マンガでよめる痔のこと・薬のこと

結構難しい話だと思いますがお分かりになる方がいればよろしくお願いします。

例えばJR御幣島駅~JR大阪天満宮駅までの定期を持っているとします。
この定期を使って御幣島~JR北新地駅まで行くことはもちろん可能だと思います。

また、JR尼崎駅~北新地(又はJR大阪駅)までの定期を持っていたら
JR大阪(又は北新地)で乗り降りが出来ると思います。(この時適用される条件などは理解しているつもりです)

そこで質問なのですが
最初の定期(御幣島~大阪天満宮)を使って
御幣島→尼崎→JR大阪と行くことは出来るのでしょうか。

JR大阪と北新地が同じ駅の扱いとのことですので大丈夫のような気もしますが
「尼崎~JR大阪(又は北新地)を含む定期」の”含む”というのがその区間全てを含まないといけないような気もするのでダメかな?とも思います。

出来れば自信のある方のお返事が頂きたいのですがよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問にある大阪に行く経路は乗車できません。


御幣島→尼崎→大阪は全区間別途運賃が必要です。

ご質問にも書かれていますが、
「尼崎~JR大阪(又は北新地)を含む定期」の”含む”というのは、今回のケースの場合、その区間全てを含まないといけません。
ちなみに、JRおでかけネットの「よくあるご質問」アンサーID"1200"には「尼崎~大阪駅間有効な」とあり、「含む」の文字は使われていません。

従って、御幣島~大阪天満宮の定期券は尼崎~御幣島を区間に含まないため、特例の適用は受けません。

「含む」という言葉は使われる場所によって、含む範囲もいろいろですね。
例えば「子供さんを含め、3名までご利用できます」と言った場合、子供さんを含めない3名でも利用可能なケースなどもよくあることです。今回はJRの規定上から、ご質問にある「含む」というのは絶対に含まなければならないことを私が知っておりますので回答いたしましたが、これは「含む」とある場合に「含む」が示す内容を全て満たしていることが、「どのような場合でも」常に絶対条件となるわけではない点にご注意ください。
    • good
    • 2

結論は「できません」


本件に限らず、「特例」は特に定められたケースのみに適用されるものです。本件では「尼崎-大阪」を含む定期というのは最低でも尼崎-大阪間の定期でないといけません。この区間をはさんだ(含んだ)例えば「神戸-大阪」の定期なら北新地で乗り降りできます。

以下は、JR西日本の「よくある質問」からの引用です。
JR東西線はJR神戸線尼崎~大阪間のバイパス線であることや、JR東西線開業によりJR神戸線、JR宝塚線から大阪駅への列車本数が減少したこと、及び大阪駅と北新地駅が近接しており、両駅への流動が大きいことなどの理由から、以下のような特例的なお取扱いを行なっています。
1. 尼崎~大阪駅間有効な定期券・回数券をお持ちのお客様は、北新地駅でも乗り降りができます。
2. 尼崎~北新地駅間有効な定期券・回数券をお持ちのお客様は、大阪駅でも乗り降りができます。
3. 京橋~大阪駅間有効な定期券・回数券をお持ちのお客様は、北新地駅でも乗り降りができます。
4. 京橋~北新地駅間有効な定期券・回数券をお持ちのお客様は、大阪駅でも乗り降りができます。
 この場合、大阪駅又は北新地駅から乗り越されたときは、当該駅からの乗越し運賃をいただきます。
(例) 尼崎~大阪駅間の定期券で尼崎駅からご乗車になり、北新地駅からさらに一駅先の大阪天満宮までご乗車された場合は、乗越し運賃は北新地駅からいただきます。
 なお、大阪駅又は北新地駅の手前で途中下車をされた場合はこの特例は適用されませんので、ご注意ください。
(例) 尼崎~大阪駅間の定期券で尼崎駅からご乗車になり、北新地駅の手前の新福島駅で途中下車することはできません。
    • good
    • 0

御幣島⇔大阪天満宮の定期でJR大阪駅に行くことは可能です。


ただし、御幣島~尼崎~大阪間で途中下車した場合は、別途料金が
必要となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪駅から北新地駅への乗り継ぎはできる?できない?

新大阪駅から大阪天満宮へ行くのに、新大阪の改札の駅員に大阪駅から北新地へ徒歩で乗り継ぎたいと聞くと、大阪駅の有人改札でハンコをもらい乗り継いでくださいと言われました。
そのとおり、大阪駅の駅員にハンコをくれと言うと、ここでは乗り継げない、京橋経由になると言われました。
やむなく京橋経由で行くことにしましたが、あきらか遠回りです。

過去、大阪市内行きの切符で新幹線車掌に、大阪駅、北新地で乗り継ぎ可能と聞き、実際大阪駅で、ハンコを押してもらって北新地へ行ったことがあります。

これ、新大阪駅、大阪駅のどちらの駅員の言うことが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2の者です。大阪市営地下鉄の梅田3駅と比較されるとなると・・・

##そうかあ、梅田3駅を当たり前だと思ってしまうとこういう疑問は自然に出てくるでしょうねぇ。

両者の性格は根本的に違うんです。地下鉄の梅田3駅は「運賃計算上同一駅」で、大阪駅と北新地駅は「あくまで別の駅」なんです。

地下鉄梅田の場合は、もともと改札内で乗り継ぎできるようにしようとしたところ、工事がうまくいかず、それぞれ離れ離れに作られてしまったというだけです。東梅田についてはWikipediaで東梅田を調べていただくと「歴史」のところにあります。西梅田については僕はソースを見つけられませんでしたが、御堂筋線のバイパスという点を売りにしており、定期券で両方乗れる特例があることから考えて、西梅田駅を梅田駅と同一とする意図があったことは言えましょう。
ちなみに都営地下鉄・東京メトロでも改札外乗換え駅はたくさんありますが、やはりコンコース・ホーム設置場所の関係上、改札外乗換えにせざるを得なかったケースが多いようです。

一方、北新地駅は「大阪駅と同一とする」意図など最初からありませんでした。これは当然のことで、減収につながります。最近だと今里筋線が開業したおかげで運賃の安くなったケースがいくつかあります。またそのような乗り換えに対応した自動改札機を製造せねばなりません。ノウハウ自体は梅田駅の自改機を作った方々から得られるでしょうが、金銭コストがかかります。

では、運賃の安くなるケースが頻発し、それ対応の自改機を作るコストを掛けてまで、このような乗り継ぎの利便性をとるべきか?答えは否でしょう。JRにとっては何のメリットもありませんからね。

・・・何だかこのまま書き終えてしまうのも寂しいので、予想として
「大阪市営地下鉄が終日空気輸送になるくらいJRが繁盛したら、見返りにこのような制度を設けてもいいんじゃないかな」と言ってみます。まあ無理でしょう。
というわけで、「新大阪→大阪天満宮」の移動途中に梅田に寄りたいなら、地下鉄で南森町までの切符を買うしかないです。

No.2の者です。大阪市営地下鉄の梅田3駅と比較されるとなると・・・

##そうかあ、梅田3駅を当たり前だと思ってしまうとこういう疑問は自然に出てくるでしょうねぇ。

両者の性格は根本的に違うんです。地下鉄の梅田3駅は「運賃計算上同一駅」で、大阪駅と北新地駅は「あくまで別の駅」なんです。

地下鉄梅田の場合は、もともと改札内で乗り継ぎできるようにしようとしたところ、工事がうまくいかず、それぞれ離れ離れに作られてしまったというだけです。東梅田についてはWikipediaで東梅田を調べていた...続きを読む

QJRの北新地駅と大阪駅について教えてください

通勤定期で御幣島から高槻の定期を買うとします。

JRのHPで検索したら、御幣島→尼崎→高槻か、御幣島→京橋→大阪→高槻 しか経路がなかったんですけど、

北新地で降りて大阪駅まで歩き、大阪駅の改札から入って京都線に乗り換えて高槻に行く事はできますか?

分かりにくい文章ですいませんが教えてください(>_<)

Aベストアンサー

どちらの経路の定期券でも大阪および北新地の乗り降りは可能です
ただし大阪と北新地限定なので
尼崎経由の定期で京橋下車とか京橋経由で尼崎下車はできません

ところで
御幣島~高槻 を直通で買うとどちらも16070円(通勤1ヶ月)ですが
素直に御幣島~北新地と大阪~高槻で分けて買うと12290円(通勤1ヶ月)です

大阪と北新地下車だけを考えるなら
2枚の定期券の方がお得かと思いますが

ちなみに大阪~高槻が安いのは阪急に対抗しているためです

参考になれば

QJRの回数券と定期券の事で質問です。

JR北新地駅⇔JR尼崎間の回数券で、(料金が一緒)JR大阪駅⇔JR尼崎間を自動改札でも通れますし、
尼崎から大阪駅で降りる際、その回数券を駅員に見せても、料金を支払わずにでる事ができます。

それでは、JR尼崎⇔JR北新地の定期券でも
大阪⇔尼崎間を
同じように料金は発生せず、利用する事はできるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通れますよ。
北新地駅と大阪駅は特例により、同一駅とみなされることになっています。
従って、尼崎⇔北新地の定期でも、尼崎⇔大阪を利用することはできますし、自動改札も通れます。例えば大阪駅を通り越して京都駅まで乗り越したような場合でも、不足分は大阪→京都の分で計算されます。

ただし、あくまで北新地駅と大阪駅だけの話です。尼崎⇔北新地の定期券で、塚本駅で下りることはできません。

QJR西日本定期券について教えて下さい

購入区画 (1)○○→大阪駅 (2)○○→新福島駅
定期代  (1)(2)どちらも定期代が同じです。

大阪駅までの定期券を購入した場合、(2)での下車は無理なんでしょうか?また逆も同様でしょうか?
すみません、初歩的な質問をしてしまって・・・
(切符だと大丈夫なのでどうなのかなと・・・)
回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

定期券代が同じだからということが下車可能かどうかの理由にはなりません。
○○がどこなのか分かりませんが、仮に神戸としておきましょう。神戸から姫路方面の駅で、同じ定期運賃の駅があったとして、乗降可能だとお思いですか?

定期券で乗降可能な駅は、定期券に表示された経路上の駅のみです。神戸―大阪の定期券は一般的な経路であれば東海道本線(通称JR神戸線)でしょうから、芦屋、尼崎、塚本などの駅では乗降可能です。しかし、新福島はこの経路上に存在しない駅なので乗降が不可能です。
なお、大阪―尼崎(と神戸方面・宝塚方面)や、大阪―京橋(と鶴橋方面、片町線方面)の定期券は、例外的に北新地駅でも乗降が可能です。ただし、新福島や大阪天満宮といった経路上にない駅はやはり乗降が不可能です。

逆も同じルールがあり、北新地―尼崎(と神戸方面・宝塚方面)や、北新地―京橋(と鶴橋方面、片町線方面)の定期券は、例外的に大阪駅でも乗降が可能です。北新地―神戸の定期券では新福島は経路上にある駅なので乗降が可能、大阪駅は特例により乗降が可能です。つかもとは経路上にないので乗降が不可能です。

なお、大阪―六甲道と大阪―神戸の定期運賃も同じですが、大阪―六甲道の定期券で大阪→神戸を乗る場合は、六甲道からの運賃が必要です。大阪―六甲道の経路上に神戸はありません。

定期券代が同じだからということが下車可能かどうかの理由にはなりません。
○○がどこなのか分かりませんが、仮に神戸としておきましょう。神戸から姫路方面の駅で、同じ定期運賃の駅があったとして、乗降可能だとお思いですか?

定期券で乗降可能な駅は、定期券に表示された経路上の駅のみです。神戸―大阪の定期券は一般的な経路であれば東海道本線(通称JR神戸線)でしょうから、芦屋、尼崎、塚本などの駅では乗降可能です。しかし、新福島はこの経路上に存在しない駅なので乗降が不可能です。
なお、大阪―尼...続きを読む

QJR 昼特きっぷって神戸駅⇔大阪駅あるの??

最近こちらに引越ししてきました。
関西地区はチケットショップがとても便利ですね。
JR西日本では昼特きっぷの三宮(元町)⇔大阪
はあるようですが、神戸駅大阪はあるのでしょうか?
ないと思い普通回数券を購入したのですが、
今日チケットショップで昼特神戸⇔大阪を
一枚くださいといっている人がいました。
新幹線同様の青い切符だったのですが、値段もわからず疑問に思っています。
誰か教えてください。
通常JR運賃は390円で回数券350円で購入致しました。

Aベストアンサー

昼間特割キップの設定はないので、普通回数券大阪~神戸間を販売したと思います。

大型の定期券サイズの回数券もあります。みどりの窓口で購入するとこのタイプになります。
自動券売機で購入すると、小さいキップのタイプになります。

ちなみに、駅で購入した場合 大阪~神戸間 11枚回数券 1冊3,510円です。

3ヶ月で11枚使う場合は駅で買ったほうが安いです。
あと、回数券のバラを金券ショップで買う場合は、店によってかなり価格の差があり、大阪だと大阪駅前ビルでも数十円の差がありますし、三ノ宮、元町地区でも数十円程度の価格差はあります。(三ノ宮よりも元町の方が価格が安いような気もします。)

Q阪急電車 pitapaでの定期と区間指定割引きどちらがお得でしょうか?

pitapaで阪急電車を利用する場合に、”定期”にするか”区間指定割引き”にするか悩んでいます。

三宮~梅田間を定期にした場合、この区間内であれば何度途中下車しても追加料金は発生しないはずです。

また、同区間を”区間指定割引き”登録した場合、単純に三宮と梅田での乗下車を繰り返した場合には、1カ月の定期との比較で安い方が上限になるかと思います。

不明なのは、”区間指定割引き”登録した区間内で途中下車した場合には、”定期”とどっちがお得かです。
途中、結構西宮北口で途中下車しますが、”定期”と”区間指定割引き”の比較ルール詳細が分からずどっちにすべきか悩んでいます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする。

B.区間指定割引を適用せず、利用回数割引のみを適用する。
・途中下車や一部利用の場合はそれぞれを個別の乗車として扱う。
・区間外にまたがる場合も区間指定がないものとして計算する。
・上記に対して金額別に各々利用回数割引を適用した金額を利用額とする。


なお、定期券と区間指定割引の優劣ですが、阪急では8ヶ月以上連続利用した場合、割引率は1ヶ月定期の15%offとなり、これは6ヶ月をもはるかに凌駕しますので、多くの場合区間指定割引を選択すべきでしょう。何年でも同一区間で区間指定割引運賃の適用が続く限り15%offの恩恵を受けられますですので、1年以上続けて利用する場合は圧倒的な差がつきます。
特に途中下車が多い場合はB.の方法で計算した運賃が高くなりやすいため、おそらく多くの場合A.つまり区間指定割引が適用されることが見込まれます。

また、2ヶ月や5ヶ月で区間指定の適用が切れる場合も、定期券だと不利な1ヶ月定期の購入を余儀なくされることを考えれば、2ヶ月目及び5ヶ月目から割引率上昇の恩恵を受けられる区間指定割引が有利となります。

もっとも区間指定割引にも欠点があります。それは6ヶ月丁度で継続利用が切れる場合(割引率の高い6ヶ月定期に瞬間的に追いつけなくなる)や、月の途中で使い始める・使い終わるようにしたい場合(区間指定は暦月ベースのみ)です。逆にいえば、このどちらかに該当しない場合は全て区間指定割引が得ということになります。

参考URL:http://rail.hankyu.co.jp/pitapa_hanaplus/pitapa.html

区間指定割引が設定された区間で途中下車や一部区間のみの利用や指定区間外にまたがる乗車があった場合、少しややこしいですが、以下の2つのうち安いほうが適用されます。

A.区間指定割引を適用する。
・指定区間内の途中下車や一部利用は区間指定に含まれていると考え、全ての(区間内に含まれる)乗車に対してを区間指定運賃を利用額とする。
・区間外にまたがる場合は分割して区間外単独運賃のみ計上する。(区間内の利用分は区間指定に含まれているとみなす。)
・上記の合計を当月の総利用額とする...続きを読む

Q実際の通勤区間より長い区間の定期券を買うと?

現在、川崎~浜松町の定期券を持っています。会社からは
川崎~浜松町間の定期券代を支給されています。

4駅分区間が長い、鹿島田~新橋の定期券を購入したと
しても、定期券代が変わらないことに先日気づき
ました。たまに私用で鹿島田方面・新橋方面を利用
するため、区間が長い方がわたしにとっては有利です。

そこで質問なのですが、鹿島田~新橋間の定期券を
購入することは問題ないでしょうか?

JR 東日本に対しては、正規料金を払うので問題ないか
と思います。また、会社に対しても損害は与えていない
と思います。

ただ、出張で新橋や鹿島田に行った場合、会社に電車代
を請求しないものとします (定期を使っているのに
電車代を請求すると詐欺に該当する (?) かもしれない
ので)。

Aベストアンサー

通勤定期は、誰でもどんな区間でも(距離制限有り)買うことが出来ます。
何ら問題はありません。
たとえ定期代が高くつこうが全く問題はありません。
ただし会社からの支給額との差額は自腹になるでしょう。

これが通学定期となれば話は変わってきます。
通学定期の場合、指定された学校(とは言っても常識的に言う学校はほぼ全て)に通う学生・生徒・児童であって、自宅の最寄り駅から通学先の最寄り駅までの最短経路もしくは最安値経路、乗り継ぎ安い経路に限られます。

QJR昼特きっぷについて(京都-大阪間で北新地下車)

JRの昼特きっぷについての質問です。
京都-大阪間の昼得きっぷを購入しました。
京都駅で乗車して、北新地駅で下車する事は
可能でしょうか?
どこかのページで昼特きっぷの使用については
大阪駅と北新地駅は同じ扱いになると書かれて
いた気がしました。詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7530066.html を含め、間違った回答が多いですね。

昼特きっぷは、「特別企画乗車券」であって、「回数券」ではありません。回数券一般に適用される使用条件は、昼特きっぷには適用されません。

昼特きっぷは、乗車経路が指定されており、それ以外の経路は乗車できません。「京都⇔大阪」の昼特きっぷなら、東海道線(JR京都線)を乗車するときだけ使用できます。遠回りの経路(例えば、京都⇒奈良⇒大阪など)での乗車は認められていません。
※これが普通乗車券、普通回数券なら、大阪近郊区間内の遠回り経路での乗車は認められます。

したがって、「京都~大阪」の昼特きっぷを、木津から使用すること自体が認められていません。どうしても昼特きっぷを使うなら、定期券で木津から京都へ行き、京都から大阪まで昼特きっぷを使う必要があります。

ちなみに、木津から大和路快速に乗って奈良経由で大阪へ行くとか、学研都市線経由・京橋乗り換えで大阪へ行って、大阪駅で定期券と昼特きっぷで精算して出場するのも、経路外の乗車なので不正乗車になります。

仮に京都駅からJR京都線経由で乗車したとしても、「京都~大阪」の昼特きっぷは北新地駅で出場できません。大阪駅と北新地駅を相互利用できるのは、「三ノ宮~大阪」「宝塚~大阪」など、西の方の駅からの昼特きっぷ限定です。

学研都市線・東西線経由で木津から北新地へ行きたいなら、定期券を使わずに、普通運賃820円を払ってください。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7530066.html を含め、間違った回答が多いですね。

昼特きっぷは、「特別企画乗車券」であって、「回数券」ではありません。回数券一般に適用される使用条件は、昼特きっぷには適用されません。

昼特きっぷは、乗車経路が指定されており、それ以外の経路は乗車できません。「京都⇔大阪」の昼特きっぷなら、東海道線(JR京都線)を乗車するときだけ使用できます。遠回りの経路(例えば、京都⇒奈良⇒大阪など)での乗車は認められていません。
※これが普通乗車券、普通回数券なら、大...続きを読む

QJRの回数券(大阪です)

京橋から北新地まで週4日ほど通っています。回数券を購入したいのですが、JRは回数券はないのでしょうか?大阪市営地下鉄なら3,000円で3,300円分使えたり、1区特別回数券では2,000円で12回乗れたりしますよね。月16日ほどなので、定期を買うと勿体ないのです。

Aベストアンサー

JRでも回数券は発売しています。
10枚分の値段で11枚がセットになっています。
京橋駅か北新地駅(乗る区間の両端の駅)で購入できます。
自動券売機でも買えます。
http://www.jr-odekake.net/guide/info_2a.html#4

私も週3日通う場所があるので購入していますが、便利ですよ。

Q阪急とJR

阪急とJR
定期券を購入しようと思いますが1枚の定期券に出来るのでしょうか?
現在は、ピタパ(阪急)で通勤しています。イコカも持っていますが使っていません。
できれば、どちらか1枚にまとめたいです。
両方にすると、パスケースにピタパとイコカを入れていると誤動作すると聞きました。

Aベストアンサー

まず、阪急とJRの定期を1枚の定期にすることができるかどうかという点ですが、この2社間に限らず、2社以上にまたがる定期券(もちろん普通切符等も)は、両者で予め契約した範囲内に限って発売することができます。その範囲はネットで確認できるものもあれば、直接関係会社に確認するしか方法がない場合もあります。
で、阪急とJRの場合、梅田接続、宝塚接続、三宮接続の場合は、連絡定期が発売可能です。但し、上述の発売範囲は確認していませんので、質問者様の利用区間で発売可能かどうかはわかりません。

ただし、1枚の定期にできるのは「磁気定期券」(IC定期券でないもの)の場合に限ります。
IC定期で利用したければ、1枚にまとめることはできません。最近、京阪などでIC定期1枚にまとめることができるようになりましたが、阪急は京阪ほどJRとまたがる利用者が多くないと想定されるので、同様の制度が導入される見込はかなり薄いと考えた方がいいでしょう。

>両方にすると、パスケースにピタパとイコカを入れていると誤動作すると聞きました。
そのとおりです。たとえば阪急の駅の改札にパスケースをタッチしたとき、定期としての阪急のピタパとチャージ額で乗れるJRのイコカのどちらを使ったことにすればいいか(機械には)わかりません。そこで、エラーと表示され、使いたい方だけをタッチしてもらうようにするのです。
こういう場合に仕切り板が付いていて、使いたい方だけに反応するパスケースも市販はされています。但し、メーカーも100%完全な作動を保証しているわけではありませんので、「ピタパの方が反応するつもりでタッチしたらイコカの方に反応していた」なんてことが全くないとは言い切れません。(出口を出るまで気づかなければ定期券を持っている区間なのにイコカから運賃を差し引かれることになります)
常にどちらのカードが反応したか確認するつもりがないのなら、パスケースは別々に持っていた方がより安心です。

ちなみに、ピタパの方にチャージしなければ、少なくともJRに間違ってピタパをタッチした場合に上で述べたような悲劇は回避できます。イコカの方はチャージしなければ同様に回避できますが、そうするとJRで定期券以外に乗車する場合に不便になります。(ピタパはチャージしてなくても私鉄の利用や買い物ができるが、イコカはチャージしてなかったら定期券利用以外の一切の利用ができない。)

まず、阪急とJRの定期を1枚の定期にすることができるかどうかという点ですが、この2社間に限らず、2社以上にまたがる定期券(もちろん普通切符等も)は、両者で予め契約した範囲内に限って発売することができます。その範囲はネットで確認できるものもあれば、直接関係会社に確認するしか方法がない場合もあります。
で、阪急とJRの場合、梅田接続、宝塚接続、三宮接続の場合は、連絡定期が発売可能です。但し、上述の発売範囲は確認していませんので、質問者様の利用区間で発売可能かどうかはわかりません。

ただ...続きを読む


人気Q&Aランキング