豊後梅の徒長枝の剪定についてお尋ねします。
春先から伸びてきた、まっすぐな枝は、この時期、1回剪定してあげるのが良いと、聞いています。
もうそろそろかなと思いますが、いかがでしょうか。
ご存じの方はご教授願います。
ちなみに、樹齢は40年以上。
地域は、静岡県東部地方、海岸近くです。
よろしくお願いします。
なお、今年は花に時期、雨が多くて、結実したものは、
ごく少数で、現在も枝に着けてあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

豊後梅ではありませんが、実梅なので


http://umeboshi-ya.com/chishiki.html

冬季(落葉後芽が動き出す2月頃迄)は主剪定で、新梢の3分の1程度を剪定し、
来夏に枝をたくさん出させるようにします。
(花芽を見極める自信がない場合は、開花期や花後に剪定)
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/no …

夏季(7月頃。花芽は8月頃に着く)は補助剪定で、混んでいる余分な新梢を
付け根から落として間引く剪定をします。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/no …

樹勢が強く、枝が立ちやすいので、樹冠内部に日が入るようにします。
梅は、2年枝の15~20cm以下の短果枝に実が良く着きますので、
短果枝をたくさん出せ、梅の実にキズができないように切ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
花の着く前が、主剪定とは、
眼からウロコです。
もっと勉強せねばと、
反省させられました。

お礼日時:2009/05/26 19:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Q梅の木の“ウメノキゴケ”が生えて困っています。

樹齢40年過ぎ(?)の梅の木にウメノキゴケが繁茂して、新梢以外は白くなってしまいました。しっかり幹や枝に張り付いているので、剥ぐのが大変(不可能)です。

効果的な薬剤散布等対処法を教えてください。

Aベストアンサー

元気になればかなり少なくなるんですが、新梢は一年でどの位伸びますか?
2~30センチくらいなら、元気にするため、芽出し前に高度化成肥料をまいて、芽が出たら葉面散布剤をやってみては如何でしょう。

薬剤散布はやっていますか、どんなものをつかっていますか。
もし、オルトランを使っているなら、薬による薬害で生育が悪くなった所に苔がはびこったのかも知れません。

根本から1~2メートル離れた所に金棒などで穴を開けて、そこに緩行性化成肥料と油かすを入れてみては如何でしょう。
これは今やっておけば来年の芽出しの頃に効きますので、春の化成肥料と相乗効果で効いてきます。
それと、ほう素、マンガン、カルシュウム、アミノ酸などを施してください。(どれも農業用に散布する形で売られています)

少しずつで良いですから、幹の太い所から草取り鎌で削って減らしておくのも良いです。

木が弱るといろんな病気、虫が付きます。いくら防除しても木が元気にならないと回復しませんので、木を元気にしてください。

Q梅の木に梅がならない

梅の木は4メートル位あるけど、梅の実がならないのですが
如何したら、実がなるようになりますか?

Aベストアンサー

>花は咲くのですが実にならないようです。
より.落果はない(農家の方ならば落下を見落としていないはず)。
低温等受粉後の生育障害がない(梅開花直後に雪が降るとまず実がならない)。
4m程度より.樹齢10年以上。
「畑」より農家。肥料の不足・日陰・病虫害等の対応は取れているはず(カイガラムシとかアブラムシとか.飼ってませんね.雪解けの後の2月に根から1m離して1m角の穴を掘って豚糞等を与えていますね)。

ということは.ちょうど今ごろから8月に書けて.花芽が出来る時期なので.台風(にもまれて葉が落ちる)とか.虫とかの影響で.育ちが悪いことが考えられます。

結果枝が育ってますね。都庁枝ではなくて(剪定を間違えていませんね)。結果枝が育ってないのであれば.とちょうしを2月に少し(切り間違えるととちょうしばかりになる。要注意)切ってみてください。結果枝に養分が集まって実ります。

Qウメの葉が出ない

今年3月、何年かぶりにウメの木の剪定をしました。久しぶりということもあって、結構大きく手を入れました。
ところが、この夏を思わせるような陽気になっても、葉が出てくれません。これまでは、毎年葉も出ていたし、今年も花はしっかりと咲きました。別に枯れているわけでもなく、芽もしっかりとついています。まるで、剪定した季節のまま眠ってしまったという感じです。これは、1本だけのことでなく、ここのウメの木全部に起こっていることです。理由がわからず困っています。

Aベストアンサー

#1 のPelloです。

>結構老木なので、木の勢い・・・
弱っているんでしょうかねー・・・?
踏み固める場所でもない。
土盛した所でしょうから、雨水が根回りに水溜り等を作りませんでしょうし・・・。
うーん・・・。
我が家の庭木が移植等で弱っている時は、メネデール という、活性肥料のような物を与えます。
下記、URL を参照下さい。

>鋏を入れたのはプロの植木職人・・・
植木職人さんは、姿や花等を愛でる剪定でしょうし、収穫期待の我が家の剪定とは、若干異なると思います。
我が家の、桃の木 の剪定を依頼したら、結実が悪く大変でした。
この職人さんは現況について如何な判断でしょう?

そんな訳で、私は役立たず でしょうが、とても気になります。
このコーナーを締め切らずに私にも勉強させていただけないでしょうか?
御願いいたします。
原因→対処方法→結果→次回の参考 とさせて下さい。

参考URL:http://www.menedael.co.jp/mene_nani.html

Qもみじが枯れてしまいました

6月から鉢植えでモミジを育てていました。何も知識がない状態で、水をバケツでたっぷりあげていたせいで枯れてしまいすべて葉が落ちてしまいました。
根腐れした場合、何か処置はありますでしょうか?
是非ともアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕たっぷり水を与えていますよ。
排水さえしっかりしていれば大丈夫です。

恐らく何かのストレス(暑さ、一時期の乾燥状態、日照など)で
ただ落葉しただけだと思います。
この場合は、一時的なもので来年の春先には思い出したように新芽が吹き出します。

これからもあると思います、
どんな植物でもこうして健康状態を見てあげてください。
専門家は少し枝にナイフを入れて枝の中の状態を見ています。
この方法だったら、もし生きていればその枝自体も傷だけで済んで、
今後再生するからです。

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕た...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Q梅の木の病気?(ちょっと気持ち悪い画像です)

いつもお世話になります。画像は職場の庭の梅の木です。
つぼみが膨らみ始めて、もう少しだなぁ、
それにしてもつぼみが少ないなぁ、
と眺めていたら気持ちの悪いものを見付けました。

1)・赤枠の中の殻は何でしょうか?7~8ミリで棒でつぶせばつぶれます。
2)・幹全体にビッシリ付いている1~3ミリの丸い殻は何でしょうか?
3)・2と一緒に幹全体に付いている白いものは何でしょうか?

気持ちが悪くて何かの虫かと思い、
途中までシュロ製のキッチンブラシでこすり落としていましたが、
こすり落としても丸い殻は地面に落ちるだけで、白いものは飛び散るだけで、
はたしてこのまま、こすり落として良いものかどうか疑問に思い、
今は中断しています。

これから何をしたら良いですか?
何もしなくても良い?このままこすり落とす?薬を散布する?
去年の12月中旬より以前にどんな手入れをして来たか不明です。

Aベストアンサー

>1)・赤枠の中の殻は何でしょうか?7~8ミリで棒でつぶせば>つぶれます。

赤枠の中の丸いもののことでか?
7~8ミリではなくて7~8センチのまちがいなのではありませんか。
いずれにしても何かの害虫のさなぎだと思います。
なんという虫かは分かりません。
対策として暖かくなって虫がふ化する前にスコップのようなもので木からはぎ取って燃やしてしまうか、地面に穴を掘って埋めてしまえばよいでしょう。


>2)・幹全体にビッシリ付いている1~3ミリの丸い殻は何でし>ょうか?

貝殻虫の一種だと思います。

>3)・2と一緒に幹全体に付いている白いものは何でしょうか?

これもカイガラムシの一種だと思います。
画像が小さいので見づらいですが、この白いものはアブラ虫の可能性もありますがこの季節にはアブラムシは発生しないと思います。

>こすり落としても丸い殻は地面に落ちるだけで、白いものは飛>び散るだけで、

この白いものは綿のような感じでしょうか。
もしそうだとするとアブラムシですが。


2) も 3)もカイガラムシだと思いますので、マシン油を散布してください。
マシン油はホームセンターなどで売っていますが、散布できるのが寒い季節に限られます。
特にカイガラムシ胎児ですと20倍ぐらいの高濃度のものをしようしますので葉が出る前に、つまりお住まいの地域にもよりますが遅くとも3月中には作業を終わらせたほうがよいでしょう。
マシン油は今の時期の葉のない梅には散布しても大丈夫ですが、松はマシン油に弱いので近くに松があったらビニールシートをかけるなどして防いで散布してください。

丸いからのカイガラムシが死んだかどうかが分かりづらいですが、今はつぶすとブチュっと液体が出てくると思います。しかしマシン油が効いて死んでしまうとつぶした時に、飴玉やせんべいをつぶしたようにカシュっといった感じで乾いています。
これで死滅したかどうかを確認してください。
すぐには死なないです。
2~3日おきに3回ぐらい散布すれば死滅するはずです。
一緒に付いてる白いものもこれで死滅するはずです。
以上が、2) も 3)貝殻虫だった時の対応策です。

しかし、白いものがアブラムシだった時の対応策ですが、アブラムシはいろいろな殺虫剤が有効ですがホームセンターなどにある、マラソン乳剤や、スミチオン乳剤の1000倍液を散布すればよいでしょう。
マシン油とは2~3日時期をずらして一週間間隔をあけて2回散布すれば完全です。

念のためにマシン油とマラソン乳剤か、スミチオン乳剤の2種類を散布したほうがよいでしょう。

我が家のウメモドキもカイガラムシが付いてしまったことがありますが上記の方法ですべて退治できました。
ちなみにカイガラムシは固い殻をもっているせいか、マラソン乳剤、スミチオン乳剤、は効果が無くて高濃度のDDVPでも効かなかったですが、マシン油は有効でした。
ということでマシン油を暖かくなる前に散布して下さい。

>何もしなくても良い?
これだと貝殻虫がどんどん増えてしまい梅の樹勢が衰えて数年後には枯れてしまうでしょう。

>このままこすり落とす?
太い幹はこすり落とせるでしょうが細かい枝までは無理でしょう。マシン油を使ったほうがてっとりばやいです。

>薬を散布する?
これをお勧めします。
そして赤枠の中のものは埋めてしまう。

これだけカイガラムシが付いていると細い枝は枯れてしまったものもあり今年の春は葉もあまり出てこないかもしれませんが、今のうちに手入れをしてあげれば来年の春には花も咲き年々元気になってくるでしょう。
肥料をすこし入れてあげるとよいでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E6%B2%B9%E4%B9%B3%E5%89%A4

http://www.afftis.or.jp/kaigara/bouzyo.htm

http://www.engei.net/Browse.asp?ID=14037

>1)・赤枠の中の殻は何でしょうか?7~8ミリで棒でつぶせば>つぶれます。

赤枠の中の丸いもののことでか?
7~8ミリではなくて7~8センチのまちがいなのではありませんか。
いずれにしても何かの害虫のさなぎだと思います。
なんという虫かは分かりません。
対策として暖かくなって虫がふ化する前にスコップのようなもので木からはぎ取って燃やしてしまうか、地面に穴を掘って埋めてしまえばよいでしょう。


>2)・幹全体にビッシリ付いている1~3ミリの丸い殻は何でし>ょうか?

貝殻虫の一種だ...続きを読む

Qこの梅の木は枯れてしまったのでしょうか?

去年の春に買った玉牡丹という梅なのですが、秋ごろに窓際において3~4日ほど旅行に行ってしまい、水をあげない期間が1週間~2週間ありました。帰ってきてみると葉がくったりしていて、水をやったのですが、それ以降元気がなく、一度蕾をつけて一つだけ花をさかせたものの、それ以降さらに寒くなってしまい、蕾もすべて干からびてしまいました。
そして、春になってから一度鉢から出してみると根詰まりを起こしていたので少し大きめの鉢に植え替えました。
しかし、それ以降も元気がなく蕾を付ける様子がないどころか、去年新しく伸びていた枝まで茶色く、しわしわになって枯れてしまいました。
また、伸びていた枝だけでなく、木の幹までしわしわになっています。

この梅の木は枯れてしまったのでしょうか?
もし、まだ生きている可能性があるのでしたら、これから何をすればいいか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

No.1さんへの回答を読ませて頂いて書いています。
何とかしたいとのお気持ちが強いようですので、荒治療を施してみましょう。

根詰まりに気が付かれて植え替えられたとのことですが、その際に根はどのような処置をされましたでしょうか。

(1)もう一度鉢から抜いてください。
(2)お料理に使う竹串で根を上から下へ丁寧にすいてください。
(3)おそらく、駄目になった根がポロポロとれるかと思います。
(4)落ちてこない根についている髭根はできるだけ切らないようにして下さい。
この作業に間、根を乾かさないように注意して下さい。霧吹きなどで湿らせながらやって下さい。
(5)終わりましたら、木ごとそっくり水に浸けてください。
(6)半日ほど置いてください。
(7)鉢の底に市販の根腐れ防止用の軽石などを加工したものを敷いてく下さい。
(8)市販の鹿沼土や赤玉土の微塵と呼ばれる普段は捨てる細かい土を入れてください。
(9)その上に、根を広げながら置いてください。
(10)全体に先ほどの微塵を入れて根を完全に埋めてください。
(11)全体にまんべんなく水をやってください。
この状態で、直射日光の当たらない明るい場所に置いてください。
(室内でもかまいません)
毎日、鉢の底から水が流れ出す程度に水をやって下さい。
鉢皿などに水が溜まらないように気を付けてください。
これで、夏まで様子を見てください。
根に水を吸う力が残っていれば、助かる可能性があります。

上手くいくことを祈っています。

No.1さんへの回答を読ませて頂いて書いています。
何とかしたいとのお気持ちが強いようですので、荒治療を施してみましょう。

根詰まりに気が付かれて植え替えられたとのことですが、その際に根はどのような処置をされましたでしょうか。

(1)もう一度鉢から抜いてください。
(2)お料理に使う竹串で根を上から下へ丁寧にすいてください。
(3)おそらく、駄目になった根がポロポロとれるかと思います。
(4)落ちてこない根についている髭根はできるだけ切らないようにして下さい。
この作業に間、根を乾かさないよ...続きを読む

Q梅の木の消毒、害虫の駆除について教えてください

家庭農園で梅の木を15本ぐらい栽培しています。木は15年ぐらいたっています。毎年剪定をして、6月には梅がなるのですが、ほとんどの梅の実に、ごま粒ぐらいの斑点がいくつも付きます。食べられないことはないので、梅干にしていますが、病気か害虫のせいだと思います。いつごろ、どんな消毒や害虫の駆除をしたらよいのかわかりません。教えてください。なお栽培場所は、岐阜県の平野部で毎年雪が2~3回、5cm程度積もるぐらいの暖かい所です。先日、カイガラムシの駆除に1回マシン油を散布しました。

Aベストアンサー

多分虫でしょうから
マシンゆを巻いているから必要ないかもしれませんが.暖かくなり始めに石灰硫黄ごう材。皮の隙間に虫がいるので.できれば真っ白になるくらいにしてください(幹のはけ塗りが良いのですが手間が...)。虫の気孔に農薬が詰まって窒息死させる性質の薬剤ですから。
目が出る頃に毛虫が出るはずです。この毛虫の卵を殺すためにまきます。

葉が出てきたら.スミチオン等の有機りんけい低毒性殺虫剤を1-2週間に1回(最大使用回数を超えないように注意。数値を覚えていません).


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報