日韓共催の言い出しっぺってどこですか?
日本?韓国?それともFIFA?
どういった経緯で共催になったか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元々は韓国の政治家を中心としたところから出てきた案のようです。

理由としては、
(1)このまま単独開催だと日本に負けてしまう公算が大きい
(2)激しい招致合戦で両国の国民感情に影響を与えるのは得策でない
  (過去、ソウル五輪の時の名古屋との招致合戦の反省を踏まえ)
などのところです。

当初日本側は「スポーツを政治の道具にするのは良くない」との見解から反対し、
韓国の国民の間でも反対論の方が多数派でした。

もちろんFIFAの会長も単独開催が原則という規程から反対を表明しましたが、
FIFA内部の会長に反発する勢力(欧州連盟)が逆に共催案を強く押すようになり、
一気に現実味を帯びるようになりました。

その後韓国も単独開催を主張し(もともと共催案も公式なものではなかった)、
日本も一貫して単独を希望していましたが、結局のところ欧州委の意向などが
反映された形で、非常に政治色の強い決着となったわけです。

こんなドロドロした話だった故に、決まった当初は開催自体も危ぶまれていましたが、
何とか開催の目処がついて本当に良かったですね。(問題はまだ色々ありますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました。
もし、欧州連盟の反発がなかったら、単独開催だったんでしょうね。その場合どこになっていたかな・・・。
政治には疎いので良くわからないのですが、欧州連盟はどうして、共催案を押したのですかね。ただ会長に反発したかっただけ?やっぱり金がらみ?
でも、両国民の感情や歴史から考えれば、結果的に共催でよかったですね。無事成功してほしいものです。

お礼日時:2001/02/08 19:42

共催までの経緯は、


「2002年のフェアプレー」竹内浩 共同通信社
に、詳しいです。
中身を読むと、本の帯の文句がすべてを言い表してる様に感じられます。(少なくとも私は・・) いわく、
「アベランジェ(前FIFA会長です)を倒せ しかし、日本は葬るな」

本来、スポーツと政治は切り離して考えるべき物だと思うのですが、そうも言ってられないのが現状のようで、残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「スポーツと政治」、ワールドのカップの歴史をみれば、戦争の名残もあるだけに切り離して考える事はむずかしいのでしょうね。それでも、武器をボールに変えてスポーツとして世界が戦えるようになったことだけでも、進歩しているんですよね!この大会を通じて日本と韓国が「平和」をアピールできることを期待しています。

お礼日時:2001/02/09 12:31

 以前に何かの記事で見たのですが・・・。


 ワールドカップは金がかかりすぎるので小さな国が単独でやるのは難しくなっている現状があり、共催というかたちであればヨーロッパの小国でも共催という形で誘致でき有利になるからとか。この大会を試金石にしたかったようですね。
 なお日本が単独開催にこだわった場合には、韓国単独開催にするというシナリオ(脅し)があったようです。 
 しかし南米(FIFA会長側)とヨーロッパって、本当に仲悪いですよね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日本と韓国、世界の良いお手本になってほしいですね。

お礼日時:2001/02/09 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワールドカップ なんで韓国と共催なの?

どうしてでしょうか?日本は時刻だけでは行えないとおもったんでしょうか?また韓国が一緒に行おうと誘ってきたんでしょうか?

Aベストアンサー

もともとは日本と韓国が2002年のワールドカップ開催国に立候補し、
誘致合戦を繰り広げていました。

FIFAが日韓共催を打診してきたときも、
日本はあくまでも単独開催にこだわっていましたが、
開催国発表直前に日韓共催、そうでなければ韓国単独開催という、
FIFAの意向が確実となってしまったため、
日韓共催を受け入れざるを得なかった・・・
そんな経緯だったと思います。

Q2001に日韓共催のコンフェデ杯が

2001にあった「日韓共催のコンフェデ杯では日本は決勝までいっているという話を聞いたのですが、本当でしょうか?
どんなチームがでて、どことやったのか教えてください

Aベストアンサー

こんにちは

たしかに2001コンフェデ杯は日韓共催で行い、日本は決勝まで
すすみました。中田選手がオーストラリア戦でどしゃ降りの雨の中
FKでゴールしたシーンが印象的でしたね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/FIFA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%972001

Q日韓共催のワールドカップについて

日韓共催のワールドカップについてメリット、デメリットを教えてください!!それと日本で開催する時のメリットとデメリットは??だれかー!!!!

