カテゴリ違いかもしれませんが質問です。

うちの猫は異食癖があり、布物を噛んでは飲んでしまいます。
寝床にも布物は使えないため、何かないかと色々試していますが、
ほとんど噛み千切っては飲んでしまいました。

噛んでも千切れない頑丈な布ってありますか?
ちなみにデニムもだめでした・・・。><

A 回答 (2件)

ケブラー、タイタンクロスなどアラミド繊維系がありますが、防弾ベストや防刃ベストの布で基本的にナイロン素材ですので寝床には向かないですね。

革なみに縫えないし。

ノーメックスは、綿との混紡で下着も作られている、消防服や作業着に使われる素材ですので、頑丈な布です。
http://www2.dupont.com/Personal_Protection/ja_JP …
高価ですがハンズとかには売っています。確か防災頭巾などにつかう綿入りキルト地もあったような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
かなり丈夫そうですね。
早速、東急ハンズに行ってみようと思います。
リンクも貼ってくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/18 15:58

では デュポン社の 「ケブラー」はいかがでしょうか


だいぶ前に 東急ハンズの手芸用品コーナーで売ってましたが今はどうかわかりません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ケブラー初めて聞きました。
かなり頑丈そうな布ですね。
東急ハンズで見てみます。

お礼日時:2009/04/18 15:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防水スプレー(革・布・ナイロン)の違い?

アウトドアグッズを持っているので防水スプレーで処理していますが、
革・布・ナイロン用でスプレーは違うのでしょうか?

今この2本の防水スプレーを持っています。

Dufix 超強力防水スプレー
http://www.henkel-ac.jp/products/dbs-420.html#.UbMsWZx4A1g
モリト 防水スプレー
http://www.morito.co.jp/syohin/index.cgi?c=zoom&pk=78
(モリトのは旧ラベルですが中身は多分同じ)

両方ともフッ素樹脂が入っています。
用途はDufixはナイロン推し、モリトのほうのは革推しの記載です。
両方共傘は入っています。

結局中身は同様で、革にも布にもナイロンにも使用可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

防水スプレーの種類は成分によって主に「フッ素系」「シリコン系」があり、それらや新成分等を配合して作られています。

【フッ素系】
繊維を細かくコーティングすることで撥水するもの。一般的な防水スプレーの多くはフッ素系だと思われます。適度に通湿性があるので皮革製品にも使用可能。油をはじく効果もあるので防汚効果も高いといわれます。

【シリコン系】
対象物を丸ごと包んでバリアを作るイメージ。撥水効果が強力な代わりに透湿性を損なう、つまり「蒸れる」ので、
そこが問題にならない傘や雨靴(ただし天然ゴムは専用品を)、レインコート、マリンスポーツウエア等に向いています。

どれも用途が「皮革用」「衣類・布用」「金属用」などと明確に記載されていて、「オールマイティ」なものもあります。
ただし、エナメルやオイルドレザーには専用のコーティング剤を使用します。
オイルドレザーについてはそもそも防水のために油を染み込ませて撥水できるよう作られたものなので、
防水スプレーは不要です。また冬のブーツに役立つ、スエードや起毛用とう商品もあります。

お持ちの2本は両方共『フッ素系』ですので、使い分ける必要がほとんどありません。
革ならモリト、ナイロンならDufixを使ったほうが『撥水効果が高い』という程度です。 

防水スプレーの種類は成分によって主に「フッ素系」「シリコン系」があり、それらや新成分等を配合して作られています。

【フッ素系】
繊維を細かくコーティングすることで撥水するもの。一般的な防水スプレーの多くはフッ素系だと思われます。適度に通湿性があるので皮革製品にも使用可能。油をはじく効果もあるので防汚効果も高いといわれます。

【シリコン系】
対象物を丸ごと包んでバリアを作るイメージ。撥水効果が強力な代わりに透湿性を損なう、つまり「蒸れる」ので、
そこが問題にならない傘や雨靴(た...続きを読む

Q厚手布、普通布、薄い布に合う手縫い用糸番手の番号は

厚手布、普通布、薄い布に合う、手縫い用の糸の番手の番号って決まっていますか?
たとえば、厚手布にあうのは10番、普通布に合うのは20番、薄い布にあうのは30番みたいに決まったのってあるのでしょうか?
ミシン糸なら分かりますが、手縫い糸は検索しても分かりません。
今まで母のお古の手縫い糸を使っていて、使い切ってしまって買いに行きたいのですが、手縫い糸についての知識がなかったことに気が付き、困っております。
ネットで通販サイトを見ても厚手用とか普通布用とか書いていません。
教えてください。

Aベストアンサー

・オーガンジー等の薄手生地には80番
カード巻糸なら30番
大黒糸業のフェザナには40番があります
・ブロードやシーチング等の普通生地なら80~60番
カード巻糸なら30~20番
・デニムやコーデュロイ等の厚手生地なら60~50番
カード巻糸なら20番

メーカーによっても若干糸の太さが違う事もあるし
色揃えの多い&少ない事があり,生地の色に合わず浮いて目立つ事があるかも・・・
生地にも同じ事が言えます
同じシーチングのはずなのに薄手&厚手に見えるものもあります

Q消臭スプレーではない布の消臭方法

布(シルク)をクリーニングや洗濯をせずに消臭したいのですが
消臭スプレーを少ししたのですが消えません。

たくさんスプレーするとシミになりそうで怖いのですが、
なにか「冷蔵庫脱臭」のように、一緒に入れておくと
消臭できるようなものってありますか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

石鹸・ハーブと一緒に入れておくのは
どうですかね~??
天気の良い日に天日干しして
風通しのいい場所にしばらく置いてみるとか・・・
いい方法みつかるといいですね!!

Q広範囲で布と布をつけるには?

小窓にカーテンを作ろうと思います。

カーテン用の遮光の布と表側の柄の生地をつけたいのですが、どんな方法がありますか?

ワッペン等になら、布用ボンド等で対応するのですが、固くなっちゃいますよね。今回はあまり固くしたくないんですが・・・無理でしょうか?

両面接着シートは大きさが足りないです。

パッチワーク等のかり止めスプレーみたいな感じで(使った事は無いのですが)本当に接着できる物があればなぁと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

あら…失礼しました(^-^;)
「広範囲でべったりとめる」のですね?

布ですと、染み込む分も考えなければならないので、ある程度強力じゃないと無理かもです。
http://item.rakuten.co.jp/kys/sn99/

一部分だけをとめて、風で布同士がずれて動くのも可愛いと思いますけど、それじゃ駄目なのかな?(^-^;)

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/kys/sn99/

Qシリコンラッカースプレーのグリーンを下地に吹いてから、2、3日乾燥させた後99工房の脱脂剤で布いてか

シリコンラッカースプレーのグリーンを下地に吹いてから、2、3日乾燥させた後99工房の脱脂剤で布いてから、同じく99工房のぼかし剤、クリアーを吹いたのですがこうなってしまいました( ̄O ̄;)
やはり相性が悪いのでしょうか?
シリコンラッカーがクリアーに負けてるという事なのですしょうか?
他社同士はやめた方が良いですか?

Aベストアンサー

困りましたね。
とりあえず現状の修復方法
1) サンディング
  耐水ペーパーで表面を平滑に削る。必ず水研ぎしてください。摩擦熱で痛みますから
  番手は、細かい物(塗装下地ですから#600あたり)で試してみて、落ちないようでしたら70%程度の目に粗くする。
  600 400 280 200 160・・と削れる番手を決めたら、今度は逆順に前の目を消すように水研ぎする。
2) 全体が平滑になったら、同じメーカーのクリアラッカーを薄く塗る。これは必ず一回で仕上げます。
 どうしてもきれいでなければ、やはり#800~#1000あたりで水研ぎして上塗りするを繰り返す。
 完全に乾燥させてから薄く塗る
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

★失敗の原因は「乾燥不足」「上塗りが厚すぎた」「塗料の選定ミス」のいずれかか、複合要因でしょう。
「乾燥不足」
 ラッカーは反応硬化ではありません。硬質樹脂を大量の溶剤で薄めてあるものです。熱く塗りすぎると表面は固いように見えますが内部は溶剤が揮発しきれていません。そこに溶剤がかかるとふやける。
「上塗りが厚すぎた」
 溶剤が多いために、シンナーは外だけでなく内側にも拡散します。すでに皮膜ができている場合はそこを通り越してエマルジョン状態の内部に浸透して膨潤させます。
「塗料の選定ミス」
 基本的に同メーカー同種の塗料を塗り重ねます。これはラッカー系の必然なのですが、その樹脂に最適な溶剤を使用ますので、強力な場合はすでに塗ってある部分を必要以上に溶かしますし、弱いと密着しません。塗り重ね時には下地も少し溶かさなきゃならない。

 ラッカーは溶剤型の樹脂ですので、固い皮膜が得られますが濃度はとても低いです。ましてやスプレーの場合は刷毛塗に比較してより薄いし、加圧ガスが塗料に溶けていますから、このような仕上げには技術を要します。

困りましたね。
とりあえず現状の修復方法
1) サンディング
  耐水ペーパーで表面を平滑に削る。必ず水研ぎしてください。摩擦熱で痛みますから
  番手は、細かい物(塗装下地ですから#600あたり)で試してみて、落ちないようでしたら70%程度の目に粗くする。
  600 400 280 200 160・・と削れる番手を決めたら、今度は逆順に前の目を消すように水研ぎする。
2) 全体が平滑になったら、同じメーカーのクリアラッカーを薄く塗る。これは必ず一回で仕上げます。
 どうしてもきれいでなければ、やはり#800...続きを読む

Q伸縮する布としない布の縫い合わせ

質問させて下さいm(_ _)m

舞台衣装に使うような、伸縮するスパンコールニットでスカートを作ろうとしています。が、そのままでは裏地が透けてしまうので、ニットと同じ色のサテンを、ニットに重ねて一緒に縫うことにしました。

でも実際縫おうとしたら外側のニットだけが自重でたるんでしまい、内側のサテンと長さが合いません(バルーンスカートみたいに、内側だけが短くなります)。

仕方なくあらかじめトルソーに着せた状態で裾をしつけ縫いして合わせようかなと思うのですが、他にいい方法は有りますでしょうか?
市販のスカートのように、裾同士は縫い合わせないでそれぞれで三つ折りにすると綺麗なんですが、この後の工程で裾までピッチリ別の裏地と縫い合わせたいので、どうしてもその前にニットとサテンを縫い合わせたいと思っています。

伝わりにくければ補足しますので、宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No,1で回答したものです。補足させてください。余計なことでしたら、申し訳ありません。。。

トルソーが無ければ、裾あげの前にスカートをハンガーなどで形がゆがまない様につっておいて、裾をあげる時は人に着せるのがいいです。
一番いいのは、生地の状態でもスカートに使用する生地方向でたらして置くといいですね。
●生地の垂れ分をパターンでカット(短く)してしまう
●表の2枚重ねのスカートを生地がつれない程度に縦に接ぎを入れ、表と裏を一緒に縫いハリを持たせる(接ぎが目立たない生地であれば)接着芯が貼れない生地の仕様です。

Q布に、スプレーで滲みなくラッカーを吹き付ける方法

無地の綿生地に黒色で柄を入れようと思い、
柄模様に切り抜いた厚紙をスプレーボンドで生地に張り付け
水性の黒ラッカーを吹き付けたところ、
写真左のような滲みが出来てしまいました。

滲みなく綺麗にラッカーを吹き付ける方法を教えて頂けますか?
素人ゆえ、どうぞ宜しくお願い致します。
※ 因みに吹き付けたラッカーは写真右の「染めQ」という商品です。

Aベストアンサー

小学校の時の経験です。
クレオンで模様を描きます。
後は白紙を上に乗せて、アイロンで油抜きをします。
クレパスでも試してみてください。

質問の内容では、型友禅のような気もします。
http://www.atsurae.com/about/about02.html
ページを見てください。

Q布ナプ(オリモノ~少ない日)に使える布は?

こんにちは。

布ナプに興味を持ったものの、
買うとなると、どれも お高いですね…。
それにカラフル&カワイイのばかりで、シンプルというか 男っぽい恰好してる私には
派手すぎるので、

既製品を買わずにイキナリで無謀ですが、
簡単に作れるのなら手縫い(ミシンの調子を合わせられればミシン)で
作ってみようと思い立ったのですが、
(並縫いとブランケットステッチで雑巾縫う程度ですが...)

まずは毎日つけているオリモノシート~もし生理が早まっても大丈夫な程度の
布ナプを作るのに、
手頃に買えて使える布って どんなのがありますか?

誰かに作る訳じゃなく自分で使うものなのですが、
身近に使ってる人がいないので検索すると…
オーガニック、リネンなど オシャレでお高いもの、
柄や縁どりなど凝っていてカワイイものが並ぶ反面、

試してみるなら古着を切ってあててみるとか、ハンドタオルをあてるとか…

質にこだわるか何でも使えるのか極端すぎて、
使う前から頭が混乱しています(疲)。

オーガニックとかのコダワリはなく、
身近に手に入るもので安く作って使いたいのですが、
(生地となると行動範囲内の店は高いので…ネットで購入)
おすすめの布を具体的に教えて頂けませんでしょうか?
(「ネル」で検索しても厚さも呼び名も仕様も色々あって混乱。
しかも「布ナプ、ネル」と検索すると高かったり品切れが多い...)

生地じゃなくても 既製品(シーツやタオル、肌着など?)を使って
作って使えてるよ、ってアイデアありませんか?

オリモノ用は、綿の布かタオルにネルを挟んで何とかなりそうですが、
生理の始まりや終わりかけにも使いたいので、
防水布(湿気は通してほしい)があると安心なのですが、
あかちゃんや介護用のオネショシーツみたいなものって
転用できないでしょうか?
(実物を使ったことが無いのでイメージ的に)

他にも、
「ネル」で検索していたら 【リント布】という
湿布薬を塗布する時に使う布が出てくるのですが、
やはり布ナプ用のネル(←コレが悩みの元)がいいでしょうか?

布ナプは、ドッと出た時は吸収できずに流れてモレる、という意見を
見たので、
生理中は今まで通り紙ナプとタンポンを使おうと思うのですが、
やはりドッと出るのには弱いのでしょうか?
(ドッと出ないように意識してるとか...)

手芸カテ向きではない疑問もありますが、
布ナプ自作してる方々のアドバイスや経験談を
教えて下さい(^^)。

こんにちは。

布ナプに興味を持ったものの、
買うとなると、どれも お高いですね…。
それにカラフル&カワイイのばかりで、シンプルというか 男っぽい恰好してる私には
派手すぎるので、

既製品を買わずにイキナリで無謀ですが、
簡単に作れるのなら手縫い(ミシンの調子を合わせられればミシン)で
作ってみようと思い立ったのですが、
(並縫いとブランケットステッチで雑巾縫う程度ですが...)

まずは毎日つけているオリモノシート~もし生理が早まっても大丈夫な程度の
布ナプを作るのに、
手頃に買えて使...続きを読む

Aベストアンサー

パッドをたくさん作成する、というのはいいアイデアですね。

折れたり、よれたりしてしまったということですが、やはり本格的な生理の時でなく、オリモノシート感覚で使うのなら、スナップ付きのものが便利かもしれません。
個人差もあるでしょうが、水っぽく大量のオリモノが出る人ならまだしも、ごく少量のオリモノしか出ない人だと、スナップ付きでないものだと、やはりちょっとさらさらしてしまって肌になじまないんですよね。それで、ずれたり折れたりしてしまう、というのもあると思います。
普通のハンカチを使用するなら、対角線上の端っこに、マジックテープやスナップ、ボタンなどをつけて、ショーツのクロッチの裏側で止めて固定する、というのもいいかもしれません。

また、ずれ対策には、ユニクロとかで安く売っている、インナーウエアも便利です。
ガードルなんて買わなくても大丈夫ですよ。
なんという名称だかちょっとわかりませんが、
「レギンス一分丈」、ってな感じのやつです。
ショーツの上からはく、薄手のものが結構売ってます。
冬時期には、ヒートテックとかでよく売ってました。
私は生理時に外出するとき、量の多い日の就寝時にだけ、使っています。

ちょっと、画像を添付してみました。
自分の布ナプはさすがに添付することはできないので、ただのキッチン用の布巾です(笑)
三つ折りということですが、こんなかたちでしょうか??
私は、このように折って使っています。
先の尖っているほうが、前、広くなっているほうが、後ろです。
写真に写っている方がショーツ側、ですね。
だいたい、真ん中らへんよりちょっと尖った方よりの位置に、身体の中心がくるような感じで使っています。
そして、ショーツの上にこれを乗せて履く、というより、布ナプをまず自分の身体に密着させてから、ショーツを履く、と。
前後左右、余裕を持たせることも、ずれや漏れには有効です。
試行錯誤して、最近ではこのやり方になりました。
特に、多い日の夜なんかは、大判のハンカチタイプの布ナプでこう折って使えば、お尻を大きくガードできます。朝まで安心(笑)
ネルのいいところは、密度が高くて吸収性に優れていることと、柔らかさですよね。
柔らかいから、女性の微妙な凹凸に、うまく沿ってフィットしてくれるんです。
それが、結果的に経血の漏れや、ずれなんかを防いでくれます。
紙ナプキンや、それに似た、ショーツに固定するタイプの布ナプだと、そのよさが半減してしまうんですよ。フィットしきれないから。
だから、私の場合は、摩擦でさらにずれにくくするために、うすいスナップ付きの布ナプの上に、ハンカチタイプの布ナプを重ねて使ってます。

そういう意味でも、ハンカチタイプのよさは、本格的な生理のときの方が実感できると思います。

どっと経血が出たときが不安…とありましたが、そういうわけで、ハンカチタイプの少し厚手のネルをしっかりフィットさせておけば、吸収しきれずに流れ出る、なんてことはそうそうありませんよ。
あくまでも、ショーツにフィットさせるのではなく、自分の身体にフィットさせれば、大丈夫!
事前に、何度か水にくぐらせて、しっかり水分を吸うように準備は必要です。
新しいタオルでも、新品のままだと吸収が悪かったりしますよね。それと一緒です。

長くなってしまって、ごめんなさい。

まとめとしては……
やっぱり、オリモノや生理初日くらいのために使うのであれば、スナップ付きでショーツに固定できるものを!
本格的な生理のときに、漏れやずれが気になるようなら、ハンカチタイプの布ナプで、「レギンス一分丈(笑)」を使用!

全然手芸や、布ナプ自作とは関係ない回答になってしまってごめんなさい。
でも、頑張ってくださいね!
布ナプはあったかいし、使い心地が本当にいいから、一度これで生理を乗り越えたら、もう手放せなくなると思いますよ♪

パッドをたくさん作成する、というのはいいアイデアですね。

折れたり、よれたりしてしまったということですが、やはり本格的な生理の時でなく、オリモノシート感覚で使うのなら、スナップ付きのものが便利かもしれません。
個人差もあるでしょうが、水っぽく大量のオリモノが出る人ならまだしも、ごく少量のオリモノしか出ない人だと、スナップ付きでないものだと、やはりちょっとさらさらしてしまって肌になじまないんですよね。それで、ずれたり折れたりしてしまう、というのもあると思います。
普通のハンカ...続きを読む

Q布製バッグへの防水スプレー使用について

帆布という布を使ったバッグを購入しました。
使用する前に防水スプレーをかけようと思うのですが、
家に偶然あったのが「コニシ ノンフロン・アルコール型 防水スプレー」というもので、用途には衣類・スキーウェア・雨具・靴などの布と書かれています。
こちらをバッグに使用しても問題無いでしょうか?

検索したところ、「コニシ 防水スプレーF」という商品にはバッグも用途に含まれているようです。
できれば家にあるものを使いたいんですが、問題があるようならこちら購入しようと考えています。

Aベストアンサー

基本的に問題ないと思いますが
文字などのプリントがある物は場合により
プリント部が劣化するかもしれません。
心配ならなるべく目立たない所に試し吹きをしてください。

スプレーの取り扱い注意に書いてあると思いますが
スプレー材を吸い込まないように十分注意してください
大量に吸い込むと呼吸困難などの重篤な症状を起こすことがあります。
マスク等を着用し、外での作業が良いですよ。

Q布にペイント、洗濯しても大丈夫な塗料は?また、布にパソコンで印刷もしたい。

布に絵を描きたいと思っています。その後洗濯してもとれない塗料を探しています。コットンのキャンバス地や麻100%の布地に絵を描くつもりです。

また、
パソコンで布に印刷できるものがあると聞きました。どこでその布を入手できるのでしょうか。
油性インクを使っての印刷、洗濯に耐えうるのでしょうか。

どちらかでも回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

いいページを見つけました。
http://t-shirt.garakutas.jp/handmade_t_shirt.html
これで材料比較しては,いかがでしょうか。

以前,転写シートで自分の字を読み込み,シャツに転写しましたが,線がくっきり出ずに,やはり直に書いた方が,味が出ましたよ。

キャンパス地や麻でかすれた感じも,味が出ると思いますが,これは,好みですよね。

別に布用でなくても,アクリル絵の具で筆書きも可能です。

転写シートでも,絵の具でも少し小さな端切れで発色を試した方が,いいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報