人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ストラトの1弦がチョーキングをするとよく切れます。ここ1週間で8本も切れてしまいました。弦はダダリオの0.9を張っています。切れる位置は弦の真ん中あたりです。あまりによく切れるので違うロットの弦を色々と購入し張り替えて見ましたが、いっこうに改善されません。ギターはFender USAで2年半前に購入しました。最初はこのような症状はあまり無かったと記憶しています。どなたか思い当たる事がありましたら対処法を教えていただけますでしょうか。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

う~ん・・・よくあることです!僕もギターを小6のときから始めてるんすけど・・・弦を長持ちするには、練習した後はグロスで一弦ずつ拭い

てやること位ですかね、僕のはアコギなんでいまいち知識不足ですが その チョーキングとやらの正しいやり方を勉強してみたら以外に知らなかったやり方があったりするかもしれませんよ! なんかヒドイ回答ですいません 僕はミスチルの曲「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」などをアコギで弾いてみたいんですが(イントロから最後まで)なかなか、TAB符が載ってるサイトが見つからんです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弦が良く切れるのは、ピッキングの強さと弦と
ピックの当たる角度の問題ではないかと
思っています。
色々とアドバイスを頂き有難うございました。

お礼日時:2008/06/04 09:35

弦が真ん中あたりで切れるということは、フレットとの摩擦で切れていると考えられます。

原因の場所あたりのフレットに違和感はありませんか?真ん中あたりのフレットだけ突出しているとか、フレット自体がキズ等で損傷しているとか。問題箇所のフレットだけ紙やすりで修正すれば、とりあえずの応急処置にはなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ギターのフレットにはキズは見つかりませんでした。
色々と考えたのですが、私のピッキングに問題が
あるのではないかと思っています。私のピッキングは
強いほうだと思いますし、弦に当たるピックの角度
にも問題があるのではないかと思っています。
色々とアドバイスを頂き有難うございました。
フレットのキズで弦が切れる可能性があることには
私は気がつきませんでした。
貴重なご意見参考になりました。
有難うございます。

お礼日時:2008/06/03 09:01

大きく分けて



・ナットやフレット等ネックの問題
・ブリッジの問題
・質問者様の弾き方の問題

が考えられます。
他の原因も有り得ますが、大体はこんなところでしょう。
質問者自身でメンテする自信が無いのであれば、素直に楽器屋かリペアショップへ持って行きましょう。
最近は、「トータルチューニング」という名目で4~5千円で全部やってくれるお店もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘のとおり、私の弾き方に問題があるかもしれない
と思っています。私のピッキングはかなり強く、ピックが
現に当たる角度にも問題があると思います。
色々とピッキングの角度を試して見たいと思います。
色々とアドバイスを有難うございました。

お礼日時:2008/06/03 09:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチョーキングの音切れ

エレキギターのハイポジションでチョーキングすると音切れが生じることがあります。フォームは悪くはないと思うのですが・・例えばレイラのリフを弾くとき1弦15フレットの一音チョーキングが出てくるのですがすぐ音が切れて情けない感じになります。強力なサステインを得るにはアンプやエフェクターのセッティングが問題となりますが、それ以前の問題のようで本当にすぐ切れてしまいます。
ギターはストラトです。勿論、きれいに音が伸びるときもありますが・・・随時伸ばすにはどうしたらよいでしょうか???

Aベストアンサー

ギター側の問題もあります。

ストラトは指板のカーブ(アール:R)によってチョーキングでの音切れが生じます(これは宿命です)
ゆっくりチョーキングしながら弦とフレットが当たるのを目で確認してみてください、きっと当たっていると想います。

カーブが184Rくらいになるとかなりキツメなので、音切れしますので、音切れしないくらいまで弦高をあげて対処するようになると想います。

しかし、その前にネックの逆ゾリのチェック、チョーキングした時、弦とピックアップが触れていないか? フレット自体の減りもチェックしたほうが良いと想います。フレットが減っていれば擦り合わせを行うことも可能です。(リペアショップで相談してください)

指板を削ってしまう人もいます。

また同じストラトでも指板のアールがきつくないモデルもあります。

Qギターの1弦のチョーキング

ギター暦2年目の者です レスポールで弦は10 46のレギュラーチューニングです。
チョーキングが苦手でしたのでここ半年ほど集中的に練習してきました。
ドアノブを捻るように 3本指でやる 等は意識してきたのですが
2弦と3弦は1音半くらいは普通に上がるようになってきましたが
1弦がどうしても1音までしか上がりません・・・
思い当たるコツ等ありましたらアドバイスお願いします
あとこれからも練習は続けていくつもりですが、今まで練習してきた曲で
1弦1音半は出てきたことはありません。
実際使う曲があるとするとどのようなジャンルの曲に多いのでしょうか?

Aベストアンサー

んー、あくまでも私の感覚論なんですが、1音以上のチョーキングはドアノブ的な動きよりも下(1弦側)から上(6弦側)へ直線的に持ち上げる感じの方がやりやすい気がします。
特に立ってやるとギターの重みと弦を持ち上げる力が合わさって少しやりやすくなります。

あと弦を強く抑え過ぎなのかもしれません。
力が入っているとどうしても弦の動きがスムーズにいかなくなるように思います。
弦にかかる力の方向をできるだけシンプルな線にしてあげるイメージを持つと良いでしょう。

回答#1さんがおっしゃる通り人それぞれなので、これが正解っていうのはありません。
ギターの種類やおさえているフレット・フレーズ等によってやり方が変わったりする物なので、いっぱい練習して感覚をつかむのが一番のコツですかねぇ^^;

あと1点気になるのはネックやギターの状態です。
ギター2年目という事ですが、定期的にメンテナンス等はしてますか?
「何もしてない」or「自分で何となくやってる」だとそろそろガタが来始める頃だと思います。
ネックが曲がってたり弦高のセッティングがおかしかったりすると当然プレイに影響がでます。
安めのギターだとフレットが減りやすいので、練習熱心な質問者さんの場合フレットが変に減ってしまっていて余計な力をいれないと音が出ないギターになっている可能性もあります。
なので一度リペアショップに持ち込んでプロに状態を見てもらう事をオススメします。
(買った楽器屋さんでも良いですが、楽器屋さんにいるリペアマンは「なんちゃってリペアマン」が多いのでちゃんとしたリペア専門店の方が安心です。楽器屋にも良いリペアマンがいる所も勿論ありますが・・・。※個人的な見解です。)
状態によっては15000円位かかってしまうかもしれませんが、私は弦代等と同じように必要経費だと思うようにしています。
ほとんどのお店は状態を見てもらうだけなら無料でやってくれますので、見てもらってどんなメンテナンスをして貰うべきか教えてもらいましょう。
調整だけなら2~3000円位でしょうし、フレットのすり合わせ(フレットの調整みたいな物です)が必要なら上に書いた位の値段になると思います。
ギターのコンディションが良くなるだけでこの悩みは一気に解消するかもしれません。


それと1音半以上のチョーキングを使う曲は確かにあまりないですねぇ。
チョーキングをウリにしているギタリストがいるバンド位な気がします。
メタル系には多いですが、ソロの終わり位でしかみかけないある種「大技」ですからできなくてもさほど問題ないような気もします。
裏技として12フレットから1音半チョーキングで15フレットの音を出すフレーズだとすると、チョーキングの間だけ13フレットで1音チョーキングにして誤魔化す(言い方は悪いですがこれはこれでかっこいい)人もいますね。

結果的に弾いたフレーズが格好よければ何でも良いんです。
どんなにテクに頼った超絶フレーズだとしても、音楽的に良くなければ意味がありません。
テクを示す為にフレーズがあるのでなく、フレーズを表現する為にテクがあるという事をわすれずにこれからも練習に励んで下さい♪
長文すまそん。

んー、あくまでも私の感覚論なんですが、1音以上のチョーキングはドアノブ的な動きよりも下(1弦側)から上(6弦側)へ直線的に持ち上げる感じの方がやりやすい気がします。
特に立ってやるとギターの重みと弦を持ち上げる力が合わさって少しやりやすくなります。

あと弦を強く抑え過ぎなのかもしれません。
力が入っているとどうしても弦の動きがスムーズにいかなくなるように思います。
弦にかかる力の方向をできるだけシンプルな線にしてあげるイメージを持つと良いでしょう。

回答#1さんがおっしゃる通り人それ...続きを読む

Qフレットの減りの判別方法

こんにちは。

ヤフオクなどでギターを見ていると
「フレットの減りは~です。」
といった表記が良く見られます。

フレットの減りはどのように確認するのでしょうか?
今まで意識した事がなく、良くわかりません。

私が10年くらいに買ったギターには
フレットに弦でできたへこんだ跡があります。
ちょうど各弦の下にできていてボコボコしています。
これがフレットの減りなのでしょうか?

それ以外のフレットの減り方はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることでどうしてもできてしまうものです。また、弦をフレットにこすり付けるような奏法(チョーキング)などを多用する場合、それがフレットの減りを促すこともあります。その場合、弦の下ではなく、弦の横でもフレットが減ることになります。
フレットの減りは、音程の狂いを招いたり、スライド奏法などの時の指触りが悪くなったり、程度がひどくなるとビビリや音切れ、チョーキングの際の音詰まりの原因になったりすることがあります。

フレットについては、特に金属の弦を使うギターでは長期的には消耗していくものになります。フレットの減りについては、ある程度は避けられないことになるでしょう。
減ってしまったフレットについては、軽度であればすり合わせ、重度であればフレット交換で状態を修正できる可能性があります。すり合わせはフレットの上部を複数のフレットに渡って均等に削り落として最も低いところに高さをあわせ、フレットの上部の角を落として新品のような状態にする修正です。フレットの最も低いところでまだ十分なフレットの高さを確保できる場合は、フレットのすり合わせを行ってフレットの状態を回復させることができます。もし、すり合わせを行った後でフレットの高さが十分に確保できないくらいにフレットが減ってしまっている場合には、フレットを交換する必要があります。
すり合わせもフレット交換も、素人作業では精度を出すことが難しいことも多いため、どちらも専門家の手に委ねた方が良い修正といえます。フレットのすりあわせについてはリペアショップにもよりますが10,000円程度から、フレット交換については30,000円前後の費用がかかると思います。フレット交換に関しては、ネックにバインディングが入っていたり、セットネックやスルーネックのギターでは、より費用が高くなることも多くあります。また、特にフレット交換については修理費が高くなる傾向があるため、ギターによってはギターそのものを買い換えた方が安く上がることもありえます(そうした場合、リペアショップの良心で修理を拒否するところもあるようです)。

参考まで。

フレットの減りについては、通常は目視で判断します。
フレットは通常、すり合わせを行った後にフレット横断面がかまぼこ状になるように角を落とす成形を行います。その状態をフレットの未使用の状態として、そこからどれだけフレットトップが磨り減っているかを目で見て判断します。通常、磨り減ったフレットは上部が平面的になり、その角が目に見えるようになるはずです。
フレットに弦でできた凹んだ跡については、それがフレットの減りといえます。弦の下のくぼみは、金属製の弦とフレットがぶつかることで...続きを読む

Q弦が切れる恐怖

子供の頃から中年の今に至るまで永らくギターを弾いてますが、いまだに弦が切れるのが怖いです。
演奏スタイル的にチョーキングの頻度は比較的少ないのですが、カッティングを続けたときや、チューニング時にときどき切れたりします。

とくにアコギやフルアコは弾いた後毎回弦を緩めるため、ペグの巻き癖が曲げたり伸ばされたりするので、チューニングの際にペグ側で切れやすいですよね。
しかもアコギ系は弦が太くテンションが強いので切れる時もインパクトが強烈です。切れたときは心臓が止まるかと思いぐらいビックリします。だからお恥ずかしい話ですが1・2弦のチューニングは、切れても弦が跳ねないように右手でネックの弦をぐわしと掴み、ネックの弦側を向こうに向けて(ネックの裏を見るようにして)手を伸ばしてできるだけ顔から遠ざけ、思いっきり“酸っぱい顔”でペグを回しています(笑)

これまで数え切れないほど弦を切ったと思いますが、慣れるどころかどんどん恐怖心が募っていくばかりです。
皆さんは弦が切れる恐怖は無いですか?またどのようにして恐怖を克服されたでしょうか。

永年ギターをやってていろんな課題を克服してきましたが、こればかりはどうにも乗り越えられません。
いい克服法などがあれば教えてください。よろしくお願いします。

子供の頃から中年の今に至るまで永らくギターを弾いてますが、いまだに弦が切れるのが怖いです。
演奏スタイル的にチョーキングの頻度は比較的少ないのですが、カッティングを続けたときや、チューニング時にときどき切れたりします。

とくにアコギやフルアコは弾いた後毎回弦を緩めるため、ペグの巻き癖が曲げたり伸ばされたりするので、チューニングの際にペグ側で切れやすいですよね。
しかもアコギ系は弦が太くテンションが強いので切れる時もインパクトが強烈です。切れたときは心臓が止まるかと思いぐ...続きを読む

Aベストアンサー

弦が切れる恐怖、分かります。。
私はエレキで.01を張っていますが、それでも切れた時はびっくりします。

他のことに集中しているのに、前触れも無く急に「バンッ」ですよね、
ドキッ!とします。
質問者さんの太い弦でしたら、切れるインパクトはもっと凄いと思います。
1,2弦は弦も細いので、それが目などのデリケートな部分に・・と考えると余計に恐いですね^^;

気にならない人は、全く気にならないのですよね。

イメージトレーニングはいかがですか
楽な姿勢で深呼吸を繰り返し、雑念が無くなったところで
弦が切れた時を思い浮かべる・・しかし自分はびっくりしないし、弦も当たらない、なるべく鮮明に冷静にコントロールしている自分をイメージする・・を毎日続けるんです。

イメージトレーニングは、スポーツの分野からその有効性が認められて広まりましたが、
他の分野でも効果は出ています。
検索すると、やり方など沢山出てきます。

Qエレキギターのハイフレットに置ける指と手首の使い方、鍛え方について

近い質問は結構見たのですが求めてる答えが見つからなかったので

12f以降で演奏する場合、シェイクハンドにすると人差し指が2弦までしか届かないのですが、何か手首と指の使い方が悪いのかなのでしょうか?
それとも届かないものは届かないものなのでしょうか?
一応3弦以降はクラシックフォームで普通に届かせてはいますが、中指、薬指、小指がヘッド側に流れて押弦位置が爪のほぼ真横(ブリッジ側の側面)にあたり凄く見た感じ気持ち悪くなってしまいます(座ってネックを身体正面に持ってこればましにはなります)

指の使い方や開き方が悪いのか、はたまた手首の使い方が悪いのか
もしその場合はどうしたらいいのか回答をお願いします

参考に3弦の12-14-16fに指を置いたときの画像を載せておきます

Aベストアンサー

>試しに上の方法で右手で押弦してみたら人-中-子ですが普通に押さえれたので何か変な癖がついているのだと思います

そうなのかも知れませんね。
感覚だけでも掴めたなら後は練習有るのみですかね。
でも、12F→14F→16Fを押さえるのは、全てを押弦したまま弾く事は余り無く、1音1音単音で単独で弾くのが本来のセオリーです。※ビデオ参照
40年近く私もギターを弾いていますが、4弦から6弦上での12→14→16では16Fは小指で弾く事の方が楽です。
薬指で無理して、弾くと腱鞘炎や筋を痛める危険性が高いのかなと思います。
なので、無理すること無く、3弦からでも小指を使う様にした方が良いと思います。
まあソレでも、多少のストレッチは必要ですが、特に中指と薬指の横への開きは幾らストレッチしてもあまり変わる事は無いかと思います。
https://youtu.be/O2QoJ-fPUF8

Qチョーキングがうまくできない

エレキギターでチョーキングするとき、どうしても上の弦に指先や爪がひっかかる感じになってしまい、不要な音がなってしまいます。
出来るだけ爪を短く切ったり、指を寝かせるようにしてもイマイチです。
コツがありましたら教えてください。

また、
チョーキングするとき指のどのあたりで弦を押さえるのでしょうか。
普通に弦を押さえるときと同じでしょうか?
上の弦のしたにくぐらせる感じにすると楽だと感じたのですが、これは間違ったやり方なのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLをご覧ください。
そこにも書いてあるのですが、チョーキングスタイルは人それぞれですので、あくまで私のスタイルという事で説明させて頂きます。

まず、HPにもあるようにドアノブをまわすように左手首を回転させてチョーキングします。このときに薬指に人差し指と中指を添えてやる事で楽にチョーキングが出来ると思います。

また、この時上の弦は中指と薬指の指先の下にあります。指先で持ち上げても良いのですが、その分上の弦を持ち上げてやらなければならないので力が余計にかかります。但し、もぐりこみすぎてしまうと上の弦も押さえている状態になってしまい、チョーキングを戻したときに上の弦をプリングしてしまい振動してしまいます。写真を参考にして頂きたいのですが、鳴らしている弦と鳴らさない上の弦に隙間があるのが分かるでしょうか?右上の写真の3弦と4・5弦の間です。このように、3弦はしっかり押さえて、上の弦は指先で下にもぐりこみ過ぎないようにすればチョーキングを戻したときにすんなりと離れていきます。

あとは弦高が高いと上の弦を指先の下に持っていきづらくなるので弾きにくいかもしれません。上の弦を右手でミュートすることも大切です。慣れしかありませんので頑張ってみてください。

参考URL:http://www.nao-z.com/ngs/technic/choke/

参考URLをご覧ください。
そこにも書いてあるのですが、チョーキングスタイルは人それぞれですので、あくまで私のスタイルという事で説明させて頂きます。

まず、HPにもあるようにドアノブをまわすように左手首を回転させてチョーキングします。このときに薬指に人差し指と中指を添えてやる事で楽にチョーキングが出来ると思います。

また、この時上の弦は中指と薬指の指先の下にあります。指先で持ち上げても良いのですが、その分上の弦を持ち上げてやらなければならないので力が余計にかかります。...続きを読む

Q10 46 ゲージの弦が硬すぎる

長年ロックギターを弾いているのですが
一般的にレギュラーのゲージとしてというか
1046ゲージの弦使用している方が比較的多いように思いますが
自分はずっと0942の細めのゲージを使用しています。
というのは1046では自分にとっては硬すぎるようで
チョーキングや激しいビブラートを多用するので
どうしても指先が激痛に襲われ、力も無駄に入ってしまう気がします。
なれの問題なのでしょうが
一番問題なのは激痛に耐えながら引き続けると指先が
がちがちになり感覚が完全になくなってしまうほど皮が厚くなり
チョーキングしても指先がつるつるしてしまいプレイに支障をきたしてしまいます。
こうなると弦のゲージを1042に戻し、指の皮をめくります。
0942にはない太さが魅力的であるため1046ゲージに挑戦するたびに
このゲージに打ち負かされてしまいます。

これは自分の指先の皮の弱さもあるのでしょうか?
ロックプレイに傾倒していてチョーキングやビブラートをよく多様
し1046ゲージを使われている方のご意見をお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕はファンクやブルース、ジャズなどがメインなので普段は.011か.012の弦を張っています。
いつも弾いてるとこれぐらいのゲージでもでもとくに硬いと感じることは無いんですが、しばらくギターを弾かないで指先の皮膚硬化が完全に無くなってるときは.010でも非常に硬く感じますね。
やはりある程度指先の皮膚が硬くならないと弦のテンションに対応できないみたいです。

硬くなってチョーキングなどがしにくくなるのでしたら、指先の硬化した皮膚に適度な水分か油分を補給してあげるといいです。
乾燥するとカチカチになるので、ハンドクリームや指先用のケアオイルなどを塗るのがオススメ。
弦のテンションに負けない皮膚強度を保ちながら、適度な柔軟性が加わり弦への馴染みが良くなりますよ。

Qチョーキングをすると音が下がる

最近一回でもチョーキングをすると音が下がり、チューニングが狂ってしまいます。
それがチョーキングの度合いによって下がる音もより下がります。1音半くらいチョーキングをすると1音ほど音が下がってしまいます。
ギター自体がセットで買った安物なのですが・・・
どうすればいいでしょうか??
修理には出したくないです・・・

Aベストアンサー

とりあえず、問題点を特定することからはじめた方が良いでしょう。 問題がどこにあるかを明らかにした上でなければ、的確な対処も難しくなります。

手始めに、もし弦が張り替えてからだいぶ時間の経ったものだった場合には、まずは弦を張り替えることからはじめる必要があるでしょう。 あるいは、別の種類・メーカーの弦に換えてみて、同じことが起きないかどうかを確認してみるのも良いかも知れません。 古い弦や安すぎる弦は、チューニングの安定の上で問題をはらむことが多々あります。 とりあえず、チューニングに関しての不具合を感じる時には、まず弦を交換してみることをお勧めします。
また、弦が張りたてだった場合、弦が馴染むまでの間は、弦交換時に弦の巻きたるみが残ったままになっていて、チョーキングをしたときに弦が引っ張られ、巻き弛みが絞られることでチューニングが変わってしまうということも考えられます。 弦を張り替えたばかりでそうした現象が見られるとしたら、弦を張り替えた時に少し弦を引っ張るなどして馴染ませ、チューニングが安定するようにしてやるのも良いでしょう。 こちらの問題だった場合には、時間が経てば弦が馴染んで解消されることも多いでしょう。
あるいは、弦を張る時に弦がペグポストにきちんと固定されていなかったりすれば、弦が引っ張りを受けた時に弦の巻きが変わってしまい、チューニングがずれるということもあるかも知れません。 弦の巻き方に自信がなければ、今一度弦の巻き方を見直してみるのも良いと思います。

弦の方に問題が考えられない場合には、ペグの問題を疑うのが良いと思います。 ペグの中のギアがいかれていたりすれば、ペグを回さなくても弦からの入力でペグポストが回ってしまい、チューニングを安定させることができなくなってしまいます。 こちらの場合には、問題のあるペグを交換するのが対処法になります。
ペグの交換については、とりあえずは自力でもできる範囲かも知れませんが、自信がなければ修理に出した方が良いでしょう。

他には、ストラトタイプということですが、シンクロナイズドトレモロユニット搭載で、トレモロユニットが比較的軽いタッチで稼動するように調整してあり、なおかつユニットの動きに渋いところを残しているとしたら、チョーキングをしたときにユニットが引っ張られて起き上がり、チョーキングをリリースした時にトレモロユニットがどこかに引っ掛かって元の位置に復帰できず、結果的にアームダウンしたような状態のままで止まってしまうということもありえるかも知れません。 トレモロユニットを動く状態にしてあるとしたら、それがスムースに引っ掛かりなく動くかどうかを確かめてみる必要もあるように思います。 引っ掛かりが出るとしたら、ブリッジユニットをスムースに動くように修正する必要があるでしょう。

問題になりそうな部分を推測してみましたが、実際に上の推測が的確かどうかはわかりません。 もし具体的にどこにどういった不具合があるのかを把握することができないとしたら、楽器店に持ち込んで状態の確認をしてもらうのが良いでしょう。 保証が残っているのであれば、保証での対応を期待することも可能かも知れません。 そうでなければ、有償での対応が必要になることもあるでしょう。
修理に出したくないということですが、もしギター本体に故障があってその不具合が出ているとしたら、そのギターを正常に使うためには修理をする必要があります。 自分でそうした修理をできないとなれば、専門の方に依頼するより他ないでしょう。 手厳しいようですが、そこは割り切って考える必要があると思いますよ。

参考まで。

とりあえず、問題点を特定することからはじめた方が良いでしょう。 問題がどこにあるかを明らかにした上でなければ、的確な対処も難しくなります。

手始めに、もし弦が張り替えてからだいぶ時間の経ったものだった場合には、まずは弦を張り替えることからはじめる必要があるでしょう。 あるいは、別の種類・メーカーの弦に換えてみて、同じことが起きないかどうかを確認してみるのも良いかも知れません。 古い弦や安すぎる弦は、チューニングの安定の上で問題をはらむことが多々あります。 とりあえず、チュー...続きを読む

Qショートスケールのギターで良いものはありますか?

Fenderのストラト ショートスケールを使用しています。

体も手も小さいので、使用感はとても気に入っています。
(大きいギターだと、ライブ等で「ギターに人間がぶら下がっている」様に見えます^^;)


そこで、質問をしたいと思います。

*どう頑張っても音がしょぼいです。。(値段は3万円でした。)
ショートスケールでストラトタイプ、良い音が出るギターはありますか?
もしくはマイクをハムバッカー等に交換すれば、なんとかなるでしょうか、

値段が3万なのでギター本体は、そんなに良いものでは無いと思うのです。
(私の感想なのですが、「おもちゃ仕様」なのかな・・と思いました)

弦を011~にすると、それなりにコシのある音が出るのですが、
力むクセがついてしまいました。

ショートなので、音に伸びが無い等は仕方ないのですが、
ストラトタイプでなるべく「良い」ギター(素材が良い、きちんと作ってある)
は無いものでしょうか。

好きな音は春畑道哉氏です。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Haruhata/

値段は15万位までだったら、出します!!(キツイですが。。涙)
楽器店に相談したのですが、オーダー(2~30万)しか無いんじゃないか、と言われました。
(お金、キツ過ぎです..orz)

Fenderのストラト ショートスケールを使用しています。

体も手も小さいので、使用感はとても気に入っています。
(大きいギターだと、ライブ等で「ギターに人間がぶら下がっている」様に見えます^^;)


そこで、質問をしたいと思います。

*どう頑張っても音がしょぼいです。。(値段は3万円でした。)
ショートスケールでストラトタイプ、良い音が出るギターはありますか?
もしくはマイクをハムバッカー等に交換すれば、なんとかなるでしょうか、

値段が3万なのでギター本体は、そんなに良い...続きを読む

Aベストアンサー

再び#4です。

> ムスタングのピックアップをハムバッカーに交換しても
> 大丈夫かな。

通常のハムサイズのものは、ボディを加工しないと無理でしょうが、
ストラト用のシングルコイルですとサイズがほぼ同じようなので可能だと思います。
私もJapanのムスタングにストラト用シングルを自分で付けたことがあります。
ストラトのシングルサイズのハムも数多くありますので、
深ささえOKなら(←ここ重要)可能だと思います。

DOVEMASTERの方ですが、普通のシングルではないタイプ(ハムみたいな大きさのやつ)は
P90タイプ(またはソープバータイプ)のシングルコイルで、
ストラトのシングルとハムの中間くらいのニュアンスなので、これもいいかもしれません。
(重ね重ねCrewsのは弾いたことが無いので一般論ですが)

Qレスポールタイプギターのバインディングの交換。

こんにちは。よろしくお願いします。

現在、レスポールタイプのギターを使っているのですが、
某アーティストモデルのため、バインディングが黒で
その部分が非常に気に入らなくて
弾いていて気になって仕方がないので交換したいのですが
何分金欠状態故にルシアーに持って行けなくて困っています。

どうにかしてバインディングを綺麗に剥がして、
クリーム色に変えたいのですが良い方法はないでしょうか?

基本的にはボディが出来ればいいのですが、
ネックも可能なら手を出しても良いかな?っていう感じです。

一応此処とグーグルは検索したけど、
流石にバインディングを剥がす方法は見つからなかったため、
おそらく難しいことは承知の上で、最後の可能性にすがった感じです。

よろしくお願いいたします。m(。_。m)

Aベストアンサー

バインディングはアセトン系の接着剤で溶着されていますので、剥がすにはアセトンをしみこませます。しかし塗装面を痛めずにこれを行うのは至難の業です。削ればよいのですが、アーチがあるので電動工具で削るのも神経を使います。うまく除去できたとしても、新しいバインディングを接着するとき、接着剤をはみ出すことなくかつ綺麗に密着させないといけません。結局のところ、ギターをゼロから作る以上の技量が必要だと思います。私はギターを作ってますが、バインディングのみの交換は無理です(苦笑)。リフィニッシュをしてよいなら比較的簡単ですが、工数は多いので5万~6万円位出さないとルシアーも引き受けてくれないでしょう。
そうなると結論はNo.1さんと同様、上から何か貼るか、塗ってしまうのが早いです。


人気Q&Aランキング