プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ヘラブナ宙釣りのオモリについて

小さな池にて宙釣りをする予定です。
水深は1本程度、10尺を使う予定です。

底釣りの場合、ウレタンパイプに2連に巻いています。  

宙釣りの場合、同様の巻き方で良いのでしょうか?

道糸1号、ハリスは0.6、針は関東スレ7号を使う予定です。

宙釣り用のウキが10本ほどあります。
パイプトップ、ボディー素材はカヤ、竹足になります。

エサはグルテン
グルテン四季、新べらグルテン、凄グルを使う予定です。

宙釣りはやったことがありません。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

おもりの付け方は、仕掛けの落下速度調整などの目的のためだと思います



より、ゆっくりエサをなじませたければ、3分割にしてもよいかもしれませんし、
ジャミのタナを早く抜けるよう沈ませたければ、分割しないのもありでは…

要は、臨機応変に状況にあった付け方を考えたい
ということだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうこざいます。
ジャミがどのくらいいる池かはわからないので、そこは状況次第で変えてみることも考えます。

お礼日時:2022/06/15 21:12

No.1です。


グルテン餌は冬の「待ちの釣り」で使う餌だと思います。グルテンで餌が包まれて餌がばらけず、食いが渋くてなかなか食いあたりが出ない時期でもしっかり待てますが、魚の動きが活発な時期は、魚は食欲旺盛なので、ばらける餌で魚を寄せてどんどん釣ってください。当然手返しも早くなります。
パワーブックには使用する仕掛けの例も記載されているので、参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました!
季節に応じた餌を使いたいと思います。パワーブックも参考にさせていただきます。

お礼日時:2022/06/17 20:40

錘の巻き方は底釣りと同じでいいと思います。



今の時期、宙で釣るならグルテン系を選択するのはあまりよくないです。
魚が活発な時期は、ばらける餌でないと釣れないです。

マルキューのパワーブックを参考にしてみてください。
https://www.marukyu.com/marukyu/book/tansui/hera …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうこざいます。
巻き方については了解しました。
パワーブックを拝見しました。
ダンゴのバラける餌というのは、
餌持ちは良くないと思いますが、
それは打ち返しの回数を多くして食いアタリを出すようにするのでしょうか?

お礼日時:2022/06/15 21:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!