声・歌をノートPCで録音したく、サウンドハウスで
BEHRINGER XM8500
CLASSIC PRO APM212
CLASSIC PRO MIP030を購入し、
マイク端子へそのまま挿して録音みたところ、
声は録音されるのですが、音量が小さかったです。
(マイクブーストであげれるとこまであげて)

マイク(プリ?)アンプを使えば、
音量が上がるそうですが、高いのでちょっと・・・。

そこで質問なのですが、
【マイク端子に挿さず、
 USBでつなぐことで音量の問題は解決するのでしょうか?】

ノイズは、
マイク端子に挿すよりUSBで繋いだほうが、軽減されるということで、
もしかしたら、音量の問題も解決できるのでは・・と思い、
質問させていただきました。

USBの機器は、
ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51 を検討しています。

OSはvistaです。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

辛口ですいませんが、PCの内蔵サウンドのマイク端子用として、XM8500を選択した時点で間違いです。


XM8500は、業務音響仕様のXLR型マイク入力端子を装備した機器に繋いで、はじめて本来の性能が出るタイプのマイクなので、アダプタで端子を合わせた程度では、PCのマイク端子経由ではまともな音にはなりません。

PCのマイク端子には、「PCのマイク端子用」に設計されたタイプのマイクを使わないと、あんまり意味無いんです。XM8500は設計用途がまるで違います。

ちなみに、ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51は、設計規格がPCの内蔵マイク端子とほとんど全く変わりませんから、XM8500を繋ぐのが前提なら、ほとんど意味はありません。

XM8500を接続して録音するのが前提のUSBオーディオデバイスなら、せめてこのクラスが必要です。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

値段が高くてびっくりかもしれませんが、XM8500自体かなり値段が安いものの、このマイクは本来はライブステージなどで使う「プロ音響規格」のマイクですから、しかるべき規格のUSBオーディオデバイス(プロ音響規格対応)でないと、使う意味自体が無いんですよ。

なお、上のようなオーディオインターフェースを使う場合は、マイク→オーディオインターフェース間は、やはりプロ音響仕様のこういうケーブル使わなきゃいけません。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
今、お手持ちのケーブルは使えないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答いただき、有難うございます*

ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51ではダメですか・・。
サイト参考にさせていただきました。
やはり一万円はいきますね・・;

学生ということもあり、
なるべく一万円以内でおさめたかったのですが・・;

・・アンプで少し気になってるのがあるのですが、
audio-technica マイクロホンアンプ AT-MA2 はどうでしょうか?

お礼日時:2009/04/29 20:58

>(この機器を使うことで、


>音量・こもり・ノイズが改善されるのですよね・・?)

まぁ、今の時点での音量の問題とノイズの問題は、大幅に解決できると思います。PCも一応はVISTAマシンだし。

ただ、たった今、気になって慌てて確認したんですが、FAST TRACK PROの場合、流通在庫製品だとVISTAのドライバが添付されていないものが回ってくるかもしれません。
その場合は、メーカーのWEBからVISTA用のドライバをダウンロードする必要がありますから、覚えておいて下さい。
http://www.m-audio.jp/index.php?do=support&tab=d …

で、「こもり」ですが、PC内蔵マイク入力の性能に起因するこもりは、大きく解消すると思います。
ただ、歌録りの「こもり」は、声質や歌い方、マイクの使い方の良し悪しでも、結構顕著に発生しますので、まだこもり感が残る場合は、歌い方も工夫して下さい。
オーディオインターフェースの購入を勧めて、「高い金出したのに、まだこもりが取れない」と言う人は結構多いのですが、私に言わせれば、
原因の七割はオーディオインターフェースやソフトのセッティングのミスか、マイクの使い方がヘタなこと。
後の二割が本人の声質(本人は自分の声をもっと良いと思っているが、実はそうではない…みたいな。多くの場合はマイクの方が正直)。
残り一割が、何かの機材の不調か故障です。

>必要なのは
>​ttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EMIX050​
>だけでしょうか?

一応、オーディオインターフェースとXLRマイクケーブルがあれば、XM8500の能力を引き出すことはできますが、まともにボーカル録りをしたいなら、私は是非ともマイクスタンドの購入をお勧めします。もう持ってるならOKですが。

手でマイクを持って歌ったら、握る手のノイズも結構録音に混入しますし、カラオケ程度しかマイクを使った経験のない人では、ほぼ98%の人がマイクを口に密着させて歌います。そんな歌い方したら、必ず声はこもります。
マイクヘッドから、概ね握りこぶし二つ分は口を離して歌っていただきたい。でも、手持ちでは普通の人はその間隔を維持するのは無理です。(実のところ、私も無理(^^ゞ)
なので、マイクと口の適正な距離を保つには、マイクスタンドは不可欠です。
(マイクスタンド使っても、口をマイクの方に寄せないと気が済まない困ったチャンも多いですけどね。そういう癖が付いてる人は、もう処置無しです。自分で自分の声を悪くしてるんだから世話はない。)

歌だろうがセリフだろうが、良い声で録音したかったら、必ず立って録音して下さい。歌手もそうですが、声優さんでも(よっぽど年寄りの大御所とかは別として)座って収録するような人は居ません。声が死ぬから。
(ラジオドラマとかで、座って喋るシーンを録るとかならケースバイケースですけど、それでも声優さんは普通は立って収録しますけどね。)

ですから、今からマイクスタンドを買うなら、立って歌える大きさのものをどうぞ。机の上に置いて使うようなマイクスタンドでは、自分の声が死にます。

まぁ、スタンドは、一度マイクとケーブルだけで録ってみて、私の上記の説明の意味がわかってから買っても良いかとは思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答有難うございます*

マイクスタンドは購入していましたが、
ネットラジオもやりたいと思ってましたので、
座って使うタイプを購入してしまいました・・。
立って録音する際は、
高さのある物の上に置いて録音することにします 笑

「握りこぶし二つ分は口を離して歌っていただきたい」
握りこぶし二つ分あけた方がいいのですね!
全く知らずに、カラオケで少しくらいしかあけずに歌ってました;
情報ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/01 22:07

再々の iBook-2001 です♪



まだ質問が開いていた(未解決らしい)ので、だめ押しにもう一度(苦笑)
重点は2点です。

1)マイクロフォンのXLR端子は接点が3極あります。 つまり受けてくれる方も3極の端子が必要なのです。
学校や公民館等で古い設備ですと2極のフォンに変換して接続していたりしますが、設備音響の有名メーカー(例えばTOA等)では、そういった利用も出来る設計をしています。 そのため朝礼用のマイクが7万とか30Wのマイク入力アンプが20万とかです。

しっかりした声を望むのでしたら3極のXLR入力の製品が必要です。

2)パソコンの製品によって違う場合も有るのですが、オマケ程度のオーディオ入出力では、ケータイ電話の会話程度の性能の場合が多い物です。(パソコン購入の指標にCPUやクロック等を観ますが、入出力端子の有無は合っても、音質なんてスペックに出てない物が多いですからね)
つまり パソコン付属のオーディオ端子では、ムリが有る。

以上 2点が重要です。

なお、以前のアドバイスに「ソフトウエアで」みたいな事を書き込みましたが、実際に「音割れ」「顕著なノイズ」が無ければ加工でかなり聴き易くなります。 本来であればしっかりしたミキサー等で調整する事を録音後に加工出来るのがPCレコーディングの特徴でもあります。
 ただし、録音後の加工で「音の鮮度」言う面はどんどん削がれて行きます。 どの程度加工して、どの程度鮮度を残すかはソフトの機能を使い、何度も試して経験を積むしかないのですけれど。。。
 
私の場合はオーディオインターフェースバンドルされたライト版ですが、サウンドイット3LEで かなりの事も出来ています。(実際に音楽CD作成も可能です)
製品版は より高度な処理も可能のようですので、過去の「音量が小さく、こもった感じ」の録音も実用レベルに出来るかもしれません。(ソフトの機能をどのように使いこなすかで、完成度は大きく変わりますけれどね)
製品版のサウンドイット
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

なお、最初のkenta85e2様のご推薦オーディオインターフェースにはそれぞれ違うソフトですが バンドルされております。(つまり トータルで最も安くて便利な3機種をご推薦くださっていると思います。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい
申し訳ございません。

ソフトの紹介、有難うござます。
よく見かけるソフトで、気になっていたソフトです!
余裕ができたときにでも検討してみたいと思います。

そして、
kenta85e2様が紹介してくださったオーディオインターフェースを
購入することにいたしました!

iBook-2001様には、何度もご回答いただき感謝しております。
本当に有難うございました!

お礼日時:2009/05/01 22:13

うーん…諦め切れん気持ちはわからんでも無いですがねぇ(^^ゞ



>他のマイクアンプでも、
>同じなんでしょうか?

マイクアンプによって、程度の差はありますし、細かい所は「機器間の相性」的なこともあるので「絶対にこうだっ」てことはないんですが、意地でもマイクプリアンプを使う場合は
1)本来XLRマイク入力で使うべきマイクを、無理に2Pフォンに変換して使うことによるマイク能力の劣化は、物理的にどうしようもない。
2)結局、最後はPC内蔵のMIC/LINE入力端子等に繋いで録音することになるが、このPC内蔵のMIC/LINE入力端子自体が音質的には最低ランクなので、この部分で音のこもり等が発生すると手の打ちようがない。
という2点のクリアが出来ないので、高音質化にはハードルがメチャクチャ高いです。

1)については、XLR入力の付いたマイクプリアンプを使えば、マイク部分については確かに解決するんですが、そのような「XLR対応マイクプリアンプ」は、出力も業務仕様になっているので、今度は2)の部分の劣化が強烈に増してくるケースがほとんどです。
なので、XLR対応マイクプリを使っても、最終的なPCへの録音が、PCの内蔵端子経由である限り、抜本的には問題は解決できません。

>やはり、
>アンプよりオーディオインターフェースのほうが良いのでしょうか?

良し悪しがどうこうという問題じゃなくて、上記のとおり、PC内蔵の録音端子は「メーカーのオマケ」というか「せいぜいネット電話用」程度の性能しかないものなので(そもそもが、そういう用途用ですから)、PC内蔵端子では高音質録音はあり得ないんです。どんな高級機材使っても、PC内蔵端子を経由したとたんに、電話程度の音質に下がってしまうので。

なので、それを避けるためには、PC内蔵端子を一切経由しないデジタル入力機構が必要で、それを提供する外部機器が、他ならぬオーディオインターフェースというわけです。なので、オーディオインターフェースには、マイクを含めた高音質の業務規格機器も接続できるようになっています。

ですから、高音質を追求したい…すくなくとも、XM8500の本来の音質で録音したい…なら、オーディオインターフェースを使う以外の選択肢はないですね。
XM8500には特にこだわらず、今よりちょっとでも音質が良い録音ができればよいなら、PCのMIC端子用として専用設計されたマイクを使う方が、よっぽど安上がりで、XM8500を無理に使うよりはマシな音で録音できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答有難うございます*

せっかくXM8500を購入したので、
前に紹介してくださった
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
を購入してみようと思います。
(この機器を使うことで、
音量・こもり・ノイズが改善されるのですよね・・?)

↑の機械を使うにあたって、
必要なのは
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
だけでしょうか?
それとも他に何か必要なのでしょうか・・;

お礼日時:2009/04/30 21:39

No.1です。



>ELECOM USBサウンドアダプタ USB-SAV51ではダメですか・・。

少なくとも、ステージ用マイクのXM8500を、本来性能の出せない3.5mm端子にわざわざ変換して使う…という限りにおいては、今のPCのマイク端子に刺すのと全く条件は変わりませんから、USB-SAV51を買う意味は、ほとんど全く無いですね。

>audio-technica マイクロホンアンプ AT-MA2 はどうでしょうか?

