痔になりやすい生活習慣とは?

お世話になります。先日うちの子供が堤防釣りがしたい、絶対に釣れないとヤダ、浮き釣りがいいと申しますので、確率の高い小メジナを狙ったら15-20cmのメジナが20匹以上釣れました。私だけならリリースしますが、たいそう喜んで持って帰って食べるということ。仕方なくウロコ、頭と内臓をとった形で全部冷凍庫に入っています。どうやって食べましょう?刺身にできるが小さくて捨てるトコが多い、煮付けも小さくて食べる量の割には骨が面倒。干物?やったことないので味が不明。フライ?味不明、下処理必要?。他に簡単な料理法は?キーワードは簡単、おいしいなのですが。小メジナ料理法の御教示をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これはもう絶対唐揚げあんかけをおすすめします。



3枚におろした身を唐揚げにして別に作っておいたあんをかけるだけですが
メジナにはすごく良く合って、うちでも磯で釣ったものを冷凍していて
友人が飲みに来たときなどに出しますが、大好評です。
野菜もたくさん取れるしお子さんもきっと大好きな料理だと思いますよ。

野菜は好みでいろいろアレンジすればいいと思いますよ。
小型は身が柔らかく身くずれしやすいので焼いたり煮たりすると
とても食べにくくなりますから揚げるのがキレイに無駄なく食べる方法ですね。

http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/363d673 …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/14 17:47

もう回答はほとんど出てるようですが一言



>キーワードは簡単、おいしい
手間がかからないと言う事なら、から揚げ、塩焼き、味噌汁ですね。
味はどれも保障しますよ

・から揚げは薄めに塩をして、食べる時揚げたてに醤油を少し垂らして食べると最高
・塩焼きは文句なし
・味噌汁はメジナ独特の甘味が出て何とも言えませんよ。
 刻んだ生姜を入れると、臭み取りにもなるし風味も増します。

どれも下処理のみで出来るものなので簡単、美味い
から揚げ、塩焼きは小メジナの方が逆に美味しいですよ。
中型になると、外は良くても中が水っぽくなったりして、難しいです。

メジナは白身で甘味があり、うまみの濃い魚です。
子供も自分の釣った魚で喜びます。美味しく食べましょう
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>から揚げ、塩焼きは小メジナの方が逆に美味しいですよ。
>中型になると、外は良くても中が水っぽくなったりして、難しいです。
かえって小型メジナのほうがおいしいですか!みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/14 17:57

どうも、釣りバカです。



まず真っ先に思いつくのが唐揚げ、続いて南蛮漬け、というのが定番ですが私はちょっと変化球を投げるのが好き。人と同じじゃイヤ、横並びな生き方は悲劇的だ、という性格が良く現れていますね。付き合ったら結構面倒な奴でしょ?

そんな私の事はともかく、掌に乗るようなサカナなら味噌汁にします。正確に言えば「お吸い物」ですね。メジナなんかは揚げても背骨が結構硬いので頭からバリバリ…と行けないので風味を楽しんじゃいましょ♪なんです。
3枚に下ろせるほど肉がついているなら下ろして背骨は出汁に使います。湯を湧かせた鍋に放り込んで出汁が出たら背骨を取り払って、身を入れたら臭み止めの刻み生姜を浮かべて塩か醤油か味噌で味を調える。簡単ですね。
3枚に下ろせなかったら丸ごと煮込んじゃいます。食べる時骨っぽいですが、実に美味いんですよ。もちろんウロコと内臓はきれいに取り払ってくださいね。

白身の小魚は「お吸い物」にすると上品な料理になって飽きが来ないんです。例えばメバルやカサゴの小さい奴なんかでも応用が聞きますのでお試しあれ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。味噌汁は、この方法で作ります。

お礼日時:2008/05/14 17:54

お勧めはカラアゲですね。

小さいからと馬鹿にしてはいけませんね。結構おいしくいただけます。逆に大きいとカラアゲはおいしくないようです。頭を落としてウロコを取って内臓を落とすだけでカラアゲ粉をまぶして揚げたてを食べると最高ですね。
ちなみに冷蔵庫に入れる前に塩を打っておくとさらに良かったかな。
前述の方のあんかけもいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。ちなみに、冷蔵庫に入れる前に塩を打つとどういう効果があるのですか?また、小さいメジナなら3枚におろさずから揚げOKってことですね。

お礼日時:2008/05/14 17:52

季節外れですが、鍋料理にしてはどうですか。

白身魚ですから良いとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/14 17:50

我が家も娘3人いますが、中学生まで、メジナ釣りについて来ましたが、下の一番下の娘が高校生になった頃から釣りについて来なくなりました。

子供が小さいと自分お釣った魚を持ち帰りたがります。
普通に味噌汁が旨いと思います。

http://www.sou-net.com/oosezakimadai5.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさんのご意見をもとに、まず失敗しなさそうな唐揚げあんかけを妻に作ってもらいます。20匹以上いるので数回にわたって食卓に上がります。次に味噌汁を自分で作ってみます。カワハギで、おろした後の頭や背骨であら汁作ったことありますので。そうですか、おいしいですか、唐揚げもみそ汁も。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/14 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロ(メジナ)20センチくらいの美味しい食べ方を

私が住んでいる九州ではクロと言う(黒鯛・チヌではありません)魚の美味しい食べ方をお尋ねします。

30センチあれば刺身で食べるのですが、20センチくらいで塩焼きや煮つけやから揚げにすると身がボロボロで魚の形がくずれてしまいます。どういう料理をしたら良いのかわかりません。

20~30匹釣れた場合の料理方法をお願いします。

Aベストアンサー

元魚屋店員です。

ついこの前、20cmぐらいのグレ(山陰ではこう呼びます)を貰ったので煮付けにしましたが、煮崩れとかおきませんでしたよ。
以前に塩焼きにした時も、身がボロボロにはなりませんでした。
たしかに青物と比べ身離れの良い魚ではありますが、丁寧に持ったり、中火(もしくは弱火)であれば問題無いはずです。

料理手順は、普通に鱗を落として、頭を落として、腹わたを出して、綺麗に洗って水気を取ります。
ここで力を入れて鱗を落としてませんか?
力を入れすぎると皮の下が、身崩れします。(肉離れの状態)
サラッサラッと軽く落としていきます。
私的には、うろこ落としである程度取って、細かいところを洋食ナイフで落としています。

グレ料理としては、刺身、ダンゴ天、唐揚げ、あんかけ、南蛮漬け、フライ、カルパッチョ、煮付け等々。
なかでもダンゴ天は美味いです。(味付け次第ですが)
大型のスズキが釣れた時によくやっています。
作り方は、添付のURLを参照してください。
こちらでは「ジャコ天」で紹介されています。
他にも参考になる料理があります。


でも、20~30匹釣れるような状況なら、次回の為に10匹目以降は逃がしてあげてはいかがでしょうか?
春には30cmぐらいになって、貴方の元に帰ってきますよ。

参考URL:http://hannabfc.cool.ne.jp/cooking/ryouri-f4-gure.htm

元魚屋店員です。

ついこの前、20cmぐらいのグレ(山陰ではこう呼びます)を貰ったので煮付けにしましたが、煮崩れとかおきませんでしたよ。
以前に塩焼きにした時も、身がボロボロにはなりませんでした。
たしかに青物と比べ身離れの良い魚ではありますが、丁寧に持ったり、中火(もしくは弱火)であれば問題無いはずです。

料理手順は、普通に鱗を落として、頭を落として、腹わたを出して、綺麗に洗って水気を取ります。
ここで力を入れて鱗を落としてませんか?
力を入れすぎると皮の下が、身崩...続きを読む

Qメジナ生きてたら刺身で食べれる?

新鮮な生きている(た)メジナ(Blackfish)を購入しました。
鱗や内臓(目、エラは赤く綺麗)を取った時は死んでしまいました。

お刺身にして食べたいなと思いますが、アメリカ在住、アメリカでの購入なので刺身で食べれるかの質問に対してきちんとした回答が得られませんでした。
詳しい方、食べれるか?止めた方が良いか教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。
ただ、〆てから一日は置いたほうが良いです。
 一般に、鯖など一部を除いて〆てから一日程度置いたほうが美味しくなります。「生き作り」は、あの死後硬直のコリコリ感を楽しむならですが、少し熟成させたほうが美味しいです。
 ⇒魚を絞める( http://www.mejina.com/fishing/labo/laboroom/sime.html )
 本当は、釣り上げたらすぐ〆るほうが良い。

 ただ、独特な臭いのある魚なので煮たほうが良いかもね。刺身で食べてみて臭ければ煮る。

Q小さいメジナをウキ釣りで・・・

茨城県 県北地域在住です。

秋頃になると、防波堤の際に沿って
10cm前後の小さいメジナが回遊してきます。

周りの釣り客を見ると、コマセかごをぶら下げた
サビキ仕掛けでやっている人が多く、小さいメジナも掛かっているようです。

私も、この小さなメジナを釣りたいのですが、
サビキではなく、ウキ釣りで釣りたいのです。

活性が良いときは、普段使っているアオイソメや刺し餌用のオキアミに
食いつく時もあるのですが、大抵の場合素通りされます。

そこで、コマセが針に付けられれば
ウキ釣りで釣れるのではないかと思ったのですが、
ある程度身がしっかりした、針に付けられるようなコマセなどあるのでしょうか。

普段、コマセを使った釣りをしないので、よく分かりません。
詳しい方、お教え頂けないでしょうか。

また、こんな刺し餌で釣れるよ、といったものがあれば教えてください。

---

普段30cmも40cmもあるようなメジナを釣っている方に笑われそうですが、
小さいメジナを10匹くらい釣って、から揚げにして食べたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ぬか切り」釣法を推薦します。

ぬか団子で青イソメ等をつつんで投入します。木っ端グレ(メジナ)釣りには
非常に有効な方法で、波止でも30cm位まで釣れます。紀州釣りとは異なり
団子を中層で割るようにします。和歌山ではよくやられている釣法です。

紀州釣り用の団子(ぬか、砂、押し麦等配合されています)は安く、また
青イソメも500円位あれば一日持ちます(3cm位に切ってつけるので)。
グレ用の配合餌を少しまぜるとグレの寄りが良くなります。

NETでいろいろ紹介されていますので、仕掛け等は「ぬか切り」で検索して
調べてみてください。

Qグレ(メジナ)のおいしいいただき方

グレをいただいたのですがいつも甘辛く煮付けて食べる事が多くたまにはほかの食べ方も無いものかなとおもい、是非お勧めの料理法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

メジナ食べたひ・・・(^_^;)(笑)

私は実家(九州)に居た頃は良く釣って食べてました。
釣り人以外が口にすることは少ないですが、あれって美味しいんですよねー。

さて、メジナの場合はまず「鮮度」がモノをいいます。
新しければ刺身にすると甘みがあって美味しいですよ。ウチはまず刺身で食べてましたからね。刺身にするのにはちょっと・・と言うのであれば、月並みで言えば「塩焼き」が美味しいです。
大きさにもよりますが、小さいメジナ(手のひらサイズ)ならば唐揚げにして南蛮漬けにしても美味しいですし、唐揚げだけでも美味しいことは美味しいです。

白身の魚ですから多分ムニエル等にしてもイケると思いますよ。
んー、ありきたりですが。。。(^_^;)

Q夜のサビキ 仕掛け 

夜に防波堤からサビキをしてますが、あまり釣れない(一人当たり1匹もない)ことが多いです。昨日は夜9時くらいから4時間くらいで11人でアジ1匹。(場所は熊本県天草の大矢野辺り)
5~10人くらいでほぼ初心者ばかりで行っているため、竿などもバラバラです。

仕掛けは、浮き、サビキ用の針、下にカゴを付けて、カゴに餌を入れて5メートルくらい前にドボンと入れてます。

狙いは特に無く、一人2、3匹小さいアジゴでも釣れれば大喜びです。

そこで質問ですが、
 サビキに浮きは必需ですか?
 夜ですが、光る仕掛けや蛍光材の入った餌なしでもいいですか?(魚は夜餌が見えているのか?)
 たまにライトで海を照らし、魚がいるか探しているが、やったら魚が逃げますか?
 撒き餌を海に垂らした仕掛けのほうにドボンと投げ込んでますが、音で逆に魚が逃げることもありますか?

カゴを上下させて餌にサビキの針を紛れ込ませる程度の知識しかありません。
 
 

Aベストアンサー

■ウキについて。
サビキ仕掛けを足元に垂らすだけならウキは不要です。あくまでウキは足元よりも遠く沖目を探る時に仕掛けのタナを安定させるものと思ってください。

■次にタナについて。
アジは基本的には海の底のほうを泳いでいますが、その日の機嫌によって中層にいることもあれば稀ですが表層近くにいることもあります。よって海の中で仕掛けの位置を動かしてアジのいる層を探さなくてはなりません。足元に垂らした仕掛けであれば単に仕掛けを底まで下ろして、徐々にリールを巻きながら上まで探れば良いだけですが、ウキを使って沖を探る場合は仕掛けをいじってウキ下の仕掛けの深さを調整しながら釣らないといけません。

■次に寄せエサについて。
まずカゴに入れているのはアミエビだと思いますが、このエサは見た目よりも匂いで魚を寄せますので夜でも問題ありません。また、解凍したばかりのアミエビは実はよく見ると淡く発光しているものもあります(してないものもあります。が、前述の匂いで寄せますので特に問題はなし)。よって寄せエサは夜だからと言って手を加える必要はありません。

■次にサビキについて。
サビキ仕掛けはハリにスキンとか魚の皮が付けられていますが、これが夜光素材でできていて光るものも発売されています。これは夜のアジ釣りに結構効果的です。でも夜だから夜光のサビキでなければ釣れない!という程のものでもありません。普通のサビキでも釣れます。数あるサビキのバリエーションの一つと思ってください。

■次に光について。
心配している通り、ライトで照らして海中を覗き込めば魚は逃げます。ただ、あたかもそこに元からあった電灯であるがごとく照らしっぱなしにしていると、逆に他の回答者の方が言うとおり魚を寄せる集魚灯にもなります。ただ、光で寄せる釣法は懐中電灯程度の光じゃ力不足。本格的にやる人は発電機を持ち込んで夜店のライトみたいな強力な奴を使います。素人には準備が面倒です。一部ナショナルから電池式の手軽なものもありますが、それなりの値段します。一応下にURLはっときます。

■最後に音について。
仕掛けを投げ込む音も静かに越したことはありません。ただ、特にウキをつけて沖目を探るときは仕掛けの着水音を気にしていては釣りにならないので気にせず投げ込んでOKです。一瞬魚は逃げますが、寄せエサが効けば戻ってきます。

参考URL:http://panasonic.jp/fishing/products/shugyoto/index.html

■ウキについて。
サビキ仕掛けを足元に垂らすだけならウキは不要です。あくまでウキは足元よりも遠く沖目を探る時に仕掛けのタナを安定させるものと思ってください。

■次にタナについて。
アジは基本的には海の底のほうを泳いでいますが、その日の機嫌によって中層にいることもあれば稀ですが表層近くにいることもあります。よって海の中で仕掛けの位置を動かしてアジのいる層を探さなくてはなりません。足元に垂らした仕掛けであれば単に仕掛けを底まで下ろして、徐々にリールを巻きながら上まで探れば良い...続きを読む

Qアミエビを解凍する時の方法

アミエビを解凍する時の方法なのですが、自分はアミエビを購入する店で、アミエビの冷凍ブロックをハンマーである程度割って袋に入れて貰いバッカンに海水を入れアミエビを袋ごと入れ解凍しますが、いつも、水っぽくなって困っています。かといって、釣りをしている人たちに聞くには恥ずかしくて聞けません教えて下さい。お願いします。
また、これから寒くなってきます!寒くなってくると解凍するにも大変だと思いますが、何か良い方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

要するにサビキですいこみバケツを使わないパターンですね。

私はアミエビブロックは釣りに行く前日までに買ってきます。
(シーズンになると第二冷凍庫には常に2個あります)
例えば早朝に釣りに行く時は、前夜にバケツに湯を入れてアミエビを袋ごと入れます。
風呂の残り湯でもかまいません
熱湯でも2時間あればぬるま湯になり、朝には冷えてます。
朝行く前にバケツから袋を出して、タッパーに中身を移します。
余分な汁は先に汁を切ってからタッパーに入れるも良し、タッパーに全部移したところで汁を切っても良し。
最後は蓋をして、タッパーを洗ってクーラーBOXに入れてます。
袋は家からポイします。

タッパーは100均で蓋付きを買ったらいいです。
アミエビブロックは意外と量あるから、なるべく大きめのを買ったほうがいいです。

タッパーに入れるメリットは、
・現場で袋の始末をしなくても良い。
 (現場で何が一番嫌かと言うと、袋の始末ですもんね)
・アミエビや汁がこぼれない。
・スプーンですくいやすい。(私はスプーン党です)
・使い終わったら現場で洗えば匂いがつかない。また次回使える。
・アミエビが沢山余ったり、途中で止める時は、蓋をして冷凍すれば良い。
・クーラーBOXに綺麗に収まりやすい。


ちなみに、オキアミブロックも付け餌も袋ごとバッカンに湯を入れて一晩かけて溶かしてます。
そんで朝になったらバッカンの水を抜いて袋のまま持って行きます。
15分以内に仕掛けを作り終わるので、海からチンタラチンタラ溶かしてたら時間かかって面倒!

要するにサビキですいこみバケツを使わないパターンですね。

私はアミエビブロックは釣りに行く前日までに買ってきます。
(シーズンになると第二冷凍庫には常に2個あります)
例えば早朝に釣りに行く時は、前夜にバケツに湯を入れてアミエビを袋ごと入れます。
風呂の残り湯でもかまいません
熱湯でも2時間あればぬるま湯になり、朝には冷えてます。
朝行く前にバケツから袋を出して、タッパーに中身を移します。
余分な汁は先に汁を切ってからタッパーに入れるも良し、タッパーに全部移したところで...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Qウキとおもりの号数の関係(海釣り)を教えてください

防波堤から根魚ねらいでウキ釣りをしたいのですが、たとえば10号のウキをつけた場合、何号のおもりをつければいいのでしょうか。また、ウキにもいろいろな号数がありますが、どうセレクトすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度まで沈められる錘を選択する。
6.もっとも、抵抗の大きい大型発泡ウキでどれほど意味があるのかという問題はあり、少なくともウキフカセほど神経質になる必要はない。
ということになります。

実際に使う仕掛けでウキ下を短くして根掛りしないようにして竿下に落してみればウキの状態は分かりますからまずそこで大まかな浮力調整をしてしまう方が一々遠投して回収するよりは簡単です。と言いますか、可能なら家で何グラムまで背負えるか計っておいて大体の錘を決めてしまって(ちなみに1号は1匁=約3.75グラムです。もっとも誤差が結構ありますが)、後はそれ以外の仕掛けの重量との調整で決めてもいいです(私はウキだけでなく錘付きのカゴなども記載の錘の号数だけではメーカーによって重量が違うことがあるので実際の重量を計って書き込んでしまいます)。

ちなみに、ウキに求める機能によっては例えば「とにかく仕掛けが表層に浮けばいい」という釣法だと「錘は要らない」なんてこともあり得なくはありません。カブラ釣りとかブリッジ仕掛けなんてその典型です。あるいは「錘なしで飛ばし浮きとして使うだけ」なら「錘はなくて当然」です。
まあこれは質問の趣旨とは違うでしょうから、そういうこともある程度の話です。


以下は実質的に余談です。何なら読む必要もないかもしれません。

ハネ(関東ではフッコ)、セイゴは根魚とは普通は言いません。根についているという意味なら回遊魚以外の魚は大概根についています(回遊魚ですら根についているものもいます)。まとめてスズキと言ってしまいますが、スズキはぶっこみでも釣れますが中層表層にも上ってくるのでウキ釣りはメジャーな釣法になります。この場合、錘負荷10号は正直言って大きすぎます。別に10号は絶対駄目とまでは言いませんが、普通は3号程度重くても5号くらいまでです。
仕掛けを重くして遠投するためにあえて巨大なウキをつけるというのが方法論として全く成り立たないとは言いませんが、沖目で表層中層を狙って釣るのはスズキの場合割りのいい釣り方とも思えません。もっとも、誰もやらない釣り方が一人爆釣につながることもあるので試してみるのも悪くはないと思いますが。ただ、大概は、「誰もやらない方法は大概誰かが既にやってみたが効果がなかったからであることが多い」というのもまた事実ではあります。
ただ個人的には、「二アポイントをきちんと目利きする方がいいのでは?」「二アポイントの目利きができないのなら遠投してポイントを探るのは益々難しいのでは?」と思いますが。
もっとも、「完全に狙いが絞れていてそこが遠くて深いがタナは浅いので仕掛けを重くして飛ばし且つきちんとタナを取る必要がある」なんて場合は、十分有効な方法となるやもしれません。

代表的根魚であるガシラ(カサゴのこと)とかアイナメは基本的に底にいてしかもそんなに広範囲に泳ぎ回らないのでウキ釣りのメリットはほとんどありません。理由は#6で書いたとおりです。ウキ釣りでも釣れることはありますが、あえてウキ釣りで狙うメリットがない上に、遠投して狙うなら遠投性に優れて且つ確実に底を取れるぶっこみの方がはるかに有利です。もちろん「あえて難しい釣り方で釣ることが釣りの楽しみ」というのもまた事実なのでそういう趣向を否定するものではありません。

ともあれ、特殊な釣り方が有効な場合もあるので一般論と違うから間違いだとは言いません。やってみる価値がないとも言いません(個人的にはそういう方法論を試すのは結構好きです。大概失敗しますが)。ただ、特殊事情はその場所、その時々の海の状況によるので述べようがないのであくまで一般論としては、普通はやらないということです。

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度...続きを読む

Q内蔵を取り出して持ち帰ると鮮度は?

最近、海上釣り堀に、はまっていまして、真鯛、ワラサ、シマアジなんかを釣って帰って、自分で捌いて、美味しく食べています。家族や、ご近所さんにも好評で、新鮮な魚を買いに行く気分で釣りに出かけています。しかし、釣れる数が、場合によっては半端でなく、40センチ級真鯛10匹、60センチ級ワラサ2匹、40センチ級シマアジ2匹もあると、家中、鱗だらけ、血だらけ、また処分する内臓の量も、これまた半端でなく、従ってスカリから上げるとき、活け絞め(船頭がやってくれる:エラからナイフを入れ絞める)の後、鯛は鱗を取り、内臓を取り出した後、クーラーに入れます。ワラサは内臓とエラも取りクーラーに入れます。シマアジは内臓を取るだけです。クーラーに氷を入れ海水を入れて、ギンギンに冷やして持ち帰っていますが、最近の情報で、鯛類は直接冷やさない方が良いと有りましたので、今後は注意します。(シマアジは直接冷やした方が良いのでしょうかね?)
さて、このように、内臓を取り出して持ち帰ることでの鮮度への影響は如何でしょうか?もし取り出さない方が良いのでしたら、ゴミの処分方法を再検討することにします。
又、前回神経絞めについて質問し、死後硬直を遅らせる技について理解しましたが、内臓を取り出した魚についても神経絞めは有効なのでしょうか?とにかく持ち帰った魚を、出来るだけ美味しく食べたいと思っています。

最近、海上釣り堀に、はまっていまして、真鯛、ワラサ、シマアジなんかを釣って帰って、自分で捌いて、美味しく食べています。家族や、ご近所さんにも好評で、新鮮な魚を買いに行く気分で釣りに出かけています。しかし、釣れる数が、場合によっては半端でなく、40センチ級真鯛10匹、60センチ級ワラサ2匹、40センチ級シマアジ2匹もあると、家中、鱗だらけ、血だらけ、また処分する内臓の量も、これまた半端でなく、従ってスカリから上げるとき、活け絞め(船頭がやってくれる:エラからナイフを入れ絞める)の後、...続きを読む

Aベストアンサー

内蔵を取った魚を海水を入れたクーラーに入れたまま帰ると身に水分が廻り刺身で食べても水っぽくておいしくなくなります。
またそんな身ですと捌いて刺身にするまでは運良くプルプルの身でも刺身を食べているうちに水分が身から出てきて刺身の下に水分がたまり身が洗いにしたように、はぜてきて最後は皿が水だらけということに成りかねません。
特にこれは鯛がなりやすいですね。
だから最後の方の身は弾力もなくなり水っぽくて旨味も全然なくなってしまいます。

釣場でそこまで出来るのは決して悪いことではありませんが、そこまでしたのなら魚に水分が付かないように1匹ずつビニールに入れて口を締め海水は入れずにまんべんなく氷を隙間に入れていくのがおいしく持ち帰る方法だと思います。
ホントにおいしく食べようと思ったら内蔵を出した時に海水で洗ったのなら腹の中にペーパータオルなどを詰めて腹の中の水分も取っておくべきです。
氷も出来れば漁業者が使うような小さなバラ氷が一番ですけど、もしなければアイスピックなどで出来るだけ小さく砕いて魚が多いときは魚を立てた状態で隙間に氷を入れれば魚の重みによって身割れすることもなく長く新鮮さを保てます。

青物は本来内臓の痛みが早いので通常は氷締めにしたりしますが内臓とエラを取っていればそうギンギンに冷やさなくてもいいと思います。
外気温やクーラーの性能にもよりますが食べるまで2時間以内ぐらいならあまり氷を多くしなくても良くて
もっと早いのなら上に新聞などを敷いて直接魚に氷があたらないようにして冷気だけで冷やしてもいいでしょう。
冷やしすぎはやはり早く硬直を招きます。
私は厳冬期のグレ釣りは自宅まで磯から2時間ほとんど氷はいれません。

神経締めは一気に即死させてすぐ、まだ神経が活きているうちでないと意味はありません。
神経締めの概要はお分かりいただけたかと思いますが実際は神経自体1mmほどのほんの小さな部分ですし青物だとその長さの線もいります。
文面からの理解以上に超難しいと思っておいて下さいね。
まず初っぱなからうまくいくことはないと思います。

内蔵を取った魚を海水を入れたクーラーに入れたまま帰ると身に水分が廻り刺身で食べても水っぽくておいしくなくなります。
またそんな身ですと捌いて刺身にするまでは運良くプルプルの身でも刺身を食べているうちに水分が身から出てきて刺身の下に水分がたまり身が洗いにしたように、はぜてきて最後は皿が水だらけということに成りかねません。
特にこれは鯛がなりやすいですね。
だから最後の方の身は弾力もなくなり水っぽくて旨味も全然なくなってしまいます。

釣場でそこまで出来るのは決して悪いことで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング