こんにちは。
インターネットの回線について、質問したいことがあります。

ADSL8Mから乗り換えるには、光回線が良いのか、それともADSLの上のプランにすれば良いのでしょうか?
そしてプロバイダの乗り換えも検討した方が良いのでしょうか?

8Mのはかなり前に申し込んで、当時最安値だったのでぷららにしっぱなしでした。
ですが、そろそろネット接続の速度を早くしたいので、光回線やプロバイダ乗り換えなど色々検討し始めました。
ただ色々料金があって、どれが一番良いのか、分からなくなってきました……。
費用等はなるたけ押さえたいです。
もし良かったら、オススメのプランを教えていただけると幸いです。

【現在の環境】
◆一戸建て・フレッツADSL8M・ぷらら=4,188円
(光回線は入れられるそうです)

【NTT収容局からの距離など】
◆2.1km/伝送損失31db
◆Gooのスピードテストでは3Mくらいしか出ません。

【検討したプロバイダ等】
◆ADSL48Mにしてみる。(ADSL→ADSLでも工事費はかかる?)
◆So-net 戸建て向け光ファイバー
◆BIGLOBE光 with フレッツ「フレッツ光」コース ファミリータイプ

足りない部分は補足いたします。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

まず、現在 ADSL 8M を利用しており、実質 3M 程度


これを、ADSL 48MB にしても、予想として 10M も出ればと思います。
ADSL の上位コースに乗り換える意味は無いと思います。

ちなみに、フレッツ光にすれば、条件にも寄りますが 30M 位はでると思います。

実際問題、現在 ADSL で実室 3M で困っているですか?
戸建てですので、「フレッツ光」を入れたら、Biglobe の場合月額費用が「6,720円」になります。光回線を選択することで最低でも月額費用が5,000円以上になると思います。

確かに、ADSL では色々不具合もあるかも知れませんが、光回線にしたら確実に現状より1,000円高価になると思います。本当に光回線のスピードが現状必要か考えた方が良いのではないでしょうか?

自分は先日 ADSL の 1.5M に乗り換えた位です。
アケルトビラ等のサービスを考えるので有れば、光回線は必須だと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます。
とても分かりやすかったです。
確かにおっしゃる通り、月額費用のアップに見合う回線速度のアップかどうかは疑問です。(データ転送速度と精神的な満足感等々含めて)
ただ、今までそうやって何年も見送ってきたので、今回、この話について初めて他の方に質問をしました。

最初にもう少し書いておくべきでしたが、インターネットでやることといったら、「Webサイト閲覧」「たまに動画を見る」「たまにSkype」「ごくまれにネットゲーム」です。
(このうち、Skypeの音が悪いので速度を早く、と思っている部分もありますが……これは、ぷらら自身の問題や使用環境にも依るようなので、この件が終わったら別に質問しようかと思っていました)
となると、ご指摘の通り、「本当に必要?」ともなりそうです。
現状維持も考慮すべきですね。
ありがとうございます!参考になります。

お礼日時:2009/05/15 12:46

No1 で回答した物です。



現実的に、光回線と ADSL のみで差を考えた場合、まだまだ光回線は高価だと思います。

関東で有れば現実的に、電力系は KDDI に吸収されており、選択肢として NTT と、KDDI と CATV と USEN 等が選択肢になると思います。YahooBB もサービスをしていますが、今では NTT の代理店で B フレッツを販売しています。

光回線で少しでも価格を安価にしたいと思うので有れば、やはり固定電話、もしくは携帯電話まで含めたトータルのサービスで比較をすべきです。KDDI の固定電話、au、インターネット全て纏めて契約するのもお得かもしれません(詳細は未確認)。

NTT の光電話を始め、IP 電話系は個人的にはまだまだ不安定の所が有るt思っていますが、現実的には NTT 自身既存の電話設備は今後メンテナンスのみで、全て IP 系に移行する事を表明しています。

また、家庭での固定電話の役割は半減していると思います。ビジネスでは光電話は正直まだ様子を見た方が良いと思いますが、ご家庭で有れば停電の時にと言う考えは止めても良いのではないでしょうか?

万が一の災害時の為と思うので有れば、携帯電話はドコモを利用していれば一番安心だと思います。

光回線 VS ADSL と考えるより、光回線 + 電話で検討する事をお勧めします。もしくは CATV も含め、光回線 + 地デジ と比較軸も有るのではないでしょうか。

検討してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイス、ありがとうございます!
確かに今後はIP電話に移行しそうですし、ここでそろそろ踏ん切りをつける&今までの考えを変える時期なのかも知れませんね。
ただ、我が家には年寄りが居ますので、その辺との兼ね合いもありまして……。(笑)
ですが、これだけ詳しいお話も聞かせていただいたので、もう少し視野を広げて、総合的なサービス内容からもう少し、検討してみたいと思います。

No.10さんのお礼のところで申し上げるのは、すみませんが、皆様、親切かつ丁寧な回答・アドバイスをありがとうございました!
自分の考えが甘かったところもありますので、ここも含めて、しっかり見比べて自分にあったサービスを選びたいと思います。
ありがとうございました!
ポイントは回答が早かった2名の方に順番に付与させていただきます。
(ただ個人的には皆様に差し上げたい気分です。残念です!)

お礼日時:2009/05/17 22:16

No.7です。



そうですか。停電時を心配されてるわけですね。
どういった場合の停電を想定されていますか?
地震などによる災害時でしたら、電柱が倒れれば電気と一緒に電話も切れますし、家が潰れれば回線が繋がっていてもやはり使用は出来ません。
昔よくあった電気の供給だけが止まる停電というのも滅多にお目にかからないので、No.8さんのおっしゃるように携帯があれば事足りると思うんですが、仕事関係で残しておく必要があるようでしたらやはりADSLが安く上がりますね。

ちなみに質問とは関係ありませんが、No.8さんのおっしゃるように停電時はFAX付きなど電気を使う電話機はもちろん使えませんので、こういう電源不要の電話機を別途購入しておくことをお勧めします。
http://pioneer-pcc.jp/press/press080703.html


固定電話のこともありますし、まずはモデムの交換だけで済むADSLから試してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらも再度の回答、ありがとうございます!
No.8さんの方でも書きましたが、停電の時用の電話はあります。
おっしゃる通り、昨今の状況であれば電気が使えなくなる=電話が使えなくなる、ですので、そういう時に役立つかどうかは疑問ですよね。
ただ、固定電話はやはり残しておかなくてはなりませんので、ADSLから試してみるのが良いかな、と思っております。
アドバイス、助かりました!

お礼日時:2009/05/17 22:11

済みません


質問者様からの書き込みに
「ただ、電話に関しては「電気が切れた時にも繋がる」ということを重視していますので」
とあるのですが、確かに光電話は電気が途絶えてしまうと使えませんね。

昔ながらのNTTの回線は電気が無くともつながります。
ただ、今日の高機能電話機は電気がないと使えないのではないでしょうか?
昔の電話なら使えるものもありますが、今日では皆無では無いでしょうか。
そうなると、光でも問題ないように思えます。

携帯電話も普及していることですし、固定電話が使えなくても大丈夫と僕は割り切っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイス、ありがとうございます。
今、使っている電話は電気がないと使えないものですが、万一の時のために電気なしで使える電話も用意してあります。
もちろん、携帯電話のことも考えていますが、やっぱり頭が古いので最後まで可能性を残しておきたいなと思っておりました。
ですが、割り切った考えも必要だな、と改めて気づかせてもらいました。
ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/17 22:09

ぷららで4,188円というとNTT固定電話共有のタイプ1ですよね?


フレッツは良く分からないんですが、この4,188円というのはNTT固定電話の基本料金は別なんでしょうか?だとするとずいぶん高いですね。
普通はこの半分ぐらいですが・・・。

まあ、それは良いとして、タイプ1ですと例えばこのプロバイダ、

@nifty
http://setsuzoku.nifty.com/adsl/ryoukin/price.htm

ですと、12Mで2,100円、50Mでも3,143円です。これにNTT電話基本料1,785円が加算されますね。

電話基本料金の1,785円はNTT固定電話を使用する限りは残りますので、電話はNTTにこだわるのであれば光にすると高くつきますね。

電話も光電話で良いということであれば、加入できるエリアであれば「ひかりone」だと電話基本料込みで6,000円ほどです。
ちなみにエリアが「ギガ得プラン」に対応していれば、回線速度は1Gbps、聞きなれた単位でいうなら1,000Mbpsです。現在の8Mの125倍ですね。
ギガ得なら現在キャンペーン中でプロバイダによっては2年間の縛りありで、電話込みの5,350円です。
僕はこれに申し込みました(笑)

どこまで求めるかですよね。
動画もガンガン観たいというようなネットをとことん使いまくるという方なら光がお勧めですが、現状の8Mにもそれなりに満足しているし少し早くなれば良いという程度なら、ADSLで増速、他のプロバイダへの変更のほうが余計な工事もないし手間もかからず月額も安く済みます。

どちらにせよフレッツは高い場合が多いのでやめた方が良いと思いますよ。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます!
これはNTT固定電話とは別料金です。
最初にADSLが導入され、8Mサービスが始まった頃は最安値に近かった気がします。だから、契約してました。
しかし時は過ぎ去り、いつのまにやら高い方になってしまってまして、軽くショックを受けています。
それで、そろそろ光か!と思ったのですが、niftyやso-netを見ているうち、ADSL8M→48Mの移行でも良いのかな、と迷い始めまして、質問をいたしました。

ただ、電話に関しては「電気が切れた時にも繋がる」ということを重視していますので、ひかり電話にはしたくないのです。
もちろん、電気が切れるようなヒドイ状態の時に電話が使えるかどうかは疑問なのですが、万一の時の安心として確保しておきたいな、と。
とするとNTTしかないような気がするのですが……もしかして、ここも検討の余地あり、なのでしょうか?
そうなるともう、質問から相当かけ離れてしまいますので、締めきって自分でまとめなおし、再検討した方が良いかも知れませんね……。

とりあえず、お話をうかがいまして、追加情報として

光→フレッツではなく、他の回線を選択すべし

なのは分かりました。
ありがとうございます!

補足日時:2009/05/16 02:06
    • good
    • 0

No.3の補足です。


関東系の電力会社サービスは、昔は東京電力TEPCOがあったようですが、現在はKDDIと統合されてひかりONEと改称されているようですね。

でも、eoと比べるとかなり割高な料金設定となっているようですね。
詳しくは参考URLをご覧下さい。

ブロバイダも別に契約する必要があるようです。
これではFTTHへの移行も躊躇しますよね。

どなたかの回答にも有りましたが、どの程度高速回線を必要とされているか、現在のADSLの接続状態がどうかをもう少し詳しく知る必要がありそうですね。

私の場合は、NTT局との距離がそこそこあったので、速度よりもよく切断されるという問題に悩まされました。
自宅サーバーを設置する関係上、どうしても安定した接続状態がほしかったのです。
そのような理由からFTTHに移行しましたが、質問者様が速度に多大?な不満を持っておられ、かつ、回線接続が安定しないのであればもはやADSLでは問題解消しないのでFTTHへの移行を考えられた方が良いと思います。

要はネット接続にどれだけお金をかけられますかと言うことになりますね。

参考URL:http://www.hikari-one.com/price/h_campaign/index …

この回答への補足

補足、ありがとうございます!
参考URLも拝見しました。
eoさんと比べると、全体的にかなり高いですよね……なので、値段を聞いてびっくりしました。
しかもプロバイダ別契約でそれぞれにサービス内容や料金の割引が違う、上にどのサイトも表が見づらくて、躊躇しています。

最初の回答の方も「本当に必要なの?」とおっしゃってましたが、確かに高速回線をどのくらいまで必要と思っているのか、自分の中でまだ完全に固まっていないのかも知れません。
(そんな状態ではあるものの、とにかく現状を知りたくて&良い案がないかどうか知りたくて質問してました……すみません)
収容局からの距離は遠いですが、今まで切断されるということは記憶にないので、

ちょっとだけ早くしたい&金かけたくない→ADSLでバクチ
もう早くなきゃ駄目!&出費は我慢→光

という感じでしょうかね……。
いくらでもお金をかけられれば言うことがないのですけれども、こればかりは難しいですし。
参考URLももう少ししっかり読みます。ありがとうございます!

補足日時:2009/05/16 02:00
    • good
    • 0

ADSLも光も基本的に速度はベストエフォートです。


3Mであれば光への変更で、速度が速くなる
可能性が大きいですが、料金はアップします。
東京電力の光はテプコ光ですが、この事業はKDDIに
引継がれています。新規だとauone光だと思います。
ADSL同士の変更の場合、8Mから24Mに変更して遅くなる
事もありますし、24Mから8Mに変更して速くなる事もあります。
やってみなければ分かりません。
速度が遅くなってもプラン速度を上げると料金が高くなります。
NTT局舎内工事が無ければ、料金は発生しないと思います。

速度検索は計測ルートで速度が全く異なりますので、
複数で行なったほうが良いです。

So-net自体は光回線を持っていませんので、何処かの
通信会社と契約する事になると思います。

BIGLOBE光 with フレッツ「フレッツ光」コース ファミリータイプ
BIGLOBEでなくても、『with』の契約であれば、 フレッツ料金は
プロバイダからの請求となります。
別々の請求よりも多少安くなります。

何故、NTTや電力系の光が発達しているのか
NTTや電力会社以外の通信会社が電柱にケーブルを敷設する場合、
必ず電柱の所有者の許可が必要になります。さらに、これは電柱
1本1本に対して申請が必要ですので、場合によっては書類の数が
数百枚と言う事もあります。
あと、電柱の利用料も毎月必要になります。
その反面、電力系やNTTは、電柱が自社所有ですから電柱利用料が
必要ありませんし、書類も数枚で済みます。
この為、電力系やNTT以外の光回線が少ないのです。
CATVは特種で、行政の資本が注入されていますので、電柱利用の
申請資料が少なくて済みます。

いくら速いプラン、回線に変更してもパソコンのスペック次第で
速度が遅くなることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど……細かいお話、ありがとうございます。
8M→24Mだとさすがに速度があがるだろう、と単純に思っていましたが、案外、そうも行かないところがあるんですね。
工事費については、あるサイトは「かかる」と書いてあり、あるサイトでは「かからない」と書いてあったりと、申込先によってまちまちなので……この辺はきちんとプロバイダに問い合わせをしようと思います。

ところで、So-net等のように自社で光回線を持っていない場合は、他社との契約が必要とのことですが、これがつまり、So-netの契約にあった「eAccess」うんぬんのところでしょうか?
でも無料なんですよね……NTTは料金がかかるのに、どうして無料なのか不思議で不思議で……。
この場合、NTTには通常の電話使用料を払うだけで、他にはインターネット使用量を払わなくて済む、という感じなのでしょうか?
この辺りから、理解が追いつかなくなってしまってるんですよね……。
どうも通信=電話=NTTという固い頭から抜け出せなくて。
でも、電柱のことを教えていただき、少しすっきりしました。
助かりました!

お礼日時:2009/05/16 01:59

フレッツADSL8M・ぷらら=4,188円 + 固定電話 1,700円 = 5,888円


So-net 光 withフレッツ=6,720円 + ひかり電話 525円 = 7,245円

差額 1,357円/月 増加。

固定電話をかける事は多いですか?
ひかり電話になると、全国一律8.4円/3分です。

回線は安定しますので、ストレス無く使えるようになります。
月額1,357円の差をどう見るかは其々の価値観でしょうが・・・

ネットゲームでは自分の回線の遅さ・不安定さで他の人に迷惑をかける事は無くなります。

月額増えた分以上の満足感は得られると思います。
使い続けるとそれが当たり前になりますが、逆にADSLで「電話かかってきて回線切れた」とか聞くと「はぁ?」って感じですしね。

当方西の戸建てで上下80~90Mbps程度の速度です。(Radishで計測)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1400円弱増加するんですよね……これがネックと言えばネックです。
固定電話をかけることはほとんどありません。
ADSLは常時接続ですが、電話で切断した記憶もないので気にかけていませんでした。

ですが、ネットワーク上で他の人とコミュニケーション(ゲームや音声チャットなど)をする場合には安定した回線をしいておいた方が良いのかも知れませんね。
そして80Mbps以上出るのはそれはそれで魅力的です。
参考になりました!

お礼日時:2009/05/16 01:52

現在のADSLは8Mコースにかかわらず3M程度しか出ていないとのことですので48Mコースにしてもそれほど速度改善は期待できないでしょう。



私はeo光ですが4,900円です。
現在の4,188円からは700円ほどの出費増ですが、光ですから距離などによる劣化は無いので、速度改善は期待できると思います。

ちなみにeo光はブロバイダ込みですので、メールアドレスを含め新規で発行してもらえます。
現状のぷららのメールアドレスの継続が必要なのであれば、メアド維持だけですむ最低出費コースに変更されればよいでしょう。

そのほかにもNTTなどもありますが、私が導入する際にはeoと比べて高かった記憶があります。
現在は各ブロバイダとも値段が下がってきているので、再度検討されて群るのがよいと思います。

この回答への補足

こちらも回答ありがとうございます!
eo光……初めて聞いたと思ったら、関西のサービスなんですね。
残念ながら関東のため、利用出来ないようです。
でも光なのにとても安いですね。
kakaku.comもちらっと見ましたが、一戸建てでそこまで安いサービスはなかなか見あたらないので……苦労しています。
もし乗り換えをするならば、ぷららのメールアドレスだけ維持などのことは忘れず考慮しようと思います。
ありがとうございます。

補足日時:2009/05/15 12:50
    • good
    • 0

戸建てならまず電力系通信会社を検討しましょう。



フレッツと比較して月額料金を下げることができます。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
その「電力系通信会社」がそもそものナゾになっているところもありまして……。
これらの会社と契約する場合、NTTとどう違うのか、初期費用にどのくらいかかるのか、工事がかなり入るのか、など、色々見ても仕組みやどういう形態なのか分からなくなりまして……。
NTTとの違いなど分かりやすいサイト等ありましたら、教えていただけると幸いです。(少々質問からはずれてしまいますが……)

補足日時:2009/05/15 12:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報