音量さえ上がればよいということなら、選択肢としてはわからないこともないですが、音質的にはマイナス要素も多々あるので、万事解決と言うわけにはいかないと思います。
AT-MA2も、XLRマイク入力仕様じゃありませんから、XM8500の音質性能を受け止めるだけの能力はありません。今より音量が上げられるだけです。
むしろ、音量は上がっても、その分音がこもったり割れたりする傾向が高いですね。

まぁ、学生さんでお金がないのは、私だって学生時代に経験有るので(^^ゞ よくわかりますが、ちょっとマイクの選択を失敗してるかな…と思いますね。
正直言って、あんまり役に立ちそうにないマイクプリアンプに投資するくらいなら、こういうマイクの方がよっぽといい音で録れると思うのですけどね。
http://www.ecat.sony.co.jp/avacc/mic/acc/index.c …

個人的には、XM8500を使いたいなら、AT-MA2など買わずに、その予算はオーディオインターフェースを買う予算に回す方がよっぽど良いと思うけどな…ってとこです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答有難うございます*

リンク先のマイクは、XM8500を買う前に検討していた品です・・。
でも、ダイナミックを使ってらっしゃる方が多かったので
XM8500にしてみたのですが・・;

まあ、ダイナミックを使われている方は、
オーディオインターフェースも使ってらっしゃる方なんですけどね;


現段階で、すでにこもっているのに
更にこもってしまうのは困りますね;

他のマイクアンプでも、
同じなんでしょうか?

やはり、
アンプよりオーディオインターフェースのほうが良いのでしょうか?

お礼日時:2009/04/29 23:31

再びの iBook-2001 です♪


「お礼欄」へ書き込みいただきありがとうございます。
さて 読みなおして、、ケンタ様には1万で私には5千円ですかぁ~(笑)

他意はございません、ちょっと笑えただけです♪

さて、最小限での対策で最大5千円までと勝手に解釈しましたよ。

解決に向けて考えてみたいのですが、再重要項目は「音量」でよろしいのでしょうか? ノイズは現状で妥協出来る状況でしょうか?

レコーディング(録音)には、どんなソフトをおつかいですか? 

質問ばかりですみません。

私もパソコンで録音を何度も経験しておりますが、PA現場の対応に関しては、何度もkenta58e2様と回答欄でカブリ、「素人PA」とおっしゃってますが毎回勉強させていただいております。(感謝×2)
私も、「ザ、ザ~っとWEB検索」してみて、ハードウエア(物理的機器)に関しては「まったく~!、スゴイ。もう言う事無いかな?」と思います。

おっとぉ~ 本題から外れてしまいましたね。 

デジタルレコーディングでは、オーバーレベルで歪んだら手の打ち用が無いのですが、多少音量が不足の場合はソフトウエアにより修正が出来るはずです。

ソフトの機能によっては、グライコで音質調整やエコー付加とかの絵ファクトできる場合も、、、、録音した音声に致命的なノイズが乗っていなければ、良い方向に行けるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答有難うございます*

1万円は出せないこともないですが、苦しいです・・ 笑
ですので、できれば・・ということで5000円とさせていただきました。

「音量」に「こもり」「ノイズ」どれも重要視しているのですが、
こもり>音量>ノイズ ですね。
音量・ノイズはAudacityを使ってどうにかできますが、
こもりは・・;

録音は主に「Moo0 ボイス録音器 1.11」、
たまに「ぽけっとれこーだー」「Audacity」を使って録音しています。

お礼日時:2009/04/29 23:23

はじめまして♪



マイクプリアンプもプロ用のマイクの実力を殺さないためには、安くはないですね。

残念ながら「USB-SAV51」はメーカーアナウンス通り、「音声入出力の無いノートパソコン等に」と言う事で、現在お使いのパソコンに付属している端子と同程度と思います。

回答#1のkenta58e2様ご推薦の機器はプロ用マイクの実力を活かせる最低ランクのオーディオインターフェースです。

他の手法としては小型ミキサーとラインレベル用のオーディオインターフェースの組み合わせも有るかと思います。(投資額はそれほど変りません。)


製品のレヴュー等をまだ観た事が無いので、実力の程はわかりませんが、マイクのXLR端子から直接USB端子にて接続する製品も発見いたしました。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …

私の場合はベリのマイクとミキサー、他社のオーディオI/Fがすでに有るため、上記製品のメリットは感じませんが、、、

やはり 回答#1様の推薦環境か、若干規模は違いますが、私と似た様な環境ですと
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
とかでしょうかね。

ベリ製マイクは有名な3~5万円のマイクを買えない私の様な者が使う物です。 文字通り桁違いに安いのですが、1万前後のヘタなコピーマイクよりも 使い方によっては大きなメリットも有る製品です。
この「使い方」には、きちんとプロ用の環境が最低限必要と言うことで、今回のように「変換ケーブル」+「変換プラグ」でPCへ接続では、残念ながらメリットが得られ無いどころか、実際のご質問のようにデメリットばかりになってしまったのだと思います。
 PC用のマイクを買えば、音量の問題は解決されるかと思います。しかし、「歌う」と音質も気になるかと思いますので、「ベリマイクは上手く使えば3~5万のマイク」と言う気持ちでインターフェース等に投資するのも、良い方法だと思います。

実際にどんな方向でシステム構築されるかは、ご自身の判断です。
がんばってください♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

*回答いただき、有難うございます*

学生ということもあり、
あまりお金をかけられないので、
できれば、5000円までの品で探しているのですが、
やはり無いのでしょうか・・・。

オーディオインターフェースではなく、
マイクアンプではダメなのでしょうか・・?

音量のほかにも、音がこもり気味というか・・。
これも、機器の購入によって改善することは可能でしょうか?

あれこれ、質問してしまい申し訳ないです><

お礼日時:2009/04/29 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

ハンディーレコーダー  ( zoom H4n :入力インピーダンス 1KΩ) 
マイク         ( RODE NTG2 :出力インピーダンス350Ω )

電気の知識が乏しいのでお尋ねしたいことがあります。

ネットに、入力インピーダンスはより大きい方が、
出力インピーダンスはより小さい方が良いとありました。

一応クリアしていますが、差があまり無いのが気になります。

この二つは使っても大丈夫なのでしょうか?
値の差が小さいと機器には負担が多くかかり故障し易かったり、
不具合が起き易かったりするのでしょうか?

また音質に影響などあるのでしょうか?

私は電気の知識が殆どありません。
詳しい解説は理解できないと思いますので、分かり易くお願いできればありがたいです。
少し急いでいます。

わがままで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して、値が10を切っていたら大抵は楽勝に問題ないです。
質問者の方の場合は3弱ですからもっと楽勝。値20くらいまでならまぁなんとかOKという感覚ですね。

エレキギターなんかだと、出力インピーダンスが200~300KΩというのがザラなので、ギターアンプは少なくとも500KΩ~1000K(1M)Ωくらいの高インピ-ダンスになります。
差の値は300~500Kくらいになりますから、マイクの場合と比べて桁が違いますが、両方の割り算(比)なら2~3倍なので、まぁちょうど良い…という小理屈です。

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して...続きを読む

Qパソコンマイク入力端子と機材について

オンラインショップでケーブルダイレクト オーディオ用変換アダプタ [ステレオミニプラグ(オス)⇔RCAジャック(メス)×2] SM-2RCAFを購入しようと思ってますが。

買う前に質問です。

かなり前にYAMAHAのMT50って言う4CHのミキサーを購入しました。
その機材はもう使っていなくて押入れの肥やしになってるのですが!どうにか何かに使えないかと思い
思いついたのがPCのマイクのミキサーに使おうと思っております。ミキサーの方の出力はRCA端子しかないのでPC接続は無理なので上に書いてあるオーディオ用変換アダプタを購入を考えているのですがそこで問題がもし購入してミキサーの出力をステレオミニプラグ(オス)に変えたとします。
そのときPCの端子はマイク入力でも音は取り込む事はできますか?
出来ればPCライン入力も取り込めてマイク入力でも取り込めれば理想なんですがむりですか?
経験者さま教えていただければ光栄です

Aベストアンサー

こんにちは。

書かれている情報を読む限りですと
よほどのことが無い限り取り込みは可能だと思いますよ。

一般的にPCのマイク入力端子はステレオになっているそうです。
もちろん、LINE入力もステレオです。

どうしても不安なのでしたらUA-1000のような
オーディオインターフェースを購入することをお奨めします。
変換ケーブルと比べて圧倒的に高価ですけど。。。

Qマイクのインピーダンス整合方法

KTEL(ケテル)というヘッドセットを販売しているメーカーから出ているマイクをアルインコのハンディ無線機に接続しようとしています。

ケテルのメーカーに聞いたところ、使用しているマイクは入力インピーダンスが600オームの機器向けに調整されていることがわかりました。

また、ハンディ無線機の入力インピーダンスは2Kオームと記載がありました。

そのまま接続するとどうも音が小さいようで、インピーダンス整合をとりたいと考えております。

ネットをいろいろ見てみて「トランス」によるマッチング方法が簡単そうだなとは思ったのですが、小型(1cmくらい)で安いトランスが見つかりませんでした。

そこで、「他の方法でインピーダンス整合を取る方法」もしくは「小型で安いトランスを販売している場所」がありましたらご教授いただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

600Ωと2KΩにマッチングする、ちゃんとしたトランスを使えば、電圧レベルは数倍程度は上昇しますけど、入手性や取り付け方式で難点があります。
抵抗でインピーダンスマッチをしても、信号レベルは落ちるだけです。この方法はレベルを上げるには、全く意味はありません。

早く言えば、マイクのゲインが無線機には不足しているのですから、もう少しゲインのあるマイクに取り替えるのが、一番簡単です。
通常はこの程度のインピーダンスの違いなんて気にする必要はありません。

Qライブ録音用のスマホの外部マイク

使用機種:ギャラクシーS3

スマホに外部マイクを接続しライブを録音したいと考えています。

爆音でも音割れを最小限に抑え、高音質なマイクなどはありませんか?

Aベストアンサー

スマホだとマイクはモノラルですけど.
その時点で,高音質も何もないです.

Qマイクの推奨インピーダンス

MDラジカセを使用して自分の声を録音したいのですが、その取扱説明書には「推奨インピーダンス:600Ω」とあります。もし使用するマイクのインピーダンスが150Ωだとするとこの違いによってどのような問題点がありますでしょうか?私としては、なるべく大きな音で録音したいと思っています。小声でもしっかり録音されていることが理想です。ご回答をお待ちしております

Aベストアンサー

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性表を見るとわかりますが、
周波数でもインピーダンスは大きく変わりますから、
インピーダンスそのものの整合を取るような
使い方はできません。(音に色が付きます)

実際のローインピーダンスマイクロフォンの
インピーダンスはもっと低く
ご質問文の通り、100~150Ωあたりにあります。
少々高いインピーダンスの回路をつなぐことで
振動板にブレーキを掛けずに自由に振動させるのです。

たとえば、シュアーのSM-58は150Ωですが、
だれも150Ωでは使っていません。
600Ωの回路で使用するのが普通です。

なお、マイクのインピーダンスが極端に低いと
(8Ωとか、32Ωとか。普通は売ってませんが)
音量が不足します。
また、マイクのインピーダンスが高すぎると
音量が不足すると共に音の抜けも悪くなります。

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性...続きを読む

QCDをUSBにパソコンで録音したい

どうすればCDをUSBに録音できますか?パソコンでやりたいのですが。
教えて下さい

Aベストアンサー

再び  iBook-2001 です♪

パソコン操作の基本、自分で調べなさい!!!

