ネットが遅くてイライラしてない!?

*16階建ての賃貸マンションに住んでいます。
 先日、別の階に住んでいる友人の部屋を尋ねた時に気が付いたのですが、 火災感知器が設置されていません。
 彼も入居時、火災感知器が設置されていない事は知らされておらず、
 私が気付いて始めて知った状態で、不安を感じています。
 不審に思い管理人に尋ねたところ、2つに仕切り、別々の賃貸として貸し出 したため(当然玄関は別々です)、片方の賃貸室しか感知器が無いとの  事。これって違反では?。

*私は6年住んでいますが、一度も感知器のチェックがありません。
 これも違反?。
*賃貸マンションの感知器のチェックの周期は?。
 私の勤務している会社は
 6ヶ月毎にチェックを受けていますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>2つに仕切り、別々の賃貸として貸し出したため(当然玄関は別々です)、


>片方の賃貸室しか感知器が無い

後から間仕切りを増やすってのはよくある話です。が、その場合は感知器を増やさなくてはいけません。消防法的に未警戒扱いですから、間違いなく不備です。消防署が査察に入れば、是正の指導が入ります。

>一度も感知器のチェックがありません。
>*賃貸マンションの感知器のチェックの周期は?
6ヶ月毎に機器点検/総合点検と呼ばれる点検が必要です。行われていなければ消防法違反。
ただ、実際に消防署へ点検結果を届け出る必要があるのは3年に1回です。(共同住宅は特定防火対象物ではないので)
これすら行われなければ、消防署からは指導が入るはず。(自治体が建物と認識していれば。もしくは点検者が報告書ねつ造して3年ごとに提出とか…??。いずれも憶測の域を出ませんが。)

以下、参考URL。これは条例など自治体毎に異なるものではなく、全国どこでも同じ法令です。
http://www.city.okayama.okayama.jp/shoubou/saida …
http://www.city.osaka.jp/shobo/03youshi/yousi_2. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。管理者に今度はいつ点検があるのですかと聞きました。
回答は年末ですと言われました。
現在6月。ちょっとおかしいですよね。それなら年前期の点検は終わっていなければいけないですよね。
管理費を取られ、やる事をやっていない。悔しいです。
安全のため、みんなと交渉したいのですがマンションの特性でなかなか難しいです。

お礼日時:2008/06/12 18:48

#2です。


訂正箇所があります。
火災警報設備ではなく、自動火災報知設備の誤りです。

通常マンションに付いている感知器は、自動火災報知設備の一部です。
自動火災報知設備や消火器の消防用設備の点検は、消防法で、6か月点検(機能点検)、1年点検(総合点検)と半年毎の点検を義務づけています。
これは、消防法ですので、全国統一です。
    • good
    • 0

大家してます



うちは設置し、年1回業者が点検します
私が借りている賃貸マンションでも同様ですね

ただし、「自動火災報知設備」です

火災感知器の設置義務がいつからかは各市町村で変わってくるでしょう

http://www.fdma.go.jp/html/life/juukei.html

http://www.city.matsudo.chiba.jp/cgi-bin/odb-get …

Q12 アパートや借家の場合は誰が取り付けるの?
A12 アパートや借家の設置義務は、個々の賃貸契約等によりその責任が明らかになります。
賃貸契約等に記載等がない場合は、関係者間での話し合いが必要です。

入居者が自分で付けても構わないのでしょう
明らかに大家に義務が有るとは言えないですね

>私は6年住んでいますが、一度も感知器のチェックがありません。
 これも違反?。

点検義務は市町村条例かも知れませんが、私自身は知りません

通常マンションの場合は「火災感知器」ではなく「自動火災報知設備」だと思われます

管理室や警備会社等に繋がっています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
私の認識不足でした。「火災感知器」と「自動火災報知設備」は違うものなのですね。当マンションは後者になんでしょう。
その場合は、チェック義務があるように思うのですが。

お礼日時:2008/06/05 15:56

消防法上、火災警報設備の設置が該当している建物だとしたら、感知器は各部屋にないと違法になると思います。


16階となると該当するように思いますが、特例措置もありますので、管轄の消防署に聞いてきてはいかがでしょうか。

また、消防設備は、6か月毎の点検と定期的に消防署への報告が義務づけられています。
点検をしていないとなると違法に思います。

ちなみに、住宅用火災警報機と火災警報設備とは、設置基準が違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。どうも分け有りのマンションで他にも不安な箇所があります。また、質問します。まずは本件を片付けます。

お礼日時:2008/06/04 22:55

 


一概に違法とは言えませよ
http://www.security-joho.com/service/kasaihoutik …

 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸アパートにお住まいの方。火災報知

火災報知器、どの家もつけなくてはいけなくなるんですよね?
家は賃貸なので、家主から連絡くるのかなと待っていたのですが何もありません。そこでもう一度義務化のことを調べたところ、賃貸の家の設置義務は 家主と住んでいる私両方にあると書いてありました。どっちが購入するか相談して決めなさいと。。ずっと必要かつ、義務なのに家についているものじゃなくて 住み替えるたびに自分で購入しなくてはいけない場合もでてくるってこと? 賃貸に住まれているかたどうしてますか?(どうしますか?)  必要なものなので、購入しなくてはいけないならする覚悟ですが、それでは集合住宅なので うちだけついても・・・と火災が心配です。

Aベストアンサー

義務設置後は、他の住宅設備と同じですので、本来は賃貸人のほうでつけるべきですし、現状その方が多いです。
なぜかと言うと設置義務自体は賃貸人・賃借人双方に義務があったとしても、建物全体の防火管理義務は賃貸人にかかってくるからです。

もし、賃借人に設置を負担させるならば、賃貸人は防火管理の義務を全うするために、設置の有無を常に賃借人に確認しなくてはなりません。でもこれってかなりめんどくさいことになります。

ですので、大家さんと相談するなら、「自分でつけてもいいですが、全体の管理できちんと設置されたことを確認して下さい。自分のところだけつけて、他はつけないのでは意味がありませんから」と訴えてください。

また住宅用火災警報器(これが正式名称で、火災報知機は別のモノです)は簡単に取り外しができますから、自分でつけたものは引っ越すときに、持っていけばよいでしょう。

Qマンションでの火災報知機の設置

マンションでは各部屋に火災報知機の設置が義務付けられていると聞いていたが、先日見に行った物件ではキッチンにしかなく格部屋に設置する必要はないと説明されたが本当でしょうか????

Aベストアンサー

専門家です。
火災報知機とか火災報知設備と呼ばれるものは、建物の使用用途、面積、耐火構造かどうかなどで、変わってきます。

マンションは共同住宅というカテゴリにあり、設置基準はかなり緩いものになっています。ですので、市町村条例も含めて、キッチンを独立させたり、コンロを電気式にするなどの要件を充たせば、設置基準内でも減免措置を受けることが出来ます。
また建物を建てたときに必ず消防の検査を受けていますので、基本的にはその状態でOKなはずです。

しかし、最近住宅用火災警報器の設置が義務化されました。これは火災報知設備とはまったく別の種類のものですが、機能は似たようなものです。これは新築ならすでについていなくてはいけません。既存の建物なら、今後義務になります。
そのマンションは賃貸なのでしょうか?賃貸なら義務化された時に、誰の負担で取り付けるか確認したほうがよいでしょう。分譲なら、質問者様が負担することになります。

Qマンション火災報知器は共用部分ですか?

もともと取り付けてある台所のスポット型熱感知器が周りには火の気もないのに朝突然発報して、警備会社の方が来て設備をリセットしても
リセットできず、最終的に管理会社の方が来て、感知器が故障しているとの事、さらに交換は個人で業者に依頼してくださいとの事でした。どこに問い合わせていいかも判らず業者を教えてくださいに対しても斡旋は出来ないと言われ、今は管理会社の方が感知器をショートさせて鳴らないようにしています。どこに依頼すればいいですか?
またこの場合の、交換費用はどこが持つものですか?

Aベストアンサー

補足拝見しました。

自動火災報知設備の熱感知器であることは間違いないと思います。
マンションの場合、通常のビルについている自動火災報知設備と違い、マンション用の自動火災報知設備というのがあります。
これは点検時に室内に入らなくてよいように遠隔で試験する仕組みを備えていたり、火災の時にどの部屋が火事なのか分かるようになっていたりします。
しかもこの仕組みが複雑で、私ども専門家でも、かなり慣れていないと扱えない(直せない)ときがあるのです。またメーカーによっても仕様がことなります。

ですので、先に書いたように、個人からの依頼の場合、必要な書類とか処置が出来ない可能性があるので、お断りすることもあるのです。

本来は管理会社の仕事の範疇ですし、管理会社が設備点検の一環として専門業者に点検や改修を依頼しているはずですので、その業者に頼むのが一番いいのです。
もしそのような専門業者を持っていない、または管理業者自体が点検をしているために良くわからない、というなら無責任この上ないですから、管理組合を通して苦情をいうべきです。

>管理会社の方は確認用の他の品番の物を持って来ていましたが
先程書きましたように、仕組みがついている感知器と普通の感知器は違いますし、種類も何種類かあります。ですので値段も相応に違います。
メーカーや種類にも寄りますが、定温感知器だけで3千円程度から3万円程度まで差があるのです(同一メーカーの定価で比較しています)

修理費を負担するのは仕方ないとしても、個人で業者を選んで作業させた場合、その後の責任は一切取れないと、管理会社に念押しをしたほうが良いでしょう。
ただその場合、法外な金額の見積を持ってくる場合がありますので、消防に相談して見積してくれる業者に相談するか、メーカーである松下に連絡して、地域の特約代理店を紹介してもらって相見積をとることも考えたほうがいいかもしれません。
元の見積があれば、算定すること自体は比較的簡単です。

補足拝見しました。

自動火災報知設備の熱感知器であることは間違いないと思います。
マンションの場合、通常のビルについている自動火災報知設備と違い、マンション用の自動火災報知設備というのがあります。
これは点検時に室内に入らなくてよいように遠隔で試験する仕組みを備えていたり、火災の時にどの部屋が火事なのか分かるようになっていたりします。
しかもこの仕組みが複雑で、私ども専門家でも、かなり慣れていないと扱えない(直せない)ときがあるのです。またメーカーによっても仕様がことな...続きを読む

Qガス漏れ警報機って本当に必要なのでしょうか。

最近ガス漏れ警報機の更新といってガス会社(都市ガス)から交換のお知らせがありました。値段は安いものでも15000円くらいでしたが、ガス漏れ警報機って本当に必要なのでしょうか。実家は何十年と警報機なんかはなしでやってます。ガスコンロにも安全装置みたいなのがありますし、ないとどれくらい危険なものなんでしょうか。

Aベストアンサー

最近のガスメーターはガス圧や、ガス流量などを感知して異常と判断するとガスを遮断するしくみになっています。
また、ガス器具の安全装置も充実してきていますし、天然ガスは毒性もありません。

ガス事故のほとんどは、使用者側のミスです。
これはガスであれ電気であれ同じだと思います。
ですから、クリーンで安全と言っています。


さて、ガス漏れ警報器ですが…非常に曖昧な安全装置だと思います。というのは…

1.単体型ですと警報音が鳴るだけでガスを遮断する訳ではない。
2.誤作動がある。(ガスじゃないのに警報音が鳴る)
3.警報音が鳴っても何の音か気付かない事がある。
4.ガス漏れを100%感知するものではない。

という事からです。

ガス漏れ警報器が付いていれば絶対に安心という事はないが、無いよりはマシ(万が一の事故を防げる事もある。)といった所でしょう。

以下参考までに…
1.15,000円はちょっと高いような気がします。もっと安いものがないか聞いてみては?
2.期限が切れても実際は正常に作動するものがほとんどです。ただ期限が切れると保険も切れます。
3.競争の激しいLPガス業界では、お客様には無償で交換なんて事もしています。

最近のガスメーターはガス圧や、ガス流量などを感知して異常と判断するとガスを遮断するしくみになっています。
また、ガス器具の安全装置も充実してきていますし、天然ガスは毒性もありません。

ガス事故のほとんどは、使用者側のミスです。
これはガスであれ電気であれ同じだと思います。
ですから、クリーンで安全と言っています。


さて、ガス漏れ警報器ですが…非常に曖昧な安全装置だと思います。というのは…

1.単体型ですと警報音が鳴るだけでガスを遮断する訳ではない。
2.誤作動がある。(...続きを読む

Qマンション,戸建て火災警報機の点検について。

マンション,戸建て火災警報機の設置に付いては義務が有るみたいですけど、質問は火災警報機の点検に付いては絶対の義務が有るのでしょうか?

有るのであれば、点検をしなかった場合、もし壊れていたりして何か
有った場合どうなるのでしょう?

Aベストアンサー

>マンションの場合、すでに自動火災報知設置されている物は
 点検も義務が有り点検の罰則は無いみたいですけど、もし何か
 有り上下隣に被害が有った場合点検をしていないということで
 賠償責任等は有るのでしょうか?

自動火災報知設備や消火器、スプリンクラーなど必要な建物に必要な設備は、消防法で基準が定められています。
その中には、点検の義務も定められていて、点検資格もあり、専門の業者が存在します(私はその専門業者で、有資格者です)

罰則ももちろんあります。ただこの場合、マンションの中の一部屋ごとに点検依頼するのではなく、分譲マンションの場合は管理組合、賃貸の場合は大家さんが点検を行う義務を負っています。また点検の結果は消防に届出することになっています。

点検をしていなくて火災があった場合は、火災のあった部屋の主ではなくて、点検を行う義務を有するものに罰則が行きます。
ちなみに最大で罰金1億円。重過失だと失火罪に問われて、刑務所もありえます。また、保険金もおりなくなる場合も有るようです。

ただし、点検時に拒否をして全く点検が行われていない部屋の住人はそれなりの責任がかかります。特に理由も無く毎回々々拒否している人の場合、その履歴も含めて点検結果が消防に届出され詳細が残っていますから、その住人が火事を起こした場合、重失火罪に問われる可能性はあります。

繰り返しますが、住宅用火災警報器の場合は、上記の一切がありません。設置の義務だけです。

>マンションの場合、すでに自動火災報知設置されている物は
 点検も義務が有り点検の罰則は無いみたいですけど、もし何か
 有り上下隣に被害が有った場合点検をしていないということで
 賠償責任等は有るのでしょうか?

自動火災報知設備や消火器、スプリンクラーなど必要な建物に必要な設備は、消防法で基準が定められています。
その中には、点検の義務も定められていて、点検資格もあり、専門の業者が存在します(私はその専門業者で、有資格者です)

罰則ももちろんあります。ただこの場合、マ...続きを読む

Q消防法について教えてください。

消防法について教えてください。
今日自宅マンションのポストに「消防設備点検のお知らせ」が入ってました。
3月20日(土)13:00~15:00ですが、
「不在の場合、オーナー立会いのもと入室いたします」っておかしくないですか?
いままで、10箇所近くの賃貸マンションに住みましたが、
消防設備点検で、不在時入室はいまだかつてありませんでした。
不在時は、室内点検はなしが基本でした。
これはおかしくないですか?法的強制力はあるんですか?

Aベストアンサー

過去私の住んでたマンションでも
それと全く同じ内容のチラシが年1回来てました。

私も、実際不在時に入ってくるのか知りたかったので
あえて居留守で様子を覗ったのですが
私の所では、チャイムを鳴らして居ないと解った時は
部屋に勝手に入ってくるという事はありませんでした。
※チラシでは不在時でも入ると書いてましたが。

なので、出来るだけ協力して貰えるようにという事と
消防法で決められた点検なので協力するように!
という意味でそういう書き方をしているだけかもしれません。

点検の義務と入居者の権利・プライバシーの問題等あるので
あくまでも形だけそうしているだけの可能性が大で
本当に全戸の確認をしようとする際は
とりあえず在宅して貰える様にした上で
在宅の所だけ点検し、後日未点検の家に再度在宅日時の確認をする
という形で何らかの猶予があると思うので
あまり心配しなくても・・・という場合もあります。

法的強制力の面では点検する事を義務付けられているので
管理側としては点検しなければならない問題です。

消防法も重視しなければなりませんし、
入居者のプライバシー等も大切なので
普通はその辺を臨機応変に対応している問題です。

過去私の住んでたマンションでも
それと全く同じ内容のチラシが年1回来てました。

私も、実際不在時に入ってくるのか知りたかったので
あえて居留守で様子を覗ったのですが
私の所では、チャイムを鳴らして居ないと解った時は
部屋に勝手に入ってくるという事はありませんでした。
※チラシでは不在時でも入ると書いてましたが。

なので、出来るだけ協力して貰えるようにという事と
消防法で決められた点検なので協力するように!
という意味でそういう書き方をしているだけかもしれません。

点検...続きを読む

Qマンションにおける火災報知器の点検

 今の集合住宅では火災報知器の点検が年に2回行われています。
 法律で定められている通り実施されています
 しかし、以前に住んでいた集合住宅ではそこまで頻繁に行われていませんでした。

 この違いはなぜ生まれてくるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

消防設備点検は、法的義務ということで、とりあえず、やっているとしても、その実施率は極めて低い。各室内の火災報知機の点検ということですから、是非、在宅していて貰わないといけないのですが、この在宅率は、普通のマンションですと、土日の実施でも約半数が限界。おそらく、在宅を拒否する(回避する)居住者が多く、殆ど、火災報知器点検が不可能なマンションだと、管理費支出も馬鹿馬鹿しいので、実施中止になってしまう。実施率が50%だったら、仕事量は半分になっていて、そういうことなら、是非、点検費用も半額にして欲しいが、絶対に半額にはならない。100%実施を前提の点検料金を請求される。そういうことに対しても、馬鹿馬鹿しいと思えば、やらない方向になっていく。

しかし、火災報知機の類ならば、インターホン設備があるマンションなら、それで代替できるということになって、特に、火災報知器点検をパスしても問題にならないケースもあるのだが、給・排水管清掃実施日にも在宅を回避する居住者もいて、これは、管の詰りが全所帯に影響するので放置できない。

集合住宅では、消防設備点検より、排水管の高圧洗浄実施(設備点検)の方が大事。排水管清掃を何年も拒否し続けたのが原因で管を詰まらせ、それで、下階の居住室に漏水して損害を与えた場合、個人的責任を問われるので、排水管清掃の実施率の方が消防設備点検よりも高くなる。

消防設備点検は、法的義務ということで、とりあえず、やっているとしても、その実施率は極めて低い。各室内の火災報知機の点検ということですから、是非、在宅していて貰わないといけないのですが、この在宅率は、普通のマンションですと、土日の実施でも約半数が限界。おそらく、在宅を拒否する(回避する)居住者が多く、殆ど、火災報知器点検が不可能なマンションだと、管理費支出も馬鹿馬鹿しいので、実施中止になってしまう。実施率が50%だったら、仕事量は半分になっていて、そういうことなら、是非、点検費用...続きを読む

Q通帳の住所変更しなくても平気??

2年前引っ越してずっと郵便貯金の通帳の住所変更してないんですが、住所変更しなかったらどうなりますか??
住所変更しないとマズイですかね??
今度バイトを始めるんですが給料はもちろん通帳に振込みなわけですが、住所違くても問題ありませんか??ちゃんと振り込まれますよね??

Aベストアンサー

元・郵便局員です。

郵便貯金口座へは、ちゃんと振り込まれますので、その点はご安心いただいて結構です。

郵便貯金のお届けの住所が異なっている場合、郵便局からの重要なお知らせがお手元に届かなくなり、結果として、郵便貯金のご利用を一時的にできないようにすることもございます。(お知らせは、郵便の転送届が出されていても、転居先に転送しないで、発送地へ返送するものもございます)

郵便貯金の住所変更は、
・お届け印
・郵便貯金通帳
・本人確認書類(運転免許証など)
 →http://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/n1118_01.htm
の3点をお持ちになりまして、郵便局の為替貯金窓口(緑色の看板)まで、
お取扱時間内(概ね9時~16時、一部18時、例外あり)にお越しいただき、お手続きをお願いいたします。

郵便局の貯金窓口営業時間案内
→http://okayama.cool.ne.jp/hyakuendama/reference/hensoku.htm

参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/n0000000/n1118_01.htm,http://okayama.cool.ne.jp/hyakuendama/reference/hensoku.htm

元・郵便局員です。

郵便貯金口座へは、ちゃんと振り込まれますので、その点はご安心いただいて結構です。

郵便貯金のお届けの住所が異なっている場合、郵便局からの重要なお知らせがお手元に届かなくなり、結果として、郵便貯金のご利用を一時的にできないようにすることもございます。(お知らせは、郵便の転送届が出されていても、転居先に転送しないで、発送地へ返送するものもございます)

郵便貯金の住所変更は、
・お届け印
・郵便貯金通帳
・本人確認書類(運転免許証など)
 →http://www.y...続きを読む

Qワンルームの場合の火災報知機の設置場所は?

ワンルームのアパートの場合の火災報知機の設置場所(個数)を教えてください。キッチンと居室の間はドア等はありませんが、天井からの壁が少し下がっています。また、設置後消防署への届け出が必要だと聞いたような気がするのですが、設置後すぐに連絡した方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>>キッチン側と居室側のどちらに取り付けるのが良いのでしょうか?
居室側と言うより、寝る場所の近く。
「住宅火災による死者」の7割が逃げ遅れによるものです。
寝ているときに気づかないのが一番多いです。だから、寝室に設置義務があります。

設置が義務付けられている場所は
 寝 室(全 部)
 階 段(寝室がある階の階段上部)

設置をおすすめする場所は
 台 所・すべての居室

Q分譲マンションの点検頻度について

2年前から分譲マンションに賃貸契約で住んでいるのですが、点検の頻度がとても多いです。
2ヶ月に1度はなんらかの点検や清掃等で家に居てくださいと言われます。
夫婦二人暮らしで共にフルタイムで働いていますので、家に居られるのは自動的に週末だけになるのですが、せっかくの休日を半日ぐらい潰されるのが非常にわずらわしく感じています。
施工業者によっては土日は休みと言われ、わざわざそのために有休を使う始末です。

どうしても都合が合わない時は無視してしまおうかとも思うのですが、
エントランスの掲示物やポストに入れられるチラシに「居住者の都合で点検(や清掃)をしなかった場合、後々故障や不具合が出た場合に保険の対象外になります(修理実費)」と書かれておりそうやって脅されると受けるしかないなぁとほぼ諦めています。

生まれてからずっと賃貸用の安いマンションorアパート暮らしで、引越しはもう10回以上してきましたが、こんなに点検を必要とするマンションは初めてです。
分譲マンションに住むのは初めてなのですが、やはり分譲用というのはこんなに点検があるものなのでしょうか?
住んでいるマンションシリーズは手厚いサポートやメンテナンスが売りの一つらしいのですが、もしかしてそのせい?とも思っています。
一般的な分譲マンションでも頻繁に点検や清掃があるものでしょうか?

2年前から分譲マンションに賃貸契約で住んでいるのですが、点検の頻度がとても多いです。
2ヶ月に1度はなんらかの点検や清掃等で家に居てくださいと言われます。
夫婦二人暮らしで共にフルタイムで働いていますので、家に居られるのは自動的に週末だけになるのですが、せっかくの休日を半日ぐらい潰されるのが非常にわずらわしく感じています。
施工業者によっては土日は休みと言われ、わざわざそのために有休を使う始末です。

どうしても都合が合わない時は無視してしまおうかとも思うのですが、
エントラ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
分譲マンションに住んでいる者です^^;。

>2ヶ月に1度はなんらかの点検や清掃等で家に居てくださいと言われます。
築浅の設備てんこ盛りのマンションだとこういう可能性もあるかなぁって思いました。
拙宅のマンションは既に新築時から20年経過しておりそんなに設備が充実しているわけではありませんが、それでも消防設備(火災報知器および非常用梯子)、防犯用セキュリティシステム、テレビ共同受信システム、排水管清掃等々でやはり3か月に一度くらいは何かがありますので、更に共同設備が付いているマンションだともっと頻繁に検査があるのだろうなぁ。。と感じました。

もしかすると販売価格を安くする代わりに維持管理手数料で稼ぐビジネスモデルのマンションというのもあるかもしれませんが・・・^^;。

何だか感想みたいになってしまいましたがお役に立てば幸いです。


人気Q&Aランキング