アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

フカセや浮きサビキでタナを決める時の1ヒロ半とか2ヒロというのは、
ウキ止めからどこまでの長さを指すのでしょうか。

ウキ止めから針まで?
またはウキ止めから道糸とハリスを繋ぐサルカンまでですか?


ある釣りの動画で、針までではないと言っていたので。。

A 回答 (3件)

棚とは 水面から---魚の食うところ の距離でしょう。

そこにハリをもってくるのがいいですね。

フカセ釣りだと、だいたい 浮き---ハリ の長さ。

ところが、深いところのカゴ釣りの場合は、浮き---カゴ の間の長さを棚と言うこともあって、カゴから下に3ヒロくらいのハリスがつきます。 棚はどれくらい? 4ヒロです。 これは浮きからカゴまでは4ヒロでその下に3ヒロくらいのハリスがあったりします。

サビキだとカゴからハリまで近いのでどっちでもあまりかわらないとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>深いところのカゴ釣りの場合は、浮き---カゴ の間の長さを棚と言うことも

それです。動画でも深いタナでのカゴ釣りでした。
カゴまでの4ヒロとその下を合わせて7ヒロだと10mくらいですかね。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 13:53

仕掛けの棚は浮子止めから針までですが、


実際の棚は水面から針まででしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり針まですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 13:49

水面から針までですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

針までですか、ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています