床が、コンクリートにビニール系のシートが貼ってあります。
古い建物(昭和47年もしくは48年ぐらいに建てられた個人病院)なので、床材にアスベストを使ってあるかも?と思い、上からモルタルやコンクリートを塗って固めてしまおうと思っています。

まず心配なのがアスベストです。
床材等にアスベストが含まれいなければ、とりあえず自分で剥がしてしまおうと思うのですが・・・

それと、素人なので全くわからないのですが、モルタルとコンクリートの床仕上げにどんな差がありますか?
また、ビニール系のシートの上から塗ってなんとかなるものでしょうか?
できれば、きっちりとした感じではなく味のある仕上げでと思っています。色は白でムラになってもいいです。

良い方法があれば教えて下さい。
よろしくお願い致します。

「アスベストとモルタル・コンクリートの床仕」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ビニール系の床シートにアスベストが入っているという話は聞いたことがありません。


ビニール系の床タイルには入っている可能性は多々有りますが。
(昔はアスベストタイルと言っていました。)

仮に床材にアスベストが含有されていたとしたら、何が心配なのでしょうか?
床材に含有されているアスベストは通常飛散しません。
飛散しないということは、人間の体に入ることもありません。
含有されていること自体が心配ならば、街を歩き事もできないはずです。
アスベストの含有されている建材は街中どこにでもありますよ。
過剰な反応は疲れるだけです。


モルタルトコンクリートの仕上げの差は新築であれば差が有りません。
通常は、コンクリートを打ってまもなくモルタルをぬるので、コンクリートとモルタルの密着性が悪くはないからです。
改修工事などでモルタルを塗るとほぼ100%に近い割合で割れたり浮いたりします。
床シートの上にモルタルを塗ったならば、絶対割れたり浮いたりします。

ちなみに、新しく室内にモルタルを塗った場合、内開きのドアが開かなくなりますが大丈夫でしょうか?
    • good
    • 0

どうして、同じご質問を、カテ替えてされているのでしょうか?


先の回答では、ご納得されなかったのですか?
    • good
    • 0

モルタルもコンクリートも同じです。


押さえ方次第です。
モルタルに骨材(砂利)を混ぜればコンクリートです。
なぜ剥がすのですか。
もし床材にアスベストがもしあっても何もしなければ飛散しないと思います。
解体で飛散するのですよ。
そのまま使うのがベストだと思います。
やるならすべて剥がすのがいいと思います。
剥がす場合はカッパ等を着てアスベスト用のマスクを使用しましょう。
そのまま上からコルクなど敷いては。

この回答への補足

今貼ってあるビニール系の色が好きではないので剥がしたいと思っています。
アスベスト用のマスクがあるんですね。

補足日時:2009/05/21 14:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモルタルの塗り方?左官コテの使い方?

鉄筋コンクリートの古い建物の補修をしています。
軒先や天井の欠損箇所の穴埋めで、上向きにモルタルを塗りたいのですが、上手く貼り付いてくれないので落ちてきてしまいます。 左官屋さんが前にやってくれたときは、ピタッと貼り付いていました。 どこが違うのでしょうか? 

Aベストアンサー

>「壁は、斜め上方向に塗っていかないと落ちるし、何度もこすると落ちる。」
何度もこすると落ちます。
斜め上方向は...あまり気にしたことはありませんが、上に向かって塗った方が塗りやすいですけど。

厚みを薄く乾いたらまたというのがポイントです。一度に厚塗りは出来ませんしひび割れしたり落ちたりと上手く行きません。
(いがいとこの薄くというのがまた難しいのですが)

Q白系で変色の少ない無垢材(床材)&仕上げ

この度全面改装で床材を無垢材でと考えております。
決定が来週に迫り皆様のお力を借りたく質問させて頂きました。
希望としましては、
■白(ホワイト)系の明るい色合い(パイン材の施工直後のような)
(仕上げのオイル等で白い色合いを出すのも許容範囲)
■日光などによる変色が少ない(日当たりが良いです)
■パイン材のような、足触りの良い温かいもの
■仕上げは、ウレタン塗装のようなものではなく、
無垢材本来の木の温もりを感じられ、なおかつ、
液体汚れなど浸透しないもの(すぐに拭けばよいもの)
ツヤツヤ感はあまり好きではありません。

上記でパイン材をよく取り上げていますが、
日当たりがよく、常に何かと使うLDK全域に使用予定なので
パイン材は変色が早いのと弱すぎるとの事を聞いたので
パイン材以外で考えております。

そこで教えて頂きたいのですが、
(1)上記希望に見合うまたは近い無垢材を教えて下さい。
(2)それらの足ざわり・温かさ・変色の度合い・長所・短所を教えて下さい。
(3)住宅会社が提示してくれたものは、メープルと桜でした。
これら2つの足ざわり・温かさ・変色の度合い・長所・短所を教えて下さい。
(4)上記希望に合った仕上げ方法(オイル)を教えて下さい。
また、毎日の掃除の方法・1年に1度位のメンテナンスの方法を教えて下さい。
(5)長年の使用で変色した場合の対処法があれば教えて下さい。

以上ですがどうぞ宜しくお願い致します。

この度全面改装で床材を無垢材でと考えております。
決定が来週に迫り皆様のお力を借りたく質問させて頂きました。
希望としましては、
■白(ホワイト)系の明るい色合い(パイン材の施工直後のような)
(仕上げのオイル等で白い色合いを出すのも許容範囲)
■日光などによる変色が少ない(日当たりが良いです)
■パイン材のような、足触りの良い温かいもの
■仕上げは、ウレタン塗装のようなものではなく、
無垢材本来の木の温もりを感じられ、なおかつ、
液体汚れなど浸透しないもの(すぐに拭けばよいもの)
ツ...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の事例を紹介します

(1)上記希望に見合うまたは近い無垢材を教えて下さい。
築35年の古い家ですが、ヒノキやケヤキを多く使った家に住んでおります
リビングは絨毯張りでしたが、他の床材と合わせ、ヒノキの無垢材を張りました
明るい感じでとてもきれいに仕上がったと思います

(2)それらの足ざわり・温かさ・変色の度合い・長所・短所を教えて下さい。
足触りはとても良く、夏場はスリッパを脱いでおります
床下断熱材を全面敷きこみを行っていることもあり、冬は暖かく、夏は涼しいです
色合い:ヒノキ特有の色合いはとても美しいです
短所:無垢材は呼吸をしておりますので仕方が無いのと、薪ストーブが入っていますので、冬場は隙間が開きます(夏場は隙間が目立たない)

(3)住宅会社が提示してくれたものは、メープルと桜でした。
これら2つの足ざわり・温かさ・変色の度合い・長所・短所を教えて下さい。
メープルは経験がありませんのでコメントは控えます
桜は、友人宅の広縁に使用しています。特有な赤みがかった色合いがとても美しいです
無垢はどれも一般的に足ざわりは良いと思います
温かさは床材の下の施工にかかってくると思います
長所・短所:前述の通り無垢材は呼吸をしております

(4)上記希望に合った仕上げ方法(オイル)を教えて下さい。
また、毎日の掃除の方法・1年に1度位のメンテナンスの方法を教えて下さい。
広縁、廊下、キッチンのヒノキの床材はワックス仕上げです
二年に一度程度ワックス仕上げを行っています
新しく張ったリビングのヒノキ材は、無垢材専用の透明な塗料を使用しております
三年たった今もメンテ無しで、新品同様な状態です
滑りも少なく、愛犬も快適に過ごしております
傷もついておりません

(5)長年の使用で変色した場合の対処法があれば教えて下さい。
広縁、廊下等のヒノキ材は、三年前に全面にサンダーをかけて新しい面を削りだし、ワックス仕上げを行いました
きれいに再生されました
合板ではこうはいかないでしょう

以上ですが、参考になりましたでしょうか

我が家の事例を紹介します

(1)上記希望に見合うまたは近い無垢材を教えて下さい。
築35年の古い家ですが、ヒノキやケヤキを多く使った家に住んでおります
リビングは絨毯張りでしたが、他の床材と合わせ、ヒノキの無垢材を張りました
明るい感じでとてもきれいに仕上がったと思います

(2)それらの足ざわり・温かさ・変色の度合い・長所・短所を教えて下さい。
足触りはとても良く、夏場はスリッパを脱いでおります
床下断熱材を全面敷きこみを行っていることもあり、冬は暖かく、夏は涼しいです
色合...続きを読む

Qイラストの塗り方

CGでの色の塗り方についてなのですが、なかなかこれといった塗り方がなく、塗り方が不安定です。
そこで質問なのですが、下記に理想の塗り方に近い方を参考にあげてみました。
http://curl.in/arisu/andante.html
肌や髪、服などの塗り方がとても綺麗なので、とてもあこがれています。
詳しい方がいらしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

絵の描き方は似たような仕上がりでも人それぞれなので
参考URLの方とまったく同じ手順は回答できませんが、
私が同じものを描くとしたら以下の通りです。
(フォトショップでの作例ですが、多分どのソフトでもこんな感じです。)

・線画のレイヤーを用意する
・線画レイヤーを「乗算」にする
※線以外の部分が透過されるので下のレイヤーが見えます
・線画レイヤーの下に着色用のレイヤーを作る
・肌色をベタっと顔や手に塗る
・線からはみ出た部分を消しゴムで消す
※線画が綺麗なら、線画レイヤーで範囲指定をして
 肌色を塗るレイヤーを塗り潰せば、はみ出さないので速いです
・肌レイヤーの上に髪の毛用のレイヤーを作る
・髪の明るい部分の色を肌の時と同じ要領でベタっと塗る
・上記の要領で洋服などの下地をすべて塗る
・肌レイヤーに戻って「エアブラシ」ツールを選択
・肌の影をつける。線からはみ出した部分は消す
・髪レイヤーに移って髪の影(濃い色の部分)を入れる
・上記の要領で洋服などにも立体感をつける
・瞳のグラデーションになっている部分は
 下塗りをした後に「覆い焼き」ツールでハイライトを入れる

・線画の部分とカラーの部分をまとめたい場合、
 線画は乗算のままで「レイヤーの統合」を選びましょう。

こんな感じじゃないでしょうか。
ボカシたいときは水滴ツールや指先ツールを使います。
もしかしたら影の部分は「焼き込み」ツールを使っている可能性もあります。

下塗りを最初に済ませる理由は、全体の配色を確認するためです。
レイヤーを何枚も使用しているのは、
質問内容から初心者の方ではないかと推測した為もありますが、
肌は肌、髪は髪でレイヤーを分けておくと、
例えば髪の部分だけ"赤"系の色から"青"系の色を変えたいときに
「イメージ」→「色調補正」→「色相」で
簡単に髪の色を赤系から青系に変更できます。
これがもし肌と髪が同じレイヤーだと、髪の赤だけを青くしたいのに
肌の赤みまで青くなってしまって、顔色が変わってしまいます。
途中で色味を変更する可能性があるなら、レイヤーを分けておくのも
効率アップに繋がると思いますよ。
慣れてきたら少ないレイヤーでイッキに仕上げてもいいと思います。

線画レイヤーを一番上に持ってくる方法を説明しましたが、
線画を背景レイヤー(一番下の透過されていないレイヤー)に設定して
カラー部分を乗算にする方法もあります。
しかしこれは色同士も重なるのでいわゆる重厚な"厚塗り"向きかも知れません。
この作風なら線画が一番上、というのが手っ取り早いのではないでしょうか。

肌の上に髪のレイヤーを乗せた理由は、肌より髪が手前にあるからですが、
これはどちらを上にして作業をしても、支障はありません。
やりやすい方法を描きながら自分で見つけるのが一番です。

☆マークや洋服の模様(白いレースのような模様)や洋服のドットは
白で描いたのではなく、貼り付けたものだと思います。
どこかのサイトにあったものを無断使用したりするのはダメです。
著作権フリーの素材を探したり、スクリーントーンを使ったり
家にある何かをスキャンしたりして、用意するのが普通です。
こだわりたい場合は、自分で描くというのも、もちろんアリです。

こんなサイトもありますよ。(参考URL)

参考URL:http://www.comic-hiroba.jp/making/

絵の描き方は似たような仕上がりでも人それぞれなので
参考URLの方とまったく同じ手順は回答できませんが、
私が同じものを描くとしたら以下の通りです。
(フォトショップでの作例ですが、多分どのソフトでもこんな感じです。)

・線画のレイヤーを用意する
・線画レイヤーを「乗算」にする
※線以外の部分が透過されるので下のレイヤーが見えます
・線画レイヤーの下に着色用のレイヤーを作る
・肌色をベタっと顔や手に塗る
・線からはみ出た部分を消しゴムで消す
※線画が綺麗なら、線画レイヤーで範囲...続きを読む

Q浴室の壁や床の仕上げは、モルタルでも大丈夫?

現在リフォーム中です。

色々と不具合があり、予算が厳しいため
タイル張りだった浴室の仕様を、モルタル仕上げでは
どうかと思っています。
浴槽部分についてはモルタルではなく、
通常の浴槽を埋め込む事を考えています。

先日あるテレビ番組でそのようなお風呂(浴槽部分も
モルタル)を見たのですが、メンテナンスなどを考えた場合(防水など)何か問題はありますか。

また、グレーのお風呂はどうかなとも思うのですが、
塗装をする方法というのもあるのでしょうか。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モルタルだと、入浴後、石鹸の泡が飛んだ場所とかちゃんと流しておかないとカビがすぐに生えます。

で、一旦カビてしまうとカビを除去しても変色した跡が半永久的に残ります。

お手入れが苦手なモノグサな人には向きません。

Q○○さんの塗り方ですよね?と言われました...

私はあまり他の人とかぶらない塗り方なんですが
少し前にHPで○○さん(同人で活動している方みたいです)の塗り方ですよね?と決めつけられるように言われてしまいましたorz
正直、塗り方が似ている方がいてショック+言い方にイラッっとしたのですが(笑)
気になって調べてみたところ背景の塗り方は確かに似ていました。
が、私とその方は使用しているソフトが全く違い、私がPhotoshopCS2でその方はSAIを使って描いていました。

そこで疑問なんですが、違うソフトを使っていても塗りが似ていれば同じ塗り方ということになってしまうのでしょうか?
そしてそんなにPhotoshopとSAIって筆の先や塗り心地、フィルター等似ているのでしょうか?
当方MacですのでSAIが使えず調べられません。
どなたか回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今はデジタルイラスト描きが増えているから著名な人と似てると言われるのは仕方ないよ。
オリジナルキャラを描いても「それって○○?」と言われたりするからね。
人は、特に日本人は 似ていない画風でも雰囲気が出ていると知っている物への類似性を求めてしまうからそうなるよ。

それと途中経過は全く関係ないかな。
できあがりが似ていれば見る人は「似ている」としか取らないし取れないから。
具体例は有名なキャラを描いた時かな。
本物はセルでもそれに似せて高価なPCツールで作成してもできあがりをそっくりにしたら見る人には判らないよね?


自分ならさらっと「へぇ、その人はこの塗りに似てるんだ。自分は知らないから関係ないけど」で流す…かな。

似せているのか、偶然似ているのか、元にしている塗り方が同じなのか、それを検証できるのは該当絵師同士でしかできないので結局誰も判らない。

Q玄関ポーチ床の墨モルタル金ゴテ仕上げの相場とコーティングについて

現在戸建建築中のものです。

玄関土間・ポーチを墨モルタルにすることに決定しました。
金ゴテ仕上げは材料費・工賃すべて込みこみで平米あたりいくらくらいが相場でしょうか?ちなみにハウスメーカーから11000円の金額提示がありました。
また墨モルタルは削れる・墨が流れ出すことがある等々不安なことも多いのですが、それを補うためにコーティングをする場合どのようなものをすればいいのでしょうか?また自分でも簡単にできますか?もし業者にお願いした場合、このコーティングも大体相場はいくらくらいでしょうか?
最近ハウスメーカーの見積もりに不信感を抱いておりまして、相場を教えて頂ければと思います。
アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

お望みの答えとは、ちょっとずれますが。
平米単価の考え方を、おさらいして見ましょう。
ケース1:2m*5mの玄関ポーチ床=10m2
日当、5万円の職人が2人で。=100,000(15時30分終了)
一枚1,000円のタイルを100枚使いました。=100,000
セメントや砂、それにゴミの処分にも=10,000
合計=210,000。÷10m2=21,000円/m2

ケース2:3m*5m=15m2
50,000*2=100,000(18時終了。でも日当は多分一緒。)
1,000*150=150,000
その他=15,000
合計=265,000。÷15m2=17,666/m2

一万平米の施工ですと、ぶれは少ないでしょうが二桁程度の施工規模では、単価比較の考えそのものがナンセンスかと。
ぜひ、内訳明細を提出してもらいましょう。ひょっとすると日当150,000とか?。

Qリップグロスの塗り方

グロスの塗り方で人に聞いたのは
・下唇だけ塗る
・唇全体にちょんちょんと塗る
みたいに人によって塗り方が違うようです。
正しい塗り方はどうなのでしょうか?
好みですか?

唇全体にべったり塗るのはおかしいですか?

またグロスに口紅・グロスの表示がある場合は口紅はつけなくてよいのでしょうか。

お詳しい方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

基本的には好みだと思います。
が、口紅の上に光を与える目的でリップグロスを塗るのであれば、
見せ方で塗り方が変わると思います。
たとえば、真ん中周辺に塗ると、立体感が出て上品といわれます。
あとは、唇全体に塗ると、色によっては下品な印象になってしまうこともあります。
ただ、グロスだけでお手軽に仕上げたいときは、全体に塗って、紙で少し押さえたりするといいですよね。

あと表記についてですが、正確には分かりません。
ただ、口紅でも、グロスを上に塗ったようなすごくつやのある仕上がりになるものありますよね。(オーブのルージュとか、ジルスチュアートのリップジュエルとか)
そういうのは口紅要らずです。(というかそれは口紅という扱いになると思います)
具体的に商品を挙げてくださるともう少し分かるかと思いますが…。

はっきりわからずすみません。参考になりましたら幸いです。

Qコンクリート打ちっぱなしの戸建てを新築中で、家中の壁、天井にガイナを塗ることで断熱を取る予定です。床

コンクリート打ちっぱなしの戸建てを新築中で、家中の壁、天井にガイナを塗ることで断熱を取る予定です。床部分は65mmのポリスチレンフォームが入ります。果たしてこれで快適に過ごすことができるものでしょうか。コンクリートの蓄熱性や一般的なRC住宅の施工例などいろいろと調べいくうちにどんどん不安になってきました。予算や間取り等さまざまな状況を考慮して工務店が提案してくれた方法なのですが、今さら一からやり直すこともできませんし詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的にRC構造の建物は外断熱するのが一番良いですが、どうしても駄目なら、内側に吹き付け断熱材を施工して、二重壁にするのが良いでしょう。構造体の厚みは構造計算で決まるので、断熱性は関係ありません。グラスウール100mmの断熱性を得るのに、コンクリートでは1000mmの厚みが必要です。
ガイナの断熱性については使ったことが無いので言及しませんが、メーカーに問い合わせて、施工方法を確認して下さい。結露が無いと言う言質を取れば安心できるでしょう。要するに保証させればいいわけです。

Qシリコングリスの塗り方

シリコングリスの塗り方ってどういうやり方がベストなんでしょうか?

Aベストアンサー

CPUとファンの間ですよね?(こういうのは詳しく書きましょう。誤解の原因です)
出来るだけ薄く。
ちょうどカノープスのページで説明してたのでこちらをどうぞ。

http://www.canopus.co.jp/catalog/firebird/g765.htm

駄目な例(笑)もご一緒に。
http://blog.livedoor.jp/marutti/archives/735733.html

Q水廻りの床仕上げ材について

木造住宅の新築における洗面脱衣室、トイレ、キッチンの床仕上げ材で悩んでします。

できれば300角程度のタイルにしたいところですが、コスト、デザインを考慮してフロアタイル(Pタイル)と考えています。

サンゲツやアドヴァンの電子カタログを見てみたところ、タイルでも設計価格/m2はそれほど変わりません。(タイルの場合価格巾が大きいですが、フロアタイルと同じ価格帯の製品も多数そろっています)
タイルは高いからフロアタイルで・・・とタイルについては最初から念頭になかったものですから、設計価格をみて少々驚いています。しかし、コストが同じとは考えにくいため、施工の難易度によるのかもしれません。タイルの場合目地が必要ですし、・・・・・。
やはり施工の手間等で違ってくるのでしょうか?
その場合どの程度の違いでしょうか?
また、さらにコストが厳しかった場合、塩ビシート(クッションフロア)の選択も仕方なしと考えてえているのですが、上記同様に、フロアタイルと設計価格/m2があまり変わらないのですが、(一部のシンプルな製品で安いものもありますが・・・)施工費としてはどのような違いがありますか?

水廻り等の用途・下地との兼ね合い(木造、根太レス)等、性能的な側面からも合わせてアドバイスいただけるとありがたいです。

以上よろしくお願いします。

木造住宅の新築における洗面脱衣室、トイレ、キッチンの床仕上げ材で悩んでします。

できれば300角程度のタイルにしたいところですが、コスト、デザインを考慮してフロアタイル(Pタイル)と考えています。

サンゲツやアドヴァンの電子カタログを見てみたところ、タイルでも設計価格/m2はそれほど変わりません。(タイルの場合価格巾が大きいですが、フロアタイルと同じ価格帯の製品も多数そろっています)
タイルは高いからフロアタイルで・・・とタイルについては最初から念頭になかったものですから、設...続きを読む

Aベストアンサー

「洗面・トイレ」の床であれば、コストを考慮する必要はほとんどないと思いますが。
というのは、洗面所で3平米、トイレに至っては1~2平米ってところでしょうか。合計で5平米程度にしかなりません。
価格で一番安いのはPタイルで5000円/平米程度でしょうか。
次に高そうなのはビニルシート(長尺もの)で8000~10000円程度。
300角などの大判タイルだと、ものにもよりますが15000円程度かと思います。
以上すべて「材工価格(材料+施工費合計)」です。
ですから洗面・トイレの床については何を使っても数万円程度しか差が出ないでしょう。
次にキッチンについてですが、大判タイルのような堅い材質のものだと歩行感が悪く、立ち仕事をしていると疲れやすいです。また水で床が濡れた場合に滑りやすい。滑りやすいとなおさら疲れるという事になります。お勧めするのはクッション層付きの長尺シート。歩行感が良く、滑りにくい。また継ぎ目は溶接するので水濡れにも強いです。
このような性能ですので長尺シートは、キッチンに限らず脱衣場、トイレなどどんな場所にも適しています。
これに対してPタイルは新品でも堅く歩行感が悪い。また古くなってくると弱くなり、やがて角の所から割れてきます。非常に見苦しくなります。また目地のところが黒ずんでくるのも欠点です。
目地のことは大判タイルでも同様で、モルタル目地が汚れてくるので、特にトイレにはお勧めできません。
Pタイル、大判タイルともにアンモニア(小便)がこぼれるとシミになりやすいのも欠点。
以上からトイレにも長尺シートが最良と思います。商品名だと「タジマ」の「ACフロア」など。
http://www.tajima.co.jp/CGI/search/series.cgi?m_cd=175
脱衣場は、歩行感や水濡れもさほど気にする必要はなく、トイレほどには条件が厳しくないと思いますので、主にデザインから選んでもいいでしょう。私的には床材の上に足ふきマットなど置くのはデザイン的に最悪。できるならこれを避けるためには「籐マット」が最適です。(掃除はちょっとしにくい)。籐マットはしゃれた温泉旅館や入浴施設では定番で使われているので注意してみると目にすることも多いと思います。
湯上がりの足に優しくべたつかず、暖かみもあります。掃除は粘着コロコロローラーでやるのが一番です(^^)。
「籐マット」はこんな感じ。↓
http://www.toushin.ne.jp/
なお、トイレ・洗面も長尺シートが優れていますが、もし採用するならこちらは「クッション層なし」で充分でしょう。価格はクッション層付きの6、7割になります。
以上参考にどうぞ。

「洗面・トイレ」の床であれば、コストを考慮する必要はほとんどないと思いますが。
というのは、洗面所で3平米、トイレに至っては1~2平米ってところでしょうか。合計で5平米程度にしかなりません。
価格で一番安いのはPタイルで5000円/平米程度でしょうか。
次に高そうなのはビニルシート(長尺もの)で8000~10000円程度。
300角などの大判タイルだと、ものにもよりますが15000円程度かと思います。
以上すべて「材工価格(材料+施工費合計)」です。
ですから洗面・トイレの床については何を使っても数万円程...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報