先日、久しぶりに片岡義男さんの文庫を読みたくて、近くの本屋さん2.3店
に行ったのですが、文庫のコーナーには一冊も見当たりません。20年前ぐらいは、ずっらと赤い背表紙で並んでいたのですが、どうなたんでしょうか?
おわかりのかた教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もそこそこ好きだったもので、残念に思います。

他の方が書いてらっしゃるように、おそらくは契約の関係で、角川文庫では出さなくなったのでしょうね。
角川文庫の本は絶版扱いになっていて、一般の書店では入手不可能な状態です。
ちなみに、片岡義男さんの名前で、本の検索をしてみたら、いくつか文庫で出てきました。ばらばらの版元で探しづらいのですが、新潮文庫・中公文庫・小学館文庫・双葉文庫・ハヤカワ文庫・ノンポシェット(祥伝社)などです。(一応絶版扱いにはなってなかったはずですが)
角川文庫で出ていた本が読みたければ、図書館か古本屋さんをあたるしかないかと思いますが、こだわらなければ上記文庫のコーナーを歩けば、見つけられるかも知れません。
近頃暖かくなってきて、片岡義男さんの本が似つかわしくなってきたような感じですし、頑張って探しましょう。ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当に20年ほど前です。多分その時全て読破したと思います。それで、その時は、読んだら捨ててしまっていたんです。いつでも買えるっと思っていたんです。今となっては後の祭りですね。あの赤い背表紙が印象的なんです、今となっては。

お礼日時:2001/03/17 12:30

片岡義男さんの作品について「ぼくのホームページ」というのものがありますのでURLをアップしますね。



参考URL:http://www.monolith.co.jp/~ital/
    • good
    • 0

確かに文庫本をたくさん出していた角川書店の検索で調べてもヒットしませんね。


でもネットのブックサービスだと出版社によっては入手可能な本として出てきますので
全部が全部なくなったわけではないと思います。
古本屋さんでも見かけますし・・・。
出版社によっては契約などの諸事情で絶版になったのかもしれないです。

参考URL:http://www.bookservice.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「この文庫本が凄い2007!」のランキング

「この文庫本が凄い2007!」を探しているんですが
見つかりません。
予約は本屋でしたのですが、先にランキングだけ
知りたいのですが教えてくれませんか?

Aベストアンサー

とりあえず10位まで~

1.太陽の塔 森見登美彦
2.団十郎切腹事件 戸板康二
3.ワイルド・ソウル 垣根涼介
4.アラビアの夜の種族 古川日出男
5,崖の館 佐々木丸美
6.マルドゥック・ヴェロシティ 沖方丁
7.猟犬探偵 稲美一良
8.シンセミア 阿部和重
9.水滸伝 北方謙三
10.奇偶 山口雅也

かなりマニアックですね。

Q沁みる一冊/感動の一冊 をお教えください。

先回は、人生or人生観を変えた一冊をお教えいただきましたが、お3人さまでした。質問を変えます。
あなたの心に沁みた一冊/あなたが感動した一冊
をお教えください。宜しく、お願い申し上げます。

Aベストアンサー

clementiaさん、こんにちは。

先日も別の質問に心に残る本は・・・とあり、答えたばかりです。
同じ答えになってしまいますが、

「塩狩峠」と「ひつじヶ丘」でしょうか。
愛とはなにかをそれぞれ教えてもらったように思います。

Q普通のコミックと文庫本

クレヨンしんちゃんのマンガって
文庫本にもなってますよね

それで普通のコミックスと文庫本って
内容一緒ですか?

コミックスの一巻と文庫本の一巻は同じ内容なのでしょうか?

教えてください

Aベストアンサー

こんにちわ。urimaさんはコミックスと文庫本で悩んでらっしゃるんですよね。文庫は巻数が少なくなっていることが多いのでかさばらないところが良い点です。あと作者が表紙を新たに書くと思うんで絵がきれいな場合が多いですよ。また経済的です。良くない点としてはちょっと読みにくいんですよね。つるつるした紙なんで。でもこれは人それぞれだと思うんでurimaさんがそうじゃなければ文庫本のほうがお得じゃないでしょうか。

Qおすすめの文庫

面白くて(退屈しなくて)、そこそこ為になる文庫本を教えてください。
推理小説などは面白すぎて、かえって困る?ので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「ローマ人の物語」「坂の上の雲」、星新一の「ショート、ショート」
等をお勧めします。

Q古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合ですか?

とある絶版書籍がほしくて、amazonとオークションの両方で検索したところ、どちらのサイトにおいても複数出品されていたのですが、いずれも単行本より文庫本のほうが高い値段が付いていました。

定価は単行本:約1500円、文庫本:約500円 なのに
古本では単行本:約300~900円、文庫本約1000円~1900円
の値段が付いていました。

これだと、文庫本のほうが高くつきますし、なによりも文庫本は定価の倍以上の値段が付いていることになります。

値段だけみると単行本のほうがお買い得かと思うのですが、これだけハッキリ差がついているからには何か文庫本に高い値段が付く理由があるのかもしれないと思います。

そこで、「古本で、単行本より文庫本のほうが高い値段がついているのはどういった場合があるのか」を教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的にその商品のことが何も分からないので、ごくごく一般的な解釈になりますが、
(1)文庫本の方が出版部数が極めて少なかった。
(2)文庫本の方だけに単行本には付いていないおまけのようなものが付属していた。
(3)(2)と少しかぶりますが、文庫本だけのあとがき・寄稿文・追加エピソード等があった。
等でしょうか?
ヤフオクで出品されているのであれば、出品者さんに文庫本と単行本の違いを質問されてみてもいいかも知れません。
親切な出品者さんなら教えてくれると思います。
親切な方でも理由を知らない人がいるかも知れないので、質問されるのであれば、複数の出品者さんに同じ質問をされると良いと思います。

Qお薦めの1冊

本屋に行ったのですが何を読めばいいかわからず帰ってきてしまいました。おもしろいお薦めの本があれば教えて下さい。個人的には重い話(人の命に関わる話、政治や歴史がからむ話)よりは、さらっと読めて笑える位の本が好みです。ジャンルは特にこだわっていません。思いついた本があったらぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

大学生の子供の読書好きの友人のイチオシは、浅田次郎の「プリズンホテル」シリーズでした。
難しいことは何もない…ただ面白く笑える本です。
子供と共に楽しみましたよ。

私のイチオシは、笑えるというより、優しい気持ちになり、ほっとできる一冊なのですが…
恩田睦「夜のピクニック」です。
ただ高校生が学校の行事で夜80キロを歩くというものなのですが、優しい、なぜかとても懐かしい気持ちになるのはなぜなんだろう??
高校生の息子も一緒にこの本にハマリまして、取り合いをして読みました。

この本は、第2回本屋大賞受賞と、吉川英治文学新人賞をとっています。
「本の雑誌社」でも、2004年度第一位のオススメの本でしたよ。

Q文庫本が出るまでの期間

よろしくおねがいします。

本は最初ハードカバーで出版されるとおもいますが
その後 ノベルスというのでしょうか、
文庫本より縦長のサイズで出版されますよね
そして最後に文庫本ででるとおもいます。


ハードカバーが出てから文庫本が出るまでの
期間って大体決まっているものでしょうか?


出版したものの売り上げが悪かったら
ノベルスや文庫本での出版はないのでしょうか?


ハードカバーやノベルスで出版せずに
いきなり文庫本ということもありますか?
(適切な例かどうかわかりませんが
キオスクなどで見かける「フランス書院」
などの出版物)

質問の表現がわかりづらかったら
もうしわけありません。

Aベストアンサー

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行きだと、文庫になりません。
稀に文庫を持っていない出版社でベストセラーになったりすると、他社で文庫化されたりします。
有名所?では「バトルロワイアル」(太田出版→幻冬舎)「リアル鬼ごっこ」(文芸社→幻冬舎)等

3.文庫書き下ろしという形であります。
本来、「本」と定義されるのはハードカバーでの出版物であると考えてください。
これを低価格でたくさんの人に読んでもらう為の手段が文庫なんですね。
例外的に最初から大量に流通させる場合や、ハードカバーで出版するに値しない物(ennkaiさんがおっしゃる所のフランス書院の官能モノ)、ハードカバーを買わない様な層がメインターゲットのジャンルの物(スニーカー文庫や、コバルト文庫等のティーンズ系やファンタジー小説)を出版する場合、いきなり文庫で出されたりします。

#1さんがおっしゃる様に、見わけるには最終ページの次のページをみて判断するしかありません(新館時ならば、帯等に「文庫書き下ろし」と書かれていたりしますが。)。
ただし、上で例に出たフランス書院や、スニーカー、ファンタジー物等に関してはほぼ全てが書き下ろしですので、この限りではありません。

「ハードカバー→ノベルス→文庫」は、パターン的にかなり少なく、「ハードカバー→文庫」「ノベルス→文庫」のパターンが大多数だと思います。

1.人気にもよりますが、最近では1年前後で文庫化される事が増えています。
ただ、この時に、人気があれば必ず早い訳ではなく、「ハードカバーでもまだまだ売れる!」と判断すれば、そのまま暫くハードカバーで引っ張る場合があります。

2.多々あると思います。
人気の有無も関係ありますが、出版社が文庫のシリーズを持っていなうい場合、中途半端以下の売れ行き...続きを読む

Q眠れない夜の一冊

最近新しく購入した本を読んで、眠れない夜を過ごしています。

今読んでいる本は「毒味役」という本なのですが少しずつ読み進んでいるうちに朝になっていたりします。大変面白いです。

みなさまにお尋ねしたいのは、この本を読んだら3分や10分で熟睡できたという本です。
そういう、たいして読み進まないうちに寝てしまうような本がないでしょうか。

その様な本をご存じの方がいらしたら、お暇なときに教えて下さい。ちょっと熟睡もしたいので。

●退屈な夜のための素晴らしい眠れない一冊のお話も、お暇なときに教えて下さい。その様な本も知りたいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

すぐ寝てしまうのは、やはり
まったく興味の無い分野の専門書
もしくは、
本屋さんで、パラパラッとめくってみただけで、
これは買って読み気にはならないでしょ。
っていうような小説。

とりあえず、活字がならんでいるようだけれども興味がわかないものですね。
(分野は人それぞれだと思いますが…)

学校名、著者名は明かせませんが、大学の時の先生の書いた本
(その中からテストの問題が出題されるというので購入した)
は、いつまでたっても、何度挑戦しても先へ進みませんね。
やはり、興味がわかないからでしょうね。

Qお勧め文庫本

お勧め文庫本

渋いおじさま達がアクションするお勧め文庫本を教えてください。

Aベストアンサー

今野敏さんをおすすめします。
例えば『襲撃』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4198913897.html

あとは時代小説で、
池波正太郎の『鬼平犯科帳』
稲葉稔『武者とゆく』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062753642.html

Q銀と金 文庫版

銀と金 文庫版

福本伸行先生の作品で『銀と金』
っていう漫画がありますよね。
その漫画を今集めようかと
考えているんですが、この作品、
コミック版の他に文庫版が出てますよね

本来ならコミック版を
揃えたい所なんですが、銀と金の
文庫版の表紙って結構
カッコイイじゃないですか……。

それで今、迷っているんです。

そこで質問なのですが漫画の文庫版って
コミック版と比べてサイズが小さいから
こう、全体的に見づらいとかスケールが
小さく感じたりとかしませんかね…?

また、私はどちらを買うべきでしょう。

是非参考までに皆さんの意見を
聞いてみたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わたしも『銀と金』文庫で持ってます!!
結論から言うと、『銀と金』なら文庫サイズで問題ないように思います。

他の漫画でも文庫サイズ、単行本サイズ、完全版などの大判サイズといろいろありますよね。
わたしが買うときの基準としては、スポーツものなど、大きいコマがよくある迫力重視の漫画は文庫では買わない(スラムダンクの完全版はすばらしいです)。
それ以外は文庫でも大丈夫。

『銀と金』は絵で迫力を伝えるというより、心理描写が巧みでそちらを読ませるタイプなので、小さくても物足りないようには思いませんでした。
特に目が悪いとかでなければ、見づらいこともないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報