人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

4,5年前に購入した外装7段の自転車(シティーサイクル?)に乗っています。
通勤(数分)にも休日コンビニ等行くのにも使用しているので使用頻度は、ほぼ毎日です。

さて、1月程前からペダルを踏み込む際、「ガクッ」となってきたので、
(最初は特定のギヤだけだったが、そのうちどのギヤでも起きる様になった。)
この「教えて!goo」の過去のQ&Aやその参照先などを見て、
「歯飛び」に違いないという結論に至りました。
(私は自転車については全く素人です。)

解決策として
1.後輪を後ろに下げる。(チェーンを張る。)
2.油をさす。
であることが解り、まず1.を実施しましたが殆ど効果なし。(症状変わらず。)

日曜日の朝、2.を実施しましたが、かえって「ガクッ」の頻度が増えてしまいました。

「これは、素人じゃだめだ」と判断し、
購入した店(ホームセンターの自転車売り場)に持っていくと、
CURE5-56をスプロケットに吹付けながら、ペダル(と後輪)を回し、
「油を十分させば、直りますよ。」と一言。
(少し離れたところで別の自転車を修理していた店員も「それは油だね、油。」)

そんなに自分の油のさし方が足らなかったか、思いながら
帰宅後、今度は入念に(ギトギトになるくらい)油をさしたのですが、
さらに症状は悪化。(「ガクッ」が「ガガガッ」「ガガガガッ」に)

ここまでやってきて、更に別の解決策ありますでしょうか?
あるいは、何か間違っていたでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

外装式の変速機の場合、


ディレーラーのテンションの調整というのはありますが、
チェーンを張るという調整はありません。
理論上全く無いわけではありませんが、
自転車チェーンでそこまで伸びきっているというのはほぼあり得ません。
(1コマ分伸びたとしたらその前に切れたりしているはず。)
シティーサイクルとのことですので恐らくクイックレリーズではないでしょうから無駄な調整だったというだけですが、
もし万が一クイックレリーズ車なのに無理にハブ軸を後方にずらしたのであれば危険ですのですぐに元に戻してください。

で原因ですが、
実際に見ないとわかりません。

クリックのあるシフトレバーを使っているのであればワイヤーやディレーラー調整が狂っているだけの場合もあります。

ただ歯飛びは大体は駆動系の寿命です。
対処法は、
駆動系の部品であるフロントギヤ板、チェーン、リヤスプロケットの同時交換です。
この3点はセットでメンテナンスするもので、
ケチってどれかの交換を怠ると改善しないだけならまだましですが、
一時的に良くなって直ったと思っていても、
交換した部品が本来の寿命よりも数倍の速さで駄目になって結局お金の無駄遣いになります。

駆動系の磨耗による寿命の場合、
(注油が適切という前提で)後輪を持ち上げて手でペダルを回しても普通だが、
乗車して漕ぐと歯飛びするというのが初期症状です。
もっと磨耗が進むと手でペダルを回しているときでもスプロケットの歯をチェーンが乗り越えていくのが確認できるようになります。

慣れていない人だと判らない可能性はありますが、
上記が原因の場合、
スプロケットの歯を良く見ると回転方向に磨耗しているのがわかります。
また、タイヤを固定して軽くペダルを正転方向で力をかけているようにしてチェーンを張った状態で、
スプロケットにかかっているチェーンを上から押してみると(わずかにですが)沈み込むようであれば駆動系が磨耗した状態です。
その沈み込みがペダルに力をかけているときに歯を乗り越えて歯飛びを起こします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

結局、フロントギヤ板の磨耗が原因のようでした。
駆動系の同時交換も少なからずお金がかかるようなので
思い切ってを新車購入しました。
今回のことで勉強になったので、
日々の手入れを怠らないようにして少しでも長持ちさせたいと思っています。
有難うございました。

お礼日時:2008/11/07 15:55

外装ギヤであれば、チェーン引きという概念はありません。


リアディレーラーがチェーンのたるみを引っ張っているため、チェーンのゆるみによる歯飛びはおこりません。

考えられる理由としては、ディレーラーのワイヤーが伸びたことにより、正確な位置で保持できなくなったため、
上のギヤや下のギヤにチェーンが触って引っかかってしまい。ガクガク言う。

もしくは、チェーンやスプロケットが磨耗してしまい、ある程度力を加えると噛み合いが緩んで飛ぶ

ってことが考えられます。


注油?なんだそれ?そんなの自転車屋失格ですね。
しかも、556をチェーン周りに使うなんてもってのほかですよ。
チェーンやスプロケに付着した556が流れて、ハブ内に到達してグリスが全部流れ出てしまいます。
洗浄目的ならいざしらず、クレ556は本来であれば潤滑油が不要な場所の潤滑をよくするためのものです。
常に油分がついていなければならない箇所には絶対に使ってはならない物です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

結局、フロントギヤ板の磨耗が原因のようで、新車購入しました。
有難うございました。

お礼日時:2008/11/07 16:08

>1.後輪を後ろに下げる。

(チェーンを張る。)
>2.油をさす。
のどちらも間違いだと思います。

1は内装変速タイプや変速なしの自転車の場合です。
質問者さんの持っている外装変速タイプでは、常に外装変速機が
バネの力によって張力を生み出しているので不要です。
2はその自転車屋の言う事が理解できません。
潤滑油はそれぞれの稼動部分が滑らかに動くためにあるので、
チェーンの固着でもない限り、駆動力の伝達には効果がありません。

自分の予想では
「チェーンが伸びたことによるスプロケット・チェーンリングの磨耗」です。
もし、購入してから一度もチェーンを交換していなければ確実です。

チェーンは普通に使っていてもピンが磨耗して「伸び」という現象がおきます。
1、伸びると一つ一つのピンの距離が長くなります。
2、距離が長くなると、ギヤの突起部分に引っかかる数が少なくなります。
3、少なくなるとひとつあたりにかかる力が増えます。
4、力が増えると磨耗が早くなります。
5、ギヤの磨耗と同時にチェーンも伸びます。
6、1に戻る。
といった感じです。

解決方法は、ギヤ類(スプロケット、チェーンリング)、チェーンの
総交換のみです。
ケチって一部しか交換しないと、ギヤがうまく噛まないので、
再び磨耗スパイラルに陥ります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

結局、フロントギヤ板の磨耗が原因のようでした。
(スプロケットも使用頻度の多いギヤはかなり減っていました。)
ギヤ類、チェーンの総交換も少なからずお金がかかるようなので
思い切ってを新車購入しました。
今回のことで勉強になったので、
日々の手入れを怠らないようにして少しでも長持ちさせたいと思っています。
有難うございました。

お礼日時:2008/11/07 16:03

歯とびは一般的にチェーンとスプロケット(ギア)の噛み合わせが


甘くなることに起因するのですが
縦方向に噛み合わせが甘くなっている場合と
横方向に噛み合わせが甘くなっている場合があります。

縦方向の場合、チェーンの伸びやスプロケットの磨耗が考えられます。
横方向の場合、シフトワイヤーの伸び・ヘタリなどにより
変速不良を起こしていることが考えられます。

チェーンの伸びやスプロケットの磨耗が原因なら
該当パーツの交換が必要です(自転車店にお願いしましょう)。
ただ、チェーンを張りなおしたとのことですから
それで症状が改善しないなら横方向の可能性が大きいように思えます。

シフトワイヤーの伸び・ヘタリなどにより変速不良を起こしている場合は
下記リンク先の写真のCの調整ボルトを
http://www.rakuten.ne.jp/gold/o-trick/care/02sis …
右か左に1/4回転ずつ回して様子を見て下さい(簡単です)。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/o-trick/care/02sis …
ほとんどはこの調整で改善されるのですが
これでダメだとワイヤーの寿命→交換か
変速機の本格的な調整が必要ですので、自転車店にお願いしましょう。

ただし
> 「油を十分させば、直りますよ。」と一言。
こんないい加減なホームセンターではダメです。
ちゃんとした自転車専門店にお願いしましょう。

蛇足ですが、油は差しすぎてもイケマセン。
稼動部に油が浸透すればイイのであって
余計なところに着くと汚れ付着につながります。
表面のギトギトは拭き取りましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
(油の差し加減まで。)

シフトワイヤーの方は試してみます。

お礼日時:2008/10/20 16:29

チェーンとギアの噛み合いが悪くて歯が飛んでいるのではなく、フリーの寿命ではないでしょうか?



> (私は自転車については全く素人です。)
という事ですが、フリー(フリーハブ)は知っていますか?
(進んでいるときでもペダルを回さないで空回り出来る機構。対して三輪車のペダルは進んでいるときは必ずまわる直結式)
ラチェット機構でリアのハブに歯車(ギア)からの入力を片方向の回転のみ伝える為のものですが、これがダメになって来るとガクっと歯が飛んだような症状がでます。(実際にはハブに付いているラチェットの為の爪が、爪を一定方向にのみひっかかるようにする歯に正しく引っかからずに飛んでしまうことで発生します。これが原因の場合、分解して直す強者も入るようですが、通常は交換修理になると思います。

この回答への補足

ところで、フリーがダメになっている(=原因がフリーにある)ことを
確認する方法がありましたら教えてください。
重ね重ね申し訳ありませんが宜しくお願いします。

補足日時:2008/10/20 15:43
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

> フリー(フリーハブ)は知っていますか?
知りませんでしたが、
「一般の自転車は前転のみペダルの動きを伝えるが、レース用の自転車は前転も後転も伝える」ということは
何かで聞いた覚えがあります。
それを実現するための具体的メカ部分ということですね。

お礼日時:2008/10/20 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のチェーンが滑るのは?

こんにちは。
29インチMTBを持ってます。週の半分くらい通勤で使っているのですが
最近漕ぎ出しの時にチェーンがちょっとずれる時があります。
なんて説明すればいいのか難しいんですがギアの歯から滑ると言うか。

これの原因はチェーンが古くなってきたからでしょうか。
それとも他に原因がありますか?
どの様に対応すべきか教えてください

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

NO1さんと同じ回答になりますが・・・。
10速のチェーンは、3000kmの交換となっています。
チェーンチェッカーという伸びを計る工具もあります。

例えば通勤距離が片道10kmなら、150日で3000kmです。
週の半分として、1年で交換です。という計算です。が、坂道が多かったりすると伸びるのも早い。逆に平坦ばかりなら遅いのでね。

歯飛びするようになったら、後ろのスプロケットもまず駄目かな。もっとひどく言うと、チェーンホイールもね。

順番として、まずチェーンの交換ですよね。
店で、工具でチェックしてもらったらいいかな。
これで、歯飛びが無くなったらそれでいい。
まだ駄目なら、後ろのスプロケットも交換ですね。

チェーンが伸びてなかったら、後輪のフリーボディが駄目かも。
タイヤを空回りさせるスポロケットを装着する部分ですね。
考えにくいけどね。

Q漕ぐとクランクが ガッ とずれます、

 ペダルを漕ぐと、どのギアにしても、クランクが同じ位置に来たときに ガッ とずれて一瞬チェーンが外れたかのような状態になってまた引っかかるんですが、クランクとそこに接触する部分がずれているのでしょうか。降りて回してみると力が入らないためずれないです。

 どういった症状でしょうか、クランクが緩んでいる、とかそういう状態でしょうか。自分で修理してみようと思うので、必要な道具と直し方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

おそらくディレイラーの調整がずれています。
毎回同じ位置で引っかかるのは、フロントのギアの変速位置に引っかかっているためです。
ワイヤーは使っていると伸びてくるので、緩む方向にディレイラーが移動し、そのような症状がよく現れます。
シフターか、ディレイラーでワイヤーの微調整が出来ますので、きっちりセンターに来るように調整してみてください。

ちなみに、よく漕ぐたびにギーコギーコ鳴ってるママチャリを見かけますが、あれがクランクが緩んだ音です。

なお、おせっかいですが、フリーにCRC-556は絶対禁物です。
556はすべてのグリスやオイルを洗い流してしまい、556自身は非常に定着性が悪く、そのくせホコリや細かい砂はくっつけるという、自転車にとっては最悪のオイルです。

Qペダルを濃いでもチェーンが空回りします

こんにちは。質問させていただきます。

一週間前くらいから、自転車に乗っていたら
突然チェーンが空回りする→逆にペダルを回してみる→突然漕げるようになる
という現象が何回もあり、そして昨日完全に空回りするようになりました。
そこで質問なのですが

1.原因は何でしょうか?
2.解決方法を教えてください。また、必要な工具があればそれもお願いします。

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

恐らく、フリーが逝っちゃってますね。リアのハブの中の爪が削れたり、スプリングが折損したりといった状況でしょう。ペダル逆転時にカチカチという音がしなかったり弱々しければ間違いないです。逆に回して反応していたのはかろうじて引っかかっていたからで、最後のご奉公だったのでしょう。

修理としては、後輪を外す→スプロケットを外す→フリーハブを分解して入れ替え(爪だけ治すというのはパーツの入手にもよる)→組み直し

自転車にもよりますが、工具とパーツを揃えるだけでママチャリ一台分はかかりるし、技術が必要ですから、手は出さない方が良いです。
自転車屋できいてみてください。

・廉売車(1.5万以下)なら車体ごと買い換え。
・単体で販売されているようなそこそこ高価なホイールなら修理。
・この中間だとホイール交換
・内装変速やベルトドライブだと微妙
・初期不良なら文句なしに車体交換

といったところでしょうか、いずれにしろ、フリーが逝くほどですから、BBなどもメンテナンスする時期でしょう。
ほとんどあり得ないとは思いますが、ボスフリー(ハブ軸ではなく、スプロケット側にフリーがついているもの)やフロントフリー(クランク軸にフリーが付いてるもの、走っていれば漕がなくても変速できたのがメリット、チェーンが回ると言うことで多分違う)のものだとパーツ入手が大変かも。

恐らく、フリーが逝っちゃってますね。リアのハブの中の爪が削れたり、スプリングが折損したりといった状況でしょう。ペダル逆転時にカチカチという音がしなかったり弱々しければ間違いないです。逆に回して反応していたのはかろうじて引っかかっていたからで、最後のご奉公だったのでしょう。

修理としては、後輪を外す→スプロケットを外す→フリーハブを分解して入れ替え(爪だけ治すというのはパーツの入手にもよる)→組み直し

自転車にもよりますが、工具とパーツを揃えるだけでママチャリ一台分はかかりる...続きを読む

Q自転車をこぐ時ガクッと衝撃がある。

質問します。
愛車はツーリング車のALPSワールドローバーです。
2006年に購入して、14000kmほど走ってます。
最近、チェーンの交換を行いました。
これとは関係ないと思いますが、少し力を入れてペダルを踏み込むと「ガクン」という衝撃があります。
軽く走るには問題ありませんが、スピードを出そうと力を入れるたびにこんな状態になるので気になって仕方がありません。
2006年10月に一度、ペダルの根元の部品が出てきてしまい、回らなくなり、こげなくなってしまったことがあります。
すぐに自転車屋へ行って部品を交換してもらったら元に戻りましたが。

現在の状況の何処に問題があるのか。
予測できる方、お返事下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自転車もいぢくる現役整備士です。

 症状からして一番考えられるのは、フロントかリヤのギヤ歯が消耗していてトルクを掛けるとチェーンが滑って「歯飛び」している事。コレは目視で確認出来ますので良く見てみて下さい。

 後は極稀(私は一度しか診たことが無い)ですが、交換したチェーンのカシメピンが抜けかけていてその様な症状が出た事が有ります。最近チェーン交換されたとの事なのでそれもチェックしてみて下さい。

Q坂道で自転車を踏み込むと・・・。

1週間くらい前から上り坂などで自転車を踏み込むと
『カクン』と大きな音がして一瞬ペダルが軽くなります。
(ほんの一瞬です)
チェーンが外れたりと言うような症状ではなく
こんな症状でも走れます。
でも、踏み込んでいる間に断続的に続きます。
ペダル部分の歯車とチェーンの具合が上手くいってないよう感じがするのですが・・・。
上手く説明できなくてすみません。
この原因は何なのでしょうか?
もし出来れば自転車屋さんに修理に行く時間が無いので
自分で直したいのですが可能でしょうか?

Aベストアンサー

『歯飛び』です。間違いない・・・・・
チェンが伸びて、リンクのピッチとチェンホイルの歯のピッチが
合わなくなっちゃってる上に、チェンホイルが減ってるか歯の山が
変形してて、力を掛けるとチェンが滑っちゃうんです。
どんな自転車に乗っておられるのかはわかりませんが、
1.チェーンを交換
2.フロントのチェンホイルを交換
チェンホイルだけ交換出来ない場合もあります。
ママチャリはクランクと一体型ですから。
3.フリーホイル交換

修理費用と買い換え費用が比較できるのなら、買い替えを
お勧めします。
私が思うに、チェンが歯飛びする位使い込んだママチャリの場合、
他の部分にもガマン出来ない不具合が発生していると思うからです。

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

Q自転車の歯飛びで困っています

折りたたみ自転車のギヤ比を上げようと、ギヤクランクを46Tから
53Tに変更してBB、チェーンと共に自分で交換しました。

するとペダルに力を入れた際に、時々歯飛びと思われるガチャンと
いう音と衝撃が発生するようになってしまったのです。
リアのギヤは7速ボスフリー、歯飛びをするのは14Tです。

自転車の走行距離は1000km程度で、交換したチェーンを新し
いものと比較したところ。伸びはほとんど見られませんでした。

少しでもフリーとチェーンとの接触を増やそうと、チェーンを
適正状態より2コマ増やしたところ、歯飛びは少し減ったように
思います。

この歯飛びの原因と解消方法について、アドバイスを宜しく
お願いいたします。

Aベストアンサー

No2です。

チェーンの連結はちゃんとできている。(どのリンクもスムースに動く)
BB、クランクについてはチェーンラインから見て問題ない。
…という前提でお話ししますね。

もともと折りたたみ自転車ということなので、フロント~リアギアの距離は短めと思います。ですから、チェーンの曲げもきつめだったのではないでしょうか。
フロントギアが7T増して、ギア径増ですから、リアギアへの掛りが浅くなって歯飛びが起きると考えました。
1速と7速でチェーンの曲がりは同じくらいでしょうが、小さいギアの方が影響はシビアだと思いますよ。

…だとして対策ですが、(1)53Tより小さくしてみる。(2)(No3の方のように?)フロント46Tのままリアギアを換えてギア比を上げる。
(3)あくまで53Tにこだわって、BBを換えるなどしてフロントギアを外側に移動させ、リアギアのトップ側とのチェーンラインを優先させる。この場合ロー側は1~2枚使用不適になるかもしれません。

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

Q変速が出来なくなった場合の原因調査・修理について

2006年のMV2に乗っています。
ギアチェンジができなくなったので、原因を調査し、できれば自分で修理したいと考えています。調査方法、修理方法について教えて下さい。

症状:手元のシフトレバーを動かしても、後ろのギアが反応せず、変速ができません。ローギアに固定された状態になってしまっています。原因かどうかは不明ですが、ワイヤーを見ると少し傷がついています。(アウターケーブルと呼ばれる部分か、インナーケーブルまで傷んでいるのかは判断できていません)

もしワイヤーの交換が必要となった場合、長さを今のものとあわせる位しか気にしていませんが、他にスペック上気をつけることなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあってもトップギヤ方向に動かないということはディレーラーがトップノーマルであればあり得ません。

以下トラブルシューティングを書きます。

1.シフターはトップギヤ方向に2~3速分でも良いからカチカチと作動するか?(するなら正常、しないなら判断保留)

2.Rディレーラーのケーブル固定ボルトからケーブルを開放しクランクを回転させた時、トップギヤに変速するか?(したならディレイラー正常、しないならアームリンク固着またはテンションスプリング折損)

3.Rディレイラー方向からインナーケーブルよりアウターケーブルが抜けるか?(引っかかって抜けないならインナーケーブルほつれ)

4.ケーブルに異常が無いのならシフターの故障となります。

たぶんケーブルの不良だとは思いますが。

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあっ...続きを読む

Qママチャリのチェーン交換料金はどこが一番安い?

ママチャリのチェーン交換をしたいのですが、元々の自転車価格が7000円程のものです。近くに町の自転車屋さん(割と大きい)、と、あさひ自転車(大手?)と、イオンバイクがあります。どこでやってもらうのが一番安いでしょうか?良くご存じの方、おしえてください。お願いします。

Aベストアンサー

どんな自転車でも 修理受けてくれる あさひ がおすすめです。

7000円の自転車って 新車の価格としたら ついている部品もフレームも 相当粗悪ですよ
チェーンも 一雨で 錆るでしょう。

安いチェーンは、元々ついていたチェーンと同じで 外置きなら 直ぐに錆びて同じことです。
安いチェーンは、錆以外に 伸びも早く 
現在の自転車が 数年乗られている場合 前後のギアの歯が 伸びたチェーンのピッチに合わせて摩耗してるので
チェーンだけ 新しくすると 歯飛びと言い ペダルを強く踏むと ギア歯を数段飛び越えて滑るようなことが 起きかねません。 こういった場合 前後の歯も交換になるので
購入から1年程度なら チェーン交換しても良いですが 数年経過なら 背チェーン専用オイルを 塗って
動きを良くする 対処が良いでしょう その後動きが悪くなったり ほかの部分が 壊れたら もう捨てて
買い替えた方が良いでしょう。

チェーンの交換 ご自身でするには、 ママチャリ用は、シングルギア用(厚歯用とも言います)つなぐのは、C型の横に長いようなクリップで パチンとはめるのですが 新品チェンは長さを合わせてチェーンのコマを切る必要が有ります。これには、チェーンカッターという工具が必要です。
また チェーンカバーが上だけならチェーンが見えて手も入れられるので 作業は楽ですが
チェーンカバーが フルカバーのタイプは 針金で 引っ張るなどの 必要が有り 面倒だと思います。
チェーン装着後 後輪シャフト部のチェーン引きとという調整ナットを左右均等に引き 適切なチェーンの張り具合に調整する作業もありますので お店でやってもらった方が良いでしょう。
400円のチェーにより 800円とかのチェーンの方が 錆びにくいです。
高い良いチェーンでも 外置き雨ざらしですと 錆びます。
チェーンが錆びると 動きが重くなり 漕ぐのに無駄に力が必要となります。
月に一度くらい チェーン専用オイルを 塗ることを お薦めします。
チェーンオイルは、回転運動(遠心力)でも 飛び散らないような ドロドロな粘度の固い(エンジンオイルのような感じ)オイルで 浸透性が高いオイルです。
いコマづつ 内部外部に塗って ペダル 逆回転空回り方向に少し回し 内部浸透させ 外部のベタベタのオイルを ウエスで ふき取ってあげればOKです。 ベタベタのままですと 砂ほこりが付着して汚れの塊が多くついてしまいます。

※CRC556など 薄いオイルは、塗った2~3日程度だけ潤滑しますが その後換装蒸発し もともと塗ってあった チェン専用の潤滑油分を洗い落としてしまうので CRC556を塗る前より 動きが悪くなり 錆易くなってしまいます。 CRC556は、塗らないほうがマシという事です。
自転車を壊す 寿命を縮める大きな要因は 回転部分にCRC556を塗っちゃう行為です。

どんな自転車でも 修理受けてくれる あさひ がおすすめです。

7000円の自転車って 新車の価格としたら ついている部品もフレームも 相当粗悪ですよ
チェーンも 一雨で 錆るでしょう。

安いチェーンは、元々ついていたチェーンと同じで 外置きなら 直ぐに錆びて同じことです。
安いチェーンは、錆以外に 伸びも早く 
現在の自転車が 数年乗られている場合 前後のギアの歯が 伸びたチェーンのピッチに合わせて摩耗してるので
チェーンだけ 新しくすると 歯飛びと言い ペダルを強く踏むと ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング