レガシィのオイル漏れについて
過去ログにこんなのをみました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4141826.html
私もレガシィ乗りで、BE、A型ターボ、10万キロオーバーですが
オイル漏れは皆無です。
滲みもありません。(ずっと100%合成油使用)
友人もBE、BH、BL、BP乗りが結構居るのですが
誰も漏れていません。
先日、GSの兄ちゃんが話しかけてきて、
レガシィはやっぱりオイル漏れ多いですか?って訊かれました。(不愉快)
ネットなど(このサイト)にも未だにスバルはオイル漏れが定番みたいな書き込みが多いのですが、
これって過去のレガシィ(BDBG以前)に乗っていた方がオイル漏れで苦労した記憶が強く残っていて
書かれたりする意見なのでしょうか?
それとも対策品に変わっていても漏れている人が多いのでしょうか?
単なる風評被害でしょうか?
私の周りにオイル漏れしている
スバル乗りが居ないのでどうなんだろうと?っと疑問です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

手放したBG5 GTB H10年 7万km越えで タペットシールカバー滲みが出たので タペットシール左右交換しました


どんなエンジンでも この位の走行距離では 滲むものでは? 早くは無いでしょう

現所有BE5 RSK H15年 まだ2.2万kmしか走って居ませんが異常は出てません。
現所有BP9 H20年 も2.2万kmで異常なし

思うに 暖気をぜすに いきなり全開など ばかな使い方をするから
熱膨張率の違いが生じ 漏れやすい熱変形させるのではと思います。
オイルも極端に 固い(15-50) 柔らかすぎる(0W-20)OIL使用したり エンジンを酷使してる 馬鹿者が多いですから なにしてるかわからんです。
定期メンテを行い 正しい使用方法 バカな改造をしなければ そう簡単に漏れない
BE5の前に乗ってた ブルーバードのアテーサSRエンジンの方が OIL漏れは酷かった 初代プリメーラーの中古が少ないのも OIL漏れが酷いエンジンだからと聞いた事があります

水平対行エンジンへのバッシングでしょう
燃費が悪いという噂も 嘘 AWDのターボ・NAでも ココまでの燃費は TOYOTA君 日産君も 出せて無いじゃん どーよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

BGにお乗りの頃は滲みがあったのですね。
私も色んなメーカーの車に乗ってきましたが、
スバルに嵌り、スバル三台目です。ので少し?だいぶスバル贔屓です。

そう言われてみれば、水温上がるまで超低回転で暖気してますし、
エンジンオイルも通年5W-40(スノコを自分で定期交換)、
エンジンノーマルですし、
大事に乗ってます。(暖まってからは回しますが)

確かに経験じゃなく見聞きした事を言ってしまう
バッシングみたいな事もあるかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 17:46

一時期のオイル漏れは鉱物油仕様のパッキンなのに浸透力の強い合成油を使った事によるものみたいですが最近はパッキンの材質変更でこの原因でのオイル漏れは無くなった様ですね。

でも10万kmを超えると水平対抗に限らずどんなエンジンでもクランクやカムのシールが磨耗/劣化、またはヘッドカバーのスケットが硬化、収縮して漏れる事はあります。なので『スバルだから』と言うのは理由になりません、ご安心下さい。当然シールを交換すればほぼ間違いなく直ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり最近のは漏れるスバル車は少なくなっているのですね。
なのに未だにヘッドカバーから漏れるのが
持病、定番っと言われるのが嫌です。
スタンドの兄ちゃんにまで・・・・
やっぱりどんなエンジンでも漏れる時はもれますよね!
ありがとうございました。



皆様ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 23:19

フォレスターXT SG4 一度、高速でギアミスしてオーバーレブした瞬間に漏れました。


恐る恐る車屋に持っていったら、「ネジを締めていませんでした」とのこと。修理はあっという間に終わり、以後まったく漏れ、滲みも記憶に有る限り無かったです。私も当初、「あ、やっちまった!」みたいに思ったのですが、今のスバルボクサーには、オイル漏れはなくなった様子です。

手放しちゃいましたけどね。別に気に入らなかったのではなく、10万キロなどなど出費がかさむのと、いまどきターボ、ハイオク、リッター8kmも無いだろうという、流行についていこうとする意識からですね。
それと、この不況。ボー○ス相当渋そうなので。バイクです、今は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱり最近のスバル車はオイル漏れるのも
少なくなってきているみたいですね!
燃費に関しては仰る通りですね。
現行型は燃費良いみたいですが
私の車も頑張ってもリッター7km(町乗り)です。
なので燃費は気にせず楽しく走る事にしました。(ドライブが唯一の趣味なので)
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 23:10

 


 インプレッサは、排気配管が近くを通っている右のカムカバーの取り付けボルトからのオイルの滲みが出る場合が多かったですが、GD後半くらいから滲んだと言う話をあまり聞きません。
 もっとも、少し増し締めすればほとんどの場合止まるし、パッキンを交換すしても大した手間では有りません。
 何も言わなくても、デイラーなら点検してくれてるんじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

以前にGC8のインプレッサWRXにも乗っていました。
仰る通り、カムカバーパッキンから漏れた事がありました。
なので平成11年式以前のスバル車の持病なのでは?っと思っていました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 17:56

ランカスター6に乗っていますが、10万キロを越えた時にオイル漏れをしましたね。


ちょうど高速に乗っていてSAでエンジンを停止。その後再びエンジンを掛けるとエアコンの口から焦げた臭いが・・・。

スバルのオイル漏れは迷信ではなくて確定もの!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

BEBH以降の方でも漏れた方居るんですね!
私の周りにレガシィ乗りが6人居るのですが、
1番走っている人で15万キロ(BH5ターボ)でも漏れていないので
そんなにオイル漏れが多いのか疑問でした。
当たりハズレがあるんでしょうかね?

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブオイルと茹でたお湯を乳化することに関して

ペペロンチーニをよく作るのですが、仕上げでオリーブオイルとパスタを茹でたお湯を乳化させますよね?
一般にオリーブオイルは100℃以上に温度をあげるとその風味が失われるそうですが、一定以上の温度に上げないと乳化できませんよね?

少しずつ茹でたお湯を入れてかき混ぜることで乳化しやすくなるそうですが、温度もある程度高くないとうまい具合に乳化しないと思うのですが、どうすればよいでしょうか?

後、乳化させた後、オリーブオイルを少量垂らすのは何故ですか?

Aベストアンサー

よくパスタを作ります。乳化はおいしく作るポイントではありますが、そんなに神経を使う必要はないと思います。プロでも乳化させないでパスタを混ぜる人もいるぐらいですから(料理本にも乳化に言及していないものが多々あります)。

その上で申し上げますと、温度はあまり関係ないです。うまく乳化させるコツは、適度に混ぜ(攪拌)、振る(振動)こと。乳化の目的は、茹で汁とオイルを合わせて「ソースを作る」ことですから、簡単に言えば、十分に混ざり合えばいいわけです。正確に何度とということは気にせずに、茹で汁を加えたらスプーンでよく混ぜ、パスタを加えたら中火で熱しながら、フライパンを揺する。これでうまくいくと思います。茹で汁をあまり加えすぎると、水っぽくなってとろみがでませんから気をつけてください。

オリーブオイルを垂らすのは、香りづけです。中華で言う化粧油と一緒ですね。良質なオイルほど香りがたちますので、できればエクストラバージン・オイルを使いたいところです。

Qスバル水平対向エンジンのオイル漏れが多いと聞きました。

聞いた話なので、事実か知りたいので質問しました。

スバルの水平対向エンジンは、エンジンオイルの漏れが多いと聞きました。

実際そうなのでしょうか?そういうのは日々の点検で未然に防げますよね・・・。防げなかったらリコールですし。

仮にオイル漏れが多いとして、なぜリコールにならないのでしょうか?

Aベストアンサー

No,4です。
滲みだから気にしなくてもいい、という意見もあるようですが自分の経験では片方は駐車場のコンクリートに垂れたオイルが染みになるくらい漏れましたし、もう片方は垂れたオイルがエキマニに垂れ走行中に白い煙が結構な量立ち上がりました。最近の等長エキマニやNAの場合はどうなのかは知りませんが、エキマニに垂れたオイルが引火する可能性もあるのでは?そんな気がします。

Qペペロンチーノのオイル乳化

先日、初めてペペロンチーノを作りました。
オリーブオイルにニンニクを入れ熱し、鷹の爪を入れ、オリーブオイルと同量位のパスタの茹で汁を入れました。
このやりかたで1回目、2回目はオイルがちゃんと乳化しましたが、3回目は乳化せず、4回目はオイルと茹で汁がバチバチと跳ね、フライパンにコンロの火が入る寸前でした。

作り方は全く変えていないつもりです。
何故うまく乳化しないのでしょうか?
コツがあれば教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

手際が良くなったんじゃないですか?

乳化させるには茹で汁を使います。
つまり、乳化には塩分の他に、パスタから溶け出たでんぷんが必要なんです。
手際が良くなると、パスタ投入からの時間が不十分になり、
するとでんぷんの濃度が薄く、単なる熱湯を使うのと大差なくなりますから、
乳化しにくかったり、必要以上にはねたりします。

それと、オイルの温度が高いかな・・・
焦げないことがわかってくると、火加減がほんのり強めになったり
加熱している時間が延びたりします。
これも慣れてくればこそ。
しかし、熱しすぎたオイルでは乳化のキメが粗くなるので
良い仕上がりではなくなります。
端的に言うと、乳化したとは言い難い状態です。

必要そうならフライパンの底を濡れ布巾でじゅっと冷まして、
それからちゃんと茹で汁になった茹で汁を使ってみてください。
きっとまたうまくいくと思いますよ。
そしてもっと慣れれば、茹で汁とオイルの見た目から
「あ、これ失敗しそう」って直感的にわかるようになります。
楽しんで続けてくださいね。

Qこんにちは dio zxのオイル漏れがすごいので、オイル漏れの原因であるオイルセンサー?のゴムを交換

こんにちは
dio zxのオイル漏れがすごいので、オイル漏れの原因であるオイルセンサー?のゴムを交換しようと考えているのですが、純正品の品番を教えて下さい。宜しくお願い致します

Aベストアンサー

純正品番は分かりません。
が、
オイルセンサー?
オイルスイッチ?
を、外したら、
黒いゴム部分にシールテープ(水道管などをつなぐ時に水漏れ防ぐ白いテープ)をある程度巻きつけ差し戻してはどうかな?
オイル漏れが止まる場合あります。
シールテープ巻き過ぎると入らなくなりますのでそこは現物あわせで。
DIO ZXは、その部分のオイル漏れが多いようです。
シールテープでなおったら100円程度で修理完了。
お得です(^^)

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ 平成23年式 25000kmの中古に乗り始めて1年くらいです。
以前よりエンジンオイルは自分で交換しますが、この度フィラーキャップの内側に
乳化したオイルが結構付着していました。


お尋ねしたいのは「鉱物油と部分合成油などの違いで乳化しやすい、しにくいなどの違いが
あるかどうか」です。(鉱物油10W-30)を使用したいたサンバーでは同じ走行方法で
乳化したことは皆無だったので)現在は5W-30(モービルスーパー1000)

Aベストアンサー

こんにちは。
エンジンオイルの乳化は、エンジン内部(クランクケースやロッカーカバー内)の「結露」でしょうから、オイルの組成の違いには関係無いと考えます。
それも、「1年くらい」ということは、昨年(昨シーズン)は無くて、今年(今シーズン)初めてなのですよね。
同じ走行方法でも、FF車(ボンネットタイプ3気筒)とFR車(サンバーはキャブオーバーエンジンの4気筒ですよね)の違い、ギヤ比の違い(=常用エンジン回転数の違い)、今年の外気温(湿度)と昨年の外気温(湿度)の違いなどから、エンジンの温度上昇時間の差や最終のエンジン温度の差、エンジン冷却に掛かる時間の違い(キャブオーバーよりボンネット1枚のほうが冷えやすいでしょう)などが発生し乳化に至ったと考えます。
もう少し発生状況(環境)などを見極めてから、来シーズンは試しに鉱物油の5W-30を使ってみてはいかがでしょうかね。

QスズキMRワゴンのミッションオイル漏れについて! ボルト止めの部分からにじみ出てオイル漏れをしていま

スズキMRワゴンのミッションオイル漏れについて!
ボルト止めの部分からにじみ出てオイル漏れをしています。
修理費ってどの位かかるか詳しい方のコメントよろしくお願いします。

Aベストアンサー

60の引退しようかの整備士です。
車庫入れの時に、そのオイル漏れの箇所に、毎日、段ボールか、写真面の無い新聞紙を置き、次の出庫時までの点下量を観察しましょう。
それを、一月ぐらい観察し、そのデータを持って、ディーラーのサービス工場へ。
観察は良いですが、絶対に素人判断で触らないこと。
素人が触った後の仕事は、作業する者の手間にも、貴方の財布にも、優しくないから。

お願いします。

Qスパゲティをつくるときに使うオリーブオイル

オリーブオイルについておしえてください。スパゲティをつくるのに向いているオリーブオイルってありますか?オリーブオイルならなんでも大丈夫とか、こういう種類がいいよなどあれば教えて下さい。わたしはおもに、スパゲティか、サラダに使っているのですが、詳しくないので、スーパーでみかけたものをそのまま買って使っています。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エクストラバージンオイルだったらどれでも大丈夫dすよ。もちろん味の好みはあるでしょうが。

オリーブオイルの種類は

バージンオリーブオイル(酸度によってエクストラ・バージン[酸度は1.0%以下]、バージン、オーディナリー・バージンに分かれます)

精製オリーブオイル 癖などを取り除いた物です。

オリーブオイル  バージンオイルと精製オリーブオイルをブレンドした物です。

があります。

さっぱりと作りたかったら精製オリーブオイルがいいですね。

サラダなどでオリーブの風味を感じさせるのにはエクストラバージンオイルなんかがいいです。

どちらにせよ味には好みがあるのこ雨氷な物を見つけるまでいろいろ試すしかないです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/YMTI/kindofoliveoil.htm

Qレガシィ オイル漏れ

今日、オイル交換をしようとして車を上げアンダーカバーを外したら
カバーに直径40cm位のオイルのシミが出来ていました。
漏れてる箇所を探した所、オイルポンプ付近から滲み出ていました。
ほぼ中央なので、クランクシールから漏れているのだと思うのですが、
クランクシール交換の修理代はどの位かかるものでしょうか?
又、クランクシール交換にはタイミングベルトを外すと思いますが、
同時にタイミングベルト交換も依頼した場合、タイミングベルトの交換工賃は無くなりますか?
車は11年式 レガシィB4 RSK 75000kmです。
まだまだ乗りたい車なのですが、あまりに高額修理だと考えてしまいます。
経験者の方やお判りになる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>クランクシールから漏れているのだと思うのですが
このシールの奥がオイルポンプになりますオイルポンプのボルトが緩んでオイル漏れを起こす車が多く有りますのでシールを交換するのならポンプアッセンブリを外して増し締めした方が絶対良いです裏からのボルトなので外さないと出来ません工賃は税込みで39000円位掛かりますがタイミングベルトの工賃はこの作業に含まれますまたレガシーの場合ウォーターポンプもタイミングベルトで回すので一緒の交換を勧めますその他クランク部が漏れているのならカムも危ないという事ですタイミングベルトカバーの裏にシールの様な物を使っているエンジンも有るそうですので整備するなら徹底的にやった方がいいでしょう又後でカムシール、ウォーターポンプ交換という事になれば絶対3万円以上の工賃が発生しますオイル漏れ、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換をすると部品工賃で11-12万円位掛かると思いますよ、水平対抗の工賃は結構高いです、それと部品も高いですし部品点数も多いので高くなります。
又左右のシリンダーヘッドカバーパッキンからも良くオイル漏れを起こすのでそこも気を付けた方が良いでしょう。

>クランクシールから漏れているのだと思うのですが
このシールの奥がオイルポンプになりますオイルポンプのボルトが緩んでオイル漏れを起こす車が多く有りますのでシールを交換するのならポンプアッセンブリを外して増し締めした方が絶対良いです裏からのボルトなので外さないと出来ません工賃は税込みで39000円位掛かりますがタイミングベルトの工賃はこの作業に含まれますまたレガシーの場合ウォーターポンプもタイミングベルトで回すので一緒の交換を勧めますその他クランク部が漏れているのならカムも危ない...続きを読む

Qエンジンオイルの乳化について

H42V 三菱ミニカ でエンジンオイルの乳化についてですが
4ヶ月4000kmで交換した際には給油キャップの裏に乳化したものが結構付着していました。
以前に乗っていたH32Vでは一度も起きたことがありませんでした。

取扱説明書には白いものが付着しますが心配ありませんと記述があります。
念のために自分でエンジンオイルを交換しましたが、3日目にまた少量付着しています。
ディーラーなどで専用のオイルを使用してのフラッシングがあるようですが、それをしないで
このまま乗り続けてもいいものでしょうか?

片道6~8kmの走行が多くて購入直後の昨年の夏前後には見られなかった症状です。
冬場に結露したものがオイルに混ざるという現象だということは分かるのですが、他の軽自動車でもよくあるものなのでしょうか?
冷却水のリザーバータンクにはオイル混入などは無く、フィラーキャップもしっかりと締まっています。(レベルゲージには付着しない)
このような状態で十分な潤滑がされるものかどうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが、エンジン形式が異なりますので単純には比較出来ないとは考えます。
*H32Vは4気筒のたしかキャブレター車、H42Vは3気筒のインジェクション車、新車当時の排気ガス規制基準も異なっていると思われます。

現在は、フィラーキャップ裏側だけでレベルゲージに付着したオイルには乳化が見られないのでしたら、乳化の初期段階でオイル全体は白濁した訳ではないでしょうから、オイル交換やフラッシングまでは必要ないと考えます。
また、フラッシングやオイル交換をしても、同じ条件下(外気温や湿度によりますが・・)では、また発生してしまう可能性も大でしょう。

私の車のときの乳化、息子の車の乳化も、フィラーキャップに付着した程度でしたのでオイル交換などはせず、そのかわりに一週間に一度程度は乳化が見られなくなるまで、ちょっと長めの走行(仕事帰りに回り道やちょっとしたドライブ:15~20km程度)をして完全暖機(エンジン全体の温度を十分に上げて結露で発生した水分やオイル内の水分を完全に飛ばしてしまう)をしていました。
私はこれが一番効果的ではないかと考えています。(短距離走行繰り返し時のバッテリー消耗の充電にも効果的ですよね)

そういう具合で7~8年は使っていましたが、エンジンには何ら問題はなかったですね。
今も息子には、週一はちょっと長めに走行するように勧めています。
ちなみにオイル交換は約1万キロまたは年1度程度の間隔で実施していました。

こんな具合で良いと思うのですが・・・・ご参考になれば幸いです。

こんにちは、現役引退の元整備士です。
片道6~8kmの走行ですと、特に冬場には軽に限らず普通車でも乳化発生が懸念される距離ではありますね。
私も現役時代に普通車(1800cc)ではありますが、片道5~6kmの距離の通勤でオイルフィラーキャップ裏側が乳化、息子は現在1600cc車で片道4~5km通勤で乳化発生しています。
ただし、寒冷地在住ですので外気温はかなり低いですが・・・今頃の通勤時間帯は氷点下5℃程度です。

以前のH32Vでは発生がなく、H42Vになってから発生とのことですが...続きを読む

Qレガシィ(水平対向エンジン)のオイル漏れ車種

こんばんは。
スバルの水平対向エンジンのオイル漏れについて質問させてください。

言わずと知れた水平対向エンジンのオイル漏れですが、
近年のスバルではその持病も克服したかのようにオイル漏れ報告を聞きません。
レガシィに限って言いますと、初代・二代目は非常に有名ですが、
三代目・現行型はあまり聞きません。
現行型は10万kmの個体が少ないためかもしれませんが、
三代目ならそろそろ10万km超えの比率が増えてると思います。
ですが、三代目の報告はあまり聞かない気がします。

私は三代目を所有してますが、10万km手前にしてまだまだ現役な感じです。
ちなみに知人に二代目オーナー2人、三代目オーナー3人いますが、
二代目はいづれも漏れて、三代目は誰も漏れていません。
たまたま私が良い個体をつかんだだけなのか、それとも三代目で何か改良されたのか。

知ってる方おられましたら教えてください。
また、三代目でも漏れたぞーって意見でも結構ですので教えてください。

Aベストアンサー

元スバル営業です。
確かにBP、BLでオイル漏れは少ないですねー。

15万キロの固体なども見たことがありますが、全く問題ありませんでした。
3代目に入ってからその辺は大きく手を入れられたみたいですよ^^

でも私も乗っている6気等モデルのMTはオイルが減っていきます(笑)
たまに継ぎ足ししていればなんてこと無いんですけどね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング