ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

4月末でこれまでつかっていた5年有効のパスポートの期限がきれるので
料金的に5年有効のものより10年有効のものが得なので10年のもので更新しようかと考えています。

パスポート更新の目的は、今のところ特に海外に出る予定はないのですが、
運転免許証をもっていないため、
身分証明書として使いたいからです。

そこで質問なのですが、
今から10年経って、今の写真と10年後顔つきや化粧が変わってしまったら
見た感じと写真とが違うから本人確認にならないと、
身分証明にならないことって起こりうるんでしょうか。

その可能性があるなら5年有効のものを取っておこうかなと迷っています。

ちなみに今年で26歳になります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

顔写真付きの住民基本台帳カードを身分証として主に使ってますが、非対面で契約を行う場合などでは効力が無い場合が多いです。


一部の対面で行う契約事でも、なぜか顔写真付きの住民基本台帳カードを身分証として認めてくれない場合があります。

私的な憶測ですが、このカードには固有の番号が付いてないので、カード番号の記録を重視するケースですと身分証として認めない場合が多いように感じます。
(一部の自治体では、住基カードの発行が出来ないのも、全国一円で身分証として認められない一因だと思います。)

ちなみに、身分証とは、契約などを取り交わす側が、世間的な認知度に応じて基準を決めているそうで、いくら発行機関の側が「身分証として認める」と定めたとしても、世間的な認知度が低ければ認めてもらえないケースが多いそうです。
現に、住民基本台帳カードの発行開始当初は、世間的に殆ど認めてもらえなかったように記憶してます。

運転免許証は、厳密に言いますと発行機関が身分証として認めているわけではないそうですが、世間的な認知度が非常に高いので、結果的に身分証として一番効力がある状態になっていると聞いた事があります。

パスポートの場合は、現住所が印字されていないのを理由に、身分証として認めないケースが少なからずあります。

日本の場合は、顔写真、現住所印字、認知度の三点から運転免許証が最も効力(説得力)がある身分証になってしまうと言えそうです。
    • good
    • 0

>10年後



10年を経過すれば、パスポートも無効、証明資料としても無効です。
なお、証明資料としてパスポートは有効ですが、6ヶ月以内の他の書類(住民票や戸籍謄本など)の提示(併せて)が必要な場合もあるようです。(パスポート発行日よりかなり経過して住所変更の可能性が認められそうな場合など)

ちなみに、私は免許証がないので市役所で写真付き住民基本台帳カード(500円程度)を作成しました。有効期間10年です。
これは正式な証明資料(本人確認情報として氏名・生年月日・性別・住所が記載されている)として認められています。
下記URLをご覧ください。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/doc …
「健康保険証」の場合は「公共料金領収証」「住民票」など必要となりますが、写真付き住民基本台帳カードは1点でよいことになりますしクレジットカードと同じ小さいので携行するのに便利です。

パスポートも「海外に行くことがあるかも知れない場合」は10年ものをお勧めします。(私も10年です)


なお、こうゆうサイトで年齢を書く必要はありません。(個人情報はなるべく隠す)

参考URL:http://www.soumu.go.jp/c-gyousei/daityo/juki_car …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクまで貼ってくださり、ご親切にありがとうございます。
500円程度で正式な身分証明書になるものがつくれるんですね。
勉強不足でした。
海外に行く予定が今のところないので、そちらも検討してみます。
また、個人情報の件のご指摘もありがとうございます。
勉強になります。

お礼日時:2008/04/14 05:51

おはようございます。


もちろん有効期限いっぱいまで身分証明として使えます。
公的な発行物ですからね。国がそれを保障しているのです。

そもそも10年パスポートは、10年経っても基本的な顔形がかわらないだろうということを見越した上で発行されるものです。ですから、成長期などで顔形が変化する未成年者は、10年有効なものを作ることができません。

もっとも、海外旅行の際などに、写真と本人の容姿の違いがもとで疑われる…なんて話はときどき聞きますが、この点、写真のついていない保険証でさえ身分証になり得る日本国内のことですから、写真の古さに対する不都合など、特に考えなくても大丈夫ではないかと思います。

何にしろ証明書としての効力は10年間有効です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな時間にこんなに早くご回答いただけるとは思っていませんでした。
ありがとうございます。
勉強になりました。
安心して10年パスポートをつくってきます。

お礼日時:2008/04/14 05:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング