AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

現在、1匹の金魚を飼っています。7年前、縁日の金魚すくいで釣った金魚なのですが、1年前から元気がありません。元気がないことの原因に、寿命というのもあるのでしょうが、一番の原因は『孤独』にあると考えております。元々、うちの水槽には金魚が2匹いたのですが、2年前に2匹のうち1匹が死んでしまいました。以来、ずっと1匹なのです。死んでしまった方の金魚はずっと、今、生きている金魚を追いかけまわしたり、エサを独り占めしたりと、いじめてばかりいました。だから、いじわるな金魚が死んで後一年、生き残った金魚は、すくすくと成長しました。なのに、いじわるな金魚が死んで2年が経つ今(2009年)となって、元気が急激になくなったのは、寂しいからではないかと憶測しています。人間だって、一人は寂しいものですか、金魚もそうだと思います。そこで、新しい金魚を飼うかどうかで迷っています。高齢の金魚が住んでいる水槽に、縁日の金魚すくいで釣れるような金魚はあまりにも若すぎる気がします。一人ぼっちの金魚のために、新しい金魚を同じ水槽で飼うべきか、否か?金魚にくわしい方、教えていただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうですな・・・


ほとんどの場合、金魚すくいで売っている金魚は、ペットショップで売れ残った金魚、または売ることのできなかった金魚ばかりです。
僕の家でも金魚を飼っていますが、1匹は金魚すくい
                        で取ってきたもので、5箇所ほど腫瘍があります。                                                   まあ、金魚を入れるより、水草を入れるほうが良いと思います。                  参考までに。
    • good
    • 0

金魚には孤独感と言うものはありません。

1匹だけでも飼育方法が良け
れば元気に生育します。

最初は2匹いたようですが、その2匹は相性が悪かったかも知れません
ね。金魚には大きく分けて2種類あり、一つは流金や出目金などのよう
に優雅に泳ぐタイプ。もう一つはコメットや小赤のように素早い動きを
するタイプです。優雅に泳ぐタイプ同士でも多少は突っつく事もありま
すが、相手を傷つけたり死なせたりするような行動はしません。
素早い動きをするタイプも同じで、互いに傷つける事はしませんね。
それがタイプが違う同士を入れた場合は、素早い動きをする金魚から見
ると、優雅に泳ぐタイプの金魚は弱ったように見えるようです。金魚の
視力は悪いため、弱ったものは動かない餌のように見えて突っつく習性
があります。一つの水槽に入れる時は、相性の良いもの同士を入れる事
が大切ですね。

縁日の金魚すくいで貰える金魚は、黒出目金、小赤、流金くらいでしょ
うかね。稀に茶金も居る事があります。ここに書いた種類では小赤以外
の金魚は優雅に泳ぐタイプで、相性は抜群に良いですね。

1匹で淋しいと思うのは人間だけで、金魚を扱っているペットショップ
で2匹ほど購入されて入れて下さい。出来れば残っている1匹と同じ位
の大きさにした方がいいですね。そんなに高くはありません。280円
前後で買えるはずです。
    • good
    • 0

我が家では金魚を半年前から飼っているのですが、


最初、買ってきた時、全然元気がなくて
水替えのとき、ネットで金魚をすくっても
ふにゃっとして、ピチピチはねることはありませんでした。

でも、今ではとっても元気になりました。
二日にいっぺん、水替えをして
水槽はいつもきれいにしています。

金魚の飼い方、などをパソコンで調べると
水替えはあまりしないほうがいい、って書いてあったりするのですが
金魚はきれいな水(もちろん塩素抜き)のほうがいいみたいなので
思い切って水替えを二日にいっぺんにしてみたんです。
そうしたらほんとに元気になって
買って来た当初は、えさもあまりたべませんでしたが
今では元気に食べてくれますし、ぴちぴちとはねて
とても元気です。

質問者さまは、金魚の元気がないのは孤独、寂しさにあると
お考えのようですが、その点は、申し訳ありませんが
私にはわからないです。

ただ、水替えなどはどうされていますか?
もし、あまり水替えをされていないようなら、
一度、この方法を試されてはいかがでしょうか?

もしかしたら、元気になるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

同じ水槽で飼い始めることにより自然の状況が作れます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の色が抜ける?のはどうしてですか?

らんちゅうを飼っています。一匹がみるみるうちに色が抜けてしまい、ヒレなどは赤いですが、ウロコの部分はみんな白くなりました。

一匹だけならまだしも、最近またもう一匹も色が抜けはじめました。

もともとカラダに白い部分がない、真っ赤な子達はそんなに色が落ちたとか、薄くなったという印象はありませんが、白と赤のブチ??の子は薄くなってきた感じです。

消えた色はもう戻らないとは思いますが、今の色を保つにはどうしたら良いでしょうか?餌も一応「色揚げ用」みたいなのをあげています。病気でもないと思います。何が原因かなど詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必要になってきます。
水槽で飼うなら直射光は絶対避けて、レース越しなど柔らかい光で日光浴させて下さい。
でも、当てっぱなしは駄目です。
池などと違って水槽は、届く太陽光が強烈なので過度のストレスになり得ます。
イヤがっていると思ったら、もっと弱くしたり時間を短くしたり工夫して下さい。

庭の池などで藻がたくさん繁殖したグリーンウォーターでは、適度な日光と栄養豊富な藻のおかげ
でかなり綺麗に色が出ます。

もう一つは水です。
水換えでストレスを与えると見る間に色が薄くなっていきます。
ほんとに見てる間にです。
質問者さんの仰る白と赤のブチ柄だと顕著ですね。
少なくとも換え水の温度は合わせて下さい。
フィルターにちゃんと濾過バクテリアが繁殖していれば、そんなに頻繁に水換えをしなくても大丈夫
なので、1週間に一度1/3くらい換えれば充分水質は維持できます。
驚かせたり水換えのストレスが頻繁にあると色の為にも金魚の為にも良くないので注意して下さい。

それと、真水での交換は避けたほうがいいです。
ペットショップなどでは魚の体を保護する効果のある添加剤が売られているので、水に適量混合し
てあげるとストレス緩和になります。

金魚は熱帯魚より遥かに強健ですが、ストレスは少ないにこしたことはないです。
強健でも苦しい物は苦しいと思います。

僕が金魚を飼っていた経験上で、色についてのアドバイスが出来るのはこの程度ですが、参考にな
ればうれしいです。

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必...続きを読む


人気Q&Aランキング