『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

2日前に「今までツアーで参加して良かった旅行会社」という質問がありましたが、私も前から同じような質問がしたかったので便乗して質問する事をお許しください。

海外旅行のツアーを選ぶ時パンフレットで、料金、日程、食事、フリータイム、ホテルのランク、ホテルの指定、航空会社、航空会社の指定、オプション、などで選びます。
旅行会社の中でもいろいろなランクの商品がでていて予算や好みに合わせて選べばいいのですが、そう何回も行けない海外旅行、物騒な世の中、夢と命を預けるのですから心配です。

・トラブルがあった時ちゃんと対処してくれるか。
・パンフレットにある約束事は守ってくれるのか。
・添乗員さんの教育は確かか。あたりはずれはないか。
・現地の市内観光などのバス、現地案内人の差はあるのか。
・同じようなランクのホテルの設定になっていても実際に決定されたホテルに差はあるのか。

私の勝手な予想ですと、やはり、大手のJTB,近ツー、日本旅行などは安心かな、JALパック、全日空ハローワールドなど大手航空会社も安心かなと思うのですが、
マイナーな旅行会社や激安の会社は別として、駅によく置いてあるパンフレットで ビッグホリディ、日通旅行(ルックワールド)、びゅうワールド、阪急交通社、阪神航空(フレンドツアー)、他なんでも・・・は安心なのでしょうか。
それとも、大手でも安いランクのツアーは旅行内容が安く設定されているだけでなく、いろいろな面での「安心料や約束料」まで安いのでしょうか。
パンフレットにある事なら自分で選び、その料金なのですから納得できますが、それ以外は納得できません。

今すぐの旅行計画はありませんが1年以内には(方面未定)予定しております。
専門的にご存知の方、実際に経験された方、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

下記サイトにはツアーと個人旅行のメリット・デメリットなどが記載されていますので参考となるかもしれませんね。



・[海外旅行の準備・最新情報] All About|海外旅行の準備と最新情報を紹介
https://allabout.co.jp/gm/gt/567/

A 回答 (3件)

難しい質問ですね。

順に答えていきます。

>トラブルがあった時ちゃんと対処してくれるか。
旅行会社にもよりますが、同じ旅行会社でも、ツアーの値段によって、そのツアーの担当者によって、支店によってと様々で、一概には何とも言えません。全体的にトラブルシューティングに甘い会社というのもあります。

>パンフレットにある約束事は守ってくれるのか。
最近は旅行の約款なども厳しくなり、基本的にJATA(日本旅行業協会)に加盟している旅行会社では、無茶苦茶はできません。が、旅行は水物、現地事情などで多少の変更は余儀なくされる事があります。この対応も旅行会社によって違いますが、やはり安いツアーは対応がお粗末な場合が多いです。

>添乗員さんの教育は確かか。あたりはずれはないか。
どこもあります。いまどき大手は殆ど派遣の添乗員を使っています。派遣の添乗員だからといって、悪いわけではなく、ある意味「プロ」なので、下手な社員添乗よりは良かったりします。ただ、安いツアーは当然添乗員の日当(日雇い)をケチるわけで、「それなり」の添乗員しか来ません。

>現地の市内観光などのバス、現地案内人の差はあるのか。
もちろんです。全然違います。高いツアーは周遊ツアーでも各観光地にガイドが来ますが、安いツアーは添乗員がガイドの代わりに案内させられたりします(笑)
バスも安いツアーは、ボロいバスに満員状態です。

>同じようなランクのホテルの設定になっていても実際に決定されたホテルに差はあるのか。
あります。そもそも星の数が何で決まっているかというと、色々な方法があるのですが、そのホテルの施設を数値化したもので判断されている場合が多いです。
例えば、全室数が何ルーム以上とか、そのうちバスタブの完備率が何%とか、館内にレストランが何件あるとか……
とすると、そこにはサービス面やホテルの建物の古さ、足の便の悪さなどは反映されていません。当然当たり外れも出ます。同じランクでも、旅行会社やツアーによって全然印象の違うホテルに当たったりします。

で、旅行会社ですが、これも中で細かく分かれているので、一言では難しいです
>JTB
値段高いけど、とりあえずプライドもあるらしく、目も当てられないような内容のツアーは少ないです。トラブル時もちゃんとお金をケチらないのし、世界に名前が通っているし、独自のネットワークが張り巡らされているので、トラブル時には強いです。メディア商品(後述)もお得です。

>近ツー
結構お金にはシビアです。ホリデイは無難ですが、同じ近ツーでもメディア商品である「クラブ・ツーリズム」は違うものです。内容も値段に見合った物なので……

>日本旅行
全体的にパッケージはお値段のわりには良く出来ています。
添乗員の教育にもわりと熱心で、質も安定しています。食事もまぁまぁ。

>JALパック
コースは少ないですが、会社の体制はしっかりしています。(いかにも航空系)
添乗員の質に関しては大手でもトップクラスです。値段は高めです。

>全日空ハローワールド
個人的にあまり詳しくはありませんが、コースが少ないのが淋しいところ。手配関係でも、ものすごくケチったりはしていないようです。(逆に社員が現地の相場を知らないという声を聞いた事はある)
ビッグホリディも全日空系列です

>日通旅行(ルックワールド)、びゅうワールド
この辺は個人的に語れるほど内部に詳しくありません。ごめんなさい。

>阪急交通社
業界内でも特殊な地位をキープする安売りの大手です。内容はそれなり。ただし、安いツアーで何回も行きたい、質より量という方にはお勧めです。文字通り薄利多売、大量生産。例えば現地で添乗員に許されている経費も最小限なので、はっきり言って安心は買えません。

>阪神航空(フレンドツアー)
イタリア、スペインのツアーをやらせたらそのクオリティは折り紙付き。丁寧な手配がポイント。添乗員の質も安定(経費をケチっていない)その代わりお値段もそれなり。

その他ではお勧めは「朝日サンツアーズ」「日経カルチャー」「グローバルユースビュロー」「ニッコートラベル」などいかがでしょう。メジャーじゃないかも知れませんが、業界内では評判のよい会社です。

>大手でも安いランクのツアーは旅行内容が安く設定されているだけでなく、いろいろな面での「安心料や約束料」まで安いのでしょうか。
主に安心料ですが、その通りです。目に見えない部分だし、何か起こらない限りは表に出にくい部分ですから。

旅行は形にならない物を売っている為、商品の良し悪しは見えにくいです。また運なども多分に作用しますので一概にどうこう言う事は難しいですが、何か起こった時(旅行では重要ですね)にその差は出てきます。
価値観もそれぞれなので、どのツアーがいいよと安直に他人に勧める事も出来ないのですが、クオリティを求めるならば、やはり払う物を払わなければ無理です。
同じ内容のツアーに2度行く事は殆ど無いので、比べる事は出来ないと思いますが、似たような内容で値段が違ったら、やはり何かが違うんです。
その「安い理由」に納得して参加する分には、安いツアーも良いとは思いますが。

特にAndoromedaさんのように「安心」を求められる方は、やはり良いツアーをお勧めします。大手=安心ではありません。
補足質問がありましたらお答えいたします。

ちなみにメディア商品とは、主に新聞、ネットなどを利用して広告を打ち、電話、ネットなどで申込に対応する格安商品で、広告代や人件費を削減してあります。
実際にはその市場に対応して、それ以上にコスト削減に励み、大量集客をして、利益をあげていますが。阪急や近鉄(近ツー)はこれで有名です。
JTBのメディア商品(旅物語)じはメディア商品の中ではお勧めです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
何度も読み返していましたので返事に時間がかかりました。

#1の方へのお礼にもかきましたが、タイ旅行の時
>バスも安いツアーは、ボロいバスに満員状態です。
これだったのかな、と思ってしまったわけです。
結果として、楽しかったし、何の問題もなかったわけで、やはり、
「同じ内容のツアーに2度行く事は殆ど無いので、比べる事は出来ない」
なので、よっぽど安いツアーや信用できない会社でなければ比べる事自体無意味なのかもしれません。
ちなみに2回目に行ったヨーロッパ旅行はJALパック(AVA)だったのですが、ロストバゲージにあい添乗員さんが一生懸命探してくれたので、「さすがJALパック」などと思ってしまったのも先入観かもしれません。
nine-oさんの回答を読んでいると、私があげた旅行会社などはそれなりに信用できる旅行会社なのでしょうか。
最初、H○Sのツアーを考えていましたが、いいうわさを聞かないのでやめました。パンフレットのホテルもやたらたくさん書いてあってどこにあたるか賭けのようでしたし・・・
多少の良い悪いはあったとしても、命にかかわるようなことだけはいけません。
やはり、「安心」はお金がかかるのですね。

それから、ちょっと忘れてしまいましたが、ビッグホリディかびゅうワールドでしたか他の旅行会社のパンフレットの内容と全く同じというものがあったのですが、それは系列が同じだからですか?
ビッグホリディとは全日空の系列なのですか。
朝日サンツアーズはよく新聞に特集でのっていますね。
日通旅行は運送会社の「日通」は有名ですが。その系列ですよね。旅行会社としても一流なのでしょうか。

大変参考になりました。

お礼日時:2002/11/13 21:56

昨年の9・11事件のとき、ハワイにおりまして、各ツアー会社の対応がさまざまでびっくりしました。


私自身は、フライト(マイレージ)&ホテルを個人手配だったので、ツアー会社は通しておりませんでした。
まず、ハワイはJTBが強く、市内をJTBトロリーが走っていたりと通常も便利そうでした。Jalpack(I'll)も類似。
さて、有事の際、NHやJLを動かして帰国便を出させたのがJTB(とのこと)。その他のツアー会社も便乗で帰っていました。HISや無名代理店は、今ひとつ手配が遅かったようです。HISの社長を知っていたという人が翌日には帰国していましたが。私はUAだったので、大変でした。個人で交渉してもなしのつぶてでした。

取り扱いが多い旅行会社ほど、現地手配は強く、キャリア(飛行機会社)やホテルに対して強気になれるものです。場所によって強いところと弱いところがあります。欧州が強い、僻地が強い、など。
もと弱小旅行会社勤務ですが、仕入れは弱小ゆえに本当に苦労しました。ただし、Jalpackの現地手配会社(JCT)に手配させて、自社ブランドで安く売るなどという工夫をしていたので、そういう安くて良質のツアーもあります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
9.11の事件の時は大変だったでしょうね。
大手はそんな時、力を発揮するのですね。
「そんなことめったにない」・・とはいえない世の中です。
命にかかわらなければ失敗でもまたいけばいい、というほど若くもお金もないので、やはり、ツアーは慎重に選びたいです。
「ロストバゲージ」もまさか私が?と思っていましたし。
保険も行く間際まで申し込んでいませんでした。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/11/13 22:09

Andromedaさんが「2流(?)」としてリストアップされた、「ビッグホリディ、ルックワールド、びゅうワールド…」等は、旅行代理店の中ではかなりランクの上の方の会社だと思います。

基本的に、あまり心配ないと思います。
ぼくは、だいたい毎年、家族旅行で海外に行きますが、JTBでもトラブルはあるし、無名の会社でもちゃんとしていることもあります。そういう意味では、現地での対応は、「運」によるところが大きいと思います。
ただ、見えないところで、「JTBは、さすがだな」って思うこともあります。例えば、現地に着いたら、最初に日本人のスタッフが自分の携帯の番号を教えてくれて、「自分の勤務時間は○○~○○時だけど、急病のときなんかは、いつでも電話して下さいね!」って言ってくれました。子供を連れている我々にとって、これは安心ですよね。結局、何もなかったので忘れてしまいがちですが、こういうところが違うんだと思います。
料金の安いところは、現地スタッフに臨時のバイトを使ったり、複数の会社で共有するスタッフを使ったりするので、こういったきめ細かいフォローは期待できないですね。参考になれば幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ビッグホリディ、ルックワールド、びゅうワールドさんごめんなさい。
2流というつもりではなく、1.2流?(ほろになってない)
実ははじめて海外旅行に行ったタイ旅行がビッグホリディで、楽しく行ってきたのですが、われら2人だけだったせいなのか小さなマイクロバスで、「多い時にはこのマイクロバスに8人乗るよ」と現地案内人が言っていたので、「JTBだったらどうだったのだろう。」なんて思ってしまったわけです。
JTBで海外旅行はしたことがないのでわかりませんが、やはり、大手はそれだけのことはあるのでしょうか。
でも、よほど安いツアーでなければ「運」ですね。
>現地スタッフに臨時のバイトを使ったり、複数の会社で共有するスタッフを使ったりする
これはこまりますね。

参考になりました。

お礼日時:2002/11/13 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDeNAトラベルという旅行会社は信頼できる旅行会社ですか。

DeNAトラベルのハワイツアーでシェラトンワイキキデラックスオーシャンフロント指定、航空会社未定、5日間、旅行代金12万円、空港使用料当別という激安ツアーを発見し、値段の推移を見ながら最安値のところで申し込みました。海外旅行は慣れていて、特に行き先がハワイなので大手旅行会社のような現地での手厚いサポートも必要なく、直行便指定なのでどの航空会社になっても時間の制約もあまり変わらないので不満はないのですが、同業他社の同内容のツアーと比較して10万円ほども安いため、さすがに旅慣れた私も心配です。DeNAトラベルについて調べると、店舗をもたずネットで格安航空券を中心に販売する中堅旅行会社で人件費やサービスを削減することで安い商品を提供できる。最近は海外ツアーにも力を入れていて、航空券+ホテルのシンプルなツアーの販売で安売りしていて、航空券は自社で仕入れ、ホテルは主にエクスぺディアから仕入れているとまでの情報を入手したのですが、シェラトンワイキキデラックスオーシャンフロントに滞在してこの価格、たとえ航空会社未定としても航空会社、ホテル等からノルマ達成のキックバックがあるなどいろいろな事情もあってこれだけの価格が設定できたのでしょうが常識で考えてこの価格が信用できません。その後、このツアーの販売の推移をみていると数日後にはすべての出発日で完売していました。たくさんの客がこの商品にとびついたのでしょう。DeNAトラベルを利用するのは今回が初めてですが同社の商品については数か月に渡り見てきており、早めの予約で安く買えること、大手旅行会社のツアーと違いリゾートフィー等、現地で必要な費用は別負担であること等で、契約した内容については納得しているのですが、DeNAトラベルの商品は価格相応の商品だとの口コミもよく目にするので心配です。また、詳細に商品の価格を見ているとJTBなどハワイに強い大手旅行会社より明らかに割高な商品がとても多いのも懸念材料のひとつです。まずはこのツアーに参加してみてから自分でこの旅行会社を評価するつもりですが、事前に留意事項なども教えていただきたく質問いたしました。DeNAトラベルの詳細についてぜひ詳しく教えてください。お願いします。

DeNAトラベルのハワイツアーでシェラトンワイキキデラックスオーシャンフロント指定、航空会社未定、5日間、旅行代金12万円、空港使用料当別という激安ツアーを発見し、値段の推移を見ながら最安値のところで申し込みました。海外旅行は慣れていて、特に行き先がハワイなので大手旅行会社のような現地での手厚いサポートも必要なく、直行便指定なのでどの航空会社になっても時間の制約もあまり変わらないので不満はないのですが、同業他社の同内容のツアーと比較して10万円ほども安いため、さすがに旅慣れた私も心...続きを読む

Aベストアンサー

DeNAはAIR+HTLのパッケージで何度か利用経験ありです。
すべてオンラインで完結する商品なら特に問題がない
というのが私の印象です。
AIR+HTLだと割引があるのもポイントが高いです。

ただパッケージツアーになると話が別です。
DeNAにしろHISにしろ、現地のランドオペレータ
(と実際現地で手配や動いている専門の契約旅行会社のことを言います)は
実は同じだったりすることがあります。

JTB位だとグループ会社を利用していることもあるかもしれませんが
(HISもそうだっけ?)パッケージツアーの場合、
ランドオペレータが同じならツアーの質は似たようなものです。

大きな違いは日本からの往復航空券や有名ホテルを
押さえられるかです。(やはりJTBは特に繁忙期仕入れが多い分強いです)

あと気になったのが2点。

1.サーチャージや税金がツアー料金に込みか確認してますか?
まぁサーチャージは原油元売り価格下落で
12月発券分から各社大幅に下がります。
いつ発券するかも結構変わってきます

2.オーシャンフロントとか○クラスホテルなどというのは
各旅行会社が勝手に決めているカテゴリです。
それ比較対象の他社パッケージと同じ部屋ですか?

DeNAはAIR+HTLのパッケージで何度か利用経験ありです。
すべてオンラインで完結する商品なら特に問題がない
というのが私の印象です。
AIR+HTLだと割引があるのもポイントが高いです。

ただパッケージツアーになると話が別です。
DeNAにしろHISにしろ、現地のランドオペレータ
(と実際現地で手配や動いている専門の契約旅行会社のことを言います)は
実は同じだったりすることがあります。

JTB位だとグループ会社を利用していることもあるかもしれませんが
(HISもそうだっけ?)パッケージツアーの場合、
ランド...続きを読む

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む

Q評判の良い旅行会社を教えてください。

海外のツアーに参加したいと考えています。しかし、ツアーによっては土産物屋に寄らされたり、スケジュールが厳しいなどの苦情もあると聞きます。そこで、多少値段が高くても評判の良い旅行会社を教えてください。

Aベストアンサー

NO.2の方の回答にもありますが、同じ旅行会社でもツアーの選び方にもよります。
定評のあるところでは大手だとJTBのLOOK、JALPAKのI'll、ただしいずれもパンフレットの貧弱なものとパンフレットの豪華な物では内容が違うので、社内での扱いも違います(当然価格も違います)
また、中小では既出ですが日経カルチャー、特にヨーロッパに強いグローバルユースビュローやニッコウトラベル、朝日サンツアーズ(朝日新聞系です)、また秘境系に強いユーラシアやワールド航空などです。
ユーラシアやワールド航空などは高級感云々よりも専門色が強いのが特徴ですが。

中には旅行者を甘やかしすぎる旅行会社も見受けられます。
毎日枕銭を添乗員が1ドルずつ配布したり、日本食の回数が多かったり・・・
これは多分年配の方が割合的に多いことから考えられたサービスだとは思いますが。

いずれにしろ上記の旅行会社のツアーでしたら、大きなトラブルは比較的少なく、顧客の満足度の平均値はかなり高いと言えます。

あとはこだわって、個人の手配旅行(オーダーメイド)にするという手もありますが・・・?

http://www.eurasia.co.jp/
http://www.nikkotravel.co.jp/
http://www.asahi-sun.com/
http://www.gyb.co.jp/

内容、金額と様々だと思います(ビジネスクラス利用の物も多いので)
検討してみて下さい。
エジプトなら割とマニアックなコースはユーラシアかワールド航空、一般的なコースだったらLOOKかI'LLといったところでしょうか。

NO.2の方の回答にもありますが、同じ旅行会社でもツアーの選び方にもよります。
定評のあるところでは大手だとJTBのLOOK、JALPAKのI'll、ただしいずれもパンフレットの貧弱なものとパンフレットの豪華な物では内容が違うので、社内での扱いも違います(当然価格も違います)
また、中小では既出ですが日経カルチャー、特にヨーロッパに強いグローバルユースビュローやニッコウトラベル、朝日サンツアーズ(朝日新聞系です)、また秘境系に強いユーラシアやワールド航空などです。
ユーラシアやワールド航空など...続きを読む

Q旅工房 強引? 急に? 評判

本日朝に気になっていたツアーに
「空席状況」「電話ではなく、PCからでも予約可?」との2点を
トラベルコより問い合わせしました。
すると本日回答が来まして…
----------------------------------------------------------------
この度は、旅工房をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
旅工房の**と申します。
残席2席のみでしたので確保をいたしました。
このままご利用の場合は内容を確認頂き、ご入金をお願い致します。
お申込金として、お一人様¥20,000-を3/17(火)15:00までにお願いします。
キャンセル料は4/28から発生となります。ご注意ください。
---------------------------------------------------------------

と急にあたかも予約をしました。と言わんばかりのメールが。
初めての海外であり、色々検討してみたかったので、
まずは空席の問い合わせから始めようと思っていたのですが、
急に席の確保、20,000円支払って下さいと、
お金が払えない訳ではないのですが、
こんな感じなのかな?と少々驚いております。

「※誠に勝手ながら領収書は、銀行の振込明細書を持って代えさせていただきます。」
こんな文言にも困惑気味なのですが…

通常、こんな感じなのでしょうか?
もし良かったら、旅工房の評判等お伺いできたらと思っております。

長々とすみません。

行き先はGUAMで、5月末の予定で、
ホリデイリゾート、3泊4日の予定です。
ホテル指定、半日観光、シャトルバス乗り放題が私達の希望で、
ピッタリなツアーでしたので問い合わせてみました。

本日朝に気になっていたツアーに
「空席状況」「電話ではなく、PCからでも予約可?」との2点を
トラベルコより問い合わせしました。
すると本日回答が来まして…
----------------------------------------------------------------
この度は、旅工房をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
旅工房の**と申します。
残席2席のみでしたので確保をいたしました。
このままご利用の場合は内容を確認頂き、ご入金をお願い致します。
お申込金として、お一人様¥20,000-を3/17(火)15:00まで...続きを読む

Aベストアンサー

旅工房を利用したことは無いのですが、問題があるようには思わないですよ。

旅行会社が席を先に席を確保したのも気を利かせてのことだと思います。
you35xxxさんの決定を待ってから確保しようとした時には、もう席は余ってないかもしれないですからね。
まだ、旅行の契約が成立したわけじゃないので心配しないでください。
17日までに、答えをだせばよいのですから。

領収書の件も問題ないと思いますよ。
ちゃんと、どこにいくら支払ったか記載されますので大丈夫だと思います。

Qエクスペディアどう思いますか?

昨年の夏に初めてエクスペディアを利用しました。

利用したキッカケは、セゾンカードの特典にクーポンコードがついていることと、他社予約サイトと比べて安かったからです。

ですが、日に日に残念な企業に思えて仕方ないので質問させてください。

エクスペディアどう思いますか?

今までの予約は、予約ミス等無く事前払いでスムーズに宿泊できていました。ですが当時エクスペディアの案内では「クーポン等は不要なのでパスポートだけお持ちください」と。

しかしながら数軒のホテルは「バウチャーをよこせ」と言ってきました。
私は心配性なのでとりあえず予約控えの印刷とホテルに事前に予約確認の電話を入れているのですが、エクスペディアと言ってることが違う!

またあるホテルでは、送迎サービスあり。とあったのでエクスペディアの予約センターに電話したら冷たく「ご自身でホテルに連絡してください」と・・・。(そのときは電話でなくメールで自身でホテルに送迎依頼をしました)

そして例のスーツケース大量当選者事件。お詫びのクーポンコードをもらったのですが、直近で利用しようと思った予約にクーポンコードが入力できない。予約センターに電話したら「クーポン配布後2週間後にミニマムペイメントができて1室1万円以上の予約しか有効でなくなった」と。

他のクーポンコードも知っていたのですが、「利用条件」にはミニマムの記載がないのにいざ入力するとエラー。問い合わせると「ミニマム未満ですので~使えません~」と悪びれる様子もなく、「ミニマム以上のご予約をされるならお手伝いしますけど~??」と上から目線で言われ「何様だよ、こいつ」と思うばかり。

と、嫌な思いはしているので正直「利用したくない」「信用できない」「こんな会社に金落としたくない」という強い思いもありますが、確かに「安い」というメリットもあります。

私は海外ホテル予約しか使う予定はないのですが、ネット等でもエクスペディアの非道?について書かれている方も多く困惑するところです。

皆さんは「安い」と割り切ってエクスペディア使いますか?それとも高くても「安心・信頼できる」ところで多少の費用はかかっても予約されますか?

昨年の夏に初めてエクスペディアを利用しました。

利用したキッカケは、セゾンカードの特典にクーポンコードがついていることと、他社予約サイトと比べて安かったからです。

ですが、日に日に残念な企業に思えて仕方ないので質問させてください。

エクスペディアどう思いますか?

今までの予約は、予約ミス等無く事前払いでスムーズに宿泊できていました。ですが当時エクスペディアの案内では「クーポン等は不要なのでパスポートだけお持ちください」と。

しかしながら数軒のホテルは「バウチャーをよこせ」...続きを読む

Aベストアンサー

読んでいて思わず笑ってしまいました。失礼!あまりにも体験されたことが同じことばかりで・・・・。
私は他の方々とは全く別意見です。

エクスペディアは、数年前から度々使っていましたが、以前は、そのようなことはほとんどありませんでした。
事件が起きたのは今年の夏です。
ビンタン島のホテルで、予約した時に1泊1部屋につき50ドルの食事クーポン付、というカテゴリーで予約したのですが、いざ、ホテルに行ってみると、そんな契約はないと・・・・。
結局ホテルから問い合わせてもらったり、帰国してからエクスペディアにクレームをつけたりして、当初の予約どおりの条件をクリアしてもらいましたが、正直、疲れました。
その後もその「当選メール」のクーポンを使おうとしてまたトラブル。
別のところからきたクーポンを使おうとしてまたトラブル。
ああ、もうつかえねえ!と思いましたね。

よほどのことがない限り、しばらく使いません。
おそらく最近何かが起きたのでしょう。管理者が変わった?経営方針がかわった?コンピューターのシステム管理が変わった?・・・どれかわかりませんがね。以前はそんなこと全然なかったのですから。

必ずしもエクスペディアが安いわけでなく、よく探してみるとお得感の強い業者は他にもありますし、それぞれの業者さんで強い地域、国があり、その都度使いわけたいと思っています。
エクスペディアに拘らず、その都度、よく吟味した上で業者の選択をしてはいかがでしょうか?

読んでいて思わず笑ってしまいました。失礼!あまりにも体験されたことが同じことばかりで・・・・。
私は他の方々とは全く別意見です。

エクスペディアは、数年前から度々使っていましたが、以前は、そのようなことはほとんどありませんでした。
事件が起きたのは今年の夏です。
ビンタン島のホテルで、予約した時に1泊1部屋につき50ドルの食事クーポン付、というカテゴリーで予約したのですが、いざ、ホテルに行ってみると、そんな契約はないと・・・・。
結局ホテルから問い合わせてもらったり、帰国して...続きを読む

Q日本旅行もしくは阪急交通社でイタリアのツアーにいった方

イタリア旅行にいったかたで、日本旅行もしくは阪急交通社のツアーで行った方いらっしゃいますか?
もしいったとしたら感想をお聞かせ下さい。
行って良かったと思えたか、
買い物の時間は足りたか、
ホテルはどうだったか、
観光で、ここはいったほうがイイ!
とかも教えていただけるとたすかります。
どちらの旅行会社に任せようかまよっています。
日本会社は、「アリタリア航空直行便で行く美しきイタリア夢紀行9日」
阪急交通社は、「5ツ星ホテルに泊まるゆとりのイタリア9日間」
…このどちらかを計画しています。
どんな些細な事でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1週間ほど前、日本旅行のベストバイの8日間のパックツアーに行ってきました。このサイトで、皆さんにだいぶお世話になったにので、何かお役に立てればと思います。
 ミラノ→ベローナ→ベニス→フィレンツェ→ピサ→ローマです。年末年始なので値段はやすくはなかったですが、同時期のほかのツアーに比べると格安なのかもしれません。
 私のツアーは、食事付きでしたので現地でのお金はあまり必要ではありませんでしたが、食事はちょっとがっかりでした。せっかくイタリアに行ったのに、おいしそうなピザなどの看板を横目に、まとめてゆでたようなアルデンテとはいえないパスタの連続でした。レストランもあまりサービスがよくなくて、日本人団体様ご一行という感じの扱いでした。
 ただ、添乗員の方は、とても感じがよく手際もよかったです。ホテルでも、フロントやレストランでも、予定通りに行けるようにイタリア語や英語で渡り合っていました。家族で参加しましたが、飛行機やバス、ホテルの部屋割りなども、よく配慮が行き届いていると感じました。(その分、添乗員さんのご苦労は、大変なものだろうと感じました)また、各地で現地のガイドが1~2名添乗員とともにつき、待ち時間も少なく見所をはずさないように観光させてくれたと思います。1番の感激は、ピサでした。ピサの斜塔に上るのは、人数制限がありなかなか難しいと言うことで、夏場は朝1に言ってもほとんど無理ということでしたが、午後についたわたしたちが上ることができたのは、添乗員さんの交渉のおかげもあると思います。(添乗員さんも、何度か来たことがあるけれど、上ったのは初めてといっていました。)ピサの斜塔のてっぺんで見た夕日は、涙が出るほど感激しました。
 おみやげ屋には、1日に1~2度よりました。街中にトイレがあまりないため、必ずトイレを借りるような場所で日本人がいました。日本円も使えますし、もちろんカード、トラベラーズチェックもOKです。ただ、品質はいいのかもしれませんが、街中で買うより高いと思うものも多かったです。でも、フリーの時間におみやげを探して落ち着かない時間を過ごすのなら、そこで買っておくのがいいと思いました。高級品の店から雑貨、食品を置いた店までありますから。よく、イタリア土産でもらうチョコは、どこでも(空港でも)あまり値段は変わりませんでした。(スーパーでは、バラ入りのものが少し安かったですが・・・)

 現金は、あまり持ち歩かない方がいいと思うのですが、ツアーで連れて行ってくれたところは、現金なら2割引と言うところもありました。

 ホテルは、前出の方の言うとおり、B級ですのでそう思っていた方が・・・。まあ、寝るだけですが、郊外の分、移動が多くなり疲れます。バスで移動するのであれば、あまり、苦にならないかもしれませんが、フリーなら絶対市内のホテルがいいと思います。わたしたちのツアーでも、2万円で市内のホテルにバージョンアップというのもありましたが、ローマの分では、どっちでも・・という感じがしました。わたしたちの泊まったホテルからも、タクシーで13ユーロでしたから・・・。

 ツアーはかなりの強行スケジュールでした。体力と添乗員さんの手際の良さがものを言うと思います。疲れましたが、イタリアは、どこを見ても絵はがきのようで、美しいところでした。

 1週間ほど前、日本旅行のベストバイの8日間のパックツアーに行ってきました。このサイトで、皆さんにだいぶお世話になったにので、何かお役に立てればと思います。
 ミラノ→ベローナ→ベニス→フィレンツェ→ピサ→ローマです。年末年始なので値段はやすくはなかったですが、同時期のほかのツアーに比べると格安なのかもしれません。
 私のツアーは、食事付きでしたので現地でのお金はあまり必要ではありませんでしたが、食事はちょっとがっかりでした。せっかくイタリアに行ったのに、おいしそうなピザなどの...続きを読む

QHISのよくない噂

夏に結婚することになって、オーストラリアに行く予定です。
オーストラリアで海外挙式をしてそのままハネムーンをと思っています。

先日から各旅行会社を見に行って調べているのですが、近畿日本ツーリストで
いいプランを見つけ、仮予約しました。
その後、HISに行きました。
HISはプランを自由に選べる(全然知らなかった(^^;)ようで、
これがまた近ツと同じようにいい感じのプランを組むことができました。
しかも見積もり段階で近ツよりもだいぶ安い!!

ですが、HISは今まで利用したことが無く、あまり良くない噂を聞きます。
「安さ重視だからアフターフォローが全然ダメ!!」だとか、
「いざという時(トラブル時)の対処が遅くて、時間の限られてる旅行で
対応に時間がかかり過ぎて、せっかくの貴重な時間が無駄になってしまった」等。
周りの旅行好きの友達や、会社の人もみんなそう言います。

そこで教えて頂きたいのですが、実際にHISを利用された方、
特にHISを利用してトラブル等を経験された方!!
HISの対応はどうだったでしょうか!?

ちなみに実際にHISの窓口に行っていろいろプランを考えてもらって、
個人的には、他の旅行会社に劣らず対応もよく全然問題ないように感じました。
ですが、そんな噂を今までよく聞いているので、
海外旅行初心者としてはやはり不安になります。
今回、普通の旅行じゃなく、挙式&ハネムーンという大事な旅行だし、
お互いの家族も一緒に行くので、ほんとにそうなのかすごく気になります。

たまたま対応がよくなかったとか、担当者がなってない人だったとかいう
ことはどこの旅行会社でもあるかとは思いますが、
それはそれで許されないことだし、こちらとしてもそれでは困ります!
時間があまりないので、できるだけ詳しくいいアドバイスを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。m(_ _)m

夏に結婚することになって、オーストラリアに行く予定です。
オーストラリアで海外挙式をしてそのままハネムーンをと思っています。

先日から各旅行会社を見に行って調べているのですが、近畿日本ツーリストで
いいプランを見つけ、仮予約しました。
その後、HISに行きました。
HISはプランを自由に選べる(全然知らなかった(^^;)ようで、
これがまた近ツと同じようにいい感じのプランを組むことができました。
しかも見積もり段階で近ツよりもだいぶ安い!!

ですが、HISは今まで利用した...続きを読む

Aベストアンサー

旅行会社のものです。

HISさんと大手と比較して、何故お値段が違うのでしょうか。
使用する素材自体(航空会社やホテルなど)が同じであれば、そう開きは出ないはずですよね?

旅行という目に見えない商品を取り扱うわけですから、実際の旅行が始まると、旅行会社に責任があるものもないものも含め、様々なトラブルが発生しがちです。
飛行機の遅れ、天候不良、病気、盗難、事故などといった旅行会社としては不可抗力のものもあれば、残念ながら人為的な手配ミスのように旅行会社に責任のあるものまで様々です。
それらのトラブルを事前に察知して被害を防止し、あるいは被害を最小限にするべく手を尽くし、あるいは少しでも早く原状回復をするためには当然人の手が掛かります。
そのための人件費や社内体制の維持費をより多く支払っている大手の方が割高になるわけですね。

ただ、人材という点では、HISさんにも優秀な人はいますし、残念ながら大手であってもマヌケなヤツは一定の割合でいます。
あってはいけないことで、日々ないように努力はしていますが、人為ミスの撲滅はできません。
こういったことに対して組織としてリカバリーの仕組みを持っているか、また、実際の現場でそれがどこまで機能するか、という点ではやはり大手はすごいです。
ただ、トラブルはナマモノですので、いつ何時どんなことが起こるかを予見できないこともあります。大手だからと言って常に即座に100%、120%の対応ができる保証もないのです。

また、HISさんの商品は、航空会社やホテルが指定できない商品が多いのですが、これは旅行代金を低く抑え、利益を確保するためのテクニックです。
一つは、航空会社との販売契約数(半期や月に何席など)をクリアしないと、商品設定時に想定した原価を上回ってしまうことになるので、各社に効率よく送客する必要があるためです。
もう一つは、若干の差額で航空会社やホテルを指定できることをご案内して、指定料を頂戴することにより売上を伸ばすためです。


今回の皆様のレスはとてもリーズナブルですが、一般にHISさんへの悪い評価(噂)のカキコは、その辺を勘違いされた方が、自分の思う内容と異なっていたと感じられているだけのような気がします。私は同業の立場から見ていて、HISさんは決して“安かろう悪かろう”ではないと思っています。
様々なHP等でのHISさんへの評価を拝見しますと、付加価値を不要と考え、いわばぜい肉を削いだ商品をお買い上げの方が、結果として“無料の付加価値”を求めているようにしか見えません。

HISさんはこういった仕組みや体制を理解した上で、品質とお値段を比較して購入する商品を決定でき、かつ自分で責任を持って旅行できる人が選ぶべき会社です。
即ち、“自分で出来るので不要”という方にとっては、様々なサービスやバックアップ体制は余計な付加価値であり、その分安くしてもらったほうがいいわけです。
そういう人にとってHISさんはとても強い見方のはずですし、そもそも澤田社長が起業されたコンセプトもそういったところにあったと思います。

話が大きくなってしまいました。
ツアーにどこまでの内容を含ませるのかによっても異なるのですが、原則的には自分で対処できるならHISさん、お任せで旅行を楽しみたいなら多少割高でも大手がいいと思います。

旅行会社のものです。

HISさんと大手と比較して、何故お値段が違うのでしょうか。
使用する素材自体(航空会社やホテルなど)が同じであれば、そう開きは出ないはずですよね?

旅行という目に見えない商品を取り扱うわけですから、実際の旅行が始まると、旅行会社に責任があるものもないものも含め、様々なトラブルが発生しがちです。
飛行機の遅れ、天候不良、病気、盗難、事故などといった旅行会社としては不可抗力のものもあれば、残念ながら人為的な手配ミスのように旅行会社に責任のあるものまで様々で...続きを読む

QJTBが比較的高い理由は?

はじめまして。

JTBは他社と比べて全体的に高いと感じるのですが、
それはなぜでしょうか?ホテルやサービスの質などが他よりも
上とかでしょうか???

具体的な根拠があれば嬉しいですが、なくても感じた
フィーリングでオッケーですので、お願いします。

Aベストアンサー

JTBは高いイメージがありますが、逆に安いイメージの他社が、あまり安くない例を述べます。
 JTBは有名ですから、自然とお客さんが来ます。ところが有名でない他社は、何とかびっくりするような安い値段のパンフレットを作って、客にお店へ入ってもらおうとします。
(1)特に他社は、「○○円~」と思い切った安値をパンフレットの表に書いて注目してもらおうとします。でもパンフレット中を見ると、表紙に書いてある「○○円~」という値段はそのパンフレットの隅にある特殊な人気のないコースの、それも特別人気のない数日のみがその値段であったりして、その日と違う日出発ならどーんと高くて、決して安くないこともあります。安く見せるために、特別な日のみ赤字覚悟で安くして(場合によったらその最安値で行けるのは数席だけなど限定していることもあり)、その他の日やコースは安くなくても、パンフレット表紙の安い値段に釣られて窓口に来て、その他の日に通常程度の値段でツアー申し込む人も多いです。JTBは、そんな無理した極端な値段設定はあまりしません。
・安い他社の激安ツアーには、デメリットがいろいろあります。
(2)最小催行人数が大きい
国内バスツアーなど、貸しきりバスを借りるのは1台いくらですから45人乗りバスを、10人で乗っても45人で乗ってもバス代は同じです。他社の激安ツアーは、45人乗りバスに40人以上のらないと儲けがないのでツアーを成立させないなど、激安ツアーは最小催行人数が大きく、申込が少ないと出発の1~2週間前になって、お申込のツアーは人数が集まらないため中止です。他のツアーに変更しませんかと高いツアーを奨められることもあります。もちろんことわれば予約代金は全額返してもらえますが。JTBなど高いツアーは2人でも催行するとかいうふうに、最小催行人数が少なく旅行に行ける確立が高いものです。
(3)土産物店巡りが多い
他社の激安ツアーは、お客様からもらえるツアー代金が少ないので、それを補うために、お客さんを連れて行っただけで添乗員にお金をくれる土産物店を多く案内して、収入にあてます。観光より土産物店巡りがメインのようなツアーになります。
(4)小さな字で書いてあるけど、ツアー代金に含まれない別途料金が多い
他社の激安ツアーは、ツアー代金を安く見せるために、いろいろな費用を別途として、その旨を小さな字では書いていますが、そんな細かいことまで気付かずツアーに行くと、ツアーに組み込まれている観光地の入場料が別途集金されたり、高くてまずい食事場所まで案内されたがそこでの支払いが別途集金されたり、最低限の食事代はツアーに含まれていても、奨められてたのんだ飲物代や追加一品料理が異常に高かったり、ツインルームしかないということで奇数人数で参加したら思わぬ高いツインルームを一人使用の追加料金をとられたとか、ツアーから帰って支払った総額を考えてみると安くなかったということも多いです。
(5)他社の激安海外旅行などは、なかなか利用航空会社や便が決まらず、出発時間や詳細行程が申し込んでもなかなか決まらない。
これは、フリープランタイプの激安ツアーはあらかじめ航空機の席を押さえておくのではなく、自社の他の高いツアーであまった席や、他のツアーでお客さんの都合でキャンセル料を取ってキャンセルとなった席を割り当てようとします。そのため1週間くらい前になるまで利用航空会社が決まらないことが多いです。1週間くらい前になってもキャンセルが出なかったら、そのときは赤字覚悟で正規運賃チケットなどで手配はしてくれます。でもたいていはどこかの便でキャンセルが出るようです。
 上記のように、安いと思われる他社もトータルで考えるとあまり安くないことも多いので、イメージに騙されず十分注意してください。
 でも、JTBは最低基準が高く、信用できない安い宿などは扱っていなく、ある程度以上のランクの施設しか扱っていなかったり、社員が多く待たされにくかったり、親切に相談に乗ってくれたりする分、極端な安値競争は苦手な感じもします。

JTBは高いイメージがありますが、逆に安いイメージの他社が、あまり安くない例を述べます。
 JTBは有名ですから、自然とお客さんが来ます。ところが有名でない他社は、何とかびっくりするような安い値段のパンフレットを作って、客にお店へ入ってもらおうとします。
(1)特に他社は、「○○円~」と思い切った安値をパンフレットの表に書いて注目してもらおうとします。でもパンフレット中を見ると、表紙に書いてある「○○円~」という値段はそのパンフレットの隅にある特殊な人気のないコースの、それも特別人気の...続きを読む

Q海外旅行の手配は何ヶ月前から?

海外旅行は2回しか行ったことが無く、しかも友人に任せていましたので、海外旅行に行きたい
と思ったら何ヶ月前から準備するのが普通か分かりません。

シンガポールとか台湾とか、治安が良くて初心者向けのところに行きたいです。

しかし、GWに行くにはもう遅いでしょうか?

夏休み(8月)だと、どうでしょうか?

ご存じの方、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外旅行の手配は繁忙期(正月・GW・お盆など)と人気の場所そしてシーズンのオンオフを考慮する必要があります。

たとえばハワイは年中人気の場所で、シーズンオフもほとんどありません。そのため正月やお盆の最盛期は1年前から予約を入れる人がいるぐらいです。
もちろん、こういう人は少数派ですのでもっと時期が近くなってからでも間に合うのですが、希望の日程やホテル・飛行機などを予約したければ6ヵ月前ぐらいには旅行会社と相談したり、航空券の金額をちぇっくしたりして、場合によっては購入してもいいぐらいでしょう。

他の場所で人気の高い場所(グアム・サイパン・オーストラリア東海岸など)も正月・GW・お盆は6ヵ月前ぐらいから動き出す人が出てきます。そして3ヶ月前にはめぼしい日程やホテルなどはほぼ満員になることもあります。

他の場所の場合日本人の旅行シーズンから外れていれば、飛行機の手配はほぼ確実にできます。その場合は3ヶ月前ぐらいから準備をすればよいでしょう。しかし外国の旅行シーズンとぶつかるとホテルなどが取れないことがあります。
たとえばハワイ・グアムなどは韓国人や中国人にも人気があり、彼らの正月である春節(日本の節分)は非常に混みます。当然、日本からの飛行機は取れますが、現地のホテルがない(あってもやたらに高い)、ということになることがあります。


シンガポール・台湾は日本人にそこそこ人気があります。GWはすべて埋っている、といってもいいでしょう。しかしだからこそ逆にこの時期になってから人気に乗じてチャーター便が出たりすることもあります。チャーター便とは飛行機をレンタルして臨時便を飛ばすことで、たとえばJTBなどの大手旅行会社が2ヶ月前ぐらいまでの人気(キャンセル待ちが多数いる等)を見て、需要がありそうなら企画するのです。

こういう臨時便は人気があるがゆえなので、直前でも申し込めることがあります。毎日目を皿の用意してチェックしていると、突然ポンと出てくることがありますので、直ぐに申し込めば前日でも行くことは可能だといえます。

ただ、そのかわりパスポートだけは取得しておく必要があります。8月の予約はGW後に本格化しますので、パスポートが今無くても大丈夫ですが、GWは今の時点でなければそもそも行くことすらできません(今日4/23だとパスポートの取得は5/1ぐらいになるでしょう。明日以降の申請だとGWが終わってからの発行になるでしょう)

8月の旅行について言えばお盆の時期と重なるかどうかです。8月は子供も夏休みになるので全体的に高めになりますが、お盆をピークに金額の山ができます。したがって、8月の上旬か下旬ならお盆よりはとりやすいでしょう。

また、場所も子供つれで行きやすいグアムなどは恐ろしいほど値段が上がります。中級ホテル指定でグアムのお盆時期は一人15万~20万ぐらいになります。

これはハワイの最閑散期なら最高級ホテルに泊まれるぐらいの金額です。

こういう差は、たとえばトラベルコとかスカイゲートなどの比較サイトをチェックしていると見えてきます。海外旅行に興味があるなら,HISやJTBのホームページや上記の比較サイトなどを週に1回ぐらいチェックしているといいと思います。

海外旅行の手配は繁忙期(正月・GW・お盆など)と人気の場所そしてシーズンのオンオフを考慮する必要があります。

たとえばハワイは年中人気の場所で、シーズンオフもほとんどありません。そのため正月やお盆の最盛期は1年前から予約を入れる人がいるぐらいです。
もちろん、こういう人は少数派ですのでもっと時期が近くなってからでも間に合うのですが、希望の日程やホテル・飛行機などを予約したければ6ヵ月前ぐらいには旅行会社と相談したり、航空券の金額をちぇっくしたりして、場合によっては購入してもい...続きを読む

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む


人気Q&Aランキング