このたび、JALカードに加入しました。ショッピングでマイルを貯めていこうと思うのですが、JALカードで公共料金の支払いも出来ることを聞きました。
ただ、公共料金は口座振替にすると、例えば電気なら年間で800円ほど得だという風に聞きます。公共料金(ネット代含む)は、クレジットカードと口座振替のどちらで支払うのが得なのでしょうか? ちなみに、ネット代を除き、現在電気・ガス・水道は口座振替にしています。

皆様のよきアドバイスをお待ちしています。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>皆様のよきアドバイスをお待ちしています。

m(__)m

私の場合は、電気代は口座引落です。
カードのポイントよりも、電気代値引きの方がお得なんです。
三井住友カードの場合は、1000円1ポイントです。
が、我が家では電気代では合計年間120ポイントしか貯まりません。
最低200ポイントから交換なんですが、(ポイントを円換算しても)電気代口座引落割引の方が金銭的にお得です。
また、公共料金引落が続くと、住宅ローン・自動車ローン審査時に有利に働きます。
ローン審査票にも、公共料金引落有無項目があります。
実際「公共料金の引落は、長くしているのですね」と担当者に言われた事があります。当然、この銀行から住宅ローンを借りました。

そもそも、何故「口座引落割引があるのか?」
理由の一つに「電力会社では、クレジットカード会社に支払う手数料よりも、銀行に支払う手数料の方が安い」のです。

質問者さまの場合、電気代に限定しないで「一ヶ月に総額いくらのカード利用があるのか」で考えた方が良いですよ。
JALカードは、あくまで「マイルを貯める」カードなんですから・・・。
    • good
    • 0

普通の家庭程度に電気代使うなら、雀の涙ほどの口座振替割引より、カード引落でポイント貯めた方が得です。



もしショッピングマイルプレミアム入ってるなら1%ポイントですから、なおさら。
    • good
    • 0

うちも、電気だけは振替割引があるので振替にしています。

これは、カードで払うことにより付くポイントより振替割引の方が多いからです。毎月の電気料金からポイントを計算し、振替割引と比較してみてください。
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/kihon/shih …
http://www.kepco.co.jp/home/ryoukin/account.html

その他は、出来る限り全てカード払いです。
    • good
    • 0

単独で考えると損でもかき集めないとマイルが消失してしまうならカードで払った方がいいです。


また、公共料金をカード払いに切り替えると応募出来るキャンペーンがある(時がある)ので、その時だけ切り替えるのもアリかもしれません。(シバリがあるかまでは憶えてません)
マイルを貯めるために損をするというのも微妙な話ですが。
    • good
    • 0

その公共料金によります。


例えば東京電力の場合、口座振替にすると毎月50円(税別)が割引されます。
詳しくはお使いの公共料金の各提供先に問い合わせされるか、
そちらのホームページを調べてみると良いと思います。

口座振替の割引額と、クレジットカード使用で貯められるマイル額、
どちらが得か計算してみてはいかがでしょうか。
ただ、マイルは用途が限定されるので、注意してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口座振替業務(以下、収納事務)委託先とは

ネット、プロバイダ代金の口座振替の支払いについての説明文を読んでいたら、「口座振替業務(以下、収納事務)委託先は・・」という一文があるのですが、これはどういう意味でしょうか?

口座から料金を引き落としする業務を代行で行う会社、という理解でよいでしょうか?

Aベストアンサー

その理解で正しいです。

預貯金の通帳には代行会社の名前で引き落としがされますから慣れないと不正引き落としではないかとここで質問が上がったことがありましたね。

Qカードの知識あんまりないのですが電気代、ガス代等の公共料金をカードで支

カードの知識あんまりないのですが電気代、ガス代等の公共料金をカードで支払うとその金額に応じてポイントが貯まると聞きましたが、ポイントってそもそもなんなのでしょうか?カード会社によってはそのポイントを現金に変えてくれて自由にお金として使えるみたいなカード会社も存在したりするのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

電気屋(ビック、ヨドバシ、ヤマダ)等と同じみたいなものですよ。

VISAだったらVISAポイントがたまり、
ポイントの量によって商品券や、物に交換することができます。

>>ポイントを現金に変えてくれて自由にお金として使えるみたいな
>>カード会社も存在したりするのでしょうか?
私の知る限りでは知りませんね。

公共料金等は毎月払うものですので、それをカードで支払うことによって
ポイントが貯まって、貯まったら商品券にできるのでいいですよね

Q口座振替依頼書とはなんでしょうか?

 クレジットカードのオンライン申し込みをしたところ、こんどカード会社のほうから口座振替依頼書なるものが送られてきて記入しないといけないのですが、これはどういうものなんでしょうか?無教養ですいません(汗)。
素人にわかりやすく説明していただけると大変助かります!

Aベストアンサー

たびたび、すみません。
補足です。

クレジットカードで買い物した金額を後日、
あなたの銀行の通帳から自動的に引き落としますので、
「あなたの銀行の通帳番号を記入して、
その通帳を作ったときに使ったのと同じ印鑑を押して返送してください」
というものです。

Q公共料金等を口座振替からクレジットカード払いに変更するにあたって

携帯電話料金やプロバイダ料金などはクレジットカードで支払えますよね。
最近では、東京ガスがクレジットカードで支払えるようになったことを知りました。

現在は、すべて口座振替にしているのですが、クレジットカード払いにすることによって
ポイントが貯まってお徳なのかなと考えるようになりました。
逆に、口座振替からクレジットカード払いに変更するにあたって
デメリットや注意する点がありましたら、ご教授をお願いします。

Aベストアンサー

口座振替からクレジットカード払いに変更するにあたってのデメリットとして

((1)) 毎月々の支払いが時々、一定でないときがあります。例として5月はなくて、6月に5月の分を含めて2ヶ月分支払いが起きることがあります。

このことは提携カードに多く見受けられます。携帯電話会社を例に取ると、
(1)その月の利用料金を契約しているカード会社(A)に利用データーを流す。仮に毎月2日から5日とします。
(2)カード会社(A)はyo__oy様のカード会社(B)に毎月6日から10日に送る。
(3)カード会社(B)は毎月10日までのデーターを会員に請求する。

上記の事が毎月、順調に流れていればyo__oy様の請求は毎月一回だけですけど、ある種のトラブル(システム障害など)や連休などでB社に10日までにデーターが来ない場合、その月は請求がないことになり、次月に繰り越され、次月分と合算されます。
また、カード会社(A)とカード会社(B)は提携していますが、携帯電話会社がカード会社(A)と契約していないと契約している会社(A')からカード会社(A)にデーターを授受するため、合算の確率は高くなりがちです。

((2))カード再発行(カード番号変更)やカード退会した場合は公共料金も含め、ご自分で連絡して支払いの変更手続きを行うこともしなくてはなりません。

以上のことを踏まえて、カード払いにしてみてはいかがでしょうか。ポイントの増加や、カード払いのキャンペーンをしているところもあります。また、支払いの一元化が図れ、利用明細によってショッピング代金等と併せて確認できます。

乱文、失礼しました。

口座振替からクレジットカード払いに変更するにあたってのデメリットとして

((1)) 毎月々の支払いが時々、一定でないときがあります。例として5月はなくて、6月に5月の分を含めて2ヶ月分支払いが起きることがあります。

このことは提携カードに多く見受けられます。携帯電話会社を例に取ると、
(1)その月の利用料金を契約しているカード会社(A)に利用データーを流す。仮に毎月2日から5日とします。
(2)カード会社(A)はyo__oy様のカード会社(B)に毎月6日から10日に送る。
(3)カード会社(B)は...続きを読む

Q恥ずかしいのですが、口座振替があること知らずに口座を解約してしまいました、ましな言い訳とは・・

通帳を紛失したのですが、手数料がもったいないため解約してしまいましたが、公共料金の振替あることを気がつかずにやってしまいました。
それで、NTT西日本に口座名義人が死亡したから支払い方法の変更でと言い訳をしたら契約者との関係を聞かれ恥をかいてしまいました・・・

もっとましな言い訳はなかったんでしょうか?

Aベストアンサー

補足にて、手続きが完了するまでは窓口払いというのは新規の口座振替の申し込みの場合であって、すでに口座振替をしている場合は以前の支払い方法です。とありますが・・・。
私は、新規ではなく今まで引き落としされていた口座を変更しましたが、間に合わない分は、徴収に直接来てもらえたり、翌月に合算されたりしました。特に延滞利息とかもかかりませんでした。
それぞれの会社に寄って違うんですね。

口座名義人死亡っていう嘘やいい訳は、好ましくないと思います。
そのいい訳をして恥をかいてしまったとありますが、実際生きている人を死亡扱いするのに抵抗はないのでしょうか?

11月14日に出したのであれば、出した先には、もう届いていると思うので、直接、電気・ガス・NTTなどに電話して問合せされた方がいいかもしれませんね。ていうか、その方が確実ですね。

Q公共料金の支払いについて。公共料金(水道・電気・携帯etc)の支払いを

公共料金の支払いについて。公共料金(水道・電気・携帯etc)の支払いを銀行引き落としにしていますが、クレジットカード経由にしたいと考えています。その方がポイントがたまるから。どこのクレジットカードがいいのか模索中のため、みなさん、どこかオススメはありますか?現段階では、ファミマTカードに傾いています。
また、ネットショッピングの買い物でポイント還元やマイルを貯めるなどを考慮してオススメのクレジットカードはどこですか?

Aベストアンサー

携帯料金を結構払っているのであればK-POWERカードがお勧めです。
公共料金て毎月必ず出ていくものですから、ほっておいても割引されるシステムで良いです。
キャッシュパックなのでポイントのように貯める楽しみやお得感はないですが、確実に得です。
参考サイトを見て工夫してみてください。

なお、電気、水道については、口座振替ではそれぞれ52.5円、50円引きに対しクレカだと値引きになりませんので、ポイント等を勘案してお得になるようにお考えになった方がよいと思います。

参考URL:http://www.otokuna.jp/card/point_ufj_kpower.html

Q郵便振替口座とは

ぱるるの口座をもっているのですが、この口座に相手から振り込みをしてもらうときは、郵便振替というのでしょうか?

ぱるるの口座に送金してもらう事はできませんか?

てっきり、ぱるる口座にも送金してもらえると思い、
「郵便振替」としたのですが、これは間違っているのでしょうか?

落札していただいた方から「郵便振替で」と依頼されたんですが、ホームページを見ていたらぱるる口座と一般振替口座は別と書いてあって、今になってあせってます。

もし、ぱるる口座に入金していただけないんでしたら
落札者の方に申し訳ないので先に商品を発送して、
上記の事をあやまり、銀行に入金してもらうって事はできるでしょうか?

恐れ入りますが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ヤフオクと仮定しての話ですが、
大抵のユーザーは「郵便振替=ぱるる」と認識して使っています。
なので落札者の方も同じ認識でいる可能性があります。
教えるのはぱるるの口座番号でいいと思います。
もし「郵便振替口座のつもりだった」と言われたら
、そのときにお詫びと手数料について落札者の方と相談すればよいかと思います。

また「もし、ぱるる口座に入金していただけない…」以下のくだりは、ここではなく落札者の方と相談することなのでなんともいえません。
まあ、たとえ相手が郵便振替口座しか持っていなくても、ぱるるに送金することは可能ですので大丈夫かと思います。

Q公共料金の支払いはどこのカードが1番お得ですか?もしくは引き落としの方がお得ですか?ご存知の方、教えていただけませんか?

はじめまして。

質問タイトルのままの質問なんですが、公共料金はどういう支払い方が一番お得なのでしょうか?

カードによって付くポイントが違いますか?

ちょっと聞いた話ですが『早期徴収料金』というのがあって、銀行引き落としが1番お得というのは本当でしょうか?

もしご存知の方があれば教えてくださいm(- -)m

Aベストアンサー

ケースバイケースです。
言われるように、電気料金の場合、口座引き落としですと、当方の電力会社ですと、早期徴収料金で52.5円安くなります。
我が家のクレジット会社ですと、ポイントが0.5%ですので、月の使用量が常に1万円を超える場合は、(10,000円×0.5%=50円)クレジット支払がお得で、逆に、1万円以下が多い場合は口座引き落としがお得です。
クレジットカード会社により、ポイント率は当然違います。
年会費が無料の所は、0.5%程度が多いんじゃないかと思います。
一度、クレジット会社の請求書を確認して下さい。利用金額と、月に発生するポイントで、率がすぐ分かると思います。
NTT料金を支払っている場合、請求書をwebのみにすると、100円安くなり事は案外知らなかった人も多かったです。

QNHKの放送受信料のクレジットカード払いと口座振替は同じ料金でしょうか

NHKの放送受信料のクレジットカード払いと口座振替は同じ料金でしょうか?

NHKの放送受信料をクレジットカード払いする場合と
口座振替する場合は、
引落額は同じでしょうか?

また、手数料も同じ(0円?)で
割引も同じ(0円?)でしょうか?

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただければありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

支払い方法によって受信料は変わりません。

しかし半年一括払いとか1年一括払いにすれば割引はあります。

つまりクレジットカードも口座振替も一緒です。
手数料は必要ありません。

Q振替口座(旧一半振替口座)の口座間振込

振替口座についてご質問があります。

郵便局の時、一般振替口座を開設しました。開設当初は何回かオークション等で取引したいたのですが、しばらくは使わないことが続きました。

郵便局→ゆうちょ銀行になって、一般振替口座が振替口座と名称が変わりましたので、仕組みも変わったのかと思い、先日ゆうちょ銀行窓口にて聞いてきたのですが、どうも窓口の局員の言っている事が???な上、ネットで調べても分からなかったので、ここでお聞きしたいと思います。

郵便局の時は、振替口座を持っていない人は、払込取扱票(青い用紙)を使って支払いを行いますが、口座を持っている人は「郵便振替払出票兼払出通知票」(赤い用紙)を使って振込ができました。

赤い用紙を使えれば、振込手数料15円(但し、実際に振り込まれるには2週間ほど時間がかかる。)で行えました。(口座間振込)

・今も「郵便振替払出票兼払出通知票」を使えるのでしょうか?
・もし使えないのでしたら、どのような方法で口座間振込をできるのでしょうか?


先日聞いた窓口局員によると
1.「郵便振替払出票兼払出通知票」は使えない。
2.新に赤い用紙を請求するのではなく、もう青い用紙しかない。お金がかかる。

とのことでした。お金がかかるというなら、用紙を請求するのにお金がかかるのか、振込のことなのか聞こうと思ったら、次の順番の人に回されてしまいました。(強制終了?)

取り合えず、以前請求した「郵便振替払出票兼払出通知票」が使えないことは分かったのですが、何分………本当に使えないのか気になったので。。。

ご回答をお願い致します。

振替口座についてご質問があります。

郵便局の時、一般振替口座を開設しました。開設当初は何回かオークション等で取引したいたのですが、しばらくは使わないことが続きました。

郵便局→ゆうちょ銀行になって、一般振替口座が振替口座と名称が変わりましたので、仕組みも変わったのかと思い、先日ゆうちょ銀行窓口にて聞いてきたのですが、どうも窓口の局員の言っている事が???な上、ネットで調べても分からなかったので、ここでお聞きしたいと思います。

郵便局の時は、振替口座を持っていない人は、...続きを読む

Aベストアンサー

当方は振替口座(一般振替口座)は持っていませんが。

>赤い用紙を使えば、振込手数料15円で行えました。(口座間振込)

振替口座(一般振替口座)同士の「通常振替」ですね。
民営化に伴い、その取り扱いは終了になっています。
つまり、赤い用紙を使っての安価な送金は出来ません。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/mineika/sokin/inf_mn_sk_index.html

振替口座(一般振替口座)からの送金は「電信振替」か「相互送金」。
・振替口座(一般振替口座)→「電信振替」→振替口座(一般振替口座)
・振替口座(一般振替口座)→「電信振替」→総合口座(ぱるる口座)
振替口座には通帳もカードも無いですから窓口扱いになります。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_index.html

「電信振替」の窓口扱いは、名前が変わっていなければ、
「郵便振替電信振込請求書」という用紙を用いると思います。
上記参考URLに記載されていますが、手数料は140円です。

窓口局員の説明は、上記の内容だと思われますが、如何です?

当方は振替口座(一般振替口座)は持っていませんが。

>赤い用紙を使えば、振込手数料15円で行えました。(口座間振込)

振替口座(一般振替口座)同士の「通常振替」ですね。
民営化に伴い、その取り扱いは終了になっています。
つまり、赤い用紙を使っての安価な送金は出来ません。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/mineika/sokin/inf_mn_sk_index.html

振替口座(一般振替口座)からの送金は「電信振替」か「相互送金」。
・振替口座(一般振替口座)→「電信振替」→振替口座(一...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報