AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

PSPの音声を録音したいんですが、
PSPのイヤホン端子とPCのマイク端子を繋ぐケーブルが必要なんです。

そのケーブルの名前を教えてください。
出来れば大体の価格も教えてくれると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

名称としてはミニステレオプラグつきコードでしょう。

ホームセンターや家電屋さんで売られています。PC側の接続端子はマイクではなく、ラインイン端子に接続します。マイク端子では過大入力となり歪んでしまうでしょう。価格は数百円から千円程度です。PC側の入力端子は通常ヘッドホンと同じステレオミニジャックですが、機種によってはRCA(ピンジャック)ジャックのものもあるので、確認してから購入しましょう。RCAジャックとはオーディオ機器やビデオ機器などで多用されている、赤・白・黄などの色の付いた丸い端子です。
参考までにオーディオコードを扱うメーカーのURLを記載します。

参考URL:http://www2.jvc-victor.co.jp/jvc/avcord/index.as …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!

本当にいろいろ種類ありますね(^^;)
買う前に店員さんに確認することにします。

お礼日時:2008/09/02 16:54

http://store.shopping.yahoo.co.jp/getplus/399137 …
 こんなので↑良いと思います。
 家電量販店やディスカウントストアなど行けば大抵あります。
 価格はケーブルの長さや高品質のパーツを使用等で異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意外と安いんですね。

量販店にも売ってるんですか!
じゃあヤマダ電機にも売ってますかね?

お礼日時:2008/09/02 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイク端子とイヤホン端子、ライン端子の違いを解説してください

そもそもなぜマイク端子とイヤホン端子、ライン端子に別々に端子を区別しているのかわかりません。これらの端子の違いを解説していただけませんか?

Aベストアンサー

区別している理由は、信号レベルおよびインピーダンスが異なるからです。

なお、もう1件の質問に対する回答が、こちらの回答とも重なりますから、参照してください。以下では、そちらで書いていないラインレベルについてだけ補足します。

http://okwave.jp/qa3817593.html

最終的に音を出すのはイヤホンないしスピーカーですが、前者は10数オームないし100オーム程度、後者4~8オーム程度が一般的です。したがって、32オームのヘッドホンに1Vを印可すると、オームの法則により、31mAの電流が要求されます。通常、イヤホンは、100dB/mW程度の能率をもつので、聴覚に障害が残るほどの音量が出ます(ヘッドホンの場合はともかく、イヤホンの耐入力は10mW程度なので、そもそも1Vもかけると音割れしますが)。4オームのスピーカーの場合、2Vを印可すると、0.5Aの電流が要求されます。一般的なスピーカーは、85~90dB/W/m程度の能率をもちますから、一般家庭では十分な音量が出ます。

これに対し、ラインレベルの入力レベルは0.7V~2V程度の間です(ということは、とうぜん、ライン出力にはこれと同じ電圧がかかっているということです)。

したがって、スピーカーやイヤホンに接続する場合、ラインレベルの信号は十分な電圧を持っていることが分かります。つまり、あとは電流さえ増幅してやれば問題ありません。逆にいえば、「電流だけ増幅すれば実用に耐えるレベルの信号」がラインレベルの信号です。

これに対して、マイクの出力は数ミリボルトですから、電圧自体を100倍程度に増幅してやらないとスピーカーからは音が出ません。電流は、10万倍以上増幅する必要があります。そのために、マイク入力という特別な信号レベルの入力があります。

以上のような理由から、ラインレベル入出力、イヤホン出力(スピーカー出力)、マイク入力は、インピーダンスも信号レベルも違い、わざわざ分けてあるということになります。

区別している理由は、信号レベルおよびインピーダンスが異なるからです。

なお、もう1件の質問に対する回答が、こちらの回答とも重なりますから、参照してください。以下では、そちらで書いていないラインレベルについてだけ補足します。

http://okwave.jp/qa3817593.html

最終的に音を出すのはイヤホンないしスピーカーですが、前者は10数オームないし100オーム程度、後者4~8オーム程度が一般的です。したがって、32オームのヘッドホンに1Vを印可すると、オームの法則により、31mAの電流が要求されます...続きを読む

Q同じノートPCのイヤホン端子とマイク端子をケーブルで繋いでPCに録音し

同じノートPCのイヤホン端子とマイク端子をケーブルで繋いでPCに録音したいのです。
 よろしくお願いいたします。
 NHK world のListning libraryのインターネットの朗読をパソコンに録音したいと思います。
ノートPCにマイク端子があります。ぽけっとれこーだーというソフトを使って、録音をしました。無事録音はできましたが、スピーカーから流れる音を同じPCのマイクで拾って録音するために、雑音も拾ってしまいます。
 そこで質問です。ノートPCにはヘッドホン端子らしきものがあり、同じライブラリの朗読を聴くことができます。
 ステレオオーディオミニコードがあります。このコードはミニコンポのヘッドホン端子からMDの音源をパソコンに取り込むために、使いました。ヘッドホン端子からPCのマイク端子に接続して、ぽけっとれこーだーを使って録音できました。雑音も入らずに比較的きれいに録音できました。
 このミニコードをノートPCのイヤホン端子と同じノートPCのマイク端子に接続したらどうかと思いました。それできれいな音で録音できたらいいと思っています。
 ただ、つないでトラブルになるのが正直怖くて踏み切ることができません。どなたか同様なことをなさったことがおありになる方、また、電気の方面の知識がありこの試みの可否を判断おできになられる方のご意見をお聞きしたいと思いました。
 よろしくお願いいたします。 
 なお、ステレオオーディオミニコードはパナソニックのRP-CA2Aです。パソコンはダイナブック、OSはXPsp3です。

同じノートPCのイヤホン端子とマイク端子をケーブルで繋いでPCに録音したいのです。
 よろしくお願いいたします。
 NHK world のListning libraryのインターネットの朗読をパソコンに録音したいと思います。
ノートPCにマイク端子があります。ぽけっとれこーだーというソフトを使って、録音をしました。無事録音はできましたが、スピーカーから流れる音を同じPCのマイクで拾って録音するために、雑音も拾ってしまいます。
 そこで質問です。ノートPCにはヘッドホン端子らしきものがあり、同じライブラリの朗読...続きを読む

Aベストアンサー

PCのマイク端子は、マイク用の電源が出力されているので、対応マイク以外の機器をつないだ場合にどうなるかは保証の限りではありません。最悪、マイク端子とイヤホン端子が相打ち・お亡くなりになってしまうこともあり得ます。また、マイクであっても対応していないものをつないだ場合でも音が出ないので、イヤホン端子をつないで音が出ることに期待するってはどうでしょうかね?私が質問者さんの知人だったら止めにかかります。制止を振り切ってトラブったら、なぐさめずに罵倒します(笑)。

なので、そんなリスキーなことをするよりは、PC内部の音を録音できるソフトを使った方が安全確実だと思います。その手のソフトの定番は「仮面舞踏会♪」でしょうか。フリーソフトです。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se268485.html

Qパソコンの音声を音声出力ジャックからマイク入力に接続し録音したい

パソコンから出る音声を録音するために、パソコンの音声出力とマイク端子をケーブルで接続し、サウンドレコーダを使って録音しました。録音で来ましたが、音質が悪く全く聞き取れません。正しい録音方法を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

>パソコンの音声出力とマイク端子をケーブルで接続し、サウンドレコーダを使って録音しました。

音声出力端子の出力レベルとマイク端子の許容入力レベルが全く異なるので、そのような音をマイク端子に入れると入力レベルがオーバーして歪んだ音になって仕舞います。

マイク端子との接続には、抵抗付きケーブルを用いるべきです。


再生中の録音は、録音ソフトで録音をします。
マイク端子などの入力端子を用いなくても、大抵は再生中の音をそのまま簡単に録音できるので、劣化要因になるコンバーターやアナログ回路を通らないので、再生したままの音で録音可能です。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/10/06/chokyoroku.html

Qライン入力端子とマイク入力端子の違い

ラジオのヘッドホン出力と、
パソコンのライン入力をつないで、
ラジオの音を、MP3として、
録音したいのですが、
僕のパソコンは、マイク入力端子しかついていないらしく、
実際に録音してみると、聞けないことはないけど、
ノイズだらけで、聞きづらかったです。

そこで、
マイク入力を使って、
外部からの音を、できるだけいい音で、
パソコンに取り込む方法を教えてください。
(できるだけ、お金のかからない方法で…)

あるいは、USB接続の機器が必要なのでしょうか??

Aベストアンサー

マイク入力=0.6mV程度
ライン入力=320mV程度
信号レベルが500倍違います。

そこへ、ヘッドフォンの電力をいくら絞っても信号がでかすぎるから
ひずむんです。

ヘッドフォン出力からマイク端子に入力したいなら
大きすぎる信号レベルを落とすために抵抗入りケーブル(でかい信号を減衰させる)を使わないといけません。

たとえば両方がステレオのミニプラグなら
エレコムのDH-MMT30を使えばOK!
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_1045_144_504/38471162.html

Qヘッドホン端子からパソコンに取り込みたいのですが。

初めて質問させて頂きます。 

カセットテープをパソコンに取り込もうと思っています。
カセット再生用のミニコンポ( SONY CMT-M333NT 2003年製造 )
には出力端子がなくヘッドホン用のジャックがあるのみです。 

取込み時のソフトは、初心者でも使える「超録」というのがネットで
紹介されていたので、それをダウンロードしました。

最悪は、アウト端子のあるカセット再生機を購入するつるつもりでいます。
もし方法がありましたら教えて頂きますようお願い致します。

Aベストアンサー

一部に変な回答がついていて、混乱を生じているように思われます。

「そもそも論」になりますが、質問者さんにとって有意義で分かりやすい回答をするために、以下の点を補足して下さい。

(1) お使いのパソコンは、どこのメーカーの、何という機種ですか?
(2) 取り込みの際には、音質を重視しますか?(たとえ録音状態が良くないとしても、可能な限り高音質でデジタル化したいですか?)
(3) 予算はどの程度を考えていますか?

もう少し言うと、だいたい以下のようなプランになります。

(a) 音質は「内容が分かれば良い」程度、予算はできるだけ安く、と考えるなら、No.1、No.2の回答者が書かれているように、ミニコンポのヘッドフォン端子とパソコンのマイク端子を繋ぐのが良いでしょう。基本的には、「抵抗入りケーブル」を使ったほうが良いでしょう。

(b) 音質重視で数万円まで出しても良いということなら、No.4、No.6の回答者が書かれているように、オーディオインターフェイスを追加購入したほうが良いでしょう。この場合、再生側がミニコンポのヘッドフォン端子ではあまりメリットがないので、再生機器も、少なくともラインアウトのある製品に買い替えたほうが良いでしょう。

No.3の回答者が書かれているのは、それらを総合して「いろんな方法があるし、試行錯誤も必要ですよ」という趣旨でしょう。

ともあれ、とりあえずは(a)のプランで始めてみても良いかもしれませんね。ケーブルだけなら数100円ですから、失敗してもあまり痛手ではありません。逆に、オーディオインターフェイスや新しい再生機器を購入しても、元の音質が悪いと値段ほどの差を感じられないかもしれません(それでも可能な限り...というニーズもあるでしょう)。

オーディオインターフェイスの役割は、現時点では「アナログからデジタルに変換する装置」だと思っておいて構いません。インピーダンス変換(整合)や信号レベルとは、無関係です(「オーディオインターフェイス」という用語の意味はかなり明確なので、その機能を「推測」する必要はどこにもありません)。

一部に変な回答がついていて、混乱を生じているように思われます。

「そもそも論」になりますが、質問者さんにとって有意義で分かりやすい回答をするために、以下の点を補足して下さい。

(1) お使いのパソコンは、どこのメーカーの、何という機種ですか?
(2) 取り込みの際には、音質を重視しますか?(たとえ録音状態が良くないとしても、可能な限り高音質でデジタル化したいですか?)
(3) 予算はどの程度を考えていますか?

もう少し言うと、だいたい以下のようなプランになります。

(a) 音質は「内容が分...続きを読む

Qマイクヘッドフォン端子が1つしか…2つある場合は?

先週、こちらのPCを購入しました。
以前使っていたPCより快適に動くということで、購入したのですが、買ってから、マイク端子とヘッドフォン端子が別々でない事に気が付き慌てているところです。
ヘッドフォンは、刺せば使えるのですが、マイクはヘッドフォン、マイク、どちらの線を刺しても反応しません。
ヘッドフォンに接続されているマイクは動かずに、
内蔵マイクが今は動いている状態です。
なんとか、両方使いたいのですが、外部機器等で補うしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

Aベストアンサー

> 先週、こちらのPCを購入しました。
> 以前使っていたPCより快適に動くということで、購入したのですが、買ってから、マイク端子とヘッドフォン端子が別々でない事に気が付き慌てているところです。
> ヘッドフォンは、刺せば使えるのですが、マイクはヘッドフォン、マイク、どちらの線を刺しても反応しません。
> ヘッドフォンに接続されているマイクは動かずに、
> 内蔵マイクが今は動いている状態です。
> なんとか、両方使いたいのですが、外部機器等で補うしかないのでしょうか?

ご購入された機種名が明記されていませんので、最近の機種の仕様を検索してみた所、
単独のマイク端子はなく、次のように記述されています。

『通常の3極のヘッドホンをつなぐ事でステレオヘッドホン端子として使う事ができます。Sony製のスマートフォン用ヘッドセットをつなぐ事でヘッドセットのステレオヘッドホン、マイク機能を楽しむことが出来ます。』

即ち、この端子では普通のステレオヘッドフォンを使える。ヘッドセットを使う場合は、『Sony製のスマートフォン用ヘッドセットを使って下さい。』ということです。

「SVF13N29EJS スペック」
http://www.sony.jp/vaio/pre_include/html/mfa1/spec_retail2.html


ご購入されたPCの仕様が同じような内容でしたら、残念ながらお持ちのヘッドセットを使うには、下記URLのページの変換アダプタをお使いになるしかなさそうです。

「USB⇒3.5mmヘッドホン/マイク端子 USBオーディオ変換アダプタ」
http://www.planex.co.jp/product/usb/pl-us35ap/

> 先週、こちらのPCを購入しました。
> 以前使っていたPCより快適に動くということで、購入したのですが、買ってから、マイク端子とヘッドフォン端子が別々でない事に気が付き慌てているところです。
> ヘッドフォンは、刺せば使えるのですが、マイクはヘッドフォン、マイク、どちらの線を刺しても反応しません。
> ヘッドフォンに接続されているマイクは動かずに、
> 内蔵マイクが今は動いている状態です。
> なんとか、両方使いたいのですが、外部機器等で補うしかないのでしょうか?

ご購入された機種名が...続きを読む

Qライン出力をマイク入力に接続したいんですが

あるサイトに
「ライン出力端子とマイク端子をつなぐ場合マイク入力端子しかない場合が
あります。そのときは「抵抗入りのケーブル」を使うことでライン出力端子と
マイク入力端子をつなぐことが可能です。」

とあります。できたら自作してみたいんですがどういった抵抗を挿入すれば
いいのかおしえてください。自分の場合、FM送信機のマイクのところに
ライン出力をつないでFM電波を飛ばしたいとおもっています。

なお音質的にはそれほどこだわっていませんし、ちょっと実験をしてみたいのですが。

Aベストアンサー

テスト程度であれば下のように配線ください
なを音量は100kで調整してください



ライン出力--100kΩ--1μF--マイク入力
           |
           1kΩ
           |
アース--------------アース

または
ライン出力--10kΩ--
           |
           10kΩボリューム-1μF--マイク入力
           |
アース--------------アース

QLine in端子とMIC端子はどう違うの?

不思議に思ったのですが、
ほとんどのPCにはLine in端子とMIC端子がついています。

どちらも入力端子ですが、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

入力レベルが違います。
LINE=カセットデッキ・チューナーなどから出て来る音声信号に対応。

MIC=マイクから出て来る微弱な音声信号をLINEレベルまで引き上げるMICアンプが入っています。

イメージ

LINE===LINE入力>LINEレベル>内部音声ボード


MIC====MIC入力>MICアンプ(増幅)>LINEレベル>内部音声ボード

LINE入力にMICをつなぐとレベルが低すぎて音がノイズに埋もれてしまう。

MIC入力にLINE機器を接続するとレベルが大きすぎるので音が割れる歪む>MICアンプに入りさらに歪む。

Qオーディオの接続コードで,抵抗入りのと,そうでないのがありますが,違い

オーディオの接続コードで,抵抗入りのと,そうでないのがありますが,違いって何でしょうか。

Victorのピンプラグ×2とステレオミニプラグの端子の接続コードですが。

抵抗入りだと,音が小さくなったりするのでしょうか。

Aベストアンサー

LINE-OUT<>LINE-INで接続するような場合は”抵抗無し”
ヘッドフォン出力<>LINE-IN/マイク端子の場合は、”抵抗有り”

ヘッドフォン出力の場合、アンプで信号が増幅されてますので、抵抗を入れないと信号レベルが高すぎて音割れする可能性が高いからです。

Q抵抗入り、なし、どちらのAVケーブルが良いですか?

パソコンに音楽を録音したいのですが、
入力がピンプラグで出力がステレオミニプラグをラインにさす場合、
その、ピンプラグ×2 - ステレオミニプラグのケーブルは
対抗入りのものか抵抗なしのかどちらのほうがよいですか?
理由もお願いします。

Aベストアンサー

ピンプラグとステレオミニケーブルの抵抗入りは、あまり見ないですよね。

ステレオミニプラグ×ステレオミニプラグだと、たまにありますよね。

実際、つないで見ないことには、わからない部分が多いと思います。

なぜ、ステレオミニプラグの場合は、抵抗入りと、抵抗なしがあるかというと。

片方がヘッドフォンから、パソコンのマイク端子で、ニュウリョクする場合は

抵抗値が、会わないことがあるからです。

要するに、ライン出力からラインニュウリョクに入れるのなら、抵抗は要らない。

逆にどちらかが、マイクプラグに入るなら、抵抗入りが必要になるか、ならないかは

つないだ、機器の出力関係によるとおもいます。

ただ、経験的にいえば、ピンプラグの出力は高いようです。ですから、

抵抗いりじゃなくても、よいような気がします。


人気Q&Aランキング