忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

数種類育てているブルーベリーの一つの葉に赤い斑点が急に出てきました。
苗は元気そうで、特に弱っているようには見えないのですが、これは病気でしょうか。
今年伸びた枝の葉に斑点が出ているようです。
3日の日に、冬越しの準備の為、草木灰を与えました。
あげすぎが原因とか考えられますか?
他のブルーベリーとは離した方がいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。


ブルーベリーですが、病虫害に強いと言いつつも、結構病気が出るものです。(葉が変色する病気で枯死ということはまれですが)

私の場合はブルーベリーの株元から梢の範囲(半径1.5m)には
藁でマルチング(地面を覆うこと)して、雨水が地面から跳ね返らないようにしています。
と言うのも、ブルーベリーの葉を変色させるような菌(糸状菌)は、
それが雨が降ったときに 地面からの泥飛沫と一緒に土壌から感染しやすい性質があります。
それに加え、普段から枝抜き(枝を間引き)して、風通し良くすることも必要です。
枝抜きとマルチングをしただけで病害は90%予防できる言って過言ではありませんよ。

また、一般の書籍には載っていないかもしれませんが、ブルーベリーはPHだけでなく肥料の過不足に案外敏感です。
PHが上がりすぎ(アルカリに偏りしすぎ)てもミネラル不足となり葉の変色(クロロシス、ネクロシス)を起こしますが、
PHが変化しなくても肥料が偏って赤い斑点が現れる場合があります。

病害と生育障害の見分け方ですが、
病害の場合、斑点が現れた葉は、日を追うごとに斑点の色が濃くなり、最期はその部分が穿孔したり壊死して
葉が枯れ落ちてしまいます。
生育障害の場合は、変色箇所が多少増えてもバラバラと急激に枯れ落ちたりはしにく、落葉時期まで付いている場合が
多いと思います。

私と意見が近い物として、岩手大学農学部付属農場の公開テキストの写しが
下記に乗っていますので参考にしてみてください。
http://www.kankyo-enjinia.com/Community/pico28+i …
岩手大農学部は農学部としては評価が高いので信頼性が高いとはずです。

私の場合は、質問者さんのように葉に斑点が出現したら、家庭で出来る簡便で効果的な方法として、
窒素に加え更に鉄、マンガンなどの微量元素入が入った液体肥料を
通常使用量の目安が500倍なら、植物に負担がないように5000倍程度(5~6Lジョーロに1cc程度)に
大幅に薄めて週2回くらい与えて様子を見ます。
止まればそれは窒素不足だと判断してよいと思います。
5000倍なら露地栽培では既に草木灰を与えていても悪い影響が殆ど無いはずです。

それでも斑点が拡大し、また周囲の葉に伝染したり、斑点部分に穿孔が見られたならが、
斑点病やサビ病の可能性もあるので直ちに病変した葉を摘ん燃やしてしまいます。

>草木灰を与えました
草木灰は窒素を含まず、カリウム、カルシウム由来のアルカリ成分を多く含みますので、
水溶液はアルカリ性でブルーベリーには向かないと思います。
次のシーズンからは緩効性の固形肥料にしたほうが良いと思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Ivaneさま、ありがとうございます。

ブルーベリー、結構病気が出るものなんですね・・・
うちのブルーベリーはまだ鉢植えで育てていて、鉢の高さもあるので、あまり雨水の跳ね返りは少ないと思います。(と、言っても結構はねてるものなのかもしれませんが・・・)
マルチングは常にしておいた方がいいんですね。
今、越冬用に麦を育てていて、ワラを作っているので、できたらすぐに敷いてみたいと思います。
今年購入した小さい苗なので、まだ剪定はしていません。
それでもうちにあるブルーベリーの中で一番成長したので、冬の剪定はしたいと思います。
育て方を検索していると、幼苗は剪定しなくていいとか、するとか、意見が違うので、どうしたらいいのかと悩んでいました。

肥料にも関係してくるんですね。
肥料は発酵油かすを春先と一ヶ月ほど前に与えました。
液肥はあげてません。肥料不足かもしれませんね。
育て方の本をみると、中途半端な時期に肥料を与えると、花芽分化ができなかったり、冬越しの準備が遅れて越冬できなかったりと書いてあったので、あまり与えていませんでした。

ほぼ毎日見ていますが、この間、急に斑点が出てきたばかりですので、病害なのか、生育障害なのか、もうちょっと様子を見てみますね。

教えて頂いた、岩手大学農学部付属農場の公開テキストの写しなんですが、なぜかエラーになってページが閉じてしまって見られません。
検索して入っていっても、やはり閉じてしまいました。残念です。

草木灰と液体肥料を一緒に与えると何か悪い影響があるのでしょうか。
鉢栽培で、根を傷めたら困るので、草木灰を土にすき込まず、上から蒔いたのみです。

草木灰はアルカリ性なんですね。知りませんでした。
土はピートモス80%くらいと赤玉土を混ぜた物なのですが、簡単にアルカリ性に偏ってしまう物なのでしょうか。
北海道の中でもかなり寒い地域なので、冬越の準備として、根を丈夫にするためにカリを与えると聞いたのですが、うちには犬を飼っていますし、放し飼いにされているネコもよく来るので、なるべく化成肥料は使いたくないのですが・・・

今は鉢で育てていますが、落葉して休眠期に入ったら、畑に植え替える予定です。

とりあえず、教えて頂いた通りに、液体肥料を薄めに与えて様子を見てみます。

お礼日時:2008/09/13 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブルーベリーの葉が一部、さび色に変わり枯れます。どうすれば治りますか。教えてください。

10年以上、荒れ地に放置していたブルーベリーを2月に、100リットルの植木鉢を使い、コメリで買ったブルーベリーの土に植え替えました。当初は若葉が出て、現在、たくさんの実をつけてます。しかし、4月初めころから、5%くらいの葉の一部がさび色に変色し枯れます(全部の葉では発生してません。まだ一部です)5月に入りコメリでブルーベリーの肥やしを買い100gあげました。新芽が少し出てきましたが未ださび色の変色はおさまりません。肥料の説明書き通り6月にもブルーベリーの肥料を上げるつもりです。日差しが強くなってきたので(ここは宮崎県南部)すだれで日陰にしました。土を掘るとふわふわで湿ってますが、これから毎日水をやるつもりです。なぜさび色になるのか、どうしたら防ぐことができるのか治せるのかあ教えてください。

Aベストアンサー

問題の部分を見てみなければ分かりませんが、類似したものとしては、斑点病、黒点病、すす病、ハマキムシによる食害などが考えられます。

斑点病・カビが原因で発生する病気で、下の葉から病斑が現れ、徐々に上の葉に伝染します。被害が進むと葉は枯れて株も著しく弱ります。日当たりや風通しが悪く、肥料不足で株が軟弱だったり、雨が続いて空中湿度が高かったりすると発生しやすくなります。
対策・被害を受けた葉や落ち葉は、見つけ次第除去して伝染源を断ちます。日当たり、風通しを良くします。水やりは株元に行い、日頃の栽培管理を徹底して植物を丈夫に育てます。

黒点病・葉や花弁、蕾に黒褐色で直径2~3mmの斑点が多数できる。これもカビが原因です。
対策・斑点病と同じく、伝染源の除去を行います。薬剤を使う場合は、斑点が小さいうちに、チオファネートメチル水和剤(トップジンM水和剤)やクレソキシムメチル水和剤(ストロビードライフロアブル)を植物全体にむらなく散布します。

すす病・カイガラムシの仲間による虫害です。黒いすすがついたように、葉が汚れ、幹などに白い貝殻状のものが付きます。
対策・原因となる虫を防除します。薬剤を使用するときは、散布する植物や病害虫に登録があるか確認して使います。

ハマキムシによる食害・新芽や葉が幼虫が出す糸で綴られて茶色く変色し、中に幼虫が潜み、葉を食害しています。
対策・茶色くなった葉を取り除いたり、枝ごと剪定したりして、中にいる幼虫や蛹ごと処分します。ただし、被害から時間がたって暗褐色に枯れた葉は、もう成虫になった後なので、その中に幼虫や蛹はいません。早期に発見、対処することが重要です。

問題の部分を見てみなければ分かりませんが、類似したものとしては、斑点病、黒点病、すす病、ハマキムシによる食害などが考えられます。

斑点病・カビが原因で発生する病気で、下の葉から病斑が現れ、徐々に上の葉に伝染します。被害が進むと葉は枯れて株も著しく弱ります。日当たりや風通しが悪く、肥料不足で株が軟弱だったり、雨が続いて空中湿度が高かったりすると発生しやすくなります。
対策・被害を受けた葉や落ち葉は、見つけ次第除去して伝染源を断ちます。日当たり、風通しを良くします。水やりは株元...続きを読む

