初めての店舗開業を成功させよう>>

『ピアノの先生』を副業としている方、本業は何をしているのですか?教えてください。ピアノの先生をどのようにやっているのかもできたら教えてください。(ヤマハで教えているなど…。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

主婦。

    • good
    • 0

ヤマハなどで教えながら、大学の事務をしている方もいますよ。


あと挙がっていないものでは、楽譜浄書とか。(PCで楽譜を製作する専門職です)
    • good
    • 1

私の知っている人では、普段はスーパーイズミヤでパートをしているようです。

土日だけ家でレッスンいしていますよ。

従姉妹にもいますが普段はパン屋でアルバイト。
    • good
    • 0

私の知っているピアノの先生は、


・小学校の音楽の先生
・プロのピアニスト(コンサートやCDなどで活躍)
です。
どちらも自宅で、生徒や知り合いの紹介などで生徒さんが集まっている感じです(教室のチラシやホームページ等ではなくて)。
    • good
    • 1

副業か本業かどこで区別をつけたらいいのでしょうか?



生徒数が多く、一週間すべてをピアノ講師として仕事をしていたら、本業と言うことになると思いますが、
ピアノ講師の多くは他にいろいろな音楽活動をしている人が多いです。自分の演奏活動と平行して指導する人、
学校関係の非常勤講師などをしながら、自宅でピアノ講師をしている人、
合唱団やソロ演奏家の伴奏者をしている人、
合唱指導や地域の音楽活動の指導をしている人
などいろいろです。

質問者さんが聞きたいことは、音楽以外でどのような仕事を本業にしているか、ということでしょうか?
中にはそういう方もいるかもしれませんが、まったく違った分野で活躍しながらピアノ講師もやっているというのは、おそらくレアケースだとおもいますよ。

人に何かを指導するということは、いい加減な気持ちではできません。自分の教え方しだいで生徒の才能を伸ばすこともできるし反対につぶすことになるかもしれません。
お月謝いただいて、指導するのです。
ピアノ講師を仕事としているほとんどの方は指導者としてプロ意識を強く持って指導なさっているはずですから、本業か副業かなどの区別をすること自体がどこか疑問に感じます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤマハやカワイのピアノ講師についての質問です

現在、年1~2回のピアノ演奏しかできず、収入確保の為、ヤマハやカワイのピアノ講師について興味があるのですが、平均的な勤務時間や、収入等参考までにお教え頂けないでしょうか?募集要項や、店に直接聴こうにも個人差が等の回答が・・・。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自宅でお教室を開けない環境のため
細々とヤマハ講師をしています。

こうです、とお答えしたいところなのですが
> 店に直接聴こうにも個人差が等の回答が・・・。
やはりこれに尽きます。

<1> まず、地域による差。
これは広い意味では、どこの地方で働くかということですが、以前のヤマハですとグループレッスンとエレクトーンはシステム講師、ピアノ個人はピアノ講師が担当していました。(システム講師は、中央…ヤマハ音楽振興会が一括募集、各楽器店に振り分け。一方ピアノ講師は各楽器店ごとの採用)

ところが少子化や不景気で、システム講師の仕事=生徒数が大幅に減ってしまった地域があり、システム講師さん救済の為数年前に仕事の範囲を変更、ピアノ個人もシステム講師が指導できるようになりました。

つまり、生徒さんの少ない地域では、システム講師で全て足りてしまう為、ピアノ個人講師自体、必要とされなくなっているようです。

この話は、田舎だけの話ではなく、例えば同じ首都圏の中でも、神奈川はピアノ個人講師募集はよく見かけますが、千葉ではなかなか見つからない…という状況のようです。

<2> 次に狭い意味での、地域の差。
同じ楽器店で働いていても、どこのセンターに配属されるかで差が出てきます。

比較的裕福なお家が多いエリアでは、どんどん習いに来てくれますし、逆の場合は募集の時期でも全くお問い合わせが来ない…。これでは生徒数=仕事量・収入に大きな差が出てしまって当然ですよね。

また、どこのセンターに配属されるかは、よほど素晴らしい実力・実績の持ち主であればともかく、普通は、その時空きのある教室へ順番に振り分けられますので、選べない・運次第でしょう。(私の同僚達は桐朋を出て留学して帰ってきた方等もいますが、普通に同じ条件で働いています。)

<3> 最後は、講師の実力(?)による差。
これは、演奏レベルの話ではありません。
低次元の話かもしれませんが、はっきり言ってしまうと「いかに生徒をやめさせず、長く続けてもらえるか」による差、です。

年間に同じ数の生徒さん、例えば5人としましょう---が入会してきても、全くやめないA先生と、毎年2人ずつ退会してしまうB先生・・・5年後は、A先生は25名B先生は15名、というように差がついてしまいます。

ヤマハ・カワイなどの音楽教室に習いに来てくれる生徒さん…そこで習わせようと考えるご両親というのは、「今の時代、ヤマハより安い街中の先生も多いが、良し悪しはよく分からない。その点、名の知られているヤマハ・カワイなら、そこそこのレッスンをしてもらえるだろう」という考えの方が多いように思います。
(もっと真剣に習わせたいお家は、最初から評判の先生を探していきますし、安ければ安い方がいい、というお家も来ません。)

ですので、そこそこ上達させて、あとは無理なく楽しくレッスンできる先生のところは、やめにくいようです。

<4> 最後に余談ですが
平均勤務時間も・・・
1人に7人教えるとして、全部時間が詰まっている場合もあれば、途中で30分や1時間の空き時間が何回も入ることも。
もちろん収入は人数分なので同じですが、勤務・拘束時間はかわってきますね。


という訳で、ズラズラと書いてしまいましたが
本当に個人差が大きい仕事です。

勤務地とdakenさんの実力によっては、割の良い(面倒な事務仕事などもない)仕事になりますが、真逆の可能性もある、ということになります。

自宅でお教室を開けない環境のため
細々とヤマハ講師をしています。

こうです、とお答えしたいところなのですが
> 店に直接聴こうにも個人差が等の回答が・・・。
やはりこれに尽きます。

<1> まず、地域による差。
これは広い意味では、どこの地方で働くかということですが、以前のヤマハですとグループレッスンとエレクトーンはシステム講師、ピアノ個人はピアノ講師が担当していました。(システム講師は、中央…ヤマハ音楽振興会が一括募集、各楽器店に振り分け。一方ピアノ講師は各楽器店ごとの採用)...続きを読む

Qピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しをしたら、扶養を外れて確定申告をしなければいけないのでは?ということになりました。
知り合いの先生に伺うと、特に開業届を出したり確定申告はされていないようなので、税金や保険の件についてはよくわからないとのことだったのですが…。
色々と調べてみてはいるのですが、もっと大きく事業をされる方向けの答えしかみつかりません。

税務署で開業届を出すということはわかったのですが、どのような税金を納めなくてはならなくて、扶養を外れた場合に健康保険等の自分で払っていかなくてはならない物はどのような物があるのか、又税金や保険等、どのくらい必要になるのか、気になっております。
20人程生徒を引き継ぐことになりそうなので、月に10万円くらいは収入が増えそうです。
支払うものが、それ以上になってしまったりすると困ります。
そのようなことで、お話しをお受けするか悩んでおります。
どうするか、返事をそろそろしなくてはならないのでこちらに投稿させていただきました。
ご存知の方がいらっしゃいましましたら、お手数ですがおしえていただけますでしょうか…。
よろしくお願いいたします。

ピアノ教室を開業するにあたって、税金や保険について質問です。

今現在、近所の子どもにピアノを教えております。
生徒はまだ3人で、収入もあまりない為(お月謝で15000円/月)親の扶養にはいっており、私個人で税金は払っておりません。
国民年金は払っているのですが、保険は親の健康保険に入っております。

知り合いの先生より、ご出産を期に教えておられる生徒さんを引き継いでもらえませんか?とお話をいただいており、お受けすると生徒も大幅に増えるので収入も今より多くなると思います。
父親に話しを...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。屋号は〇〇ピアノ教室、のようになるかと思います。業種はピアノ教室。

現在お持ちのピアノは開業から8年間の減価償却になるとか、家の面積の何パーセントを教室にしたら何パーセントの電気料金が経費になるとか、生徒の使うトイレットペーパーを消耗品費とするとか、生徒用のスリッパだって要りますよね。固定電話も携帯電話もその何パーセントが経費として落とせます。出張レッスンの電車賃とか、そういったもの全てに関して青色申告会でアドバイスがもらえます。

初年度は白色申告しか出来なくて次年度から青色申告となります。その辺も青色申告会で教えてもらうことが出来ます。

ピアノ教師です。

まず、ご近所の青色申告会に入会されることをおすすめします。年間36,000円の会費がかかりますが当然全額経費で落とせるどころか、税金に関する全ての質問に答えてくれて、確定申告の紙も書いてくれて、節税に関するアドバイスがもらえる等、お金に関することは全てお任せ、という感じです。

まず青色申告会に行ってみてアドバイスを貰うのが良いと思います。

税務署での開業届けは今でなくても確定申告のときで大丈夫です。必要なのは屋号を考えておくことと、ハンコ、身分証明書だけです。...続きを読む

Qヤマハ J専3年目 講師について

今ヤマハのJ専3年目に通う娘がいます。
今年、今まで教えてくださった講師が退職され違う講師になりました。
娘も母である私もまた心機一転ではないですが新しい先生のもと、頑張っていこうと思っていたのですが。

娘は作曲が苦手です。JOCは1年目苦戦し、辞めようと思って先生に相談したこともあります。
先生が一緒に励まし、教えていただいたおかげで何とか作りました。2年目も辞めようとまでは思わなかったですが大変な思いをしていました。
3年目、先生が変わり、レッスン中に作曲する場面があった時に新しい先生がうちの娘に「すごく作曲が苦手だけどせっかく作ってきたのだからみんなも聞いてあげてね」と言ったそうです。
また、娘としては家で作ってきたのに「今即興で適当に作ったんじゃあない?」と言われたこともあったそうです。
娘も1度弾いたけど「もう一度」と先生に言われて泣きだし弾けなかった時もありました。
他の子どもさんも「つまらない曲」とか、練習してきているのに「練習してないんじゃない?」とか、言われているみたいです。
また、「私は1年の臨時の先生なんだからね!」とすご~くやる気のない投げやりな態度で子ども達に言い放ったそうです。
先日は遅刻してきたのに子ども達にあやまりもしなかったそうです。

私もなかなかフルタイム勤務で時間がとれずレッスンの様子や娘の作曲につきあってあげられず気付かなかったのですが、今日他のお母さんから詳しく聞きました。
こんな子どもやる気を失わせるような言葉をたくさん言われるのってどうなのかな?って思っています。また、あやまりもしない態度って大人としてどうなの?とも・・・。

今年先生が変更になる際とても前の先生が苦労されて見つけてきたようです。
というのも、J専を教えられる先生がいないからということでした。
ここでお聞きしたいのですが。
(1)先生を変えてほしいと思うのですが、J専を教えられる資格をもった先生は本当に少ないのでしょうか?どんな資格が必要なのでしょうか?
(2)クラスが解体した場合、他のJ専のクラスへの編入は出来るものなのでしょうか?
(3)他のクラスに編入出来なかった場合、ヤマハで個人だけにして個人の先生に教えてもらうことはできるものなのでしょうか?(個人になった場合はJ専を教えられる資格がなくても大丈夫なのでしょうか?)

ヤマハはある程度大きくなった子供たちのことはどうでもよいのでしょうか?
J専を存続させるにはこの先生しかいなかったということだったのですか、あまりにひどい対応で「教えてやっているんだから」と思われているような気がします。

娘はとてもヤマハやピアノ・音楽が大好きだし励みになっているみたいなので私も何とか続けさせてあげたいのですが、アドバイスを宜しくお願い致します。
長文ですみません。

今ヤマハのJ専3年目に通う娘がいます。
今年、今まで教えてくださった講師が退職され違う講師になりました。
娘も母である私もまた心機一転ではないですが新しい先生のもと、頑張っていこうと思っていたのですが。

娘は作曲が苦手です。JOCは1年目苦戦し、辞めようと思って先生に相談したこともあります。
先生が一緒に励まし、教えていただいたおかげで何とか作りました。2年目も辞めようとまでは思わなかったですが大変な思いをしていました。
3年目、先生が変わり、レッスン中に作曲する場面があった時に新し...続きを読む

Aベストアンサー

50代、私立音大ピアノ科卒、30年程前短期間ヤマハの楽器店に所属、幼児科、個人のピアノレッスンをしていた者です。

ここまで読んだ感想としては、良い意味でも悪い意味でも、分岐点というか、少し早いかもしれませんが、この先音楽とどのようにかかわっていくか、方向性を親子して考えてみるのがよいように思います。

まず、その講師は、お幾つくらいの、どの様な経歴か知りませんが、音楽の実力はおいておいて、指導者としては不適格と言わざるを得ません。
講師側の理由としては、交通費は出るにしても、自宅から遠く、その1クラスだけレッスンで割に合わない、クラスの人数が少なくて割に合わない、その日は休みにしている等々あるのかもしれません、が理由はあれど、引き受けた以上、その言動はどうかと思うので、楽器店側に伝えていいのではないでしょうか。
まずは講師変えて欲しいでなく「このような言動はどうかと思う」他のお子さん、保護者も同じように感じている…と話せば、モンペにはならないと思います。

その楽器店がどのような規模、組織かわかりませんが、経営者の下に営業と教室運営に分かれているなら、その教室運営のトップ(私の所属していた楽器店は大きかったので、講師経験が長い30前後の講師がいて、その上に、40~50くらいのかつて講師だったが今は社員となり講師を束ねる職務のみの人がいた)に話すのがいいかと思います。
ヤマハのクラスレッスンがあるなら、月1度くらい「講師会」のようなものがあると思うので、その時に全体にお話しするような人です(専務、社長かもしれません)

組織的には変わっていないのでは?と思い少し内部的な話をしますが、幼児科等はヤマハと契約して、自宅近くの楽器店に派遣されている…という身分でした。
お給料はヤマハ本部、楽器店、講師の3分割(講師の取り分はもっているグレードと経験年数)
ピアノ個人レッスンは楽器店との契約です。

県でトップクラスの規模の楽器店だったと思いますが、当時、幼児科に比べてその先のクラスレッスンは数えるほどしかなかったようにに記憶しています。
需要と供給だと思うのですが、幼児科から先は個人レッスンに進むお子さんが大半だったり、何より力のある講師はすぐに辞めて行く傾向があるともいえますし、私のようにヤマハのシステムが嫌でやめていく講師も多いです。
グレードを取ったりする手間暇考えたら、楽器店で幼児科やピアノレッスン週1~2回やって、後は自宅で個人レッスンしたほうがラク…とも思えるので。
グレードは大変手間暇かかりました。
指定曲を弾くには、ヤマハの子供が作曲したテキストを買う必要がありました。
グレードが上がるほど受験料も高くなり、日程、受験場所も限られて、私は他県に受けに行きました。
当時幼児科は、グレードなどなくとも講師が出来ましたし、それよりピアノ科卒なら、ピアノの個人レッスンの方がよほどラク…と思う人も多いのではないかと思います。

グレードは目安にはなりますが、ある程度の音大を出ていれば、時間を割いて勉強すればある程度までは誰でも取れると思います(音大の専攻によっては難しい場合もあるとは思う)
担当できる優秀な講師が少ないのではなく、力があってもグレードを取らない、ピアノの実力のある講師はピアノレッスンの方に重きを置いている、選んでいる…よって講師の数も少ない…と推測します。

1、今現在、講師が資格や経験がどのようなものか知らなくてすいませんが、当時の講師では数名だったと思うので、幼児科やピアノ個人レッスンより、希望の曜日、時間、講師を選ぶことは難しいと思います。
前の講師がやっと探してきたなら、少なくとも今年は無理なのでは?
講師はその曜日、時間帯にレッスンが入っていたら、条件がいいからやりたいと思っても簡単に今のレッスンを投げ出して引き受けられません。
年度のきりの良い時期、他の講師に変えてもらうなり、今の講師自身が「1年の臨時」と言っているのでこの1年我慢が出来るのであれば、来年自動的に他の講師になる可能性が高いのでは?と思いますが…。
どんな資格が必要なのか?はその楽器店でも、ヤマハ本部に聞いても教えてくれるでしょう。

2、クラスが解体した場合…進度が同じクラスが他の曜日であるなら、慣れ親しんだクラスでなくてもいいなら、そのクラスに人数の余裕があるなら入れてもらえると思います。
人数的に成り立たなくて合体した話は記憶にあるので。
ただ、移ったそのクラスや、他の楽器店を探しても今の講師が担当している場合もあり得るし、今より遠い教室まで通うことになって、そこでもいま一つ…という可能性も無きにしも非ずです。

3、編入できなかった場合云々ですがここが一番今肝心だと思います。
「ヤマハで個人だけにして個人の先生に教えてもらうことは可能か?」ですが可能です、がその際、今のような形態ではなく個人レッスン…つまり専攻を選ぶということになります、そこが大きな違いだと思います。
迷うことなく「ピアノ」なら話は簡単でしょう。
が、歌や、仲間との合奏や、作曲等、ピアノ個人レッスンでは得られない部分が好きなら、遠くても他の楽器店や、ヤマハ以外の他系列楽器店、他県まで探すことになるのではないでしょうか。
私個人的には、もうそこまで今の形態にこだわることはないのではないか…と思います。
個人の場合は資格がなくても大丈夫か?ですが、それなりの音大、特にピアノ科ならむしろグレードや資格にこだわらずピアノで勝負していると思いますけど。
グレードはクラスを担当するに取った方が条件がよくなるので(当時)取る気のある人が取っている、私は指導力とは別だと思っています。
持ってなくてもいい講師は沢山いるはずです。

私はヤマハ辞めた直後、小学校の音楽の専科の教員になりましたが、小学校の授業は集団で幅広く学びます(歌唱、鑑賞、楽器…)
お子さんが、ピアノを弾くこと自体はそんなに好きという訳でもない、集団での音楽や歌うことが好きだったりするのかどうか?
個人レッスンを受ける楽器はピアノでいいのか、親御さんは一生趣味でやっていく程度でいいのか、可能性があるなら音大の道もなくはないと思っているのか、もいい機会なので考えてみるといいと思います。
音大を目指すなら、当然選択肢は決まってきますので、そこまでする気持ちはないのかどうか…という部分です。

私は当時の私立音大の中では、3本の中に入っていると思われる音大出身だった?と思うのですが、ピアノは好きでしたが、当時そこまで練習熱心でもなく、小中は合唱でコンクールに精力を注ぎこんでいた(最終学年ではピアノ伴奏としてコンクールに出ていた)ので、音大進学を決めたのも高校1~2年、そこまではあきらかに練習もせずレッスンに行ったこともよくありました。
それに関しては何人もの先生にレッスン受けましたが怒られたことは記憶になく、音大目指すと決めてからも、芸大出身や、その音大出身の教授等のレッスンでも、そういうイヤな気分にさせられた記憶がないです。
技術的な事や表現に関しては何回も何回も…ということはあったかもしれませんが、言い方もあると思うのいですが、その講師のような生徒を萎縮させるような「今即興で作ったのではないか」「つまらない曲」「練習してきてないんじゃないか」等のイヤな気持ちにさせられたことは記憶にないのです。
練習不足は本人がよくわかってることなので、それより委縮せず、嫌いにならず、自由にのびのび表現することを優先していたのではないかと思います。
音楽は基本楽しくないと…と思っています。
それなりの音大目指すなら、それなりの厳しさも必要でしょうけれど。
嫌な思いして月謝払って、その講師のクラスにいる必要は、私はないと思います。
楽しく音楽を続ける道を、そして専攻を決める時期に来た…と思ったらいかがでしょうか。
個人レッスンは特に楽器店でのレッスンは何かと制限があるので、ピアノだけでなく歌もしたい等であれば、融通が利く個人の先生がいいかもしれません。

私は、集団で音楽をすることの楽しさを、小中時代夢中になった合唱や小学校の専科という立場から充分知っているつもりでいます。
が、音楽である程度のレベルを求めるなら、極めるなら、下記の先生が言われるように本来は個人レッスンが基本だと思っています。

ヤマハはある程度大きくなった子供はどうでもいいのか?
ですが、大方は幼児科から個人レッスンに進むので、一つの選択肢としてクラスレッスンを残している…なのではないでしょうか。

ピアノが好きなら、もう個人レッスンに変える時期で、むしろ遅いかもしれません。
下記の先生が言われている様に、長年のヘンなくせがついている場合は大変です。
当時、同じ先生に幼児科から個人ピアノまで、通算8年のお子さんを引き継いだことがありますが、酷い癖がついていて、とても直せないレベルでした。
各種学校出の幼児科ではベテランに属する先生でしたが、ピアノ科の私の目から見て、基本的なことが全く身についていないのです。
学校と同じく集団では限界があるので、見過ごされていた、見落とされていた部分が、ピアノの個人レッスンでは見つかることも多いので、私は切り替えるいい時期だと思います。

長くなりましたが、毎日そこまで音楽熱心なお子さんの気持ちを大切にし、第一に考え、この先も大好きな音楽を続けて行ける道を考えていってあげて欲しいと思います。

50代、私立音大ピアノ科卒、30年程前短期間ヤマハの楽器店に所属、幼児科、個人のピアノレッスンをしていた者です。

ここまで読んだ感想としては、良い意味でも悪い意味でも、分岐点というか、少し早いかもしれませんが、この先音楽とどのようにかかわっていくか、方向性を親子して考えてみるのがよいように思います。

まず、その講師は、お幾つくらいの、どの様な経歴か知りませんが、音楽の実力はおいておいて、指導者としては不適格と言わざるを得ません。
講師側の理由としては、交通費は出るにしても、自...続きを読む

Q主婦が家で教室を開き収入を得たとき、税金は?

他の質問者の方たちの質問や回答を読ませていただいたのですが、基本的な知識がないのでほとんど理解できず困っています。
以下の場合、税金についてどう考えればいいか、教えてださい。

専業主婦で夫はサラリーマンです。
自宅で裁縫を教えていて、他に仕事はしていません。
帳簿(というのでしょうか?)もつけていないのですが、だいたい次のような収入・支出になっています。

収入として、教えている方たちから、裁縫の授業料として
年に120万円(A)ほど入ってきます。
支出として、材料の仕入れに30万円(B)、自分が勉強に通う教室への授業料と交通費が35万円(C)です。
収入から支出を引くと、純粋な利益が55万円(D)ということになります。
A-(B+C)=D

この先、自分が教室に通わなくなると(C)の35万円がかからなくなるので、(D)の利益が90万円になるはずです。
その上、受講してくださる方が増えると、純粋な利益(D)が100万円を越えることも考えられます。

1、年間の利益が55万円でも、法的には収入・支出をどこかに申告しなければならないのでしょうか?または、ある基準の値(103万円?)を越えた時点で提出して、税金を支払えばいいのでしょうか?(どこに提出するのでしょうか?)

2、帳簿(?)は、どのような形式でつけておけば、後で役に立つのでしょうか?

どなたか、一から親切に教えていただける方、
よろしくお願いします。
全くの初心者向けの税のHPなどご存知でしたら、
教えてください。

他の質問者の方たちの質問や回答を読ませていただいたのですが、基本的な知識がないのでほとんど理解できず困っています。
以下の場合、税金についてどう考えればいいか、教えてださい。

専業主婦で夫はサラリーマンです。
自宅で裁縫を教えていて、他に仕事はしていません。
帳簿(というのでしょうか?)もつけていないのですが、だいたい次のような収入・支出になっています。

収入として、教えている方たちから、裁縫の授業料として
年に120万円(A)ほど入ってきます。
支出として、材料の仕入れ...続きを読む

Aベストアンサー

継続的に裁縫を教えている場合は「事業所得」になり、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。

事業所得から、基礎控除38万円・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率(最低でも10%)を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合には確定申告が必要になります。
開業時に開業届を提出しなくても、納付する税額が有るときに確定申告をすれば、開業届を事前に提出しなくても問題ありません。

経費については、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。
又、授業に使う備品などはは、10万円以下なら購入時の経費に、10万円以上20万円以下なら3年間で均等償却となります。
但し、今年購入したもので、青色申告をしていれば、30万円以下の場合は、一括して購入時の経費に出来ます。

又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。

その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm

又、青色申告にすると、青色申告特別控除(最大で55万円)などの税制上の特典がありますから、青色申告にするとかなり有利になりますがね事前の申請が必要です。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/zeimu/aosin.html

なお、お近くの商工会か商工会議所(地域によっていずれかが有ります)へいくと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

又、1年間の事業所得が38万円を超えると、夫の所得税の扶養になれません。

更に、事業所得が130万円を超える場合は、夫の健康保険の扶養と、年金の3号被保険者になることが出来ませんから、ご自分で市の国民健康保険と、国民年金に加入する必要が有ります。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

継続的に裁縫を教えている場合は「事業所得」になり、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。

事業所得から、基礎控除38万円・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率(最低でも10%)を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合には確定申告が必要になります。
開業時に開業届を提出しなくても、納付する税額が有るときに確定申告をすれば、開業届を事前に提出しなくても問題ありません。

経費については、光熱費...続きを読む

Qピアノ演奏、間違える、間違えない、その差

ピアノ演奏を間違えないで弾く人と、間違える人があります。
単なる練習量や、難易度と関係なくです。
私は、自分のレベルより下の曲を、かなり練習しても、なかなかノーミスで弾くのが難しいです。
これは、何が原因だと思われますか?
上がる、というのはあるでしょうが、家で一人で弾いても間違えます。
集中力でしょうか。
頭の良い、悪いと関係があると思いますか?
ピアノを教えておられる方、どうですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研究して能力を持たれた方もいらっしゃると思います。

ミスする原因をここで全部挙げるのは困難なので 比較的多いと思われる事を挙げます。

*メロディを音で覚えていない(指の感覚だけで覚えようとする・例えは悪いですが絵本の絵だけ見て雰囲気だけ覚えて、文章は読まないので本当の内容はしっかり把握できていない…みたいな感じ。もっと言えば楽譜をほとんど見ない人もいて、目をつぶって絵を描くようなものだ…と生徒には説明します。)

*リズムが理解できていない(拍子を確認しない.拍を取らない.など)

*和声感覚に乏しい(和音変化に意識が持てない.など)
この3点が音楽の3要素 リズム・メロディ・ハーモニーといわれているもので音楽の基礎です。 *リズムは拍(拍子)と密接な関係があり 普段から拍を意識しないで弾いていると自分が何拍目を弾いているかも分からない事があります。
*メロディはフレーズという文章で言う句読点のようなまとまりがあって 文章を一文字ずつバラバラに読まないのと同じく メロディもまとまって感じます。*ハーモニーは進行に一定の法則性がある場合が多く この法則に慣れると次にくる和音の種類が予測できたりします。

このような音楽の基礎的な部分が理解出来ているか いないかで ミスの度合いが違ってくる場合が多いと思います。

質問者さまのような疑問を持たれる方は結構多くて 自分にとって低いレベルなのに間違える…又は長く弾いていると崩れて来てしまうとか弾けた曲が弾けなくなった…という相談を私も幾度となく受けてきましたが 『弾く』という行為に関しては簡単に感じていらしても 本当に理解できているかどうかは 上記に挙げた事がポイントになりますので チェックするべき事は山積みです。

☆単純に運指が間違っている事もあります。

☆もちろん集中力もありますが 基礎を積み上げて行く事で集中力もある程度ついてくるものだと思います
☆テクニックで。メロディや和音を繋いで弾いているつもりでも 本当に繋げられない人も多いと感じます。音楽の横の流れが指でも把握できないと感覚的にも分かり難く それが間違える原因になる場合が多い…という私の持論なんですが。
このテクニックを文章でご説明するのは 非常に困難なんですが 言葉にすると『指で歌う。指が歌いながら這うように弾く。』とか『寄りかかって弾く』とか。。。ん~。難しいですね(汗)

もちろん 這うように弾く時ばかりでもないし 寄りかかって弾く時ばかりでもないし。ただ手(指)が鍵盤から離れても感覚は常に繋がっている…ですかね。

☆指がつくれていない。
単純にテクニック的な事です。
指が鍛えられていないと 脳で判断した事を瞬時に指に伝えても 指が反応できません。

原因はまだまだあると思いますが…

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研...続きを読む

Q志望動機どうでしょうか?(人事業務をしている方、見て頂きたいです!)

こんにちは★
4歳からピアノを勉強してきまして、ずっと音楽系のバイトを探していました。
求人広告で、ヤマハ音楽教室の受付バイトを見つけ、
『これだ!!!』って思って、ぜひ応募しようと思います。
なんか、ビビっときたんです!
履歴書を送って下さいとのことなので、明日中には書いて送りたいと思ってます。

それで、志望動機なんですが・・・
いつも親にヒントをもらいながら書いていたんですが、
今回は頑張って自分で考えてみました。
自分で読んでみると採用されたいの丸見えやなーって感じます。
↓なんですが、どうでしょうか?(>_<)
あと、面接官をされている方は週3でも雇いたいと思いますか?(広告には週3からと書いてありました。)



大学入学が決まり時間の余裕が出来たので、大学生活にむけて少しでも家族の負担にならないようにアルバイトをしようと思い、お金は定期代や楽譜代など大学で使うものに費やそうと思っています。
"音楽と携わることが出来るアルバイトがしたい"とずっと思っていたので、ぜひ御社で働きたいと思い、応募させていただきました。

中学生のときから音楽コースでピアノを専門分野としてきて、大学も音楽学部のほうへ進学します。
ピアノ教室を開くのが夢なので、採用していただけたら将来に役立てていけるように頑張りたいと思います。
子どもや音楽が好きな気持ちなら、だれにも負けません!
よろしくお願いします。



履歴書の志望動機欄がすごい小さいんですよ。
どれだけ削ってもはみ出てしまいます。
別の用紙に志望動機を書いて一緒に封筒の中に入れるか、エクセル版履歴書じゃダメでしょうか?


回答よろしくおねがいします!!!

こんにちは★
4歳からピアノを勉強してきまして、ずっと音楽系のバイトを探していました。
求人広告で、ヤマハ音楽教室の受付バイトを見つけ、
『これだ!!!』って思って、ぜひ応募しようと思います。
なんか、ビビっときたんです!
履歴書を送って下さいとのことなので、明日中には書いて送りたいと思ってます。

それで、志望動機なんですが・・・
いつも親にヒントをもらいながら書いていたんですが、
今回は頑張って自分で考えてみました。
自分で読んでみると採用されたいの丸見えやなーって感じま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。(*^。^*)
大学(音楽学部)への合格おめでとうございます。
履歴書の記載で一番頭を悩ませるのは、志望動機
でしょうね。
あなたが志望される動機は、よく分かりますが、
あなた自身が言われるとおりだと思いますね。
私なら、このようにと言うのを書いてみました。

私は4歳のときからピアノを勉強し始めました。
中学生のときからは、音楽コースでピアノを
専門分野としてきました。
この頃より、音楽系のバイトに憧れるようになり、
大学受験に合格したら絶対にやろうと決めていました。
最近になってから、ずっと探して続けていたところ、
こちらの音楽教室のバイトを見つけることが出来ました。
大学は音楽学部の方へ進学が決まり、時間的に余裕が
できたこともあり、今までに学習してきた成果を
活かしてみようと思いました。
また、私は将来ピアノ教室を開きたいと考えています。
非常に子供好きですので、お子様向けの教室です。
今まではピアノや楽譜と向き合うだけでしたので、
これからは「お子様との接し方や教え方」についても
学習する必要があリます。
この機会に、出来るだけ大勢のお子様に接して、
お子様からいろんなことを学びたいと思っています。
ここで学んだことを糧にして、
将来考えているピアノ教室に繋げて行こうと思います。

以上のように書いてみましたが、
どのようなものでしょうか。
履歴書の志望動機の欄が小さかったら、
志望動機欄のところには、「別紙に書いて添付しています」
と言うようにしても良いと思いますよ。
履歴書は手書きされて、別紙に書く志望動機は
ワープロですれば、良いと思います。
参考程度になさってください。
先ず、大学で頑張ってくださいね。
それから、将来ピアノ教室が持てますように、
実現に向けて頑張ってくださいませ。(^^♪

こんばんは。(*^。^*)
大学(音楽学部)への合格おめでとうございます。
履歴書の記載で一番頭を悩ませるのは、志望動機
でしょうね。
あなたが志望される動機は、よく分かりますが、
あなた自身が言われるとおりだと思いますね。
私なら、このようにと言うのを書いてみました。

私は4歳のときからピアノを勉強し始めました。
中学生のときからは、音楽コースでピアノを
専門分野としてきました。
この頃より、音楽系のバイトに憧れるようになり、
大学受験に合格したら絶対にやろうと決めていました...続きを読む

Qピアノの先生が脱税している?

うちの子が通っているピアノ教室は個人レッスンの教室で、
普通のレッスンで月に8000円、
レベルの高いレッスンをしている子や大人などは
1回5000円だそうです。
生徒の数は25~30人くらいです。

経費を差し引いても、130万円は軽く超えると思うのですが、
この先生の保険証はご主人の扶養家族になっています。
これは脱税でしょうか?

私は病院の受付をしており、
保険証が扶養家族である事を知りました。
人を教える立場にある方なので不正はして欲しくありません。
税務署に調査依頼をお願いした方がいいのでしょうか?
それとも守秘義務に従って、何も見なかった事にすればいいのでしょうか?
この事を知ってからなんだか嫌な気分です。

Aベストアンサー

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者です。
ですので、脱税ということではないけど、自営業者はそういうものです。
税務署に言ったところでそれくらいの収入では、確かな証拠でもない限り調査などしないでしょう。

健康保険の扶養は、通常、税法上の収入から経費を引いた所得を基準にはしません。
あくまで収入です。
給与なら会社の支払金額です。
ですが、通常、自営の場合は、社会通念上経費と認められるもの(税法上の経費と違う)だけは、収入から引いてもいいとされています。
ですので、税法上の所得よりは多い額が基準とされますが、収入よりは少ない金額です。
これはそのご主人の会社の加入保険が収入調査を行っているはずで、そこで問題がないということで扶養になっているのです。

結論としてはこの件に関して、貴方は深入りしないことです。
ほおっておくことです。

税法上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とは別物です。
税法上の経費ははっきりいって何でも経費にして申告できます。
収入が多ければ別でしょうが、それぐらいの収入では税務調査も入らないでしょう。
申告した経費はすべて認められます。
収入から経費を引いたらマイナス、ということも珍しくありません。
税務署が正確に所得を把握できる割合を、クロヨン(9・6・4)とかトウゴウサン(10・5・3)とか言われます。
最初の数字が給与所得者、次が自営業者、最後が農業従事者...続きを読む

Q配偶者がフリーで働いている場合

今年結婚しました。
仕事は続けたいのですが、収入が少ないので、夫の扶養に入りたいと思っています。

わたしは音楽関係の仕事をしていて、収入は自宅での講師料と会社からの謝礼という形です。

経費を引くと、自宅教室の所得は約30万。会社謝礼の所得は約50万程です。
ここから保険等(去年は扶養ではなかったので)と基礎控除を引くと課税される所得金額は約25万になります。

収入が給与という形なら103万以下なら給与所得者控除があるので、扶養に入れるようですが、わたしのように収入が事業や雑に分類される場合はどうなるのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
>つまりかかっていない経費でも65万必要経費として申請してしまっていいとうことなんでしょうか?

そういうことです。給料だって使ってもいない経費として給与所得控除を最低限65万円認めてくれていますからね。
それとのバランスということで認めてくれているんです。

それから税金上の扶養と保険上の扶養の話ですが、#3さんの説明が正解です。
税金扶養=所得ベース(過去の実績)
保健扶養=収入ベース(将来の見通し)
で判断することになっています。

Qピアノ講師のお仕事。

私は音楽大学のピアノ科を卒業し自宅でピアノ教室をひらいてますがなかなか生徒も増えず、楽器店など、自宅ではない違う場所で講師をしようかと考えています。しかしグレードもなく、求人も見かけない今、やはりある程度コネがないと難しいのでしょうか?また、幼稚園などの課外教室の講師は求人などしているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は 音大ピアノ科を卒業して27年になります。現在、家では 5人 教えていますが、小学6年生ばかりですので、来年には ほとんどいなくなりそうです。 (中学に行くと塾が大変忙しく、学校の勉強や部活との両立で手一杯のようです)

私自身は、もう年齢的なこともあり、立ち消え?状態でもいいかなと 思っていますが、お若い講師の先生にとっては、昨今の「少子化と、お稽古事の多様化」は かなりの問題だと思います。

もちろん、ヤマハやカワイのグレードを取得して、正規の講師のなるのも 一つの方法です。本当に「早期教育」ばやりですので、ヤマハの幼児科は、私の住む地方都市でも大人気です。

それ以外に、家での生徒を増やす方法としては、あなた様が お住まいの市に「○○市音楽演奏家協会」のようなものは ありませんか? 私の住む市にありますし、隣の市にもあります。結構、音楽家どうしの横のつながりがあるようです。ここに所属しますと、演奏会の出演依頼や合唱の伴奏など、いろいろ紹介していただけるようです。たぶん、出張も含めたレッスンなどの依頼もあるのではないでしょうか?

もちろん、いいことばかりではないと思います。
実は、私も 演奏(伴奏も含む)するほうに転向したく、資料を取り寄せてみたのですが、なかなか「組織に所属する煩わしさ」があるみたいで、やめました。

私の場合ですと、結婚して子どもが幼稚園に入った頃から、急に生徒さんが増えました(笑)。やはり「○○ちゃんのお母さんは、ピアノの先生だって!」という 口コミの力は大きいです。 しかし、その子どもも成長し、小さいお子さんを持つお母さんとの接点もなくなり、今に至っております。
自分のピアノの勉強のほうが、今は いいです。教えるより、自分が上手になりたい年齢になりました。「音大の時より上手になったぞ!」と 一人ほくそえんでおります。

音楽を一生の糧にするには、経済的な面でつらい時もありますが、でも私はピアノをやっていて本当によかったと思っています。
どうぞ頑張って下さい。

こんにちは。

私は 音大ピアノ科を卒業して27年になります。現在、家では 5人 教えていますが、小学6年生ばかりですので、来年には ほとんどいなくなりそうです。 (中学に行くと塾が大変忙しく、学校の勉強や部活との両立で手一杯のようです)

私自身は、もう年齢的なこともあり、立ち消え?状態でもいいかなと 思っていますが、お若い講師の先生にとっては、昨今の「少子化と、お稽古事の多様化」は かなりの問題だと思います。

もちろん、ヤマハやカワイのグレードを取得して、正規の講師...続きを読む

Q自宅で音楽教室を開くには資格がいるのですか

管楽器や弦楽器、ピアノなどを自宅で教えている先生方は何か資格が必要なのでしょうか?
もちろん「○○音大卒業」「○○先生に師事」「音楽留学」などうたい文句があって生徒さんが集まっているのだと思いますが、特に音大を卒業していなくても、楽器さえ上手だったら教えている人もいるのでしょうか?

たとえば、長年楽器を習っていて上手な人などや、地元の(プロではない)社会人バンドやオーケストラなどに所属している人など・・・

私は音大卒ではありませんし、楽器を始めたのも大人になってからですが、すごく楽しくて、このままずーーっと歳を取るまで上達していって、教本などもすべて制覇していったら、ちいさな子どもさんで初心者の方などで趣味でやると割り切っている人になら格安のお月謝で教えれたりするのかなあとぼんやり思ったのですが・・・

定年退職後は時間ができるので大好きな楽器ばかり弾くつもりです。そんなとき、1人で弾くだけじゃなくて教えられたらすごく幸せだなあとふと思ったのですが。

教室などよりも安いし、音大めざしているわけじゃないから、ということで習ってくれる人いるのかなあと・・・

そんなに甘くないでしょうか・・・
真剣に教えていらっしゃる個人教室の先生には失礼な質問だったかもしれませんすみません・・・

管楽器や弦楽器、ピアノなどを自宅で教えている先生方は何か資格が必要なのでしょうか?
もちろん「○○音大卒業」「○○先生に師事」「音楽留学」などうたい文句があって生徒さんが集まっているのだと思いますが、特に音大を卒業していなくても、楽器さえ上手だったら教えている人もいるのでしょうか?

たとえば、長年楽器を習っていて上手な人などや、地元の(プロではない)社会人バンドやオーケストラなどに所属している人など・・・

私は音大卒ではありませんし、楽器を始めたのも大人になってからですが...続きを読む

Aベストアンサー

音楽教室を開くのに公的な資格は必要ありません。
私は音大卒ですが、卒業証書と教員免許以外に取得した資格はありません。音大卒でなく人に教えている友人も何人かおります。

ただ、小額であってもお金をとって教えるのであれば、それなりの責任が生じることを覚悟する必要があるでしょう。これはどんな職業でも同じだと思いますが。

ご質問の文章を拝読してちょっと気になったのは、「子供や初心者なら」という部分です。
もし初心者に教えることがやさしいとお考えなら、それは違います。
「できる」ことと「教えられる」ことは違います。ましてや、子供や初心者を教えるには高い教育技術が必要とされ、大きな責任を背負うこととなります。

夢を実現させるためには、どうか演奏技術だけでなく「教えること」についても考え、学んでいかれることをお勧めします。

最後に、我が師の言葉を記させてください。
「音楽の教師が最低限やらなければならない仕事は、生徒を音楽嫌いにしないこと」。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報