国家からの自由と国家への自由について、なんとなくはわかる気もするんですが考えれば考えるほど深みにはまってしまいます。どなたかわかる方、ご意見を下さる方いたらお願いします!!!!

A 回答 (2件)

 いわゆる「自由」の概念について『国家からの自由』『国家への自由』『国家による自由』の3類型に分ける見解があります。


 絶対君主のいた頃には人権保障などという考えはなく、そうした絶対君主の権力を制限して国民の自由を守ろうということで、まず『国家からの自由』(いわゆる自由権的権利)が生まれてきます。
 ついで、こうした自由がきちんと保障されるためには、国民が国家に参加できるようにするのが最善と考えられるようになり、『国家への自由』(いわゆる参政権的権利)が主張されます。
 しかしそれら自由も、まず国民がある程度恵まれた生活を営んでいない限り意味がありません(食べるものにも事欠く中では、国民には人権など考える余裕がない)。そこで国家が物質的基礎を提供するべきだということが言われ『国家による自由』(いわゆる社会権的権利)の概念が確立されます。
    • good
    • 10

イギリス的なlibertyが「国家からの自由」であるのに対して、ルソーを典型とするフランス的なliberteは「国家への自由」、すなわち、民主主義的な国家を構成し、この国家を通じて実現されるものであると一般的にはいわれている。

とあります。

私個人としては
自由権 国家からの自由
  個人の自由な意思決定と活動を保障する。
参政権 国家への自由
   自由権の確保のために、政治に参加する。

と考えています。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwkh0237/JIYU.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語文です。誰か訳せる方お願いします。 なんとなくはわかるんですが細かいニュアンスがイマイチわかりま

英語文です。誰か訳せる方お願いします。
なんとなくはわかるんですが細かいニュアンスがイマイチわかりません。


Ciao Taro ! I now have a hotel. I didn't know I was visiting after Golden Week and it would be hard to find a hotel. But through Airbnb I found a good price at Tsukiji Tokyo. Soon I will start making appointments, but time with Jiro and you is first, so please let me know when you have made a time.

Aベストアンサー

やっほー太郎!私はホテルを持っています!私は、私が行くのはゴールデンウィークの後で、そこはホテルが取りにくい事を知りませんでした。でも、Airbnbで東京築地で良い宿を発見した。すぐに予約したいのですが、まずは次郎と貴方との予定を立てるのが先だから、いつ会えるのか教えて!

お相手もネイティヴではないようですので若干ミスがありますが...こんな感じだね。最初のI have hotel と after GW ってのがよくわからないね。afterなら予約取れるけどね。

Q教科書どこに売っているのかわかりません。 どなたか教えてください!

教科書どこに売っているのかわかりません。
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

私の最近の体験では「○○県 教科書」とGoogle検索したら数か所、販売店が容易に見つかりました。

御参考までに。

Q内心の自由、表現の自由、精神の自由

こんにちは。今回、内心の自由と、表現の自由という各テーマで論文を書きたいと思います。
 
 内心の自由と表現の自由について調べてみたところ、精神の自由という言葉が多く出てきました。そこで質問なのですが、精神の自由と、内心の自由、表現の自由の各自由権の関係を教えてください。例えば、どの自由権の範囲にどの自由権が入るなど・・・。

 言葉足らずで、本当に申しわけありません。

 もしよければ、各自由権に関してよく挙げられる事例なども教えていただけたらと思います。事例に関して、詳しいことは調べますので、事例の名前だけでも教えていただければと思います。

 この権利はこれからも生きていくうえで大変重要な権利であると思っておりますので、ここでしっかり理解したいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本国憲法を質問の前提と解しますが、まずは、憲法学の体系書を読むことからはじめるとよいと思います。
公務員試験から司法試験受験生まで幅広く読まれている
芦部 信喜【著】『新版 憲法』(岩波書店)がお勧めです。個別的な論点で若干説明不足もありますが、網羅的ですし、簡潔にまとまっていて憲法学の体系を理解しやすいと思います。また、大学や公立図書館にも必ずある一冊とおもいます。

さて、老婆心から申し上げると、論文のテーマが漠然としているようですので、更に論点を絞ることをお勧めします。「精神的自由」について原理的に考察をはじめると大論文になってしまうでしょうし。

質問に対するアドバイスに入りたいと思いますが、
日本の憲法学では、精神的自由の中に(1)思想・良心の自由(2)信教の自由(3)学問の自由(4)表現の自由が入ることは学説上異論の無いところだと思います。
(1)思想・良心の自由については内面的な精神の自由です。問題となるのが、謝罪広告の強制、沈黙の自由の侵害(内心の表白の強制)、兵役拒否(良心の自由から・徴兵制とかかわります。)
(2)信教の自由については、内面的な精神的自由と表現行為という外面的な精神的自由の二つの面を持ち併せています。たとえば、信仰する自由、信仰を変える自由、信仰を強制されない自由等は、思想良心の自由と重複します。
宗教的行為(宗教活動、宣伝など)や宗教上の結社の自由は、表現行為の一部であり、外面的な精神的自由といえます。信教の自由の限界が問われた重要な事件が『オウム真理事件』がありました。
(3)学問の自由は、大学の自治と深く係わり合いがあるのですが、これも真理探究の場である大学での研究成果の発表という外面的な精神的自由である、表現行為となります。まだ、多くの論点がありますが、割愛。
(4)表現の自由は、「人の内心における精神作用を、方法の如何を問わず、外部に公表する精神活動の自由」(佐藤幸治『憲法第3版』)と解されています。内心の自由と深い関係にあります。詳細な論点については、割愛。

 内心の自由、精神的自由に関する事例は数を上げると限りないですが、主要な事例をまとめたジュリスト別冊「憲法判例百選」(有斐閣)からピックアップして調べてみるのがよいとおもいます。

 手前味噌となってしまいますが、私自身は米国憲法の研究をしていますので、お勧めの事件を一つ。
それは、エホバの証人の信者である生徒が米国国旗(星条旗)への敬譲を強制されない自由を主張した事件です。
「バーネット事件」といわれています。
West virginia B'd of Education v. Barnette,319 U.S. 624
この事件は、第二次世界大戦中の米国で起きた事件ですが、国威発揚で星条旗が用いられた米国で、エホバの証人の思想・良心・信教の自由を保護した事例です。方や日本はあらゆる思想を弾圧していた時代と同時期にリベラルな判決が米国では出ているのです。
 この事件は、最近では、国旗・国歌法の通過によって注目を浴びています。今でも色あせない高い理念をともなった米国連邦最高裁の判決です。
 こういう事件の判決をみると、今の日本は?米国は?などと思索をめぐらすことになり、興味が尽きません。

 それでは、論文、がんばってください。

日本国憲法を質問の前提と解しますが、まずは、憲法学の体系書を読むことからはじめるとよいと思います。
公務員試験から司法試験受験生まで幅広く読まれている
芦部 信喜【著】『新版 憲法』(岩波書店)がお勧めです。個別的な論点で若干説明不足もありますが、網羅的ですし、簡潔にまとまっていて憲法学の体系を理解しやすいと思います。また、大学や公立図書館にも必ずある一冊とおもいます。

さて、老婆心から申し上げると、論文のテーマが漠然としているようですので、更に論点を絞ることをお勧めします...続きを読む

Q保育園でのことです。なるべく多くの意見を聞かせてください!!!!

自分の考え方が正しいのか正しくないのか、わからなくなっています・・・。意見に偏見があると嫌なので、私の考えは後ほどつづらせていただきますm(_ _)m

私は保育園で保護会の役員(書記)をしております。
先日、保育園の駐車場で車から財布が盗まれるという事件がありました(園の保護者によるものか、第三者によるものかはわかりません)。保育園側は、園だよりに「車の鍵は必ず閉めて、貴重品は必ず手元にお持ち下さい」という注意書きはしたものの、窃盗があった事実はふせました。なぜ、事実を載せなかったのかは定かではありませんがどうやら盗まれた人が騒がれるのが嫌だろう・・・という判断のようです。(盗まれた本人への意思確認はしていません。)実はこの窃盗事件の二ヶ月ほど前にも同じ事件が起きていますし、今年に入ってから数えればそれだけではないようです。というのも、園側からは正式に事実の公表がなく、知人の口コミにて知った為、回数等は定かではないのです。園としては以前から(毎年、コンスタントに・・・というか、事件が起きた時に出していたのかもしれませんが、事実が知らされていない為、どういうタイミングで手紙を発行していたのかはわかりませんが)、先ほどのような「車の鍵は必ず閉めて、貴重品は必ず手元にお持ち下さい」という内容の手紙は出しています。

そこで。
園としての対応について、みなさまにお聞きしたいのです!!
園として、事実(駐車場であった)を園の保護者に伝えるべきか否か!!
はたまた、園としてはこれで最善、なのかどうか。
べつに対応してるからいいんじゃない?と思いますか?
事実を知らせて欲しいと思いますか?

・・・
なるべく私情は入れないように文章を作ったつもりですが、なんとなくわかっちゃいますかね・・・(笑)
もし自分の保育園、幼稚園で同じことがあったとき、どう思いますか??ぜひ聞かせてください!!
よろしくお願い致します!!!!

自分の考え方が正しいのか正しくないのか、わからなくなっています・・・。意見に偏見があると嫌なので、私の考えは後ほどつづらせていただきますm(_ _)m

私は保育園で保護会の役員(書記)をしております。
先日、保育園の駐車場で車から財布が盗まれるという事件がありました(園の保護者によるものか、第三者によるものかはわかりません)。保育園側は、園だよりに「車の鍵は必ず閉めて、貴重品は必ず手元にお持ち下さい」という注意書きはしたものの、窃盗があった事実はふせました。なぜ、事実を載せなかった...続きを読む

Aベストアンサー

今までの対応姿勢を見る限り、窃盗事件を隠蔽しようとするような体質が窺える幼稚園の対応には、首を傾げざるを得ません。
このような事件が起きたときの最優先事項は再発防止です。そのためには発生した事実を明らかにしたうえで、今後の対応策等を徹底することではないでしょうか。

数次に渡って「ドアロックと貴重品の携行」を呼びかけていることから見て、その回数だけ窃盗事件が起きていたとも考えられます。

ここまで手ぬるい対応姿勢を続けていることは、園側が犯人に心当たりがあるのではないかとすら考えてしまいます。もしも外部の車上荒しと考えるなら、もっともっと厳しい対応をするのが常識ではないでしょうか。

このような事件は、たとえ車上荒しの被害に遭っていなくとも、たとえば不審者がうろうろしていたというだけでも、車上荒しが頻発していますくらいの注意喚起をして欲しいものです。

園は被害者のことを慮っているのではなく、もっと他の事を気にしているのではないでしょうか。園の名に傷が付くとか、加害者に対する配慮とか・・・・。

「車上荒し」は窃盗事件です。
警察に届け出ることが必要な刑事事件です。
このような被害にあって、しかも何度も遭っていることが考えられるこの幼稚園は、そのあたりはどうしているのでしょうか。

厳正に対処することが何より大切なことです。

今までの対応姿勢を見る限り、窃盗事件を隠蔽しようとするような体質が窺える幼稚園の対応には、首を傾げざるを得ません。
このような事件が起きたときの最優先事項は再発防止です。そのためには発生した事実を明らかにしたうえで、今後の対応策等を徹底することではないでしょうか。

数次に渡って「ドアロックと貴重品の携行」を呼びかけていることから見て、その回数だけ窃盗事件が起きていたとも考えられます。

ここまで手ぬるい対応姿勢を続けていることは、園側が犯人に心当たりがあるのではないかと...続きを読む

Q!!!至急!!! 小学校6年生の算数の問題です。 □の3がわかりません。 できれば解説もお願いします

!!!至急!!!
小学校6年生の算数の問題です。
□の3がわかりません。
できれば解説もお願いします。

Aベストアンサー

問題に不備がありますね。
1/10の位を四捨五入だから、0.□の部分を繰り上げるんだよ。
多分四捨五入するところを間違えてるね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報