ネットでの掲示板などで、たとえば「私は子供が嫌いです」という書き込みがあって、その書き込みに対して「あなたは最低です。子供はかわいいです」という、いかにも偽善者気取りの批判的な書き込みをした人がいたとします。でも、実はその人は大の子供嫌いであったりする場合がありますよね?

いろいろなHPで掲示板などを見ていますと、そんな怪しい書き込みを多数見かけます。

こういった行動や心理を、心理学用語で例えることはできるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いろいろな状況があるのでしょうが、


普段から「抑圧」が強い場合、
処理されるべきなのに処理されない感情が自分の中に蓄積されるわけで、
蓋をして放っておけば蓄積されたものは消えるかというとそうでもなく、
どこかで処理せざるを得なくなるのですが、
ネットという、自分にとって安全な場所では
溜まった感情の箱の蓋が外れやすいということと、
相手が(自分と同じように感情を持った)人間である、
という感覚が薄くなるというのもあるのでしょうね。
「抑圧」している本人は、溜まった感情を処理したいので、
ぶつけやすい相手を見つけたときに、
その人に「本来ぶつけるべき相手」を投影してぶつけることになります。

車の運転の例ですが、この人も、本来、自分にぶつけるべき言葉を、
他人にぶつけているのでしょうね。
この人が他人にぶつけているのは、
やんちゃな運転をする自分を許せないために溜まった自分に対する怒り、
ではないかと思います。


もうひとつ思いついたのは、ママの人も車の人も、
「抑圧しないで表現することができる他人」に対する嫉妬のようなものも
持っているのかもしれませんね。
「嫉妬」というのも気付かれにくくて怒りに変換されやすい感情だと思います。

「自己防衛」は自分を守るための「無意識」の仕事ですから、
本人もなかなか気付くことができないようです。

この回答への補足

再びのご回答ありがとうございました。

非常によく理解できました。私自身も「防衛機制」をたびたびしてしまう傾向にあります。気を付けなければいけないと思っております。

補足日時:2008/06/29 10:47
    • good
    • 0

それは心理学以前に


自分を棚に上げてるだけでは?

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。

doorakanai様の回答スペースにての書き込み、大変恐縮ではありますが・・・

回答書き込みについてですが、当方の質問への「答え」のみの回答限定とさせて頂きます。心理学に基づかない「意見」「考え」などはお受け致しかねますので、予めご了承ください。

はじめの質問書き込みの時点で付け加えれば良かったのですが・・・・

補足日時:2008/06/29 01:08
    • good
    • 0

自分を守るための「防衛機制」でしょうね。


防衛機制にもいろいろあるようですが、この場合、
自分がその感情を持っていることを認めないという「否認」、
そして、本来は自分に投げつけるべき言葉を、
自分に投げつけることに耐えられないために、
他の誰かに投げつけるという「投影」でしょうか。

この方の場合、
「子どもが嫌い」なのは「悪いこと」である、
というイラショナルビリーフ(不合理な思い込み)が強く、
自分が「悪い(と思い込んでいる)こと」をするのは耐えられないので、
自分の気持ちを強く「抑圧」しているように思います。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。何となく理解できます。

例が変わって、たとえばクルマの運転について「普段は安全運転を心がけていますが、時々やんちゃします」という書き込みに対して「よくネットで自らの暴走行為を白状できたものですね、あなたのような人がいるから事故は起きるのです」という、これまた偽善者気取りの書き込みをした人がいたとします。でも、実はその人自身、結構運転が荒っぽいといった場合があると思います。

この場合は、また違った考え方になるのでしょうか?

補足日時:2008/06/29 01:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童手当と特例給付について

児童手当には
1.児童手当・・・・3歳未満の児童を養育している人。(所得制限あり)
2.特例給付・・・・1.の所得限度額を超えている厚生年金加入者の特例。
とありますが、厚生年金加入者でも1.の所得制限内の方は児童手当になるのですか?それとも、単純に児童手当は国民年金加入者、厚生年金加入者は児童手当=特例給付なのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。特例給付というのは児童手当と別の制度ではありません。財源も金額も根拠となる法律も同じです。

 ただし、本来の所得制限よりも上回る被用者年金(厚生年金や共済年金)の加入者にだけは、児童手当の特例給付が支給されるという決まりです。通知書には児童手当の特例給付と書くと長くなるので略しているのでしょう。

 所得制限以下であれば、国民年金の第1号被保険者(自営業など)も厚生年金の加入者であっても、特例給付ではない普通の児童手当が支給されます。

Q心理学の用語なのか、社会学の用語なのか分かりません…

「退行副次文化」について教えてください!!
緊急なんで、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まったくの門外漢なのですが、調べてみました。

まず「副次文化」とは「サブカルチャー」のことを指します。
社会の一部の人々を担い手とする独特な文化のことです。
若者を中心とする副次文化、都市の副次文化、暴力団の副次文化、上流の文化、専門職内の副次文化などがあります。

また犯罪社会学でよく用いられるのに「非行副次文化」という語があります。
社会の決まりに背く行為を行う、あるいはその潜在的可能性をもつ、「反社会的」青少年たちの独自の文化を指します。

「退行副次文化」という語を私は目にしたことがないので「自信なし」なのですが、
「退行」とは心理学でいう、困難な状況に遭遇したときの、精神発達上より未熟で幼稚な段階の行動を示す状態を指すのだと思います。
たとえば不登校や引きこもり、強迫観念やリストカットなど、
先に申し上げた「反社会的(社会に反抗する)」ではなく、
「非社会的(社会的生活から逃避する)」な青少年の独自の文化を
「退行副次文化」というのではないかしら。

Q児童手当のもらい方(所得制限オーバー)

児童手当が所得制限ぎりぎりでOUTになっています。児童手当をゲットする為に、出産育児一時金をもらわない(=医療控除を多くし所得制限内に収める)ようにした方はいらっしゃいますか?(当方、子供が3人、児童手当のほうが少し少ないですが、税金を多く払っているので気分的に児童手当をもらいたいもので。)または、類似の対応で児童手当をゲットした方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

うーん。

控除を受けるなら個人で共同募金に寄付をするという
やり方があります。

http://www.akaihane.or.jp/kyoudou/merit.html

http://www.akaihane.or.jp/kyoudou/merit_private.html

ただ、児童手当が所得制限に寄付控除が適用されるか、
確認が必要です。たぶん大丈夫と思いますが・・・。
例えば、保育料は住宅取得控除が控除されない等、ありますが、
手当てにも基準があるかもしれません。

Q言語心理学・文章心理学・創作心理学の最近の研究はありますか

最近、言語心理学の本を読みました。(言語心理学入門 芳賀純著 有斐閣双書)この本は、1988年に初版されていますが、関係する本で、現在本屋に並んでいるものはありません。
そこで、この分野の最近の研究はどのような状況なのでしょうか?その他、興味があるものは、文章心理学、創作心理学(以上波多野完治氏著あり)というものです。こちらも、その後の研究というものはどのように発展しているのでしょうか?私は、心理学にはまったく門外漢で、単なる興味だけなのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

昔、大学で心理学を専攻していた者です。
言語心理学やおっしゃっているような系列の心理学の分野は、認知心理学や心理学から離れて言語学の分野に行っているような感じです。
途中記号論が流行ったときにも、これらの心理学と混交して、また派生すると言う繰り返しで、心理学の一分野として一定数の研究者を擁していると言うところまで行ってません。
もし、もう少し進められるのでしたら、心理学の専門書のコーナーで「心理学の基礎知識」のような本に現在の心理学(心理学界)の状況が著されていますので、そこから当たられるのも良いかと思います。
また、専門的ですが、ノーム・チョムスキーという有名な言語学者がいますので、そこからアプローチされるのも面白いと思います。

Q児童手当について

児童手当には、児童手当・特例給付・就学前給付といった種類があるようですが、
それぞれの意味の違いを教えてください。
また、公務員の場合、児童手当に該当する場合もあるのですか?

Aベストアンサー

まず、児童手当の種類ですが、
1、児童手当:3歳未満の児童を養育してる人。(所得制限あり)
2、特例給付:1の所得制限により児童手当を受けられないサラリーマン(厚生年金加入者)のための特例。ただし、所得制限あり)
3、就学前給付:義務教育就学前の児童で3歳以上6歳未満が対象。(1,2に相当)
なお、所得制限ですが、
扶養親族0人=301万円
    1人=339万円
    2人=377万円
    3人=415万円などとなってます。
2番目の特例の所得制限は、
扶養親族0人=460万円
    1人=498万円
    2人=536万円
    3人=574万円です。
最後に、公務員の場合は、勤務先から支給されるので、
勤務先に認定請求書を提出すればオッケーです。 

Q高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

高校2年です。

将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで心理系大学にいくのはアホですか?

ちなみに心理というワードを聞くだけで興味がわいてワクワクしてくるくらい心理学が大好きです。


私は今まで、どうしても心理を学びたくて心理系の大学ばかりを探してきて、ほかの学部に目がいきませんでした。ですが、親と相談しててほかの学部も考えてみたらと言われもう一度考えてみようと思っています。

そこで、文系で就職に有利な学問といったら
何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書いておられるように、アバウトな就職の為に大学に行くのではありません。
やりたい事があれば、そのために行く、やりたい事が無ければ、大学で見つけようと考えて行くものです。
まずは、あなたがどういう仕事に興味があるかをしっかり自分に問うべきですね。高2ならば、行く大学によって、選択科目も考えなければいけません。
行ける所に行くのではなく、行きたいから行く方が、勉強もやりがいがあります。

あなたの大切な将来の為に、もう一度じっくりと考えてみてくださいね。
良い高校生活を送って下さい(*⌒▽⌒*)。

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書い...続きを読む

Q児童手当廃止

児童手当が来年3月末で終わり、4、5、6の3ヶ月分の子供手当て13000x3が6月に支給と聞いたのですが、児童手当は毎年2、6、10月に4ヶ月分を支給されますが、来年3月分の児童手当はどうなるのですか?

Aベストアンサー

民主党の「こども手当」の創設と共に、現在の「児童手当」の廃止、扶養控除、配偶者控除の廃止など検討されています。
しかし、どれもが「法律」で定められた制度であり、まだ、何も決まっていません。

児童手当ですが、毎年2月、6月、10月に前月までの4ヶ月分が支給されます。
つまり、6月に支給されるのは、2、3、4、5月の4ヶ月分なのです。
児童手当の法案が廃案となれば、2、3の2ヶ月分が6月に支給され、4月からはこども手当となる……可能性があります。

先にも述べたように、まだ、何も決まっていません。

Q【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学

【心理学は障害者と健常者を比較した学問であるので障害者があっての心理学なので健常者には役に立たない学問である】

心理学は障害者であることを認知するための学問なので健常者にとっては比較対象が障害者基準なのでメリットはない。

心理学は健常者を研究したものではなく障害者の異常値と比べた結果なので異常者とどれくらいの差異があるか分かるだけで自分がどれだけ健常者であるかは分かる物差しにはならない。

Aベストアンサー

心理学を勉強したことないでしょう。

例えば幸福論です。

心理学では、快楽は幸福では無い、としています。

快楽は、美味いモノを喰った、ひいきのチームが
勝った、などで得られますが、
幸福とは、人生における満足を意味する、として
います。

これのどこが健常者の役に立たないんですかね。


有名な心理学者、エーリッヒフロム曰く
「人は独りでは幸せになれない」

アドラー曰く。
「自己に執着すると幸せになれない」

Q児童手当

児童手当は、2月、6月、10月に4ヵ月ごとにまとめてもらっていますが、4月からこども手当になり児童手当は廃止となりもらえなくなります。こども手当は6月に最初貰うことになるようですが、4月から6月までとなっていました。3月分の児童手当はどうなるのでしょう。

Aベストアンサー

>3月分の児童手当はどうなるのでしょう。
2月にもらう児童手当は、10月、11月、12月、1月の4か月分です。
なので、3月分だけでなく2月分と合わせた2か月分の児童手当を6月にもらうことになります。
また、6月にもらう子ども手当は4月、5月分となります。

Qこの心理は心理学用語でなんと言うのでしょうか?

こんばんは。

具体例を書いてしまうと、その具体例自体の真偽を論じられてしまいそうですが、個別論に流れれないで、あくまでも「たとえば」ということで考えていただきたいと思います。

質問は、あること・ある話が、第三者から見て、ほぼ間違いなくウソ、間違いであることが明白であるにもかかわらず、信じ続ける心理を、心理学ではどう説明するか聞きたいのです。

たとえば、こういうのです。
「私は、ロシア・ロマノフ王朝の生き残りの皇女よ」と言い続けていた女性がいましたね。死後、DNA検査によって別人であることは、常識的にはほぼ間違いありません。でも、信じている人もいるそうです。

コナン・ドイルがえらくはまったのですが、妖精が写っているという写真があります。この写真は、写真家はもとより、この写真を出してきた張本人達が捏造を自称したのに、信じる人はまだまだ多いです。ミステリーサークルと言われているものも、似たようなものです。捏造した本人が、あの複雑怪奇な文様を、再現して見せても、本物が別にあると信じてる人は多いです。何のかんのと論を組み立ててその見解に固執しようとしますが、客観的には否定されるものばかりです。こういうのは他にもあります。

普通の人は、多少夢が壊れてもそこに固執しませんが、こういう心理は、どう説明されるのでしょうか?何か専門術語はありますか? 

それから、上記のような例であげたような事例と、たとえば家族の死を受け入れられないでいる遺族の心理とは同じものなのですか? 家族の死を受容できない心理はまだ分かります。でも、死は事実としては否定できませんから、精神が壊れしまわない限り時間の経過等によって、死を受け入れていこうとすると思いますが・・・。

よろしくお願いします。例自体はあくまでもわかりやすくするための例です。

こんばんは。

具体例を書いてしまうと、その具体例自体の真偽を論じられてしまいそうですが、個別論に流れれないで、あくまでも「たとえば」ということで考えていただきたいと思います。

質問は、あること・ある話が、第三者から見て、ほぼ間違いなくウソ、間違いであることが明白であるにもかかわらず、信じ続ける心理を、心理学ではどう説明するか聞きたいのです。

たとえば、こういうのです。
「私は、ロシア・ロマノフ王朝の生き残りの皇女よ」と言い続けていた女性がいましたね。死後、DNA検査...続きを読む

Aベストアンサー

#6です.

おっしゃるように,「ロマノフ王朝の皇女」という例と,家族の死を受け入れられないでいる遺族の心理とは,異なるでしょう.

あることが,第三者から見て間違いであることが明白であるにもかかわらず,信じ続けるということは,病的な場合には,妄想がもっとも考えられると思います.
妖精の写真を信じる,というのは,心霊写真を信じることにもつながるかと思いますが,この場合は,誤った信念をもっていることと言えると思います.
他者が否定しても,それにこだわり続けるという場合,そうすることによって,当人にどのようなメリットがあるのか,あるいは,当人がそうし続けるのに十分な理由があるのか,という点を考えてみる価値があるでしょう.

遺族の心理は,「否認」ということになります.

つまり,表面的には,同じように見える現象であっても,それが由来するところ・ものは異なっているということは多々あります.
例が不適切かも知れませんが,発熱する(熱が出る)という現象は,どこかで炎症が起こっていることが多いかも知れませんが,それにしても,いつもひとつの定まったことが原因ではありませんよね?
それと同じようなことです.

#6です.

おっしゃるように,「ロマノフ王朝の皇女」という例と,家族の死を受け入れられないでいる遺族の心理とは,異なるでしょう.

あることが,第三者から見て間違いであることが明白であるにもかかわらず,信じ続けるということは,病的な場合には,妄想がもっとも考えられると思います.
妖精の写真を信じる,というのは,心霊写真を信じることにもつながるかと思いますが,この場合は,誤った信念をもっていることと言えると思います.
他者が否定しても,それにこだわり続けるという場合,そうす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報