人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは

シソをベランダで栽培しているのですが、葉が固く、色も濃いです。
どうすれば軟らかい葉ができるでしょうか。
ちなみに、近くの花屋のシソはやわらかい葉です。

工夫していることは、東側のベランダに置く、水を切らさない、ということでしょうか。
涼しいのもあり、穂がついてしまっているため葉が固くなるのもあるとおもいますが、(できるだけ取っています)いい方法があればお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も昔はそのようになりました。

いろいろ行って、去年やっと柔らかい葉が出来たのですが、明るい日陰(直射日光は極力当たらない場所)で育てるといい感じに育ちましたよ。

で、今後の対策ですが、今現在硬い葉は残念ながら柔らかくはならないかと思います。
シソは挿し芽が出来ます。また、切り戻して脇芽をどんどん出してもいいかと思います。
どちらにしろ、新しく葉を出させるようにしてみてはいかがでしょうか。
それをあまり日が当たらない明るい日陰に移動させる:もしくは影を作るかして育ててみてください。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさま、たくさんのご回答ありがとうございました!!!

多くの方が教えてくださったように、日陰で育てたところ、本当に売り物のような良い葉をしゅうかくすることができました!!

ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2011/09/23 20:02

庭に紫蘇が雑草のごとく茂っています。

数えたことはありませんが、20-30本はあるでしょうか?

日陰も日向もありますが固さを比べたことはありません。

一般に古い下葉は硬く、緑が濃くなります。頂上付近で出てくる若く新しい葉は柔らかく、緑が薄いです。そばの薬味には若い葉を摘み取ります。硬くなった下葉は植物全体を支える栄養を補給してくれます。取ってはいけません。

八百屋で売っている大葉も若い葉だと思います。
    • good
    • 4

毎年シソはベランダに植えています。



経験から日陰で育てないと硬くなりますよ。

直射日光は当ててはいけませんよ。日光は壁からの反射光くらいで充分です。
    • good
    • 1
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大葉がごわごわして・・・

マンションのベランダで栽培しているのですが
出始めの小さい葉までがごわごわして硬いのです。
大きくは育っているのですが、やわらかい大葉に育てるには
どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。大葉は毎年こぼれダネで勝手に生えてくるのですが、どうしても市販の大葉よりも硬い感じになります。その中でも日光が当たりすぎると硬い感じになるのが多いです。多分キツイ日光に対抗する為に葉っぱを分厚くしているのかなと思います。また乾燥気味よりも乾いたらすぐタップリ与える方が良いと思います。↓にもありますのでチェックしてみて下さい。http://mobile.engeisoudan.com/logmv/200706/07060010.html
 日光が一日中当たるなら背の高い植物を植えているプランターの後ろに持ってくるとかすると簡単です。また100均のスダレなんか活用してみてはいかがでしょうか?
 ご参考までにm(__)m。

Qしそが元気ありません

一週間前からマンションの2階のベランダで、しそ(苗)をプランターで育てています。
全くの初心者から始めたので、最初の2日くらいは水を少ししかあげませんでした。
それからはたっぷりあげるようにしていますが、
朝はあげられないので夕方~早朝(am3時など)に水遣りをしています。
肥料はあげていません。
そして、ここ数日、しその元気がありません。
葉がしおれてきている感じで、大きめの葉など夜になると地面を向いてしまいます。
水のやりすぎなのかと思い、土を触って乾いていたらあげるようにしましたが変化がありません。
夜気温が低いのに冷たい水をあげるせいなのかな?とかも思ってます。
この場合肥料をあげたほうがいいんでしょうか?
おすすめなものを教えていただけたら助かります。

あと、しそはあまり虫がつかないと聞きましたが、結構虫はつくみたいですね…。
なるべく虫を寄せないようにするには、なにかコツがありますか?

しそだったらきっと大丈夫、とかなりかるい気持ちで始めた栽培でしたが甘く見てました。
今更いろいろ調べてみて、あぁいい土を買ってあげれば良かったと少し後悔しています…。(私は間引きという意味も知らないほどでした)
しそ栽培の先輩方、アドバイスお願いします!

一週間前からマンションの2階のベランダで、しそ(苗)をプランターで育てています。
全くの初心者から始めたので、最初の2日くらいは水を少ししかあげませんでした。
それからはたっぷりあげるようにしていますが、
朝はあげられないので夕方~早朝(am3時など)に水遣りをしています。
肥料はあげていません。
そして、ここ数日、しその元気がありません。
葉がしおれてきている感じで、大きめの葉など夜になると地面を向いてしまいます。
水のやりすぎなのかと思い、土を触って乾いていたらあげるようにしま...続きを読む

Aベストアンサー

 すみません再びNo.1です。お礼ありがとうございましたm(__)m。
 お礼を読んだところ、プランターの土はキチンと作られていますので、多分水が少なかったのだと思います。
>水をやる時はそこから溢れるくらいの量をあげたほうがいいんでしょうか?
 そうです。下が土だったら分かりにくいのですが、下から水が流れるぐらいタップリと与えます。私もバジル&ミニトマトとレタスをプランター栽培していますが、ホースでかなりかけてます(多分バケツ1杯分ぐらい?)。中途半端な量は根腐れの元になりますし、土をリフレッシュさせる目的もありますので、下を見ながらタップリと与えて下さい。それ以外は先にも書きましたが、乾いてからで構いません。
 それと前回書き忘れましたが、虫はプランターだったら地植えよりはある程度はマシだと思いますが、やはり全然来ない事はないと思います。食害がナメクジ(葉っぱにキラキラした後が付くので分かります)なら夜に割り箸でとってビニル袋に入れて捨てます。アブラムシなら葉っぱ1枚ならそれを取ってビニル袋に入れて捨てます。やはり口に入れるものなので、できるだけ薬品を使いたくないので木酢液をスプレーするという方法があります。ヨトウムシも夜に探してみて下さい。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

 再度失礼しましたm(__)m。

 すみません再びNo.1です。お礼ありがとうございましたm(__)m。
 お礼を読んだところ、プランターの土はキチンと作られていますので、多分水が少なかったのだと思います。
>水をやる時はそこから溢れるくらいの量をあげたほうがいいんでしょうか?
 そうです。下が土だったら分かりにくいのですが、下から水が流れるぐらいタップリと与えます。私もバジル&ミニトマトとレタスをプランター栽培していますが、ホースでかなりかけてます(多分バケツ1杯分ぐらい?)。中途半端な量は根腐れの元になりますし...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qプランター栽培の大葉の色を濃くするには?

プランター栽培の大葉の色がだんだん黄緑色っぽくなっているのですが、濃い緑にするにはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

プランターに水をやり過ぎていませんか?あまり水をやり過ぎると根腐れを起こしてしまいます。日中葉が萎れるような事が無ければ大丈夫です。
日当たりのよい所へおくことと、肥料に窒素分のある物を少し与えてみてください。
硫安、尿素何れでもよいですが、白い結晶ですから少し(二つまみ位)を如雨露の1~2リットルの水に溶かして株の周りに蒔いてみて下さい。数日で濃い緑になります。
硫安、尿素は園芸店で小袋に分けて市販されています。多過ぎるようでしたら、葉物(キャベツ、白菜)等に少量水に溶いて使うことが出来ます。
一般に窒素肥料は葉肥と言います。沢山やり過ぎると草ボケと言って、葉ばかり繁って実が成りにくくなるほどです。
硫安、尿素は植物の三大栄養素(窒素・燐酸・カリ)の一つですから食用には何の心配はありません。
試してみて下さい。

Q大葉がどうしても枯れます、よい対策はありますでしょうか。

大葉がどうしても枯れます、よい対策はありますでしょうか。
6月初旬に大葉の苗2本を裏庭の畑に定植したのですがすぐにしぼんでしまいました。土を耕し堆肥を入れておいたのですが病害虫に侵されたのでしょうか。ダンゴ虫が葉についていたこともありそのセイとも思われます。また、これまで野菜が育ちにくかった畑(土)のためとも思われます。そこで7月初旬に再度苗を3本購入して今度はプランターに定植して、ダンゴ虫用の粉末薬剤を少し撒いておいたのですが、徐々に同じような状況になりつつあります。今度は購入した花と野菜の土だけを使って堆肥と化成肥料を少し入れておいたのですが、同じです。水やりも欠かしていません。裏庭の畑のそばにおいてるため若干日当たりはよくないですが、この時期、日光は十分に当たっています。原因とよい対策があれば是非教えていただきたいと質問する次第です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

肥料のやりすぎではありませんか。
しっかり根が付かない内に、根が肥料にふれると逆に植物内の水分が吸い出されて枯れてしまいます。
植え込み時には肥料分の無い土の方が良く根付いてくれます。
肥料は根にふれない離れた所に置くか、しっかり根を張ってから少し離れた周りに与えて下さい。

また、水はけの悪い土に植えた場合、頻繁な水やりも根を傷めてしまいます。
土の表面が乾いた頃にたっぷり水をやる程度の方が植物には良いようです。

なお、大葉は苗を購入するより、種から育てた方が良く育ちます。
難しく考えないで、適当に肥料を混ぜて耕した土を2週間程度放置してから、適当に種をばらまいておけばどんどん生えてきます。
また、日当たりはそれほど重要視する植物ではありません。半日陰の方が柔らかな葉っぱが望めます。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q栽培してる大葉(しそ)の葉が2種類あるのですが

画像のように、栽培してるシソの葉が、
ちゃんとしたシソの葉のようなものと、
細長くてシワやギザギザの少ない葉っぱのようなやつと、2種類の葉を付けます。

これはどちらも食べられるのでしょうか?
細長いほうは、あんまり見た目がシソっぽくないし、香りもあまりありません。

Aベストアンサー

食べれますよ、若い葉っぱと、育った葉っぱの違いですね。
上はまだ若いから香りは今一ですが柔らかい。
下は、少し硬いけど香りはばつぐんだと思います。
私も上でますし、美味しいですね。

Q葉の色が薄いのです(家庭菜園)

家庭菜園をやってるのですが、周りの畑に比べて私の畑のものは葉の色が薄いのです。虫の攻撃にもあいやすいカンジがします。本を読みながらやってるのですが、周りとの差は歴然。隣の芝生は青く見えるといいますが、ほんとうに青いんです。苗の生育も悪いです。ちなみに畑をはじめるにあたって苦土石灰を施し、適宜肥料は与えてたつもりなのですが。なにか思い当たることありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります。
以上が中和。

次に肥料ですが、野菜にあった肥料がいいでしょう。
肥料に表示されているN:P:Kはチッ素、リン酸、カリウムを示します。
8:8:8で売られている化学肥料はそれぞれ8ずつの割合と言うことです。
肥料には暖効性でジワジワ効いてくる物から速効性で効く物があります。
暖効性は元肥として土に混ぜ込んでおくといいし、速効性は追肥に向いています。
化学肥料と有機肥料がありますが化学肥料ばかり使っていると土が痩せてくるため長年菜園したいなら有機肥料中心でいきましょう。
ま、追肥程度なら化学肥料がいいかもしれませんが…。

さて、チッ素ですがこれは葉を育てるための成分です。
ただし、やりすぎるとひ弱に葉ばかりひょろ長く育ってしまい病気にもかかりやすくなるので程良くあげましょう。
油かすなどを植え付け2週間ほど前に施すといいでしょう。
ただし、油かすは肥料焼けしやすいため注意が必要です(根にあたらないようにしてやるか熟成物を使い植え付けまで期間をあける)。
腐葉土もいいし、堆肥も土壌改善効果や連作障害軽減効果があります。
牛糞もいいでしょう。
追肥には硫安などがいいかもしれません。

リン酸は実や花を育てる成分です。
個人的には骨粉がお薦めです。
鶏糞なども土壌改善効果がありお薦めです。
過リン酸石灰を植え付け前に混ぜておくのも酸度調整を兼ねられるのでいいかもしれません。
リン酸は一般的には多すぎても問題がない成分といわれています。

カリウムは草木灰などに含まれ根を育てる成分です。
イモなどはこれがないとダメでしょう。
病気に強くなったり耐寒性を高めてくれる作用もあります。
また、日照時間不足の改善効果もあります。

サツマイモにチッ素ばかりやればツルボケしてイモがちっちゃくなるしトウモロコシでも実が出来なくなったりします。
肥料は植える植物によって調整しましょう。
リン酸は多くてもいいですが…。
また、肥料が根にあたると肥料焼けをおこし最悪の場合枯れてしまうので注意しまょう。

家庭菜園参考ページ
http://www.honda.co.jp/helloyasai/index.html
http://mamedamaru.dip.jp/saien/mameda.htm
http://www.jaac.or.jp/saien/
http://www.yasai-web.com/vege/sh/s.html

無農薬、虫対策
http://www16.ocn.ne.jp/~nouen/bouchu.htm
http://homepage2.nifty.com/tiba-infrc/tenshurui.htm
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

農薬
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/

長文失礼しました。

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります...続きを読む

Q家庭菜園の大葉が苦いのは何故

3年前から友人に大葉の苗を頂き、楽しく育て料理に使っていましたが今年の大葉がとっても苦くて食べられません。頂いてから自宅で新しく買った土を入れプランタンに植え替えています、同じように植えて育てているのですが今年は何故かとても苦味が強いのです。何故でしょうか?

Aベストアンサー

>家庭菜園の大葉が苦いのは何故

           ↓

現場・現物・実食を体験していませんので、素人推理ですが・・・

◇大葉(青ジソ)は大変、交配し易いので、付近に赤ジソやハーブ類が混植されていたり、雑草が近傍に生えていませんでしょうか?

◇乾燥と日照、肥料の不足。
湿気を好みますので、乾燥と強い日照からの保護の面も含め、水遣りをタップリと行う。
また、液肥等の追肥を上げないと、元々が野生・自生したりする位に丈夫な野菜ですので、先祖返りして→辛い・苦い味、外敵から身を守る本性が出て来る。


ntsuka様に於かれましては、皆様方からの情報やアドバイスで疑問が解け、美味しい大葉が育ち収穫出来れば良いですね~、そんな改善、好結果を、心より祈念申し上げております。

Qキュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料つきを使用。
直径30cm、深さ30cmのプランターに植え付けている。
1回にやる水の量は底面から水が流れるぐらいまでしている。
本葉の裏に微小の黒いものがあって、先ほど除いた。

質問1:1回にやる水の量はどれぐらいの量がベストでしょうか(1~2リットル等)?
質問2:この下の葉が枯れた状況では、これ以上の生育は望めないでしょうか?
質問3:葉の下に微小の黒いものがあって除いたのですが、害虫でしょうか?

初心者なので、ほとんどわからず状況を明記した上で質問投稿させていただきました。
どなたかご指導ください、よろしくお願いします。

キュウリの下の葉の枯れと水やりについて。

いつもお世話になっています、こんばんは。

GW期間中にキュウリの苗を購入し、ベランダでプランター栽培しています。
植え付けてから2週間少し経過したのですが、4つ葉のような下の葉(2枚)が枯れてしまいました。本葉は6枚ぐらいついていて、まだ青々とはしているのですが・・・。
原因を知りたくて、状況を明記した上でいくつか質問を投稿させていただきます。

状況:
水やりは1日2回ほど、雨の日以外は欠かさずにしている。
培養度はアイリスオーヤマの肥料...続きを読む

Aベストアンサー

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために、枯れ草や切り藁・バーミキュライトなどで株元を覆うと
ドロ跳ねも防ぎ、病気になりにくくなります。水遣りを一日1回に減らせます。
プランターの下から水が流れ出るようなら、やりすぎです。
肥料分も流れてしまいます。ちょっと水が出そう???位が限界です。
何リットルと言うような換算ではなく
様子を見ながらあげると良いです。たっぷりの日もあれば、少なめな日もある。
前日が雨の日や曇りの日はごく少なめか、全くやりません。
畑の場合は、この時期からは殆ど天候任せです。

実がなり始めたら、肥料食いなので2週1回で追肥します。(1本あたりひとつかみが目安)
できるだけ、チッソ少・リン多めの肥料を選ぶのも美味しいキュウリにするコツです。
チッソが多いと苦いキュウリになりますので。
手に入るなら、オレガノの苗も寄せ植えにすると
余分な水分を吸い、害虫よけ(主に蟻)で風味も良くなります。

美味しいキュウリ沢山収穫できると良いですね。

一番下の双葉は、成長に従って枯れてゆきます。心配無用です。
本葉も成長と共に順番に枯れてゆくものもあります。
基本的に、下から5~6節目までは、徐々に取って行き、病害虫を防ぎます。
全ての葉の枚数が6枚以上あれば、下の葉を1枚取り除けます。
黒いもの・・・アブラムシかも知れませんし、ドロ跳ねかも知れません。

水遣りは、一日2回は多いかも…。土の表面が白く乾いたらあげる位が丁度。
水が多いと根腐れの原因になります。匂いも発生し易くするので害虫が寄ってきますよ。
水分の蒸発を防ぐために...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング