最新閲覧日:

5月20日(火曜)の飛行機にて大阪へ行く予定なのですが、このたびの台風4号で飛行機が欠航にならないか心配です。
どなたかこのような知識をお持ちの方、予想を教えて下さい。
また、夕方~夜の便の予定しております。
また、JALとANAだと、どちらが欠航になりやすいとかもあるのでしょうか?

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

進路は予想はできますが、ある程度確定して影響が懸念されない限り、運航はし


ますからね。進路とにらめっこしながら、航空会社に確認取るしかないでしょう。

なお、可能性がある段階であれば、キャンセルしても返金になることがあります。
前日に危険そうだということで、そうしたことがありました。結局飛びましたが
(笑)

なお、確実にしたいなら、むしろ鉄道のほうがいいかと思います。本四連絡橋さ
え通行止めにならなければ・・・・
    • good
    • 0

台風の直撃はなさそうですから、多分大丈夫でしょう。



よほど強力な台風でない限り多少近づいてもも飛ぶことの方が多いですよ。並みの台風なら直撃でも飛ぶことがありますよ。

航空会社による違いはないですが、基本的にはパイロットの判断ですから、パイロットによる違いはありますので、ANAは欠航でもJALは飛ぶとか、その逆とかはありえます。
    • good
    • 0

夕方~夜だったら、大丈夫くさいと思いますけど。



高知龍馬空港だったら、太平洋のそばだからヤバイかもですが、松山あたりとなると、四国山地の北側だから、はるか南海上の進路予想の台風を受ける可能性は、低いと推測します。

なお、お乗りになる便が、松山へ飛んできて大阪へ向かうのですが、どこから飛んでくるかが問題です。飛んでくる飛行機が欠航なら、当然に、折り返しで大阪に向かう便も欠航です。

>JALとANAだと、どちらが欠航になりやすいとかもあるのでしょうか
JALは、不祥事が続いたときに、えらく慎重になったようで、比較的あっさり欠航する、ANAは、かなり気合い入れて飛ばすなどと、根拠がまるでなさそうである?噂は耳にしましたが、真偽のほどはまったく知りません。
それより、どこから飛行機が飛んでくるかが問題。

大阪行き16:15発のJAC便サーブは、鹿児島から松山に飛んでくるから、これは避けた方が無難かもです。
他のボンQ400は、ANAもJACも、大阪~松山のピストンっぽいですから、大丈夫じゃないかなあ。

まったく蛇足ですが、台風が南海上にあるときは、伊丹空港へ着陸するとき、普段は滑走路の南から着陸ですが、風向きの関係で、滑走路の左側をかすめて、サークリングして、北から着陸する可能性があります。
そうなったら、普段は見れない景色を堪能できますので、是非、右側席を取ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。
お陰ですごく安心に近い感情が。。。w
ありがとうございます。

とくに、=大阪行き16:15発のJAC便サーブは、鹿児島から松山に飛んでくるから、これは避けた方が無難かもです=の情報に感謝いたします。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/19 01:06

台風で欠航するかどうかは、出発地、到着地、途中の航路の状況から最終的に機長が判断するようです。


明確な基準はないと聞いています。
暴風域にかかるようなら間違いなくアウトでしょう。
強風域だと機長判断ということになるのではないでしょうか。
台風4号はちょうど火曜の夜に接近しそうです。北寄りの進路を取った場合は夜は欠航が予想されます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報