教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

民間の空港にはあまり設置されていないようですが、着陸方向指示灯という航空灯火があるようです。
この灯火について
     どこの空港にあるのか?
     飛行場内のどんな所にあるのか?(滑走路の側等)
     どんな形か?等
何か知るところがあれば是非教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

航空灯火 (『ウィキペディア』より)


航空機の航行を援助するための施設。航空保安施設法によって定義され、航空灯台、飛行場灯火、航空障害灯に区分されている。
離着陸の安全や障害物に飛行機がぶつからないように航空灯火は使われています。さて、質問の回答ですが、とてつもなく長くなるので下記のURLを参考にしてください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%A1%8C% …
    • good
    • 0

羽田空港はA、C滑走路の両端の海沿いにあると思いますよ。

着陸機が
近づくと、着陸させる方向に向かって点滅ランプが前方へ流れていきます。(成田にもあったと思う)

滑走路に着陸した後もタクシーウェイへそれるポイントの目安のために何箇所かの分岐点で流れています。直径10cm強くらいの強化ガラスの
カバーの下にランプが入ってます。

夜間に羽田空港へ到着する便に乗ると間違いなく見られますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
民間空港にはあまり設置されていないと聞いていたのですが、こんな大空港に設置されていたんですね!
航空業界の方ですか?
これからまた質問しようと思うのでそのときはまた回答してくれたらうれしいです。

お礼日時:2008/11/30 16:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング