教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

スライド丸ノコを購入しようとしているのですが、使用した事が
ないのでどちらを購入する方が良いのか迷っています。

なお、DIYでの使用のため、日立やマキタといったところに
手を出すつもりはなく、安い料金設定している製品を選ぼう
と思っています。

現在、迷っているのが下記の2つで、両者とも2万円出せば
買えそうです。

○ES POWER製
  刃 255mm
  最大切断寸法 75mm×305mm
  重量 16kg
  消費電力 1600W
 【気に入っている点】
   刃が大きいので、スライド量が少ない割に305mm
   切断できる。設置スペースを節約できる??
 【不満または心配な点】
   重たい。消費電力が高すぎる。形が好きでない。
   ネットでしか見たことがなく、どういうものか心配。



○アースマン製
  刃 195mm
  最大切断寸法 55mm×305mm
  重量 12kg
  消費電力 1100W
 【気に入っている点】
   形が好き。重量が軽い。店頭に飾ってあるものを
   触ってみたが、スライドの感じとかは良かった。
   刃が小さいので(?)消費電力もそこそこ小さい。
   255mmのタイプに比べるとおそらくモータが
   小さいので音が小さい?
 【不満・心配な点】
   特に思い当たらない。



上に書いたように、自分の中ではアースマンに傾いているのですが
刃は少しでも大きい方が良いのかも?っていう気持ちもあります。
無駄に大きくても仕方ないとか色々な意見を聞いてみたいので
上記商品を使ったことがある方、スライド丸ノコに詳しい方からの
アドバイスをいただければと思い書き込みさせていただきました。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

裁断切断寸法が少しでも大きいほうが、大きな木材切断時に回し切りの必要がなくできます。



後は、切断時発生の木屑回収ボックスの容量、捨てる方法が簡単、強制吸引(掃除機等で)できる機能なども考慮の必要があります。
最後に、角度が左右にでき、角度が45度以上なるのも便利な機能です。
    • good
    • 1

ESの製品も実際に見たこと有りますが、シンコーやアースマンと比べると作り的に若干落ちるような気がします。


私もDIYで安物の255ミリ径のスライドを使っていますが、使用する材料の太さから、190ミリでも充分な気がしています。
また、精度は値段成りですので、その点も覚悟が必要かと。
どちらにしろ、割り切って使うのであれば、格安ですから、好みにあった方を選ばれるのが後々後悔もないのではないかと・・・。
    • good
    • 0

ES製の刃はチップの取り付け角度が他のメーカーと違うせいか、切断面の仕上がりが、やや荒くなります。

製品付属の刃で満足できないときは
刃だけいい物を購入してみたほうがいいかもしれません。
コストパフォーマンスは抜群なので下地工事に使っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング