いつでも医師に相談、gooドクター

今日までオーバーラッピング で握っていました。
今日コーチにクラブの握り方を直されて3カゴくらい打ったら左の人差し指の外側の第一関節にマメができました。
きっと右手の指があたっているんだと思います。
それで握り方をインターロッキング に変えてみようかと思っています。
それで教えて頂きたいのですが、非力な女性にはどちらの握り方の方が良いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

坂田プロの「ゴルフ進化論」の中でも


色々なグリップを紹介しており
インターロッキングは握力の弱い方にお勧めとありますが
これは基本論で、オーバーラッピングの長所も述べられております
女性でも最近はオーバーラッピングが多くなり
女子プロも殆どオーバーラッピングを採用しているようですね

さて、左人差し指の外側にまめができたとのこと
まず、左グリップと右グリップが一体化していないで
動いている(右グリップ自体も落ち着いていない)証拠です

その理由は、グリップを変えて落ち着いていない事もありますが
一番の原因は右グリップの仕方が間違っているのだと思われます

右手親指と人差し指を真っ直ぐに伸ばしてくっつけてください
親指の関節が当たる部分で親指の先だけ開いてください
親指と人差し指で出来る「V」字の谷をシャフトの真上に置き
人差し指を曲げてシャフトの周りを回して親指にくっつけて下さい
(この時に親指が人差し指の付け根から離れないようにしっかり
くっつけておく事が大事です)
ここで出来た「輪」でシャフトをしっかり掴みます
右手のグリップはこれだけです(他の指は添えただけ)
こうすれば左人差し指に水ぶくれやマメが出来ません
この「輪」を左グリップにぴったりくっつけて
右親指の付け根で押さえる事で右左の一体感を作ります

以上をお試し下さい
なお、右手の小指に力を入れると同じことの繰り返しになります
ので御注意下さいね

アドバイスまで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん分かりやすいアドバイスを有難う御座いました。
良いグリップが出来そうです。

お礼日時:2008/05/19 23:55

個人的な考え方としては、インターロッキングは両手の一体感を高めて右手を使わないようにするグリップです。


タイガーウッズなどがインターロッキングである理由は、左手に比して右手がとても強いので右手を使いすぎないようにするためだそうです。

非力な女性の場合には、非力でも右手が左手よりも強いのでインターロッキングを勧めることが主流でした。
が、ただでさえ力が無いのに力の強い右手を使わないグリップでは、更に力が使えません。
本当はオーバーラッピング(または更に右手の使いやすいベースボールグリップ)で右手を積極的に使っていくスイングの方が楽に強く振れるはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど・・。インターロッキングは両手の一体感は良いですね。
いつもコーチに言われている、ぞうきんを絞る感じが良く分かります。
皆さんの意見を伺ってオーバーラッピングのままでいこうと思いました。有難う御座いました。

お礼日時:2008/05/19 13:03

こんばんは、ゴルフ歴浅い女子ですが、私の場合逆でした。

始めた頃、タイガーがインターロッキングだ、と聞いて、このグリップでアホほど練習してたのですが、右手小指の第二関節内側と、左手人差し指の第二関節中指側が不気味なほど出っ張ってしまって、スイングするたび骨がゴリゴリして痛いし、まめ、たこと言うより、骨が曲がってるって感じで、その前にも、ゴルフの練習のしすぎで頚椎ヘルニアになったこともあって、大事をとって整形外科にも行きました・・・結果「たこ」だったのですが(恥)・・・病院に行く前にも、シングルさんに相談したところ、念のためレントゲン撮ってこいも言われましたが、オーバーラッピングのほうがいいよ、と言われ、今はそれに落ち着いています。

どちらが良いという回答にはなってませんが、あくまで経験談としてご参考になればと・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

体験談はとても参考になります。有難うございました。
家の中でインターロッキングで素振りをしてみたんですが、それだけで少し指が痛いです。
やっぱりオーバーラッピングのほうがいいかもしれませんね。

お礼日時:2008/05/19 12:58

文面からしますと、ゴルフのビギナーさんだとお見受けします。



インターロッキングですよ、ミスショットを連発した際に、右手の小指を痛めやすくなりますので、ミスショットが無くなって来るまでは、オーバーラッピングの方が手には優しいですよ。
最近のゴルファーの殆どが、オーバーラッピングのはずです。

左手の人差し指のマメにバンドエイドまたはテーピングを施し、練習を続けてください。

そうそう省エネ練習方法として、打つ前に必ず1回素振りをしてから打球を打てば、150発の球で300スウィングの練習が可能ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。ゴルフ暦は少しあります。
月に2回くらい週末にゴルフに行って、いかない週末はスクールで習っています。
次の練習の時はインターロッキングにしてみます。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2008/05/18 21:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング