プロが教えるわが家の防犯対策術!

カラオケ業界についてある程度詳しい方に質問です。
店によっては全然okという人から絶対だめという人まで意見が分かれるんですが、どうなんでしょうか。
規約見ると「カラオケ以外の目的での使用を禁止します」と書いてあるところはだめだと思いますが、書いてない場合は黙認していそうでいいような気がします。
もちろん監視カメラがある、規約で明確に禁止されている、個室タイプでない、窓から内部が見える場所は論外だと思います。
自分が見せ側の立場になれば、h目的の人もいるということはうすうすわかっているから、それも収入源として大きいと考えれば黙認すると思います。
法規との関連も知りたいです。
カラオケでhしてもいいんですか。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

もちろん良くありません。


「日本カラオケスタジオ協会」の「運営管理基準」では、
http://www.jksa.jp/html/kisei/unei/unei.html
「カラオケ歌唱を主たる目的とした営業以外には利用しない」こと、
「風紀上好ましくない行為を厳しく排除する」こと、
「営業室の(開口部)窓をふさぐなど、室内の見通しを妨げることは禁止する」ことなどが明記されています。
もちろん法律では、このような行為は「公然わいせつ罪」になります。

ただ、上記はカラオケ業界の「自主管理基準」ですから、
店によってはここまで管理が徹底していないこともあるようです。
あの強姦サークル「スーパーフリー」も、
カラオケ店をその犯行場所として利用していたようですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そーなんですか。全然知らなかったです。

お礼日時:2009/03/02 17:05

NO.1の方が書かれているように法律的にはアウトです。


これらの法律や規約を無視してそれでも経営している店はあります。
逆に言えばそのような店は、いつ摘発されても構わないつもりで経営しているという事です。
防犯・防災対策などは考慮していないでしょうし、衛生管理のような経費のかかる事も杜撰でしょう。
またそのような店では名目上の経営者とは別の経営者が存在する事も少なくありません(というよりも常識です)。
無用なトラブルを避けるためにもお勧めいたしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング