マンガでよめる痔のこと・薬のこと

マイレージについては初心者です。

今回チャイナエアラインで日本→台北(経由)→オーストラリアに行くことになりました。
せっかくなので、マイルをためようと思ったのですが調べたところチャイナエアラインだとあまり貯まらないようです。

3年の有効期限の間に、もしかするとまたチャイナエアラインを利用するかもしれないので(やっぱり安いので…)タダ旅行は無理としてもアップグレードくらいできたらな、と思います。

なのでカードは作っておいて損はないですよね?
そして帰りの飛行機を行きのマイルでアップグレードとかってできるんでしょうか?
(あとどの会社に入ればマイルたまるのでしょうか)

以前エコノミーでしんどい思いをしたので、ビジネスに乗れる機会があるなら、ぜひ乗ってみたいです!

クレジットカードも持ってなく、カード関係にはかなりうといです。
マイレージについても色々調べてはいるのですが、頭がそろそろ爆発しそうです…。

今後の予定は、3年以内に海外に3~4回行く予定です。
国はアメリカ・タイ・ヨーロッパのどこかしらに行こうと思っています。
おそらく、乗り継ぎが多かろうがそこで一泊しようが一番安い飛行機で行くと思います。
こんな場合はマイル貯めるだけ無駄でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 チケットの種類にもよりますが、チャイナエアライン搭乗で、ノースウエスト航空のマイレージ「ワールドパークス」も加算対象ですね。
 ワールドパークスはマイルの有効期限もありませんし、比較的貯めやすいのではないでしょうか。(その代わり特典航空券もとりにくいそうですが)
 なお、アップクレードには最低15000マイル(6月24日までは12000マイル)必要のようですし、オーストラリアの帰りにアップグレードすることは不可能だと思われます。
 http://www.nwa.com/asia/jp/worldperks/earn/air_p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々調べていたうち、ノースウエストが加算対象らしい?と、記憶があいまいだったのですが、回答いただけて確信しました。

帰りにアップグレードは無理そうですね。
期限もないのならゆっくりためてまたいつかの為に取っておきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 19:17

No.2 の方が回答されているように


利用する航空券の料金タイプ 予約クラスにより
加算率が異なります。
日本からオーストラリアのチャイナエアラインズの
格安航空券の予約クラスは
航空券の有効期間や日本発の時期により異なります。

予約クラスとしては
T,Q,N の3種類の予約クラスが利用されています。
ワールドパークスに加算の場合
Tであれば 100% Q であれば 80% N であれば60%
ですので 全く加算されないことはありません

チャイナエアラインはNW 以外 DL Delta航空ともマイレージで提携していますが 
NW ワールドパークスの方がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノースウエストカードを作ってみることにしました。
せっかくマイルが貯まるなら、お得ですもんね♪

ありがとうございました!

お礼日時:2008/03/28 19:26

> 今後の予定は、3年以内に海外に3~4回行く予定です。


国はアメリカ・タイ・ヨーロッパのどこかしらに行こうと思っています。
おそらく、乗り継ぎが多かろうがそこで一泊しようが一番安い飛行機で行くと思います。
こんな場合はマイル貯めるだけ無駄でしょうか?

冷たい言い方で申し訳ないのですが、限りなく無駄に近いかと??
#1の方も言われているように、ノースウエストのワールドパークスであれば、有効期限はありませんので(規則が突然変更されることもありますが)長い目で見れば、そのうち貯まるのでしょうが、、
それでも、一番安い飛行機で、という部分を、比較的安くて、パークスにマイルが貯まる飛行機で、という程度までは考え方を変えなければ無理かな?

以下、ワールドパークスのチャイナエアラインでのマイル加算条件です。

** ご購入航空券によるブッキングクラスF, A, J, C, D, Y, B, M, Tのご利用で、100%の実飛行マイル(または500マイルに満たない場合は一律500マイル)が加算されます。
ご購入航空券によるブッキングクラスK, Qのご利用で、80%の実飛行マイル(または500マイルに満たない場合は一律500マイル)が加算されます。
ご購入航空券によるブッキングクラスH, Nのご利用で、60%の実飛行マイル(または500マイルに満たない場合は一律500マイル)が加算されます。
ブッキングクラスL, X, G, V, W, Z, E, U, R, I, O, Sではワールドパークス・マイルをご獲得いただけません。

こんなの読んでも、頭痛いだけですね。
要するに、正規運賃、正規割引の最上位は100%
正規割引と値段の比較的高いFIXチケットは80% or 60%
いわゆる激安と言われるような運賃、ツアーチケットは0%
って感じです。

ノースウエスト便ですと
** ご購入航空券によるご利用で、100%の実飛行マイル(または500マイルに満たない場合は一律500マイル)が加算されます(一部対象外の場合がございます)。
となりますので、ほぼどんなチケットでも加算されますが、、

航空会社とチケットの種類を考えて、チケットを選ばないとマイルはたまりません。

あと、アップグレードですが、マイルが溜まれば、空席さえあればすぐに使えます。ワールドパークスの場合、ノースの便であれば3日ほどでマイルが加算されますので往路のマイルが加算されて規定マイルに達すれば、復路に使用はできます。
が、これはどこのマイレージプログラムでもほぼ同じですが、FIXチケット(格安チケット)からのアップグレードはできません。正規割引の最上位以上というような制限が付いていることが通常です。

参考URL:http://www.nwa.com/asia/jp/worldperks/earn/airfl …

この回答への補足

すみません、格安チケットとはどこからが格安チケットになるのでしょうか?
安いと思ったチケットは、「格安航空券」とみなしていいのでしょうか?

補足日時:2008/03/28 19:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クラスについてはノースウエストのホームページで確認してたんですが、クラスの種類の多さに頭が混乱してしまいました。
いろいろ細かな設定があるのですね。

今回は格安航空券なので、100%は難しいのですが、期限がないのならまたいつかの為に貯めておけますね。

基本的に安い航空券が優先で、マイルは貯めれれば貯めたい、アップグレードぐらいしてみたい、といった感じです。

でも格安航空券では無理なんですね(がーん。。。)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/28 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチャイナエアラインのマイレージ

格安旅行ツアーでハワイに行きます。その際使う航空機がチャイナエアラインです。今までマイレージはよく分からず登録していませんでしたが今回から貯めてみようかと思いました。どこのマイレージ登録がお勧めでしょうか?
チャイナとキャセイパシフィックが両方貯めれるところはありませんでしょうか?

Aベストアンサー

チャイナエアラインは世界的な航空提携グループ(スターアライアンスやワンワールド)に加盟していないため、どのマイレージプログラムで貯めるかはなかなか悩むところです。

チャイナエアラインとキャセイパシフィックとを同時に貯められるプログラムとしては、中国東方航空の"Eastern Miles/東方万里行"[1]があることはあります。ところがマイルの有効期限が厳しい上に(獲得から3年で失効)提携航空会社も少ないため正直なところお勧めできません。同社の日本語Webサイトに記されている情報も実に素っ気無いものです。
航空機の利用がチャイナエアラインとキャセイパシフィック、さらに中国東方航空の3社に集中していて、自力で情報を入手でき(中国東方航空の英語ページまたは中国語ページ)、なおかつどうしても1つのプログラムに限って貯めたいなら"Eastern Miles/東方万里行"もありなのでしょうが、どなたにでも勧められるというプログラムではないです。
キャセイパシフィック搭乗分の加算にこだわらないなら、チャイナエアライン自社の"Dynasty Flyer"とデルタ航空の"SkyMiles"、中国南方航空の"Sky Pearl Club"があります。この三者の比較であればSkyMilesをお勧めします。

●Dynasty Flyer[2]
マイルの有効期限ですが「6暦年」と定義しています。詳しく言えば「加算から5年経過して最初に迎える12月31日で失効」です(最長6年・最短5年)[3]。またその間でも3年以上マイル加算実績がないと会員資格が取り消され、貯めたマイルも無効になると記されています[3]。
「加算から2年経過して最初に迎える12月31日」で失効する日系2プログラム(JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブ)よりは長いのですが、提携会社が少ないこともあってチャイナエアラインや中国東方航空をよほど集中して利用しないと、特典航空券に交換できないまま期限切れを迎える可能性があります。特典交換に必要なマイル数も全般に多めです。このほか一部運賃(予約クラス*1がG/V/W/X/L)は加算対象外です[3]。

●SkyMiles[4]
マイルの有効期限は「最終の加算または減算から36か月経過した年の12月31日」です。つまり、それ以内の間隔で何らかの加算か減算を行えばその都度期限が延長され、実質的に無期限で貯められるということです。
また世界的な航空提携グループ「スカイチーム」(*2)に加盟しており、加盟他社便の搭乗でも貯められて加算機会が豊富な点でもDynasty Flyerに勝ります。とにかくそのどれかに乗って加算すれば細々とでも貯め続けられるわけです。実は私もSkyMiles会員で、3年に一度くらい少しだけ加算しながらほそぼそとマイルを延命させています。
マイルの有効期限、提携会社の多さのどちらの点でもDynasty Flyerに優りますが、欠点としては「日本への就航便が少なく、日本での顧客サポートが貧弱なこと」「日本語のWebサイトが用意されておらず、情報は本国の英語ページを読んで入手する必要があること」が挙げられます。
またもしスカイチーム加盟会社搭乗分をこれから積極的に貯めていくとすると、日本在住の方にはノースウエストの"WorldPerks"やコンチネンタルの"OnePass"の方が使い易いのも事実です(スカイチーム加盟会社の利用予定がなければ気にしなくて構いません)。もっともWorldPerksもOnePassも獲得マイルは無期限有効なので、掛け持ちをするというのも選択の一つです。事実、私自身SkyMiles, WorldPerks, OnePassの3プログラムを掛け持ちしています。
加算対象の予約クラスについては脚注*3をご覧ください。

●Sky Pearl Club
マイルの有効期限は2年とさらに短くなっています。提携航空会社は昨今増えており最終的には「スカイチーム」に加盟すると言われていますが、そうであってもSkyMilesよりは見劣りします。中国南方航空搭乗分自体も個別に提携のあるWorldPerksかSkyMiles、あるいはエールフランス&KLMの"Flying Blue"で貯めた方がよいくらいで、積極的にすすめる理由は思い付きません。

【結論】
獲得マイルの有効期限の長さと提携航空会社の多さからデルタ航空"SkyMiles"を第一候補に挙げます。
チャイナエアラインとキャセイパシフィックとを同時に貯められるプログラムには、中国東方航空の"Eastern Miles/東方万里行"があることはあるのですが、どうしても一つのプログラムに絞って貯めたい場合を除いてお勧めしません。
どのプログラムに入会するにせよ入会手続きは必ず旅行より前にお済ませください。旅行後に入会手続きと事後加算手続きをしたとしても、入会前搭乗分は加算対象外にしているプログラムがあるためです。

[1] http://www.chinaeastern-air.co.jp/mile.html
[2] http://www.china-airlines.co.jp/dfp/index.html
[3] http://www.china-airlines.co.jp/dfp/dfp02.html
[4] http://www.delta.com/skymiles/index.jsp
[5] http://www.delta.com/skymiles/ways_to_get_miles/earning_miles_partners/airline_partners/index.jsp

*1 同じ搭乗クラス(例えばエコノミー)の中にも販売管理上のさらに細かい区分があり、この区分のことを「予約クラス」「ブッキングコード」などと呼びます。予約クラスには高低の序列があり、高いクラスは予約が入りやすくマイルの加算条件も有利ですがその分値段が高くなります(低いクラスは逆)。予約クラスはアルファベット1文字で表示されます。利用する航空券の予約クラスが何であるかはここでは分かりませんので、販売している旅行代理店に問い合わせて確認ください。
*2 スカイチーム加盟会社にはデルタのほか、エールフランス、KLM、ノースウエスト、コンチネンタル、デルタ、アエロフロート、アリタリアなどがあります。大韓航空もスカイチーム加盟会社ですが、大韓航空便の韓国以遠行きエコノミークラス包括運賃(ツアー、格安航空券)はSkyMilesの加算対象外です。
*3 チャイナエアライン搭乗時の加算対象予約クラスはF/A/U/J/C/D/R/I/Y/B/M/Q/T/K/H/L/Z/Nです[5]。G/V/W/XはDynasty Flyerと同様に加算対象外で「どちらでも貯められない」ということになります。LはSkyMilesでは加算・Dynasty Flyerでは加算対象外ですが、自社プログラムで加算対象外なのに他社プログラムで加算可というのは滅多にないので、SkyMiles側のWebサイト更新遅れによる齟齬ではないかと思われます。(2006年5月31日まではDynasty Flyerでも加算対象でした)

チャイナエアラインは世界的な航空提携グループ(スターアライアンスやワンワールド)に加盟していないため、どのマイレージプログラムで貯めるかはなかなか悩むところです。

チャイナエアラインとキャセイパシフィックとを同時に貯められるプログラムとしては、中国東方航空の"Eastern Miles/東方万里行"[1]があることはあります。ところがマイルの有効期限が厳しい上に(獲得から3年で失効)提携航空会社も少ないため正直なところお勧めできません。同社の日本語Webサイトに記されている情報も実に素っ気無いもの...続きを読む


人気Q&Aランキング