現在,ISDNを引いています。まだ提供エリアに入っていないのですが将来ADSLが利用可能になったらそちらに乗り換えようと考えています。但し,その場合に住居側の配線工事ってあるんでしょうか?
ISDNの工事をしたときに、それまでのアナログ電話線からISDN用の電話線に変更されたのを記憶しているんですが,戻すことになったらまた電話線もアナログ用のものに戻す必要があるんですか?
これ以上家に穴を開けることをしたくないので、もし工事が必要なら諦めようかとも思っています。
それとも電話線は今のままでADSLが使用できるんでしょうか?
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在ISDNにしているのであれば、一旦アナログに


戻す必要があります。(工事費が必要)
電話線自体は、現在のものを使うので、工事は要りませんが、
家の中のモジュラーコンセント(モジュラーコードの差込口)
のところが、多少工事が必要です。
スプリッターというものの取り付けですね。
それ以外には特にすごいことをするわけではありません。
家に穴をあけるようなことは無いはずです。

詳しい内容はNTTのホームページで説明していますので、
そちらで確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの御回答有難うございました。
確認してみます。

お礼日時:2001/02/21 17:52

DSLはアナログ回線を利用したサービスですから、ケーブルと違って、家にケーブル線を引き込む必要がないので、既存の電話回線があれば、宅内の工事は必要ないです。


DSLは今、壁にあるモジュラージャックから、スプリッタ-という分配させる装置をつけて、その後ろに電話機とDSLモデムを接続し、DSLモデムの後ろにPCを接続するだけです。

ISDNからアナログ回線に戻す工事については、ほとんどNTTの局内の工事ですむ事が多いので、NTT(116)に電話して一度確認してみてはいかかでしょうか?しかし、場合によっては宅内の工事が必要なこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難うございました。

お礼日時:2001/02/21 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLが接続不良でISDNに戻したら工事費請求

 こんにちは。
 ISDN回線を利用していましたが、先日ADSLに変えようとNTT東に相談をし、ISDNをアナログにしました。
 しかし、局からの距離があり、ADSLは接続が不良でした。
 そこで、ISDNに戻そうとしているのですが、NTTがいうには、ISDNに戻す費用の支払が必要とのことです。
 距離については、NTTは事前にわかっていて、なおかつアナログにしたのは、ADSLのためですから、ややだまされた感じです。
 さて、ISDNへ戻す費用は、一般的に負担するものなのでしょうか。

Aベストアンサー

じつは、私の所も電話局から距離があり、リンク不良でした。そこで、NTTに依頼して回線の切り分けをしてもらいました。これは、工事費がたしか2万円だったと思います。線路を保有しているNTTなら出来ますので
試してみるのも一方法かと思います。
 電話線は、mishidaさんの所以外にも伸びているので、その余分の線路をカットするとノイズを拾わなくなるそうです。

QISDNを使用してるならアナログ回線に戻す!?

必要があるんですか!?アナログ回線に戻すにはどうすれば??これはNTTの業者さんに頼むんでしょうか?どなたか教えて下さい!!!

Aベストアンサー

基本的な事ですが、ISDNはデジタル回線で、ADSLはアナログ回線です。また、ISDNは2つのBチャンネル(64kb/s)を利用することで、電話とインターネットを同時利用可としています。ADSLはアナログ信号の高周波帯域をパソコンの信号、低周波帯域を音声の信号で利用し、同時利用可としています。

ADSLを利用するには、アナログ回線に変更する交換機工事が必要となりNTT(116等)へ申し込みが必要となります。
但し、ADSLは収容されているNTTからユーザまでの距離が長いとサービスの提供が出来なかったり、提供できても速度が出なかったりの場合があります。
ですから、回線の変更を申し込む前にADSLを申し込もうとしている業者に、そこのところなどコンサルティングを受けた方が安全かと思います。
距離が3Kmを超えると心配です。
参考に、下記のURLでNTTが「線路情報開示システム」というのを提供しており、伝送損失と線路距離が机上計算値で確認できます。
NTT東日本:http://www.ntt-east.co.jp/line-info/
NTT西日本:http://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_index.html

基本的な事ですが、ISDNはデジタル回線で、ADSLはアナログ回線です。また、ISDNは2つのBチャンネル(64kb/s)を利用することで、電話とインターネットを同時利用可としています。ADSLはアナログ信号の高周波帯域をパソコンの信号、低周波帯域を音声の信号で利用し、同時利用可としています。

ADSLを利用するには、アナログ回線に変更する交換機工事が必要となりNTT(116等)へ申し込みが必要となります。
但し、ADSLは収容されているNTTからユーザまでの距離が長いとサ...続きを読む

QISDNからアナログに戻すときの配線

現在、ISDN回線ですが、ADSL回線乗り換えるため、明日、アナログに回線に戻す工事をしてもらう予定です。
現在は、1階に電話を置いて、2階でパソコン、TAをつないでいる状況です。もともと、2階にジャックがなかったので、1階から配線の工事をしてもらったのですが、2階でISDNでパソコンを使うために、モジュラーラックを分岐して、いまは2階にジャックが2つ並んでいる状況です。カバーを外してみて見ると。青と白の線が本線から分岐されているみたいです。
このままでも、TAを外せはADSLを使うことができるのでしょうか?
それとも、ジャックを1つに戻さないといけないのでしょうか?
予定では立会い工事なしで切り替えなのですが、来てもらったほうがいいですか?自分でできますか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、1階で使用中の電話機は、普通のアナログ電話機でしょうか、それともISDN用のデジタル電話機でしょうか。
アナログ電話機の場合、2階のモジュラーから、片方はTAのLINE端子に、もう片方はANALOG端子に電話線が接続されているかと思われます。
この場合、LINEへの接続を、ADSL機器付属のスプリッタに変更し、ANALOGへの接続はスプリッタのTEL側に繋ぎ換える様になります。
ADSLモデム、あるいはルータは、スプリッタのMODEM側に接続してください。

QISDNからアナログに戻した際のナンバーディスプレイについて。

現在、「So-net ADSL(12M)」(アッカ提供)に申し込んでいます。

NTTに「アナログ回線への変更」の届け(116に)を済ませ、工事日も
確定しました。
NTTにアナログ回線への変更を届けた際、「ダイヤル回線にするかプッシュ回線
にするか」ということは聞かれたのですが…そこで質問させてください。

ISDNの現在、ナンバーディスプレイに加入しているのですが、ADSLに移行すると
これは継続になるのでしょうか?それとも自動解約になり、新たに加入し
なおすことになるのでしょうか?
(ナンバーディスプレイは、私自身にとっては加入しておきたいサービスです)

ご存知の方、ぜひお教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今まではINSナンバーディスプレイを使われていたと思いますが今度は一般回線用の「ナンバーディスプレイ」を利用することになります。
通常はADSL申し込みの歳にサービスを継続するかを聞かれると思いますのでそこで継続を申し出ればNTT側で変更してくれます。

QISDN用の線をADSLに使用できますか?

同じ様な質問があるかと探したのですが、探しきれなかったので・・。よろしくお願いします。

現在、ISDN用の線が壁内に配線されていて、ISDN用のモジュラージャックが部屋にあるのですが、これをADSL用に使用することは可能なのでしょうか?
現在、この配線は電話とかで使用してません。

普通の電話機のジャックは6極4芯?ですよね。
で、ISDN用のジャックは8極8芯?ですよね。大きさも違いますし・・。

将来ISDNにしようと思って、配線はしたのですが、
現在は使っていなく、ADSLが開通したようなので、ADSLしたいのです。
でも、配線は無駄にしたくないですし。。

初心者的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

線がCAT5を使用しているので、線自体の伝送品質は問題無いと思うのですが、ISDN用の配線とのことなので、部屋が複数個有りそれぞれの部屋にISDNのモジュラージャックが付いているということだと、全てもしくは幾つかが一本の線でつながっているはずです。

もしも全ての部屋でADSLを利用したいということならば、ADSLモデムもしくはADSLモデム内臓ルータ等を設置する部屋から個々のモジュラージャックに一本ずつ新しく線を引く必要があり、一つの部屋で利用するというのであればその部屋から更に他の部屋へ行っている余分な線をモジュラージャックから外す必要があります。

その辺は、おっしゃるように工事の人に相談して頼んでみて下さい。


おすすめ情報