【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは、福祉系の4年制大学に下宿で通う2年(来年度から3年)です。
来年度の夏休みに社会福祉援助技術現場実習という実習を行う予定です。
この実習は地元で行うこともできるということで、そのつもりでいるのですが、地元で行う場合は春休み中に各自で実習先を探し受け入れをお願いしなければなりません。
それから、この実習では、一か所で23日間行ってもいいし、15日間と8日間で二か所に分けて行ってもいいというものです。

将来の就職先は特養に7割方気持が固まっているのですが、昨年特養は実習済みであり、視野を広げておくべきという先生のアドバイスもありほかの施設で実習を行いたいと考えています。

幅広い分野について触れてみたいと思うため、市の社会福祉協議会と福祉事務所を候補として考えています。
社協は民間で、福祉事務所は公的なものだという違いだったと思うので(違ったらごめんなさい)、せっかく二か所回れるのであれば、どちらも訪問すれば学べることが多いかと思います。
一方、社協と福祉事務所の業務内容の違いがわからず(提携して業務を行うこともあるらしいです)、似たような内容であればどちらかでじっくり学ぶ方がよいのでは…とも思ってしまいます。

春休み中で先生に相談することもできず、困っています。
意見をお聞かせください
一か所にするべきならどちらがよいか
二か所にするべきならどちらが長期がよいか
などまで意見を頂けると、なお助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もと、民生委員です。



>社協は民間で、福祉事務所は公的なものだという・・

そうですね、福祉事務所は「行政」です。「市役所」の中にありまして、「障害高齢課」や「福祉課」「児童福祉課」などの複数の「課」を集めて「福祉事務所」と呼んでいます。

福祉事務所という単体の事務所があるわけではありません。

社会福祉協議会は「法人」です。社会福祉協議会は市以上の協議会が、ほとんど、ホームページを開設していますから、事前に読まれた方がよろしいでしょう。

http://www.shakyo.or.jp/

福祉の勉強をなさるのでいたら、私はまず、いろんな「福祉施設」の見学をお勧めしますね。

私は、特に「障害者福祉」に対して特別な思いがありまして、障害者施設の見学によく行きました。

ある「障害児童」の福祉施設を見学したときに、3歳くらいのいざってしか、移動できない男の子が、私の足元に来て、私の顔を見上げてにっこりほほ笑んだときには、私は思わずその子を抱きしめてしまいました。

施設に入っている人たち、利用している人たちの実情が見えないと、その人たちに必要な「福祉」は何なのかが、わからないと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

福祉事務所と社会福祉協議会の説明、とても分かりやすく勉強になりました。
サイトも拝見し、参考にさせていただきました。

福祉施設ですか…
ご意見をいただくまで、「扱う範囲が広い実習先」とばかり考えてしまい、「様々な種類の福祉施設を見学する」という発想がありませんでした。
直接的な援助を行うことでニーズが見えやすいということがありますね!
候補の一つにさせていただきます。

正直まだ決めかねているのですが、いただいたご意見を参考にさせていただきながら熟考していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/03/08 21:10

社協は職員が准公務員待遇であったり、財源の多くが税金であったりすることから、民間というよりは半民半官といった感じで捉えたほうがいいと思います。



福祉事務所とは、都道府県と市に設置義務のある行政機関です。
業務については、生活保護に関する仕事の比率が高いと思います。

私も、色々なところで経験を積むべきだと思います。
e-luckさんの興味が絞られてきているなら、なおさら色々な場所で体験して視野を広げられるべきだと思います。
こういった行政分野の施設は、自分が勤めない限り外からだと分かり難いものですから、こういった機会に経験しておくことをオススメします。

どの施設にいっても、担当者次第というところはあるのですが、社協のほうが色々な面を見れると思います。
社協は地域福祉の推進を目的にしていて、多くの機関と連携をしているはずです。
イベントなんかも多いと思うので、様々な体験もできるのではないでしょうか。

福祉事務所も勉強になることは多いと思いますが、実習となるとどうなんだろうと思うところがあります。
児童相談所なんかもそうらしいのですが、虐待や生活保護等に関する業務を行う施設の中だと、実習生ができることがあまりないそうです。
面接場面に同行できるかもわかりませんし、自分でケースを担当といっても難しいでしょう。
ですので、実習としては社協のほうがいいと思います。


2か所見たいというのもよくわかるのですが、短い実習を2か所するよりは少しでも長く1か所で実習をしたほうがいいと思います。
15日でも短いですし、8日となるとはっきりいってお客様として見学させてもらうのと大差なくなってしまうのではないかと。
ただし、どういったことを学びたいかという問題意識をはっきりと持ち、短い期間という意識を持った上で、積極的に動くということをするなら2か所回ってもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

説明ありがとうございます。業務内容についてまで教えてくださり、とても参考になりました。


>児童相談所なんかもそうらしいのですが、虐待や生活保護等に関する業務を行う施設の中だと、実習生ができることがあまりないそうです。
面接場面に同行できるかもわかりませんし、自分でケースを担当といっても難しいでしょう。

確かにそのような業務内容では実習生の立場としてお邪魔している場合、やらせていただけることは限られてしまいますね…
貴重な機会なので、少しでも様々な体験をしたいと思うので、事前にこのような情報をいただけて助かりました。


正直まだ決めかねているのですが、いただいたご意見を参考にさせていただきながら熟考していきたいと思います。
本当にありがとうございました

お礼日時:2009/03/08 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市の福祉事務所と、県の福祉事務所の仕事内容

いつもお世話になっています。
今年、福祉系大学卒業と同時に、社会福祉士国家試験に合格したものの、全く関係のない分野に就職しました。地元の公務員試験に福祉職枠がないのと、社協では募集がなかったからです。

今の職場は実家から通えるし、土日祝日が休みですが、ノルマも大きく、長く勤めるのは無理かもしれないと思っています。私の場合、隣県の公務員試験には福祉職枠があります。公務員になればお給料も今よりはもちろん高くなりますが、一人暮らしをすることになるので手元に残るお金は今と同じぐらいになりそうです。

地元で、社協の職員募集があれば一番いいのですが…
そこでお聞きしたいことは
(1)県の公務員(福祉事務所)
(2)市の公務員(福祉事務所)
(3)社会福祉協議会
の仕事内容です。特に(1)と(2)の違いがよくわかりません。
ちなみに私は現場は苦手です(施設へ実習に行ったことがありますが、合わないと感じましたし、職員にも嫌われていました)。持病もあり(月1~2回は通院しなければならない)、体力には自信はない方です。ちなみに今の職場は1日10時間労働の総務事務です。土日祝日が休みであるのと、事務職なのでなんとかやっています。

彼氏(県外出身)のお父様が、県の福祉課でお勤めなさっていて、現業員ではないようで(たぶん、事務職)、ほぼ毎日、17時半すぎに退社していたと聞いています。公務員だと本当に毎日、残業が少ないんでしょうか?

実際に働いていらっしゃる方、またはお知り合いに福祉事務所にお勤めの方がいらしたら、教えていただけませんか?

いつもお世話になっています。
今年、福祉系大学卒業と同時に、社会福祉士国家試験に合格したものの、全く関係のない分野に就職しました。地元の公務員試験に福祉職枠がないのと、社協では募集がなかったからです。

今の職場は実家から通えるし、土日祝日が休みですが、ノルマも大きく、長く勤めるのは無理かもしれないと思っています。私の場合、隣県の公務員試験には福祉職枠があります。公務員になればお給料も今よりはもちろん高くなりますが、一人暮らしをすることになるので手元に残るお金は今と同じぐ...続きを読む

Aベストアンサー

市の福祉事務所に勤めていました。
自分は一般事務職でしたが…。

まず「公務員」は仕事を選べません。
県立または市立の「施設」があれば、そこに配属される可能性も十二分にあります。
あとありうる配属先として「児童相談所」ですね。昨今の児童問題の加熱振りから想像できるでしょうが、残業どころか土日もない職場だそうですよ。

また福祉事務所に配属されたとしても、
県の福祉課で定時上がり… 部長さんか何かでしょうか?(^^;
福祉事務所は、民間の営業ほどではないでしょうが、毎日残業は普通ですよ。
仕事の内容も、例えば生活保護を受け持てば外回りが標準の仕事ですし、高齢や障害福祉を受け持てば施設回りをして活動への参加もありますし、母子福祉ならば母子寮めぐりからDV被害者を逃がす手伝いで遠くで泊まりの仕事も珍しくないです。

ただ一方で、「福祉」という仕事は、「見て見ぬふり」をしてしまうと、とたんにやることがなくなる仕事でもあります。
#ノルマがないため、ここで営業との仕事時間の差がつくわけですが…
世間でたまに見かける楽してる「福祉」の職員は、これに該当する場合がありますね。
ということは逆に、福祉を勉強して福祉をやりたいという真面目な方は、どんな職場であれ、大変な仕事だということは間違いないでしょう。

それと蛇足ですが、現場は苦手って… 最初から得意な人の方が少数派だと思いますよ。自分は得意なんで~って人は、ほとんどの場合「勘違い」ですし。
自分は大学卒業するまで「人前で話すのが苦手」と思ってました。接客関係ダメだなぁと。でも関係なくいきなり福祉事務所に叩き込まれました。まぁ、意外と何とかなるもんです。苦労はしますが、それはどの仕事だって同じでしょうしね。
要は、しょせん学生時代に自己分析した「適正」なんぞあてにはならない、仕事はやってみなければ分からない、ということです。
それならば、やってみたい世界ならば、飛び込んで試してみてはどうかと思うわけです。

長文失礼しました。
がんばってください。

市の福祉事務所に勤めていました。
自分は一般事務職でしたが…。

まず「公務員」は仕事を選べません。
県立または市立の「施設」があれば、そこに配属される可能性も十二分にあります。
あとありうる配属先として「児童相談所」ですね。昨今の児童問題の加熱振りから想像できるでしょうが、残業どころか土日もない職場だそうですよ。

また福祉事務所に配属されたとしても、
県の福祉課で定時上がり… 部長さんか何かでしょうか?(^^;
福祉事務所は、民間の営業ほどではないでしょうが、毎日残業は普通...続きを読む

Q福祉事務所の働き

こんにちは。
現在福祉の勉強をしています。
今回、福祉事務所へ実習に行くことになりました。
福祉の勉強をしていて恥ずかしいことなのですが、福祉事務所はどのような働きをしているのか、どのような所なのか、まったく分かりません。
前もって理解して、実習に行きたいと思います。
みなさんのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
 私も以前、専門学校に通っている時、福祉事務所に実習に行ったことがあります。で、福祉事務所の業務内容は下の方が言われている通りだと思います。

 kokageさんが将来、どういった分野(児童?老人?知的?身体?生活保護?)に進みたいかにもよりますが、それがハッキリしているのなら、「○○についての施策を教えてください,○○の施設を見たいのですが・・・」と担当者に直訴した方が良いと思います。福祉についての第一線の現業機関ですから、だいたいどんな質問でも応えてくれると思いますよ。

 せっかく「現場」に行くのですから、どんな環境にどんな思いを持った人がいて、ワーカーがその方に対しどんな話し方をするのかを垣間見る良い機会になると思います。

 いい実習になるか悪い実習になるかは、kokageさんの心構えしだいですよ。
 実りの多い実習になるといいですね。がんばって!

Q社会福祉協議会の一般業務ってどんな仕事をするのでしょうか?

現在、社会福祉協議会の一般業務に応募しようと思っているのですが、
これが、どのような仕事なのかいまいちイメージができません。

自分なりに福祉のページや、本などで、調べてみたのですが、
介護士、ホームヘルパー、栄養士、言語聴覚士etc・・・
幅が広く、かつ上記の仕事は資格が必要な「職業」であり、
「社会福祉協議会の一般業務内容」とは違うように感じます。
一般業務でも、介護をしたりするのでしょうか。

ちなみに私の地域は、地方のとても小さい市です。
地域によっても業務内容は異なると思いますが、
過去に働いていた方等、具体的な仕事内容を教えていただければと思います。

それから、私は現在介護士や、ヘルパーなどの資格を持っていませんが、
これらの資格がなければ、福祉協議会の仕事はできないでしょうか。

恐れ入りますが、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

私自身は働いたことはないのですが、時々事務所に行くので、わかることだけですが・・。
たとえば、社協では、ボランティア保険の加入事務をやっておられるので、その事務処理とか、社協主催で行事をする(子育て支援とか高齢者の昼食サービスなど)の準備等の事務とか会場の準備とか、社協の部屋の貸し出し業務とか、あと、シルバー人材センターを兼ねていたら、その受け入れ、派遣業務などが考えられますね。

良く似た仕事をしているので、慣れれば難しくないと思いますよ。
逆に、小さい子どもからお年寄りの方々とのふれあいが、心を豊かにしてくれます。
がんばってください!!

Qジェネラリスト・ソーシャルワークとジェネラル・ソーシャルワークの違い

こんにちは。
「ジェネリック・ソーシャルワーク」
「ジェネラリスト・ソーシャルワーク」
「ジェネラル・ソーシャルワーク」
これらにはどのような違いがあるのでしょうか?
「ジェネリック・ソーシャルワーク」が、どの分野でも共通の技術や原理、活動のことを指していて他とは全く違うというのは解るのですが、
「ジェネラリスト・ソーシャルワーク」と「ジェネラル・ソーシャルワーク」の違いがわかりません。この2つは同じ援助技術論なのですか?すみません、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
それぞれの単語は、非常に紛らわしいですよね(^^;)。
各概念は、以下のとおりです。


■ ジェネリック・ソーシャルワーク
1922年のミルフォード会議(調べてみて下さいね!)による概念。
社会福祉の各分野に共通する概念・知識・方法論・技法・社会資源体系を用いた個別援助技術。

<関連>スペシフィック・ソーシャルワーク
ジェネリックな要素(共通部分)を、『「広範囲に及ぶさまざまな場面」の中の特定の脈絡』に応じて、“特定的”に適用すること。


■ ジェネラリスト・ソーシャルワーク
『「人と環境の相互作用」に関わる広範な領域を構造的に理解して、多様な役割を担う』という立場の下に行なわれる個別援助技術。
社会福祉士による諸支援がこれにあたる。
クライアント(社会福祉の対象者)を単なる「個人」としてとらえるのみではなく、地域社会を構成する要素の1つとして再評価した上で地域社会による影響も考えてゆくとともに、地域社会に対しても働きかけてゆく。


■ ジェネラル・ソーシャルワーク
「統合された社会福祉援助方法論」による、コンサルタント的な立場で行なわれる個別援助技術。
具体的には、国・地方自治体の地域福祉政策と臨床実践とを総合的・統合的に結びつけるもの。
介護保険で新設された介護予防事業等がその典型例。

こんにちは。
それぞれの単語は、非常に紛らわしいですよね(^^;)。
各概念は、以下のとおりです。


■ ジェネリック・ソーシャルワーク
1922年のミルフォード会議(調べてみて下さいね!)による概念。
社会福祉の各分野に共通する概念・知識・方法論・技法・社会資源体系を用いた個別援助技術。

<関連>スペシフィック・ソーシャルワーク
ジェネリックな要素(共通部分)を、『「広範囲に及ぶさまざまな場面」の中の特定の脈絡』に応じて、“特定的”に適用すること。


■ ジェネラリスト・ソー...続きを読む

Q保健福祉事務所、市町村保健センター、町健康管理センターの違い

看護大学の4年生です。
現在、保健師の実習を行っています。
そこで出てきた言葉の分類が良く分からないのですが、ご存知の方
御教授よろしくお願いします。

私が行っている地域はA県のB市とC町です。
A県には保健福祉事務所と市保健センターが設置されています。
保健福祉事務所の管轄としてはB市だけでなくC町も含まれています。
(1)ここで、保健福祉事務所とはいわゆる保健所ということになるのでし ょうか?
(2)保健福祉事務所は専門的な内容を扱っていると思いますが、市保健セ ンターでは何を行っているのでしょうか?
 市の基本的(1歳6ヶ月健診などの)な保健事業を行っている、とい うことでよいのでしょうか?

C町では町役場と町健康管理センターというものが設置されています。
(1)町役場とは町保健センターのことでよいのでしょうか?
(2)町健康管理センターは町役場となぜ場所を分けたのでしょうか?
 ちなみに、町健康管理センターは社会福祉協議会に委託運営されてい ます。

また、社会福祉法で規定されている「福祉事務所」というものがあります。これは「都道府県福祉事務所」と「市町村福祉事務所」の2つに分けられます。
保健所が市町村保健福祉事務所だとしたら、C町の町役場も市町村福祉事務所ということになるのでしょうか?

長々とした質問で分かりにくいとは思いますが、よろしくお願いします。

看護大学の4年生です。
現在、保健師の実習を行っています。
そこで出てきた言葉の分類が良く分からないのですが、ご存知の方
御教授よろしくお願いします。

私が行っている地域はA県のB市とC町です。
A県には保健福祉事務所と市保健センターが設置されています。
保健福祉事務所の管轄としてはB市だけでなくC町も含まれています。
(1)ここで、保健福祉事務所とはいわゆる保健所ということになるのでし ょうか?
(2)保健福祉事務所は専門的な内容を扱っていると思いますが、市保健セ ンターでは何を...続きを読む

Aベストアンサー

都道府県や市町村によって異なる部分もあるとは思いますが、私のわかる範囲で順番に回答していきますね。

>A県には保健福祉事務所と市保健センターが設置されています。
>保健福祉事務所の管轄としてはB市だけでなくC町も含まれています。
>(1)ここで、保健福祉事務所とはいわゆる保健所ということになるのでしょうか?

「保健福祉事務所」は都道府県の機関で、かつての「福祉事務所」と「保健所」が統合されたものです。
都道府県内の地区ごと(ひと市郡にひとつ程度?)に配置されています。
これに対し、市町村の「保健センター」は文字通り市町村の機関で、その市町村の保健事業(健康づくり事業や母子保健事業など)を行っています。

>(2)保健福祉事務所は専門的な内容を扱っていると思いますが、市保健センターでは何を行っているのでしょうか?
>市の基本的(1歳6ヶ月健診などの)な保健事業を行っている、ということでよいのでしょうか?

(1)の回答のとおり、市町村の保健事業(乳児健診や予防接種なども含まれます)を行っています。

>C町では町役場と町健康管理センターというものが設置されています。
>(1)町役場とは町保健センターのことでよいのでしょうか?

町役場は、町の行政事務全般を行うところです。その中に保健事業を行う部署も含まれている場合と、「保健センター」を建ててそちらで保健事業のみを行っている場合があります。

>(2)町健康管理センターは町役場となぜ場所を分けたのでしょうか?
>ちなみに、町健康管理センターは社会福祉協議会に委託運営されています。

私の住む地域には「健康管理センター」を設置している市町村等がないのでちょっと想像し難いのですが、その「健康管理センター」はどんなことをしているのでしょうか?
保健事業全般?それとも住民の検診などのみをしているのでしょうか?

>社会福祉法で規定されている「福祉事務所」というものがあります。>これは「都道府県福祉事務所」と「市町村福祉事務所」の2つに分けられます。
>保健所が市町村保健福祉事務所だとしたら、C町の町役場も市町村福祉事務所ということになるのでしょうか?

「市」になると「福祉事務所」の設置が義務付けられますが、町村には設置義務はありません。(設置しているところはあるのかもしれませんが)
市の福祉事務所で行っている業務(生活保護の関係業務など)は、町村では行っていません(県の保健福祉事務所で行っています)。

だいたいこのような感じだと思います。

都道府県や市町村によって異なる部分もあるとは思いますが、私のわかる範囲で順番に回答していきますね。

>A県には保健福祉事務所と市保健センターが設置されています。
>保健福祉事務所の管轄としてはB市だけでなくC町も含まれています。
>(1)ここで、保健福祉事務所とはいわゆる保健所ということになるのでしょうか?

「保健福祉事務所」は都道府県の機関で、かつての「福祉事務所」と「保健所」が統合されたものです。
都道府県内の地区ごと(ひと市郡にひとつ程度?)に配置されています。
これ...続きを読む

Q社会福祉協議会について

1)社協にしかできない業務って、ありますか?
2)社協の役割って何ですか?
  (何故、各市町村にあるのですか?→【本当か?】)
  (社協が介護支援を行うメリットは何ですか?)
  (非営利なのに、職員の給料を得られるのは何故ですか?)
  (民間組織なのに、非営利なのは何故ですか?)
3)これからの社協に求められるものって何ですか?
4)社協で改善すべきことは何ですか?
5)社協の良いところ,悪いところって?
6)あなたの社協のイメージを教えてください。

どれか1つにでもお答えをいただける方、ぜひお願いいたします。
ある分野で論文を書いていて(卒論ではありません)、社協にとても興味を持ちました。
社協の位置づけだとか、今ひとつ自分の中で『落ちて』いません。
どうか、分かりやすい言葉でご解説をお願いいたします。
よろしくお願いします。
また、参考になりそうなHPがありましたら、ご紹介もお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

(1)ないでしょう。

(2)役割はいろいろ。介護支援に関しては、以前からの実績・ノウハウがあるとか。非営利に関しては、非営利=無償ということではないから。だからNPO職員でも給料はありますよね。民間ですが、半官半民の要素が強いから。社会福祉法に規定されてますよね。

(3)近年はずっと地域福祉の推進です。その中で「特に何が」というと、細かすぎて言えません。

(4)現在だと、介護保険制度関連に偏った事業を行っている社協がある、など。

(6)(施設に対してのみ)威張っている。

Q自治体の意味

いまいちよく分かりません。
自治体って何なんですか?
いったいどこにあって何をしてるんですか?
もしかして市役所とかのことを自治体って言うのでしょうか。

あと、これも新聞でよく見るんですけど、団体職員ってどういう意味でしょうか。どこの団体なんでしょう。

Aベストアンサー

>つまり、簡単にいうと市役所とかが自治体になるんですね。

 違います。自治体というのは、都道府県、市町村全体をさす言葉です。都道府県庁や市役所は、自治体における行政機関に過ぎません。

Q任用資格とはどういう意味?

任用資格の意味についてなのですが、たとえば、

「社会福祉士と精神保健福祉士は児童相談所長の任用資格」
とあるのですが、
これは、「どっちかの資格があれば、所長になれる」のか、
「所長になるにはどっちかの資格がいる」のか、
どちらの事をさしているのでしょうか?

前者だったら、言い方を変えれば
「社会福祉士と精神保健福祉士は児童相談所の所長になれる」
ですよね?でも、実際は違いますよね?

後者だったら「所長になるのは幾つか要件があって、そのうちの
1つが、社会福祉士と精神保健福祉士のどちらかの資格がいる」
って事ですよね?

どうにも意味がわかりにくくて。。。
どなたかご指導頂ければと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。
社会福祉士資格や精神保健福祉士資格を持っていても児童相談所長になれない方は、ざらにいらっしゃいますよね(苦笑)。
ですから、「どっちかの資格があれば、所長になれる」と言う言い方は正しくありません。

任用資格というのは、まず、公務員であることを最低の前提(実は、意外と知られていません)に、「ある役職を割り当てるときの必要要件」を示したものです。
つまり、児童相談所長任用資格といったら、言い替えると「児童相談所長に割り当てる人(注:「任用」とは、自分が「なりたい!」と希望する、という意味ではありませんよ。ですから、「割り当てる」という表現になります。)は、社会福祉士か精神保健福祉士であることが必要要件」という意味です。

したがって、質問者の方の後者の考え方が○。
要するに「●●に割り当てたい人の要件にはいくつかあるけれど、その中の1つが▲▲だ。」ということで、このとき、▲▲を「●●の任用資格」と言います。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q福祉事務所ではたらくにはどうしたら良い?

 福祉事務所の職員で働くにはどうしたらよいでしょうか?福祉事務所専門の採用があるのでしょうか?それとも普通の事務職員と一緒に採用されて配属されるのを運頼みで待つしかないんでしょうか?

Aベストアンサー

 都道府県あるいは市の一般事務職の採用試験を受けて採用されて福祉事務所に配属になる人もいるし、福祉職の採用試験に合格して採用され福祉事務所勤務になる人もいます。
 一般事務職ですとどこに配属になるか分からないので、どうしても福祉分野をご希望でしたら、福祉の勉強をされて福祉職の採用試験を受けるのがよろしいかと思います。ですが、福祉職で入っても、本庁も含め福祉関連の部署は他にもあるので(例えば児童相談所や障害者関係施設など)、必ず福祉事務所に配属になるわけではありません。
 そのほか、非常勤の相談員(女性相談員、家庭児童相談員など)は各事務所ごとに公募して採用するようです。
 福祉の仕事は大変ですがやりがいはあると思います。がんばってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング