フクカエンの営利農家用カタログで、シャクヤクの苗を販売しているのは知っていますが、それ以外で販売されているところはありませんか?
来年度からシャクヤクの栽培面積を増やしたく、品種を探しております。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

販売用でしょうか? 趣味でしょうか?



趣味なら、全国のどこでシャクヤクの品種を多く栽培しているか判りませんが、次の場所も持っていると思います。
それは、今は島根県松江市に合併されましたが、境港市に近い中の海に浮かぶ大根島です。
大根島はボタン苗の生産で有名ですが、シャクヤクもあると思います。
http://www.daikonshima.or.jp/
メールなどで多くの品種を持ち、直販していただける農家などを紹介してもらえばと思います。

青森県の手づくり村鯉艸郷:http://www.risoukyo.com/
http://www.risoukyo.com/p-6/shakuyakuen.html

他に検索で出た下記の生産者に聞いてみてください。
1.上州清松園 (群馬県太田市)
2.長野県中野市はシャクヤクの切り花で有名のようです。・・・苗を売ってもらえるかどうか不明。
3.福島県の岩瀬牧場・・・観光牧場、300種以上の品種、通販は現在行なっていない。
4.神奈川県立フラワーセンター大船植物園:http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/1666/ ・・・品種が多い

いずれも再検索してみてください。

販売用でしたら、地元の種苗店や農協で探してもらう方法もあります。
種苗店には色々な卸情報などが届くと聞きますので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芍薬の蕾が有ったのですが花が咲きません。

生協で苗を買い、植木鉢に植え付けた芍薬で、日当たりがよいように棚の上段で育てています。
赤い蕾と思われるものが3個見えて楽しみにしていたのですが、ちっとも花にならないので今日手元に下ろしてみたら、
赤い蕾があったはずなのに姿が消えて黒いカスみたいになっています(泣)

取り合えず今年は花はあきらめるしかなさそうですが、いったいどうしたのでしょう?
そして、来年咲かせるためにはこの後どうすればよいのでしょう?

Aベストアンサー

 根が傷んでいたために花に養分が行かなかったことが原因です。時々あることです。 逆に言えば植物にとっては良かったかもしれません。
 つまり株が大きくなり成熟するまえに花を咲かせるとその後の生育に影響を及ぼすことは植物全般に共通していえます。
 わたしは苗木を購入したときは1年目・2年目は咲かせません。 かなり大きくなったものでも花の数は少なくしています。 特にシャクヤクは1株1花がよろしいようですね。

>そして、来年咲かせるためにはこの後どうすればよいのでしょう?
  栽培については下記を参考にしてください。 
http://item.rakuten.co.jp/hanaonline/shakuyaku_purejidentowiruson/
 

Q【畜産農家・牛と獣医】畜産農家が獣医を農場に1回呼んだら幾ら支払うんですか?畜産農家と獣医は月提

【畜産農家・牛と獣医】畜産農家が獣医を農場に1回呼んだら幾ら支払うんですか?

畜産農家と獣医は月提携なんですか?

1回ごとにお金を払うんですか?

牛が体調がすぐれないときに1回獣医に見て貰って、血液をサラサラにする点滴を打ったとします。

これって幾らくらい獣医に支払うものなのでしょう?

Aベストアンサー

下記サイトがご参考になるかもしれません。
http://scnosai.jp/info/price.html
初診で組合なんかに加入してないと8千円ぐらい掛かるようですね。

Q黒竜の育て方教えてください

昨日道を歩いていて黒竜(?)という葉がスーっとして黒い植物に出会いました
一目見てものすごく気に入ってじーっと眺めていたら
それを育てている方がどこからともなくやってきて
脇から新しく生えてきた10cmくらいの新株を
根からブチっとちぎって、
「これはコクリュウって名前だよ。これあげるよ」と分けてくれました
「土に植えときゃ勝手に根が付くから大丈夫」と言われたのですが
育てたことのないタイプの植物なのでよく分からないままに、昨日その言葉通り、根を土に挿して上から水をかけただけで外の鉢に置いてあります
これでOKですか?
黒竜とはどんな種類の植物ですか?
草の一種ですか???
土は初期肥料入りのガーデニングの土でも大丈夫ですか?
と質問したい事が切りがないので
そもそも黒竜とは何か、とか 育て方や株分けのやり方が載っているサイトなどご存知のかた教えてください

「黒竜 育て方」などで検索しても
全然いいサイトにたどり着けなくて、、、

おねがいします!!

Aベストアンサー

別名を「オオバジャノヒゲ」という「竜のひげ」のお仲間のようですね
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/ryuunohige4.htm

検索しても手取り足取りのような育て方の載っているサイトは中々ありませんね
同属なので同じような育て方でいいんじゃないでしょうか

↓のようなガーデニングの掲示板等で質問してみるのも良いかもしれません
http://community.bloom-s.co.jp/wforum/wforum.cgi

私はやはり同属の「玉竜」を繁殖させていますが、かなり屈強な植物(笑)のようで
株分けもハサミでパチンパチン根から切り分けるだけで
土に植えておけば、あっという間に勝手に増えてくれてます

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/447354/

Qさつま芋の苗を自分で作りたいのですが?農家の人は枯葉とか石灰や堆肥など

さつま芋の苗を自分で作りたいのですが?農家の人は枯葉とか石灰や堆肥などで熱を持った床を作ってさつま芋を入れるのだと思います。もっと簡単に去年収穫した残りなど五個くらいのさつま芋で出来ないでしょうか。時期的なことも教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

春に普通に土に埋めれば、芽がでますよ。
どれぐらいの面積に植えるかわかりませんが、芋から芽は数本づつでますので、自家用ならそれで充分です。
参考までに
http://park14.wakwak.com/~aozora_saien/sub07_satumanae.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/syokubutu/yasai3.html

Q季節はずれの芍薬の移植

季節はずれの芍薬の移植
趣味で切り花用に芍薬を10本ほど畑で栽培していますがこの8月に急遽、畑を空け渡すことになり、やっと移植場所の確保ができたので準備にかかろうと思っています。 この時期の移植は本来避けなければならないことは承知しているのですがやむを得ません。
5月15日現在、蕾も大きく膨らんだので今週中に全て切りとります。ついては花後から8月末までの間で移植のリスクが一番低い時期を教えてください。尚、移植場所は現在地より車で10分の距離です。

Aベストアンサー

8月末が良いと思います。
理由はお盆を過ぎるとやや朝晩の気温が低くなることと、植え替えに適した季節まであと1カ月程度になることです。
今の季節植え替えると、弱った株でなつを超えないといけないので、木にとってはストレスになると思います。

切り花にされるとのことなので承知かとは思いますが、全花開花させるか、花の数をやや減らして、ふつうに開花させてもよいと思います。
(木に花を残す場合は咲き終わった花は取り除きます。)

あとは植え替え時になるべく根を傷めないようにすることと、植え替え後に高温乾燥にならないようにすることが上げられます。

株が失われることはあまりないと思いますが、来年の開花に影がともることは避けられないことだと思います。

Q【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商って

【農家の人に質問です】よくテレビで年収1000万円とかの農家さんが出演していますが、あれって年商ってことですか?

経費を全部取ってまだ1000万円も手元に残るってことですか?

年収3000万円とかの農家の人も出ていますが年商3000万円のことを言ってるのかな?とふと思いました。

農家は儲からないという割に年収が1000万円とか2000万円とか3000万円とかテレビに出てる農家は勝ち組なだけでレアケースってことでしょうか?

農家は儲からないという割に年収が高い理由は年商を年収と言ってるのかなあと思ったので質問してみました。

どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

年収とは、1年間の収入の合計
年商とは、1年間の会社の総売上

ですのでテレビで年収と言っていたのならば
年商ではなく間違いなく年収です合っています。
ただ年収は1000万円かもしれませんが
所得は1000万円ではありません。

所得=年収1000万-必要経費
となりますので実際の所得は、もっと少ない金額になります。

Q芍薬の植え替えをしたいです。方法、注意点教えてください。

このたび引越することになり、お気に入りだった芍薬も一緒に引越させようと考えています。

過去の質問などで 芍薬は土との相性などいろいろ注意しなければならないようだ
と言うのはわかったのですが、どのように植え替えれば芍薬を枯らさずに
新しい庭でも育てていけるか教えていただければと思い質問させていただきます。

・住居は埼玉県です

・引越時期は5月になります、引越先は近所です

・今の環境など
 2坪ほどの南向きの庭の片隅に毎年暖かくなると
 竜の髭がびっしり生えている隙間から茎と葉が伸びてきます
 前に住まわれていた方が植えられていたようで、5年近く今のところに
 住んでおりますが 花が終わってから剪定するのみで
 追肥などはしたことがありませんでした。

・引越先の環境
 庭はあるのですが狭く、新しく花木を植えられるスペースは
 花壇のようにコンクリートで仕切られた土の部分になりそうです
 同じく南向きで日当たりはとても良いです

 
 以前は次に住む方に残して行こうかなと考えていたのですが
 どうやら私たちが出た後は家は取り壊されて更地になるようなので
 どうにかして一緒に引越できないかと考えています
 どうぞよろしくお願いいたします

このたび引越することになり、お気に入りだった芍薬も一緒に引越させようと考えています。

過去の質問などで 芍薬は土との相性などいろいろ注意しなければならないようだ
と言うのはわかったのですが、どのように植え替えれば芍薬を枯らさずに
新しい庭でも育てていけるか教えていただければと思い質問させていただきます。

・住居は埼玉県です

・引越時期は5月になります、引越先は近所です

・今の環境など
 2坪ほどの南向きの庭の片隅に毎年暖かくなると
 竜の髭がびっしり生えている隙間...続きを読む

Aベストアンサー

植え替えの時期としては最低ですね。
大体10月頃(晩秋)が最適期なのですが・・
芍薬にとっては一番大切な時期の5月に植え替えるには、なるべく土を付けたまま大きく掬い取って、土が落ちないように運び、穴を開けた所に埋め込むしかありません。
株分けは、絶対しないで固まりのまま動かして様子を見て下さい。
元気なようでしたら秋に株分けなどをして植え替えて下さい。
幸いにして引越し先が近所のようですので大丈夫だと思います。

Q自給的農家の販売意欲について

卒業論文を書くにあたって、
自給的農家に分類される地方の農家の方々は「販売意欲」があるのか知りたいと思っています。

農産物直売所のように手軽に販売できる場所が近場にあれば、
「自分が作ったものを誰かに販売したい」と思っているのでしょうか?

過去の論文などを検索してみたところ、そのような記述のある論文はあったのですが、
具体的なデータ等の根拠から述べているものでは私が見た限りありませんでした。

そのようなデータや根拠のある論文を知っている方がいらっしゃればどうか教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ➀卒業論文を書くにあたって、②自給的農家に分類される③地方の農家の方々は「④販売意欲」が ……… 具体的なデータ等の根拠から

④販売意欲をデータでという場合、通常の統計から論じるのは難しい
出荷に関わるデータを探して、そのデータから意欲の表れであると論じる方がイイと思われる。

③地方の農家と都市近郊の農家とを比較できる形で、論じることのできる統計を見出すのは難しい
統計データなどを自力で調査し集計作成するにしても、地方1地域、都市近郊1地域を選んだのでは、その差が地方:都市近郊によるものか、単なる地域差か、別原因かが不明であり、難しい。
地方農家について論じるという特異な限定を避けて、卒論研究し易いテーマに変更した方がイイと思われる。

②自給的農家に分類されるものだけを調査した統計などを見出すのは難しい
出荷販売金額規模などを区分した調査などを探し出して、その調査から、自給的農家の傾向を推定する方向で考えた方が現実的だと思われる。

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h21_h/trend/part1/terminology.html

http://www.nohken.or.jp/24nougyokenkyu/24e.pdf
上記『農業研究』第24号(2011年)の「大型農産物直売所増設にともなう出荷行動の変化」ではPOSデータを調べて小論としている。生産者が自ら生産した農産物を生産者や生産者グループが、地域内外の消費者に直接対面販売するための恒常施設として開設した「農産物直売所」の開設状況、販売高、出荷者数、販売高ランク別出荷者数の推移から、販売意欲が増加しているか・減退しているか、どのような徴候を見いだせるのかを述べようとしている。
生産物の自家廃棄、自家消費、近隣知人等への贈答、無人販売所や露店販売、通信販売、農協等を通じた出荷、特定販売ルートとの直接取引、農産物直売所への出荷などの多数の方法があると思われるし、その年、季節の価格動向、家庭内の諸事情、家族の状況、近隣の農家の動向が、「個々の農家のその時々の販売意欲に大きく影響する」ことは確かである。その中で、どのような視点でなら研究論文を作成完成できそうかを模索するしかない。
また、販売意欲があっても、意欲の高さを他人と比較する方法、同一人であっても、意欲の年平均の算出や年次推移を出す方法が存在しない可能性は高い。販売高は市場の需要・受容との関係があるので、販売意欲が高まっても販売高が増加するとはならない可能性も高い。地域・地方によっては市場構造・販売実現の可能性から、販売意欲の高低にかかわらず、出荷は減少することも考えられる。
李侖美イユンミ氏の上記小論でも、ある特定地域での農産物直売所に出荷する者の数の推移や平均売上高(表13)を掲げているが、こうした調査ができれば、"某地域における少額販売農家の出荷行動に関する調査"を卒論にできる可能性があるかもしれない。またPOSデータなどあるいは経営情報を1,2の農産物直売所から得ることができれば、出荷者の分析も可能かもしれない。

➀卒業論文を書くのなら
ネットや論文を調べるというのを一時停止して、農協や農産物直売所、あるいは産直通販をしている農家を直接に訪問し、話を聞き、その中から、研究の方針を立て、研究を進め、論文にまとめる方が常道だと思う。

> ➀卒業論文を書くにあたって、②自給的農家に分類される③地方の農家の方々は「④販売意欲」が ……… 具体的なデータ等の根拠から

④販売意欲をデータでという場合、通常の統計から論じるのは難しい
出荷に関わるデータを探して、そのデータから意欲の表れであると論じる方がイイと思われる。

③地方の農家と都市近郊の農家とを比較できる形で、論じることのできる統計を見出すのは難しい
統計データなどを自力で調査し集計作成するにしても、地方1地域、都市近郊1地域を選んだのでは、その差が地方:都市近郊による...続きを読む

Q立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花ってどういうこと?

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花ってどういうことなんでしょうか?

「歩く姿は百合の花」は何となくそよ風に揺れる百合の花を想像します。
「立てば芍薬」や「座れば牡丹」は想像がつきません。

芍薬と牡丹はよく似ていますよね。芍薬は草の一種、牡丹は木ですね。
両方とも花は豪華で綺麗です。

でも、タイトルのように言われる何故芍薬が立った姿で、牡丹が座った姿をさすのでしょうか?

おわかりになられる方、是非お教え下さい。

Aベストアンサー

諸説があるようですネ。
私が聞いたことがあるのは;

芍薬は立った状態で見るのが一番きれいで、
牡丹は座った状態で見るのが一番、
そして、百合は歩きながら見るのが一番きれいという説。

芍薬は真っ直ぐの茎に花を咲かせるので美人の立ち姿、
牡丹は横向きの枝から花を咲かせるので座った美人、
百合は風を受けて揺れる姿が美人の歩く様子。

個人的には後者の方がそれらしく思えるのですが‥
以上kawakawaでした

Q販売農家と農業生産法人

農林水産省や農業センサスなどの統計では、
販売農家と農業生産法人のカテゴリーわけはされているのでしょうか?

もし同じであれば、販売農家数が減少してきて、農業生産法人は増加しているということを統計から示すためにはどうしたらよいでしょうか?

また、農業生産法人の平均売上高、経営農地面積などが載っているサイトがありましたらぜひ教えてください。
数は載っているのですが、それ以外のことになると農業生産法人の細かい統計を見つけることができません。

お手数ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら、農業部門のネットワーク化は、大変遅れています。
その理由のひとつとして、関連団体が多すぎることが、あります。
俗に言う、特定団体です。
そのため、大規模農家(今は、認定農家)、農業法人などの、詳細な把握もできていない。
また、農家自身も事業内容の、公開に積極的でありません。
ここの農家の判断に(ホームページなど)にまかせっきりです。
どの様な理由で、お調べになりたいのか解りませんが、一部の農業普及所などには、ある程度の資料は、あります。
そちらの方へ、確認されることを、お奨めします。
農業法人協会もありますが、全法人が加入しているわけでありません。(個人法人もあります)


人気Q&Aランキング