ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

教えて下さい”

私がは手術室に勤務してます
整形外科や泌尿器の手術時
放射線(透視)を使う時があります。

以前は危険手当1回440円でした
なので例えば・・・3回入れば440円×3=1320円もらえます

しかし 最近婦長が
1日何回透視の手術に入っても1回分です!と言ってきました
私たちナースは 主に整形外科のopでは1日3~4回はあびる事も
あります。

そこで質問です

この「危険手当」とはどうのように決められているのですか?

特に 庶務等からop室ナースに通達はなく婦長が勝手に決めているのではないかと・・・

ご存知の方ぜひ教えて下さい!

A 回答 (2件)

1122hana様 こんにちは



私も医療関係に勤務です。
私の勤務先での放射線手当(危険手当)は、日額・300円程度です。

放射線科勤務で、カテ室勤務などの看護師は1日勤務すると1日ごと全額もらえます。半日勤務以下であれば6割です。

病棟でのポーターのレントゲン介助や、緊急の透視下検査・処置があっても1日ずっと放射業務に従事していないので、300円の6割程度です。

各種手当は、日額制のもの、月額制のもの・毎回制のものと、いろいろあります。

1122hana様の勤務先の、手当ての規定を調べることが先決だと思います。

“日額制”の場合は、婦長が言うように何回透視を浴びても440円でしょうし、
“1回につき”という規定があればその都度回数に応じて440円もらえるでしょう。

今まで規定があいまいで運用されていて、今回婦長(または、管理者)がそれに気づいたので、変更になった可能性が大きいのではないでしょうか?

このご時世、管理者は少しでも経費削減を狙ってますからネ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・

やはり規定を調べてみる事ですね!
庶務課で聞いてみるほうがいいんでしょうか?
あいまいなのは本当に困ります!
好きであびているわけじゃないのに!
調べてからスタッフに言ってみることにしますね

どうもありがとうございました(^^)

お礼日時:2009/02/24 21:45

>この「危険手当」とはどうのように決められているのですか?



各々の病院など医療機関の職務規定です。

A病院で1万でもB病院では2千円ってな感じでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんわ 
そうなんですか!知りませんでした・・・
規定を調べればわかるんですね。

通達もなく1日何回あびても440円って・・・
以前は1回440円だったのに・・・
できれば透視はあびてOPに入りたくないのに
その上 手当てまで・・・

回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/02/23 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング