銀行員は投機や副業を禁じられていると聞きますが、不動産投資は投機や副業に当たらないのでしょうか。
また、不動産投資のすべてが禁止ではない場合、どのような形での投資ならば禁止されないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

税理士の先生から聞いた話です。


参考になればと書き込みさせて頂きます。

税理士の先生から聞いた一般的な話です。

一般的な企業では副業を禁止している所が多いのですが、
その禁止の規定に抵触しない、若しくは、指摘されない副業は、
農業と不動産賃貸業との事です。

上記2業種は相続により受け継ぐ場合が殆どなので
それを禁止した場合は、各個人の資産の制限をする事になるので
企業側としては、対象外としている所が多いとの事です。

但し、法人化してその役員になった場合は資産というより
業とみなされるので副業禁止の規則に抵触する可能性が
高くなるとの事です。

銀行関係者にも言えるかどうかは解りませんがご参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのような専門家の意見をいただき、大変参考になりました。
一般的な話とはいえ、私には目から鱗の回答でした。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/05/23 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行員の出向のことについて

当社に2年前から、ある地方銀行の方がコネで入社されました。
その方の履歴書には、大卒であること、銀行に入社されたこと、銀行に入社してたった2年で不動産会社の営業に出向していることが書かれてあります。
普通、銀行員の出向って年配の方であったり、役員として送り込まれたりすると思っていました。
なので30年程前で、20代半ばぐらいの方が出向って納得できません。
銀行に詳しい方、どういうケースがあるのか、例え話で結構ですので、教えてください。

Aベストアンサー

業績が悪い企業などに融資する場合の条件に
経営状況を把握するため若手社員を送り込んで銀行に報告させる場合があります。
大企業の場合はいきなり役員クラスを出向させる場合もありますが
中小企業の場合はまずは下調べです。
その後、業績の回復の見込みがあれば役員として実績ある社員を送り込みます。
立て直しが不可能であれば役員は送り込みません。

Q不動産やアパート経営は安心な投資ですか?

将来のために投資を考えるようになりました。
親友の投資に詳しい人に聞いてみると確実なのは不動産だそうです。

理由
戦争や大災害が起こらない限り半永久的に賃貸料の収入がある。
お金持ちは皆不動産で財産を築いた。
といった感じの意見がもらえました。
言ってることはわかるのですが、とりあえず投資金額は高価ですし、土地の価格が下がっているという話も聞きます。
アパート経営にしてもリフォームなどの管理費がかかるそうです。
などの不安があります。
投資に不安はつきものだと思います。
ですが何かふんぎりが付かないので皆様の意見を伺いたく思いました。

不動産やアパート経営の問題点を教えてください。
小さな問題は多いと思います。
ささいなことでも教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんな時期に初めて大家を始める予定の者です。
 私も手持ち金で投資を考え、夏頃は株でもやってみようかと思っていたのですが、最近の株価急落をみると結果やらなくて良かったなと思います。
 不動産投資も他の方がおっしゃっているように確かにリスクの大きい商品で安心な投資だとは思いませんが、hattori66さんの現在の手持ち金と借入金の割合によっては、数年間の家賃収入後に土地が残るので(もちろん土地価格が下がるのは覚悟の上です)他の投資よりもましなのでは…と思います。
 うちの場合新築物件の1棟物で、手持ち金7割・借入金3割(ローン利率2%以下)なので、そんなに厳しくないと思い気に入った物件があったので契約し現在ローン審査中です。
 でも不動産業界全般、金融市場の状況をみるとまだまだ物件価格は下がりそうなので、来年以降が買いだと思います。

Q銀行員の定年出向に関して。

クリックありがとうございます。
銀行員は50歳になると関連会社や関係会社に出向すると聞きました。

普通の会社は60歳まで勤めて定年だと思うのですが、銀行はそうではないのでしょうか?
出向し、そのまま転籍になるとも聞きます。

また、出向するとお給料が大幅に減るとも聞きました。

出向とはどのような会社に行きどのような業務を行うのでしょうか?
また、出向先では高い職位に立てるのでしょうか?または、気まずい立場になってしまうのでしょうか?

自分は、30代後半で現在某財閥系の都市銀行MS銀行に勤めています。緑色の看板です。
残念ながらまだ平社員です。つまり、行内ではどちらかというと負け組みということです。

やはり、M井、S友と名がつく会社に出向なのでしょうか?
平として着任でしょうか?それとも、大本の銀行からこられた方という感じで好待遇なのでしょうか?

それと、僕のような平行員は定年まで勤めるとどれくらいの退職金がもらえるものなのでしょうか?
また企業年金がもらえるとも聞きました。
それは毎月どれ位、そしていつまで(確定?、終身?)支給されるのでしょうか?
またそれとは別に国から年金ももらえると聞きましたが月どれ位もらえるのでしょうか?

よろしくお願いします。

クリックありがとうございます。
銀行員は50歳になると関連会社や関係会社に出向すると聞きました。

普通の会社は60歳まで勤めて定年だと思うのですが、銀行はそうではないのでしょうか?
出向し、そのまま転籍になるとも聞きます。

また、出向するとお給料が大幅に減るとも聞きました。

出向とはどのような会社に行きどのような業務を行うのでしょうか?
また、出向先では高い職位に立てるのでしょうか?または、気まずい立場になってしまうのでしょうか?

自分は、30代後半で現在某財閥系の都市銀行MS銀行...続きを読む

Aベストアンサー

30代後半の行員さんでこの質問はあり得ないでしょう。
20代前半ならまだわかるけど・・・。組合資料とか就業
規定をみればわかることですし・・・。
30代後半で平社員というのも「どちらかというと」では
なくかなり稀ですので、一般的な回答は当てはまらない
のではないかと・・・。
親しい先輩に聞くのが一番ですよ。

Q【20代の投資】20代の3割が投資を行っているといいます。20代のみなさんは何に投資していますか

【20代の投資】20代の3割が投資を行っているといいます。

20代のみなさんは何に投資していますか?

Aベストアンサー

年中無給の日々。
若いうちは、自己投資をして成長がなによりです。

Q銀行員の出向?

 お恥ずかしいのですが、お教えください。

 よく、企業の経営状態が悪化し始めると、メインバンクから借金をし、その肩代わりのように銀行の社員がその企業の役員に就いたりしますよね。過去私が勤めた企業でもそのようなことがありましたが、その際は上司から「あの銀行から来た○○さんは出向だから」と説明を受けたような気がします。

 その目的は、その企業の経営を改善すべく、金を貸した銀行が人を入れ経営を指導?して建て直し、狙いはもちろん利子をつけて借金を返済させるため・・・と、自分なりに理解していました。

 主人の勤める会社も同様に数年前から銀行員が来て役員をやっているそうですが、主人はあまりその方の経営ぶりを良く言いません。創業以来のその企業の文化や精神を理解しないまま新しい方針をどんどん発令するので、むしろ現場が混乱するらしいのです。

 私が勤めていた企業のことを思い出すと、確かにグループ全体での大規模なリストラなど新聞にでかでかと載るようなこともしましたが、企業ですから役員会や株主など、経営権を持つ人は銀行から送り込まれた人だけではないはずです。
 
 なぜ銀行は企業に人を送り込むのでしょうか?
 それによって何が変わり、最終的な銀行の目的は何なのでしょうか?

 

 お恥ずかしいのですが、お教えください。

 よく、企業の経営状態が悪化し始めると、メインバンクから借金をし、その肩代わりのように銀行の社員がその企業の役員に就いたりしますよね。過去私が勤めた企業でもそのようなことがありましたが、その際は上司から「あの銀行から来た○○さんは出向だから」と説明を受けたような気がします。

 その目的は、その企業の経営を改善すべく、金を貸した銀行が人を入れ経営を指導?して建て直し、狙いはもちろん利子をつけて借金を返済させるため・・・と、自分なり...続きを読む

Aベストアンサー

>言うことを聞かなければ、融資を引き上げます。これだけで発言力はOKです。
ややテレビの見すぎのような気もしますが(笑)
貸し渋り・貸し剥がし問題で叩かれてから、この手の実態については当局から厳しくモニタリングされているし、顧客側にも世間に訴える手段がいろいろ用意されていますので、そのような「絵に描いた」ようなことは少ないと思います。
(もっとも貸し渋り、貸し剥がしをしたのはほとんどメガバンクで、大多数の地域金融機関はとばっちりを受けたわけですが)

それに銀行からわざわざ現役行員を出向させるくらいの企業ですから、そんな単純な「脅し」が通用するとは思えません。

>う~ん、そのようなガバナンスは機能していないという話は、確かに日本的経営が外資ファンド会社の買収に抗しきれていないような報道を見て、分かるような気がします。
それと私が申し上げたガバナンスは、そんな大層なものでなくもっと基本的な部分もあやふやだということです。
未上場の中小企業だけでなく、たとえ株式上場している会社でもドンブリ経営しているところは多いです。ライブドアのホリエモンなどまさしくそうでしたし、新興市場に上場しているカタカナ会社などは、個人事業主の延長のような会社も多いと聞いています。

ただ起業の創成期は、強烈な個性と強いリーダーシップを持ったワンマン社長の下で飛躍的に成長していくことも多く、それが日本の産業活性化につながっていることを考えれば、ワンマン経営が必ずしも悪いとは思いません。
日本の会社は、最後は社長の力量次第ということでしょうかね。

最初のご質問からはずいぶん脱線してしまい失礼しました。

>言うことを聞かなければ、融資を引き上げます。これだけで発言力はOKです。
ややテレビの見すぎのような気もしますが(笑)
貸し渋り・貸し剥がし問題で叩かれてから、この手の実態については当局から厳しくモニタリングされているし、顧客側にも世間に訴える手段がいろいろ用意されていますので、そのような「絵に描いた」ようなことは少ないと思います。
(もっとも貸し渋り、貸し剥がしをしたのはほとんどメガバンクで、大多数の地域金融機関はとばっちりを受けたわけですが)

それに銀行からわざわざ...続きを読む

Q不動産投資信託

不動産投資信託とはすでにある又は新しくできた収益物件に投資するんでしょうか?または開発段階から企画もしていくんですか?詳しく教えてください。変な質問ですみません!

Aベストアンサー

どちらもあるのではと思います。
オフィスビルの建築主が、REITの法人なのを見かけました。

参考URLは、上場のREITです。

参考URL:http://www.nbf-m.com/nbf/summary/shikumi.html

Q「社団法人」と「一般社団法人」 違い

とある会社のHPに
「○○は平成24年4月1日より
「社団法人」から「一般社団法人」に変わりました。」
と書いてあるのですが、
「社団法人」より「一般社団法人」の方が
ランクが上なのでしょうか?

「社団法人」から「一般社団法人」に
変わるのは、良い事なのでしょうか?

Aベストアンサー

「社団法人」より「一般社団法人」の方がランクが上ということはなく,
比較するならむしろ下じゃないでしょうか。

民法を根拠として設立されていた「社団法人」は,
実態はともかく,理論上は公益法人です。
それに対し現行法での公益法人を考えてみると,
既存の社団法人(特例社団法人)のうちの公益認定を受けられた法人と,
新法により設立された「一般社団法人」で公益認定を受けられた法人が
「公益社団法人」という公益法人になれるのです。

既存の(理論上は公益法人の)社団法人でも,
公益認定を受けられずに一般社団法人への移行認可を受けて
「一般社団法人」になって存続している法人もあります。
(移行の認可も受けられないと,社団法人は解散します)

そう考えると,これはランクアップとは言えず,
むしろランクダウンしたと言えるのではないでしょうか。
ただし,資金難のために公益認定が受けられずに
やむを得ず一般社団法人になった法人もあるとのことですので,
一概にそうだとは言いきれないんですけどね。

それに,一般社団法人になることで公益目的の縛りが外れ
収益事業もできるようになったので,
実情に合った法人運営ができるようになったかもしれません。

なお,会社と社団法人はまったくの別物ですので,
社団法人→会社への組織変更などはありえません。

「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び
公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に
関する法律」という長い名前の法律により,
・社団法人(特例社団法人) → 公益社団法人
・社団法人(特例社団法人) → 一般社団法人
・財団法人(特例財団法人) → 公益財団法人
・財団法人(特例財団法人) → 一般財団法人
・有限責任中間法人 → 一般社団法人
・無限責任中間法人 → 一般社団法人
といった移行が認められているだけです。

「社団法人」より「一般社団法人」の方がランクが上ということはなく,
比較するならむしろ下じゃないでしょうか。

民法を根拠として設立されていた「社団法人」は,
実態はともかく,理論上は公益法人です。
それに対し現行法での公益法人を考えてみると,
既存の社団法人(特例社団法人)のうちの公益認定を受けられた法人と,
新法により設立された「一般社団法人」で公益認定を受けられた法人が
「公益社団法人」という公益法人になれるのです。

既存の(理論上は公益法人の)社団法人でも,
公益認定を受け...続きを読む

Q不動産投資 損益通算

投資用不動産を6件所有しております。今年中に全物件を売却できる予定です。購入価格と売却価格の差が大きく、今年1年の確定申告では損益通算し切れません。損金が大きい場合は3年間に渡って繰り越せると聞いたことがありますが、現在でも有効な制度なのでしょうか。先日、税務署に問い合わせたところ、繰越が可能なのは、自己居住用の不動産の場合であって、投資用不動産には適用されないという回答を得ました。ただ対応した税務署の方があまり詳しくない方のようで、電話口で周りの署員に聞いて回っていましたので、この回答には少々不確かさを感じております。
 
 どなたか、この制度について詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞご教授いただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 この辺りを参考にして
居住用財産が対象です。つまり投資物件は対象外

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3203.htm

Q一般社団法人役員の責任

こんにちは。よろしくお願いします。

平成24年4月から所属団体が、一般社団法人になりました。
昭和の時代から、社団法人だったですが、
特例民法法人の期間を経て、一般社団法人となりました。

で、会員の中から、一般社団法人の役員は、
社団法人の時代よりも、責任が重くなっている。
と、言う会員がいます。それは、主に損害賠償責任のような感じで言ってます。

かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の一つで、
宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないものである。
とあります。

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(法律第四十八号(平一八・六・二))
という法律で罰則や責任は、書いてあるのですが、
一般社団法人及び一般財団法人制度Q&A
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji153.html
を読んでもさほどのことは分かりません。

損害を与えた場合の事は分かりますが、
一般社団法人の認可を受けたからと行って、
同じように役員をやっていながら、一般社団法人になることによって、
責任が重いと言われる根拠が分からないのです。罰則規定は、
社団法人時代も一般社団法人認可後もさほど変わるんでしょうか。

定款上で、責任に言及している箇所に、さほどの変化はありません。

会社法というものも法令として被さってくると思いますが、
如何でしょう。責任が重いという意味をどなたか、お教えください。

私としては、それほどに、変化があるとは思えません。
もちろん、自己の利益を図る。とか、明らかな不正については、
責任が生じるでしょうけど、

それが、一般社団法人になることによって、
何か、大きく責任が生じるようなことがあるんでしょうか?
お教えください。お願いします。

こんにちは。よろしくお願いします。

平成24年4月から所属団体が、一般社団法人になりました。
昭和の時代から、社団法人だったですが、
特例民法法人の期間を経て、一般社団法人となりました。

で、会員の中から、一般社団法人の役員は、
社団法人の時代よりも、責任が重くなっている。
と、言う会員がいます。それは、主に損害賠償責任のような感じで言ってます。

かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の一つで、
宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としな...続きを読む

Aベストアンサー

あれ、私の解釈とはまったく異なりますね・・

民法第34条より以下引用
> (法人の能力)
> 第34条
> 法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内
> において、権利を有し、義務を負う。

民法第34条 - Wikibooks
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC34%E6%9D%A1


> かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の
> 一つで、宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないもので
> ある。

そもそも、「宗教法人」は宗教法人法で定められていますし、「学校法人」も学校法人法で定められています。

従来の法人も民法上はそもそも「営利を目的としない」とした法人でした。
ただ、この中には「公益性もある」法人も存在していたので、「一般社団法人および一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律」を施行し、公益性の高い法人とそうでない法人をはっきりさせる制度となりました。

なので、従来の法人は公益社団法人または公益財団法人の認定を受けないと、そのまま一般社団法人または一般財団法人へ移行するだけです。

あれ、私の解釈とはまったく異なりますね・・

民法第34条より以下引用
> (法人の能力)
> 第34条
> 法人は、法令の規定に従い、定款その他の基本約款で定められた目的の範囲内
> において、権利を有し、義務を負う。

民法第34条 - Wikibooks
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC34%E6%9D%A1


> かつての社団法人とは、民法第34条に基づいて公益のために設立される法人の
> 一つで、宗教その他の公益に関する社団であって、営利を目的としないもので
> ある。

そもそも、「宗教法...続きを読む

Qインドネシアの不動産投資

インドネシアの不動産投資に関する情報を探しています。
不動産投資のインデックスなどを扱っている会社ってありますか?
ヨーロッパにはIPDという会社がありますが・・・

インドネシアで不動産投資した場合、リターンが40%になるという話を聞いたという人がいて、それの信憑性を確認したいのです。

どなたかご存知でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

REITに投資することになると思いますが。
SGX上場のREIT ETFを見ると。
LMIR(Malls - Indonesia)というETFでは

http://finance.yahoo.com/charts?s=D5IU.SI#chart3:symbol=d5iu.si;range=my;indicator=volume;charttype=line;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=on;source=undefined

First REIT(Hospitals + Hotel)では
http://finance.yahoo.com/echarts?s=AW9U.SI#chart2:symbol=aw9u.si;range=my;indicator=volume;charttype=line;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=on;source=undefined

です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報