ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

昨日、琵琶湖にレンタルボートでバス釣りに行きました。

その際、常吉リグで50cmくらいのデカイバスが掛かりましたが、
激しいファイトでラインブレイクしました。
おそらくラインに傷があったか、掛かり所が悪くて、
口の歯で切れたかどちらかだと思います。
(私のやりとりの腕の悪さもありますが、
 こまめなラインチェックを怠った不注意もあるかもしれません)

バスの口には、マス針(マス釣りに使う10号の細い針)と
その針の下の5ポンドのフロロのラインに、オモリが付いたままです。
(常吉リグなので、リーダーが針の下にあります)

そのバスは、マス針とその下にあるオモリをブラブラ付けたままで
一生生きていく事になるのでしょうか?
それとも、いずれ針が錆びて、何かの拍子に外れるのでしょうか?

どちらにしても、ラインブレイクをしたバスは、ダメージがあると
思うのですが・・・
いくらラインブレイクしても、他のリグなら、針だけで済むのですが
常吉の場合、オモリが針の下にあるので、これから先の捕食に影響する
と思いますし・・・
そのバスに、非常に可哀相な事をしたと気になっています。

どなたか、知識のある方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 こんばんは。


 主に渓流釣りを楽しむ者です。あなたの質問を読んで、はたと思い浮かべた本がありました。そこで質問を読んだ翌日から懸命に探したのですが、尺岩魚と変わらぬほどの手間がかかり、今日に至ってようやく発見することが出来ました。

 時期すでに遅し的なところもありますが、しばしお付き合いいただければ幸いです。

 さてその本ですが、題名は「読んではいけない毛ハリ釣りの真実」という、題名だけはなにやらパチ物的なイメージを持たせるものですが、内容は至極真っ当な本ですのでご安心を。著者は石垣尚男さんといわれる方で、発刊された2000年当時は愛知工業大学でスポーツ視覚学を教えておられる教授で、医学博士という肩書きをお持ちの方です。当然かなりの釣りキチで釣りに関する著書も多数あり、なおかつ私が好きなテンカラ釣りに一家言をお持ちの方です。

 とはいえ、別に私は権威主義ではないのですが、釣りという遊びはアマチュアであれプロ(?)であれ、それぞれが一家言を持つといわれる稀有な遊びであることを考えれば(私も昨今のバスブームの裏にある諸問題には…、おっと、これをやると話がとんでもない方向へ行きますのでやめときますね)、多少の権威にすがることも仕方ないのかもと思う今日この頃です。しかしC&Rとキープの論争はこれからもきっと永遠につづくのでしょうね(^_^;)

 さて肝心の中身ですが、氏はこの本の中で「ハリにかかった魚はリリースしてもどのみち死んでしまうという説は大きな誤解である」と断言されています。氏によれば「100パーセントではないが、ハリにかかっても呑み込んでいなければリリースすれば100パーセント近く生きるし、呑み込んでもハリスを切れば90パーセント以上は生きる」と書かれています。

 もちろん数値的な資料は添付されてはいませんので、科学的根拠のない話だと言われればそれまでですが、私自身過去に大型のヤマメをその場でシメて腹を割いたとき、中からハリス付の鈎が出てきたこともありましたし、なんと言ってもサカナたちはきわめてタフな生き物だということを肌で知っています。もちろんこれは釣った後に適正な手順でリリースするという大前提があってのことですが。

 そうはいってもヤマメやイワナはやはりデリケートな生き物です。いきなり人の手の温度のままで掴めばそれだけでアウトですし、スレで魚体を傷つければそこから病気になってしまうことも多々あります(ルアーは使いませんが、それでももし必要なときはトリプルやダブルは避けてシングルにするのがC&Rの基本…、って、また脱線してしまいました(^_^;))。
 
 渓流の魚たちに見事にそっぽを向かれたときは、腹立ち紛れに里に降りて貯水池などでバス相手に憂さを晴らすときがありますので(渓流仕掛けの小さなヤマメ鈎で釣るので小物しか掛かりませんが、これが面白いように釣れます)、まったくバスには疎いというわけではありませんが、彼らは実にタフです。口元に掛かった鈎が錆びて朽ちるまでバスが長生きとは思えませんが、ヤマメでさえ腹に雑多な小石や得体の知れないプラスティックの物体を呑み込んで成長しています。前述の石垣氏の言われる、「たとえ鈎を呑み込んでも、ハリスさえ切れば大丈夫」という言葉を信じるのなら、そのクラスのバスなら口に鈎を咥えたまま平然と生きていくと私は思います。

 あるいはとっくにペッと錘つきの鈎を吐き出しているかもしれませんね。なんと言ってもそれだけのサイズでしたら、引きも相当なものだったでしょう。きっと口元の鈎穴はファイトした際かなりの大きさに裂けて、鈎元がグラグラしているはずですからね。

 いつまでも元気で釣りを楽しみたいですね。長々と失礼しました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

KITAIKKI様 ご回答へのお礼が遅くなりすみませんでした。
ちょっと仕事が忙しかったもので、ゆっくりとキーボードを打つ時間がなかったです・・・ゴメンなさい。

私の質問によって、尺岩魚とファイトするくらいお手間を掛けてしまったようで(笑)・・・ご親切にどうも有難う御座いました。

仰るとおり、C&R、キープ、外来魚問題云々の話をすると、皆さんそれぞれの考え方があり、結論が出ませんので止めておきます・・(笑)

ところで、非常に参考になる興味深いお話を聞かせて頂きました。
魚は、結構タフなのですね~。
安心しました。
以前、知り合いに聞いた話では、ラインブレイク云々関係なしに、
リリースした魚の3割位は死ぬと聞きました。
(これもどこまで科学的根拠があるかわかりませんが・・)
だから、琵琶湖でのリリース禁止条例は、
それによりバスの釣り人が減り、逆にバスが増える結果になると言ってました。
そうでは無かったのですね~
その意味でもちょっと安心しました。

私がラインブレイクしてしまった魚も、長生きしてくれる事を
祈ってます。
そして、誰かがまた釣ってくれて、針を外してくれれば
尚嬉しいのですが・・・

KITAIKKI様、本当に有難う御座いました。

お礼日時:2009/06/03 15:30

どうも、釣りバカです。



大多数は一生ついたまま死んじゃいますよ。
ダウンショットでしょ?それぶら下げたままバスは習性でストラクチャー入っちゃうでしょ?そしたらシンカーとラインがストラクチャーに絡まって…ご臨終っす。

運が良いバスは口に付けたまま他の釣り人に釣られて、
「あ~、どっかの下手くそがラインブレイクしちゃって、かわいそうに」
と外してくれて、ボチャンと放り投げてリリース。下手くそといったそいつも、下手くそなのにね。


質問者様は「釣り」っつーモンを単に「魚を食うための手段」っつーレベルからもう一つか二つ上のレベルに達したって事っすよ。


何でもかんでも「どうせ俺が食うから」的に雑に釣りをして、目玉に引っかけようが背中に引っかけようが「どうせ食うから」的に釣りまくっているほうがよほど残酷。
「いや、もうちょっときれいに釣れないもんかな」
「いや、もうちょっとダメージを抑える事が出来んじゃねえのかな」
っつーところに開眼しちゃった質問者様は、故開高健的に釣りの持つ『精神性』に気づいちゃったんっすね。

実はこの考え方、江戸時代のお武家様の考え方に共通していて、実際精神鍛錬のために由緒正しい旗本御家人衆や徳川に付いた大名の間で釣りが大流行に流行ったんっすわ。紀州のヘラブナなんか、その典型っすね。ミミズで釣ればバッカバカ釣れちゃうのに精神性を求めるあまり釣りが難しく奥深いものになった、と。


っつー事で
「一生口に付けたままなんじゃねえの?」
っつートコに気付いたのだから、針をバーブレスに変えてみる事をお勧めしますわ。

実はバーブレスのほうが刺さりが良いし、ラインを緩めなければバレる事はない。っつー事は常にラインを張っていないとバレちゃうよ、と釣りを難しくしているんだけど。
それに何より、バラしてもバーブレスだからいずれ外れてくれる。実際針がついたままのサカナは岩とかにこすりつけて取ろうとしますから。返しがついてちゃ、取れねえよ。



そんなわけで何でもかんでも「食うから」っつって雑に釣りをする釣りを便宜的に(釣れたものは俺のもの、刈り取ったものは俺のもの、的な発想から)『百姓釣り』、精神性に気付いて突っ込んで考える釣り(をむやみに人斬り包丁振り回すな的な発想から)『お武家釣り』と呼んでますわ、俺はね。

船釣りや海上釣り堀みたいにいるところに連れてってもらって釣らせてもらうのは昔から『殿様釣り』って呼んでますけどね。



スポーツフィッシングでもない、食うための釣りでもない、哲学的で精神性の高い自分を高めるための『お武家釣り』、やってみます?



尚『お武家釣り』をしていると
「死ぬべき命は存在しない」
っつートコに気付きますし、とても優しい人になれますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

uraryoushiさん、非常に面白い回答、有難う御座います。

ヘラブナ釣りは、私も大好きです。
若い頃から、近くにあった本格的なヘラの釣掘に
よく行ってました。
日本古来のゲームフィッシングであり、奥が深いですね。

その釣堀自体も、釣られては放し、釣られては放しの繰り返しで
とりようによっては魚にとって地獄の毎日だと思います。
自然の野池ならまだしも・・・

人間はエゴの塊りで、自分に都合の良い解釈しかしない
勝手な生き物ですね。

細いマスバリをバーブレスですか~・・・
子供達と釣りに行ってた頃は、危ないのでバーブレスにしてましたが、
最近は、返りはそのままです。
またマスバリのバーブレス、一度やってみますか~

故開高健さん的な釣りの持つ『精神性』云々・・
そんな大そうなものではありません。
ただ、前から気になっていた事なので、質問させて頂いただけです。

14年ほど前に、野尻湖に家族で行った時、
釣れた小ぶりのスモールの喉奥に、大きいワームフックが
残っていたので、取ってあげてリリースした事があり、
このフックも、もしかして私が取らずとも、
いつかは自然に取れるのかな~と思った次第です。

私自身、数年前に仕事中、指先に大きなソゲが刺さり、全て取り除いたつもりがまだ残っていたらしく、何日かしてから自然にソゲの頭が見えて来たのを発見し取った事がありました。 
自らの体の働きで異物を押し出していたような感じでした。
その時に、人間の体とは良く出来ているな~と関心したのを覚えています。

話は脱線しましたが・・
お武家釣り、興味深いですね~

今回の質問は、楽しませてもらった魚に、最後私の不注意(腕の悪さ)で、その魚に申し訳無い事としたと思っただけです。
ただでさえ、釣った事ですでにダメージを与えているのに・・・

以上です。
有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/27 23:05

私は渓流釣り師です、有害外来魚の代表であるバスなら死んだ方が良いです。

ルアーで餌が取れなくなったり、ラインがどこかに巻きついたりして・・・在来種なら可哀想ですが今回のことは漁協も喜んで暮れると思いますよ

参考URL:http://www.ohmitetudo.co.jp/kogan/info_h21/sakan …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

フィッシュイーターの魚は、それに捕食される小魚や甲殻類には、
非常に脅威の存在です。
それは、渓流魚等、鱒類でも同じですよね。

ただ、害魚、益魚とはあくまで人間の都合による勝手な分類であり、
その魚自体には何の罪も無いと思います。
良い魚、悪い魚ってあるのでしょうか?
ブラックバスにより経済的な恩恵を受けている方々には益魚であり、
ブラックバスが原因により在来種が激減したと思っている人には
害魚になるのだと思います。

琵琶湖の在来種が激減した原因には様々な事が重なっての結果だと思ってます。
自然の摂理を軽視した琵琶湖総合開発によるの自然破壊(浅瀬・砂浜・葦原等水生植物の除去を行い、コンクリートやゴロタ石で固めた湖岸・漁港の整備)、漁具の発達等による乱獲、農業・工業・生活廃水等による水質汚染(農繁期になると湖東のインレットの周辺は土色の水の帯が琵琶湖を覆っています)。
それだけ不健康な湖になってしまったところへ、外来種が入った事によりトドメが刺されたと思ってます。
在来種が減ったのは、バスやギルも大きな原因の一つであるのは間違いないと思ってます。

私の子供の頃(60年代)の琵琶湖の水辺は、自然がまだ残っている
のどかな湖でした。
あの時代のままの琵琶湖なら、外来種の爆発的な繁殖期が過ぎた後は
安定期になり、ある程度共存は可能だったかもしれません。
昔のような在来種の溢れる湖に戻すには、先に書いた環境悪化の原因を
全て解決しない限り、不可能だと思います。
いくらバスだけを駆除しても・・

琵琶湖の真ん中でボートのアンカーを引揚げた時に
おびただしいヘドロが付いているのを見ると、
悲しくなります。

この生き物は可哀相、この生き物は死んでも良い、無駄に殺しても良いと決め付ける考えは、子供の教育にとってどうかと思います・・・
湖岸の外来魚回収ボックス(ゴミ箱)に入っている腐ったバスやギルを見ると、哀れで仕方がないです。

今から90年ほど前の大正時代に、国民の為と思い苦労して移入されたバスが、現在このような扱いをされるとは・・
赤星鉄馬さんも天国で、こんなはずではなかったと
戸惑ってられると思います。

getaya8さん、せっかく回答して頂いたのにこのような文面になり
すみません。
つい熱くなってしまいました事をお許し下さい。
有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/27 21:52

やさしい方ですね。


以前、私もバスにはまっていました、その時の経験を。
正直、bottleneckさんのような経験があります、それ以来、
すべてのフックはバーブレスにしていました、(ソフトルアーも
ハードルアーも)それで釣り逃がしたことは皆無です。
そして、太目のラインを使う。今、渓流に転向しましたが
同じことをしています、自己満足ですが。
それと もうひとつ、餌釣りは漁、C&Rは小動物虐待と思っています
だからこそ 最小限のダメージで済ませるよう心がけてはいます。
わかっているなら釣りをやめろと言う意見を承知で言います、こう言う
方々と討論すると 動物園を作るな 車に乗るな飛行機に乗るな環境のために、と極論に発展してしまいますので止めます。
でも、bottleneckさんのような気持ちを持って釣りをしていればいいんじゃないのでしょうか、殺すことを前提の釣りではないのですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

gontaloveさん、ご回答有難う御座います。

私は、バス釣りにはまって15年位になりますが、
やり始めた当初から、私もハードルアー、大きいワームフック等は、
バーブレスにしています。
別にトーナメントに出るわけではないので・・・

ただ、マス針(バス用ではなく、糸を巻くタイプのマス針)だけは、
かえりを付けたままです。(バレ易いので)

今後は、常にラインの痛みのチェックを怠らず、
もう少しラインを太くするつもりです。

先の回答者の方の意見についても、色々と書いて頂いてますが、
gontaloveさんの仰るとおりです。
人の趣味・嗜好を理解出来ない方と話をすると、ヒートアップして
いくら声を枯らして説明しても理解してもらえないと思います。

地球上に人間がいる限り、大なり小なり全ての人が
自然破壊に関わり、生態系を壊し続けているのですから・・・

もしも地球上に人間が居なくなったら、
人類以外の生物の楽園になるでしょうね。

ちょっと話は、大袈裟になりましたが・・・
私も海釣りにも時々行きますので、釣った魚を食するという楽しみ方も
しています。
でも、C&Rのような「魚の虐待」遊びの釣りも、
楽しませてもらった魚に感謝し、特に大きく育った魚には
敬意を感じ、自然と触れ合う遊びをさせてもらってます。
それはそれで良いと思ってます。

釣った魚は必ず感謝して食べてあげるのが当然という考え方も
有る意味、間違ってはいないと思います。
しかし、実際釣られた魚自身は、人間に食べられる事を望んで
生まれてきたわけではないと思います・・・(笑)

gontaloveさんのメールを頂いて、安心しました。
私と同じような気持ちで釣りをされている方からの回答は
ほんとに嬉しかったです。
いくら小動物虐待と言われようと・・・
釣り程楽しい遊びは無いと思ってます。

私には子供が3人いますが、子供の小さい頃は、
家族でよく釣りに行きました。
楽しい思い出です。
(今は3人共成人していますが・・今でも部屋に写真を飾ってます)

gontaloveさん、有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/26 22:04

何かで見たのですが針は錆びて自然に外れることも多いそうです


特にマス針のような軸の細い針なら外れやすいでしょう

ただ、ラインもついているとなると魚が死ぬ可能性は高くなるかもしれません。
ラインはいろんなものに絡見ます。これはラインが足や羽に絡まった水鳥の例からも分かります。

もしも今後このようなことが心配なら、できるだけラインブレイクしにくい仕掛けを使ったり、
もし魚の口に残ってもダメージの少ない仕掛けを使ったりすれば良いと思います。

究極的には釣りをしなければ魚を傷つけないのですが、できるだけ魚に配慮するだけでも十分意義はあると思います。

どうせ魚を傷つける遊びなんだからやるなら魚のことなんて考えるな、というのは違いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難う御座います。
やはり、錆びて外れる事もあるのですか・・・
それなら良いのですが・・・

kokuoさんのおっしゃるように、
たとえ20cm程のラインといえども、
先に小さいオモリが付いているので
ウィード等に絡まる可能性はありますね。

スピニングのワームでの釣りでも、もう少し太いラインを
使った方が良いのかもしれません。

バスは、何度か食した事があります。
非常に美味しい魚ですが、調理の下ごしらえの際、
皮が臭いのが難点ですね。
(刺身でも食べましたが、スズキか平目と変わらない味でした。
バター焼きもかなり美味しかったです)

先に回答を頂いた方の意見に反論する気もないですが・・・
釣りを含め、様々な遊びは・・・(自然破壊のゴルフ場もしかり)
地球上の生態系の頂点にいる人間の身勝手な行為には違いありません。
人間の本来持っている狩猟本能を釣りという遊びで満足させてもらい、
それを感じている上で、趣味として楽しんでいます。
だから、釣り上げた魚については感謝し、釣った後でも
出来るだけダメージが無いように心掛けています。
(釣った以上傷つけた事には違いないですが・・・)

kokuoさんのご回答を頂いて、嬉しく思いました。
有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/26 21:26

何かの拍子に外れることもあるでしょう。


でも、ルアーのおかげで小魚を補食できなくなり
飢え死にすることだって十分考えられます。
スポーツフィッシングとか格好いい表現をしたからって、
結局はブラックバスの命を弄ぶ遊びをやってるんでしょ。
そんな事きにするようなら辞めたらいいです。
「釣るなら感謝して食べなさい。」と私は思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「何かの拍子に外れる?」 
その「何か」を知りたかったのですが・・・

それから、私の文面にルアーが付いたままとは書いていません。
釣り針です。

「釣るなら感謝して食べなさい。」・・・「止めたらいい」
legacy_bp5_20rさんのような考え方も
それはそれで間違いではないでしょう。

人間は地球上で、もっとも残酷な存在です。
私もその一人です。
それを充分分かった上で、
釣りという趣味を楽しんでいます。

ここのカテゴリーの質問は、釣りという同じ趣味を持った方に
回答して頂けると思っていたのですが・・
少々違ったようです。

貴重なご意見、有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/26 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野池でバス釣りして注意され権限の所在が不明?

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣りをしに訪れたつもりでした。
見識不足なのですが野池の大半は市もしくは私有地であることは知っていました。ただ明確に不法侵入したとかはなく以前も釣りをしている人を何度も見ていますのでここがだめなら近辺では恐らく何処に行っても無理な気がする位、セーフだと思っていただけにショックです。
翌日、何か納得できないので所轄の警察に問い合わせ、確認したところ警察が介入した立て看板では無いとの回答でした。私は自治会や組合が半ば勝手に威圧感を与える目的で書いたのではないかと思います。
各都道府県で県条例によっては様々でしょうが現状を教えて下さい。
今後、バス釣りをしたくても憂鬱な気分のまま大好きな釣りをしたくありません。どうか参考になる情報等をいただければ有り難く思います。宜しくお願い致します。

最近バス釣りを始めた者ですが先日、近所の野池で釣りを始めてすぐに見知らぬ人から誰に断って釣りしてるのかと咎められここは鯉も飼ってるから窃盗罪で訴えるぞみたいなことを言われました。
地主なのか水利組合の関係者なのかは確認できませんでしたが近所の住民でもあるのでその場は謝って帰りました。因みに現場は水遊びするな!危ない!不法投棄禁止!などの立て看板を00水利組合、xx警察の連名で書かれていました。
私は主に子供に注意を促す為のただの注意書きと解釈しフェンス等も無いので普通に釣り...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣りを楽しむことにしました。

なお、地元漁協では「年間鑑札」を買えば一年間は日釣り券を買う必要がないので、頻繁に釣りをしてた頃は毎年のように年間鑑札を購入してましたが、最近は地元周辺の「管理釣り場」での釣りが多くなりましたので、たまに行う地元の河川での魚釣りは日釣り券を買って楽しんでます。

ちなみに、息子が中学生時代にブラックバス釣りに興味を持ったことで、地元の河川より魚影の濃い県内の霞ヶ浦に息子の友達を一緒に連れて何度もブラックバス釣りに付き合いましたが、霞ヶ浦は日釣り料金を徴収されることなくブラックバス釣りが楽しめましたから、漁協で管理しない釣り場もあるようです。

こんにちは。

淡水魚(主にヘラ鮒)釣りを長年楽しんでる者ですが、野池の多くは所有者が存在します。

また、国有地である河川や湖沼の多くも地元の漁協などが管理してますから「入漁料を徴収」される例が多いです。

私も、魚釣り初心者の頃は所構わず釣竿を出して釣ってましたが、私有地の野池とは知らずに魚釣りをしてたら、それこそ「誰の許可を得て釣りをしてるんだ!」と所有者から怒鳴られたことがありました。

これ以来は「タダより高いものはない」と肝に命じて入漁料を徴収する釣り場で魚釣り...続きを読む

Q口に針が刺さったままバレた魚はどうなる

イワナ釣りしています、針は半スレです。
先回ハリスが切れて逃げられました (-_-;)  そこで疑問が出来ました
ハリス、針の刺さった魚は今後どうなるのでしょうか

1)針が口元だったらハリスが20Cm位いあるので水中の障害物に巻きつけて強引に切る、外す
2)今後口の針が気にならなくなるまで餌を食べない、口の針が気にならなくなったら餌を食べる
3)刺さった針は自然に胃袋の方へ行き排泄されるので1週間ぐらいで元に戻る
4)餌が食べられないので死んでしまう

4)だったら可哀そうなことをしたなと思いますが

Aベストアンサー

先日友人と渓流釣りに行った時のことです
友人の釣ったイワナの口の中に細かい枯葉などのゴミが
見えました
不思議に思いよくみるとこのイワナ針が口の中に刺さったままでした

魚はエラから酸素をい取り入れるためおそらく口から常に水を吸い込んで
エラぶたから排出してるのではないかなと思います

その際ゴミなども排出してるのだと思いますが
針を飲み込んだイワナは針が邪魔をして口の中にゴミがたまってしまうのではないかなと思います

そうなればエサを食べても飲み込むことができずいずれ死んでしまうのではないかなと思います

しかし口の周りに針がついてる場合はエサを飲み込むことができるので生きていける
のではないかと思います
針はいずれさびてとれてしまうのではないかなと思います

勝手な推測ですが・・・

Qバス釣りでアタリの見分け方

こんにちわ。久々に釣りをやろうと思ったのですが疑問が有ります。
ズバリ当りが分かりません!

とりあえず釣りをしてますが、"当り"とはどんな物か分かりません...、障害物に当たっただけのかとか。
アタリとはどんな感覚なのでしょうか?ラインには現れるのでしょうか?竿には現れるのでしょうか??
特にワームを使うと、底を這い蹲るだけに全く分かりません(;;)

道具
ベイト(ミディアムライト)
セットで4万円くらい、糸10ポンド
スピニング(ウルトラライトとライト)
1セットで5千円くらい、糸6ポンド

基本的にワームが好きですが感覚が分からないのですぐやめて、プラグに変える状態です。一時期、目に見えるトップウォーターに走りましたが食いつかず...

堤防から鯖やワカシにメタルジグを使ったときは、激安投げセットですがはっきり感じちゃんと連れました!自分の場合は一体どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

アタリ?ガツーンときますよ。底の感触とアタリとの区別が付かない?ゴルフでもやってろよ…と田辺哲男のような意地悪は言いません。ではどのように見分けるか、といえば…

まずプラグ(ハードルアー)の場合十中八九”ゴン””コン””ガツーン”と明確なアタリが出ます、それこそ鯖やワカシのように。クランクベイトのように底をゴツゴツあてていくと分かりづらいでしょうが、これにはひとつコツがあります。話の順序からコツについては後で話すとして…
次にソフトルアー(ワーム)ですが、スプリットショットやダウンショットをずる引きするとやはりゴツゴツ・ズルズル・ヌメヌメと底の感触が伝わります。ところがバスが喰ってくると”モゾッ””コン””カン””あむっ”といったアタリが感じられます。これもあるコツをしっかりと押さえて引っ張ってくればよく分かるようになります。

さてそのコツというのが…
まずロッドの持ち方です。スピニングの場合は利き手の中指と薬指の間(もしくは薬指と小指の間)にリールフットが来るように構え、ベイトリールの場合リールを包み込むように薬指と小指の間にトリガーが来るように構えます。あなたがどのような構え方をしているかは分からないので何ともいえませんが、もしリアグリップをグッと握っているようなら永久に底取りの感触とアタリとの差を知ることはできません。
次にロッドを握るのではなく優しく力を抜いて手の中に乗せるように持つことです。クルマでもオートバイでも自転車でも、ハンドルをぎゅっと力をいれて握ると何も感じませんが、力を抜いて握るとタイヤから道路のゴツゴツが伝わってきます。それと同じでロッドを持つ時力を抜くと底取りの感触とアタリは明確に違って伝わってきます。

もし「サカナが食ってきて竿を持っていかれたら大変だ」と力を入れて握っているとしたら、トリガーやリールフットを指の間に挟んでいるので持っていかれる事はありません、安心して力を抜いてください。

ノーシンカーや、場合によってはスピナーベイトでも、ラインにアタリが出ることはよくあります。サカナが食ったらラインは不自然な動きをするので嫌でも分かるはずで、分からないのはラインをちゃんと見ていないからとしか言いようがありません。
違和感を感じたら竿でビシッとアワセるのではなく、腰に乗せるような感じでグーッと引き付けてみて下さい。これはいわゆる”聞きアワセ”で、食っていればそのあと暴れてくれるし根掛かったとしてもダメージは最小限です。

いずれにしてもこれからがバスのいいシーズンになるので今シーズンは力を抜いて竿を持って色々なアタリを体験してください。そんなに難しい話ではありませんから。

どうも、釣りバカです。

アタリ?ガツーンときますよ。底の感触とアタリとの区別が付かない?ゴルフでもやってろよ…と田辺哲男のような意地悪は言いません。ではどのように見分けるか、といえば…

まずプラグ(ハードルアー)の場合十中八九”ゴン””コン””ガツーン”と明確なアタリが出ます、それこそ鯖やワカシのように。クランクベイトのように底をゴツゴツあてていくと分かりづらいでしょうが、これにはひとつコツがあります。話の順序からコツについては後で話すとして…
次にソフトルアー(ワーム)ですが...続きを読む

Qブラックバスは夜でも釣れますか?

ブラックバスの夜釣りは聞いたことがないのですが、夜でも釣れますか?早朝、夕方のほうがやはり釣れますか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスはびっくりして逃げるか固まって釣れない、というわけ。
早朝と夕方に釣れるのも視力にあまり頼っていないから…もっとも日の出と日の入りは小魚(ベイトフィッシュという言葉は魚色魚に喰われるためだけの存在というニュアンスが強い言葉なので私は使いません)の捕食時間と重なって岸に寄るのでバスもそれにつられて元気になる、さらにバスは視力に頼らないから暗くてもへっちゃら、というわけ。おまけに鳥のサギ等の外敵の視力を奪う闇はバスにとって安全な時間なのです。
実際朝まずめと夕まずめに釣りをしないのはエイベックスのイベントに行ってAYUもクーちゃんも見ないで帰るようなもので、そのおいしさを知っている人から見れば『何しに行ったの?』です。

似たような習性のサカナは海のスズキ、つまりシーバスです。シーバスも夜になると元気に捕食活動に入ります。やはり外敵を気にする必要がない闇のおかげでストラクチャーにピッタリ隠れているような事はなく比較的緩い所についています。だから初心者はシーバスは昼より夜釣った方が良い、と言われているのです…だってストラクチャーをタイトにキャストできなくても大体の所に投げればシーバスがいますから。スズキとバスは近似種なので習性も似ている、夜になるとストラクチャーの近くをうろついている、というわけ。

ただし日本の湖沼や野池のほとんどは県条例などの法律によって夜釣りは禁止となっています。琵琶湖と霞ヶ浦は夜釣りOKですが、実は法律上このふたつの湖は海扱いなのでOKなんです。つまり琵琶湖と霞ヶ浦以外の湖沼や野池で夜釣りをしたら『タイホだタイホだ、タイホするー!』と手錠を掛けられるリスクがあるので注意してくださいね。

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスは...続きを読む

Qバスが釣れません どうして バスプロは あんなに釣るのでしょうか?

いつも誠にありがとうございます。
何卒宜しくお願い致します。

月に二度ほど通っている地元リザーバーがあります
勿論ボートも出すんですが
私自身50UP実績もあります

しかしその全てが

「釣った」ではなく

「釣れてしまった」

すなわち
「ねらった釣り」

いわゆる「パターンを読んだ釣り」等ではないのです

残念な事にバス釣り歴10年を超えても未だに成長しません

今の時期はデカバスが縦横無尽にシャローにステイしていましたが
ルアーに見向きもしません

リザーバーそのもののプレッシャーは中以下です

完全に実力不足で困っています

最近では巻物で釣った事がないです
そもそも、太いラインでジャラジャラ キラキラ そんなので
釣れる気すらしません

バスが神経質なのかな?等と思い
2インチヤマセンコー ライン3LB もうほとんど
チマチマしています

それでも 釣れてもブルーギル程度です・・・

しかし、釣りビジョンなどで拝見している某バスプロの面々は
さすがプロだけ有り 洞察力もさることながら
的トーに投げて的トーに巻いてるだけと思いきや
ハードルアーでがんがん釣っています

読み 感覚 などずば抜けているなと感心させられます・・・

魚探も買いました、ルアーも全て試しました、
ちまたの書物もあさりました
天候条件など左右されるのは重々承知です

しかしバスの存在は確認しているのにこうも釣れないのか・・・
と、実力のなさに 悶々としています

何かこのような状況を打開すべくお知恵を頂ければ幸いです

何卒宜しくお願い致します。

いつも誠にありがとうございます。
何卒宜しくお願い致します。

月に二度ほど通っている地元リザーバーがあります
勿論ボートも出すんですが
私自身50UP実績もあります

しかしその全てが

「釣った」ではなく

「釣れてしまった」

すなわち
「ねらった釣り」

いわゆる「パターンを読んだ釣り」等ではないのです

残念な事にバス釣り歴10年を超えても未だに成長しません

今の時期はデカバスが縦横無尽にシャローにステイしていましたが
ルアーに見向きもしません

リザーバーそのもの...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

テレビは編集ってモンがありますよね。つまり撮影スケジュールを1週間とか1ヶ月とか組んでその期間釣りっ放しで回しっ放し(カメラを止めずに撮影する事)、で、編集で釣れたシーンやかっこよく見えるシーンを繋げてそれっぽいBGM乗っけていけば…はい、あなたもバスプロと呼ばれる連中並みに釣りがうまい人に出来上がり♪
最終的にはその番組やコーナーのディレクターやプロデューサーの良心に委ねるところなのでその番組・コーナーを信じる信じないはあなた次第、というわけです。

と「ウソで固めたテレビ局」の話はともかく、昔から「釣り人の話半分」と言って釣り人の話は半分くらいに薄めて解釈するのが正解です。

もっともバスプロと呼ばれる人は人様があくせく働いている時に釣りをしなければならない。風が強かろうが雨が降ろうが雷が鳴ろうが釣りをする、何故ならそれが仕事だから。でも堅気の皆様から見れば釣りはどこまで行っても「遊び」だから「いいご身分だね」とやっかみ半分で言われてしまう。だからバスプロと呼ばれる人達は認めてもらうのがひと苦労、バスプロでなくても一般的に「遊び」とされていることを仕事にするのは理解してもらうのが大変です。

で、あなたは「バス歴10年」と言っていますが、その中身を思い出してください。例えば 1: 毎日欠かさず仕事(登校)前に2時間ほどバス釣りに行って休日は丸々バス釣りをしていたか、それとも 2: 休みの日は欠かさず釣りに行っていたが平日は仕事(学校)に行っていたか、それとも 3: 連休が取れないと釣りには行かなかったか…1に当てはまればバスプロ並みですよね。2だと人並み、3だと下手すりゃ1に当てはまる「バス歴2年」な人のほうがはるかにうまかったりしますよね。
私も転勤で東北に赴任した時近所は野池だらけでバスだらけだったので毎日暇さえあれば通って、こちら(横浜)に戻ってくる時には周りが引くほど上手くなっていた。経験に勝る先生はいません。
もしあなたが2や3に該当するなら「そもそも、太いラインでジャラジャラ キラキラ そんなので釣れる気すらしません」なんて抜かす事自体10年早い。苦言を呈しますが、大雑把な年数は10年なんでしょうが実質的な実釣時間はこんな言葉を吐くまでに達していません。デートした事も手を握った事もない奴が女について語っているようなものです。だから「釣れない」という結果になって現れているんでしょ?まずは御託を並べずにジャラジャラ・キラキラも「試しに」投げてみる、今使っているリグで攻めているようにガンガン攻めてみる、コレが肝心です。何故なら経験に勝る先生はいませんから。

で、やってみるとコレが結構楽しかったりします。ジャラジャラ・キラキラで釣って釣って釣りまくって、「釣れる気がしねえ」と言ったほうが、傍から見てもよっぽど説得力があり、カッケーでしょ?あなたにだってかっこ良くなる資格はあるんですから。

さらに経験談を言うと「手本にする人を一人に絞る」という事。コレ、結構重要。
例えば世界のタナベと村上ナントカとではまるっきり逆の事やってるでしょ?コレを初心者のうちに両方追いかけてたら分けわかんなくなっちゃう。でもどちらかに絞り込んでその人の言うことだけを聞いていればその人が得意な事がある程度分かってくる。んでもって別の人の話を聞いたら「あ、コレはこのリグ(ルアー)の事を言ってるんだね。」と今まで蓄えた標準装備にオプションをつけることができる、というわけ。
何でもかんでもとりあえずいわれた事を頭に叩き込んでいるだけでは「ナビやABSは買ったけどクルマは持ってない」状態で、ハッキリ言って「意味ないじゃん」です。
手本にする人は別にバスプロと呼ばれる人達じゃなくてもいいんです。むしろバスプロと呼ばれる人を探すほうが大変です。むしろいつも行く釣り場で超うまい奴がいたら恥も外聞もかなぐり捨てて聞いてしまう、いつも自分が疑問に思っている事を尋ねてしまうとよろしいでしょう。「遠くのミラクル・ジムより近所の達人」という諺もあります。

あたしゃ「むっつりツンケンして『塩分取りすぎ?』ってくらいカリカリしながら必死で数釣るのにあくせくして挨拶しても知らん顔、挙句の果てにゃ乾いた手で魚体を握ってブチッと力任せにフックを外してそこら辺にポイッと投げてリリース完了、とばかりに再びカリカリしながらキャストする」奴より「挨拶したら『よう♪』とか返事して、『あ!バレちゃった…』『ありゃりゃ、今アタックしてきたよ』とかなんとか言いながら見るからに楽しそうに釣りをしていて、バーブレスフックを使っているからスルッとスマート且つスピーディにフックを外して魚が元気に泳ぎ出すまで竿を置いて見守っている、ピシャっと跳ね返したら『恩仇かよ』と笑いながら再び竿を持つ」人のほうが余裕があってカッコ良いと思うし、好きだなぁ。バーブレスなんて、余裕がなきゃつけられないでしょ。そんでもって何気に釣りまくっていたら超カッケーと思うけど…実際、余裕のある奴って男にも女にももてるんだ。余裕のない奴はやっかむだけだけど。

そこんトコ、どうでしょう?by大泉洋、です。

どうも、釣りバカです。

テレビは編集ってモンがありますよね。つまり撮影スケジュールを1週間とか1ヶ月とか組んでその期間釣りっ放しで回しっ放し(カメラを止めずに撮影する事)、で、編集で釣れたシーンやかっこよく見えるシーンを繋げてそれっぽいBGM乗っけていけば…はい、あなたもバスプロと呼ばれる連中並みに釣りがうまい人に出来上がり♪
最終的にはその番組やコーナーのディレクターやプロデューサーの良心に委ねるところなのでその番組・コーナーを信じる信じないはあなた次第、というわけです。

...続きを読む

Qバス釣りをしたら釣り方を注意されたのですが、どう対応すればよかったですか?

ネスト撃ちには特にこだわりがないので、大きい場合は狙って釣ります。

先日ネストを見つけたので釣ろうとしたら、後から来たバサーに「おい、ネストを釣るな、非常識だぞ」と怒鳴られてしましました。
ネスト撃ちに反対の人もいるので、そのことを否定するつもりもないですし、あなたはそれでいいと思います。ただ私は反対ではないので、釣らせていただきます。
と、出来るだけ穏便に言ったのですが、慇懃無礼と受け取ったのか火に油を注いだようで、そこから暴言の嵐、嵐。
お前にバスを釣る資格はない、こっちを向け、釣りをするな、別の場所で釣れ、と、もう止まらなくなりました。
ここで逃げるのも癪なので、無視して釣っていると、ネストのバス目掛けて石を投げてきました。
さすがにここまで来るとこっちも怒らざるをえないので、お前いい加減にしろやと追いかけましたが、笑いながら逃げて行きました。

完全にキチガイなんですけど、今回のような場合どう対応すればよかったんでしょうか?
気の短い釣り人は珍しくないですけど、今回みたいのは初めてです。おまけにネストを投石で破壊してるよ。
ネスト撃ちに反対の人は、ここまで変なのはまずいない思いますが、わざわざ知り合いでもない釣り人相手に注意したりするものなんですか?

ネスト撃ちには特にこだわりがないので、大きい場合は狙って釣ります。

先日ネストを見つけたので釣ろうとしたら、後から来たバサーに「おい、ネストを釣るな、非常識だぞ」と怒鳴られてしましました。
ネスト撃ちに反対の人もいるので、そのことを否定するつもりもないですし、あなたはそれでいいと思います。ただ私は反対ではないので、釣らせていただきます。
と、出来るだけ穏便に言ったのですが、慇懃無礼と受け取ったのか火に油を注いだようで、そこから暴言の嵐、嵐。
お前にバスを釣る資格はない、...続きを読む

Aベストアンサー

吉外に対応しちゃダメ、無視か逃げるか

刃物持ち出して振り回すバカも居るから注意しましょう

Qバサーがベイトリールを多用するのは何故?

ブラックバスの雑誌を読んでみると、記事に登場する人の多くがベイトキャスティングリールを使っています。

僕はバス釣りはやりませんが、大型プラグやスピナーベイト等、引き抵抗の重いルアーを多用する釣りだというのはわかります。

ですが、小さいプラグやソフトルアーをノーシンカーで投げるときだってあるはずです。
飛距離が必要なときもあるでしょう。

そういった情況ではスピニングの方が有利なんじゃないかと思いますが、バス業界でのベイトリールを使う方が多い理由を聞かせてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行程を2つも省略できちゃう。
オカッパリでもボートでも基本ポイントを一つでも多く叩くのが釣果を上げる基本だから気がつけば丸1日釣りをして1000投前後キャストする、こんだけキャストしていると2行程が結構面倒臭くなってくる。
でも昔、それこそほんの10年位前までは「ベイトで7gをキャストできればそのリールは優秀」と言われていて、7g以下はスピニング、と使い分けるのが当たり前でした。がアンタレスやTDが超軽いスプールと優秀なブレーキシステムを発表してから5g前後のもの(4インチヤマセンコーがこれくらいの重さ)くらい普通に投げられるようになっちゃった。だからスピニングはオニ軽いリグやオニ小さいプラグくらいしか必要ない、キャストの基本さえしっかりできていれば全部ベイトでも頑張ればいけちゃうようになっちゃった、というわけ。
最近のベイトリールは軽いルアーでもスピニング並みに投げられちゃうんです。ただし軽いのを投げる用のロッドと、ベイトキャスティングの基本がしっかりできていれば、の話ですが。

しかしベイトには落とし穴があって、着水してから着底するまでの間(フォーリング)のアタリを取るにはサミングのタイミングを遅らせたりラインを繰り出してやらなければならないという面倒臭い手間が掛かります。しかしスピニングだとベイルを戻さなければラインは出っ放し、ラインの動きに集中する事ができるというわけ。適材適所で使い分ける、という事ですね。

本当はイトウやサクラマスでもベイトを使うと手返しが早くなってよろしいのですが、他のルアーでは概してずっと使い慣れたスピニングのほうが良い、という人が多いのが実情ですね。「なんかキャストが難しそう」っていう先入観もありますしね。
また釣り味というのも大きい、と個人的には考えています。メカニカルな部分だけを見れば最近じゃ1:7のギヤ比のベイトまであるので圧倒的に釣りを有利にしてくれるベイトのほうが優秀、となりますがある程度釣り人を不利にしたほうがゲームそのものは白熱して面白くなります。バレるかもしれない、とハラハラドキドキしたほうが釣った喜びは大きい、と。この目線で見るとバス釣りって言うのは…忙しくてせっかちな釣りなんですね。

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行...続きを読む

Qブラックバスって何を食べているの?

バス吉です。

バスはワカサギや、カエルやザリガニ、色々食べるフィッシュイーターなのはよく知ってますし、外来魚問題でいじめにあってる魚であるのも知ってますが
私が良く行く湖は50UPが時々出る有名な小規模リザーバーです

でもそこ限定で言うと10年くらいボート出して通ってますが捕食となる餌らしい餌は見た事はないですし

見るのはせいぜい、マッチ箱程度の子バスかブルーギル
あとは60cmはあろうかという鯉くらいです

こんな状況でブラックバスは一体何を食べて生活しているんでしょうか?

湖のふかーくふかーくそんな所に餌となる小魚が泳いでいるのかなぁとおもいまして


マッチザベイトと良く言われますが

餌を見た事無いのでマッチザベイトもくそもありません


バス釣りの猛者、回答求む!

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

バスはワニも食いますぜ。あの口をガバァアっと開けて人間なんかも襲う、あのワニですね。
もっとも体長1mもの大ワニをピラニアのように集団で襲って、という類のモノではなく掌に乗るようなワニの赤ちゃんを食うんです。もちろんワニが成長したらバスを食ってます。これ、フロリダの常識でホレイショ・ケインも知っています(ホレイショが分からない人はCSIフロリダを見てね)。どうも駆逐派の大多数はバスとピラニアを混同視して思い込みだけで議論したがるので記してみました(尚私は駆逐派でも擁護派でもなく、『そんなことよりもっとやらなければならない深刻な問題があるだろ』派)。

それはともかくフロリダの例がある通りバスはエサになるものが少ない所では新たなエサを探しているものです。小魚が期待できないようなエリアでは落ちてくる陸生昆虫やネズミやカエルやイモリやザリガニなど…でもふんだんにエサが選べるようなエリアだとサカナを優先的に狙う傾向が強いようです。考えてみればザリガニを丸呑みしたら消化が悪そうだし、イモリなどは種類によっては毒を持っていたりするし、それならより安全で消化が良いものを選ぶのは当然ですね。
もっともルアー・フィッシングの場合“エサに近づける”努力より“興味を引く動き”に注目してゲームを組み立てたほうがはるかにバスとの遭遇率は高まります。これ本当。

金魚などを飼っていると舞い上がった砂利や己の糞でもとりあえず一旦口に入れます。「バカな奴だなぁ」と思いながらしばらく見ていると舞い上がっているときは追いかけても喰おうとはせず落ち始めると口に入れる事に気づきます。これは明らかに“普段落下してくるエサ”を意識した行動で、条件反射ともいえます。実際ヘラブナを釣っていると“エサが動いている時だけ触りがある”事に気づきます…で、思うのが「金魚と変わんないじゃん」という事。
俗にサカナは近眼、という話があります。特にバスやシーバスは水が濁っていても真っ暗な夜でも積極的にルアーを追いかけますが、これは視力以外の感覚で追いかけていると考えるのが定説ですね。例えばこう考えてみたらどうでしょう…「バスは動いているものにとりあえず食いついている」と。特にエサとなりそうなものが少ないフィールドであれば片っ端から動くものに食いついて食えたらラッキー、という習性があるとしたら…ルアーに食いついてくる事に合点がいきますね。
思い起こしてみてください。例えばオーバーハング真下のポイントでミノーやスピナーベイトを引っ張ってもまるで反応がなかったのにノーシンカーを落とし込んでみたら1発で釣れた、とかいう経験はありませんか?これが蝉や昆虫と見間違えたとするのはあまりにも無理がある、そこにいるバスが明らかに垂直に落ちてくるものに“とりあえず喰らいついている”と考えたほうがより素直な考え方だと思いません?

実際「マッチ・ザ・ベイト」という言葉はフライ・フィッシングの「マッチ・ザ・ハッチ(水生昆虫の羽化)」という言葉を浜松のあの女みたいな名前のオッサンがパクッた“宣伝文句”でしかありません(“リアル・ルアー”を売りにしていたので)。マッチ・ザ・ハッチではストマック・ポンプというでっかいスポイトをサカナの口に突っ込んで胃の内容物を取り出して“何を喰っているか”をシャーレーに移して確固たる裏付けを取ります。が、マッチ・ザ・ベイトは「多分こうなんじゃない?」といういい加減なもので、実際にバスの腹を割いてみたりでっかい吸引器を突っ込んで動かぬ証拠を元にしているわけではありません。だからマッチ・ザ・ベイトなんて根拠のないものに振り回されるだけムダ、というわけ。

実際ルアー・フィッシングは縦に落とすか引っ張ってくるしか能のない釣りです。それしかないから難しいし奥深いのですが、いっぺん「この動きでどうだ!どうせおまえ達は動くものにとりあえず喰い付いてから喰えるかどうか考えるんだろ!?」と割り切って果敢に攻めてみてください。するとアラ不思議、驚くほど釣れるようになりますよ。これ本当。

どうも、釣りバカです。

バスはワニも食いますぜ。あの口をガバァアっと開けて人間なんかも襲う、あのワニですね。
もっとも体長1mもの大ワニをピラニアのように集団で襲って、という類のモノではなく掌に乗るようなワニの赤ちゃんを食うんです。もちろんワニが成長したらバスを食ってます。これ、フロリダの常識でホレイショ・ケインも知っています(ホレイショが分からない人はCSIフロリダを見てね)。どうも駆逐派の大多数はバスとピラニアを混同視して思い込みだけで議論したがるので記してみました(...続きを読む

Qバックラッシュしにくいベイトリール

バックラッシュしにくいベイトリールのアドバイスをください。

現在、バスフィッシング歴1年です。
ベイトリールはシマノ スコーピオン1000を使用しています。

かなり昔のモデルですが、4×4SVS 等のブレーキ調整機能が売りのようで
がんばって練習をしています。しかし、風が強い日やライトリグなどの時に
まだまだバックラッシュを起こしてしまい回復時間を要します。

本来は練習で自身の腕を上達もさせたいところなのですが、
もしリールの機能で素人でもそれなりにバックラッシュを回避できる
お勧めリールがあれば教えていただけませんか?

正直、時間があまりとれず釣行に出る頻度も少ないため、
ある程度の費用で手軽にバックラッシュを抑えて数多くのキャスティングを
楽しめたらありがたいなと。。

予算はできれば新品10000円相当を想定していますが、
それなりのメリットが見いだせれば20000円台も見据えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないのが欠点だけど。

お使いのスコーピオン1000は現在では飛びぬけた性能はありませんが、
サイドカバーを開けなくてもブレーキ調整できる使いやすくて良いリールです。
1000は1500と比べて軽量ルアーが使いやすくなってますし。

問題のバックラッシュがキャストの仕方や
リールのコンディションやロッドの硬さに起因しているのか不明です。
リールは中古で購入された物でしょうか?
スプールシャフトの汚れを取ったりベアリングにオイルを注す等の
メンテナンスも必要かと思われます。
ライトリグの認識がどの辺りの重量か判りませんが、
シンカーは7g程度を下限として力んでキャストしないようにする。
セットしている竿の硬さにもよるでしょうけどML以上の硬さなら
ブレーキセッティングは強めで飛距離は慣れるまで諦める。
酷いバックラッシュでなければ親指の腹でスプールを押さえ
ハンドルを2~3回転させその後ラインを引き出すだけで
バックラッシュは解きやすくなります。
必要以上にバックラッシュをすると糸癖により
同一箇所でのバックラッシュの率が高まりキンク(ラインの折れ)により
ラインが切れてしまいます。
太いラインのほうが解きやすいですが、
抵抗も大きいので軽い物を投げる事が多いならラインは10lb程度とする。

上達する為の練習も必要なのでしょうけど個人的にはどうだろうと言う感じ。
やっぱり釣りをしながらのキャストが無駄が無いです。

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないの...続きを読む

Qスキッピング方法について教えて下さい。

ベイトタックルでスキッピングをしたいのですが、
どうしても上手くいかず、バックラッシュの毎日です。q(T▽Tq)(pT▽T)p
そこで、スキッピングの方法について教えて下さい。

ちなみに使用しているリールはメタニウムmgで、
ルアーは 1/4~1/10OZ のラバージグやテキサスリグを使用しています。

(1)遠心ブレーキの設定は?
(2)メカニカルブレーキの設定は?
(3)サミングのタイミング、コツは?
(4)キャストのコツは?
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
僕の場合 皆さんと違う意見なので 一応書かせていただきます。
リールはメタmgです。
(1)遠心ブレーキの設定は?
掛けてません。
(2)メカニカルブレーキの設定は?
気持ち効かせる
(3)サミングのタイミング、コツは?
着水の瞬間。膨らんだラインを抑える程度。
あくまでも 膨らんだ分だけ抑えるっちゅーことで。
(4)キャストのコツは?
思いっきり投げる。
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。
メガバスの金森君の 『岸道』っちゅービデオに 詳しく乗ってます。ノーブレーキスキッピングなどと イカちぃ名前で載ってましたが ちょっと練習したらできるようになりました。練習あるのみです。デスアダー6などの デカイワームに埋め込むシンカー入れて練習したら できるようになりますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング