『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

高校生の息子が二人います。
どちらも足が一般的な人よりも幅広甲高で、一人は巻き爪もあります。
二人とも卓球をやっていますが、最近卓球用のシューズが欲しいと言い出しました。
卓球用の靴は、近くに専門店はありませんから、通販なども視野に入れ、購入を考えています。
普通のスニーカーでさえ、ワイズの点で悩むのに、通販で選ぶのは写真を見ただけではなんとも
わかりにくく、経験者の方で参考になる意見をお持ちの方がいらっしゃいましたら、回答いただけますと助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

高校でコーチをしている大学生です。



私も普段は4Eや5Eなどの幅広の靴を履いています。卓球シューズもいろいろと悩みました。幅広のものを求めるのであれば、日本の卓球メーカー(バタフライ・TSP・ニッタク)などのものはやめたほうがいいと思います。

おすすめはミズノ「WAVE FLICK 2」や、アディダスから出ている卓球シューズです。特にアディダスのシューズに関しては欧州の選手も数多く愛用しています。欧州の選手達は日本人に比べ足も大きいのですが、彼らにあった幅の広いシューズを提供しているのです。

ミズノとアディダスのシューズは非常に良く作られていて、私も高校生の子達に勧めています。バタフライやニッタクなどのものよりも少し値は張りますが、製品としてはとてもいいものです。

卓球をする上で卓球専用シューズは絶対に必要なものです。上履きや体育館用の靴では滑ってしまい、怪我にもつながります。シューズ同様に卓球ソックスも買ってあげると、足元の環境は万全になるはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
以前、日本人のほうが欧州の人よりもずんぐりした足が多く、欧州の人のほうが足は大きくてもスマートだと聞いたことがあるもので、日本の卓球メーカーのほうが合う可能性が高いのかと思っていました。
ミズノやアディダスで探してみようと思います。

お礼日時:2008/04/27 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓球シューズは買うべきか?

こんにちは。1年間卓球をやってきた中2です。
この1年間、学校指定の体育館シューズを履いてやってきました。
しかし、激しく動くことが増えるようになり、今の体育館シューズでは滑ったり、重く感じており、卓球シューズを買おうか迷っています。どうするべきでしょうか。

Aベストアンサー

中学校の部活レベルでは、卓球は専用のシューズを買わない生徒も多いです。普通の運動靴で大会上位に進む生徒も大勢おり、買わないと絶対ダメ、とは言えませんが・・・
でも、滑るのであれば、今の靴ではダメでしょう。卓球の技術向上にも関係ありますが、それ以上にケガをする危険があります。今の靴が使いづらいと思っているのなら、せっかくの機会ですし、専門のシューズを買ってはどうですか?

Qカットマン用ラケットだとカット(回転)がかからない

カットマンを目指し練習しています。困ったことにカットマン用のラケットを用いるとボールに回転がかからないのです。攻撃用の中国式ラケットや、単板の攻撃用ラケットを用いるとうまく回転がかかります。自分の何がいけないのかよくわかりません。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

中学時代ペンのドライブ(スレイバー厚)からカットマン(タキネスCHOPウス~中)に
変更した者です。
当時顧問の先生にアドバイスされたことをかいつまんで書きますので、
参考になれば幸いです。
※自分の手に「キレを感じ始めた」のも、下記の練習がうまく行き始めた
 頃だったと記憶しています。
※このサイトには、私よりも素晴らしい回答を書いてくださる方が
 大勢いらっしゃいますので、その方々の意見も参考にしてください。
※文章ですので、「極端」に書きますが、お許しください。


たぶんですが、攻撃型からカットマンになる時に苦労するのは、
1、2、3、4のような簡単だと思えるところだと思います。
5、6、7は当時の顧問の先生と私達のオリジナルで、
早く体に「型」を染み込ませるための「養成ギブス」みたいなことです。
6と7の※印の所は、求めている「キレ」を実感できるポイントのような
気がします。合うかどうかはわかりませんが、実践(実験)してみてください。


1.「インパクトの瞬間」までボールを目で追ってください。

2.「垂直に切り落とすようなカット」を心掛けてください。
  ※球が下に落っこちる気がしますが、それでも自然と下回転が
   掛かり、ギュンと伸びる球になります。
   球をラケットで上からたたき割ってしまったこともあります。
   その数日後、ギュンという感覚を手に入れた覚えがあります。

3.カット、ツッツキ、反撃スマッシュの後は、
  必ず「中央に戻る」ようにしてください。
  フットワークが大切(右斜め前→中央→右斜め後→中央→
  左斜め前→中央→左斜め後→中央 反復練習を実施)

4.必ず「重心移動は後ろから前」を基本としてください。
  そっくり返るカットやへっぴり腰のカットは練習しても実践では
  全く役に立ちません。

5.初心者は、型を体に覚えさせることと負荷を掛けるために、
  ラケットをかまえる時は、ラケットの先を「アゴにつける」ように
  して、常に待ちの体制をつくると良いかもしれません。
  ※初心者にフォア打ちを教える時は、「おでこ」まで手を振り抜く
   ようにと言われることと同じイメージです。
  ※タキネスを使っているなら、アゴがタキネス臭くなります(笑)。
   これは、「手が下がったままで球を待たない」ためにしていました。
   下がったままでは、次の動作に遅れますし、次の6で説明する「肩とヒジ」の
   イメージを忘れてしまうからです。

6.バックカットは(極端に書けば)、右足が前で左足が後ろで構え、
  ラケットを「耳に触れる位置からスタート」して「右ヒザ」を
  かすめるようにカットしてください。もちろん、「モモを叩く」
  「右ヒザより右」でカットする場合だってあります。
  ※これは、目とボールの距離を近づけ、「インパクトの瞬間」を
  見る練習になりますし、自然と「右肩を入れ」、「ヒジを支点」
  にしてカットするクセをつけることができるかと思います。
  ※右肩を入れ、ヒジを支点にすると、「下からすくうような」
   弱いカットをしなくなります。床ギリギリの球でも、
   すくうのではなく、やはり「上から切る」イメージだと思います。

7.フォアカットは、バックカットと違い、左足が前で右足が後ろで
  構え、台のエンドラインと右足と左足で「三角形のスペース」を
  作ってください。カットは耳からでなくて「右肩辺り」から
  スタートし、極端に書けば「足元の三角スペース」を目がけて
  カットしてください。
  ※中学生の時は、仲間とふざけて「チ○チ○カット」と言って
   いたくらいです。「股間」から「左足のふくらはぎ」を
   エンド(フォロースルー)するイメージでしょうか。
  ※このことに注意し、体勢が反り返っていなければ、
   自然と重心移動が後ろから前になると思いますので、
   ズバッと切れた感触が伝わってくると思います。
  ※三角形の外(両足を結ぶ線より遠い所)でカットしていると
   基本が身に付きませんので、遠い球でも、必ず移動するクセ
   「チ○チ○はどこだ!」をつけるように練習してください。
   そしてまた中央に戻り「アゴ構え!」です。

8.最後に、カットは「大きく、大きく、体を使って」練習してください。

それでは、お互いがんばりましょう!

中学時代ペンのドライブ(スレイバー厚)からカットマン(タキネスCHOPウス~中)に
変更した者です。
当時顧問の先生にアドバイスされたことをかいつまんで書きますので、
参考になれば幸いです。
※自分の手に「キレを感じ始めた」のも、下記の練習がうまく行き始めた
 頃だったと記憶しています。
※このサイトには、私よりも素晴らしい回答を書いてくださる方が
 大勢いらっしゃいますので、その方々の意見も参考にしてください。
※文章ですので、「極端」に書きますが、お許しください。


たぶん...続きを読む

Q卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

Aベストアンサー

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打球する、そんな戦型の人もいない訳ではありません。

前置きが長くなりましたが、要するに、ラバーを両面に貼っていれば、ペンかシェークかにかかわらず、どちらの面でも打球出来ます。
ラケットの持ち方にルールは無いので、ペンホルダーグリップで裏面(3本指側)で打球してもかまいません。

ペンの代表的な選手は、中国の王皓選手と馬琳選手です。
特に王皓選手。
バックハンドの打球はツッツキ以外は裏面打法です。


★一つだけ注意
日ペンの場合、裏に半円コルクがありますが、それに重ねてラバーを貼ると違反です。
コルクを剥がして貼ってください。

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打...続きを読む

Qテナジー05 テナジー64両方使った人

質問です。テナジー05と64を使った人に質問です

-前置き-自分の戦型、使用ラケット(当時)

(1)ドライブの「感触」「回転量」「スピード」「自在性」

(2)サーブの「感触」「回転量」「自在性」

(3)上回転&レシーブの「自在性」

(4)自分の使ってみての感想

これらを05と64を比較しながら教えてくださいおねがいします

Aベストアンサー

中3でシェーク裏裏ドライブ型です。
現在はティモボル・ALCにキョウヒョウ3NEO(特厚)とテナジー64(特厚)を使っています。
テナジー05はおととしの12月から去年の12月まで使ってました。

では本題に。

(1)
ドライブの感触は
05が球持ちが良く、本当に「ひっかける」という感じでした。
64は05よりも少し球離れが速くて、若干05よりスピードのあるボールを打てます。
どちらかというと64のほうが打球感が柔らかく感じました。
はっきり言って、パッケージに書いてある通りでした。
回転量は05のほうが上です。
05は両面、64は現在バック面に使ってますが、バックドライブをして
「回転かかってる」という感覚を持てました。
64も回転はかかるんですが、05には劣りますね。
64に変えてからはスピードは出るようになりましたが、
ゆるいバックドライブでも回転のかかってた05とは違い、64でゆるく打つとやっぱり軽々と返されます。
自在性は、05のほうが上ですかね。
05のほうが打っていて安定します。

(2)
サーブの感触はドライブと同じく05のほうがひっかけてるという感覚があります。
回転量も05のほうが上だと思います。
ただ、自在性という点では、個人的には64かなと思います。

(3)
上回転というのは普通にフォア、バックで打つということでしょうか?
自在性はフォアだと05、バックだと64かな。
64はバックのほうが使いやすいです。
レシーブは、ストップ・ツッツキの切れ味は05のほうが上です。
フリック、台上ドライブは64のほうが上です。
チキータはどちらかというと05のほうがやりやすいと思います。

(4)
05はやっぱり「回転がかかるな~」というのが第一印象でした。
両面05を使っていて、ループドライブなんかしたら相手はオーバーミスばかりしてました。
半年ぐらいは「ずっと05を使っていこう!」と思ってましたが、
秋ぐらいになってスピードに物足りなさを感じ64に変えました。
64を最初に使った感想は「球が速い」ということでした。
05は球持ちが良すぎて、引き合いなどになると思いきったボールが出せませんでしたが、
64にしてからはスピードのあるボールが打てるようになりました。
それに、64はブロックもやりやすかったです。


長々しく、かなり個人的な意見も多かったと思います。すみません。

僕の前に回答した人たちがおっしゃってるように
実際に打ってみることが一番です。
打ってみて「こういう感じなんだ」というのを体で覚えるのがいいと思います。
でも、実際に打つことができないならこういうふうに質問してみるのもいいと思います。
ただ、質問の回答はあくまでも参考程度に。

ラバー選び、楽しんでくださいね!

中3でシェーク裏裏ドライブ型です。
現在はティモボル・ALCにキョウヒョウ3NEO(特厚)とテナジー64(特厚)を使っています。
テナジー05はおととしの12月から去年の12月まで使ってました。

では本題に。

(1)
ドライブの感触は
05が球持ちが良く、本当に「ひっかける」という感じでした。
64は05よりも少し球離れが速くて、若干05よりスピードのあるボールを打てます。
どちらかというと64のほうが打球感が柔らかく感じました。
はっきり言って、パッケージに書いてある通りでした。
回転量は05のほうが上...続きを読む

Qナイキのシューズは足幅せまい?

 先日、僕は足幅がせまいから、シューズはいつも長さが少し大きめのを買うんだよね。と話したら、その相手は「じゃあナイキははけないね。」と言いました。たしかにそういう噂は聞いたことがありますが、本当にナイキのシューズってほかのメーカーより、足幅がせまく作られているのでしょうか。
 僕は経験的によくわからないのですが、ご存知の方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 ナイキだから狭い、ということはありません。他の方も説明
されているように、日本のメーカーに比べると狭いことが多い
のですが、その理由は幅が狭いだけでなく土踏まずのアーチを
大きくとっていることも影響しています。

 運動の際、足首が外にグキッて曲がることがありますよね?
日本製の靴は、それを防止するように作ってあります。ところ
が白人など非アジア人では、なんと内側にグキッと曲がる人が
多く、そのため内側に曲がるのを防止する作りになっています。
アーチが高くて硬めなのも、そのためなんです。これが日本人
の足には逆効果で、幅を狭く感じてしまうんですね。

 なお、海外ブランドでも靴作りの思想に差がありますので、
ナイキのほかにリーボックなども狭めにつくってありますが、
ニューバランスは比較的日本人向きのつくりです。私見ですが、
テニスシューズ全般もわりと日本人向きだと思います。

Qグリップテープについてのルールは?

こんにちは、シェークハンドでピンポン がんばっています。
大きな悩みがあります。それは、シェークハンドのグリップに汗が付いて滑ってしまう事です。グリップテープを巻きましたが、汗を吸ってじきにテープの粘着を落ちて剥がれやすくなります。また、汗を吸って清潔感もなくなります。それよりグリップ側が、テープに染み込んだ汗とラケットの柄にも染み込み二重に重く感じられます。
そこで質問です。
最近になってある地元の職人さんが、あるプロスポーツ選手からも認められている滑り止めがある事を発見しました。これは、卓球のラケットにも抜群です。手作りの手触り感は、すばらしく肌理の細やかさ・耐久性・加工性どれをとってもいままでのグリップテープの次元を超えています。しかし、いくら良くてもこのテープを貼って卓球の試合に出たら失格では意味がありません。ラケットグリップ部位に貼るものに何か規定がありますか?知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

写真で見る限り、全く問題ありません。
むしろ、メーカーにこのタイプのグリップテープを発売してもらいたいくらいです。
これで文句をつけてくる人はまず居ない筈です。
使用可能かどうかは、公認品であるかどうかにかかわらず、最終的にはその大会の審判長に委ねられます。
もし試合相手がいちゃもんを付けてきたら、審判⇒審判長まで上告して争いましょう。f^_^;
必ず勝てます。

Q日ペンドライブのラバーについて

趣味で卓球を10数年程前から続けているものです。日ペンで前・中陣ドライブでプレーしていますが、現状よりもさらにドライブがかかりやすく、扱いもそれほど難しくないラバーを求めています。

現在、ラケットはコクタクの単板角ペンを使用しており、ラバーは「スレイバーEL 中」です。個人的に「スレイバー EL」はとても安定しているように感じるので、このまま厚か特厚を選ぶべきなのかなとも思っていますが、回転がかかりやすいという「テナジー・05」が気になっています。「スレイバー EL」と比べると「テナジー・05」の難易度はかなり高いのでしょうか。

また、それ以外のラバーでもおススメいただける候補がある場合にはお教えいただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんばんは、私も日ペンです、
スレイバー系は安定はありますがスピードが弱いと思います
ラウンデルを使ったことがおありなら飛び、スピンの数値を比べてみてください
同じメーカですので大体分かると思いますがテナジーの05は今まで使ったラバーの中で
一番回転が掛かります、「相手の回転も強く受けるのは当然です」がペンドラなら
細かいコントロールはシェークより楽ですから(私はシェークもやります、最近は裏ペンもやります)

 心配ないと思いますテナジー05はラウンデルより、かなり重いので05FXを
使って見ましたが回転もスピードも05の方が良いです、友人も中厚を使っていますが威力がありまよ、
今はバタフライ製品は割引率が少ないのが残念ですが(^_^)  

それ以外ではヤサカのラクザ7か、ラクザ7のソフトが扱いやすいです
価格も手ごろで現在使用中です中ペンと日ペンで私は特厚を使っていますが  

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Qラバーを切るはさみ

先日、初めて自分でラバーを貼り、ラバーをガタガタにしちゃいました。ラバーを切るはさみについては過去いくつも Q and A がありますが、まだ疑問の点があり、質問します

裁ちばさみ(この意見が1番 多い。僕のコーチも裁ちばさみです)
文房具のはさみ(Q and A で勧められ、ベストアンサーにもなっている
 YouTube では 新井卓将がコンビニのはさみで切ると言ってました
 僕の知人はゴムを切っているとだんだん切れが悪くなるので、
 100円ショップで買ったばかりの切れるヤツで切り、使い捨てにしてます
料理のはさみ(他のはさみと違い、手元でなく、先の方で切れるので使いやすい)
医療用のはさみ(切れ味最高で、粒もその形のままスパッと切れる
 でも、ゴムを切っているとそのうち切れなくなり、研ぐ必要がある)

僕は最初、10数年前に購入した文房具のはさみを使い、きれなくてラバーをガタガタにしてしまいました。その次に 2000円位の裁ちばさみを購入、とても良く切れましたが、経験不足からかエッジよりわずかにはみ出し、それを切ったらそこがガタガタになってしまいました。

次は料理のはさみもトライしようと思ってますが、上記で1番 お勧めはどれですか?

また、カッターを勧める人(エッジはサイドテープで保護)とカッターは良くないと言う人がいますが、良くないというのは何故ですか?

それと、卓球専門店ではラバーを切る専門の機械があると聞きますが、どんなのですか?

先日、初めて自分でラバーを貼り、ラバーをガタガタにしちゃいました。ラバーを切るはさみについては過去いくつも Q and A がありますが、まだ疑問の点があり、質問します

裁ちばさみ(この意見が1番 多い。僕のコーチも裁ちばさみです)
文房具のはさみ(Q and A で勧められ、ベストアンサーにもなっている
 YouTube では 新井卓将がコンビニのはさみで切ると言ってました
 僕の知人はゴムを切っているとだんだん切れが悪くなるので、
 100円ショップで買ったばかりの切れるヤツで切り、使い捨てにしてます
...続きを読む

Aベストアンサー

自分は裁縫用の裁ちはさみでカットしています。
もちろんさび付いていたり、切れ味が悪いのは切りにくいので研いだりしています。

切る際に必要なことは、ラバーが完全にくっついていること
切る際にハサミを途中で抜いたり、刃を閉じてしまわないこと、
ハサミを動かすのではなくラケットを動かさないこと、大きく切るのではなく小さくリ
ズム良くをポイントに自分は切っています。

もちろん慣れも必要ですが、なれるといってもラバーを買って練習とは行きませんので
余った切れ端や死んでしまったラバーを練習にしてみてはいかがですか?

卓球専門店ではカッターみたいなので切るところもあれば普通のハサミできっているところ
もあるため正解はありませんが一番自分が使いやすいモノを使えばいいと思います。

Qフォア打ち、ドライブで肘はあけない?

コーチ B、F はフォア打ち、ドライブで肘はあけないと教えます

コーチ B によると、脇を絞めた方が強いボールを打てると言ってます

コーチ F は肘は閉めて、顔・目の近くでボールを打つと安定する
回転をかけたい時は肘を曲げる
(手首も使ってもっと回転をかける人もいる)

それに対し、コーチ A は脇をあけて肘も伸ばした方が威力のあるボールを打てると教えます

僕がボールを打つ時、考えてるのは、右足を蹴って左足に体重を移すことで、体の回転に自然と腕が振らさる感じです。脇をあけるとか絞める考えないけど、自然とあきます

僕の打ち方に近いので、僕はコーチ A の教え方の方がピント来ます

ただ、コーチ A は打つ瞬間に手に力を入れるよう、肘、手首を使って威力を増すよう教えるのですが、僕は力を入れないのが好きなので、打つ瞬間もラケットを握る手はプラーンとしたままだし、肘、手首は自然と曲がるのにまかせてます

という具合に人によって打ち方違うとは思うのですが、

みなさん、フォア、ドライブで肘をしめますか? あけますか? ← 質問

(カットでも肘をしめるよう教える人がいるのでカットも同様なのかもしれません)

コーチ B、F はフォア打ち、ドライブで肘はあけないと教えます

コーチ B によると、脇を絞めた方が強いボールを打てると言ってます

コーチ F は肘は閉めて、顔・目の近くでボールを打つと安定する
回転をかけたい時は肘を曲げる
(手首も使ってもっと回転をかける人もいる)

それに対し、コーチ A は脇をあけて肘も伸ばした方が威力のあるボールを打てると教えます

僕がボールを打つ時、考えてるのは、右足を蹴って左足に体重を移すことで、体の回転に自然と腕が振らさる感じです。脇をあけるとか絞める考え...続きを読む

Aベストアンサー

脇はある程度開けないと威力のあるドライブは打てないと思います。
脇が締まりすぎていては腕全体をしならせるのが難しいと思います。
コンパクトな前腕の動きをメインにしたドライブになるでしょう。
前陣での連打に適していると思います。
また、スイングの力の入れどころですが脱力した状態から振り始めるのは良いと思いますが、ラケットが最も速く動く瞬間はスイングを止めた瞬間なので、あくまでインパクトではギュッと力を込めてラケットを急停止させるのが大事です。
そうすることによりフォロースルーが無駄に長くなることなく、振り終わりがニュートラルに近い構えになるので連打もしやすくなります。
スイングの最初から最後まで同じ力加減ではボールに効率よく力を伝えるのが難しくなります。
参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング