ゴルフクラブでユーティリティーとゆうのがありますがヘッドがアイアンみたいなんとドライバーみたいなんとがありますがどう違うんでしょうか?それとユーティリティーとはどうゆう時に使うものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ユーティリティーとは?


「便利屋」などと呼ばれることもある。
utilityとは“万能の”“使い勝手のよい”という意味です。

ユーティリティクラブは、キャスコの「トルネード」が火付け役となり、多くのメーカーから発表されています。
ロングアイアンより球が上がりやすくボールが捕まり、スライスしないのが選ばれている理由でしょう。

キャディバッグに入れられる14本のクラブは、ウッドが球状、アイアンは板状という形状的特性から考えてもユーティリティクラブは両者の中間的形状で、つなぎのクラブとして理想的です。
ヘッドスピードが遅く、ロングアイアンでは球が上がりにくい人は、アイアンの3番・4番・5番を抜いてユーティリティクラブに代えると160~200ヤードの難しい距離を、高弾道でピンが狙っていけます。
    • good
    • 13

ユーテイリテイークラブの走りは


リョービの「たらこ」から始まっていると思われます
アイアンの薄いヘッドが不安に感じるために
たらこのようにヘッドの厚味を増しヘッドの中を中空にして
安心感を増し振ることに違和感を感じないようにと考案されました

PRGRがたらこを基本としてアレンジしたアイアンと
ヘッドを平べったくしてやはり安心感を増やしたウッド型クラブを
同時発売したのが現在のユーテイーリテイーを
飛躍的に伸ばしたきっかけだと理解しています

アイアン型とウッド型があるのは
どちらが気持ち的に安心感を感じられるかで選択出来るようにと
分かれたもので
プラス振りやすさを加味してきました
どちらが使いやすいかは
御自身が使用してみないと決められないと思います
購入されるならゴルフショップで心行くまで試打されて
決められるといいかと思います

また、距離的に球筋的に御自身の望まれる目的に見合ったものを
見極められる事ですね

アドバイスまで
    • good
    • 11

意味はNO1の言うとおりです。


特徴は、ロングアイアンが打てない人はFWが主流でした、アイアン感覚で打てるFWが欲しいと言う要望に
答えるためにユーティリティーが売り出されました。
当初は、アイアンと同じ様な形状をしていましたが、結局打ちにくい飛ばないで、衰退していきました。
でも、PRGRのZOOMのたらこヘッドで一変しユーティリティーが見直されました。
その後は、様々な形状の物が発売され今ではFWとアイアンが合体したヘッドが主力になったのです。
ですからユーティリティーはアイアン感覚で打ちたい人用と言われています。
FWは難しいと言われますが、実際は簡単ですよ。
下手するとユーティリティーより使いやすいと私は思いますが、これは私見ですので悪しからず。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウエッジの角度について PW AW SW

ウエッジ(アプローチ用)の単品購入を考えています。

アイアンフルセットの中にPW、AW、SWは入っていたのですが、どうもアプローチが上達しないので道具のせいにしています。
使用しているアイアンは、テーラーメードのバーナーだったと思います。
そこでお聞きしたいのですが、通常フルセットに入っているウエッジ角度ってどのくらいあるんでしょうか?
また、単品で購入する場合は何度くらいの物を購入すれば良いでしょうか?
ちなみに当方がフルショットしての飛距離は、
PW-110Y
AW-100Y
SW- 85Y
ぐらいです。

残り40Y~60Yのアプローチが苦戦中です。

Aベストアンサー

フルセットに入っているウェッジはそのアイアンの性質で変わってくると思います。
アベレージモデルならストロングロフトのモデルが多くPW45度、AW51度、SW56度くらいが一般的ではないかと思います。

プロモデルならスタンダードロフトのモデルが多くPW48度、AW53度、SW58度と全体的に寝ている傾向があります。

ウェッジの買い換えはアイアンセットの流れを無視すると9番アイアンとのつながりが悪くなるのでロフト自体はあまり変えない方が良いと思います。

もし変えるならロフトが同じでソールの形状に着目すると良いと思います。
人によって好みがあるのですがソール幅が狭いモデルやバウンス(ソールの出っ張り)があまりないモデルなどもありますから友達のクラブなど借りていろいろ試してみる事をおすすめします。

僕が思うにショートアプローチが苦手な方は無意味にボール上げたがる方が多い様に感じます。短い距離のアプローチはミスしてもグリーンにだけは絶対乗せたいので僕はできるだけ地面からボールを離さないアプローチを多用します。

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Qシャフトの硬さ(LかA)の選び方を教えて下さい!

ゴルフ初心者の30代女子です。
レディースクラブのシャフト硬さ、LかAかでどちらが良いのかわからず、
悩んでいます。HSは、ドライバーで平均35~36みたいです。

現在のスキルは、1年以内、ラウンド回数4回、ベスト123
現在使用中のクラブは、つるやゴルフでキャディバック込みのフルセット
新品で1万9800円だったもののおさがり。
練習には行けるのですが、なかなかコースに出る機会が少ないです。

先日、ショップでXXIOのドライバーとUTを試打したところ、
男性のベテラン定員さんにAシャフトの方が良いです。と言われ、
考えてもいなかったことだったので、悩み始めました。

「え?一般的にLですよね??? A?」と
理由を聞くと、第一にヘッドスピードのことを言われ、
その後は専門的なゴルフ用語でズバーーっと言われたので、
ちんぷんかんぷんでした。
そして、その定員さんが、AシャフトのXXIOを持ってきてくれたのですが、
打ってみると、定員さんにPC画面を見せられ、
「ほら、今のは距離は出ていませんでしたが、真っ直ぐコースの真ん中に打てていますね。」
と説明されました。
正直、試打したものの、Lと比べて決定的な良さ?が私にはわからず、悩んでいます。
Lじゃなくていいの?という先入観もあり、動揺してたせいもありました;

試打した状況を説明しますと、
レディースのXXIOかテーラーメイドのバーナー(白ヘッドの)で検討しており、
試打してみると、私にはXXIOの方が「イイ感じ」でした。
やっぱりXXIOにしよう!と思ったところで、ベテラン定員さん登場。
Aの硬さを進められ、混乱。

定員さんの説明では、
バーナーのLより、XXIOのLの方がシャフトが硬い。
だから、お客様(私のこと)は、XXIOの方がイイんですよ。と言われ、
XXIOでしたら、LよりAのシャフトの方がイイですね。
という流れです。

女子はしなやかなシャフトの方が飛ぶんですよね?
特に体力やパワーに自信があるわけでもないので、Aを進められても悩みます。

どなたかLとAの違い、何を基準に決めるのか(試打の体感?HS?打ち方??)
わかりやすいご説明をいただければと思います。よろしくお願いします。

ゴルフ初心者の30代女子です。
レディースクラブのシャフト硬さ、LかAかでどちらが良いのかわからず、
悩んでいます。HSは、ドライバーで平均35~36みたいです。

現在のスキルは、1年以内、ラウンド回数4回、ベスト123
現在使用中のクラブは、つるやゴルフでキャディバック込みのフルセット
新品で1万9800円だったもののおさがり。
練習には行けるのですが、なかなかコースに出る機会が少ないです。

先日、ショップでXXIOのドライバーとUTを試打したところ、
男性のベテラン定員さんにAシャフトの方が良いです...続きを読む

Aベストアンサー

シャフトの固さは、一般的にヘッドスピードで決めますが、あくまでも一般的なので、本来は自分が打ちやすいシャフトを使うのがいいのですよ

 店員さんは、ヘッドスピードを見て、セオリー通りに勧めただけです。 あくまでも決めるのは自分ですから、気にしないでいいんですよ

 でLシャフトの基準が、ヘッドスピード29-34 Aが32-37 Rが35-40 くらいだと私は認識してます。クラブによって違いがありますので、私が思う基準です。

 つまりヘッドスピード35.36というのは、Lでも打てるし、Aでも打てるし、Rでも打てるということになります。 では何を基準にシャフトを選ぶかというと。 打つときのタイミングです。 ゆったり打ちたい人は、柔らかいシャフトが好きですし、振り回したい人は(笑)固いシャフトではないと合わないわけです。

 
 柔らかいシャフトは、しなり戻りで飛びますが、曲がります。固いシャフトはしなりが少ないので、曲がりが少ないのですが、飛ばないことになります。 


 店員さんの言う「ほら、今のは距離は出ていませんでしたが、真っ直ぐコースの真ん中に打てていますね。」
と説明されました。


 ということです。 


 今はLで練習して、そのうちコースで曲がらない球を打ちたくなったときに、固めのシャフトを選択するという手もあります。ゴルフを始めて数年は、柔らかいシャフトでスイングを覚えたほうが、いいスイングが身に付くんではないでしょうか

シャフトの固さは、一般的にヘッドスピードで決めますが、あくまでも一般的なので、本来は自分が打ちやすいシャフトを使うのがいいのですよ

 店員さんは、ヘッドスピードを見て、セオリー通りに勧めただけです。 あくまでも決めるのは自分ですから、気にしないでいいんですよ

 でLシャフトの基準が、ヘッドスピード29-34 Aが32-37 Rが35-40 くらいだと私は認識してます。クラブによって違いがありますので、私が思う基準です。

 つまりヘッドスピード35.36というのは、Lでも打てるし、Aでも打てるし、R...続きを読む

Qゴルフでシングルとはどういう意味ですか

ゴルフでシングルですという人がいますが、どういう意味ですか?
初心者です。

Aベストアンサー

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー4とか言うのがそれです。

基準打数とは「熟練したプレーヤー」がカップにボールが入るまでに
必要とする打数です。単なるプレーヤーではなく「熟練した」がつきます。平均的プロと考えれば良いでしょう。
平たく言うと、一般プロが何回で入れられるか、というものです。

これを合計すると一コース(1~18番まで)でだいたい72回となります。
へたっぴは各ホールでボギー(基準打数より1打多い)だとか
ダブルボギー(2打多い)などたたきますので
合計すると90回も簡単に打ってしまいます。

簡単に言うと、
この人の腕前は頑張っても90回ですから
熟練した人と比べると18回も多いわけです。
これをハンディといいます。
(正確には何度もコースを回ってその平均を出して・・どうのこうのと
難しい計算がありますが簡単に言えばそういうことです)

その人が実力でプレーして一コースあたり、平均して72回より何打多く打ってしまうかがハンディです。

で、ゴルフがどのくらい難しいかというと
アベレージゴルファー(平均的にまぁまぁゴルフをやっていて
よく知ってるよ)という人がハンディで14~25くらいです。
月一(月に一回、年10回~12回)ゴルファなどはこの典型です。
まぁそれでも初心者から見れば結構上手かもしれません。

もちろんプロはハンディがありません。
テレビで見ていると5アンダーとか言ってるでしょ。
あれは72回より5回も少なくプレーしてきた人です。
したがってハンディがたとえ1という人でもハンディがあるという
ことはアマチュアの人です。

で、へたっぴはハンディで25以上の人です。
ゴルフ好きでも結構たくさんいますよ、そんな人。
30を超えるような人は初心者といっても良いかもしれません。
ほんとの初心者は120、130回とハンディが付かないほど多く打っちゃいます。

さていよいよシングルですが
シングルというとハンディが一桁ですから
少なくとも82回以内でラウンドしてくるような人です。
これはかなり上手です。相当やってないとこうはなりません。
年間、そうですねー・・30回~50回はやる人かな・・。

同じシングルでも「片手シングル」という人もいます。
こういう人たちはもっと上手で、週に最低でも一回、シーズン中(春や秋)は週2回~3回はゴルフやってる人です。
それも十年以上そういう生活をしてきてる人たちです。
金も暇もある人じゃないとこうはなれません。

このまえ、ハンディ2の人と一緒にプレーしたのですが
そのとき、週に3回くらいはやってるんでしょ?
といったらしかられちゃいました、
「冗談じゃないよ!週5回だ!」といってましたから
相当なもんです。
ここまでくると、家庭と友人関係を犠牲にしている人も人もいます。

しかし、一方で家庭もちゃんとやっている人はゴルフ仲間からは
尊敬されます。

なぜかというと、
シングル、それも片手シングル(トップアマといいます)になるにはゴルフに費やす時間が半端ではありません。
練習だけでなくコースにも年間百回近くあるいはそれ以上出ています。
中には200ラウンドする人もいます。
それだけゴルフができるということは金もなくてはなりません。
ということは仕事が順調だということです。しかもその仕事を
きちんとこなしているからこそ金が入ってくるわけです。
遊びほうけているわけはないと周りの人は考えます。
仕事が忙しくてもゴルフやるわけですから、それなりに仕事に渡りをつけてやってるわけです。
だいたいそういう人は会社のオーナー社長や自営業の人が多いですが
部下や、同僚、付き合い先とうまくやってるからこそできるわけです。
また、奥さん(家族)とも渡りをつけてくるわけですから
結構なやり手で人格的にも優れていると外からは思われます。

逆に学生のトップアマなんぞ何の尊敬にも値しません。
仕事もせず、家庭も持たず、親のすねかじって好きなだけゴルフやってるんですからハンディがシングルになるのは当たり前の話です。
難しいことでも何でもありません。ですのでなんら尊敬に値しません。

他に仕事を持ってしかもそれをこなして右肩上がりで稼いで、
家庭を持って円満で、その環境でのトップアマになるわけでですからそりゃたいしたもんなんです。

だいたい会社をつぶすような社長というのはハンディ8止まりです。
ちょうどそのくらいになるとそれまで遊んできたツケが回ってきて
会社の運営をないがしろにし、部下の信用のなくし、家庭の崩壊寸前
になりますから精神的にも参ってきて、そこでだいたい会社つぶしてしまいます。
そこから先は金もなくなりゴルフができないようになり、たまたま金が入ったときにやってももう実力はハンディ18くらいになっちゃってます。

上記からいえることは
シングルのハンディの人はいるがほんとにゴルフがうまい!
といえるのは5以下ということになります。
もちろん6~9の人だってうまいのですが
シングルとしては半端です。

もしあなたも5以下のシングルを目指すのなら
最低年間100回のラウンドができる環境づくりを
しなければなりませんので、ゴルフの練習より先に
それを作ってください。

以上、ゴルフシングル講座でした。

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー...続きを読む

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。

Qゴルフのフレックスの意味を教えて下さい。

質問なんですが。
Amazonでゴルフのクラブセットを購入しようかと考えているんですが、購入しようと考えているクラブセットに「フレックス:R・S」と選択できる項目があるんですが、このフレックスってどういう意味なんですか?分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

シャフトの硬度の事です。

ゴルフクラブの選び方として参考になるスペックとして、シャフトのフレックス(硬度)についてはカタログなどでも必ず紹介されています。

シャフトのフレックス(硬度)は基本的に柔らかい方から順に J・L・A・R・SR・S・X・XXと表示されます。ヘッドスピードの遅い人はフレックス(硬度)S以上の硬いシャフトは避けた方が良いとされていて、試打をしてみたが飛ばないという場合や、現在のクラブがフレックス(硬度)がSで飛ばない場合などSRのシャフトに変えててみると飛距離が伸びることもあります。力があって、ヘッドスピードが早い場合は硬く、ヘッドスピードが早くても、力があまりない場合は中位、ヘッドスピードの遅い場合は、軟らかめのシャフトという考え方もこの表示からフレックスによりシャフトを判断できます。

ただ、クラブメーカーによって、同じフレックスでもシャフトの撓り方が違う場合がありますので、試打されることをお勧めします。あと、日本人は見栄っ張りなので、本来のシャフトの撓りを使えていないと言われています。要するに固いシャフトを使う人は上手い人、ローハンディの人と勝手に思い込んでいるようです。シングルプレーヤーでもSRやRシャフトを上手に使って飛距離を稼いでいる人は多いのに、見栄だけで難しいゴルフをして損している人が多いのは残念なことです。

シャフトの硬度の事です。

ゴルフクラブの選び方として参考になるスペックとして、シャフトのフレックス(硬度)についてはカタログなどでも必ず紹介されています。

シャフトのフレックス(硬度)は基本的に柔らかい方から順に J・L・A・R・SR・S・X・XXと表示されます。ヘッドスピードの遅い人はフレックス(硬度)S以上の硬いシャフトは避けた方が良いとされていて、試打をしてみたが飛ばないという場合や、現在のクラブがフレックス(硬度)がSで飛ばない場合などSRのシャフトに変えててみると...続きを読む

Qゴルフのクラブの使い方を教えてください。

ゴルフのクラブの使い方を教えてください。


ドライバー、アイアン、パターは分かりますが、フェアウェイウッド、ユーティリティ、ウェッジ(PW, AW, SW)がいつ使うものなのかPW AW SWは何の略なのかも分かりません。名称と使いどきを教えてください

Aベストアンサー

では、説明いたしましょう。

フェアウェイウッドとは
形としてはドライバーと似ておりフェアウェイから長い距離(180~230ヤード程)を
打ちたい場合に使います。
ドライバーと形は似ていますが重心が低い位置にあります。
なぜかといえばドライバーは主にティーアップして打ちますので球が地面から2~4cmほど
浮いたところにあるためフェース(ボールが当たる面)のほぼ真ん中に当てやすいです。
それに対してウェアウェイウッドは地面に置かれたもの打ちますので
どうしてもフェースの下部に当たりやすくなります。
したがって重心が下部にありスイートスポット(芯、当たると一番飛ぶところ)で当てやすくなります。
ボールをセンターで打つにはほんのすこしヘッドの底がボールより下に入る必要があります。
つまりボールの下の芝をヘッドの底でなでていかねばなりません。
なので低重心となっています。

なお、「フェアウェイ」ウッドというくらいですから
フェアウェイ(芝が短く刈られた花道)から打つのが理想とされ
ラフ(芝が伸びてボールが半分以上隠れてしまうようなところ、フェアウェイ以外のところ)
で使用するのは素人にはかなり難しいです。

ゴルフの格言に
ラフと女にゃ金使え!
つまり、ラフではアイアンを使いなさいという教えがあるくらいです。

フェアウェイウッドにも種類があり、またそれぞれ愛称(呼称)で呼ばれます。
1番ウッド=ドライバー、(フェアウェイウッドではありませんが一応書いておきます)
2番ウッド=ブラッシー(現在ではほとんど使う人はいません。よほどドライバーが不得意な人は使うこともあります)
3番ウッド=スプーン
4番ウッド=バッフィ
5番ウッド=クリーク

6番を使う人はほとんどいませんし、だいたい、そのクラブを私は見たことがありません。
7番ウッドは使う人も多くフェアウェイからなら非常に打ちやすいため
長いアイアンの代わりにこれを使う人も多いです。
8番もほとんどありません。やはり見たことがありません。
9番ウッド、まれに使っている人もいます。やはり易しいクラブなのですが
だったらアイアンでいいよ、という程度のものですからアイアンの代わりに入れる人は
少ないです。
このくらいのクラブになると直接グリーンを狙いますが
ウッドはグリーン上で止まり難いため、同じ距離をアイアンで打つようです。
ゴルフクラブと腕前の関係として
一般的に素人には長いアイアン(3番4番5番アイアン)より
5番7番ウッドのほうが打ちやすく
距離も180~200ヤード先を狙いますがアイアンでもウッドでも
どちらもピンポイントに落とせるようなクラブではないので
ならばしっかり距離を稼げるもの、ということになりウッドを使用する人が
多いようです。

ウッドのほうが簡単だからといって全部ウッドもでいいのですが
ゴルフのボールはどこに行ってしまうかわかりません。
ラフに入った場合や傾斜地などでは打ちにくくなりますので
バランスよくアイアンとウッドを使い分けます。

ユーティリティーはここ10年くらいで登場してきたクラブなので
愛称などなく、使い方はフェアウェイウッドと同じような使い方をしますが
ウッドほどヘッドの後ろ側が大きくないため
アイアンに近づけたウッドといえます。
よって、アイアンの打ち方ができてなおかつ距離を稼ぎたいというときには
有効です。
またウッドに比べシャフトが短いためミスショットも少ないようです。

素人(腕前で1ラウンド90回から110回程度打っちゃう人)の
打ちたい距離と使用クラブです。
ドライバー=200~260
スプーン=190~230
バフィー=180~220
クリーク=180~210
7番ウッド=170~200
9番ウッド=150~180(6番アイアンくらい)

3番アイアン(190~200)
4番アイアン(180~195)
5番アイアン(165~185)
6番アイアン(150~165)
7番アイアン(140~155)
8番アイアン(125~140)
9番アイアン(110~125)

PW (~100)
AW (~80)
SW (~60)

となります。

では続きを
PWとはピッチングウェッジの略で通常ピッチングと呼ばれます。
「キャディーさん!ピッチングちょうだい!」などと言います。
いってみれば10番アイアンです。(本当は10番アイアンとピッチングは違うものなのですが
まぁ、素人には同じといっていいでしょう)
だいたい100ヤードを狙うクラブで高くボールが上がり上級者になるとボールにバックスピン
をかけグリーン上にぴたりと止めることができるクラブです。

AWはアプローチウェッジの略です。
最近ではAWという刻印はなく、ロフト(フェースの角度、上を向いている角度)が刻印されて
います。
だいたい52度から60度くらいまであり、
ゴルファーは好きな度数のものを使っています。
フィルミケルソンなど今回の全英オープンでは64度、まるっきり上を向いているようなクラブを使います。

SWはサンドウェッジ、おもにバンカー内で使います。
他のクラブと若干違うのはバンスといって後ろ側のおもりの部分がフェース面より下に出ていて
砂にもぐらないように「抜けがいい」設計となってます。
ジーン・サラゼンというプロゴルファーが飛行機の翼をヒントに
発案したクラブです。

現在ではAWとSWの間に線引きがないことが多く、ロフトが刻印されている場合が多いようです。
バンスやロフトの作りによってサンドで使ったりアプローチで使ったりしています。

もちろんSWもアプローチで使ってる人はたくさんいます。

私は、ロフト角54度でバンス角(フェースから下に何度でているか)8度のものと
ロフト58度でバンス14度のものと2本ウェッジといわれるものをもっており
どちらもアプローチやバンカーで使います。
その時の芝の状態、距離、バンカー内であれば砂の重い軽い、あご(バンカーの土手)の高さ、
ボールとグリーンの端、グリーンの端からピンまでの3点間の距離とその割合、グリーンの傾斜、など条件により使い分けております。

そこにはAWとSWの区別はありません。
両方ともAWでありSWでもあります。

で、一般的に素人(上から目線で言っているわけではなくプロとは違う、ということで)は
ドライバー
スプーン
バッフィー
7番ウッド、もしくはユーティリティー
5番~9番アイアン
PW
54もしくは52 (AW)
56もしくは58 (SW)
パター

これで13本。
ルールでゴルフクラブは14本しかコースに持っていけないので
あと一本何か入れられます。

普通はユーティリティをもう一本入れているようです。

非力な方なら5番アイアンを抜いて代わりに9番ウッドやユーティリティーの番手の高いもの(ロフトがあるもの)を入れる方もいます。

上記のほかジガーというクラブもあります。
このジガーというのはグリーン周りのアプローチのときに
パターのように構えてパターのように打つクラブなのですが
パターよりロフト(フェース面の角度)が上を向いているため
球がポーンと上に上がります。
実に便利なクラブなのですがなぜか一般的には使いません。
かっこ悪いのでしょうかね。時々年配の方が使っているのを見ます。
やはり皆さんアプローチはAWやSWでプロがやるように打ちたいらしいです。

以上クラブ解説でした。

では、説明いたしましょう。

フェアウェイウッドとは
形としてはドライバーと似ておりフェアウェイから長い距離(180~230ヤード程)を
打ちたい場合に使います。
ドライバーと形は似ていますが重心が低い位置にあります。
なぜかといえばドライバーは主にティーアップして打ちますので球が地面から2~4cmほど
浮いたところにあるためフェース(ボールが当たる面)のほぼ真ん中に当てやすいです。
それに対してウェアウェイウッドは地面に置かれたもの打ちますので
どうしてもフェースの下部に当たりや...続きを読む

Qゴルフで「ばね指」に悩んでいる方いませんか?

「グリップは子供と握手するくらい柔らかく」と言われて、最初はグリップをゆるく握っていたのですが、数ヶ月前頃に、「ゆるくとはいえ、素人や女性はやはりしっかり握った方がいい」と聞き、グリップを馬鹿みたいに強く握ってしまったときがありました。「左手の小指を特にしっかり」といわれ、強く握っていたら、弾発指(通称「ばね指」)の状態になってしまいました。

朝起きると指を握るのがつらく、曲げたり伸ばしたりするとポキンと音がして、指がぴこんと跳ねる感じになります。まだ痛みを伴ってはいないのですが、整形外科でも「ゴルフをやめるか、握力をつけるように指の筋肉を鍛えるしかない。」といわれ、今は様子見の状態です。

ゴルフをやめるのも嫌だし、握力つけると言われても具体的にどうしていいか困っています。同じような悩みを持たれた方、対策を教えてください。

Aベストアンサー

たびたびすみません・・・

自分のカルテを見てきました^^
オルガドロン1/2A
1%キシロカイン1ml
を左第5指腱鞘内に注射してもらったようです
前者がステロイド注射(製薬会社によって名前が違いますのでご注意ください)
後者は歯の治療のときにも使われる麻酔薬の一種です

私の場合は診てもらっていた先生に直接お願いして
やってもらえたわけですが
整形外科の先生の中には注射はしない方針の先生も
いらっしゃるので要注意です^^;

あとゴルフの練習のほうですが
私はもともと練習はあまり好きではないので^^;
あまり使わなかったのが早く治った要因だと思います
ひっかかる状態になるのを極力避けて
安静にしてるのが一番だと思います

2~3週間はかかったような気がします
カルテには4月10日注射をしてもらい
次はバレーボールで突き指して6月5日に診察
その時点でばね指の症状はなくなったとなっていました
ただその間に一回も診察はしていないので
もっとはやく治ったような気がします
私の記憶が確かでないのと注射の効き目に個人差が
ありますのであくまでご参考ということで
よろしくお願いいたします

たびたびすみません・・・

自分のカルテを見てきました^^
オルガドロン1/2A
1%キシロカイン1ml
を左第5指腱鞘内に注射してもらったようです
前者がステロイド注射(製薬会社によって名前が違いますのでご注意ください)
後者は歯の治療のときにも使われる麻酔薬の一種です

私の場合は診てもらっていた先生に直接お願いして
やってもらえたわけですが
整形外科の先生の中には注射はしない方針の先生も
いらっしゃるので要注意です^^;

あとゴルフの練習のほうですが
私はもともと...続きを読む

Qキャディバッグに付いているネームプレートについて

半年ほど前に夫婦でゴルフを始め、
それぞれバッグを購入しました。

それに付属のネームプレートが付いているのですが、
どこで刻印すればいいのでしょうか?
ショップとかで購入する場合、「刻印サービス」とか
あるようですが、私達は何分初心者なもので、
ネットで廉価品を購入したりしているので、刻印は
自分でせざるを得ません。

先日、スクールのコースレッスンでも、私のバッグだけ
名前がなくて、フロントでぽつんと離れて保管されて
いました。名札がないこと自体無礼だったと思い、
「早いうちに何とかしないと」と思っています。

ショップに持ち込んで刻印してもらえるものですか?
どれくらいの費用がかかるのでしょうか?
よろしく回答願います。

Aベストアンサー

ネームプレートの刻印はゴルフショップでも表札などを取り扱っているホームセンターでもできると思います。
値段は1000円くらいではないかと思います。

僕は自作のネームタグなのでやったことがありませんが確か2000円のネームプレートが刻印無料だった気がします。

テプラシールで作っても問題ないと思いますが…

Qフェアウェイウッドでどれが一番使わないの?

ゴルフコースを回るとして、
フェアウェイウッドで、下記3本のうち、2本だけ選ぶとしたらどれを選びますか?

3番 5番 7番

選ばなかった 番手についての説明もいただければ助かります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
FWの番手選びですが、基本はコースの状況や自分の技量に合わせて選ぶべきと思います。
質問者様の技術レベルがわかりませんので、何とも言えませんが、2本を選ぶとしたら、5番、7番と思います。
3番は上級者の方でもフェアウェイから常にナイスショットするのは難しく、初級者レベルでしたら尚更です。ティーショットでの距離コントロール、方向性重視の際は使えますが。
とすれば、ミスの確率がより低い5番、7番を選択するのがベターでなはないでしょうか。3番と5番の飛距離差は上級者でないと出来にくいので、5番で3番の代用は充分可能とお思います。
ところで、疑問なのですが、なぜ3本使用ではなく、2本でのセッティングなのでしょうか?もし本数超過になるようでしたら、ロングアイアンを抜く方が実戦的なセッティングだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング