例えば、中東からマラッカ海峡経由で日本にやってくるタンカーの航行に
かかる一日辺りのコスト(人件費など全て入れて)は
いくらくらいなのでしょう。
たとえば、海難者救助とか海賊による妨害のために
到着が1日遅れたりしたら、どのくらい余計にコストがかかるのでしょうか。(納期に遅れての違約金とかは、入れない)

A 回答 (1件)

とてもアバウトな答えですが、いわゆるスーパータンカーと言われている船ですと1000万円とまではいかないでしょうが、100~200万円ではとてもたりないようです。

人件費等は乗組員の国籍によって非常に差がある
ので船籍により全然違ってしまいます。
海難救助なども余計に費やした日数の経費はしっかりかかり、保険での求償もないようですので、そんな時の運航会社の損失は大変なものなのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタンカーの耐圧

タンカー(LNGではないケミカルタンカー)のベントガス処理方法について研究しています。ベントガス処理設備を設計するとなると背圧がかかりますが、タンカーの耐圧(設計圧力)はどの程度あるのですか。教えてください。

Aベストアンサー

>明記してある資料などご存知ないでしょうか。
むむむっ・・・・
記載されている可能性があるとしたら、日本海事協会の鋼船規則集 位しか思いつきません。
海事関係の出版物なら下記の二社がいいかと思います。
海文堂出版 http://www.kaibundo.jp/
成山堂書店 http://www.seizando.co.jp/
問い合わせが出来そうな関連団体なら、下記の所あたりでは無いでしょうか。
(社) 日本舶用工業会 (JSMEA)
http://www.jsmea.or.jp/j-top/
(財) 日本財団 (日本船舶振興会)
http://www.nippon-foundation.or.jp/
分野がすごく限られている質問なので、造船関係の専門家がこの質問を見ていないと、ズバリの回答は難しいかも・・・
あ、ケミカルだったら、作動設定圧は2100mmaqが多いかも。

Qマレーシアにパイプラインでマラッカ海峡混雑を避ける

というのは無理ですか。その理由は。タンカーはパイプラインの産地国側と日本側をそれぞれ往復します。

Aベストアンサー

大変にすばらしい発想です。
実は既にこの発想はあり、マレー半島横断パイプラインプロジェクトがあります。
URL参照してください。

参考URL:http://www.jsanet.or.jp/seminar/text/seminar_278.html

Q福島原発の汚水をタンカーなどに移す工夫はできないか

タンカーを東電が1隻購入し,それに汚水を積むことはできませんか?
タンカーが接岸できないなら沖合いまで自衛隊の渡河橋を伸ばして配管するとか。
米軍やフランスに協力を求めるとか。

「こんなことをしたい」からアイデアを聞かせてほしいなどとは東電は言わないですよね。
世界の英知を結集して早く事態を収拾してほしいですね。

Aベストアンサー

簡単にタンカーと書かれてますが、タンカーは自働車の様に作り置きされている物じゃありません。
各船主がそれぞれの用途に合わせて特注で発注して注文を受けてから作り始める物です。
ですので、簡単に買ってと刃出来ません。

また、船主から買うにしても、船主も遊ばせているタンカーはありません。
絶えず動かしていないと利益が出ませんので、予定はぎっしりです。

たとえば原油を運んでいるタンカーを無理やり回したとします。
産油国ではタンカーが来て積み込む事を前提で採掘して居ますので、そのタンカーが来なければ、積み込み予定の原油を置いておく場所がありません。
場所があったとしても、引き取りに行くまでの保管料金がペナルティと共に請求されますし、運んできた後の製油会社の生産計画にも波及します。
簡単に買い取ってと言う事も出来ないんですよ。

なのでメガフロートを持ってくると言う話になってますが、まだ出航もされて居ません。
さすがに対応が遅い為に、どうにもならなくなったと言う事でしょう。
これ以上政府ののろのろ対応に合わせていたら、さらにひどい事になる可能性が高いので、放水したと言う形だと思います。

自衛隊でも行ってさっさと切り離して、自衛隊の艦船で引っ張ってくるくらいの事をしなければならないのに、天候不良で切断作業が出来ないなどとのんきな事を言っている位ですからね。

簡単にタンカーと書かれてますが、タンカーは自働車の様に作り置きされている物じゃありません。
各船主がそれぞれの用途に合わせて特注で発注して注文を受けてから作り始める物です。
ですので、簡単に買ってと刃出来ません。

また、船主から買うにしても、船主も遊ばせているタンカーはありません。
絶えず動かしていないと利益が出ませんので、予定はぎっしりです。

たとえば原油を運んでいるタンカーを無理やり回したとします。
産油国ではタンカーが来て積み込む事を前提で採掘して居ますので、そのタンカ...続きを読む

Q燃料電池の水素を水から作るとコストがかかりますか?

燃料電池は、天然ガス、メタノール、石油・石炭ガスなどから水素を取り出すと聞いています。
このさいにCO2が発生するので、すのぶん環境によくないとか。

ところが、水からも水素を取り出すことができると書いてありました。
水から水素をとるとCO2は出ないと思うのですが、どうなんでしょうか?
コストの問題で難しいのでしょうか?
それとも電気を利用するので、結局はCO2を排出するのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

燃料電池は、天然ガス、メタノール、石油・石炭ガスなどから水素を取り出すと聞いています。

>そのとおりです。ただそれ以外にも方法はあります。

このさいにCO2が発生するので、すのぶん環境によくないとか。
>CO2はCHの化合物からHを取り出すとCが残ります。Hを取り出す方法によってはCO2が発生します。>環境に良くないかどうかは一概に言えません。
ガソリンや天然ガスを採掘し、輸送し、エンジン(燃焼による熱エネルギー)で自動車を動かす場合のトータルでのエネルギーの変換効率に比べ、ガソリンを水素に変換し、輸送し、燃料電池で電力に変換し、モーターで動力に変換する場合の変換効率のほうがよければCO2の発生量は削減出来ます。

ところが、水からも水素を取り出すことができると書いてありました。
水から水素をとるとCO2は出ないと思うのですが、どうなんでしょうか?

<水を直接電気を使って電気分解すればCO2は出ませんが、その電気を火力発電で作ればCO2は出ます。
太陽電池などの自然エネルギーを使っても、太陽電池を作る際の製造時にCO2が出ます。原子力を使って同様です。

アルコールから作る場合、アルコールの原料は農作物で、それは太陽エネルギーを使って作られたものです。さとうきびなどからアルコールを製造する時と、アルコールの輸送時、アルコールを改質器(燃料電池に付随する水素製造装置)で水素に変換する際に電力が必要ですが、アルコールを直接燃焼させて電力を作る場合に比べて大幅に削減されます。

燃料電池のもう一つの目的はCO2のような地球環境問題ではなく、道路の排気ガスなどの地域環境問題の解決にあります。
各車両が燃焼すればCO2だけでなく公害物質を出しますが限られたスペースの中では十分な公害対策が出来ません。
燃料電池にすれば水と僅かなCO2しか出ないので環境の改善につながります。(当然アルコールなどの製造工場などで重点的に公害対策を行う必要がありますが)



こういった研究は横浜国立大学大学院工学研究院 機能の創生部門の 太田健一郎教授が専門とされています。 
http://www.bsk.ynu.ac.jp/~elc-lab/staff/ota.html

参考URL:http://www.japanprize.jp/seminar/7ohta.htm

燃料電池は、天然ガス、メタノール、石油・石炭ガスなどから水素を取り出すと聞いています。

>そのとおりです。ただそれ以外にも方法はあります。

このさいにCO2が発生するので、すのぶん環境によくないとか。
>CO2はCHの化合物からHを取り出すとCが残ります。Hを取り出す方法によってはCO2が発生します。>環境に良くないかどうかは一概に言えません。
ガソリンや天然ガスを採掘し、輸送し、エンジン(燃焼による熱エネルギー)で自動車を動かす場合のトータルでのエネルギーの変換効率に...続きを読む

Q霧が出たくらいでタンカーが衝突するのは何故ですか?

タンカーの衝突事故のニュースがありました。
原因は霧だそうです。
しかし、タンカーなどにはレーザーが装備されていて、相手の船の位置などはたやすく捕らえることができるのではないでしょうか?
どうして霧程度で衝突事故になってしまうのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タンカーに限らず現在の船舶のほとんどは、レーダーは備えています。
また衛星を利用した自動操船も発達しています。

たがために、乗船人員も最低必要人員(船舶の法で決められた人数)しか乗っていません。
当然ヮッチとして常時見張りをしている人員は限られます。霧などの場合は、通常全員が警戒しますが。

航海士は7キロ(4マイル)手前で確認しながら その後の見張りを怠ったとあり、単なる操船ミス(自動操舵による)かとも思われます。

ただ納得いかないのは相手船の右舷に船首から衝突したとありますが、航法は右側通行であり、自船から見て右方向からの船舶には回避義務が課せられています。

この場合右舷に衝突された船舶のほうが、回避義務があったのではないかと思われます。
ただ緊迫した場合は、両船とも衝突回避義務は発生しますが…。

事態の結果を待つしか、状況ははっきりしません。

大昔、明石海峡で濃霧の為 衝突沈没経験者の元船乗り より

QLNGタンカーと燃料電池の燃費を教えてください。

総トン数20000トン程度のLNGタンカーの燃料消費量はどれぐらいでしょうか?

また、船舶に使われる燃料電池の燃料消費量(天然ガスを燃料として)はどれぐらいでしょうか?

教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

> 総トン数20000トン程度のLNGタンカーの燃料消費量はどれぐらいでしょうか?
・ほとんど「0」。
LNGキャリアーには一応、バンカー(燃料重油)も搭載していますが、運行に使用することはマズありません。
LNGキャリアーの主燃料はBOG。
積荷のLNGの一部は、どうしても勝手に蒸発してしまいます。
この蒸発分を放置すると、タンクの内圧が高まり危険です。
従って、この、BOG(自然放散ガス)を集めて、汽力燃料に利用しています。
最新のLNGキャリアーは、最初からバンカーは積まず、緊急用LNG強制気化器を搭載している船もあります。

> 船舶に使われる燃料電池の燃料消費量(天然ガスを燃料として)はどれぐらいでしょうか?
・すみません。
私は大きい船専門なので・・・お許しを。

Qタンカーとかグラフの財布って何?

「ナイロンの財布、タンカーとかグラフの財布は~~~」
って言われたのですが、タンカーとかグラフって何でしょうか?
ブランドの事でしょうか?メーカーの事でしょうか?財布とかの形や種類の事でしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

あと、値段の事だと予想したのですが「10kくらい」 
この「k」ってなにかの単位でしょうか?分かれば教えてください。

Aベストアンサー

タンカーとかグラフとは吉田かばんの製品です。それぞれシリーズが違い、財布だけでなくバッグや小物もあります。下記のリンクで見てください。
「k」は1000円の意味です。

参考URL:http://ace-company.net/~coolcat/catalog/item.php?item=wallet

Q大型タンカーの維持費について

化石燃料などのエネルギーの現状について勉強している者です。ざっくりとでいいのですが、VLCCと呼ばれるクラスの大型タンカーは、年間の維持経費としてはどのくらいかかるのでしょうか。できれば、運航時の燃料費以外の部分が分かればありがたいです。もしくはFPSOと呼ばれる海底油田の開発プラットフォームの年間の運営費用でもかまいません。もしお分かりになる方がいらっしゃったら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サーチしてみましたが、次のような状況のようです。

"大型タンカー 建造コスト OR 建造費 OR 船価" +最終更新 1年以内
==>
http://www.jsmea.or.jp/senyo/sokuho/joho/2012-02/201202.pdf
1.船価の推移 (1)

http://www.dbj.jp/ja/topics/report/2012/files/0000010087_file2.pdf
新造船需要回復時期の考察(タンカー) - 日本政策投資銀行

VLCCで50-100億円程度のようです。

####
タンカーの運行経費については同じく次のようにサーチしてみます。
適切な業界用語を知らないので思いつく言葉を並べて先ずサーチし、
業界用語、専門用語があるようであれば、OR の後に追加してサーチし直してみます。

"大型タンカー 運用費用 OR 運行料 OR 用船料 OR 傭船料" +最終更新 1年以内
==>
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M5W24E6KLVR401.html
原油タンカー用船料、反転か-OPEC生産目標据え置きで

http://www.nyk.com/ir/library/annual/pdf/2012.pdf
アニュアルレポート2012(PDF:10.9MB) - 日本郵船

p.6 タンカー VLCC US$/日 33,918/2010通期 18,705/2011通期

####
"大型タンカー 運行経費 OR 維持経費" +最終更新 1年以内
==>
"大型タンカー OR 石油タンカー 運航経費 OR 運航コスト OR 維持経費" +最終更新 1年以内
==>
水運業に関する主要調査・レポート類 | 調べ方案内 | 国立国会図書館

http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102837.php
水運業に関する主要調査・レポート類

質問の直接の回答にはなっていないかも知れませんが、以上他のようなサイトの情報から辿られたら分りそうに思われます。

サーチしてみましたが、次のような状況のようです。

"大型タンカー 建造コスト OR 建造費 OR 船価" +最終更新 1年以内
==>
http://www.jsmea.or.jp/senyo/sokuho/joho/2012-02/201202.pdf
1.船価の推移 (1)

http://www.dbj.jp/ja/topics/report/2012/files/0000010087_file2.pdf
新造船需要回復時期の考察(タンカー) - 日本政策投資銀行

VLCCで50-100億円程度のようです。

####
タンカーの運行経費については同じく次のようにサーチしてみます。
適切な業界用語を知らないので思いつく言葉を並べて先ず...続きを読む

Qヘッドポーター/タンカーとブラックビューティーの違い

お世話になります。タンカーのトートを持っているのですが
数年使用してさすがにへたってきたので買い直そうと思っています。

大阪店が閉店になって店頭で購入できないので、ネットで
購入しようと調べていたら、ブラックビューティという
ラインにも同じデザインのトートがあることを知りました。(このラインは最近でたのでしょうか?)
ネットにアップされてる画像だけで判断すると、タンカーの内部が
オレンジなのに対し、ブラックビューティは内部が
ブラックでなかなかイイ感じに思え、購入検討してる
のですが、現物を確認できないので多少不安があります。

そこでお伺いしたいのですが、タンカーとブラックビューティーの
違いはなんでしょうか?
内部の色だけですか?
表面の黒の生地も微妙に違うのでしょうか?
ご存じの方よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは、ヘッドポーター タンカー愛用の者です。
フラックビューティーシリーズは前からあります(笑)決して新めの商品ではないです。
大きな違いはブラックビューティーは表面にあるポータータグが真っ黒です。
普通のシリーズはタグの文字もハッキリしていますが、全体が真っ黒なのでパッと見はわからないですね~。カッコイですよ^^
生地的にはタンカーと同じような気がします。曖昧でごめんなさい。

随分前に大阪店がなくなってショックですよね・・・原宿店で通販もできるので愛用しています(笑)

Q重油タンカーに排水を吸い出せないか?

むりかなあ?

土壌汚染はどの程度想定?

海域汚染はどの程度想定?

5年以下で放射線汚染の収まる可能性は高い?

5年連続では 放射性物質濃度の現在の暫定安全基準が危険?

Aベストアンサー

1.タンカーに排水を吸いだせないか?

吸いだせるでしょうし、それが現実的な対策だと思います。
タンカーであるかバージであるかは別にして。


2.土壌汚染はどの程度?

このまま新しい不具合やミスリードが出ないと仮定して。
20km~30km圏内は除染対象範囲になるでしょうが対策可能でしょう。
方法は色々ありますが、現時点でどの方法を行うかは不明。
私なら表土5cm以内を入れ替えます。



3.海洋汚染はどの程度?

これが全く解んない。
でも、大半の放射性物質は海側に出ていることは確実です。

管さんが手順を間違ったのはここだと思ってます。
SPEEDIって「どの方向にどのくらい拡散するか?」ってプログラムがあるんだから、水を投入したら海にどのくらい入るか計算してから注入方式を決めなきゃいけないってのはホボ常識なのに。


4.5年以下で収まるか?

冷却機能を回復したら、継続した放出は2か月以内に収まるでしょう。
ただ、大量の放射性物質(機械類も含めて)が残りますから、そのあとのことは別の話し。


5.暫定安全基準が危険?

むしろ相当安全。
暫定って言葉が悪い印象を呼ぶんですけど、もともと世界標準としてWHOが提唱していた相当保守的な値なので。

1.タンカーに排水を吸いだせないか?

吸いだせるでしょうし、それが現実的な対策だと思います。
タンカーであるかバージであるかは別にして。


2.土壌汚染はどの程度?

このまま新しい不具合やミスリードが出ないと仮定して。
20km~30km圏内は除染対象範囲になるでしょうが対策可能でしょう。
方法は色々ありますが、現時点でどの方法を行うかは不明。
私なら表土5cm以内を入れ替えます。



3.海洋汚染はどの程度?

これが全く解んない。
でも、大半の放射性物質は海側に出ていることは確実です。

管...続きを読む


人気Q&Aランキング