プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ヘラ釣りをして間もない者です。野釣りでよく鯉にやられて、竿は何本も折れました。以前はグルテンを使って確実にコイがかかるのでヘラのダンゴエサにしました。また底釣りしたのも鯉にやられるようで本当でしょうか。宙釣りにしたら少しの風や流れでポイントから流されてしまいうまく行きません。うまくやる方法など、へラ釣りの方に教えていただきたい。

A 回答 (2件)

ヘラ釣りで鯉は大敵ですね。

お気持ちよくわかります。

対策としては
1)夏場は鯉のパワーがすごく強力になるので釣りをしない。水温が低いと引きが
  弱くなるので対処できる。
2)ハリスは0.6号以下にして、鯉が掛かったらすぐハリスから切れるように
  する。
3)鯉が多い野釣りの場合は、竿は鯉用の振り出し竿を使用する。(へら竿に比べ  ると太くて重いですが、価格が安く折れないですし、穂先を抜かれる心配が
  ありません。) 
4)へらの食いが渋いときは、あまり粘りの強い餌を打って底で待っていると
  鯉が掛かるので、ばらけ易い餌ですぐに打ち返す。

私が思い付くのはこれくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご回答いただきありがとうございます。初心者の私にとってたいへん役立つ方法をご紹介くださいました。助かりました。確かに竿が折れるよりもハリスから切れた方が安く済むです。夏場は渓流釣りなど、他の釣りをするのも悪くありませんね。

お礼日時:2016/07/27 06:05

ヘラ釣り専門ではないですが、書かせてください。


私も中学生くらいまでヘラ釣りをしていました。
ヘラと鯉の釣り分けは、鯉がほどんどのヘラ餌を食べますので難しいと思います。
そこで、ちょっと提案です。
竿の調子(硬調とか中硬調とか)やミチ糸、ハリスが何号のをご使用されているかわからないのですが、ミチ糸、ハリスとも細くしてしまうのはいかがでしょうか?
鯉が掛かってしまった場合、竿を破損する前に、糸、できればハリスで切れるようになれば、被害は最小限で済みますし。
(ヘラ用の針はカエシがないので鯉の口に残っても自然に外れ易いと思われます。)
鯉とヘラ鮒なら、鯉の持久力はハンパないですが、ヘラ鮒はアワセからの強い引きに少し耐えられれば、細いハリスでも、ある程度は耐えられると思います(竿の柔らかさもタメがききますので)。
市販の針に対し、ハリスが太いようでしたら、針とハリスをそれぞれバラで買い、ご自身で巻く事も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご回答いただきありがとうございます。おっしゃる通りハリスで切れるようになれば、被害は最小限で済みます。いろいろ参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/07/27 06:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング