マンガでよめる痔のこと・薬のこと

CPUがPPGA 533MHZとFC-PGA 1.4GHZの2台の同一メーカーパソコンを使っています。システムバスは66MHZと100MHZと違いますがどちらもsoket370、メモリーはvs133 128MB×2 合計256MBでお互いにメモリーを交換しても問題なく動作します。
最近はFC-PGAのcpuが安価で手に入るのでPPGAの代わりにFC-PGAを差し替えたら動くでしょうか?cpuファンと電源は大きなものに換える前提です。どうなるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/200 …
こんなものが出ていた位ですので、そんなに単純ではないのでは?

参考URL:http://www.tadachi-net.com/desktop_pc/bki810/com …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘のサイトや更に他も検索した結果、かなり理解できました。肝心のneos370 が手に入らないので実現不可のようです。同じメーカーでcpuがFC-PGA 900MHZのパソコン本体を知人からわずか1000円で譲ってもらい結果的に求める環境を実現してしまいました。パソコンの使用目的(株のオンライントレード)からすれば十分な性能なので満足しています。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 14:23

だれも突っ込んでいませんので書きます。


PPGAやFC-PGAはCPUの形状のことを指す言葉です。
コアなど内部とは全く無関係です。
PentiumIII 1.0GHzのようにFC-PGAとFC-PGA2が混在しているようなものもあります。
当然、PPGAやFC-PGAに対応するという言葉はありませんし、意味不明な言い回しになります。
PPGAやFC-PGAの電圧がいくつなんてことも言えません。
同じコアでもステッピングが違えば電圧は異なります。
ちなみに、Pentium4の形状はFC-PGA2です。
    • good
    • 0

PPGAの電圧が2.0V、FC-PGA2の電圧が1.5Vですので、動作しても非常に危険な状態になります。


動作させるためにはピンマスク等が必要になると思いますが、素直に下駄を使って乗せたほうが良いと思います。

対応している下駄は「PL370/T」か「PL-Neo/T」のどちらかになります。
ただし、メーカー機では一部の機種やチップセットによっては乗せられない場合もあります。
また、下駄の厚みにより使用できるCPUクーラーにも限界があり、ケースの改造が必要な場合もあります。

とりあえずパソコンの型番を書かないと対応しているかどうかはわかりません。
    • good
    • 0

FC-PGA 1.4GHZ となってますが、FC-PGAに1.4Gはありません。


おそらく、FC-PGA2のTualatinのことでしょう。

PPGAの代わりにFC-PGAを差し替えたら動くでしょうか?
このFC-PGAがFC-PGA2のこととすると(高クロック品でているのは
PC-PGA2ですから)、乗せ変えはできません。同じSocket370を使っ
ていてもピンアサインが違いますので間違って差し込むと壊れます。

変換下駄がありましたが、それを入手してまでとなると・・・・。
    • good
    • 0

>FC-PGAのcpuが安価で手に入るのでPPGAの代わりにFC-PGAを差し替えたら動くでしょうか?



マザーボードにより対応できません。
使用予定のM/B型番やPCの機種名を書いたほうが良いでしょう。

>でお互いにメモリーを交換しても問題なく動作します。

メモリーだけ交換したのですか?
PC133のメモリーは下位互換があるので128Mbitチップ仕様のメモリーなら問題無く動くでしょうね。
ところで「PPGA 533MHz」の方についているメモリーはPC66ではないですよね?
まあ、PC66でもオーバークロック状態で動く事はありますが重い処理をすればエラーが出る可能性があります。

参考URL:http://e-words.jp/w/FC-PGA.html
    • good
    • 0

記憶が曖昧な部分もあるのですが...



確か、FC-PGA版のCeleron 533A(1.5V)、566(1.7V)、600(1.7V)はPPGA互換のピン配列だったと思います。
(実際ウチで使っているASUS S370-DLというSlot1<->Socket370下駄では、PPGAとFC-PGAの切り替えジャンパが有るのですが、533A、566、600だとPPGAに設定しないといけません)

ですので、PPGA 533のマザーが以下の条件を満足している場合、533A、566、600に関しては下駄無しで使える可能性があるのでは?、と思います。

条件1:マザーのBIOSが交換するCPUに対応している(マイクロコードを持っているか)
条件2:マザーが1.5V、1.7V付近の電圧を供給出来る(Celeron 533は2.0Vだと思います)

ちなみに、533A、566、600だと現状の533とクロック的には多くても1割程度のアップになりますが、電圧が下がった事による発熱低下、SSEが使えるという利点もあります。
(コアが新しくなっている分の多少の性能向上も?)

一度マザーボードのメーカーでBIOSのアップデートが無いか?、等を確認してみて下さい。

尚、多分CPUクーラーも交換が必要になる可能性があります。
(確か、CPUの高さが異なる為、(クーラーの固定バネが緩めの場合はそのまま使える可能性も))

参考まで。
(他の方のアドバイス・回答も参考にして下さい。また、改造等はあくまで自己責任ですので自分は責任を取れませんのでご了承下さい。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFCBGA と PPGA の違い

i3-2310Mのページの「対応ソケット」の項に「FCBGA1023, PPGA988」とあります。
http://ark.intel.com/ja/products/52220/intel-core-i3-2310m-processor-(3m-cache-2_10-ghz)

(1)FCの意味
FCの意味はこちらに説明があります。
http://www.fujikura.co.jp/00/gihou/gihou96/pdf96/96_16.pdf

これによるとFCはチップとプリント基板とのつなぎ方の(つまり、構造の)名前だと思いますが、そのような理解で正しいでしょうか。

(2)Pの意味
PPGAの先頭のPはプラスチックの意味だそうです。
http://yougo.ascii.jp/caltar/PPGA

そうだとすると、このPは材質(材料)の名前です。したがって、PPGAでは(1)に言うような構造は何も示されていないことになります。

PPGAは、どんな構造をしているのでしょうか。また、その構造の中のどこにプラスチックが用いられているのでしょうか。

(3)FCとPの組合せ
FCとPは、自由に組合せできるのでしょうか。例えば、FC-PPGA、FC-CPGAなどというものは理論的には可能なのでしょうか。

※BGAとPGAの意味は分かっているつもりですので、簡単のために、これらの意味には触れないでください。

i3-2310Mのページの「対応ソケット」の項に「FCBGA1023, PPGA988」とあります。
http://ark.intel.com/ja/products/52220/intel-core-i3-2310m-processor-(3m-cache-2_10-ghz)

(1)FCの意味
FCの意味はこちらに説明があります。
http://www.fujikura.co.jp/00/gihou/gihou96/pdf96/96_16.pdf

これによるとFCはチップとプリント基板とのつなぎ方の(つまり、構造の)名前だと思いますが、そのような理解で正しいでしょうか。

(2)Pの意味
PPGAの先頭のPはプラスチックの意味だそうです。
http://yougo.ascii.jp/ca...続きを読む

Aベストアンサー

#1です

 アンダーフィルのリンクを見ることができませんが、
アンダーフィルではありません。

 あくまでもパッケージです。

 PGA基板にチップがマウントされてワイヤボンディングされているわけですが、
 そこにポッティングをして、さらに外側をモールドするわけです。

 セラミックの場合よくあるのは、チップにヒートスプレッダを載せて周りをセラミックで固めるパターンです。
 基本的にセラミック部分がプラになっただけです。

フリップチップは、ボンディングワイヤの分すら削除して面積を縮小しようとするものですから、
わざわざPGAにはしません。
と思っていたら、そんなサイズを気にしない分野では応用例があるようです。

wikipediaでご確認ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Pin_grid_array

QCPU PGAとFCPGAの違いとは?

現在、私のDell Studio 1749にはIntel Core i5 450Mが搭載されており
上位CPUへの換装を行ってみたいと考えているのですが、
CPUの対応ソケットの部分がいまいち理解できずにおります。

450Mでは対応ソケットが PGA988 になっておりますが、
Core i7などの対応ソケットが FC PGA988 のCPUとの互換性はあるのでしょうか?

またソケット以外の他の項目で注意すべき点などございましたら
併せて御回答くださるとありがたいです。

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Studio 1749の資料が ほとんど見つかりませんでしたので 一般的な回答です

1)CPUを交換する場合はPGA988に合わす(分解図は有りましたね)
2)メーカーのカタログや参考資料を持っていますか?数種類のCPUが記載されていたら 交換可能
3)カタログ等に i7が記載されていない場合は 無理の可能性大です
  (BIOSのアップデートが 1つ有るからアップデートすれば 交換可能かもしれない)
4)マザーボードが対応しないと無理
5)ノート用CPUは購入できますか?
6)交換例が有れば 参考にして下さい

基本的に メーカー製のパソコンはCPU交換は 考えていませんので 同じソケットのCPUが有っても動作チエック 保障はしていません ほとんど自爆覚悟の人柱です
ノートは特に CPU交換は 難しい場合が多く ほとんどの人が諦めていますね
交換後の熱対策も考慮しないと駄目な場合も有ります 

Qcore 2 duo P8700とT9600の違いについて

sony styleのモバイルノート、Sシリーズを購入しようと考えているんですが
プロセッサー欄のところで迷っています(>_<)
core 2 duo P8700(2.53Ghz)とT9600(2.80Ghz)ではどのくらいの性能の違いがあるのでしょうか?
もし両方のエクスペリエンス インデックスの画像がある方教えて下さい。

回答宜しくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

Q/core 2 duo P8700(2.53Ghz)とT9600(2.80Ghz)ではどのくらいの性能の違いがあるのでしょうか?

A/Windows 7のCPUエクスペリエンスインデックスだと5,2~5.8(低い方がP8700で高い方がT9600)ぐらいの差。
パフォーマンスの違いの割に価格が高いので、性能がとにかく必要ならば別ですが、T9600は発熱が若干大きい(TDP/35W)上に、バッテリの持ちも若干ですが悪くなります。持ち運び中心ならP8700(TDP/25W)の方が、モバイルに向いています。

TとPの大きな違いはTDP(熱設計電力)ですからね。この2つのCPUに関しては周波数とキャッシュ容量が違いますが、Pで最上位モデルナンバのP9700とT9600だと、T9600のTDPが高くなるだけで、同じクロック、同じキャッシュ容量になる。

QCPUの交換後の設定を教えてください

マザーボードが Biostar U8668-D で、
CPUがセレロンDの2.5でしたが、
ペンティアム4の2.8が手に入ったので交換しました。

起動したら「CPU交換で設定しろ」らしき表示が出て起動できません。
どこをどう設定すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>起動したら「CPU交換で設定しろ」らしき表示が出て起動できません
通常はF1キーで通常起動か、一度BIOSに入って抜ける事で通常起動出来ると思います。
※F1キーは「CPUが交換されたので確認してくれー」とマザーが確認を求めているだけ

必ずしもOSの再セットアップは必要ではないので、上記で起動出来て動作に支障がなければ大丈夫かと思います。
ウチでもCeleronD 335(2.8GHz)->Pentium4 2.8C(2.8GHz)に交換していますが、HTも自動で認識してOSの再セットアップ不要でした。

Qwin10の入ったhddを別のpcに挿しては立ち上がらない?

我が家のセカンドpcで子供がyoutuberになろうと頑張ってるパソコンが壊れました。

ここにきて、pcが動かなくなってしまいました。
pc電源入れても、biosが立ち上がらなくなりました。
まぁ、古いので仕方ないかと思い、安いマザー購入する予定です。

さて
別のpcに入れてこのssdでbootすると立ち上がりません。
osの構成がなんちゃらかんちゃらでシャットダウンです。
次に起動させようとすると、今まで使ってたドライブを勝手に起動させます。

win7→win10のバージョンアップのものです。
今までのssdのハード環境が変わっても、とりあえず立ち上がると思ってましたが、
win10ではそういうもんでしょうか?①
いや、osぶっ壊れたんですかね?②

ついでに
win7→10バージョンアップの再インストール方法教えてくださいまし。③

youtuberが冷たい目でこちらを睨んでます・・・(^ω^)。

Aベストアンサー

① 一番にパソコンの構成が違う場合、チップセットや周辺機器が違いますので、各種ドライバの違いによって起動しないことがあります。Windows7 以降は、移植性が高くなっていますが、それでも、ハードウェア的に違うパソコンには、このドライバの違いをどうにかしなくてはなりません。下記の方法で、回避できますが、以前のパソコンが動かない状態では、どうにもなりません。
http://saiut.com/windows/change_motherboar/ ← マザーボードを交換するとOSが起動しなくなるから注意!その原因と対策をご紹介。

通常は、マザーボードを交換する際には、クリーンインストールをお薦めします。また、メーカー製や BTO のパソコンの場合、ライセンスの問題もあります。そのパソコンのみに許諾されたライセンスなので、さすがにマザーボードを替えることは、許容されないでしょう。

② それは無いです。ただ、違うパソコンに入れた時に、何らかの改変が行われた可能性はあります。

③ これは、難しいです。Windows10 に一度アップグレードしたパソコンは、Windows7 に戻しても再度アップグレードすることが可能です。これは、元のパソコンが動いていると言う条件があります。一番確実なのは、"セカンドPCで子供がYouTuberになろうと頑張ってるパソコン" を修理して、復活させることです。

無償アップグレードでは、マザーボードを替えるとライセンス認証が通りません。1607 の Anniversary Update を適用して、Microsoft のアカウントを登録し、ライセンスと紐付けすれば、マザーボードを交換しても認証は通るようです。
http://freesoft.tvbok.com/win10/installation/licence_of_free_upgrade.html

ライセンスに関しては、新たに購入することが、望ましいです。メーカー製や BTO のパソコンの場合、OS を流用することは、ライセンス違反となりますので、できません。従って、このライセンスの扱いに尽きます。

① 一番にパソコンの構成が違う場合、チップセットや周辺機器が違いますので、各種ドライバの違いによって起動しないことがあります。Windows7 以降は、移植性が高くなっていますが、それでも、ハードウェア的に違うパソコンには、このドライバの違いをどうにかしなくてはなりません。下記の方法で、回避できますが、以前のパソコンが動かない状態では、どうにもなりません。
http://saiut.com/windows/change_motherboar/ ← マザーボードを交換するとOSが起動しなくなるから注意!その原因と対策をご紹介。

通...続きを読む


人気Q&Aランキング