ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

お札をコピー、ポスターに使用することは違法ですが、この場合も違法になるのでしょうか。

・肖像画を変えて使用
・近い形ではあるが、淵の模様を変える
ポスターでお札をテーマに考えているのですが、加工をした場合はOKなのか気になります。

A 回答 (2件)

なる可能性は十分あるね。


一般論として「加工した場合もNG」というのは言える。以前、簡保のポスターかなんかで郵便局が財務省から文句言われたこともあるからね。

結局は程度論なんだけど、行使の目的がない以上は通貨偽造(変造)罪にはならない。だけど、通貨及び証券模造取締法に引っ掛かる可能性は十分ある。
判例的には、例えば、手品用に1万円札類似のデザインで大きさが1.5倍の100万円札を作ったとか広告用サービス券と明示した上で紙幣類似の外観のものを作ったとかがある。

この回答への補足

加工した場合もNGなんですね。
どうもありがとうございます。

補足日時:2009/05/13 22:28
    • good
    • 0

お札自体を加工すると違法です。


が、お札をモチーフに、ということですよね。
子どものおままごと用のおもちゃのように、明らかにお札ではないとわかる仕様ならOKなのではないでしょうか。

この回答への補足

確かにおもちゃの紙幣がありますね。
どうもありがとうございます。

補足日時:2009/05/13 22:30
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紙幣の印刷

今度学園祭でお店を出すことになりました。
当日に割引券を配ることになり、そのデザインを任されたので一万円札の写真を撮ってそれをもとに割引券を作りました。しかしそれを友人に見せたところ、お札の印刷は違法になるんじゃないかと指摘されました。学園祭に出すものですし大丈夫じゃないかと思ったのですが、当日になって色々トラブルが生じてしまったら困るので、どなたか法律に詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

関係あるかどうか分かりませんが、割引券の見た目について書いておきます
・大きさはB5用紙の3分の1(6cm×8.5cm)
・片面印刷なので後ろは白紙
・白黒印刷
・諭吉の顔の部分が友達の顔になっている
・お札の番号や、「10000円」、「日本銀行」と書いてあるところを消して割引内容の「50円引」と書いてある
・下の絵のように、上と下の部分に店名と、割引券と書いてある(■はお札の写真の部分)

□□□□店名□□□□
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
□□□割引券!□□□

Aベストアンサー

> 当日になって色々トラブルが生じてしまったら困るので、

ならば、その友人が、

> お札の印刷は違法になるんじゃないかと指摘されました。

と思ったところでアウトでしょう。
お客さんの中にも同じようにか、もっと悪印象を持つ人がいれば、トラブルは必至です。

--
法律では、刑法の通貨偽造罪、通貨及証券模造取締法などが適用対象になります。
法律ではどれくらいまで似ていなければ?何て事は定義しません。

その割引券がOKなら、このもう少し本物に近い割引券もOKじゃん?なんて言い訳を許さないよう、この法律の適用は厳しいです。
起訴までは行かないとは思いますが、然るべき機関からの注意、勧告とか学校や主催者の管理・監督責任くらいは問われるかと。
問題があるかもって事を知っててやったのなら、なおさら。

Q硬貨を磨くと犯罪ですか?

くだらない質問です。
硬貨に穴を開けると犯罪というのは有名です。
10円玉をお酢につけて…… というのは化学反応ですから損傷にあたらないと
解釈することもできます。
しかし、研磨剤を使って研磨する場合、確実に削って損傷することになります。

硬貨を研磨剤でピカピカに磨くことははたして犯罪になるのでしょうか。
実際問題それで立件される可能性はあるのでしょうか。

本当にくだらない質問ですがよろしくおねがいします。
XX年でXX万枚のコインを磨き続けた男、逮捕とか
ありえるのでしょうか。

Aベストアンサー

以下独立行政法人造幣局の「プルーフ貨幣」の説明です。
造幣局では、昭和62年から収集のための貨幣として、特別な加工を施した「プルーフ貨幣」を製造しています。
「プルーフ貨幣」は、貨幣をより美しくご覧いただくため、表面を鏡のように磨いたものです。流通している貨幣とデザインは同じで、市中で使用していただくこともできます。
その製造方法は、表面を磨きあげた極印(ハンコのやくめをする金型)を使用する他、模様を鮮明にするため、圧印を2回打ちするなど、特別丁寧に製造しています。

これを見ると、造幣局自体が犯罪をしているようにもみえます。
貨幣には品質保証をするようなマークもなにもついておらず、デザインのみで、価値を示しているものです。表面の科学的ないしは摩耗等の物理的変化を犯罪と言い出したら、使用することができません。
摩耗が激しいようであれば日銀が回収するだけでしょう。
ただ、XX万枚とかをパチンコの洗浄機にかけて市場にながしたら、社会的に問題になりそうなので、
何らかの法律が適用される可能性はありそうです。

Qラミネートの中身を取り出す方法

 友達とふざけていて仕事場にあるラミネーターで遊んでいました。そのうちにお札をラミネートしてみました。 しばらくしてお札を取り出そうと思いやってみましたが熱でシートにぴったりとくっついてしまい、無理にするとお札が二層に剥がれてしまいます。
 お金で遊んだ天罰かも知れませんが、反省しております。うまく取り出す方法をご存知の方ご教授ください。   
 ちなみにアイロンで再び熱を加えても無理でした。

Aベストアンサー

NO1です。
銀行関係者からハナシを聞けたので追加情報です。

ラミネートに圧着れたままの状態で、銀行に持ち込んだほうがいいかもしれないということでした。

yuninekoさんの回答にもあるとおり、違法行為に該当するため、銀行からは苦言を呈されるかもしれませんが、ラミネートごと銀行が預かって、日本銀行の担当部署で、紙幣の取り出しと紙幣の真偽作業が終了すれば、千円は帰ってきます。
※作業日数が相当必要になるらしいです。

Qお札をスキャンして使うとダメ?

失礼します。

お札をスキャンして、その画像を素材として、
PCの壁紙を作って、それをWeb上に公開しよう
と思っているのですが、

法律に触れますか?

Aベストアンサー

刑法を専攻していましたが・・。
通貨偽造については下記の条文が該当します。

通貨偽造及び行使等)第148条 行使の目的で、通用する貨幣、紙幣又は銀行券を偽造し、又は変造した者は、無期又は3年以上の懲役に処する。

ただ、ここで注意が必要なのは、通貨偽造罪は、目的罪といって、「行使の目的で・・」とあるように、使う目的を持って偽造した場合に成立します。
だから、例えばコピー機の性能を試すためにコピーするのは不問。ゼミの先生(もちろん刑法学者)が仰ってました。学生時代お札をコピーするのが流行ったとか云々・・

厳密には行使目的でない場合は問題ないのですが、下の弁護士の見解にもあるように、見解が分かれているようですので、やはり避けられた方が賢明かと。。

Qエクセルで画像を透過させて画像の上に入力した文字を表示させる方法

この度エクセルで、レイアウトして広告を作っているのですが、セルに入った文字列を「図をファイルから挿入」した画像の上に表示させてレイアウトしたいのですが、どうしてもセルに入った文字が消えて、指定した画像で隠れてしまいます。

なんとか画像の上にセルに入った文字列を表示させる方法はありませんか??

教えてください

Aベストアンサー

上に載せたい文字列のセルをコピーして
Shiftを押しながら「編集」「図のリンク貼り付け」で
セルの内容を図形か出来ます。
これを画像の上に重ねればお望みの状態になります。
※枠線が出てきますので、不要なら「ツール」「オプション」「表示」の
「枠線」のチェックをはずしてください。

別の方法
オートシェープを呼び出して「テキストの追加」
数式バー上にカーソルを移して =A1 のように文字の入ったセルを参照表示させる。
「塗りつぶし」「塗りつぶし効果」「図」「参照」で図をオートシェープの塗りつぶしとして表示させる。

Qおもちゃのお札を印刷できない

はじめまして。
プリンタの印刷に関する質問です。

子供が持っている「こども銀行」という、おもちゃのお札が3枚あります。
それを少し画像編集を加えてプリンタ(Canon MP610)で印刷したいと思いました。

スキャンをしてパソコンに取り込み、画像編集(Photo studio)をして、
ワードに編集した画像を3枚並べて印刷をしました。
そこで問題が発生しました。
印刷の結果をみると、1枚目の画像が途中でとぎれていて、
残り2枚はまったく印刷されていませんでした。
何回か試してみても結果は同じでした。

それでプリンタの不具合かと思い、
他の写真や文書などを印刷してみましたが、問題なく印刷できました。

ワードの方の設定も調べてみたのですが問題はないようなので、
原因がわかりません。
プリンタ側に何か偽札機能などがあって、それがはたらいて、
おもちゃのお札でも印刷ができないのかな?と思って質問いたしました。

もしよろしければ、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

・印刷プレビューでは表示される
・モノクロ印刷で印刷できている
のであれば、本体またはプリンタドライバの偽札印刷防止機能の可能性が高いと思います。

プレビューが出来ている → Wordからプリンタドライバに渡されたデータの段階では、
モニタ上に表示されているのと同じように印刷ができるものになっている
モノクロで印刷できる → モノクロでお札を印刷しても意味がないので、モノクロ印刷時には
防止機能が働かない

というように考えられるためです。

コピーがOKなのが不可解ですが、No.3の方のおっしゃるとおり、通常のコピーよりも高い解像度で
スキャンがなされた結果、防止機能のチェックに引っかかったのかもしれません。

もしも手元に質問者さんと同じプリンタがあったら

・より低い解像度で紙幣をスキャンして印刷してみる
・Wordに貼り付けた紙幣画像のサイズを大幅に変えて印刷してみる
・割り付け印刷や拡大縮小印刷のように、実際の紙幣とは大きく異なるサイズになるような
プリンタドライバの設定で印刷してみる

といったことを試してみたいです。

No.2です。

・印刷プレビューでは表示される
・モノクロ印刷で印刷できている
のであれば、本体またはプリンタドライバの偽札印刷防止機能の可能性が高いと思います。

プレビューが出来ている → Wordからプリンタドライバに渡されたデータの段階では、
モニタ上に表示されているのと同じように印刷ができるものになっている
モノクロで印刷できる → モノクロでお札を印刷しても意味がないので、モノクロ印刷時には
防止機能が働かない

というように考えられるためです。

コピーがOKなのが不可解...続きを読む


人気Q&Aランキング