秋田犬メス1歳4ヶ月です。前回の発情期が2月末にありましたが、3日まえから出血がまた始まりました。大学病院で血液とエコー検査をしたところ、右卵巣の嚢腫との診断で腎肝臓は異常なし、脾臓が肥大しているとのことでした。当然ながら卵巣と子宮の摘出手術をすすめられました。当方はブリーダーではありませんが、あまりに出来の良い愛娘なので来年あたり子供をとるつもりで避妊手術はその後に、というつもりでしたが、摘出しか治療方法はないのでしょうか?投薬やたとえば子宮の状態が良いのであれば卵巣の悪い片方だけ取ってあとは残しておくというわけにはいかないのでしょうか?投薬治療があればはどんな方法があるのでしょうか?リスクなどは?体験に基づいて教えていただければとても幸いです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学の先生に子供をとりたい旨をお伝えされたのでしょうか?牛ではGnRH製剤やhCG、プロジェステロンインプラント(すべて投薬)等で治療します。

犬で適応できるかどうかはそのような症例を扱った論文があるかどうかで決まるかと思いますが、一応聞いてみるのもよいと思います。生理学的には可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿いただきありがとうございました。とても勇気づけられました。ご指摘のとおり、日本では初期ならば投薬治療が可能であること、また卵巣に問題があっても子を取ることが可能である事実が、経験豊富なブリーダーさんとのな話でわかりました。ただ、臨床学的に確定されているものではなく経験として聞いております。それが本当に犬にとって良いことなのか遺伝子的問題が残らないかについては我々オーナーが責任を負うことになります。一週間後の検査の結果、卵巣の影が縮小しているとの診断でしたので、引き続き投薬治療を続けることにします。

お礼日時:2009/05/19 19:14

どれだけの腫れと症状によりますが、


投薬と経過観察で日常生活を送る症例もあります。
しかし、逆も然りです。

今の病気のリスクは数字として表れてくると思いますが、
その病気を持ったまま、もしくは投薬改善中、後の
妊娠、出産にかかわる母体と仔にかかわるリスクは数字ではわからないと思います。
質問の意図とは違いますが、ご希望なさっていることは実はこの点が重要なのでは。

自然界(野良犬界)ではそのような病気に罹患したら、
他に転移することで全身状態が悪くなりくたばっちゃうか、
次の発情が来ないだけの臓器になるか、
発情がきても妊娠できないかが多いと思います。

全身症状、精神症状に影響を与えるホルモンにかかわることですから、
ネット上で成功した例を得るより、
愛犬の目と担当獣医師にご相談なさる姿勢が大切だと思います。

お大事にしてください、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿いただきありがとうございました。当方現在北京に住んでおりまして、当地で一番の大学病院にかかっているとはいえ、愛犬の病気となると心細く一家みんなが暗くなっておりました。投稿いただいただけで本当に嬉しかったです。ご指摘の点、深く心にとめてこの一週間愛犬の健康状態について考え、投薬と食事に気をつけて過ごしてきましたところ、今日の二回目の検査では、エコーで見た卵巣の影がだいぶ小さくなっているとのことでした。また、詳細な検査の結果、脾臓も正常であることがわかりました。来週もまた検査して確かめます。日本の経験豊富なブリーダーさんのお話では、初期の腫瘍ならば消えてしまうこともあるそうです。また、秋田犬は偽発情も多々あるそうで、発情期の狂いは生殖器に腫瘍などがなければ問題ないようです。これからの経過を見ながら今後のことについて考えてみます。日本に帰るまであと少しがんばります。

お礼日時:2009/05/19 19:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺族が勝手に里親探した犬の未来(長文です)

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子でお母さんなくし、お父さんを亡くした2才は人に怯えます。来月頭には里親様が引き取りなので対策うちましたが、渡すしか道ないようです。里親が誰か知りません。
愛護団体も一人者には犬は渡せないようです。お金も犬と住む所ない私は不利ですが道はないでしょうか?里親探すより一時預かりの団体を言いましたが遺族は犬に一銭も出したくないから却下でした。私は虐待されたハスキーを引き取り4年間飼い14で送りました。
私は愛しまくってきました。1年4ヵ月の日々より先は長い。近所の甘い、痛い声も聞き、調べ尽くした結果は裁判しかない…。犬を里親さんと争う以前になんとかなりませんか?私がおかしいですか?里親になった事ある方とか保護した方の意見伺いたいです。

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子で...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、他人の犬の世話を長年している者です。知人にも愛護団体を立ち上げた人がいます。

あなた様の、ワンちゃんに対する愛情は痛い程分かります。しかし、現実的には「受け皿」がないと、難しい。「受け皿」というのは、経済的なことと、犬を飼える環境です。
それと、ご遺族との信頼関係にも寄ると思います。貴女が、本当に救いたいなら、まず、彼らといい関係を持ち、「必ず幸せにするから、譲って下さい。」と懇願することからです。場合によっては、お金で買う(言い方が適切ではないですが)覚悟も。私は、それで折り合いをつけました。(雑種の老犬)。出したた金額は3万円でした。その犬は我が家で幸せな老後(笑)を送りました。

犬が嫌いな遺族が里親をさがす…不安ですね。捨ててしまったり、処分場行き、もしくは不良飼い主に渡る可能性大かも…。

まず、飼える環境を整えてから引き取るしかないと思います。

Q卵巣のみ摘出、又は子宮卵巣摘出(全摘)で迷っています。

10ヶ月のメス犬の小型犬(2キロ弱)の避妊手術を卵巣のみの摘出にしようか、子宮卵巣摘出(全摘)にしようか悩んでいるのですが、卵巣のみの摘出手術でも生理はこなくなるのでしょうか?
また卵巣のみの摘出でも将来子宮蓄膿症の予防にもなるのでしょうか?

Aベストアンサー

卵巣さえしっかりと切除できれば生理は来なくなります。ただ、きれいに切除できてなかった(手技的なミス)、異所性卵巣が存在していた(極めてまれにある奇形です)場合には来ることがあります。一応念押しをしましたが、まず大丈夫です。
子宮を取ってしまえば子宮蓄膿症は絶対ありませんが、子宮断端部膿瘍というものになることがまれにあります。(手術後すぐなるのではなく時間がたってから出てくることがあります。)
子宮を取らなくても、卵巣をとれば子宮蓄膿症の予防になります。なぜなら、子宮蓄膿症の原因が卵巣のホルモンのバランスの変化によって体の感染に対する防御が変化して起こるからです。ただ子宮は残ってますのでそこに感染が成立する可能性は0ではありません。
どちらにするかは獣医の好みの所(どの文献を信じるか、また開業前に勤務していた病院の手法)もありますので、かかりつけの獣医さんと相談して決められるのが一番良いかと思います。
最後に、私は避妊手術の最大のメリットは乳腺腫瘍の発生をかなりの確率で抑えてくれることだと思っています。発情によりその抑制効果はなくなっていきます。避妊をされることを決めておられるようなのでお早めにされることをお勧めします。ここでは詳しくは書きませんが、そういった話も獣医さんが説明してくれると思いますよ。

卵巣さえしっかりと切除できれば生理は来なくなります。ただ、きれいに切除できてなかった(手技的なミス)、異所性卵巣が存在していた(極めてまれにある奇形です)場合には来ることがあります。一応念押しをしましたが、まず大丈夫です。
子宮を取ってしまえば子宮蓄膿症は絶対ありませんが、子宮断端部膿瘍というものになることがまれにあります。(手術後すぐなるのではなく時間がたってから出てくることがあります。)
子宮を取らなくても、卵巣をとれば子宮蓄膿症の予防になります。なぜなら、子宮蓄膿症...続きを読む

Q徳島崖っぷち犬の姉妹犬、本日里親が決まりましたか???

徳島崖っぷち犬の姉妹犬ですが

本日が里親募集日でしたが(前回1/28は決まらず)

里親になってくれる飼い主さんは、居たのでしょうか?

情報を知っておられる方、教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

徳島県内の方に決まりました。
他にも二匹犬を飼ってらっしゃるそうですよ。

テレビを見る限りでは、崖っぷち犬の里親の方よりも良さそうな人でした。

Qメス犬 卵巣摘出手術

メス犬を飼っていますが、おもちゃやドッグフードや布団をまもります。近づくと噛みます。だんだんまもり(想像妊娠?)が強くなってきています。また、周期的にまもりが強くなる時期があります。卵巣の摘出はしていません。現在、6歳ですが、卵巣摘出の手術をした方がいいでしょうか? 実際に手術されて、行動で変化ありましたでしょうか? 教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

Q1、6歳ですが避妊手術をした方がいいでしょうか?
A1、された方がいいです。

理由1、子宮蓄膿症は予防できる。
理由2、乳腺腫瘍に一定の予防と発症後の対処にも良い影響がある。
理由3、偽妊娠の悪影響を予防できる。

Q2、行動で変化ありましたでしょうか?
A2、ウーン。

偽妊娠は4分の1しか経験していません。
そして、それも避妊前に一回だけ。
ですから、避妊で偽妊娠が消失したことはしたんですが、その因果関係は不明。
「ウーン」というのが本当のところです。

ただし、偽妊娠の引き金は黄体ホルモンというのは定説。
ですから、避妊後に偽妊娠で子宮が疑似妊娠状態になるなんてことはありません。
理屈の上では、子宮が疑似妊娠状態になることによる行動変化は100%抑制できます。
ただ、偽妊娠による問題行動でなければ変化はないかもです。
この点でも文面では確定できませんので「ウーン」というところです。
しかし、「された方がよい」のは確かです。

Q迷い犬の里親探し、良い里親の見分け方

迷い犬(3、4才のヨークシャーテリア)を保護しています。いろいろ手をつくしましたが、飼い主が現れません。保護した時の状況からみても、捨て犬なのではないかと思っています。
新聞の提示版を見た方から、里親になりたいという連絡がありました。
我が家には室内飼いのネコ(3才)がいて、この先、2匹が慣れてくれるかどうかは難しいところなので、いずれは里親を探さなければと覚悟はしていました。
しかし!犬がこんなに可愛いとは。
飼い主からの連絡がないため、覚悟とは裏腹にすっかり家で飼う気になっていたので、いざ里親希望の連絡が来ると、つらくてたまりません。この子と別れるなんて。何かの縁で家に来てくれたのに、手放さなければならないなんて・・・。
とはいえ、ネコのためにも、ワンちゃんのためにも、良い里親に飼ってもらうのが一番なのは分かっています。
そこで、良い里親の見分け方をどうぞ、教えてください。
どんな質問をしたら良い里親かどうかわかるでしょうか?
どうぞ、何か良いアドバイスを!!

Aベストアンサー

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
事がたくさんあるので、それを了解してくれる
方がいいですね。
病気や怪我になったら、十分な治療をしてあげられるか。
犬の場合は散歩という労働がありますので
そういう時間を十分にとれる仕事をしているか。
性格はヒステリーじゃないか。
転勤が多い仕事じゃないか。
家族のアレルギーは心配ないか。
犬を飼うスペースは十分か。
などですね、、、、
また、この子は、3、4歳と、成犬なので
もしかしたら、すぐには馴染めないかも知れない。
その場合は、広い、長い目でこの子を
守ってあげられるか。
等が大事なてんだと思います。
できれば、初めてと方ではなく、
経験者が望ましいと思います。

また、余談ですが
私の家には、猫が8匹(室内)、大型犬が7匹おりますが
しばらくは威嚇しあったり、ネコパンチを
食らわせたりしていましたが、犬って猫に一目置きます。
2週間~1ヶ月もすれば慣れる日が来ますよ。
もし、手放すのが寂しいと感じましたら
家族にしてみるのも良いかも知れません。

犬も猫もいいですよね^^

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
...続きを読む

Q乳腺腫瘍摘出手術と避妊手術

昨日8歳♂の診察で、いつもお世話になっている病院に行った際、
9歳♀もついでに診てもらいました。
今まで病気知らずの健康体できていたのですが、
そろそろ10歳になるし、血液検査でもしてもらおうか?!と、
軽い気持ちで診察してもらったところ。。。
乳腺腫瘍らしいモノが発見されてしまいました!!!
1.2×3.2センチ(胴に対して平行して細長い形)でした。
一度授乳経験があり(他人の子ですが)、
それ以降一番下の両乳房だけが
「お座り」している時に、なんとなく「ふっくら」している感じに
見える子だったので、気にしていなったのですが、触ってみたら
わかる程度の大きさになっていました。
もっと早く触っていたら気がついてあげられたのに。。。と
後悔の気持ちでいっぱいです。。。

そこで、質問なのですが。。。
即全部摘出手術を希望したところ。。。
もしかしたら、良性かもしれないし、
1か月程度経過観察でも良いのでは?と言う獣医さんのご意見!
私としてみたら、1カ月様子を見ている間に(悪性ならば)転移して
しまうかも???と思うので、悩んでおります。
また、避妊手術もしたいとずっと考えていたので
全身麻酔をして腫瘍摘出する際、同時にできるものなのか?と。。。
ただ、生殖器関係の部位を同時に、とったり、いじられたりするのは
同じ同姓?!として可愛そう?つらいもの?なのか?とも思い、
悩んでます!

まとめますと。。。
1、経過観察はするべきなのでしょうか?
2、腫瘍摘出手術と避妊手術は同時にしても問題ないものなのでしょうか?
ちなみに、本人?!(本犬)は、9歳といってもまだまだ体力的に
問題なく元気な子です。
ただ、あまりに通院経験がなさすぎて、病院が不得意分野になっているのが気になりますが。。。

昨日8歳♂の診察で、いつもお世話になっている病院に行った際、
9歳♀もついでに診てもらいました。
今まで病気知らずの健康体できていたのですが、
そろそろ10歳になるし、血液検査でもしてもらおうか?!と、
軽い気持ちで診察してもらったところ。。。
乳腺腫瘍らしいモノが発見されてしまいました!!!
1.2×3.2センチ(胴に対して平行して細長い形)でした。
一度授乳経験があり(他人の子ですが)、
それ以降一番下の両乳房だけが
「お座り」している時に、なんとなく「ふっくら」している感じに...続きを読む

Aベストアンサー

3週間程前に似たような質問に回答させて頂きました。
横着させて頂きます^^;

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5641170.html

我が家のワンの腫瘍は、質問者様のワンちゃんのものより小さいものだったと思います。
避妊手術だけと比べて、傷口も大きく入院日数も多かった(費用も^^;)です。
避妊手術も考えておられるとのことですので「何度も手術(麻酔)はかわいそうなので、避妊手術と一緒に腫瘍も取ってください」と言ってはダメでしょうかね?
あとは、セカンド・オピニオンをしてみるのもいいかもしれませんね。

Q犬の里親捜し・・・

家にいる犬ですが里親を捜しています。
ペットとしては申し分ないのですが猟犬としては・・・
呼べば必ず戻りますし、言う事は良く聞くのですが、
噛み付く癖もなくおとなしい犬なんです。
飼い主の勝手で保健所では可哀想ですし里親捜しの方法を教えて下さい。犬は甲斐犬とハウンドのF1で、今年4歳の雌なんですが、
他の猟犬との相性もあって難しい状態です。

Aベストアンサー

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンちゃんですよね。
特に、猫や他の動物よりも、犬は3日世話をしてもらえば
恩を忘れないと言われるぐらいです。
事情で飼えなくなったのは、仕方のないことですが
どうかこれからも幸せに生きていけるように、
せめて優しい飼い主さんを見つけてあげてください。
ネットだと里親がどんな方か分かりにくいかもしれないですけど。
あと、検索していて、中にはちょっと・・と思うものもあったので
ちゃんとしたHPで募集をした方がいいですよ。
私が挙げたものの中には、たぶんないので大丈夫です。
なかなか里親が見つからなくても
保健所へやることは考えないで欲しいです。

勝手な事をズラズラごめんなさいm(_ _)m
里親探し頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/wallaby/link/fost.html

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンち...続きを読む

Q脾臓の腫瘍手術

13歳雄ラブラドールレトリバーを飼ってます。動物病院で検査をして脾臓(肝臓の隣らしい)に腫瘍があるようなのです。先生が、普通なら摘出手術をまどわずするのだけど、高齢だし心臓の不整脈があるので手術に危険がともなうそうです(全身麻酔だけでも負担がおおきいようです)。かといってこのままにして悪性だったらやっぱり生命にかかわるそうなのです。それと悪性か良性かを調べるのは多量の出血をともなうので難しいそうです。先生も手術をしたほうがいいかどうかは50:50だと言ってました。別に自覚症状も無いようで元気なんだけど、手術したらどうか迷ってます。

Aベストアンサー

こんにちは。

あなたの後悔しない選択肢を選んでください。

手術をするもしないも、決断するのは犬でも医師でもなく飼い主である33063さんです。飼い主さんは家族同然のワンちゃんも、いつか死が訪れる事を覚悟して共に過ごすときを慈しんで暮らしていきます。33063さんももちろんそうでしょう。病気という障害にぶつかると誰もが恐怖を感じます。

こうなったときに大切なのはあなたが振り返ったとき、後悔のなよう選び決断することです。
ワンちゃんは口に出して物を言うことが出来ません。その分愛情をかけて共にこうして今まで暮らしてきました。そして家族で寄り会って互いに楽しい時を過ごして来たんじゃないですか?
だから、あなたが一番ワンちゃんの気持ちにそぐう答えを持っているんです。

ワンちゃんの幸せな13年間を築いてきたのは、立派に飼い主を勤め上げた飼い主である33063さんです。いま立ちはだかる病気をどう乗り越えて最善を尽くすか決めることも、飼い主として最後まで勤め上げるべき責任のひとつです。胸を張って愛犬のためを思う選択肢を選んでください。

・・・大きな口を叩く何を解ったつもりで言っているんだ!とお思いかもしれません。すみませんでした。私事ですが、数年前愛犬が病気を患いました。その病が原因ではないのですが今は天寿を真っ当しました。16才でした。しかし、今更ながら思うんです。「あの時ああしていれば!」「こうしてあげたほうが良かったかもしれない」と。後悔は絶えず訪れます。しかし後悔よりも旅立った愛犬との楽しい思い出を胸に過ごすことが大切だと切り替え暮らしています。

ワンちゃんが苦しんでいないというのは救いですね。
後悔のないよう、焦らず考えてみてください。

こんにちは。

あなたの後悔しない選択肢を選んでください。

手術をするもしないも、決断するのは犬でも医師でもなく飼い主である33063さんです。飼い主さんは家族同然のワンちゃんも、いつか死が訪れる事を覚悟して共に過ごすときを慈しんで暮らしていきます。33063さんももちろんそうでしょう。病気という障害にぶつかると誰もが恐怖を感じます。

こうなったときに大切なのはあなたが振り返ったとき、後悔のなよう選び決断することです。
ワンちゃんは口に出して物を言うことが出来ません。その分愛情...続きを読む

Q犬の里親を紹介するサイトなどで探しています。

現在、犬を探しています。犬の里親を紹介するコーナーまたはサイトなどがありましたら教えてください。あと、初心者なので「生態」や「飼育方法」などワクチン関係書類や、犬についての情報、書類などがありましたら、教えてください。
犬の里親などのサイトは中型犬の種類はなんでもOKの子犬を探しています。絞り込めた場合はそれでお願いします。本気で考えているので、ワクチンの料金など詳細情報もお願いします。
    宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いてありました。
それを確認し家族と話し合い是非その子を家族に迎えたいということになり
ブログの中にある募集要項のアンケートに答えてメールしました。
だいたい50項目くらいはありましたよ。

その後ボランティアさんがアンケート内容を見て
どの家族がその子に合いそうか厳選してくれます。
選ばれたらメールか電話でお見合いの相談があります。
その時に何でも聞きたいことを何でも聞くことをお勧めします。
お見合い当日は、自分もそうですが相手のワンコの様子も確認します。
本当に一緒に生活できそうかの確認ですね。
ボランティアさんも一生懸命家族を探そうとしてくれていますので
何でも質問したらちゃんとしっかり教えてくれましたよ。
その後はその子にもよりますが1週間から1カ月程度の
トライアル期間で一緒に実際生活してみます。
もちろんボランティアさんがお届してくれました。
その時にその子にかかった医療費等をお渡ししました。

それからずっと一緒に生活しています。
私は個人ボランティアさんから譲って頂くことをお勧めします。
理由は本当に親身になって相談させていただけるとので
初心者の方には安心だと思います。

素敵なワンコに巡り合えるといいですね!

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いて...続きを読む

Q子宮摘出後に生理?

昨年2007年8月に飼っているマルチーズ(雌6才)に乳腺腫瘍が見つかり、左側の乳腺全てを摘出しました。
この時に医者の勧めで卵巣、子宮も摘出した方が良いとのことで、同時に行いました。
しかし、卵巣は片側しか見つからす、片方はどこかに残ったままです。
一昨日頃(2008年1月1日)おしっこをした後に、チョコレート色の粘液の様な物が出てくる様になりました。
ちょうど生理の終わりかけに出てくる様な血液の固まりの様な物です。
卵巣及び子宮を摘出した後でもこの様なことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にそんな事(生理)はないです。
たとえ卵巣が残っていたとしても、卵巣は排卵する為のものであり、その排卵されたものは卵管で受精し、経血は受精卵を待つ間に子宮に膜状に出来、それが排卵後、不要になった(受精せずに卵管から受精卵が来なかった)時に出血となって生理と言う訳ですから、子宮がないのに出血と言う事はないです。あるとすれば、卵巣と卵管の一部が残っていて、そこに異変が生じて出血したのではないでしょうか。
もう一度獣医にかかり、診察を受けると共に、再び卵巣と卵管も全て摘出してもらった方がいいと思います。乳腺腫瘍が良性か悪性かはわかりませんが、悪性だと乳腺腫瘍を摘出しても再発する可能性もありますし、その発症、再発を促す(女性ホルモンを作る)卵巣自体が残っているとなれば、手術した意味がないようにも思われますが。
乳腺腫瘍の場合で摘出するのは子宮の方より卵巣の方が重要なんです。両方摘出の方が件数は多いですが、実際は卵巣だけ、と言う手術もあるくらいですから。
早めに獣医に掛かられるか、そこの獣医では卵巣を見つけられない場合には、転院も考えられた方がいいです。

基本的にそんな事(生理)はないです。
たとえ卵巣が残っていたとしても、卵巣は排卵する為のものであり、その排卵されたものは卵管で受精し、経血は受精卵を待つ間に子宮に膜状に出来、それが排卵後、不要になった(受精せずに卵管から受精卵が来なかった)時に出血となって生理と言う訳ですから、子宮がないのに出血と言う事はないです。あるとすれば、卵巣と卵管の一部が残っていて、そこに異変が生じて出血したのではないでしょうか。
もう一度獣医にかかり、診察を受けると共に、再び卵巣と卵管も全て摘出して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報