優れた歴史小説を探しています。
基準は、

・読みやすい
・人気がある
・売れた
・映像化された
・その作品をきっかけに、それまで無名だった歴史上の人物が有名になった
・内容が濃い
・史実に忠実
・専門家の評価が高い

等、どのような側面からでも構いません。ただし、どのような理由からかと言うことは明記して下さい。
「○○と言う作家のものは大体良いよ」と言うようなご回答でも構いませんが、出来る限り具体的な書名と、優れた点を記載して下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

吉川 英治のはいいのが多いのですが


とくに「新・平家物語」をあげておきます。
NHKの大河ドラマになった。
(ずいぶん昔なので、ご存知ないかたも多いかもしれませんが。)
読みやすいというか、面白かったですね。
(あくまで、歴史小説なので、作り事とかも多々入っている
かもしれませんが、いろいろと面白くしてあると思います。
・・・個人的感想:平清盛が死んでからは、それまでより少しおちるかもしれません。)

子母澤 寛「新選組始末記」
ま、今でこそ新選組というと皆さん知っていると思いますが、
明治以降、朝敵として不当に扱われてきた、新撰組の正確な姿を
描き出したところとかが評価に値すると思います。

アレクサンドル・デュマ「王妃マルゴ」
ま、映画化もされたのですが、それ以前に「モンテクリスト伯」で
有名な作家さんなので。

メリメ「シャルル九世年代記」
こちらも、作品よりは作家さんのほうが有名かな。
「カルメン」を書いたメリメっていうとわかると思います。

フリードリッヒ・シラー「ヴァレンシュタイン」
戯曲なんですけど、「三十年戦争史」って歴史書も書いているし
(この時期が時代背景)、この作家(大学で講義を持っていた)が
三十年戦争の講義をしたら人が山のように集まったという話らしいし、
日本では知る人ぞ知るってところなのでしょうけど、
その時代の歴史研究者の中では有名なはず。
内容は、ま、よくできた戯曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
複数、かつ詳細に教えて下さり、参考になります。

お礼日時:2009/05/31 23:00

No.6です。


あ、もちろんです・・・・洋書をオススメしているのではないんです。
その2冊は邦訳が出ています。

翻訳物は文体次第ですから、
読みやすいとか読みづらいとか、雰囲気がどうとか、そのへんが分からないのです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83 …

http://www.amazon.co.jp/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E3%81 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。
そうなんですよね、私はあまり海外のものは読みませんが、訳者の力量で本の価値が変わってしまうほどの違いが出るんですよね。
私が英語が読めれば、迷わず英文の方を読むのですが。(苦笑)
サイトもご紹介頂き、助かります。

お礼日時:2009/06/05 11:58

『ブーリン家の姉妹』


著者のフィリッパ・グレゴリーは知的な歴史小説のファーストレディ(the first lady of intelligent historical fiction)と評されたこともあるそうな。
フィクションも交えているので全部事実なわけではありませんが、
(史実では、はっきりしないが兄弟姉妹の年齢順が小説の設定と異なるらしい)
史実をベースにしています。
映画では姉妹をナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソンが演じました。
個人的には映画より小説のほうが良いと思います。

『真珠の耳飾りの少女』トレイシー・シュヴァリエ
これもスカーレット・ヨハンソンですね。
特にファンと言うわけでもないのですが、たまたま。
※映画は観ておりません。

シュヴァリエさんも歴史小説を色々書いている人で、
どの作品でも当時の生活を細かく描写しています。
私は専門家でないので時代考証が正確かどうか分かりませんが、いかにも本当らしく見えます。
本作品はフェルメールの実在の絵を基にしつつ、全くの作り話!
でもついヒロインが実在の人物のような気がしてしまいます。
読みやすく、売れたのは間違いないでしょう。

自分はどちらも英語で読んだので、翻訳版の日本語がどんな風かは知りません、悪しからず・・・・・。
あまり難しい本は英語では読めない私にも読めたぐらい、読みやすく面白い2冊でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
英語はさっぱりなので、訳を探してみますね。
面白いと良いのですが。
参考に致します。

お礼日時:2009/06/03 23:09

塩野七生「ローマ人の物語」



通常の歴史小説という枠ではなく、歴史を紹介する随筆のような感じになっているのですが、著者の私見がバリバリ入っていて「歴史を紹介するのだからもうちょっと中立な立場を取らなきゃいけないんじゃないの? 」と思ってしまいますが、それでも構わずに自分の感想やら考えやらを「こう思う」「こうだったのではないか」と躊躇せずに描いてくれるので、読み手としては著者のスタンスで読み進めて行く為、非常に読みやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しく教えて下さり、参考になります。

お礼日時:2009/05/31 22:59

宮城谷昌光氏の


「三国志」、「楽毅」、「晏子」他多数
非常に史実に忠実です。正史三国志や史記といったメジャーな歴史書以外にも多くの歴史書を紐解いて、年号などを照らし合わせ、矛盾のない流れを作り上げています。もちろん小説なので歴史に残らないような部分では創作も入りますが、下手な歴史書よりも忠実だと思います。

佐藤賢一氏の
「双頭の鷲」、「二人のガスコン」、「傭兵ピエール」他多数
とにかく面白いです。好き嫌いが分かれるとは思いますが、声を出して読みたくなるようなテンポが良く、格好いい文を書きます。

北方謙三氏の「水滸伝」
これは歴史小説というよりは時代小説ですが、面白いです。矛盾と行き当たりばったりに満ちた水滸伝を、よくもここまでと感動を覚えるほど、完成した作品に仕上げています。水滸伝を知る人も知らない人も楽しめると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
具体的に詳しく長所を書いて頂き、大変参考になります。

お礼日時:2009/05/26 17:02

司馬遼太郎「燃えよ剣」司馬さんの歴史物は本当に面白い。



井上靖「おろしや国酔夢譚」ロシアの当時の様子、そこを旅する日本人、足取りや生活など。数奇な運命が見もの。
残念ながら、帰国後の生活が書かれた当時は資料が見つかっていなかったので
史実と異なっています

酒見賢一「墨攻」漫画、映画化もされましたが戦術のプロの主人公、職能集団でもある墨家という視点が面白かった

どのあたりまでが史実に忠実、なレベルで、創作が入っていていいのか分かりませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
優れている基準は、質問文の内容を全て含むものでなく、どのような側面から優れているものでも構いません。
例えば、史実には反するが、ストーリー性が高い、等、優れた点があれば多数教えて下さい。
よろしくお願い致します。

お礼日時:2009/05/25 15:19

司馬遼太郎 「竜馬がゆく」


山岡荘八 「徳川家康」
池波正太郎 「真田太平記」

あたりは誰もが異論もなく、評価の高い作家の代表的な作品だと思います。
いずれも読みやすく、人気があり、よく売れています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それぞれに、もし突出して優れた点があれば、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

お礼日時:2009/05/25 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Qお薦め中国の歴史小説(三国志・項羽と劉邦・蒼穹の昴以外)

タイトル通りですが、三国志を読んで以来、中国の歴史小説にはまってます。高校時代、日本史選択で中国の歴史をほとんど知らないため、展開にハラハラ・ドキドキ、そして登場人物に惚れ惚れしながら、読みました。
上記以外にお薦めを教えてください!

Aベストアンサー

 こんにちは。時代は古いですが宮城野昌光の「晏子」その他、一連の古代中国の小説はすばらしいです。歴史小説とは言いかねますが、三国志が楽しめたなら、水滸伝も是非読んでください。娯楽性は低いかもしれませんけれど、中島敦の短編集もお勧めします。また、私はあまり読んでいないのですが、陳瞬臣のファンも多いです。

Q霊能捜査官アリソン・デュボアで質問があります。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り、LAでサーフショップを始めようと約束し、LAに向かう途中、アリソンの家に寄ります。

弟は、そういう能力があることをひた隠しにしているのですが、 毎晩のように、その軍曹が弟の枕元に現れては怒鳴り散らすので、 アリソンにもバレてしまい、アリソンは弟に真実を語らないかぎり、 軍曹は出続けるし、正しいことをしろと説得します。
で、彼は親友を裏切って軍曹のお葬式で、真実を語ることにします。

そこから先は、場面が変わって、晴れ晴れとした表情の弟が、 LAに行くバスに乗り込みます。 で、このラストシーンが謎なのですが、バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼しているのです。弟も敬礼をし返して そのまま去っていきます。

この軍服姿の友人は、死んでるってことなんでしょうか? 生きていたら、つかまって軍法会議にかけられるわけで、 バスターミナルになんかいられるわけないし…
それとも、弟は真実を語らなかったのか、でも、それでは何も解決しないし…
そこのところが、はっきりしないので、気になっています。

長くなってすみません。もし、わかる方がいたら教えてください。

霊能捜査官アリソン・デュボアの 軍人のアリソンの弟が戻って来るエピソードで質問があります。

どうも、弟も同じ能力(予知能力)を持っていて、彼の能力のおかげで、 弟の隊は、危機から逃れることができたのですが、ある日、自分たちの 隊が全滅してしまう夢をみます。と、現実に、その場所に行く命令がくだり、 弟の戦友が軍曹に日をずらしましょうと談判するのですが、軍曹は 頑として承諾せず、とうとう、その友人が軍曹を殺してしまいます。
その軍曹は、自殺したことにして、二人は無事に本国に戻り...続きを読む

Aベストアンサー

『バスが出発し、窓の外を見ると、 その親友が軍服姿でにこやかに弟に敬礼』
↑この、にこやかに敬礼していた軍服姿の人は、
親友ではなく軍曹だったのではないでしょうか?

アリソンが言った通り、弟が真実を語ったことによって
軍曹の無念の気持ちがやわらぎ、笑顔で出てきてくれた、
と考えると筋が通ると思います。

Q漫画「日本の歴史」「世界の歴史」全集 集英社版と学研版  売るなら古本屋?それともブックオフ?

現在高二です。
タイトルにある漫画「日本の歴史」「世界の歴史」を
古本屋かブックオフに売りたいと思っています。

集英社版は小さい頃からあるもので、ほぼ全集(1つ欠けた巻あり・1989年版)
学研版は少し新しく箱付きで、(2004年版)セットでそれぞれ15000円くらいです。
全く読まないのとスペースをとりすぎるのでそろそろ処分したいのです。

もうすぐ受験生で、受験科目の世界史も苦手(得意科目-40点くらい)
しかもあまり読んでいないので勿体無いのですが・・・


質問があります。
これらを売るなら、近所の古い雰囲気の古本屋とブックオフ
どちらが高く売れるでしょうか?

また、受験の世界史にとっての漫画について
何かご意見があったらお聞きしたいです。

ご返信お待ちしております。

Aベストアンサー

ブックオフはレア本、揃いなど関係なく本の種類で一律の値段がつけけらたと思うので、基本安いです。

>ブックオフでは本のタイトルや著者で買取の可否・価格を決めることはなく、本の状態を基にお値段を付けさせて頂いております。
(ブックオフHPより引用)

それで、近所の古本屋ですが、個人経営のお店は店主次第ですので、どんな値段が付けられるか予想もつきません。
気さくな店主さんなら値上げ交渉も可能かも?www

一番高く売れる可能性が高いのはオークションでしょうね~。
時間と手間を惜しまなければおすすめです。

Q【素人小説の為】自衛官の階級、年齢、活動の違和感の無い組み合わせについて

 自力では、Web検索や書籍から調べることが出来なかった為、質問させて頂きます。

 現在素人のブログ小説で、市街地で破壊活動を行うSF的に強力なテロリストに対し、自衛隊内でそれに対抗する10名~20名程度の隊が組織されていると言う描写を行おうとしています。

 そこで、その隊を現場で指揮する人物を登場させたいのですが、それを四十代男性と設定することはおかしくないでしょうか?20代前半の主人公に対する良き理解者と言う位置付けとしたい為です。

 また、その場合、その人物の階級はどれ程でしょうか?1等陸尉や3等陸佐と考えたのですが、これは妥当でしょうか?

 これらの疑問を解消して下さるご回答、或いは参考となるWebサイトなどのご紹介を頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけの『ホラ』が用意されているわけです。

 お示ししたサイト等に示されているのは最速・最遅のモデルケースであって、その中間を指すあたりならばそれなりの妥当性を付けることはできるでしょうし、多少の無茶も承知ならば、防大・一般幹候出という設定も新宿鮫同様、なくはありません。別に総て表に出さなくても良いわけで。
#いま作ってくれ、と言われりゃやらなくもないですが、それは支援者たるの領分を越える

 また、習作であるとお見受けしますので、発表によるツッコミでさらにブラッシュアップしてしまうと言うこともアリだと思います。

このスレッドにふさわしくない「アドバイス」ですが・・・

 ある程度の枠を踏まえた上で「おかしくないんだ」というホラを吹き通すというのが創作だと思います。
#「19歳の統幕議長」とかが居ても、辻褄さえなんとか合っていれば、または少なくとも合わせる気があるなら「ああ、そういうファンタジー世界なんだな」と諒解します。

 例えば、警察の話になりますが大沢在昌の新宿鮫。あの歳であの経歴の人間があの階級、というのは現実には有り得るわけがありませんが、それでもこちらが納得できるだけ...続きを読む

Q一番史実に忠実な「忠臣蔵」って?

ただいまTVで放映している「忠臣蔵」にハマッテおります。
おおまかな筋は知ってるつもりなんですけど、人物とかがいまいち把握しきれておらず、できれば原作か何か読みたいと思ってます。

一番史実に忠実、もしくは登場人物がよく描かれている本をご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

どんな書物でも、「忠臣蔵」と銘打たれている時点でほぼ100%、史実としての「江戸城内
での刃傷事件始末」ではなく、赤穂浅野家・吉良家・幕府等、それぞれの視点に立脚した
創作物になっていると思います。「忠臣」という言葉が既に価値観を表していますし。

ということで、史実云々は別にして、「登場人物がよく描かれている」と私が感じた本を。
思いっきり有名どころですので既にお読みかも知れませんが。

堺屋太一「峠の群像」
著者は経済分野に明るい人だけに、元禄時代の政治・経済・社会の状況がきっちり描き
こまれており、読み応えがあります。
主人公はご存知大石内蔵助ですが、もう一方の主人公的存在である石野七郎次の人生が
私には印象的でした。20年くらい前のNHK大河ドラマの原作になっただけあって、
なかなかの傑作です。

池宮彰一郎「四十七人の刺客」
こちらは吉良家討入りのみに焦点を絞ったと言っていい内容です。吉良上野介を討ち果
たすためにあらゆる謀略を駆使する刺客としての内蔵助と、それを阻もうとする上杉家
の非情な戦いの記述は迫力があります。

どんな書物でも、「忠臣蔵」と銘打たれている時点でほぼ100%、史実としての「江戸城内
での刃傷事件始末」ではなく、赤穂浅野家・吉良家・幕府等、それぞれの視点に立脚した
創作物になっていると思います。「忠臣」という言葉が既に価値観を表していますし。

ということで、史実云々は別にして、「登場人物がよく描かれている」と私が感じた本を。
思いっきり有名どころですので既にお読みかも知れませんが。

堺屋太一「峠の群像」
著者は経済分野に明るい人だけに、元禄時代の政治・経済・社会の...続きを読む

Q他の職種から警察官にはなれますか??

小説を書こうと思っています。
小説を書くにあたって疑問が出てきたので質問させていただきます。
警察官の採用はだいたいの県が29歳までというのを見たのですが、東京都などで30歳を過ぎて警察官に転職するのは無理ですか??
転職する前にやっている職種は何でもいいんです。不動産屋でも、裁判官などでも…

ダウンタウンの浜ちゃんがやっているドラマは仕事を転々として44歳で新人検事になる話ですよね??
警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

くだらない質問かもしれませんが本当に困っていますのでよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

・警察官になるのと検事は違うのでしょうか??

検事は、司法試験合格して司法研修所の検事講習終了すれば、何歳でも法務省が
検事に採用してくれる

警察は、年齢(生年月日)、対象学歴職歴指定した採用試験を行う

転職なら、専門分野の実績あれば30歳過ぎでも可。普通の警官採用試験ではなく、
どこの、道府県警察警視庁でも、いきなり部長刑事・警部補になる
特別捜査官がいる。
警視庁だと「財務捜査官」・「科学捜査官」・「コンピュータ犯罪捜査官」・「国際犯罪捜査官」の4種別がある。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/tokubetu.htm

QJJ・Ray・Cancam・ViViとWITH・MORE

JJ・Ray・Cancam・ViViと、WITH・MOREは大まかに分けたときに系統が似ていると思うんですが(前者4冊はお姉系、後者2冊はカジュアルOL系(?)ですよね)、雑誌の表紙の感じも似ていますし、JJなどの4冊は分厚くて重たい、という雑誌の感じも似ていると思うんです。

これは、載っている服装の系統が似ているから、わざと似せているんでしょうか?それとも、偶然なのでしょうか?

Aベストアンサー

 出版関係者です。女性誌は一般に、かなり厳密な
セグメント分けをしています。並列する雑誌で比較
するより、同じ出版社で分けたほうが理解しやすく、
講談社を例に挙げると以下のようになります。

ViVi : 女子大生~20代前半OL向けのファッション誌
GLAMOROUS : ViVi 卒業世代向けのファッション誌
with : 20代OL向けの総合誌
VoCE : 20代~30歳までが対象の美容誌
style : 20代後半~30代前半向けのファッション誌
FRaU : 20代後半向けのライフスタイル誌
Grazia : 30代以上向けの総合誌

 このように、ターゲットが明確になると、自然と
雑誌の内容は決まってきます。ViVi はお姉系という
よりはいまどきの女子大生~高卒OL向けだと思い
ますが、そこはマーケットとして大きいセグメント
なので、各社とも当然狙ってきます。

 そうなると、取り上げる服やアクセ類はどうしても
似通ってきますし、広告も同じようなクライアントが
集まってきます。必然的に雑誌のボリュームも同程度に
なるので、見た目が同じになってくるわけです。

 あと、当然「 後追い 」はあります。あるセグメント
向けの雑誌が成功すると、他社もそこを狙ってきます。
そのとき、あえて違うスタイルを打ち出すと、同じセグ
メントを狙うことにならないわけです。

 この後追いは、LEON 対抗誌に顕著ですね。UOMO や
OCEANS が版型はもちろん、表紙に外人モデルをもって
きたり、誌名を英字大文字にしているのも一緒です。
そういう意味では、偶然のなせるわざもありますが、
ワザと似せていると考えるほうが適当かもしれません。

 たとえば少年マンガではジャンプもチャンピオンも
マガジンもサンデーも、見た目はまったく同じです。
歴史的には確かマガジンがいちばん古かったと思い
ますが、マガジンにしたって冒険王などと同じ版型に
しただけかもしれません。これも後発が先行誌と同じ
ジャンルで勝負するために同じ形になったわけです。

 いっぽう、青年マンガ誌はヤングジャンプが成功した
ことから、他社もいっせいに追随しました。こちらでは
少年マンガ誌とは違い、どこも同じように中綴じにして
いますが、これもヤングジャンプを真似したからでしょう。
もちろん、週刊文春や週刊新潮などの男性週刊誌と版型を
合わせることで、中年層も取り込みやすいといった狙いは
あるかもしれませんが。

 出版関係者です。女性誌は一般に、かなり厳密な
セグメント分けをしています。並列する雑誌で比較
するより、同じ出版社で分けたほうが理解しやすく、
講談社を例に挙げると以下のようになります。

ViVi : 女子大生~20代前半OL向けのファッション誌
GLAMOROUS : ViVi 卒業世代向けのファッション誌
with : 20代OL向けの総合誌
VoCE : 20代~30歳までが対象の美容誌
style : 20代後半~30代前半向けのファッション誌
FRaU : 20代後半向けのライフスタイル誌
Grazia : 30代以上向けの総合...続きを読む

Q「能」を観にいきたいのですが・・

「能」が舞台となった小説を読み、少し興味が湧いてきました。
せっかくの良い機会ですし、思い切って本物を観にいってみようと
思ったのですが、今まで一度もチケットを取った事がないので、
どの演目(?)を取ったら良いのかもわかりません。
(小説で出てきたのは「道成寺」「二人静」「紅葉狩」等でした。)

本当に何も知らないので、演目のお薦めや、席の選び方、
チケットセンター等、色々アドバイスをお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チケットは。。。
すみません。近所に能楽堂があるのでいつもそこで購入しています。皆さんはどのような方法で購入してらっしゃるのでしょう???

 席はなんと言っても正面が一番良いと思います。高額になりますけれど(笑)たとえば能舞台で御覧になる時には席によって舞台の柱が視界の邪魔になることもありますので、予め舞台の見取り図を入手されると良いかもしれません。
 また普通のホールで御覧になる場合、観客席と舞台が近いために視点が見上げる状態になるホールもあり、あまりにも前の席を取るとと足さばき(←って言うのかなぁ)が見えなかったりします。

 私もそんなに詳しい訳ではなく、ここ数年興味を持って能楽堂に通うようになりましたので参考になりますかどうか。。。
 いちおう、能について関連用語や演目の簡単な説明があるURLを載せておきますね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/HanaYugen/DictionaryRoom0.html

 はじめまして。
道成寺、これは私も見てみたい演目の一つです。終盤になって清姫めがけて頭上から落とされる鐘は80キロほどあると聞いたことがありますので、命がけですよね。日々、精進努力して得た技術がないと出来ない演目だと言われています。

 あと、私がけっこう好きなものは(小町もの)と言われる小野小町を取り扱った演目です。代表的なものでは卒塔婆小町でしょうか。。。
 前半の静けさとは比べ物にならないほどの後半のはげしさ。見ていても分かりやすく楽しめる演目だと思います。

 チ...続きを読む

Q映画・文学・詩・絵画・写真に関する雑誌について

映画・文学・詩・絵画・写真に関する雑誌について質問です。

それそれのジャンルでのおすすめの雑誌をいくつか教えてください。
あまり大衆的なものよりも、芸術的(?)といい方も変ですが、そういうようなものの方が嬉しいです。それぞれもジャンルに関しての最新情報から遅れないようにしたいので、いいものをぜひ教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

映画に関して、ロッキングオン社から出てる『Cut』、いつも映画というわけではないですが『H』なんかが好きです。

『H』の方が、写真集ぽいですかね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報