プロが教えるわが家の防犯対策術!

今度、仲間内でコンペをやることになりました。

コンペで新ペリアの場合など、どのゴルフ場でも予め頼めばスコア集計などやってもらえるのでしょうか?

ゴルフ場のコンペプランなどを使わないといけないのでしょうか?

パーティーなどは別の場所でやりたいもので、お聞き致しました。

また、初心者が多いのですが、新ペリアで問題ないでしょうか?

A 回答 (5件)

私が経験しているいくつかのゴルフ場は全て引き受けてくれました。


隠しホールもゴルフ場が設定した物を使い、上がってきた組から順次パソコン入力の上、しばらく待っていれば成績表も人数分コピーしてもらえます。
一組の内誰かが責任を持って、正しく綺麗に書いたスコア表(オーバー数でなくホールの実打数を記入した物)を提出するように前もって連絡しておきましょう。
全てのゴルフ場が引き受けてくれる確証は有りませんが、前もってお願いすればまず断られる事は無いと思います。
ましてや、パーティが別会場だからという理由で断る事は無いと思います。

>初心者が多いのですが、新ペリアで問題ないでしょうか?
初心者が多ければなおさら、結果によってハンデを決めるペリア方式が適しています。
新ペリア(ダブルペリア)方式は、通常1ホール9打以上はカットしてスコア計算し、最高ハンデも36~40迄としますが、初心者でスコアが110打以上の人ばかりで有れば、皆同じように最高ハンデに成ってしまいます。
その様な成績の人が多い場合は、前もって最高ハンデ上限を増やしておく方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのを忘れていました。申し訳ありません。
大変分かりやすい回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/07/04 16:28

 コンペとして申し込み、新ペリア方式での競技と事前に話しておけば計算してくれますよ。

プレイ終了後、各組で1枚スコアカードをキャディマスター室に出せばグロス・ハンディキャップ・ハンディ適応後のスコアをプリントアウトしてくれます。
 とりあえず、今回は新ペリアで行い、次回は今回の点数を参考にハンディ戦にしたら良いと思います。パーティー代を稼ぐためにも罰金制度を設けた方が幹事さんは楽になりますよ。初心者ばかりならスタートホールとドラコンでフェアウェイキープできなかった場合、ショートホールで1打目がグリーンに乗らなかった場合、各500円罰金、上限2,000円~3,000円が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのを忘れていました。申し訳ありません。
とても参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/04 16:29

たいがいどのゴルフ場でも頼めばやってくれるんじゃないでしょうか?


2組くらいで行って急にその場でコンペ形式でやろうと言う事になり、頼んだ事もありましたが、やってくれましたよ。
ただ、ゴルフ場によって違うと思うので聞いてみたほうがいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのを忘れていました。申し訳ありません。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/04 16:27

スコアの計算をゴルフ場にしてもらうんですか?


まあできれば問題ないんですが。

普通は、そのコンペの中で集計しませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのを忘れていました。申し訳ありません。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/04 16:26

新ペリアでOKです。

コンペで申し込めばゴルフ場で集計してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのを忘れていました。申し訳ありません。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/04 16:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社でゴルフコンペの予約や段取りの仕方

ゴルフを始めてまだ間もない者です。(コース経験2回)
今度会社でゴルフコンペがあり、その幹事をしないといけないのですが、まずコース選択や予約、当日を含む段取りまで一連の行動をどうすればいいのかよくわかりません。
知識をお教えください。
何か注意しなければならない事などもありましたらお教えください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

日程が決まったら、概算の参加数より少し多めの組数で、なるべく早く(最短でも1ヶ月程度前に)コース予約をします。
会社の上司などでメンバーコースを持っている人がいれば、コースを紹介してもらうと良いでしょう。
一組4人が原則ですから、予約組数は参加予想人員を4で割れば良いことになります。
コンペ終了後の、懇親会会場も概算人数で予約しておきます。

コースやスタート時間懇親会場が決まれば、会費や競技方法の詳細、表彰方式賞品なども提示して参加者を募ります。
その時に、生年月日とハンディキャップも申告してもらいます。
ハンディキャップが無い人も、だいたいの実力が把握出来るような申し込み方をしてもらいます。
ただし、順位を決める基本になるハンディキャップは、実力がはっきりしない人も参加するので「ダブルペリア」方式でハンディキャップを決める事になります。
その旨も申込書に記入することになりますが「ダブルペリア方式、ストロークプレー」と記載すれば良いでしょう。
ダブルペリア方式とは、その日のゴルフが済んだ実際のスコアを元にハンディキャップを決めて、それを元に順位を決めることになりますが、計算はあらかじめゴルフ場にお願いしておけばやってくれます。ただし、ハンディキャップの上限も決めて置きましょう。
さらに、順位賞の他に特別賞(ドラゴン、ニアピン、ベストスコア賞、BB賞)なども決めて、募集の時に発表する方が魅力有ります。

申し込みが確定したら、組み合わせを行ないます。
なるべく力がばらけるように、申告された予想実力で組み合わせをします。
初心者ばかりで組み合わせると、プレーの進行が遅れてしまいます。
必ず1組に一人は、経験豊富でルールやマナーに詳しい人を組み合わせます。
組み合わせに書き込む名簿は、ハンディキャップの少ない人(ベテラン)を各組の一番左側に記入して下さい。
参加人数に因りますが、それなりの組数の場合、最初の組がスタートする30分前には全員集合するように申し入れて置きます。

組み合わせは、遅くとも10日前には参加者に配ります。
変更がなければ、1週間前迄にゴルフ場にも組み合わせを送り、組数の確定を報告します。
先に申し込んだ組数を少なくする場合、遅くなるとキャンセル料を取るところも有りますから。
懇親会場への決定参加人数も報告して、予約を完了しておきましょう。

当日までに、参加人数に合わせて順位賞や特別賞を準備します。
ゴルフ場迄の交通手段によっては、なるべく少ない車で行けるように車の手配なども連絡し有って決めておくと良いでしょう。
急遽欠席の連絡があって組数が少なくなればその都度ゴルフ場にも連絡しておきます。
人数によっては3人の組も出てきますが、3人の組が4組出来た場合、組数を減らすことに成り、その場合組み合わせが変わることもありますが、それは当日3人の組の人をばらして他の組に入ってもらうことになります。

当日、幹事さんは1時間以上前にはゴルフ場に到着して受付をする事になります。
当日の会費を受け取る物や、参加者の出席確認及び連絡、組み合わせ変更があるなどばたばたしますので、出来れば3人は必要です。
又、懇親会場への賞品の持ち込みも忘れないように。(賞品を業者に任せた場合も確認を怠らないように)
ニアピンやドラゴンなどが有る場合は、コンペフラッグを必要数購入して、先頭の組に渡すのも忘れないように。
さらに各組の左端に書いた人に、競技終了後に同じ組の他の人のスコアを確認してもらい、ゴルフ場に提出してダブルペリア方式のハンディキャップを計算してもらって下さい。
幹事さんはなるべく最後の組に入って、コンペフラッグを忘れずに回収してきて下さい。
全員終了したら、ゴルフ場が出してくれたハンディキャップで順位を決め、特別賞も書き込んだ成績表をまとめます。
同ネット(成績が同じ)場合は、通常年齢の上の人が上位に成ります。(午前の成績で決めるなど色々あります)

他に、1位と2位の人(組)を当てる「ウマ」なども色々とコンペを盛り上げるアトラクションも有りますが、幹事さんの負担を考慮して楽しくなるように頑張って下さい。
捕捉要求が有れば、解る範囲ででお答えします。

日程が決まったら、概算の参加数より少し多めの組数で、なるべく早く(最短でも1ヶ月程度前に)コース予約をします。
会社の上司などでメンバーコースを持っている人がいれば、コースを紹介してもらうと良いでしょう。
一組4人が原則ですから、予約組数は参加予想人員を4で割れば良いことになります。
コンペ終了後の、懇親会会場も概算人数で予約しておきます。

コースやスタート時間懇親会場が決まれば、会費や競技方法の詳細、表彰方式賞品なども提示して参加者を募ります。
その時に、生年月日とハ...続きを読む

Qダブルパー、トリプルパー打ち切りの意味は??

タイトル通りなのですが、ダブルペリアの集計をゴルフ場のマスター室に頼んだ際に尋ねられました。
初心者の私に意味が分るように教えて欲しいのですが。
ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

pokonyanさん、こんにちは。

>ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?

大体その通りです。ハンディを決める為の「隠しホール」で大叩きした際に全てを加算してしまうととんでもないハンディになる場合があります。そこで、「ハンディの計算上は足切りをしますよ」というのが「ダブル(トリプル)パー打ち切り」という事です。なお、ダブルはパーの2倍、トリプルはパーの3倍までが限度という事です。

なお、ハンディの計算方法ですが、1)隠しホール(パーの合計が48になるように12ホールを選択)の合計を1.5倍し、2)そのコースのパー数(一般的には72)を引き、3)出た数字を0.8倍する、のが現在のダブルペリアの計算だと思います。ですからパー72のコースを110でラウンドし、隠しホールの合計が70(足切り無し)だとしますと、ハンディは(70×1.5-72)×0.8=26.4になり、順位を決めるネットスコアは110-26.4=83.6になります。
この時にご質問のような足切りがあると、ハンディが少なくなる事もあるという事です。例としてダブルパー打ち切りでパー4のホールで12打を叩いたとすると、「8」が足切り基準ですから4打分だけ隠しホールの合計が減りますのでハンディは(66×1.5-72)×0.8=21.6となり、ネットスコアは110-21.6=88.4になります。足切り有りと無しでは約5打の差が出ていますよね。

小生の書き込みが何かの参考になれば幸いです。

pokonyanさん、こんにちは。

>ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?

大体その通りです。ハンディを決める為の「隠しホール」で大叩きした際に全てを加算してしまうととんでもないハンディになる場合があります。そこで、「ハンディの計算上は足切りをしますよ」というのが「ダブル(トリプル)パー打ち切り」という事です。なお、ダブルはパーの2倍、トリプルはパーの3倍までが限度という事です。

なお、ハンディの計算...続きを読む

Qゴルフコンペ ハンディ方式

ゴルフコンペの幹事となりました。
いつも100名程度の参加で、チーム戦と個人戦を行います。
会社関連で、シングルハンデからスコア180なんて方も参加します。(接待ではありません)

そこで、ハンデの方式ですが、今まではダブルペリア(ダブルパーカット・上限36)でしたが、今回は初心者の方や上位にいけなかったチームにも、もう少しは上位にいけるようにハンデ方式を変えたいと思います。

ダブルペリアの上限なしだと200たたく人が3位とかになることもあるのであまりよくない(あまりにも常識的ではない・ひんしゅくを買う)・・・と聞きました。

そこでどのようなハンデ方式を設定したら「常識的な範囲で、前より初心者にも配慮してる」ものになるでしょうか?(例えば、ダブルパーカットの上限50とか、トリプルパーカットの上限40とか、、、なにしろゴルフの知識が無いのでイマイチなにが常識的とか、何がおもしろいとかわかりません。)

色々と考え方があるので、これが正解!というものはないかと思いますが、色々とご意見いただければありがたく思います。

どうかよろしくお願いします。

ゴルフコンペの幹事となりました。
いつも100名程度の参加で、チーム戦と個人戦を行います。
会社関連で、シングルハンデからスコア180なんて方も参加します。(接待ではありません)