Qブルーベリーの木が枯れはじめました。

ブルベリーを路地で3本栽培しています。2本は3年目。1本は半年です。
3本とも花をつけましたが、半年前の木が突然、花が落ち、葉が枯れ始めました。次いで3年目の1本も葉が枯れはじめました。植えるときはピートも入れ、冬の間は水は控えめにしたのですが・・・。株間は約80センチです。3年目の種類はブルージェイ。半年前のは違う種類です。名前はわかりません。半年前のは完全に枯れましたので、あきらめますが、もう1本を蘇生させる方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ cope  です。
お返事、遅くなって申し訳ございません。
インターネット等で、いろいろ調べてみたのですが、良い解決方法は見つかりませんでした。私の力不足で、申し訳ないです。
栽培方法について、もう一度おさらいしましょう。あ、その前に、お尋ねの化学肥料を使わない方法ですが、ちょっと解りません。すみません。
*栽培地は、腐食質のある湿潤地が適しており、有機質と、酸性肥料を多めに施します。特にやせ地では、堆肥やピートモスを多く施し、肥沃な酸性地にします。
もともとの土質が解らないですが、化学肥料と植付け時にピートモスを混ぜているということで、一応OKと仮定しましょう。では、何故枯れてしまったか。枯れてしまった木が残っていれば、掘り起こして根を観察してください。まず、根を水洗いして、土を完全に落とします。根の状態は如何ですか。植えて半年も経てば、細根はきれいに出ているはずですすので、土に問題があるかもしれません。根が腐っているようであれば、水の与えすぎかもしれません。不自然に切れた状態の根が多ければ 根きり虫 という害虫による被害です。解りにくいと思いますが、一応、残っていれば、観察してみてください。
植付け時期の違うものが枯れ始めたことを考えると、酸性値の低下か、 根きり虫 による食害の可能性が大きいと思います。
花は、咲いたのですね。植物は、自身が弱った場合、多くの花を咲かせ実をつけて、子孫を残す努力をしながら、枯れてゆくと聞いたことがあります。okuhoさんのブルーベリーも、花咲く前から弱っていたかもしれません。
枯れかけている木があまり大きくなければ、路地ではなく、大き目の鉢に再度植え替えてみるのが最善策かもしれません。勿論、土は新しい場所のもの使用してください。
ブルーベリーは普通、挿し木で増やします。適期が、6月中旬から7月中旬で、時期的には少し早いのですが、枯れかけているものは、思い切って今年生枝を10~12センチきり、砂とピートモスを混ぜ合わせた刺し床に刺したらいかがでしょうか?。親株はダメでも、刺し枝から、運がよければ子株が生育します。一応、試してみる価値はあるのではないでしょうか。
あまり良い回答ではありませんね。すみませんです。

こんばんわ cope  です。
お返事、遅くなって申し訳ございません。
インターネット等で、いろいろ調べてみたのですが、良い解決方法は見つかりませんでした。私の力不足で、申し訳ないです。
栽培方法について、もう一度おさらいしましょう。あ、その前に、お尋ねの化学肥料を使わない方法ですが、ちょっと解りません。すみません。
*栽培地は、腐食質のある湿潤地が適しており、有機質と、酸性肥料を多めに施します。特にやせ地では、堆肥やピートモスを多く施し、肥沃な酸性地にします。
もともとの土質...続きを読む

Qブルーベリーの枝が茶褐色になって枯れてきた

最近ブルーベリーの枝が茶褐色になって枯れてきました。
何が原因かわかりません。
知っている方、原因、対策、予防を教えて下さい。
現状のブルーベリーはどうしたら良いかも教えて下さい。

Aベストアンサー

カナブン、コガネムシの幼虫ですね。この虫に細い根が食い尽くされて全くないと瀕死の状態でして、復活する見込みはほとんどないです。葉がどの程度残っているのかこちらからは見えません。枝が枯れたということは葉もほとんどないのかなと想像してのことです。

葉が残っていて萎れていないところがあれば、水を吸い上げている状態ですから復活するかもしれないと思います。五分五分以下です。

対策としては毎年2月ぐらいまでに植えかえると根切り虫の発見も早くなります。ピートモスを入れて酸性土調節も兼ねてできます。

Qブルーベリーの葉が赤い・・・?

こんにちは、いつもお世話になっています。

九州地方で育てているブルーベリー(ラビットアイ)の葉が
赤くなっています。(見た目は画像を添付しています)
最初は新芽だからこんなものかなと思っていましたが、
一向に赤みが抜けないので不安になってきました。
これの原因はなんでしょうか?解決方法はありますか?
4品種を鉢植えしてますが、
どれも差はあれど似たような傾向があります。

気になるところは・・・
1:春先の肥料をやるのが遅れました(3月末に近かった)
2:肥料は10-10-10の緩効性の化成肥料を45g前後与えました。
3:幹から白い粉が出ている鉢が2つ(肥料の与えすぎ・・・?)
4:苗は昨年の5月購入で7号のスリット鉢に植え付け。
  植え付けてからの鉢替えは無し。(根に異常?)
5:現在、新芽が出続けて成長はしている(枯れるような気配は無いが・・・)

少し、調べましたが窒素系が足りないとの情報も見ました。
ですが肥料を増せばいいのかとなるとすでに肥料は与えていますので、
肥料の増加にも及び腰になります。

知識、経験のある方、回答をお願いします。

こんにちは、いつもお世話になっています。

九州地方で育てているブルーベリー(ラビットアイ)の葉が
赤くなっています。(見た目は画像を添付しています)
最初は新芽だからこんなものかなと思っていましたが、
一向に赤みが抜けないので不安になってきました。
これの原因はなんでしょうか?解決方法はありますか?
4品種を鉢植えしてますが、
どれも差はあれど似たような傾向があります。

気になるところは・・・
1:春先の肥料をやるのが遅れました(3月末に近かった)
2:肥料は10-10-10の...続きを読む

Aベストアンサー

画像が見られないので、以下あくまで想像ですが…
ブルーベリーの新芽は赤いのが通常です。(多分気にしすぎでは?)

どうしても気になるなら、園芸店(ホームセンター)のブルーベリーと見比べてみるとか?

>肥料は10-10-10の緩効性の化成肥料を45g前後与えました。
>幹から白い粉が出ている鉢が2つ

7号鉢でしょ?あげすぎだと思います。
ちなみに私は有機オンリーなので、化成肥料を使った経験が無いのですが、
私なら春先の施肥の場合、その化成肥料を20g程度に抑えると思います。
ただ、施肥量と新芽の色の関係は実験した事がなく、私は知りませんので…その点は悪しからず。

>少し、調べましたが窒素系が足りないとの情報も見ました。
今の段階ではその情報は忘れてもらって良いと思います。
むしろ窒素を抑えて燐酸分の多い肥料をオススメしたいです。

枯れるような気配が無いのなら、肥料を半分くらい除去して様子を見られてはいかがでしょうか?

Qブルーベリーの品種選びについて、是非アドバイスを!

このたび、初めて自宅の庭(横浜)にブルーベリーを植えたいと思い、
現在、どの品種が良いのか検討しています。

つきましては、ブルーベリーの品種について詳しい方がいらっしゃいましたら、
是非、アドバイスをお願い致します。

まず、こちらの希望としては(優先順に書きますね)、


 (1)2種類の開花期が合っているなど、相性が良いもの。

 (2)直立性の品種であること。
  (南向きの庭なので日当たりは良いのですが、昨日、ホームセンターで苗木を見て、
  花壇の奥行きが50センチほどの我が家では、開張性の品種は管理が大変かなと
  思いました)

 (3)初心者でも育てやすく、味が良ければ、尚嬉しいです♪

 (4)出来れば、常緑性で、紅葉するもの。
  (道に面したフェンス沿いの花壇に植えるので、出来れば目隠しも兼ねれたら・・・と
   思っています。また、初めて紅葉した苗木を見て、こんなに美しい色なのかと
   感動しました)


こんなところでしょうか・・・。

すべてをクリアーするのは難しいとは思いますので、
ある程度条件が合えば十分です。

どうかアドバイスを宜しくお願い致します。

このたび、初めて自宅の庭(横浜)にブルーベリーを植えたいと思い、
現在、どの品種が良いのか検討しています。

つきましては、ブルーベリーの品種について詳しい方がいらっしゃいましたら、
是非、アドバイスをお願い致します。

まず、こちらの希望としては(優先順に書きますね)、


 (1)2種類の開花期が合っているなど、相性が良いもの。

 (2)直立性の品種であること。
  (南向きの庭なので日当たりは良いのですが、昨日、ホームセンターで苗木を見て、
  花壇の奥行きが50センチほどの我が家では...続きを読む

Aベストアンサー

1)開花時期は品種特性などで調べられますが、その年の気候により、かなり変動があります。どっちかというと、同じ所に植えてあると似たような時に咲きます。
なので、あまり拘る必要はないかと思います。

2)横浜との事ですので、ラビットアイ系に成るかと思いますが、ティフブルー、ホームベル、ブルーベル当たりでしょうか。チョット古い品種かな。

3)ラビットアイ系は土壌もあまり拘りませんので、良いかと思います。味は甘いです。種が気になるという人もいますが、わたしは甘さに負けて種は気になりません。
ハイブッシュ系の接ぎ木苗という選択も有りますが、結構気を使う管理が必要です。

4)木には良くないですが、秋(夏の終わり頃かな)に肥料をやると結構常緑で育ちます。春に去年の葉が落ちて、今年の芽が出てきます。
ただし、これは木をいじめる管理ですので、花の咲具合や実の成り具合が悪くなります。
気温によっては春に花が咲く事もあります。実を多く付けたいなら、秋にきちんと紅葉させて落葉させる管理をする事です。

全体として、ハイブッシュ系の早生、中、晩生を揃える、ラビットアイ系の早生、中、晩生を揃える事かな。
常緑樹のように育てるかどうかは栽培する人の創意工夫です。
実の大きいのが好きなら、上に書いた品種ではなく、大玉系を選んで下さい。

1)開花時期は品種特性などで調べられますが、その年の気候により、かなり変動があります。どっちかというと、同じ所に植えてあると似たような時に咲きます。
なので、あまり拘る必要はないかと思います。

2)横浜との事ですので、ラビットアイ系に成るかと思いますが、ティフブルー、ホームベル、ブルーベル当たりでしょうか。チョット古い品種かな。

3)ラビットアイ系は土壌もあまり拘りませんので、良いかと思います。味は甘いです。種が気になるという人もいますが、わたしは甘さに負けて種は気になりま...続きを読む

Qブルーベリーの組み合わせについて教えて下さい。

ブルーベリーの組み合わせについて教えて下さい。
新築外溝(熊本県)に際してブルーベリーを2本以上欲しいと頼んだところ、
ブライトウェルとティフブルーが1本ずつ植えられました(事前には連絡・確認なし)。
植栽された時点で既に結実していたのですが、花の咲いたところを見ていません。
ラビットアイ系同士ですが、花の時期が異なると、来シーズン以降の受粉には意味が
無いのではないかと、気になっています。
詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

NO1です。

地域差って間違いなくあるでしょうから、
ある程度考慮して情報収集をなさってくださいね。

個人的にはデライトをオススメしたいですね。
流通している品種の中ではブライトウェルと並んでトップクラスでしょうね。
あと、実のサイズもデカイです。
ちなみに、NO2氏の薦めているパウダーブルーも育てやすくて非常に美味しいです。
先にも書きましたが、開花時期ってそんなに差は無い様に思います。
なので、早生晩生は然程気にしなくて良いと経験上感じています。

それから、植える場所が無ければ鉢植えも検討なさっては如何でしょうか?
たとえばベランダで育てていて、開花時期だけ近くで受粉させてあげるとかね…。
(むしろ、個人的にはブルーベリーってコンテナ(鉢)で育てるのが基本だと思います)

手を掛けてあげればあげるほど美味しい実が成ってくれるのがブルーベリーの特徴でもあります。
今年もまぁそうですが、来年以降が腕の見せ所ですよ^^ 頑張ってくださいね。

Qブルーベリーの栽培。鹿沼土を使わない方法は!?

ブルーベリーの苗木をもらいました。
色々調べても鹿沼土を使わない方法はあまり見受けられません。
中には使わなかったというHPもあったのですが、代わりに何を使われたかという
紹介はありませんでした。

ブルーベリーの栽培に、鹿沼土を使わない方法、、、、ご存知ありませんか。

その場合、どのような土を使ったらよいか、配合の必要がある時はそのことも含めて
ご指導お願い致します。

かなりの常識破りかもしれませんが・・・^^;

Aベストアンサー

事情は良く分かりました。庭が無く鉢植えでしか栽培が出来ないようですね。

前回に鹿沼土については御理解頂けたと思いますが、あなたの場合は鹿沼土の
事よりも土について少し知識を得られた方が良いと思います。土は植物が生き
る上で最も重要な物で、土が悪いと育つ物も育たなくなります。

まず土と言うのは永久使用が出来ません。見た目には土にしか見えませんが、
土は長く使用していると疲れてしまい、場合によっては植物が育たなくなる事
もあります。植物が生き続けるためには、人間の手で植物が元気に生育出来る
ように改善してやる必要があります。
土の中には有益な雑菌や微生物が多く潜んでいますが、それ以上に生育の生育
に悪影響を及ぼす雑菌も多く含まれています。
植物が生育するには根を広く張る必要がありますが、長く使用を続けると土の
中の通気性、排水性、保水性、保肥性が悪くなります。土が固いと根も十分に
張れませんから、どうしても生長が遅くなり開花もしなくなります。
これを防ぐためには土壌改良と言う作業が必要で、これにより微生物が活性化
して植物が元気に生育するようになります。

庭土を貰われたようですが、この土を貰ったままで使用するのは危険です。
土には先程に書いたような悪影響を及ぼす雑菌が多く潜んでいます。これらは
自然と死滅する事はなく増え続けますから、場合によっては植物が育たなくな
る事もあります。新しい土を混ぜても意味がありません。使用前には雑菌処理
をする必要があり、処理が終わった土に新しい土を混ぜて使用すれば、雑菌に
悩まされずに栽培が続けられます。
土は土と考えるのは止め、一度でも使用した土は植物には良くないのだと考え
るようにしましょう。野菜を栽培し終えた土も同じです。この土は既に役目を
終えていると考え、復活させるためにも雑菌処理をして使うようにします。

人間に例えるなら鉢植えの場合だと鉢は住居、土は生活全般、肥料と水は食事
だと考えて下さい。

まず頂いた庭土と使用済みの野菜に使用した土は、それぞれ個別に処理をする
ようにします。とちらも出所が違いますので、一緒にして処理をするのは避け
るようにした方が無難です。
まずどちらでも構わないので、ブルーシートの上に広げて土に混ざっている物
の中で、根や落葉や土とは違う異物を取り除きます。
黒いビニール袋の中に、異物を取り除いた土を全て入れ、内部の空気を押し出
してから口を紐で縛ります。出来るだけ直射日光が当たるコンクリートの上に
置き、このまま1週間くらい放置します。天候が良く雨が降らない日が3日位
続けば、3日間でも構いません。時々袋の表面を触り、熱くなっていれは処理
が進んでいる証拠です。
この作業が終われば再びブルーシートの上に広げ、土が完全に乾燥するまで放
置します。これで雑菌処理は終わりで、この土に購入した市販の培養土などを
混ぜて使用します。処理済みの土6:未使用の土4の割合で混ぜます。
処理済みの土には微生物は居ませんが、新しい土を混ぜる事で微生物は次第に
増えますから安心して使われて大丈夫です。

市販のブルーベリーの土には、鹿沼土やピートモスは既に混ぜられています。
このような土は酸度値は調整済ですから、新たにピートモスを混ぜるのは調整
を狂わす事になるので、使用する時は何も混ぜないで使用する事です。
中性は7.0で弱酸性は5.5~6.5の間を言います。つまり5.5以上は
酸性から強酸性になりますので、調整済みの用土にピートモスを追加してしま
うと、酸性が強酸性になってしまう事になります。調整済みの土は何も混ぜる
事無く購入時のまま使用する事が原則です。ただし余りにも土がフカフカし過
ぎて苗が倒れそうな時は、ブルーベリーの土に園芸用川砂を2割程度混ぜるな
ら問題はありません。

野菜に使用した土は草花や野菜に使用するのは構いません。しかし根本的に土
の配合率が違いますから、場合によっては根腐れ等を起こしてしまう事もあり
ます。野菜に使用した土は野菜か草花だけに使用し、果樹や樹木には使わない
方が無難です。
庭土なら果樹や樹木に使用が出来ますが、今回のブルーベリーには使用しない
方が良く、草花等に使用された方が良いかと思います。

事情は良く分かりました。庭が無く鉢植えでしか栽培が出来ないようですね。

前回に鹿沼土については御理解頂けたと思いますが、あなたの場合は鹿沼土の
事よりも土について少し知識を得られた方が良いと思います。土は植物が生き
る上で最も重要な物で、土が悪いと育つ物も育たなくなります。

まず土と言うのは永久使用が出来ません。見た目には土にしか見えませんが、
土は長く使用していると疲れてしまい、場合によっては植物が育たなくなる事
もあります。植物が生き続けるためには、人間の手で植物が元気に...続きを読む

Qブルーベリーの受粉について

ブルーベリーについての質問です。
3~4年前からブルーベリーを2品種(2品種とも名前を忘れてしまいました(T_T))育てているのですが、
毎年、花はたくさん咲くのですが、実になるのは5粒程度しかありません。
植えた当時は本を読んで基本の事(酸性土壌など)はしたつもりですが
思い当たる点が2つあります、実が付かない原因としてどちらに問題があるのでしょうか?

●2品種の花の咲く時期が違う
●受粉してくれるような虫がいない

あと自家受粉の仕方が良くわかりません。
(ブルーベリーの花の口が小さくて難しいので...)
それとも花が落ちた後に受粉するのでしょうか?
詳しく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
ブルーベリーを2種類育てていらっしゃるとのことですが、名前分からないんですよね?
系統をそろえたかどうかも分からないでしょうか?
ラビットアイ・ハイブッシュ・ローブッシュなどの系統が違うと受粉は難しいようです。
2本あったとしても、同じ系統の中の他品種でないと受粉しないようです。
もしかしたらその可能性があるかも知れませんね。
我が家のブルーベリーはラビットアイ系2本ですが微妙に花が咲く時期がずれています。
でも、結構の数の実が付きます。
受粉の仕方ですが私は花を手で揺らしています。こんなんでも受粉するみたいです。

品種の特定はなかなか難しいようですが、下記のサイトに葉っぱや花の形がたくさん紹介されていますので時間のある時にでも調べてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.blueberryhouse.com/

Q葉の色が薄いのです(家庭菜園)

家庭菜園をやってるのですが、周りの畑に比べて私の畑のものは葉の色が薄いのです。虫の攻撃にもあいやすいカンジがします。本を読みながらやってるのですが、周りとの差は歴然。隣の芝生は青く見えるといいますが、ほんとうに青いんです。苗の生育も悪いです。ちなみに畑をはじめるにあたって苦土石灰を施し、適宜肥料は与えてたつもりなのですが。なにか思い当たることありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります。
以上が中和。

次に肥料ですが、野菜にあった肥料がいいでしょう。
肥料に表示されているN:P:Kはチッ素、リン酸、カリウムを示します。
8:8:8で売られている化学肥料はそれぞれ8ずつの割合と言うことです。
肥料には暖効性でジワジワ効いてくる物から速効性で効く物があります。
暖効性は元肥として土に混ぜ込んでおくといいし、速効性は追肥に向いています。
化学肥料と有機肥料がありますが化学肥料ばかり使っていると土が痩せてくるため長年菜園したいなら有機肥料中心でいきましょう。
ま、追肥程度なら化学肥料がいいかもしれませんが…。

さて、チッ素ですがこれは葉を育てるための成分です。
ただし、やりすぎるとひ弱に葉ばかりひょろ長く育ってしまい病気にもかかりやすくなるので程良くあげましょう。
油かすなどを植え付け2週間ほど前に施すといいでしょう。
ただし、油かすは肥料焼けしやすいため注意が必要です(根にあたらないようにしてやるか熟成物を使い植え付けまで期間をあける)。
腐葉土もいいし、堆肥も土壌改善効果や連作障害軽減効果があります。
牛糞もいいでしょう。
追肥には硫安などがいいかもしれません。

リン酸は実や花を育てる成分です。
個人的には骨粉がお薦めです。
鶏糞なども土壌改善効果がありお薦めです。
過リン酸石灰を植え付け前に混ぜておくのも酸度調整を兼ねられるのでいいかもしれません。
リン酸は一般的には多すぎても問題がない成分といわれています。

カリウムは草木灰などに含まれ根を育てる成分です。
イモなどはこれがないとダメでしょう。
病気に強くなったり耐寒性を高めてくれる作用もあります。
また、日照時間不足の改善効果もあります。

サツマイモにチッ素ばかりやればツルボケしてイモがちっちゃくなるしトウモロコシでも実が出来なくなったりします。
肥料は植える植物によって調整しましょう。
リン酸は多くてもいいですが…。
また、肥料が根にあたると肥料焼けをおこし最悪の場合枯れてしまうので注意しまょう。

家庭菜園参考ページ
http://www.honda.co.jp/helloyasai/index.html
http://mamedamaru.dip.jp/saien/mameda.htm
http://www.jaac.or.jp/saien/
http://www.yasai-web.com/vege/sh/s.html

無農薬、虫対策
http://www16.ocn.ne.jp/~nouen/bouchu.htm
http://homepage2.nifty.com/tiba-infrc/tenshurui.htm
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

農薬
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/

長文失礼しました。

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります...続きを読む

Qかんきつ類のハガグレガ(えかきむし)の駆除

千葉県中央部に住んでますが、庭に植えてある、かんきつ類(みかん、ゆず、レモン)の葉が、
春と夏ごろに新芽が出るとハガグレガ(えかきむし)の被害にあいます。
今まではスミチオン、または、マラソン剤の500倍液で消毒していましたが効果がなく、
枝や果実は大丈夫なのですが、新芽(若い葉)がやられます。
他の植木はスミチオン、マラソン剤で虫を駆除できますが、かんきつ類のハガグレガの被害だけを防げません。
蜜柑の産地で有名なJA有田のホームページにモスピランが有効とあったので、
モスピランの水溶剤(粉末剤)を購入して来春に備えているのですが、

そこでお聞きしたいのは
1)スミチオン、マラソン剤はハガグレガには効果がないのか。
 (私の駆除方法に問題があったのか)
2)モスピランを使用するときの注意点は。
3)根元にまく(埋める)オルトラン粒剤は、ハガグレガに有効か。
4)根元にまく(埋める)モスピランの粒剤をホームセンターで見たのですがこれは有効でしょうか。
いろいろな薬剤を同時に使うとどれが有効だったのか分からなくなって困るかなとも思いまして。
ご助言頂ければ幸いです。

千葉県中央部に住んでますが、庭に植えてある、かんきつ類(みかん、ゆず、レモン)の葉が、
春と夏ごろに新芽が出るとハガグレガ(えかきむし)の被害にあいます。
今まではスミチオン、または、マラソン剤の500倍液で消毒していましたが効果がなく、
枝や果実は大丈夫なのですが、新芽(若い葉)がやられます。
他の植木はスミチオン、マラソン剤で虫を駆除できますが、かんきつ類のハガグレガの被害だけを防げません。
蜜柑の産地で有名なJA有田のホームページにモスピランが有効とあったので、
モ...続きを読む

Aベストアンサー

>庭に植えてある、かんきつ類(みかん、ゆず、レモン)の葉が、
>春と夏ごろに新芽が出るとハガグレガ(えかきむし)の被害にあいます。

「エカキムシ」は鱗翅目(チョウ目)のハモグリガなどと、双翅目(ハエ目)のハモグリバエなど、幼虫が葉に独特の食痕を作るが、全く異なる害虫類の通称です。
ハガクレガという蛾?は良く分かりません。柑橘類ということなので、たぶんミカンコハモグリガ(コハモグリガ科)かと想像します。葉に残る幼虫の食痕のトンネルは、表面に近いので葉の色を濃くしたような感じで、良く見ると濃い茶色の糞が見えるかも知れません。

農薬の使い方は、使用説明書をしっかり読んでください。以下の項目の組み合わせで表示されています。

作物名・適用害虫名・使用量・使用時期/総使用回数・使用方法

ここでは作物名「かんきつ」と適用害虫名「エカキムシ」または「ハモグリガ」などの組み合わせが記されている農薬を選びます。

目的の組み合わせが表示されていなければ、適用外ということです。効果や副作用について実績が無いので、使えません。
有効成分が同じでも、メーカー、剤型が違うと別の農薬です。同じように思えても、記載がなければ適用外になります。

その農薬の適用害虫については、個々の製造(販売)者に使用説明書をメールやFAXで送ってもらい、確認してから使ってくださいね。

なお、都市部だと市役所などの緑化関係の部署で、こういう相談に答えるダイヤルや相談会を持っていることが多いです。
郊外で農協があれば、やはり同じような相談窓口があると思いますので、そこに聞くと良いと思います。

>庭に植えてある、かんきつ類(みかん、ゆず、レモン)の葉が、
>春と夏ごろに新芽が出るとハガグレガ(えかきむし)の被害にあいます。

「エカキムシ」は鱗翅目(チョウ目)のハモグリガなどと、双翅目(ハエ目)のハモグリバエなど、幼虫が葉に独特の食痕を作るが、全く異なる害虫類の通称です。
ハガクレガという蛾?は良く分かりません。柑橘類ということなので、たぶんミカンコハモグリガ(コハモグリガ科)かと想像します。葉に残る幼虫の食痕のトンネルは、表面に近いので葉の色を濃くしたような感じで、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング