供のころは節分といえば、豆まきと柊の葉を飾っていました。
10年ほど前に引っ越してから、いまの地域では巻寿司が一番ポピュラーです。
豆まきをしているひとをまだみたことがないです。

ただ、柊の葉がついた節分用の豆は量販店で売られているので、
みなさん、家では巻きながらこっそり撒いている?のかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに豆まきしているところって見なくなりましたね・・。
集合住宅などはおいそれ外に撒けませんからね(笑)。
やっぱり巻寿司メインですか。

家で巻く方も多いでしょうね・・・。
寿司酢とか海苔とかツナ缶とか巻関連商品もいっぱい並んでますからね!

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/27 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七夕が秋の季語であるのはなぜ?

立秋は8月7日ごろで、七夕は7月7日なのに、七夕が秋の季語なのがなんかよくわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

歳時記は、旧暦(太陰暦)で考えられているからです。
陰暦の暦は、現代用いられている太陽暦の暦と比較すると、約1ヵ月半ほどずれます。
ですから、太陽暦の7月7日は、太陰暦では既に8月の半ばに当たり、立秋を過ぎているのです。

このようなことは、「五月雨(さみだれ)」が「梅雨」を意味し、夏の季語であることからも分かります。
太陽暦の5月といったら、一番気候のいい季節ですよね。
そして、梅雨といえば6月の半ばごろから7月の半ばごろにかけての鬱陶しい季節。
ところが、その「梅雨」が、旧暦ではちょうど5月頃に当たるわけです。
ちなみに「五月晴れ」とは、「梅雨の晴れ間」のことです。

Q節分・恵方巻疲れ。恵方巻っていつから始まったんですか?海苔巻きっていつの時代からあったのでし

節分・恵方巻疲れ。

恵方巻っていつから始まったんですか?

海苔巻きっていつの時代からあったのでしょう。

江戸時代以降ですよね・・

江戸時代以降に出来た恵方巻文化にもう疲れてきた。

海苔巻きならごはんに味付け海苔巻いて今年の恵方の方角?向いて食べても恵方巻な気がする。

貧乏くさいけどわざわざ大量生産された恵方巻を高い値段出して食べる気がしなくなった。

年の性かな。

Aベストアンサー

恵方巻の起源には様々な説がありますが、大阪高裁が用いた記述によると
1.江戸末期から明治の始め、大阪の船場が発祥の地で、商売繁盛,無病息災,家内円満を願ったのが事の始り。

2.大阪を中心に「節分の日にその年の恵方に向いて無言で壱本の巻寿司を丸かぶりすれば其年は幸運に恵まれる」と言い伝えられ,遅くとも昭和7年ころには大阪の一部地域において,節分に恵方を向いて巻き寿司を丸かぶりする風習が行われるようになった。

ということですから、(1)に関して、中に入れる具は縁起のよい七福神にちなんで、七種とされるのも、商人たちがはじまりなら納得がいきます。(2)も大阪の一部での節分の日の行事だからこそ、東日本や他の地域にはなじみがなく、それをマーケティング戦略でスーパーやコンビニが大々的に広めて今日に至るということですね。

Q青虫という季語について

青虫は歳時記によると秋の季語だと聞きました。ふつう青虫は、春~初夏の生き物だと思うのですが、どうして秋の季語なのでしょうか。秋の季語として詠まれても、ピンと来ないのだけど、俳句の世界はこれでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬を越し、春に羽化するのが、モンシロチョウの1年です。

私は俳句をたしなまないので、「自信なし」にしておきますが、俳句は貴族や武士の間で広まったものではありません。農民のふだんの生活が、季語に現れているのではないでしょうか。キャベツが、江戸時代にあったかどうかは知りませんが、他の作物でもそのようなことがいえると思います。

しかも、俳句の世界は旧暦によりますから、立秋以降、今のカレンダーなら8月7、8日ごろ以降はもう「秋」です。このころなら、キャベツに限らず、そのあたりの草むらに、モンシロチョウ以外の「青虫」はいくらでも見られます。
しかし、季語でいう青虫は、やはりモンシロチョウではないでしょうか。

質問者さんは、家庭菜園のご経験はおありですか。たとえば、キャベツはいつ採れますか。スーパーには一年中ありますが、露地物は春と秋ですね。
晩秋に種を蒔いて、早春に雪の中から掘り出したキャベツは、柔らかくてとてもおいしいものです。しかも、ほとんど害虫におかされることはありません。
一方、初夏に種を蒔くキャベツですが、夏の間に、モンシロチョウにしっかり卵を産み付けられます。秋になって採り入れるころには、「皮」をめくってもめくっても、青虫がぞろぞろ出てくるのです。さなぎになって冬...続きを読む

Q年男が節分の豆まきをするのは?

上のタイトル通りなのですが、良くテレビで年男の有名人が豆まきをしているのを見るのですが、何かそういう言い伝えや昔話があって今に到るのでしょうか?
それとも特に意味がない?

急な原稿を頼まれ、非常に急いでいます。出来れば今日明日には知りたいです。

他に年男について面白い話があればそれもお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「年男」とは、正月の祭の祭主のことで、一家を代表して正月行事をいっさいとりしきる男子をいい、家の主人とか長男があたりましたが、最近では、その年の干支にあたる人がみんな「年男」と呼ばれるようになりました。と有ります。
何しろ習わしなのでそれ以上突っ込まれても・・・

参考URL:http://www.yuzawa-gh.co.jp/annualfunction/spring/spring_light_frame/spring_ligth_frame.htm

Q季語について教えてください

俳句の季語に「たなばた(七夕)」と「天の川」がありますが、どちらも「秋」の季語と説明されています

7月7日を「秋」と扱うことに、どうしても理解が及びません

だって、「金魚」は夏の季語じゃないですか?

丁寧に説明して頂けると有難いのですが…

Aベストアンサー

旧暦の1~3月を『春』、4~6月を『夏』、7月~9月を『秋』、10~12月を『冬』といっていたからです。
旧暦は、新暦よりおよそ一月遅れになりますから、新暦の2~4月を『春』、5~7月を『夏』、8~10月を『秋』、11~1月を『冬』と呼んでいたことになります。

 「天の川」などが秋の季語なのは、旧暦通りで分けているからです。
「七夕」も元々は新暦の8月7日に行なわれていました。
プラネタリウムで「昔の七夕は今の8月に行なわれていたので、星もよく見えていました。」という解説をよく耳にします。
現在の7月7日は梅雨の期間であることも多いので、こうしたことを付け加えているのです。

 「立秋」が8月7日頃にありますが、別名「七月節」と言います。
立秋と七夕は旧暦ではすぐ近くなんですね。
ところが、今では七夕は日付あわせのために、一月ほど早く行なわれるようになったのです。
このように、旧暦通りにとどまったものと一月早まったものがあるために、ややこしくなっていったのです。

Q節分の豆まきは何故夜なのでしょうか?

質問はタイトル通り、なぜ豆まきは夜なのか?
自分なりに調べてはみましたが、わかりませんでした。
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

節分は24節気(季)の中ひとの立春の前日。
太陰暦では立春は冬が終わり新しい春が始まる節目。
太陰暦を採用していた頃は陽が沈んで一日が始まり翌日の陽が落ちるまでが一日とされてました(現在は夜12時~翌夜12時)
節分の日の夜に豆をまくのは一日の始まり(現在除夜の鐘を夜12時から突くように)にと言う概念からではないでしょうか。
節分豆まきの由来は参考URLで。

参考URL:http://gogen-allguide.com/se/setsubun.html

Q季語と旧暦

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「月切り」になっていますが、その理由を教えてください。

私なりに考えたのは、行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしているのかもしれない、ということです。例えば、「年内立春」という言葉もあるように、立春以降に旧正月元日を迎える年もあれば、その逆に立春前に旧正月元日を迎える年もあります。でも正月は「新春」「迎春」というくらいですから、例え立春前に迎えたとしても、季語としては春に分類されるべきですよね。こういう理解でよろしいでしょうか?

季語は二十四節気に依存するときいたことがあります。
つまり、旧暦の
1~3月→春
4~6月→夏
7~9月→秋
10~12月→冬
という「月切り」ではなく、
立春~立夏前日→春
立夏~立秋前日→夏
立秋~立冬前日→秋
立冬~立春前日→冬
という「節切り」ですよね?「終戦記念日」が秋の季語というのは有名です。

一方、旧七夕の季語は「秋」ですが、旧七夕は、年により、立秋以降の場合と立秋前の場合があります。それでも季語としては「秋」で統一されているのでしょうか?統一されているとすれば、これだけ「...続きを読む

Aベストアンサー

> 行事のうち、日付に依存するものの季語は「月切り」にしている

そうだと思います。
確かに暦の上での行事だと、人間が決めた概念ですから、
「ある一時点だけで存在」という状態があり得ます。
ただ、これが台風のような自然現象になると、必ずしも季節に
限定されませんし、まして動植物になれば、永続的に存在して
います。
(個体の寿命が短い草花や昆虫などでは、姿形が変わるという
 のはありますが)

ですので、「ひとつの語」に対しては「ひとつの季節に統一」して
おかないと、季語として扱うには具合が悪いのではないでしょうか。
(「桃」は秋だけれど「桃の花」は春、というように、修飾がつくことで
 示す季節が変わる、というのはありますが)

従って、「七夕」や「端午」などの「日付に因んだもの」については、
その属する月によって統一を図ったのではないかと考えます。

Q節分の豆まきの後処理

非常にわかりきっていることだと思うのですが、節分で道路(外)に豆をまいた後、ちゃんと朝掃除しますか?
私は部屋でさえもつぶれた豆で汚れたりするのがイヤなので(というか掃除が面倒…)まかないのですが、父は豪快に外にもまき散らし、それを母は片づけないのです。片づける必要がないと言います。
そうなのでしょうか?!
皆さんの家ではどうなさってますか?
そもそも道路にまでに豆をまく家などあるのでしょうか。
大変くだらない質問ですがお時間のある方回答お待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家はもう子供も大きいので、照れくさく従来のような豆まきはしていませんが、小さいときは「外」に向かってもよくしていました。
まあ、社宅におりましたので、外といっても「ベランダ」「共同の外階段」くらいでしょうか。さすがに道路はなかったですね、普通のお宅では・・・。

まいてもいいとは思いますが、一晩待ってみて(すぐ掃くと有り難みが薄れるような気がするし、oobankobanさんのおっしゃるように「鳩さんの助け」も借りられるかもしれませんし)早朝、やはりお片づけはしたほうがよろしいのではないでしょうか?溝に落ちたのならともかく、人が歩くところに豆がかたまってますと、早朝散歩のお年寄りなどが上に乗って転んだら大変だからです。

我が家の玄関先には大きな樫の木があって、秋になると大量の細かいどんぐりを内といわず、外といわず撒き散らしますが、道路に落ちると同じ意味で危ないので、必死になって掃除しています。(その量たるやシーズンにちり取り10パイぶんくらいはあるでしょうか)冗談ではなく、お年寄りはちょっとしたものにもつまづいたり、転んだりしてしまいますのでー。

昔、社宅の隣に「その筋の方」の雑居ビルがありまして、節分の日は周りの迷惑顧みず、大声で外に上の階の窓から豆を撒き散らしていました。
翌朝、社宅の住民が表に出てみると、隣接した敷地内の駐車場に止めてあるマイカーの屋根に、いっぱい豆が乗ってました。しかも、その晩降ったみぞれ雪のおかげで、豆は水を吸ってスゴイ膨張し、悲惨さに輪をかけてました。(泣)
しかし、誰も文句を言わなかったのはいうまでもありません。

こんにちは。
我が家はもう子供も大きいので、照れくさく従来のような豆まきはしていませんが、小さいときは「外」に向かってもよくしていました。
まあ、社宅におりましたので、外といっても「ベランダ」「共同の外階段」くらいでしょうか。さすがに道路はなかったですね、普通のお宅では・・・。

まいてもいいとは思いますが、一晩待ってみて(すぐ掃くと有り難みが薄れるような気がするし、oobankobanさんのおっしゃるように「鳩さんの助け」も借りられるかもしれませんし)早朝、やはりお片づけはしたほ...続きを読む

Q季語に言う春夏秋冬の定義

 日本語を勉強中の中国人です。季語に言う春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。今の時期だと、秋の季語を使うでしょうか。冬の季語を使うでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

季語は、原則として二十四節気に従います。すなわち、

立春以後~立夏前→春
立夏以後~立秋前→夏
立秋以後~立冬前→秋
立冬以後~立春前→冬

よって、今の時期(11月18日)では冬の季語を用います。

二十四節気の正確な日付は、次のサイトを参照してください。
http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/old_yoko.html

ただし、旧暦において月日が固定されている行事は、季語も固定されます。例えば旧正月は春、旧七夕は秋に固定されます。

>【季語に言う】春夏秋冬はそれぞれ何月から何月まででしょうか。

「季語でいう」が適切だと思います。

Q神社とかの節分の豆まきで…

神社などの豆まきの時に豆以外のもの(お金とか野菜との引換券とか)を投げるところもありますよね。

それって『景品』でいいんですか?
他にちゃんとした呼び方があるんでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

福豆でいいと思います。
参拝者に蒔くのは袋に入った豆で福豆蒔きといい、その袋の中に協力商社の商品引換券などが入っているのです。
合格祈願の食品や温泉入浴券など大きい神社では100社くらい協賛してます。


人気Q&Aランキング