と言いたい所ですが、、、

取り込んで出来上がった音楽データファイルを確認して下さい。
ソフトによってドコに収納しているかはそれぞれ違います。

多くの場合はMUSICフォルダ内のドコカに置くのが一般的。

ソフトに依っては、曲にカーソルを合わせて右クリックでプロパティで収納場所を見つけられる場合も有ります。

USBメモリは多くの場合差し込んで少し待つとUSBメモリ内の表示画面が出ます。出ない場合は毎コンピューター等からUSBメモリ(外部記憶装置の一つ)が有ると思いますのでそこをダブルクリックで開くはず。

その、USBメモリ内を表示している窓(ウインドウ)に、曲データのファイルを左クリックしたまま画面内に引っ張って行き、そこでクリックボタンを離します。(この動作をドラッグと言います。)

これで、USBメモリにデータファイルがコピーされます。

かなり大まかですが、こういう手順です。

なお、USBメモリを抜く前に、システム側に抜いて良いですか、お願いしますと言う取り外す手順が有ります。

Windows7は個人的に利用していないのですが、XPですと画面右下の小さいアイコンからそのような操作をしてから取り外します。

Macintoshなら昔から外部メモリやCDとかDVDのアイコンがあって、それをゴミ箱へ、(そのときゴミ箱のアイコンがイジェクトボタンに変化します)、もしかするとWindows7でも同じようにしてるかな?
(違う場合、USBのデータを丸ごとゴミ箱へ、結果的に消去される可能性もあるので、ご注意ください。)

再び  iBook-2001 です♪

パソコン操作の基本、自分で調べなさい!!!

と言いたい所ですが、、、

取り込んで出来上がった音楽データファイルを確認して下さい。
ソフトによってドコに収納しているかはそれぞれ違います。

多くの場合はMUSICフォルダ内のドコカに置くのが一般的。

ソフトに依っては、曲にカーソルを合わせて右クリックでプロパティで収納場所を見つけられる場合も有ります。

USBメモリは多くの場合差し込んで少し待つとUSBメモリ内の表示画面が出ます。出ない場合は毎コンピューター等からUS...続きを読む

Qオーディオ一般知識(インピーダンス整合?)について

お世話になります。
アンプにウーハーを接続しようとしておりますが、このウーハーはアンプのオーディオ出力(ピン端子)から取るようになっております。通常のアナログは問題ないのですが、デジタル信号(dts等)の場合はアナログ出力されません。
アンプにはウーハー端子もあるのですが、ここにつないでも出力が弱いのか音は聞こえません。もちろん信号は出ております。
デジタル信号の時にこのアンプからアナログ信号を取り出そうとすると、スピーカー出力かウーハー端子しかありません。
この場合、インピーダンス整合など良く分かりませんが変換が必要だと思われますが、この件について詳しい解説や解決方法が分かるヒントやホームページを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

アンプのウーファー端子の形状はRCAピンジャックですか? もしそうであれば、ご質問のタイプのウーファーにピンコード1本で接続できるはずです。

一般的なAVアンプのサブウーファー出力は、数KΩ,1V程度になっています。そして一般的なアンプ内蔵サブウーファーの入力は数十KΩ,1Vになっています。出力インピーダンス<入力インピーダンス ですのでインピーダンスマッチングは必要ありません。

アンプの設定で、サブウーファー端子のレベルが絞られていないか確認してみてください。また、サブウーファのターンオーバー周波数やアッテネーターなども(あれば)点検してみてください。

ご質問のように家庭用機材を一般的な使い方で接続する場合に、インピーダンスマッチングなどの難しい理屈は考えなくてよいようになっているはずです。

Q大音量派の人はどんな環境でどんなシステムでどのくらいの音量で、で年収はいくらですか?

こんばんは。

表題の通りですが、
大音量派の人は、
・どんな環境で
・どんなシステムで
・どのくらいの音量で
・で年収はいくらですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

環境(1):戸建、1F専用部屋、この部屋の外壁のみ重量ブロック、内壁、天井18mmベニア+石膏ボード+モルタル、ヤマハの専用内装(名称失念)スピーカー部のみコンクリート、他床材内壁に準じる+ヤマハ床
環境(2):首都高がすぐ近く、専用部屋に面する側は自動車修理工場
と、言う訳で音は漏れませんし、多少漏れても周りの騒音で消されてしまいます。

システム:スピーカー(1)インフィニティーIRSガンマ(2)38cmシングルウーハー、25cmミッドバスダブル、2インチウッドホーンミッドハイ、2インチショートホーンハイ、ホーンツィーターウルトラハイの5ウェイマルチアンプシステム
アンプ:アムクロン5000vx、BGW、クレストオーディオ、クレル、エレキットなどなど

耳鳴りがするほどの爆音はもう出しませんが、腹に響く低音、背中を蹴っ飛ばされるぐらいの音量は出しています。
音漏れが気になりますので、外に出て確認はしておりますが、問題ありません。
遮音は良いのですが、8畳はどの狭い部屋ですので、低音の吸音と定在波の処理が難しく、苦労しております。

数年まえ、この不況のあおりで転職、年収は300万を切っております。

環境(1):戸建、1F専用部屋、この部屋の外壁のみ重量ブロック、内壁、天井18mmベニア+石膏ボード+モルタル、ヤマハの専用内装(名称失念)スピーカー部のみコンクリート、他床材内壁に準じる+ヤマハ床
環境(2):首都高がすぐ近く、専用部屋に面する側は自動車修理工場
と、言う訳で音は漏れませんし、多少漏れても周りの騒音で消されてしまいます。

システム:スピーカー(1)インフィニティーIRSガンマ(2)38cmシングルウーハー、25cmミッドバスダブル、2インチウッドホーンミッドハイ、2インチショートホーン...続きを読む

Q私もヘッドセットのマイクが機能しません

NECのVALUESTARにaudio-technicaのヘッドセットを接続しましたが、マイクが機能しません。
「アクセサリ」のマイクの設定は済みました。

そこで、NECのHPを見たところ、「弊社のPCは入力インピーダンスが10kΩ」と記載されていました。
しかし、ヘッドセットのテクニカルデータには「マイクロホンのインピーダンス2kΩ」と記載されています。

ということは、このインピーダンスの違いのためにマイクが機能しないのでしょうか?

そして、10kΩのインピーダンスを有するヘッドセットを購入するしか解決方法はないのでしょうか?

お分かりの方、教えてください。

Aベストアンサー

マイクのインピーダンスの違いと、機能が働かないことに関連はありません。
お持ちのヘッドセットが機能しないのは、単にオーディオの設定の可能性が大きいと思います。「コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」で設定を確認してみてください。

また、その程度のインピーダンスの違いなら通常の使用では差し支えないと思います。よって、新たにヘッドセットを購入する必要はないでしょう。

Qダイナミックマイクxm8500とIF UR-12を使う場合の質問です マイクから30センチ程離した場

ダイナミックマイクxm8500とIF UR-12を使う場合の質問です

マイクから30センチ程離した場合オーディオインターフェース側のゲインを上げることでクリアな音は取れるのでしょうか

Aベストアンサー

「マイクから30センチ程離れて話してもゲインでカバーできるのでしょうか」は、分かりません。IF UR-12の仕様(入力感度など)が不明だからです。それと、どの程度の音量でマイクに向かってしゃべるか、にもよりますので。

近接効果を避けるためにはマイクから30センチほど話してしゃべるのがふつうですから、xm8500もIF UR-12も常識的な仕様を備えていれば、ゲインのつまみを回せば調節可能な範囲にあるのだろう…としか言えません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報