Aベストアンサー

共催と単独開催の差を知りたいという質問と理解して回答します。

共催の最大のメリットは,「ワールドカップが開催できる」ということに尽きます。あくまで単独開催に固執していたら,韓国単独開催となっていた可能性も否定できない状況であったと一般に報じられていますので。

デメリットは,先日の日韓か韓日かの問題でも明らかなように,両国間の調整が必要な問題が数多くあり,このような調整は単独開催であれば不必要であったということでしょう。もちろん国内での開催試合数が減る(分けるから当たり前ですが)ので,その分落ちる金も減ります(中には単独開催なら開催地になれたであろうに,選から漏れた自治体もありますね。)から経済的効果も単独開催と比較すればおそらく減少することになるでしょう。

QFIFAワールドカップ 98年フランス大会と2002年日韓大会のアジア最終予選の疑問

今年の2月から8月にかけて行われた2006年ワールドカップ ドイツ大会のアジア最終予選は一次予選を突破した8カ国を4カ国ずつ2つのグループに分けて行われましたが、前回の日韓大会のアジア最終予選とその前のフランス大会のアジア最終予選では、10カ国を5カ国ずつ2つのグループに分けて行われていました。
そこで疑問に思うのが、なぜ最終予選に10ヶ国も進出させ、総当りのリーグ戦を行うには不向きな奇数のグループが出来てしまうような予選のシステムにしたのかという事です。5カ国では必ず1カ国があまってしまい、1日でグループ全チームが試合をすることができず日程的に効率が悪いく思えます。
なぜ、今回のようにサッカー弱小国同士で予備予選を行うなどして最終予選に8カ国が進出するようなシステムにしなかったのでしょうか?

もう一つの疑問は2002年日韓大会のアジア最終予選で、なぜその前のフランス大会に出場しているサウジアラビアとイランが同じグループになってしまったのかと言う事です。今回のドイツ大会のアジア最終予選で前回の日韓大会ベスト16の日本と4位の韓国が同じグループにならなかったようにイランとサウジを分けるべきではなかったのでしょうか?

この2つの疑問について教えて下さい。

今年の2月から8月にかけて行われた2006年ワールドカップ ドイツ大会のアジア最終予選は一次予選を突破した8カ国を4カ国ずつ2つのグループに分けて行われましたが、前回の日韓大会のアジア最終予選とその前のフランス大会のアジア最終予選では、10カ国を5カ国ずつ2つのグループに分けて行われていました。
そこで疑問に思うのが、なぜ最終予選に10ヶ国も進出させ、総当りのリーグ戦を行うには不向きな奇数のグループが出来てしまうような予選のシステムにしたのかという事です。5カ国では必ず1...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜ、今回のようにサッカー弱小国同士で予備予選を行うなどして最終予選に8カ国が進出するようなシステムにしなかったのでしょうか?<

たしか前回大会の予選でイランがグアムに19-0で勝ったような記憶があります。さすがに予備予選の必要性が囁かれたと記憶しています。その反省を踏まえて今回の予選方式になったのでしょう。
また前回予選はランキングが重要視されていなかったと思います。出場枠が2+1ではどのような組み合わせになってもおかしくなく、中国は運に恵まれていたということでしょう。
10カ国については1次予選の組の数が10あって、その1位が最終予選に進んだのだから、問題視するのは最終予選ではなく、1次予選で10組に分けたことを問題にするべきだと思います。確か全部4カ国ごとのリーグ戦だったと記憶しています。

もう一つの疑問については、これも当時のアジアでは前回大会の実績が考慮されなかったということでしょう。それに尽きると思いますよ。

FIFAがランキングを重視する方針を示したことで、今回の予選については適用されたことだと思います。

QFIFA決勝トーナメント パラグアイvs日本戦の日本代表4人のイエロー

FIFA決勝トーナメント パラグアイvs日本戦の日本代表4人のイエローカードについて

こんばんは。皆さん白熱の試合も残念ながらPK戦で惜しくも敗れてしまい、残念でしたが見ごたえのありましたね。サッカー初心者の私も興奮して観ました。

ルールなど解らない所はネットのテキスト速報など読みながら内容を把握していたのですが、前半の松井と後半の長友と本田、延長後半の遠藤のイエローカードについては、なぜイエローカードが出たのかわからなかったのです。

相手を邪魔したりするとイエローカードが出るのですか?でも邪魔した様にも素人目の私にはわかりませんでした。邪魔する以外にどんな時にイエローカードは出るのでしょうか?

あとPK戦についてですが、PKをする人はどの様に選抜されるのでしょうか?また、ベンチにいる選手がPKだけ参加という事は出来ないのでしょうか?


ルールもあまり理解出来ていない初心者で申し訳ありません。

Aベストアンサー

長友と本田は、故意に手を使ったと審判に判断された。
遠藤は、ボールではなく相手選手の足に向かってスライディングタックルを仕掛けたと判断され、極めて危険な行為としてイエローカード。

PKはピッチでプレーしている選手しか参加できません。順番は、多くの場合、1人目にエース級を持ってくるようです。あと、4人目・5人目に主力級を持ってくるという話も聞いたことありますが、観戦経験上、これはけっこういい加減な話のようにも思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報