そこで、ハンデの方式ですが、今まではダブルペリア(ダブルパーカット・上限36)でしたが、今回は初心者の方や上位にいけなかったチームにも、もう少しは上位にいけるようにハンデ方式を変えたいと思います。

ダブルペリアの上限なしだと200たたく人が3位とかになることもあるのであまりよくない(あまりにも常識...続きを読む

Aベストアンサー

コンペの目的にもよりますよね・・・

確実にある程度上手い人が上位がいいのか、それともある程度は満遍なく全員に上位入賞のチャンスを与えるのか・・・・・

個人的には、基本が親睦とか交流が目的のコンペの場合は、「Wパーカットで上限40」とすることが多いですね。

ちなみにWぺリアでのハンデの計算は、
(隠しホールの打数の合計-隠しホールのパーの合計)×1.5X0.8
です。
これを逆算して40になるには、(各ホールの打数が上限を超えているものは上限として)
(隠しホールの打数の合計-隠しホールのパーの合計)が33.3ということです。
隠しホールが12なので、隠しホールでの1ホールの平均で2.7オーバーということです。

なので、これでは下手な人には少し厳しいと思えば、カットやハンデの上限を緩めればいいのではと思います。

また、親睦などを目的とするならば個人的には、ハンデを考えるよりも各賞の割り振りなどを考えるほうがいいかもしれないと思います。

Qゴルフ用語を教えて下さい

コンペをするのですが下記のようなお知らせが来ました

ル ー ル ・18ホールズ ストロークプレー
      ・ティーショットは男性レギュラー、女性レギュラーまたはレディース
      ・6インチリプレースOK(スルーザグリーン)
      ・ホールアウト ワングリップOK
      ・HDCPはダブルペリア方式により、同ネットの場合は高年齢者が上位


わからない単語ばかりです

教えて頂きたい言葉は

ストロークプレー
6インチリプレースOK(スルーザグリーン)
ホールアウト ワングリップOK
HDCPはダブルペリア方式

です

初心者ですので常識の範囲で結構ですのでお願いいたします

Aベストアンサー

「ストロークプレー」これはホールごとの勝ち負けではなくフツーのスコア合計で争うゴルフですね。

「6インチリプレース」も↓の方々が言われるようにグリーン、バンカー、池以外で6インチだけはボールを動かしていい、というルールです。これは本来はコースが荒れている(コースがダフりの穴だらけ、とか雨天で地面グチャグチャ、など)ときの救済処置なのですが、年配のおじさんたちは毎回毎回、打ちやすいライになるように置き直す人もいます。すごい人なんか芝をキュっとひねってティーのようにしてティアップ状態を作っちゃう人もいます。(当然打ちやすい!)これはゴルフ本来のルールからはずれた「ズル」なのですが、会社コンペなんかでは結構見逃さざるを得ないかも・・・

「ワングリップOK」もパッティングのときカップまでの距離がグリップ長さ(約25センチ)くらいなら同伴競技者同意の元(本来は同意がないとダメなんですよ)、1打足してピックアップ、のルールですが、これまた年配のおじさんたちは50~60センチでも「おお、これOKだよな」とか言ってつまみあげちゃうかも・・・

ちなみに公式競技ではストロークプレーではいかなる場合も「OK」はありません。カップに入るまできちんと打たなくてはいけません。

「ダブルぺリア方式」はコンペなどで使うハンデキャップ計算方式で、誰にでも優勝のチャンスがある公式な計算方式です。要は純粋なスコア計算にちょっとだけ福引要素を盛り込んだもので、運がいいと100叩きゴルファーも優勝できるかも・・・

「ストロークプレー」これはホールごとの勝ち負けではなくフツーのスコア合計で争うゴルフですね。

「6インチリプレース」も↓の方々が言われるようにグリーン、バンカー、池以外で6インチだけはボールを動かしていい、というルールです。これは本来はコースが荒れている(コースがダフりの穴だらけ、とか雨天で地面グチャグチャ、など)ときの救済処置なのですが、年配のおじさんたちは毎回毎回、打ちやすいライになるように置き直す人もいます。すごい人なんか芝をキュっとひねってティーのようにしてティア...続きを読む

Qコンペの新ペリアの順位決定方法なんですが、同ネットの場合、年齢上位とグ

コンペの新ペリアの順位決定方法なんですが、同ネットの場合、年齢上位とグロス上位があると思いますが、みなさんが普段やるコンペではどちらが優先ですか?

Aベストアンサー

コンペの主旨によって幹事が決めることです。

現役の社内コンペなどの場合は、1、ローハンデ(グロス)、2、年齢、
3、モーニングベスト など実力重視。

OB会など高齢者も混ざっている場合は、1、年齢、2、性別、3、HC

年齢の近い仲間などの場合は、1、性別、2、HC、3、モーニングベスト

不公平感の出ないように、和気あいあいとできるように
幹事が決めることです。

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

Q間違ってますか?テイクバックでの始動は腰からで、手は何もしない。

当方、基本的なことは、複数のレッスンプロから2年以上教わりましたが、なかなか安定したスイングができずに、その後はしばらく自己流でコツをつかんだつもりでおりました。
その自己流のコツとは、石川遼くんが始動の時、少し腰が回る(動く)のをヒントをもらったのですが、
「スイングの始動は腰からで、肩、腕、手首は腰が45度位回るまで何にもしない」です。
これを実践すると
(1)バックスイングの前半で、グリップが体から離れなく、グリップが体の正面から外れない(三角形が崩れない)ため、ダフリ、トップ、シャンクもろもろが出なくなって、とにかく方向性が劇的によくなった。
(2)自然とインサイドにクラブが上がるため、スライスを克服できて、ドロー回転で飛距離が伸びた。
(3)テークバックが非常に単純になるので、再現性が高く、1球目からナイスショットがでる。
上記の利点を実感しているので、これは変えたくないのですが、1ヶ月ほど前に、久しぶりにレッスンプロに見てもらったところ、「バックスイングは、肩を45度くらいまわしてから腰を回し始める。グリップは体から遠ざけるように外側に大きく動かす」
と指導を受けました。
多分それが、世界共通の良いスイングなのでしょうが、全く安定しなくなり、ドライバーは右や左で使い物にならなく、アイアンもダフリはじめ、スライスして、コースにいけるような状態ではなくなりました。
やはり、これから先、長く上達するためには、変えたほうが良いのでしょうか?
練習量は多いほうで、まだ若いので、将来は競技会などにも出たいと考えております。
ヘッドスピード47位 スコア90台です。

当方、基本的なことは、複数のレッスンプロから2年以上教わりましたが、なかなか安定したスイングができずに、その後はしばらく自己流でコツをつかんだつもりでおりました。
その自己流のコツとは、石川遼くんが始動の時、少し腰が回る(動く)のをヒントをもらったのですが、
「スイングの始動は腰からで、肩、腕、手首は腰が45度位回るまで何にもしない」です。
これを実践すると
(1)バックスイングの前半で、グリップが体から離れなく、グリップが体の正面から外れない(三角形が崩れない)ため、ダフリ、...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずハンディ3のものです。
少しはアドバイスできるかと思い投稿しました。

世界共通のスイングと言うのはありえません。
流行りはありますが、これ!といったものはないのです。

例えば、グリップ。
オーバーラッピングの人もいるし、
インターロッキングの人もいます。
またフックグリップの人もいれば
スクェアグリップの人もいます。

世界最高峰といわれる世界メジャーで勝つ人の中には
ストロンググリップの人もいるし、
スクェアグリップの人もいます。
両者世界でNo1の座を獲得しています。
つまりどちらでもいいと言うことです。

同じように、
肩から回す人、
腰から動かす人、
あるいは足首からスタートする人、
もちろん、クラブヘッドから動かす人、がいます。
岡本綾子なんかヘッドから動かす人ですね。

では、ホントに回しているのか?といえば回しているのではなく
右腰をちょっとだけ引いて、スイングスタートのきっかけにしている人も、俺は腰からスタートする!と言う表現をしますが
それを聞いた人は、「腰から回すんだってよ」になってしまいます。

理屈としては、スイングは上下の回転差を使うのですから
土台は止めておかなければ「ねじる」ということはできません。
スタンスは動きませんよね。
完全に止まってます。始動でつま先が動く人はいません。

腰から下も本来できるだけ動かさず、上体をひねった方が
ひねりと言う意味では力がたくわえられます。
(力がたまる、ということはあえて力を要れずとも
戻すだけで十分なパワーがあるということです。)
消しゴムですね。下を止めておいて上をねじれば
戻る力は強いです。
こんちくしょう!とばかりに力入れて打たなくても
スッとリリースしてやるだけでビュンと振れます。

腰も上体も右を向いてしまったのではひねったのは足首
あるいはひざという事になりますが、骨格上それは無理です。
ひざがねじれるわけがありませんから腰も方も同じ方を向く人は
足の付け根(股関節)を前後にずらしているだけとなります。

箸をイメージしてみてください。
箸の先端を3cmくらい開いて大根を刺してみてください。
大根を上にしてこの大根を回そうとおもたっらそれぞれの接点を
前後にずらすだけですよね。
ねじれていませんね。

消しゴムをひねるのにどこを持ってひねるのが一番楽ですかね?
そう!一番上を持って(土台から一番遠いところ)を持ってひねると
楽ですね。

では「ひねる・ねじる」と言うとき、カラダのどこが一番ねじれているのでしょう?

腰ですかね?(骨格をイメージして下さい)
腰はねじれませんね。なぜかと言うと
腰には骨盤がついています。骨盤をねじるなんてことできるわけがありませんよね。

では、肩?
肩には肩甲骨やその下には肋骨がついてますからここをねじること
もやはりできません。

ねじれているところは骨が一本でしかもねじれる
構造になっているはずです。
それってどこ?
骨盤の上から肋骨がついている下までの背骨です。
人間のカラダがねじれるのはこの部分しかありません。

この間は背骨一本だけしかありません。
ねじれているところはこの背骨なのです。

さてねじれている場所はわかりました。
では、どうやってねじるの?といえば上を動かす以外にありません。
つまり肩です。
肩を回そうとしない限り背骨のフリーな部分がねじれることはありません。
下を完全に止めて肩だけ回していくと限界がきます。
腰も回さず、肩だけだと90度までは行きません。
したがってバランスよく手も上がりません。
バランスよく、手を上まで上げるにはどうしても
肩を90度に回さなければなりません。
そこで、先ほどの箸の先の大根です。
足の付け根を前後にずらすのです(これを外から見ると腰を回しているように見えるだけ)

腰はなるべく動かさないようにして(消しゴムの原理)
肩を回していくと45度くらいしか回りません。
(今、背骨のフリーなところがねじれています)
しかし、90度まで回さないと手が上がらないため
そこまで回そうとすると、それにつられて股関節が前後にずれ
肩を回す手伝いをします。
この時の股関節のずれが「腰を切る」と言う表現です。
腰を切るのではなく肩を90度回そうとすると自然と切れるのです。

と言うわけで、回りくどくなりましたが

順番は下を一切動かさず、まず肩を回していく
肩だけでは限界に来たとき腰がそれについて回っていく
のです。
これが原理原則、道理と言うのもです。

この腰と肩のずれは人間普通45度くらいです。
ですので見た目は肩90度、腰が45度回っているように見えるわけです。
腰を動かさず、90度ねじれる人がいれば
腰なんか動かす必要はありません。

したがって、「回す」のであれば肩からがおおかたの正解です。

しかし、冒頭に書いたとおり人それぞれですから
先に腰を切って45度を作っておいてそこから90度肩を回しても
かまいません。そのほうが打ちやすければ。

しかし腰は回すのではなく(骨格上回りません)
股関節をずれしているだけですから
勘違いしないでください。

タダ、ちょっといわせてもらうと、
打ちやすいとはいっても、
変則的であることは間違いありません。

クラブで言うなら、
まず、真上に上げといてそこから右に回していくのと同じですね。
同じ形になるのですが先に最後のことをやってしまおう
と言うことですから。

美しく、流れるようなスイングは
必ずといっていいほど、土台から遠いところから始動し、戻りは
土台に近いところから行ています。

岡本綾子はクラブヘッドから動きます。一番遠いところからです。
クラブヘッドが動いて肩が回りはじめ肩が限界に近づくと腰が連動して
動きトップを迎えます。
切り返しは右足を踏みこみ(蹴り)左に体重を乗せつつ腰を元に戻してくるとそれにつられて、肩、クラブの順でおりてきます。

よく左からスタート!とかいいますが、
そんなことができるはずがありません。
右に体重移動しているのですから
左側は力入らないはずです。
左足を下ろすことはできますが左に体重を乗せていくには
右足を踏まなければなりません。
左を踏み込むにはまず右足を使って左に体重を寄せるわけです。
無意識にやってますから「左スタート!」と言う表現になってしまいます。
実は右足で左に寄せてます。

さて、ゴルフが難しいのはここからです。

骨格と筋肉の使い方は道理として
「上からまわし、下から戻す」のですが
そのきっかけはまた別の話です。

必ずしもきっかけと回し始めるところは違います。

私の友人にトーナメントで名前は出たことありませんが
ツアープロがいます。
こいつはスタートのとき、右腰の出っ張ったところを
ピクっと右後ろに引きます。少し回しているようにも見えます。
これは見た目には腰から回しているように見えますが
実は単なるスイングの始動のきっかけであって、本人は
上から順番に回しています。

まさしく遼くんもきっかけであって、腰を回すことなど一切考えていないはずです。
あー言う人たちは、スイングが体にしみこんでますから
きっかけを与えるだけでスムースに上から順番に回っていきます。

超スローで見ると、右腰がわずかに動きますがほんとのスタートは
クラブヘッドです。
岡本綾子はクラブヘッドが大きく先行するだけの話で
タイガーであろうが、その辺のツアープロであろうが
100人が100人ともわずかに早くクラブヘッドからスタートします。

そりゃそうですよね、先に方を回したのでは
シャフトが反対側に傾きます。
ヘッドを引きずってくるようなあげ方をする人は一人もいません。
必ずヘッドの方が先に行きます。

正面からタイガーウッズを見ると
構えたときは左腕とクラブがグリップのところでわずかに
折れ「く」の字に見えます。スタート直後には左腕とシャフトがまっすぐになってます。
ヘッドがひざの高さに来たときはもう逆「く」の字に見えます。

ヘッドからスタートしてるからです。
つまり、構えたときに手の甲がわずかに外に曲がっているのを
スタートと同時に腕と手の甲がまっすぐになるということです。

ですので厳密に言えばスタートは「手首」と言うことになります。
手首をまっすぐにすることからはじめれば
同時に動くのはクラブヘッドと言うことになります。


といろいろ書きましたが、
ゴルフの上達は理屈ではありません。

なにが一番ゴルフを上達させるかって
「プライオリティー(優先順位)」です。

生活の中におけるゴルフのプライオリティーを上げれば
ゴルフは間違いなくうまくなります。

酒飲む時間あったら素振り、
家でごろごろしてる時間あったらパターの練習。
テレビ見ながらでもグリップの確認。

シングル(3以下)になろうと思ったら仕事よりゴルフ!
カーちゃんを質屋に出すくらいになれば
間違いなくプロになれます。

ゴルフだけは情熱と根気です。
プライオリティーが上がれば必然的に練習時間も多くなりますから
確実にうまくなります。

逆を言えば、どんなに頭の中であーでもないコーでもない
理屈をこねたところでそれだけでは絶対にうまくなりません。

考えてうまくなれるんだったら、前の晩寝ずに考えたプロが優勝します。
考えたってスコアが良くなるわけではありません。
打って打って打ちまくるのです。
その中から自分のスイングをつかむんです。
ある程度まではレッスンやプロの指導も必要でしょうが
80を切り始めたらもう技術的なことは自分で探すのです。

プロの助言は精神的なことや、戦略的なことくらいです。
昔、そろそろ引退か?と言うようなプロに技術的なことを
聞いたことがあります。
この人はマスターズまで出た事のある人です。
一緒にラウンドした時、この人が下り斜面のグリーンに向かって
左傾斜のところから打ってピピッと止めてびっくりしたことがありました。
どうやって打ったの?と聞いたら、
「どうやって?かぁ~・・・そーだなー5万発打ってから打ったら
止まったんだよ」といってました。

つまりは、教えたってお前にデキっこねーだろ!
つべこべ言う前に練習しろ!と言うことだったんですね。

練習練習また練習!
頑張ってください。

とりあえずハンディ3のものです。
少しはアドバイスできるかと思い投稿しました。

世界共通のスイングと言うのはありえません。
流行りはありますが、これ!といったものはないのです。

例えば、グリップ。
オーバーラッピングの人もいるし、
インターロッキングの人もいます。
またフックグリップの人もいれば
スクェアグリップの人もいます。

世界最高峰といわれる世界メジャーで勝つ人の中には
ストロンググリップの人もいるし、
スクェアグリップの人もいます。
両者世界でNo1の座を獲得...続きを読む

Q「オリンピック」の計算の仕方

ゴルフの楽しみ方のひとつに「オリンピック」があると聞きました。グリーン上に全員が乗った後、一番遠い人から金・銀・銅としてワンパットで入れればそれぞれに応じた得点がもらえるというものですよね。たとえば、合計得点に応じてビール1杯をごちそうするとしたとき、4人の合計点がそれぞれ3、7、10、16点だった場合、それぞれ何杯ずつ飲めることになるか、あるいごちそうすることになるか、どのように計算すればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

簡単な計算方法をお教えします。

Aさん:3点
Bさん:7点
Cさん:10点
Dさん:16点
の場合は、以下のようになります。

Aさん:3点×3-(7+10+16)= -24点
Bさん:7点×3-(3+10+16)= -8点
Cさん:10点×3-(3+7+16)= +4点
Dさん:16点×3-(3+7+10)= +28点

まとめますと、

(本人の点数×他人の数)-(他人の点数合計)
となります。

今回の例では、
AさんはDさんに24杯おごる。
BさんはCさんに4杯、Dさんに4杯おごる、
てな感じでしょうか。

Qゴルフコンペの始球式のかけ声

ゴルフのコンペの際,始球式がある場合,
球を打つ時か打った球が飛んで行くときかに
なにやらかけ声があると聞いたのですが,
そのかけ声は何というかご存じの方いらっしゃいますでしょうか。急いでます。

Aベストアンサー

特にありませんよ。
仲間のショットに対し儀礼的にナイス・ショット、グッド・ショットなどと声をかけることはあります。

始球式といえば以前はカラーボールで煙のでる特別なボールを使っていましたが最近は見かけませんね。始球式そのものも少なくなっています。これはゴルフが普及するにつれて時代がかった始球式を行うことが恥ずかしく
なったことやプレーの進行上まわりから白い目で見られるからかもしれません。

始球式をする偉いさんに声をかけるなら日本式に
ナイス・ショット(たとえ20メートルしか飛ばなくても)と全員で声をかけ拍手をする・・・昔やってました。

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。


人気Q&Aランキング