夏目漱石のこころについてなんですが
①こころの主題
(上・中・下に分けてもいいですしまとめてでもいいです)

 
②先生はなぜ自殺をしなければならなかったのか

 
この2つを教えてください
m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)こころの主題(上)


こころの在り方とこころの自己依存性、そして、喪失と再生が主題になります。
(1)こころの主題(中)
(1)こころの主題(下)
こころがこころであるための苦悩として、自己保存意識に目覚めてしまったこころと、本来の自分であり続けようとするこころの葛藤が描かれます。一方のこころは、現状維持を望むこころであり、もう一つのこころに対して従属する政策を行います。しかし、もう一方のこころは、心の自治権の確立を求め、独立戦争を起こしてきます。戦線は膠着状態となり、11ヶ月が経過した頃、ある事件が起こります。


(2)先生はなぜ自殺をしなければならなかったのか
増長したこころは暗黒面に落ちてしまったため、それを破壊するための新たなこころが生まれるのは必然であり、自殺という整体活動を停止する恋により、より高い次元での心の融合を果たし、次のステージへと進んだ。
    • good
    • 0

(1)こころの主題


(上・中・下に分けてもいいですしまとめてでもいいです) 
(2)先生はなぜ自殺をしなければならなかったのか
 同じ事を疑問に思ってこころを読みました。
読んだ人にしか分からないと思います。読んでも分からなければ学校の国語の先生に聞いてください。
 貴方の読書の楽しみを奪いたくありません。
    • good
    • 0

それってどっちも、それを知るために読むわけで


いま教えちゃったら、推理小説の犯人を教えるよう
なもの。

なので、絶対教えられません。

それに、宿題は自分でやるもの。
なんでもかんでも、人に聞いて楽しようという、そ
憂い歌井戸が日本人のレベルを下げているのである。
あなたはゆとり世代でしょ。
日本も終わりですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報