プロが教えるわが家の防犯対策術!

友人の話なのですが、
友人Aは高校の夏休みを利用して旅をしました。
友人Bは不登校で、親に黙って旅をしました。

共に年齢は同じで、親が知ってるという点だけ違います。
しかし、Bだけ途中で警察に捕まって家に帰されました。

もし、親に黙って出て行ったことが原因なら警察が親に伝えて終了でいいかな、と思います。
もちろん親が連れ戻したいと主張したら別ですけど(主張したかどうかの確認はしてません。)

もしBが親公認の旅なら、大丈夫だったのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>Bだけ途中で警察に捕まって家に帰されました。


捕まるのは、そのときの運次第で、Aも捕まってたかもしれない。

>親に黙って出て行ったことが原因なら警察が親に伝えて終了でいいかな、と思います。
親が、どう判断するかです。

とりあえず、大半の都道府県では、青少年健全育成条例が制定されていて、親の管理の届かない所への、理由無き単独の外出(家出に近い状況)は、警察による保護、補導の対象となります。
そこで、警察が親権者に連絡し外出許可あった場合はOKですが、連れ戻す様に言われた、連絡つかないなどは、自宅に送還or保護の対象となります。

ちなみに、私は、6歳の時、学校の創立記念日休みの平日に親同意の上で、大阪から姫路のセントラルパークに出かけたことがありますが、平日に小学校1年生がノコノコ歩いてたら、それは不審なのは明らかで、姫路駅であっさり補導されて、駅裏のプレハブ小屋(補導センターと書いてた)に連れて行かれました。
そこで、電話番号聞かれて、警察の人は、親に電話→親が、外出を認めている旨を警察に告げる→そのまま私は解放され、無事にセントラルパークで遊んで帰ったことがあります。
まあ、解放されたとはいえ、警察の人がこそっと、セントラルパーク行きのバスに乗り込んで監視していたのは、幼い当時の私でも見逃さなかったですが。

>もしBが親公認の旅なら、大丈夫だったのでしょうか?
問題ありません。私の経験上そうです。
    • good
    • 1

親公認の旅であれば、不登校中でも、大丈夫だったのでしょうね。



親の許可の有無は、大きいです。
親に黙って旅に出ている =  家出をしていること なのです。

B君(さん?)が、親に黙って旅をするのは、親には言えない理由があるからと考えるのが普通なので、警察がB君(さん?)の言うことだけを聞いて、親に伝えて終了とはできません。
本人の身分証明、犯罪への関わりの有無なども含めて、親からもじっくりと事情を聴くことになります。

警察では、未成年者の深夜徘徊が補導の対象となっているので、正当な理由のない深夜徘徊は、補導→親に確認→引き渡し、となるそうです。

この回答への補足

B(君)に聞いた所、青少年保護法とやらが警察の口から出たと言っていました。

親公認というだけで、これには引っかからないのでしょうか?

本当は引っかかるけどAは、運良く警察に見つからなかったんでしょうかね…(中部→九州なので見つからなかったとは考えにくいですが…)

補足日時:2008/11/06 13:48
    • good
    • 0

友人Bは、一般的には旅ではなく家出といいます。



>もしBが親公認の旅なら、大丈夫だったのでしょうか?

そうでしょうね。

この回答への補足

親公認なら青少年保護法には引っかからないのでしょうか?

補足日時:2008/11/06 13:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング