旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

北欧系の格闘家って、あまり聞いたことがないのですが、
理由は何故ですか?
私の知ってる範囲ですと、

インゲマル・ヨハンソン(スウェーデン、ボクシング五輪
メダリスト&元プロボクシング世界王者)

ミッケル・ケスラー(デンマーク、元ボクシング世界王者)

ジョニー・ブレダル(デンマーク、元ボクシング世界王者)

ブライアン・ニールセン(デンマーク、ボクシング五輪メダリスト)

ミカエル・ユングベリ(スウェーデン、レスリング五輪メダリスト)

把瑠都(エストニア、幕内力士)

ヨアキム・ハンセン(ノルウェー、総合格闘家)

以上の七名くらいしか知りません。
少ないながらも、実績のある人がほとんどですし、
北欧系の民族は体格にも秀でてる人が多いですから、
本気で取り組んだら格闘技界を席巻するのも
夢ではないと思います。
皆様がお答えできる時で結構ですので、
ご回答を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・人口が絶対的に少ない。

例えばエストニア(北欧??)の人口は130万人しかいません。
・優れた才能はより金・名声を得られるスポーツ、例えば、アイスホッケー、ノルディックスキー、サッカー、バスケットボールに流れる。
・オランダ、イギリスと異なり、旧植民地からの移民が少ない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/02/25 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報